≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
真・女神転生Ⅳの記事一覧

真・女神転生Ⅳ 感想 

アトラスソフト「真・女神転生Ⅳ」の感想です。

コアなユーザー向けで、今のゲーム業界には珍しい、難し目のRPGでした。

戦闘システムは極端なものです。
弱点を付いたり、クリティカルに当てたりすると、もう一度攻撃できます。
ポケモンだったら、まず考えられないことですねw。
運ゲ要素を強める後者はともかくとして。
前者はボスの対策をすればするほど、楽になっていくものです。

この「対策」こそが女神転生の核なのかもしれませんね。
ボスの強さは、NORMALでなかなかの強さを誇っています。
いろいろな悪魔を合成させて、耐性を付与したり、スキルを覚えさせたりして。
対ボスのために、技構成を考えていくのがこのゲームの醍醐味になると思います。

他には、ストーリーも印象的でしたね。
分岐ルートあり、エンディングも複数あり。
一周だけでは回収しきれない伏線。
やりごたえのあるRPGだったと思います。

残念なのは、グラフィックかな。
今の時代のゲーム・・・しかも、6980円のゲームとしては、物足りない感が高いです。
ワールドマップではマップ上のアイコンを動かすものであったり、敵のシンボルは青いモノリスのみで表示されていたり。
特にこのゲームでは、欲しい魔物を探すパターンがあるので、不便になると思いますね。
これも旧ゲームっぽさが感じられる一面とはなっているのですが。
好き嫌いに別れる欠点であると思います。

ひき続いて、アトラスゲーム、世界樹の迷宮へと移りますね。
また真か!

聖戦 

真・女神転生Ⅳ
ネタバレ注意!


東京を崩壊させる方法は・・・。
市ヶ谷駐屯地にある無限発電所を暴走させて、ブラックホールを生み出すことです。

市ヶ谷駐屯地に行くと・・・イザボーが待っていました。
megaten4-88.jpg
当然のごとく、東京を滅ぼそうとする主人公に立ち塞がってきます。
ここでイザボーの説得に耳を貸す、という選択肢を用意されていないので・・・。
イザボーとの殺し合いです。
戦闘終了後には、イザボーは血を吐き、倒れてしまいます。
かつて友の屍を超えて・・・最後の使命を果たしに行きます。

ルシファーパレス。
megaten4-89.jpg
綺麗な西洋風のダンジョンです。
ぱっとみダンジョンとは思えないかもしれませんけれど。
似たような構造を取っており、何度も同じ場所をループしているような。
そんな錯覚を覚えてしまいますね。

ラスボス、魔王ルシファー
megaten4-90.jpg
ゾンビが金のジャケットを羽織ったような、人の形を残しています。
第二形態もあり、非情に厄介なラスボス。
前のように状態異常の嫌がらせのような攻撃ではなく。
高火力全体攻撃といったような、力で仕掛けてきます。
まるで、このラスボスの性格を表しているかのようですね。

正直、今のパーティでは全然倒すことができませんでした。
最大HPの低い悪魔ばかりで構成されていたし、第二形態まで到底行くことのできない感じです。
ここからレベル上げなんてめちゃくちゃしんどいと思ってしまったので・・・
EASYモードでクリアしてしまいました\(^o^)/。

魔王ルシファーはやはりワルター。
megaten4-92.jpg
最終章がイザボーとワルターとの戦いになるなんて・・・

ブラックホールで悪魔に蹂躙された東京は無に返ります。
主人公であるワユと共に・・・ね。
神戦車と化したヨルタンがそのことを知っていたのにも関わらず、何も躊躇なくボタンを押すあたり。
絶望を感じてしまいました。
BAD END
何も報われないラストでしたね。

兎にも角にも、女神転生Ⅳクリアしましたー。
さまざまな謎が残ったまま・・・ほとんどの伏線は回収しきれていないといったところでしょうか。
しかし、世界樹発売を目前にした今、二周目に入る時間は取れそうもないので。
女神転生Ⅳのプレイ日記はこれで終了です!

白き混沌の世界 

真・女神転生Ⅳ

2つの絶望の世界を見て来ました。
ミカド国の神を選んでも、リリスの悪魔族を選んでも・・・
結局、待っているのは絶望しかありません。

そんな時に、問われます。
ホワイトメンと呼ばれる人物に・・・
一度、世界を無にしてしまわないかと。

結局、今の現状を全て捨て、全部をなくすなんて。
それこそ、問題から逃避しているだけのように思えます。
NARUTOの無限月詠みたいなものですね・・・
当然、この選択肢を選ぶことはできませんでした。

気づいたら、一面真っ白な世界・・・雪とかそういう意味ではなくって。
きっと、ホワイトメンを断った結果、世界に閉じ込められてしまったのでしょう。
一緒に降りてきたヨナタンも同じ事を聞かれたみたいですね。
megaten4-84.jpg
この場所にワルターが居ないところを見ると・・・
ワルターは別の選択肢を選んでしまったのでしょうか。

なんとかしてこの世界から脱出しなければならないところに。
前の元ギャビーであった神様が降臨してきてくれました。
4人のホワイトメンを倒せば出られる・・・クエスト了解です!
此処に戻ってこれば回復してくれるし、すごく助かりますね。

さて、ホワイトメン戦。
megaten4-85.jpg
ウーゴ、カエサル、イザボー、(一人名前忘れ)
これまでの登場人物の姿をしています。
その上に、何故その選択を選んだのか・・・後悔を導くようなセリフばかりを話してきます。
戦闘は特に問題ないかな。
基本的にテトラカーンかマカラカーンで反射していれば、かなり楽に倒せてしまいますね。

さて・・・ようやく現実世界に帰ってくることができました。
結局はヨナタンルート、ミカド国の神様に就くことになりました。
megaten4-86.jpg
東京を全て破壊して無にしてくる・・・またまた極端な命令ですね。
こんなことを言われると、さすがにこの選択をしたのは正しかったのか悩みたくなりますけど。
どっちも絶望に向かうので仕方ないですね。
リリスも殺して、神様達も殺す。
そんな選択肢はなかったのでしょうか。
東京という犠牲の上で、悪魔を滅ぼせるならば・・・と考えて、任務を遂行していきましょう。

ここで、ヨナタンは命を引き換えに神と合体することになります。
新たな力を得るために、神の戦車と呼ばれる悪魔になってしまうのでした。
megaten4-87.jpg
ヨナタンの最後も報われない・・・
あれ程まじめでサムライに尽くしていたのに。
最後は完全な神の道具にされてしまうのですから。

悪魔に支配された人々 

真・女神転生Ⅳ

目が覚めたら、また悪魔討伐隊の本拠地でした。
今回は誰も居ないというわけでもなく、いろんな人がいるので話を聞いてみると。
人間と悪魔が合体・・・ここまた、元の世界ではなく、別の世界なのでしょう。

この本拠地のリーダーであるアキラと呼ばれる悪魔。
アキラの名前は、前の世界の、シェルターのリーダーと全く同じですね。
やはり、パラレルワールドなのでしょう。
世界を移動するためのリモコンは東京王ケンジが持っていることを示して。
自ら東京王になるのを手伝って欲しいと頼まれます。
megaten4-80.jpg
・・・
東京www王wwwwwケンジwwwwwwwwww
全国のケンジ君、イジメられそうです。

このアキラ君の話を聞いてて。
megaten4-81.jpg
やはり、ここはパラレルワールド。
リリスが示した、魔界のゲートを開けて悪魔を招きいれた世界。
「強いものが望むだけ変えられる世界」
・・・前のヨルタンルートと、今回のワルタールート。
どちらも待っているのは地獄であることが感じられます。

しかし、このアキラ君。結構、良い人。
megaten4-82.jpg
平等で楽しく暮らす東京・・・
リアル世界でも無理な話ですけれど、素晴らしい理想郷です。
進撃の巨人のマルコ・ポットも言っていましたね。
弱い人が上に立たない限り、守ることなんてできない。
秩序は弱い人を守るためにあるべきものだと、思っています。

それは置いておいて、東京王ケンジとの戦いです。
megaten4-83.jpg
プラズマで出来た顔だけのグラフィックのケンジ君。
あんまり強くないと思っていたら・・・
今までのボスの中でも最強だと感じました。トラウマレベル。

マハムドオン、ドラクエでいうザラキーマです。
高確率で相手を即死させるチート性能。
主人公は装備で耐性があるのですが、仲間の悪魔はこの時耐性を持たせていなかったので、即死です。
対策として、魔法攻撃を反射させるマカラカーン(1ターンのみ有効)で防ぐことができるのですが・・

太古の呪怨
という技で、ほぼこちらの行動を無効化されます。
FFでいう、くさい息ですね。
混乱、眠り、麻痺と状態異常を積み重ねるこの技・・・まさにクソゲー。

これが女神転生の楽しみ方なのかもしれませんね。
凶悪なボスに対して、悪魔を合成していかに対策していくか。
状態異常対策、即死対策など、パッシブ効果で可能ですからね。

私の場合は・・・もうそんなことが面倒くさい。
RPGですらレベル上げ作業を嫌うこの私ができるはずないので、運ゲで突破しましたw。

神々に選ばれなかった人達 

真・女神転生Ⅳ

魔界のゲートが開かれて・・・ワルター、ヨルタン、私が目を覚ましたのは。
かつて来たことがある、悪魔討伐隊の本拠地でした。
何故、此処にワープしたのかは不明。
バロウズの記憶と、何かしら関わりがありそうですね。

一歩、本拠地から出たら・・・
megaten4-74.jpg
東京は巨大なクレーターにより陥没し、砂に埋もれているのでした。
悪魔が解放されたとしても、この有様は酷い・・・一体、東京に何が?

地下シェルターに生存者の姿を見つけ、何が起きたのか聞いてみると。
megaten4-75.jpg
あの東京ではなく、パラレルワールド的な立ち位置ですね。
恐らく東京の未来の姿。
あの神の最後の審判に選ばれなかった人達が東京に残されているのでしょう。

地上の空気には毒が蔓延していて、他の人達は外に出ることも叶いません。
どうやって食料や水を調達してるんでしょう・・・
また、私達主人公に毒が効かないのは何故なんでしょうね。
ここで、モブキャラから1つ気になる情報が・・・
主人公側、三人のポニーテールの人が、長の子供と似ている?(セリフはかなりうろ覚え)
ふむ、ループものという可能性も出てきました。

元の世界に戻るためには、リモコンが必要であると推測されます。
この生存者達はリモコンを渡してもいいけど、毒の源である魔王プルートを倒して欲しいと頼まれます。
これも人助け。
サムライの努めとして、立ち上がることとしましょう。

プルート城
何か可愛らしい名前ですねw。
ダンジョン的には、なんとなくゼルダを思い出してしまいました。
megaten4-76.jpg
じゃぶじゃぶ様のお腹ダンジョンにある、エレベーターみたいです。

主人公のレベルが55となりました。
megaten4-77.jpg
魔力が200に達したところで青くヒカリました。
これ、カンストしたのかな?って思っていたら、まだまだ伸びる様子w。
このまま、魔力馬鹿にしてしまおうと思います。

さて、奥にはボス魔王プルートが存在します。
megaten4-78.jpg
魔王という称号に反して、機械みたいな感じ。
主とは、神のことでしょうね。
神の使いが魔王扱いされているなんて・・・それこそ悪魔と神の違いってあるのでしょうか。
RPG的にはそこまで強くないので、さっさと倒してしまいましょう。

この世界にも、まずは1つの希望を作れた様子。
megaten4-79.jpg
滅びてしまった世界、その名を東のミカド国・・・。
ううむ、やはりループしている説が出てきそうですね。

頂いたリモコンを使って、再びこの世界の市ヶ谷駐屯地へ。
この世界を後にすることとします。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 04月 【26件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー