≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
パズル&ドラゴンズの記事一覧

ハイパー光メタトロン 

パズル&ドラゴンズ

ようやく光メタトロンがカンストしましたー
hikameta-1.png
私のモンスターの中で、初めてのハイパーモンスター。
ようやくフレンドの中でも少しは役割を持てるようになったぐらいでしょうか…。
回復パなんて、ネタパに近いものがあるんですけどね\(^o^)/
全モンスターの中で、最も回復が高いモンスターなのは嬉しいところですw。

テンプレ回復パ
hikameta-2.png
まだやっぱりプラスが足りていないので、HPが低いのが痛いところです。
HP15000ぐらいはないと、きっついですね。
降臨系は石に頼らないと、やっぱり勝てません。

耐久回復パ
hikameta-3.png
もともと有り余ってる回復値と、エンジェルによる4:4:1に強化する形。
威嚇、ヒール、キュア、完治と回復だらけのスキルで耐久できればいいかなって(遠い目
バインド耐性が非常に高い特徴はあるものの、やっぱり今の環境は耐久自体きついじゃないかって思えますw。

ヴァルキリーよりもアマテラスを先にプラスマにしたいけどなあ・・・w。

パズドラZ 感想 

パズドラZの感想です。

スマフォアプリで人気のパズル&ドラゴンズが家庭用ゲームに。
ソーシャルゲームからの移植で、3DSでパズドラが売れるのかどうか・・・。
需要あるの?マーケティング大丈夫なの?と思っていたんですけれど。
発売されて、蓋を開けてみれば、売上本数がミリオンに到達。
発売前の山本プロデューサーの「目標ミリオン発言」はいろいろな場所で笑われていたのですが・・・
まさか、本当に達成するなんて、私も思っておりませんでしたw。

やはり、パズルゲームとして、本当によくできたゲームだと思います。
最初の頃は辛いかもしれませんけど。
慣れてくるとコンボをいくつも繋げられて、気持ちよくなってきますw。
また、個人的には、原作よりも、今回のバランスの方が好きですね。
原作ではワンパンするゲームだったり、ダメージを受ける前に殺しきるゲームだったりするのですが・・・。
ゲームではパワーインフレ化していないので、スキルを発動して殺すゲームではなく。
ダメージと回復で、凌ぎ合いをすると白熱して、楽しめると思っています。

・・・まあ、私は光パだったのに、どちらかというとゲームに近い戦い方でしたけどねw。
攻撃力三倍にするZドロップはちょっとやりすぎなんじゃないかなって思います。

こんなふうにゲーム性としては、よくできたゲームだとは思うんですけど。
ちょっと作り込みが足らないように感じました。
ストーリー面だったり、フレンド要素だったり・・・。
特に原作と比べて、モンスターの数が少なすぎたのが残念でした。

値段的には4500円ちょっとだけ、お得価格。
初めてのパズドラZの携帯ゲーム化だったので、開発費用がかけられなくても仕方なかったのかもしれません。

パズドラは好きだけど、作業には耐えられない。
クリアという目的が欲しいという方なら、楽しめるゲームだと思いますね。

死天龍・アークヴェルザ 

パズドラZ

さあ、ラスボスです。
pazuz-40.jpg
ドグマの操る天空竜、アークヴェルザ。
・・・これまでのドラゴンと比べると、なんだか好きになれませんw。
やっぱりドラゴンは人型じゃない方がいい・・・ポケモンのクリムガンを筆頭にw。

やっぱり闇属性なので、光花火あーんて~い。
pazuz-41.jpg
さあ、吹き飛んでもらいましょう。
光Zドロップはないので、そこまで火力は出ないものの。
体力が柔らかく設定されてるので、楽に倒せてしまいます。
やはりというべきか・・・ラスボスは二段階用意されていました。

すごくストーリーは省略しますが。
pazuz-42.jpg
ドグマは腹心に裏切られて、傀儡の器とされてしまい。
全ての5つの龍を束ねて、究極進化します。
死のドロップで一旦は命を奪われそうにもなるも。
最初から仲間になっていた、シロップが実は「命の天空竜」でしたーって落ち。
・・・みため、すごくダサかったですw。
カイリューみたいに可愛いドラゴンにしてくれればよかったのにね。

さあ、ラスボス。
pazuz-43.jpg
攻撃できる箇所が6個。
全員が生きているとめちゃくちゃ攻撃が痛いので、早いうちに5ドップ消去して、数を減らさないとまずいです。
幸いにも、スキルゲージは全快になってくれるので、ドロップ変化を駆使すればいいと思います。
コンボを貯められれば、ゲージ回収も美味しいですね。

こんな風に取り巻きを残しても。
pazuz-44.jpg
すぐに「天空降臨」、全ての取り巻き復活を結構な頻度で行ってくるので厄介です。
それでも、取り巻きさえ落としていれば、攻撃力自体は対したことないので。
スキル為と回復をその間に行えば、ループするのが楽だと思います。

これでパズドラZクリアー。
エンディングが流れます。

まだまだストーリー後も続くみたいですけど。
全体マップがなんとこれまで冒険した面積の二倍ぐらいが開放されたので、キリがなさそうw。
少しづつプレイすることもあるかもしれませんが、一旦はここでストップです。

Zドロップ光花火 

パズドラZ

最後のマップ・・・
ドグマが待ち構える魔王城へ。

一面の最後のダンジョンで、ドグマとの対面になります。
pazuz-36.jpg
・・・遺伝情報かなにかでしょうか?

闇属性のボスが多いので、光パがとにかく刺さります。
pazuz-37.jpg
もはや、擬似光花火です。
ねえ、ねえ、ドグマさん、どんな気持ち( ´∀`)。

闇属性に22万ダメージ。
pazuz-38.jpg
ここまで来ると、火力インフレしてる原作ぐらいの火力にはなってくれますね。
さすがはZドロップ三倍・・・
スキルゲーというよりも、ドロップゲーに近いかもしれませんw。

ラストダンジョンはボスラッシュ。
pazuz-39.jpg
クーフーリンやジークフリートなど、単体のボスが続いていきます。
さすがに中ボスみたいな扱いなので、耐久値はかなり控えめに設定されていますね。

次、ドグマ戦。
パズドラZの最後へと向かいます。

おまけ
太陽神ラー
pazuz-35.jpg
5属性攻撃は健在。
ただし、原作はとは違って、3.5倍とかなり控えめの数値になっています。
スキルが「チェンジ・ザ・ワールド」ってすごいですよねw。
パズドラZではスキルゲージがパーティで共通されているから使いにくいものの。
原作もチェンジザワールドだったら、ラーパがかなり生き生きすると思いますw。

光の神殿 

パズドラZ

最後の神殿、光の神殿へと向かいます。
マップもほぼ終わりましたし、エンディングも近くなってきましたね。

さて、今度のキチガイは誰かなー♫
pazuz-31.jpg
!?
姉御のような格好をしていますけど。
これまでのボスと比べて、比較的まともな人でしたねw。
仲間のセチとの幼馴染の間柄のようなのですが、ここでは省略させていただきますね。
正直言うと、結構安っぽいサブストーリーだと感じていますw。

光の神殿までのダンジョンルートは、光がない三色ダンジョンが多めでした。
そういうときは、メインの光パではなく、御三家を入れた真龍パで潜っています。
pazuz-32.jpg
この時点での条件なし1.5倍はなかなかの性能ですw。

ちなみに御三家は最終進化形態までにはいってないものの、なかなかの性能を持ってますね。
pazuz-33.jpg
パズドラZでよく目立つのは変換系のスキル。
魔剣士系統も多いですけど、便利なので、入れておきたくなりますね。
ただし、パズドラZのスキルゲージはパーティで統一されているので、同じ変換を入れても全く意味がないんですけどw。

聖天龍シャングリラ戦。
pazuz-34.jpg
・・・さあ、吹き飛べ。
Zドロップが入ってると、ワンパン安定ですねー。
三倍補正が入るものだから、ものすっごい破壊力を生み出すことができますw。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 04月 【23件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー