≪ 2018 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2018 08 ≫
その他の記事一覧

ブログ更新停止のお知らせ 

突然のお知らせです
結婚することが決まりました!

なんというか・・・いろいろと信じられないです。
こんな私が・・・こんあゲームオタクが・・・
人を愛して、人に愛されるようになったんですからね。
「どうしてこうなった・・・」
これでも、いろいろと悩んできました。
これが人を好きになるということなのか・・・
そんな、戸惑いとの戦いでしたね。

苦悩して、悩んで・・・
初恋は実らない、とよく言われますけれど。
訪れるのが遅かった私は、ストレートでゴールすることになりました。
そんな私の恋の体験も。
実は記事として文字にはしてあるんですけれど、恥ずかしくて下書きとして眠ったままだったりしますw。

今ですら、時間が取れにくくなっていて、停滞することが大きかったブログでしたけれど。
これから、新しい人生を歩んでいくことを考えると。
毎日の更新はここでおしまいとさせていただきます。

ちょうど区切りが12月25日。
プロボーズのあった12月のクリスマスでの終わりは、キリがいいものだなって思いますね。

しかし、ゲーム人生はまだまだ終わりません。
ブログ自体も、ゲームの感想など、たま~に更新で進めていくつもりではあります。

光星煌めく旅路へ
私の旅はまだまだ終わらない。
光り輝く希望へ向かって、歩み続ける。
生涯の伴侶と共に。

大逆転裁判1・2 感想 

ニンテンドー3DS「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」 
ニンテンドー3DS「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」
の感想です。

逆転裁判シリーズは本当に久々のプレイとなりました。
プレイしたことがあるのは、アドバンス時代の「1、2、3」のみでした。
よって、感想の書き方としては、旧アドバンス時代の比較が主となってしまいますね。

さて・・・さすがは最新作の逆転裁判シリーズです。
アドベンチャーゲームとしては、とても出来がいいシステムとなっていると思います。
殺人事件が起きて、最初は何が起きたのか。
表面上の結果しか分からない状態から始まるのですが・・・
法廷のやり取りを通して、事件の裏側が少しづつ見えてくるのは。
まさに推理小説の醍醐味に近いものがあるのではないでしょうか?
ただ、単に考えもなしに進めていくよりも。
自分の中で推測を持って、展開を予測してくようなプレイングの方が、逆転裁判は楽しめると思っています。

それと、アドバンス時代よりも、かなり分かりやすく、プレイしやすくなっていると感じました。
難易度自体は、かなり落とされているはず。
”突拍子もないこと”もなくなり、読んでいけば、”ここでこの証拠品が関わってくる”というのが、感じられますから。
ゲームとしてのバランスも、私としてはよく出来ているなあって思います。
ただし・・・2の3章だけは別格ねw
あの章の終盤だけは、私も中断セーブとロードを繰り返しちゃったなσ(・ω・*)
まあ、アドバンス時代と違って、すぐにやり直すことも可能なので。
初心者が逆転裁判シリーズに手を付けやすい作品ではあると思います。

それと、これは私に限ってなんですけれど。
この大逆転裁判シリーズをプレイする前に・・・
明治村で主催された『「容疑者」夏目漱石最後の事件』に参加していました。
だから、大逆転裁判シリーズに出てくるホームズさんや夏目漱石が、脱出ゲームの冊子とは違うイメージで・・・
原作でプレイすると、「あ、こんな感じなんだ!」という、ギャップも楽しんでいましたw。
ホームズさんに関しては、最後の最後で声も当てられていたので。
三回、キャラクターのイメージが変化する楽しみがありましたね。
濃すぎる登場人物の挙動や動きを楽しむのも、逆転裁判シリーズの良さなんではないかと思います^^

後書きたいことは・・・
久々の3DSで、3DSモードが楽しめたのも、私には良かったかなw。
最近、3DSゲームなのに、3DS機能が付いていないゲームが多い(ポケモンしかり)ですからね・・・
いっつも、3Dモードを全開でプレイしているから、純粋に楽しめていました。
これも人によるみたいんですけれど。
3Dモードでプレイしていると、画質がすごく良くなるように思えるのは、私だけなのでしょうか。

以上かな!
大逆転裁判の音楽で気に入ったのは・・・
「亜双義一真 ~使命のサムライ」
「調査」
「バロック・バンジークス 〜大法廷の死神」
でした。
マイサントラに入れておこ!

ビジョップ:神化デッキ 

シャドウバース

初めてのデッキ投稿です。
新パック「星神の伝説」の解禁前で、すでに解禁されたパックは5つ目。
いろいろなカードが増えて来て、ネタデッキやテーマデッキなど。
自分の好きなカードや戦術も、遊べるようになってきました。

そこで、現時点での、私の扱うデッキの紹介です。
注意点としては、ガチで勝ちに行くデッキでは、ありません。
悪まで、使いたいデッキで戦っていくのが、私のプレイスタイルですからね。

神化デッキ
syadoba.jpg

シャドウバース全てのカードの中で、私の一番好きなカードはオリヴィエです。
シャドウバースというゲームって、たとえマイナーカードであったとしても。
進化権すら行使すれば、腐ることなく戦わせることができるんですよね。
持ち札からの選択肢の増加、コントロールデッキとして盤面の制圧など。
プレイしていて、とても面白いカードだと思ってます。

今回はオリヴィエを三枚全て投入した、とてもピーキーなデッキです。
それに、このデッキって、私の好みの全てを結集したかのようなデッキですw。

①ドローカードの多さ
②進化権重視
③コントロール


オリヴィエの弱点とは、その出したターンで4/4一体しか出せず、流れを取り戻せないことです。
それをサポートするのが、三月ウサギ。
5コスで登場させて、ちょうどオリヴィエの出せる9コスで、もう一体目が出るのがぴったりです。
オリヴェエ自体の進化は弱いので、ブリキの兵隊進化することで。
そのスキを埋めることができる、コンセプトですね。

よって、基本的には進化権が使いたい放題となるので。
カグヤや大修道女など。
進化権を使うことで、使いやすいフォロワーが揃ってあります。
また、コントロールデッキではあるけれど。
ドローカードが過剰な程多いため、低コストのカードが多めに入れてあるのも特徴的かも。

また、ジャンヌダルクと光輝ドラゴンは趣味的な存在w。
どちらも、ブリキとの相性は抜群ですからね。
イージスなんて知りません・・・

難点としては、確定除去の少なさかな・・・
終盤になると、コントロール対決ではバハムートで荒れる世界となりますからね。
テミスとオーディン採用だけでは、心もとない感じはあります。
前は、フィニッシャーとしてもアルミラージは入れてあったんですけれど。
5~6コスの重さに抜いてしまったので、まだまだ改良の余地(お気に入りデッキという意味合い)がありそうです・・・

ブレイズ・ユニオン 粛清 

ブレイズ・ユニオン

次の内容的に切るに切れないので、短めの記事となってます。
4-4
偶然、神正教団と遭遇するグラムブレイズ。
しかし、アイギナ狙いではないみたいで・・・
bureizu-15-1.jpg
追われているのはジルヴァ。
どうやら、任務に何度も失敗した罪を被せられ、殺されようとしている様子。
・・・ユグドラでエレナを助けたシーンを思い出してしまいますw。
最もエレナは故意でしたけれどね・・・
だからこそ、ジルヴァは許せなかったのかも。

救出後、当然、神正教団にも戻れないジルヴァ。
bureizu-15-2.jpg
やっぱり・・・正史では、仲間になってますからね。
まだ心に迷いがあるジルヴァ。
ここでは、仲間には入りませんでした。
・・・ユグドラ時より、随分と心を持つアサシンのように思えますw。

さてさて・・・
bureizu-15-3.jpg
チャプター5に入ります。
bureizu-15-4.jpg
チャプター3と同じように分岐ルート。

正史ルートを通れるように、攻略マップを選択していきます。

多忙のため、お休み❤ 

忙しいの、お休みです!
明日もちょっと厳しいかもw
0時更新自体が間に合わないかなあσ(・ω・*)

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2023年 01月 【1件】
2018年 07月 【3件】
2018年 05月 【1件】
2017年 12月 【25件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー