≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
メダロットの記事一覧

メダロット7 感想 

メダロット7 カブトverの感想です。

久々のメダロットのプレイでした。
7まで続いているそのブランド力。
独特の戦闘システムは現在でも通用するほど、面白いですね。
コンボ攻撃やバーストゲージなど、戦略の幅が広がりました。
シールドや継続ダメージ、アタックなど、三体のメダロットを組み合わせて、戦略を建てていくのは醍醐味であると言えると思います。

残念なところは・・・ストーリーのみの内容となるのですが。
終盤まで結局同じパーツとメダルでクリアできてしまったこと。
ほんとたくさんのパーツが容易されているんだから・・・
それを生かすようなゲームシステムを作って欲しかったですね。

見た目重視の装備となると、一式装備を全て集めなければならないし。
コンビニで買おうにも、ほんと異様な高さがそれを邪魔していました。
一戦闘でパーツ一つしか貰えないのに、あのパーツの高さは買わせる気がないでしょ!って思ってしまうぐらいですw。
・・・もともと、同じ攻撃手段(うつ攻撃や殴る攻撃など)の場合は、違いがわからないほど、パーツの差ってものが感じられないんですよね。
最初から貰えるカブトメダル、次に貰えるのがクイーンメダル。
どっちも射撃特化であり、最後まで使える性能になっているので。
見た目を考えると、変えづらく感じてしまいました。

ストーリーとしては、テーマは「友達」。
最初は仲が悪かったカブト君でも、最後のうちは信頼できるパートナーとなっていき。
主人公は自然と人やメダロットを引き寄せるような存在へ。
先が気になる展開だったし、とても良かったと思います。
・・・ただし、最後のオチがねー・・・うーん、惜しい(×_×;)。

このゲームはどちらかというと、ポケモンみたいに。
ストーリークリア自体がチュートリアルみたいなものなのかもしれませんね。
メダロットを極めたり、対人戦で戦ったりするのは別の面白さというものがあると思います。

私のプレイはここまで。
わずか1000円の新品で買ったソフトでしたけれど。
随分と長く遊ぶことができました

地球の平和を守るため 

メダロット7 カブトver

地球と月と衝突を避けた後・・・
月の過激派達が地球に降り立ってしまって暴れてしまいます。
人間達は隔離され、この世はメダロットたちの世界。
( ̄~ ̄;)ウーン・・・・・メダロットって、ほんと何のエネルギーで動いてるんでしょうね。
主人公たちは月の過激派達のリーダーを倒すために、メダロット社の中へ。

中ボスとして、グリードが立ちふさがってきます。
このグリードが非常に強い…
正直、この先のラスボスより強かったΣ(゚д゚;)
meda7-48.jpg
取り巻きのメダロット達が完全シールド系の装備をしていて…
特に頭のかんぜんガードがとにかくやばい性能を誇っています。
恐らく使用回数があるのでしょうけれど・・・
使用中は無敵状態
こちらが攻撃しても、無効化されてしまって、グリードにすら攻撃が通ることはありませんでした…。

対策らしい対策をしたのは、ここまでこの戦いのみですね。
攻撃が出てこないならとりあえず、ブーストを貯めること。
メダロットに「しかける」のパーツを装備させたりして…トラップでのダメージを与えていきました。
やっぱりカブトメダルのメダフォース、アタックトラップは優秀すぎますね。
攻撃をキャンセルしてくれるだけでも・・・
こちらはグリードさえ止めてしまえば、勝ち確定なので、粘るだけで勝つことができます。

さて、会社の屋上に到達して…ボス戦となります。
VS月の帝王。
meda7-49.jpg
つ・・・強そう(小並感
実際には楽に倒せてしまったりします…

結局、月の帝王は、人間がメダロットを隷従させていると勘違いしていただけ。
主人公とカブトとの絆を見せつけて一件落着・・・。
意図をくじいたところで、最後に黒幕との戦いになります。

流れからして、メダロット博士・・・ではなく。
meda7-50.jpg
誰!?

ストーリー的にはすごく残念な最後となりました。
あれ程、父が博士には注意しろ!と言われていて・・・
レアハンターズのアンが実は父の手の者で、博士のスパイだったのかー的なノリだったのり。
実はその父が言う「博士」とは別の人物だったーというオチ。
・・・すごく、寒くないですか?w

ラスボス戦は特に特記することもなく、クリアーヽ(=´▽`=)ノ
難易度的には、最後まで簡単なゲームだったと思いますw。

・・・
meda7-51.jpg
チトセという幼なじみがありながらあああああああ
こんなドッキドキエンドなら、もう何でも許せちゃうってかんじですねw。

大きなお月様 

メダロット7 カブトver

六つ全てのMドライブが揃いました。
父親に集めてくれと頼まれたのはいいものの、父親からの連絡は一切なし。
途方に暮れる主人公の元に、一本の電話が・・・

わけのわからないまま、メダルハンターズのアンを追いかけて…。
「信じている人に合わせてあげる」ということで…。
meda7-44.jpg
降り立ったのは
なんか非常に軽いノリで、宇宙ロケットに乗って、月のメダロットの本拠地にまで来てしまいました。
宇宙旅行なんて、日常茶飯事なんですかねー

父は月のメダロットたちに囚われていました。
月のメダロット達も一筋ではなく・・・
地球の人間と敵対側と、その反対側と分かれているみたいです。
敵対側は月を地球にぶつけることで、戦争を仕掛ける模様・・・
そんなことをしたら、星自体も崩壊してしまいそうなので・・・
当然、主人公達は阻止するために動くこととなります。

月のメダロットとの連続バトル。
meda7-45.jpg
9体と非常に多い連戦だったんですけどね。
いつもながら、一体も倒されることもなく、クリアしてしまいましたw。

集めたメガドライブを使って、月を地球の起動から離すために。
Mドライブを設置してきます。
meda7-46.jpg
一つ設置するごとに、一戦闘。
前の博士がドヤ顔で連れていたモンスターの一匹ですねーヽ(=´▽`=)ノ
・・・あれ、博士関係なくね?

氷の神殿 

メダロット7 カブトver

最後のMドライブを求めて。
雪山へと進んでいきます。

今度は博士の手のものであるレアメダルハンターズと行動を共にすることになります。
meda7-40.jpg
黒幕であるメダロット博士で・・・しかもアプリに発信機を埋められてしまって。
騙されやすい主人公はどんな展開になっていくのでしょうねー

氷の神殿ではパズルのような仕掛けが用意されています。
meda7-41.jpg
・中に入ることができない
・氷を押すと滑って奥まで進んでいく、途中に氷があるとそこで止まる。
・複数同時に押すことができる。
これぐらいでしょうか?
これが6個もあって・・・その中はむつかしく、結構長く頭を悩まされました。
コツとしては、どれも対照に設置されていることから。
上下左右同じように動かせば、クリアできるということですね。

現在のサムライはサソリ装備一式。
meda7-42.jpg
こうかは ばつぐんだ!
メルト攻撃は毒攻撃のように、徐々にダメージを与えて行ってくれます。
カブトのバースト技のアタックトラップとは抜群の相性を誇っていますね。
若干命中率は低いですが、狙い撃ちや我武者羅のすきに攻撃を差し込んだりすることができます。
スキを狙いやすいのが、射撃攻撃ではない近接攻撃の取り柄ですねー。

最後には、ロボロボ団とMドライブをかけてのバトルが待っています。
仲間たちはこれまで敵対行動をとっていた、ウィローズ。
8人ものメダロットとの、連続ロボトルですね。

・・・相方さん強すぎw。
meda7-43.jpg
結局、一体もやられることもなく、8対全て撃破してしまいましたw。

全てのMドライブを揃えて・・・父親の言うとおりにしてきましたけれど。
次、どうするんでしょうね。

海底都市 

メダロット7 カブトver

五つ目のMドライブを探して。
Mドライブも残り二つとなりました。

次の舞台は海底神殿
砂漠に続いて、次は海ですよ!海!
コハク君のサービスショットがあるわけでもなく・・・
初めての、天才メダロッターコハクとのバトルが待ち構えていました。
まあ、省略~ヽ(*´∀`)ノ

海底都市を目指して、洞窟を進んでいきます。
meda7-36.jpg
時には転がってくる大岩をロボトルで破壊したりw。
日頃、戦闘を繰り返しているメダロットですけれど。
意外と破壊力高いんですね…人も殺せそうな威力はありそうですヽ(´Д`;)ノ。

何もないダンジョンの行き止まりのようなところで、重要そうなアイテムをゲットできてしまいました。
meda7-37.jpg
まさかのティンペットw。
6体目になるのかな? そんな限られたレアが落ちているなんて…
これまでさまざまなダンジョンをクリアしてきましたけど。
メダルとか、A連打していれば入手できた、なんてありえそうですね…。
手持ちのメダル少なすぎるから・・・絶対見逃してるorz。

さて、海底神殿。
meda7-38.jpg
海の中が見えて綺麗ですねー
お魚がすごい勢いで動いているので・・・
タイムマシンやワープするときの、特殊なエフェクトなんかに似てますね(・∀・)。

ボスにはグラコス・・・ではなくって。
巨大なロボットでした。
meda7-39.jpg
ただのでくのぼうさんでしたw。
ちなみに、クイーンメダルはいまだに初期装備なんですけどね(^_^;)。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 05月 【28件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー