≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
超不思議のダンジョンの記事一覧

ポケモン超不思議ダンジョン 感想 

ニンテンドー3DS「ポケモン超不思議ダンジョン」の感想です。

マグナゲートが発売されて、ポケダンシリーズがどうなるか心配だったんですけれど。
戻ってきましたね!
全てのポケモンを使うことができるボリューム。
感動のストーリー。
盛り上げてくれるBGM。
どれもこれも、クオリティが高く、完成度が高いと感じています。
全ポケモン集めるというやりこみ要素も、ポケモンならではの、楽しみ方になると思いますね。

システム面では、いろんなポケモンを使いたくなるような仕組みになっているので。
ポケモンならではの、楽しみ方ができます。
具体的には、とある三匹のパーティを組むことで経験値が増大するなどですね。
自然的に選ばれたポケモンを使うことになるんですけれど。
こんなポケモン、原作でも育てたことがない!って人も多いでしょうね。
ただし、技、特性などを多すぎるポケモンから選択することは、面倒だって感じてしまう人も居そうです。
私の場合は、こういう考察することのほうが楽しいので、苦ではありませんでした。

残念なところといえば、やっぱりバランスかな。
序盤に、主人公がレベル10台にも関わらず、レベル50代の600属がを仲間にできてしまったりします。
いきなりのバランスブレイカー・・・
ただし、レベルの高いポケモン程、”忙しい”という理由で、ダンジョンに出せなくなることも多いです。
でも、この仕様は逆に、使いたいポケモンが使えなくなるので、面倒くさいって感じてしまいましたね。
まあ、ストーリー自体には使うことができないので、あくまでクエスト中だけなんですけどね。

それと、これはポケダンシリーズ全般に言えることなんですけれど。
命中率の低い技大杉!
原作のポケモンでもそうなんですけれど。
技が外れるって、結構いらいらしてしまうですよねw。
初代シレンの必中の剣がどれほど重要な剣なのか、理解できてしまいます。


さて、これで超ポケダンもおしまい。
ブログ上では、三つ目のポケダンシリーズクリア、となりました。
マグナゲートも超ポケダンも・・・
毎回、戦闘のパターンは一緒なので、ちょっと飽きが着ているというのは、あるんですけどね(

超ポケダン エピローグ 

ポケモン超不思議のダンジョン

ダークマターを分解して。
滅びつつ合った世界を救うことができた主人公達。
枯れかけていた生命の木は再び緑を取り戻します。
pokedan-23-3.jpg
生命の木の化身はゼルネアス。
ダークマターが存在した時は、真っ先に石にされてしまったのかもしれませんね。
ゼルネアスにも石化されないスカーフつけておけよ

平和な日常が戻ってきました。
探検隊に所属している主人公とパートナーはデンリュウの許可を戻って。
おだやか村に一旦帰省します。

ポケダン恒例、最後の別れの展開。
いつも通り、最後は人間である主人公が役割を失い、人間世界に戻っていくのだろう・・・
そう、思っていました。

しかし・・・
パートナーの正体が明かされます。
pokedan-23-4.jpg
それはかつて昔、ダークマターと戦ったミュウそのもの。
封印されたダークマターが復活してくるその日まで、仮の姿を得て、潜んでいたのでしょう。
あのスカーフを所有していたのも、そういうわけだったんです。

役割を終えたのは、古代から転生したミュウの存在。
パートナーは光に包まれて、消えてしまっていきました。
・・・ポケダンシリーズ、初めてですね。
主人公ではなく、パートナーが損失するのは。
これには、私もびっくりして、少し感動してしまいました。

確かに、こっちのほうが自然な話になりますね。
今まで、別れで涙を惜しみながら去っていきながらも。
クリア後のゲームの都合上、戻ってくるのは感動ブレイカーでしたからねw。

その後、パートナーを探して探検するストーリーが残っています。
ブログ上ではここでおしまいにしてしまいますけれどね。

ポケダン超不思議ダンジョン、クリア!

超ポケダン ダークマター 

ポケモン超不思議のダンジョン

ラスボス、ダークマター。

pokedan-22-1.jpg
あまり強くはないかな。
そもそも、こちらが進化状態なので、楽に戦えてしまいます。
画像だけでも、急所HITで3桁のダメージ与えてますからねw。

このまま、負の元凶を撃破できる・・・かのように思えましたけれど。
そこが一筋縄ではいかないのが、RPGです。
pokedan-22-2.jpg
生命の木の限界・・・
ここは私の予想なんですけれど、
生命の木は取り憑かれながらも、ダークマターのちからを抑えていたのでしょう。
ダークマターは生命の木を振り払い、抑えこむことで、さらに強力な力を発揮します。

食い止めていた世界のポケモン達。
pokedan-22-3.jpg
全てがダークマターのちからにより、石化。
アルセウス、レックウザ、デオキシス、ミュウツーYと・・・
伝説ポケモンが石化していくシーンは、少し戦慄を覚えてしまいました。

こんな絶体絶命なピンチの中で・・・
それでも諦めずに戦う意志を持つ主人公。
pokedan-22-4.jpg
こんなシーン、似たような状況がマグナゲートにもありましたねw。
諦めずに戦う中で・・・唯一生命の木の中にいた、コノハナイベルタルにも励まされて・・・・

ラスボス、ニ段階目に突入します。
今度は生命の木の加護が消えてしまっているため、元の姿のまま。
結構辛いです。
pokedan-23-1.jpg
分かりやすい範囲攻撃。
攻撃の貯めもあって、この間はスキだらけで、攻撃もできます。
まだ遠距離攻撃ができない、ピカチュウは悪巧みで積んでおくのがベストでしょう。
少ないHPで辛いものの・・・ふっかつのたねのゴリ押しでなんとかなってしまいます。

ダークマターをようやく撃破。
しかし、このままではまた数百年後に復活してしまうでしょう。
負の意識なんて、なくなったりしないですからね。
それでも、パートナーは・・・
pokedan-23-2.jpg
ここからも私の予想なんですけれど。
負の気持ちがダークマターとして凝縮していたからこそ、ポケモンの世界は争いも諍いもない、平和な世界だったのかもしれません。
それがまた負の気持ちを拡散されてしまうことで・・・
もしかしたら、少し歪な世界になってしまうのかもしれません。
それでも、パートナーは”受け入れる”と。
良いところも悪いところもポケモンなのだから・・・と。

超ポケダン ラストダンジョン 

ポケモン超不思議のダンジョン

太陽に向かって、飛び去ってしまった生命の木。
どうしようもなく見ていることしかできない主人公達ですけれど・・・
そこに、創造神アルセウスからのテレパシーが・・・
pokedan-21-1.jpg
ムービー入ります。
ここで撮影出来ないのが惜しかったぐらい・・・かなり盛り上がりました
全世界、石になっていないポケモン達が集まって、生命の木の上昇を押しとどめています。
宇宙からはメガシンカしたレックウザとデオキシス。
空からはファイアーサンダーフリーザーを代表する鳥ポケモン達。
陸からはメガミュウツーYが超能力で。

全ての力を結集している中で、アルセウスのちからを使って。
主人公及びパートナーだけを生命の木の中へ送り込みます。
現状の生命の木の中で、石化をしないのはスカーフをしている、二人だけだから・・・
pokedan-21-2.jpg
なんでアルセウスがそんなことできるの?って考えるのはさすがに野暮でしょう。
実際、空間を操るディアルガとかも、残ってるかもしれないですからw。

さてさて・・・ラストダンジョンですね。
持っていくアイテムも可能な限り、全て持ちだしていきます。
pokedan-21-3.jpg
ふっかつのたね、こんだけ持ちだしておけば怖いものないでしょ!
途中で切れていますけれど、裏側にも結構、用意してあります。

ダンジョン自体は二人共進化状態で登っていることだけあって、かなり楽でした。
このHPは事故もなく安定して進んでいけますね。
pokedan-21-4.jpg
しかし、ダンジョン内は枯れかかっているのにも関わらず、緑も生えていて、通常のように思えてしまいますね。

道中には撃退したイベルタルの姿も。
pokedan-21-5.jpg
結局のところ、イベルタルもコノハナも、ダークマターに操られていただけ。
悪いポケモンは一切居ませんでした、というのは、まさにポケモンシリーズらしいです。

奥深くに潜り込んできて・・・
そろそろラスボス戦でしょう!
pokedan-21-6.jpg
セーブポイントを設置しておいて、いつでもリセットできるようにしておきました。
これで、もう万全な体制であることは間違いないですね。

超ポケダン 生命の木 

ポケモン超不思議のダンジョン

セレビィに連れられて、生命の木へと向かいます。
ようやく、探検隊の隊長デンリュウもステータス公開ですね。
pokedan-20-1.jpg
ただ、メンバー的には電気のピカがいるので、耐性が優秀なジラーチに仲間に加わってもらいます。
そういえば、クチートも、もう出てこないだろうし・・・。
デンリュウ、クチートのメガシンカは結局ありませんでしたね。

ダンジョン的には草タイプが多くて面倒なマップです。
水タイプ、電気タイプの組み合わせで一番辛いのがドラゴンに続いて、草ですからね・・・
pokedan-20-2.jpg
まあ、仲間が多いので、なんとかしてくれます。
高レベルのデンリュウ、ジラーチに加えて、セレビィまで居ますからね。
生命の木

pokedan-20-3.jpg
葉っぱがほぼ残っていないほど、枯れかかっています。
天辺にモヤがかかっている部分、あれがダークマターなのでしょう。

しかし、主人公たちが現れる場所は当然敵も察知しているので・・・
イベルタルに待ち構えられて、石化ビームを放たれます。
pokedan-20-4.jpg
しかし、生命の木がすぐ近くにある今、スカーフの力によって、進化。
石化の波動を跳ね除けてくれました。

ボス戦、イベルタル

pokedan-20-5.jpg
範囲攻撃でかつ特攻を下げてくる、バークアウトがうっとおしい・・・。
威力もオーラによって、強化されて結構痛いです。
それでも、ライチュウになることでHPが上がっていますし、弱点を付けるので、意外と楽に倒せてしまいましたね。

コノハナ、イベルタルと、これまで直接動いていたポケモンを下して。
残りは元凶となるダークマターただ1つ。
早く木に登ろうとしますけれど・・・
pokedan-20-6.jpg
ダークマターのちからによって、生命の木のみが急速に太陽に向かって突っ込んでいきます。
ラピュタは本当にあったんだ!
パートナーの懸命なジャンプも届くことはなく。
一行は地面で呆然と見ていることしかできない、絶望的な状況となります。、

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 05月 【28件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー