≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
BSELの記事一覧

BSEL 感想 

ニンテンドー3DS「BRAVELY SECOND END LAYER」の感想です

ブレイブリーデフォルトの続編。
ブレイブリーセカンド。
スクエニらしい、昔ながらのRPGで。
他のRPGにはない、独特の演出や凝ったイベントがすごく特徴的です。
戦闘システムも、他にはないターンを前借りできるシステムが特徴的。
その代わり、他のRPGよりもボスの攻撃力が高く、死人が出やすいのですが・・・
ゲーム内のシステムを利用して、切り抜けられるので、すごく良く出来ていると思います。

今作の難点としては・・・
火力のでる技が少ないのが、私なりに辛かったですね・・・
私が今回のプレイで気づかなかっただけかもしれないけれど。
全体攻撃できる技が少なく(特に物理)、戦闘が長引いてしまうことが多かったです。
そのためのエンカウント率操作なのでしょうけれど。
エンカウント0はRPGとして、詰まらなくなってしまいますからね・・・
雑魚敵を一掃できたイメージがあるデフォルトと違って。
プレイしづらい感はありました。

ストーリーもよく作られてる・・・ようには見えましたけれど。
個人的にはちょっと継ぎ接ぎのような気も。
最初のアニエス様を救う目的から始まったのに。
魔王やら、ブレイブリーソードやら・・・全く関係のない伏線が出てきて、一貫してないんですよね。
詳しく言うと、ネタバレになってしまうので、ここまでにしておきますw。

以上の理由から。
ブレイブリーデフォルトがよく出来過ぎていて、セカンドはそこまで・・・って感じかも。
個人的にはアニエス様を戦闘で使えなかったのは寂しかったかな・・・
それと、ストーリー的に考えて。
ブレイブリーデフォルトをクリアする前に、セカンドをプレイしないほうがいいと思いますね。

まだまだ回収されていない伏線もあるので。
ブレイブリーセカンドの次はブレイブリーソード・・・かな?
プレイするかどうかは、不明ですw。
今回のような特殊なイベントが良かったので、楽しみにはしたいですねー

BSEL エピローグ 

BRAVELY SECOND END LAYER

無事、神界から脱出してきました。
しかし、倒れてしまうティズ・・・。
冒険前は医療で生かされるだけの植物人間状態でしたからね
bsel-31-1.jpg
死にゆくティズに、抱きかかえるアニエス。

・・・誰!?

bsel-31-2.jpg
今までセーブポイントとして利用してきた謎の旅の人。
よもや、エピローグで出てくるとは思いませんでした。

彼は・・・いや、彼女は。
デネブ。
bsel-31-3.jpg
ベガとアルタイルで、線を結ぶ夏の大三角形の一つですね。
彼女が、世界中の人の、ティズへの思いを束ねることによって。
ティズは救われることになりました。
bsel-31-4.jpg
アニエス様・・・結局、最後まで空気でしたね(

ここからはハッピーエンド!
bsel-31-5.jpg
ティズと、法王の任から降りたアニエスは、農村でご隠居ぐらし。
幸せなお二人となりそうですね(*゜▽゜ノノ゛

ユウもマグノリアに告白。
bsel-31-6.jpg
マグノリアは月に戻ることはなく。
ルクセンダルクで結婚することになります(*´ω`*)

これで、ブレイブリーセカンドはクリア!
やっぱりブレイブリーシリーズって、長いですw

BSEL 強制全データ削除 

BRAVELY SECOND END LAYER

ネタバレ注意!
プロビデンス第二形態。
bsel-30-2.jpg
その姿は悪夢そのもの。
天から突き出す逆三角ピラミッドは破滅の象徴なのかな?
遊戯王の古代エジプト編にも使われていたけれど、何かの神話にあるのかもしれませんね。

”あいつ”に戦わされている。
あいつというのは・・・
bsel-30-1.jpg
そう、私達プレイヤーのことですね。
すごいメタ発言。
ここから、なかなか凝った演出を見ることができます。
必見!

イベント中に、急にタイトル画面に戻されます。
ここで・・・何を押してもカーソルが少しづつ動いていきます。
bsel-30-3.jpg
バグみたいに、カーソルがあり得ない場所を移動していって・・・
強制的に、全データ削除まで運ばれます
これも、ゲーム内のプロビデンスの力!
ここで、この冒険は終わってしまう・・・本当に削除されたら、あらゆる意味で神ゲーでしたねw。

当然、そんなことはなく、ユウ達。
ゲームの登場キャラクター達が助けてくれます。
bsel-30-4.jpg
プレイヤーに操られていることも承知でも、それでもいいと言ってくれるユウ。
bsel-30-5.jpg
それは私達のおかげじゃなくて、カミイズミのおかげw。
正直な話、皇帝派のアスタリスク保持者は流れに任せただけで、プレイヤーはなんにも関係なさそうなんですけどね・・・

このイベントの後。
再びボス戦が開始です。
bsel-30-6.jpg
パターンは分かりやすく・・・
全体攻撃で左右両手を崩していけば、パターン化できてしまうと思います。
今までのボスの中でも、最弱レベルw。

BSEL プロビデンス 

BRAVELY SECOND END LAYER

ラスボス。
邪神プロビデンス。
真っ黒な体で口が尖ってる・・・
あれ?カラス?
bsel-29-1.jpg
BFー邪神のプロビデンス。

全体に99999ダメージ。
耐えられるか( ゚д゚ )
bsel-29-2.jpg
プロビデンスがたまに行動をしてくる時があります。
例えば、マグノリア、イデアを傷つけろ! とかね。
その命令を達成できないと、即死ダメージが飛んでくるというカラクリ。
・・・これが、意外と難しくて。
イデアの防御力が高すぎて、マグノリアで攻撃してもダメージ入らないんですよね・・・
0ダメージだと達成したことにならなくて・・・どうしようもないです。
でも、大丈夫!
事前に全体で、リレイズブラストをかけておけば、すぐに元通りですから。
むしろ、命令した時はプロビデンスが数ターン動いてこないので。
結構、立ち回るのは楽でしたねw。

火力はユウを中心にとっていきました。
時魔道士最高魔法のメテオに、黒魔道士最高修飾のレインを付け加えます。
bsel-29-3.jpg
そのままのネームでメテオレイン!
バフを入れて、7000ダメージ×4はなかなかの威力。

見事、邪神を倒した後は・・・
アルタイルとベガの魂が共に昇天していきます。
bsel-29-4.jpg
テーマは愛・・・
ティズとアニエス、イデアとアナゼル、ユウとマグノリア。
それぞれにお相手が居ますから。
今までティズと共に冒険してきたアルタイルは、お節介を残して行きましたとw。

結婚式場を出ようとすると・・・
再びボス戦です。

BSEL 神界への道 

BRAVELY SECOND END LAYER

神界への道
いわゆる、ラストダンジョンです。

ダンジョンを進むに連れて、これまでの謎が解明されていきます。
ルクセンダルクへの魔王襲来。
それは、アルタイルを思うベガの恋心を利用したものでした。
bsel-28-1.jpg
七夕の神話かな。
ベガはここより彼方の異世界へと囚われて、今も絶望を利用され続けてる・・・というわけ。
確かに、ベガさんは可哀想にも思えますけれど。
現段階では、”生きている”という事実を受け止めたほうが大事だと思いますね。

さすがはラストダンジョンだけあって、手に入る装備や道具は有用なばかり。
とうとう、来ました!
FFおなじみ
bsel-28-2.jpg
ラストエリクサー
今回はちゃんと使うことができるのでしょうか・・・(震え声
ティズのスキルに、50%で消費しないものもちというスキルがあるから・・・

神界へと進んでいきます。
bsel-28-4.jpg
背景はアルタイルとベガの、思い出の記憶から、生み出されているのでしょうね。
進むに連れて、謎のリア充話を聞かされていきます。
bsel-28-3.jpg
うーん・・・こんなの必要なのかな?って思ってしまいます(・_・?)。
台パンしてる人もいるんじゃないのかな?w

最深部には、結婚式場へと到着。
bsel-28-5.jpg
まさに、幸せの権化といった場面です。
最も幸せな時間の裏には、最も絶望する背景がある。
ここで、ラスボス戦ですね。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 08月 【23件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー