≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
FFⅥの記事一覧

ラストダンジョン 

ファイナルファンタジー6 

ラストダンジョン。
メンバーは前記事通り。

昔、下見に来たときは雑魚的に強さにびっくりしましたけど、ここまで強くなった今は雑魚に思えますね。
消費MPを気にしなくていいので、アルテマを連射していくだけです。

辛かったのはやはり三つ目のPT。
アタッカーがガウで、ゴゴのモノマネでアルテマ二発を狙うPTなんですけど。
PT全員の耐久力が全体的に低いので、ボスの全体攻撃でかなり辛い展開になります。
特に辛かったのはインフェルノ、あいつ火力高すぎでしょう…。

他はアルテマゲーで楽勝でしたね。省略。
8竜を全員倒し終えたので、ジハードの魔石をゲットしました。
皇帝が唱えようとしていたトルトンを覚えられるけど、アルテマあるしいいや…。
究極呪文アルテマとどちらが強いのでしょうか?

ラスボス戦。
どことなくSFCのFFのラスボスって感じですね。
メンバーは12人全員の交代制、此処はアルテマゲーでやってしまいましょうか。
倒していくたびに、ボスが上の方へと進んでいく。
どこが敵なのか、どこにダメージ判定があるのかよく分からなかったけどw。

ティナ・セリス・ストラゴス・マッシュのメンバー。
もし、アルテマが効かなかったら・・・と懸念してマッシュを入れたけど、必要なかったですねw。
ティナのアルテマ→クイック→アルテマ→アルテマ→アルテマ→アルテマの5連続攻撃。
9999が並ぶ数字はもはやおかしいw。
アルテマだけで、すぐに殺してしまいました。
途中、死に際で相討ちさせられて、ストラゴスだけデスられて、リルムに強制交換させられましたけどw。

ラスボス、ケフカ戦も同様。
わずか数ターン、ケフカの攻撃を一回、二回程度で終わったような。
最後のケフカの攻撃には焦りましたけどねw。
天使の・・・なんとか。
FF6-last.jpg
その後、ケアルガを選択したものの、発動する必要がなくアルテマで落ちました。
これでFF6クリアー。

感想。
やっぱりFF6のストーリーは好きです。
主人公ティナは最初から生きる理由すらなく機械のように帝国に働かされていた。
でも最後の最後、ケフカ戦で生きる理由、守る者を見つけ、戦っていく。
ケフカにより世界は崩壊し、絶望の世界の中で、希望を抱く仲間達はかっこいいなと思います。

エピローグではキャラごとの一シーン集。
セリスのテーマ曲がすごくいいですね、あの劇の歌詞が浮かんできます。
この曲があるから、この久しぶりのプレイでセリスが好きになりました。

でもやっぱり私が好きなのはエドガーですw。
最後の飛行船での、エドガーの指振り、いつみても印象的。
横でマネをするリルムには笑ってしまいました。
このロリコンが!
そして、ブラコンでもあることは言うまでもなくw。
アッー!
この世にはマッシュ×エドガーの同人誌が存在していそうで、怖いですw。

アルテマ準備 

ファイナルファンタジー6

・・・とりあえず、前記事の続きから。
マジックマスターを殺し直してきました、今度はちゃんとリレイズを使って。
二回も登らされて、また帰りも徒歩で帰れだと…。

こう狂信者の塔にて、散々精神を疲労させられた私でした。
レギュラーメンバーは全員レベルが高いからいいとして、他のキャラのレベル上げを行わないと。
ラストダンジョンでは三つのパーティに分かれるので、シャドウ亡き今は一人以外、戦闘することになりますね。
せめてケアルガとアレイズをキャラ全員に、アルテマをPTごとに一人以上に覚えさせないと。

PT編成
レギュラー
セリス(アルテマ)・ティナ(アルテマ)・エドガー・マッシュ

準レギュラー
ロック・カイエン・リルム(アルテマ)・ストラゴス(アルテマ)

ボスのみ(モグのお守り利用・寄せ集め)
モグ・セッツァー・ゴゴ(アルテマ)・ガウ

余り:ウーマロ

ずっと、ティラノザウルスが出てくる森で戦ってました。
恐竜一匹で魔力+3と、ラストダンジョンよりも効率が良かったです。
ただブラキオレイドス(だったっけ?名前忘れ)がたまに現れて手痛いメテオを食らわせられ、全滅したこともw。
メンバーの中にはアルテマ要員二人のセリスとティナ任せだったので、この二人のレベルがあがったらメテオが怖くなくなりましたけど。
途中で、このブラキオレイドスが何かスリースターズとかいうアルテマの消費を1にするアクセを落としたんですけどw。
おかげで、アルテマの消費がなくなりレベル上げがスムーズに行えましたね。

パーティ全員のレベルが35以上に達したところで、ラストダンジョンに向かうことにしました。
このスリースターズは2つも手に入れることができたので上出来です。
雑魚敵が気になるPTのセリスとストラゴスに持たせておけば、消費を気にせずアルテマ及び回復を行えるようになりました。
装備やアクセサリを全キャラ調整して、ラストダンジョンへ降下しました。

アルテマゲー 

ファイナルファンタジー6

セリスがとうとう覚えました、FFの最強の魔法「アルテマ」。
MP消費80、金の髪飾りで実質40の消費ですけど、威力はさすがといったところです。
大体、全体攻撃で6000ダメージ、ここら辺のエンカウントする雑魚なら一撃。
単体なら9999ダメージ、なんともFFらしい数値ですw。
テントを大量買いしておいたので、もうアルテマばっかりで殺していきました。

ドマ城にて、カイエンの夢の中へ。
連れていったメンバーはティナ、セリス、エドガー。
もはやアルテマゲーなので、今更レベルが低いカイエン一人いなくても全然大丈夫でした。
懐かしきトラウマ幽霊列車やドマ城と、カイエンの思い出(にしては、カイエンの記憶以上の事柄が多い気がするが…)を巡っていく御一行。
ボス戦はアレクソウルという変わった憑依してくるモンスター。
誰かを殺さないと出て来ないみたいで、ティナ→セリスと殺しても出てこず…レベル高いから何気に殺すのがめんどくさいです。
エドガーを殺した時点で出現してくれました。
まあ、出てきた時点でアルテマですぐに殺してしまいましたけどw。

魔石アレクサンダーの魔石+おまけの奥義をゲットしました。
この魔石は強い魔法はないので、優先度は低めかな。

次、エボシ岩の洞窟。
リルムとストラゴスをサマサに連れていけば、自動的に進行してくれました。
珊瑚のかけらを何個も集めても通してくれない宝箱…何あのミミックうざいんだけど。
ダンジョン的にもランダムワープなので、かなり複雑。
近くにセーブポイントがあっただけ、助かりました。
かなり迷って…合計何個だったのかな、数えてないけど相当集めたら通してくれました。
おかげでリルムとストラゴスのレベルが一気に上がりましたw。

ボスはヒデゥン。
はいはい、アルテマアルテマ。
セリスがクイックを習得したせいで、さらに火力がおかしくなりましたねw。

ラストダンジョン前、最後の砦、狂信者の塔。
魔法以外は使うことができない+雑魚敵がリフレクを持っていたため、登ることを諦めた塔でした。
しかし、現在はアルテマに加えてケアルガやフレアと、強力な魔法を携えてきました。
さらにリフレクリングを味方に装着、エーテルを50個近く購入して準備万端。
いざ、リベンジに赴かん!

ホーリードラゴンを含めて、道中は然程、苦労しませんでした。
魔法使いlv90近くになると、セリスのアルテマを一度耐えてくるのはさすが…。
まあ、エーテルは大量に買ってあるので、撃ちまくることで解決でした。
無駄に長いからむかつきますね、この塔。

最上階にはソウルオブサマサ。
魔法を連続魔に変える・・・だとw。
まさかのアルテマ連続打ちたい放題となりましたw。
テレポが効かず部屋を出ようとしたら、何か怪しい連中らに取り囲まれてしまいました。
こっち動けるしどうすればいいのかと迷っていたら、幽霊が飛んできました。
古代城にてオーディンと戦った幽霊なのでしょうか…魔法使いみたいだし。

VSマジックマスター。
はいはい、アルテマアルテマ。
クイック+連続魔のアルテマの威力がまずおかしいですw。
こんなチートアクセサリがあるなら、簡単に倒せるのだと思っていましたよ、その時の私はアルテマの威力に魅了されてハイテンション。
…しかし…まさか相手もアルテマを使ってくるなんてね…まじ笑えない。
全パーティ6000ダメージ( ゚д゚ )、一瞬で消滅しました\(^o^)/。
どうやらクイック途中みたいだったし、死に際の一撃みたいですけど…。
アルテマで頼っていたら、アルテマに殺されるという皮肉。
またあそこを登りなおすのかぁ・・・はぁ…

フェニックスの洞窟 

ファイナルファンタジーⅥ

さて、積みゲーを消化していきましょうか。

もう開き直りました。
飛行船入手後、行き先がさっぱり掴みにくいので、グーグル先生に聞いてきましたw。
ロックを仲間にするため、フェニックスの洞窟へ。
帝国の上に明らかに怪しい山が存在していましたね。

二つのパーティに別れることに。
一つはエドガー、セリス、マッシュ、ティナのガチメンバー。
もう一つはモグと愉快な仲間たち。
モルルのお守りがあるので、エンカウントなしとなり楽に進んでいけますね。

そこまで難しいギミックがあるわけでもなく、順調。
ただし、敵がなかなか強い…一回戦闘するだけでも魔力ポイントが5ぐらいもらえました。
途中に居たレッドドラゴンは第二パーティのほうに居たのでびっくり。
こんな寄せ集めのパーティで倒さなければならないのかと思ったけど、道が繋がっていたおかげで、第一パーティで戦闘することができました。
竜は皆ステータスを等しくしてあるのか、どんどん楽になっていきますねw。
苦にもならず、簡単でした。

最後の宝箱でロック発見。
どうやってここまで一人できたのかと小一時間問い詰めたい。
魂を呼び戻すためのフェニックスの魔石…。

コーリンゲンへ戻り、愛しのレイチェルとのイベント。
死に間際でロックを思い出したレイチェル。
死んだあとですらも、おぼえていてくれました。
泣けるシーン・・・なんですけど、私は「ああ・・・フェニックスの魔石が粉々に…」
と別の心配をしてたりw。
イベントが終わると、無事にフェニックスの魔石を手に入れることができました。
アレイズ来ましたよ、ドラクエで言うザオリクはあるなしの違いが大きいです。
早速、エドガーやセリスに覚えさせないと。

一度見てしまったからにはもう後戻りはできません。
ここからはwikiルート入りまーすw、それでいいのかゲーム日記。
感想も簡略に…。

ナルシェでアイテム回収。
トレジャーハンターのおかげでラグナロックの魔石と血塗られた盾を入手。
理由は・・・魔石の方が好きだから、という簡単な理由ですw。

ゴゴの洞窟…そんな仲間いたなあw。
この姿、別のゲームで見覚えがあるんですよね…(大貝獣物語だったか。
イベントすら短い謎すぎる人物。
モノマネって、そんなんでいいのかいw。

次、フィガロ城の途中に存在する古代城への道。
オーディンと姫の物語。
このFFのオーディンって元である神オーディンの名残が全くありませんよねw。
しっかりと、その場で進化させてライディーンにしてしまいましたけど。
もしかしてメテオを覚えるにはオーディンのみっていうオチはありません・・・よね?

もうひとつの飛空艇 

ファイナルファンタジー6

フィガロ城を利用して、砂漠の移動。
世界が崩壊しても、砂漠同士は繋がっているのでしょうか?w

着いた街はコーリンゲン。
酒場にギャンブラーセッツァーがいました。
飛空艇もなくなりすっかり落ちぶれてしまったようです。
夢も何もかもなくなり…ただやけ酒を飲むセッツァー…。

セリスが慰めたら、すぐに立ち直りましたw。
幾ら何でも、絶望が復帰する早すぎ!って思ったんですけど。
セッツァーが一目置く、マリアに似ているセリスが話しかけたんだから、効果はばつぐんだったのかもしれませんね。
飛空艇は一つではなく、もう一つあることが判明。
ダリルの墓へ向かう御一行。

お墓・・というよりも、神殿みたいな内装でした。
FFⅧでこんな墓があったような・・?
水の浮き沈みがあるだけで、そこまで広くはなく進むことができました。
亀さん、大活躍ですねw。
ボスデュラハンを倒した後、セッツァーの思い出話の後。飛空艇ゲット。
内装まで前とは別物になってましたね。

これでいろいろな場所に行くことができます。
崩壊以後、行ったことのない街へ向かったり…。
どちらかというと、行くところが分からなくて迷ってましたw。
適当に探してクリアしての・・・繰り返し。
進行順はばらばらで尚且つあんまり覚えてないので、日記が書けなかったり…
そして、シャドウのおかげでモチベが上がらないですw。

とりあえず、現在はロック以外を仲間にした状態。
ロックがどこにいるのかーって、飛空艇で探してます。
デスゲイズ、かかってこいよ、おらー!

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 08月 【23件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー