≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
東方ちぇむぶれむの記事一覧

ちぇむぶれむ感想 

東方ちぇむぶれむ

戦歴
5位 十六夜咲夜 90勝
4位 橙 95勝
3位 フランドール・スカーレット 103勝
2位 魂魄妖夢 114勝
1位 西行寺幽々子 121勝

冥界コンビがワンツーフィニッシュ。
序盤に仲間になったことが有利でしたね。
咲夜以降も89勝の魔理沙と、非常に密な団子状態が続いています。

感想
ファイアーエムブレム風の東方同人ゲーム、東方ちぇむぶれむ。
元ゲームがFEだったこともあり、すごく楽しめました。
原作を破壊しないFEらしさ、このゲームはそれをよく残してくれました。
紋章の謎が楽しめる人なら、東方ちぇむぶれむも確実に楽しめるゲームであると思いますね。
次々と仲間になっていく東方プロジェクトのキャラ達。
このキャラ好きだから嫁だから育てる、次章誰が仲間になるのか、といったわくわく感が良かったです。
東方キャラが敵になることが少なく、地霊殿までほぼ全ての東方キャラが仲間になりました。
各固有の戦闘グラフィックが作られているからこそ、キャラ別の愛が生きてくるのでしょうね。

ただ、個人的にはもうちょっと一捻り欲しかったかな。
FEらしさは長所でもあるんですけど、短所でもある。
ゲームに関しての東方はほとんどなく、東方らしさというのが足らなかった感があります。
ミスティアだけ弓が使えたり、魔理沙だけが鍵開けをできたり。
キャラの特性ごとの東方らしさは此処に作られていたのですが、見えない特性となっていたので、少しわかりづらかったです。
例えば、蒼炎のスキルシステムを導入されスキル鍵開けなど、もっとたくさんの東方キャラらしさを表して欲しかったと思いました。

難易度に関しては、これはFEらしく、紋章と同じぐらいじゃないでしょうか。
FEに慣れすぎている私がやれば簡単に思えるのは当然のことでしょうし、FEをやっていない方でも始められる親しみやすい難易度だったと思います。
東方プロジェクトを通じて、ファイアーエムブレムを知る人が増えることを願いします。

ちぇむ終章 

東方ちぇむぶれむ
ネタバレ注意です。

終章

こちらは新紋章の終章に似たマップ。
ラスボスの紫付近からドラゴンが湧いてきます。
原作と比べて、増援が出た瞬間には動かないので、事故の心配がなく楽ですね。

私の予想としては、紫黒幕説だったのに。
操られているだけで、ちぇむぶれむの紫は綺麗な紫でしたね。
全てはあの本が悪かったと・・・。

まずは紫に近づかなければなりません。
厄介なのは地竜と魔竜。射程が1-2なのでめんどくさいですね。
他の竜は射程1なので、魔理沙で一撃だったり、削ることができるので、比較的抜きやすいです。
これまで存在すらほぼ忘れかけていたけど、ファルシオンこと、橙専用ニャルシオンが大活躍。
しかし、原作みたいにラスボス特攻はないみたいですね(追撃で一撃で倒せちゃうけど。

紫まで制圧できたら、説得タイム。
神奈子の例があるし、橙と藍で話しかけました。
会話内容から、瀕死の状態で何かあるかと疑ったけど(削るの大変でした)、一桁まで削っても何もなし。
最後はニャルシオンで殺しました。

マルチエンディングなのか、残念ながらBADENDINGでした。
オームの杖は失敗に終わり、紫はそのまま永遠の眠りに着きましたとさ・・・。
これからは橙が王座につく、こちらのほうがFEっぽいですけど、この場合藍が継承先じゃないのかなw。
感動のエピローグでした。

まだ終わらず、ここでwiki様の出番。
マルチエンディングの条件を調べてみると、早苗と輝夜の杖れべるがA以上のこと。
早苗は言わずもがなA。
輝夜も一旦育てようとした形跡があるので、Bとなっていました。
これなら、輝夜もすぐにAにできるんじゃないかな・・・。

もう一度、終章プレイ。
メンドクサイので、初めて戦闘オフにして、さっさと紫以外を殺してしまいます。
輝夜に毎回がんばってライブを振っていたら、15ターン近くで簡単にAになってくれました。

紫を橙で殺し、エンディング。
イベントに輝夜と早苗が登場し、見事オームの杖が成功。
紫が復活し、ベストエンディングを迎えることができました。
めでたしーめでたしー。

ちぇむ23章 

東方ちぇむぶれむ

23章
新暗黒の終章みたいなマップ。
ウォームやシューターが配置され、4人ごとにばらばらで始まります。

育成した人数は12人、そこにさとりを加えて、どう分けていくか。
左下のみ、非常に合流し難いので、紅魔郷支援メンバーを入れて、戦力を厚くしました。
他でも、早苗、魔理沙、アリスと各パーティごとに一人づつ、回復役を配置できたので、楽になりました。
序盤のウォーム持ちがとにかくうざかったので、狙ってくる霊夢で釣って、遠距離を倒してしまえば、事故る心配もなく。
ゆっくりと進軍することができました。

全部隊が中央に布陣できた時点で、さとり以外全員カンスト。
増援を待つのも面倒なので、オームの杖を入手して、さっさと制圧してしまいました。

以下、カンスト勢。
魔理沙
CHEMBLEM-23-1.jpg
3魔女の中で、最も強くなりました。
守備が4と酷いものの、HPの高さがなんとか補ってくれてます。
他にも何故か魔理沙さけ、宝箱を開けることができたりと、優遇されていますね。
専用武器マスパあるけど、最後までファイアだけで十分でしたw。

アリス
CHEMBLEM-23-2.jpg
3魔女の中で、最も守備のある魔法使い。
魔理沙との強みはそれぐらい、魅魔様が魔理沙を優先するわけです。
原作ウェンデルはエルレーンにはカダインを継がせましたが・・・。
アリスに救いはないのですか?

パチュリー
CHEMBLEM-23-3.jpg
速さが足らない・・・おかげで一撃で倒すことができないのが痛いです。
でも、支援の多さは3魔女でトップ。
回復させつつ、支援効果で味方を救けるのが主。
もやしだから、戦闘には向かないということかな。

早苗
CHEMBLEM-23-4.jpg
あれから、ぐっと強くなった早苗。
さすがの主人公枠、霊夢、魔理沙に並ぶ素晴らしい成長率でした。
紙耐久だけど、パチュリー程ではなく、魔防の高さから、ルーミアを探したりするのも大活躍。
懸命にライブやリカバーを使って、育てた甲斐が出てきました。

咲夜
CHEMBLEM-23-5.jpg
力が伸びない、火力不足。
支援+キラーボウでなんとか火力を補っていました。
専用武器咲夜のナイフはケチな私は結局一度も使うことがありませんでしたw。
だって、キラーボウのほうが性能いいだもん・・・。

永琳
CHEMBLEM-23-6.jpg
支援相手は誰も居なかったけど、ステータスが強いですね。
火力あるし、守備まであるし、硬い弓兵の使い勝手は私のFE記事でもよく分かるはずです。
でもちぇむぶれむでは、基本的に無双できるため、籠城シーンがなかったかなw。
せめて輝夜でも育てて言えれば、支援相手になったものの。
後々これがフラグになるとは、この時思っても居なかった・・・

ちぇむ21章-22章 

東方ちぇむぶれむ

21章
ルーミアから聞かされる衝撃の事実。
紫様はすでにお亡くなりになられていたと・・・(寿命か
藍は生きているようで、ガーネフことルーミアに攫われているエリス役。
クラスも僧侶でしたしね。

ファイアーエムブレムには竜が付きものですが、とうとうちぇむぶれむにも出てきました。
飛竜と地竜。
地竜のほうが射程1-2マスで厄介ではありますけど、飛竜は射程1で飛行ユニットなので、咲夜の餌ですねw。
実のところ、咲夜の力が足らなさ過ぎてなかなか倒せないので、大助かりです。

原作準拠で、ルーミアは三人に分身。
分身技はこの世界ではかなり高難度らしい…フラン、フォーオブアカインドはできなさそうですねw。
ウォームが多く、魔法中心のマップでした。

我が軍には魔法使いが多いので、ここのマップは有利でしたねw。
物理攻撃がなく、魔法攻撃のみになっている箇所が多いので、魔理沙や早苗を送り込んで壊滅させました。
前章と比べたら、かなり緩いマップですね。

さて、ルーミア戦。ファイアで誰が本物か確かめた後です。
CHEMBLEM-21.jpg
オーバーキル乙w。
スターライトに値する魔法がこのマスパとなっていました。
エフェクト通り、ルーミア蒸発してしまいましたね。
これまでバカルテットも全て仲間になってきたのですが、ルーミアはさすがに仲間になりませんか・・・。

22章

地底組、とうとう参戦。
冒頭でお燐が仲間になり、敵軍には空とこいし。
ヒントから、空は説得、こいしは撃破でいいみたいだけど。
20章の失敗から、撃破でいいのか心配だなあw。(無事に仲間になりました

AQNの情報からは、増援が多いらしく、迅速に行動すべきと。
これはレベル上げのチャンスと思い、こいしまですぐに進軍してしまって、増援が出るまで待っていました。
無限に湧いてくる、という台詞もありましたが、思ったよりも増援が少なく・・・。
20章のほうが増援量多かった気がしますw。
竜の経験値が少ないこともあって、全員をカンスト者にすることができませんでした。
満遍なくレベルをあげたので、育成キャラは全員レベル19。
次章では全員カンストになりそうです(また記事ながくなりそうだなあ・・・。

ドラゴンナイト両名がカンスト。

紅魔館の主。
CHEMBLEM-22-2.jpg
バランスのあるステータスで非常に使いやすかったです。
紅魔郷支援も強力で、フランや咲夜と並ばせるだけで、回避率も高くなりました。
アイオテの盾の入手の遅さとクインクレインの多さから、飛行系自体が使いにくい感はありましたけどね。
ここから先はショップがないみたいで・・・スピア・ザ・グングニル買っておけば良かったなあ。
後でも買えると思っていた結果がこれだよ!
予想通り、現資金は70000も余ってますw。

冥界の姫。
CHEMBLEM-22-1.jpg
とにかく硬い、我が軍の守備力NO1。
反面、火力が出ないので、銀の槍に頼ることが何度もありました。
HPが低いことが最終的な耐久力を落としているかも。
天子の衣(誤字ではないw)を後々使ったら、空飛ぶ要塞となりそうです。

ちぇむ20章 

東方ちぇむぶれむ

20章
難関。ちぇむぶれむでは初めてですね。
堅固な砦にシューター6人、周囲には大量のドラゴンナイト、さらに増援で続々出てくるドラゴンナイト。
敵ユニットは全て銀武器で、攻撃力は高め。
慎重に潰して行かないと、山で行軍しにくいときに、衛生兵がころっとやられてしまう危険性があります。
増援を全て倒してからじゃないと、こんなごたごたになってしまうことも。
CHEMBLEM-20-1.jpg
恐るべきドラゴンナイト軍団。

こんな状況下でも、切り抜けることはできますね。
この東方ちぇむぶれむ・・・こんなことを言ってしまっていいのかと思いますけど、いいAIを積んでいませんので、外道であるかもしれませんが、そこを突きます。
とにかく、反撃ができないユニットを狙ってくる性質があります。
それは回りに瀕死状態で一撃で倒せる味方ユニットがあったとしても優先されます・・・。
だから、実は非常に誘導が簡単で、武器を外した守備力の高いキャラを置いておくだけで、守備力の低い賢者や司祭は狙ってきません。
写真中でも、妖夢とフランが武器を外した結果となってますw。
この二人を回復させるだけで軍に被害はないので、第二波も待ち構えることができます。

この方法を用いえれば、ドラゴンナイト達は本当に経験値稼ぎに最適に。
武器が強いだけで、ステータスは低く、簡単に倒すことができます。
逆に言えば、やっつけ負けが怖い敵ではあるんですけど、このやり方なら、怖くはないので。
外周のシューター、ドラゴンナイトを倒して、外堀を埋めたのなら、守備の高い妖夢で真ん中を突き崩すだけですね。

このマップで一番、苦戦したのは神奈子の説得。
早苗、諏訪子で説得をしても応じてくれないし、どうしようか本当に迷いました。
一度殺してしまって仲間にならず、やり直した程・・・。
結局、早苗と諏訪子で説得した後、HPをいくらか削り、橙で説得することで仲間にすることができました。
全く、傍迷惑な神様め・・・この章やり直すのはしんどいんだけどw。

それにしてもこのマップは経験値が大量に入りました。
前回CCさせた早苗ですらレベル16。
ほぼ、全ユニットが上級職レベル15以上となりました。
以下、三名のカンスト者。

主人公、橙。
CHEMBLEM-20-2.jpg
全能力+1するまたたびジュースを使用しました。
以外にも、力と速さが同じくらい。
橙なら速さが伸びやすいイメージがあるのに。
守備が低いので案外狙われがち、壁役にもできずアタッカーにも心許ない。
FEのマルスに似た所がありますねw。

妖夢。
CHEMBLEM-20-3.jpg
うちのメイン盾、高いHPと回避率で粘ってくれます。
ソードキラーに存在は怖いけど、ナイトキラーやアーマーキラーばかりであんまり見かけませんね。
レベルカンストする前でも後でも、上記の理由で、武器外されてよくサンドバッグにされる妖夢さん。
幽々子と共に、白玉楼コンビは鉄壁ですね。

霊夢。
CHEMBLEM-20-4.jpg
お前のような踊り子がいるか!
従来のFEの踊り子は回避率は高いけど、紙耐久ですけど。
霊夢はHPは低いけど守備がとにかく高い。この時点で、我が軍二位w。(一位幽々子
だから前線でも踊ることができる、優秀な踊り子。
もし、専用武器お祓い棒があるなら、前衛でもやっていけそうなぐらい。さすがは博麗の巫女さん。
この章でも、神奈子の御柱を一発受けてくれるのは本当に大助かりでした。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 07月 【28件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー