≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
零の軌跡の記事一覧

魔神アーネスト 

英雄伝説 碧の軌跡 EVOLUTION

さらにアーネストを追っていこうとすると…
aokiseki-3-1.jpg
道が途切れて、パーティが別れるというありがちな展開。
ここからはお助けキャラ二人の力を得られず、ノエル曹長と二人での探索となります。

ここで他の特務支援課の三人がどうなっているのか説明がありました。
aokiseki-3-2.jpg
エリィはマクダエル市長のお手伝いに・・・その胸おかしくないかな?
スイカでも詰まってそうな感じで、気持ち悪いんですけどw。
ティオはエプスタイン財団に戻っていったもよう。
ランディは前作のラストで操られたベルガード門のリハビリのために出張。
ロイドも一課に鍛えられていたみたいで、実質特務支援課は休業だったみたいです。

ノエル曹長とのタッグ。
コンビクラフトも使えるようになり、ノエル曹長、このままメインパーティに入ってしまいそうな流れw。
aokiseki-3-3.jpg
またもや、ロイドさんは弾丸役w。
鉄砲の弾かな?

簡単なギミックをこなして、ダンジョンを抜けると…
アーネストが襲いかかってきます。
aokiseki-3-4.jpg
ヨアヒム・ギュンターの幻影・・・
いまだにエリィへの下心を持つ変態さんですけれどw。

もはや序盤のボスとは思えないですねw。
aokiseki-3-5.jpg
ど派手なエフェクトで攻撃してきますけれど、実際には対した威力ではありません。
やはり、零の軌跡で戦ったアーネストの方が強力だったかも。

アーネスト戦はまだ続きます。

新エニグマシステム 

 英雄伝説 碧の軌跡 EVOLUTION

新しいエニグマシステムの説明。
zerokiseki-2-1_20140727170605e46.jpg
前作と1つ違う点は、マスタークオーツを付けられます。
他のクオーツと違って、効果が高そうですねー

戦闘で使うことに寄って、成長もしていくみたいで。
zerokiseki-2-2_20140727170607e31.jpg
付けているだけでも、ステータスに補正が入るみたいです。
零の軌跡では、キャラごとの個性はエニグマの形やステータスとの違いぐらいしかなかったので。
より明確にキャラごとの戦略を建てられるようになったのでしょう。
アリオスとダドリーのクオーツも見ることができるますが、取り外しは不可能でした。
・・・二人共ベテランさんなんだから、それならもっと強力なクオーツを付けていても、バランス崩壊にはならないのにw。

ではダンジョンを進めていきましょう。
zerokiseki-2-3_20140727170608447.jpg
D∴G教団の復習がてらのイベント。
私は零の軌跡をクリアして、そのままプレイを続けているので、記憶は新しいです。
また、こうやって、気分で記事をまとめているだけでも、記憶って残りやすいですw。

アーネストとひきづられるように連れ去られるハルトマンを追っていきます。
zerokiseki-2-4_20140727170609b24.jpg
アーネストが召喚した魔獣レグナ・ヴリエル
堕天使様のような、格好と名前をしていますねー

お助けキャラが二名いるから、苦戦することはありません。
zerokiseki-2-5_2014072717061101f.jpg
ロイドのSクラフト技、タイガーチャージもそのままですね。

序章 Dの残影 

英雄伝説 碧の軌跡 EVOLUTION

さて、では零の軌跡に引き続いて、碧の軌跡を攻略していきたいと思います。
零の軌跡の記事数は31記事。
碧の軌跡もおそらく、そのぐらいの記事数が必要になると思っています。
溜め記事が多い私のプレイ頻度では、記事が公開されている時すでに「クリア済」ということもあり得ますので。
ご了承くださいませ。

では早速碧の軌跡をプレイしていきましょうか!((o(´∀`)o))ワクワク
aokiseki-1-1-2.jpg
勿論、プレイ内容を引き継ぐことにします。
さすがに前回入手したアイテムやクオーツを使えるというわけではなく・・・
ストーリーの進め具合のみなのでしょうか?


いきなり、ダンジョンとなっています。
aokiseki-1-2-2.jpg
ティオが実験台にされていたD∴G教団の本拠地…
全作、零の軌跡で倒した秘書アーネストと、元クロスベル自治区の代表者ハルトマンが此処に逃げ込んだため。
再度、捕縛するために派遣させられたのでした。

いきなり敵として出てくるのは、あの太陽の砦にも出てきた化け物ですね。
aokiseki-1-3-2.jpg
RPG最初の敵だなんて到底思えない程、気持ち悪いボスですw。
また、レベルは1からではなく、45からのスタートとなっていました。
さすがは完全な続編といったところ。

最初から仲間として使えるキャラにあの【風の剣聖】アリオスに加えて、ダドリー捜査官とノエル曹長。
aokiseki-1-5-2.jpg
前作のメインメンバーだった特務支援課がロイド一人というパーティメンバーでした。
HPを見ればわかると思いますけれど、アリオスは鬼神のごとくの強さ。
一課のエースであるダドリー捜査官もそれに准ずつ強さになっていました。
あなた、前作そこまで強くなかったでしょ

アリオスのSクラフト技。
aokiseki-1-4-2.jpg
普通に殴っているだけでも、火力が出てしまいますw。
さすがは遊撃士のエースであり、みんなのヒーローですねー

零の軌跡 感想 

PSPVITA「英雄伝説 零の軌跡 EVOLUTION」の感想です。

この作品のジャンルであるストーリーRPG
まさにこのゲームを一言で表していると思いますね。

フルボイスによる臨場感、個性豊かな登場人物達、クロスベル自治区の細かな設定など。
世界観に入りやすく、感情移入ができます。
ADV、いわゆるアドベンチャーゲームに近いものがあって。
主人公ロイドの流れるような捜査から物語の展開に、プレイヤーが引き込まれていくのが・・・
最大の長所だと感じました。

より楽しむなら前作プレイ者の方がいいと思います。
私も詳しくは分かりませんが、PSPで発売された空の軌跡三部作。
VITAだけではプレイすることはできませんけれど。
空の軌跡での登場人物がかなり多く登場しているみたいです。
一応、補足として図書館で前作のリベール異変について調べることも可能ですが…
全てを補足してくれるわけではなく、サブストーリーの1つは全く補足してくれないものさえありました。

しかし、私みたいに全く前作を知らなくても楽しめるソフトだと思います。
他の予備知識がないことによって、前作のリベール異変について知らないロイドと同じになります。
主人公と同じ目線で、ストーリーを体感するのはある意味、利点と言えます。
当然、今作の本ストーリーは零の軌跡で展開されるので、前作がなくてもストーリーを楽しめます。

ストーリーはさすがといったところでしたが、欠点としてはやはりRPGの比重が薄いところでしょうか。
必然的にRPGでの戦闘少なくなり、ADVモードでの時間の方が長くなります。
FFは近年のFFはムービーばかりと声が聞こえてきますけれど、零の軌跡ではキャラクターの会話でストーリーが進行するADVモードが非常に長いです。
世界樹やドラクエのようなRPGを期待している人には、余り向いていないかもしれません。

RPGの難易度としても、コアなユーザーにとっては簡単だと感じると思います。
何より、他のRPGでは信じられないような性能の高い物が揃っていますから。
普通にプレイしているだけでも、全滅の危険すらなく。
楽にクリアできてしまうと思いますね。
RPGに慣れた人はハード以上のほうがいいかもしれません。


零の軌跡の続編である、碧の軌跡EVOLUTION。
まだ発売されたばかりですが、いつかはプレイしたいと思います。
2014年今年は任天堂ゲーマーにとって忙しい年になるので、記事にできるかどうかは危ういところですw。


魔人化司祭 

英雄伝説 零の軌跡 EVOLUTION

ネタバレ注意
魔人化したヨアヒム。
これが事実上、ラストです。

魔神ヨアヒム
・・・こんなキャラ冒険王ビィトに見たことあるような気がする
zerokiseki-31-1.jpg
非常に凶悪な全体攻撃を仕掛けてきます。
それこそ、防御力の低いティオとエリィが一撃で殺られてしまうほどの、範囲攻撃が予測なしに飛んでくるので。
「立て直し」がかなり重要になります。

このゲームで始めて使わされました。
zerokiseki-31-2.jpg
空属性、最強の蘇生呪文、セレスティアル。
範囲「大」に、ベホマとザオリクを全員にかけるようなもの。
一瞬にして、パーティのHPが最大にまで回復するので、ティオがこの呪文を唱えられる限り、負けることはありません。

ヨアヒムのHPが減ってくると、色が金色に変化してきます。
エクゾディア
zerokiseki-31-3.jpg
攻撃パターンもぐっと変化して、範囲を事前に教えてくれるアーツが中心となります。
当然、威力がぶっ壊れてるので、アーツの攻撃範囲からはまず逃がすこと。
このマス目を使った戦闘システムの面白さが出ていると思いますね。
他のRPGと違って、アーツの範囲攻撃には事前に教えてくれるのだから、即死攻撃級じゃないと避けなくてもいいやってなっちゃいますからねw。
ラストでようやく戦略系として面白い戦闘になりましたねー。

途中、レンがパテル・マテルと呼ぶ謎ロボットによる介入。
zerokiseki-31-4.jpg
レン関連についてはよく分からないので、省略w。
この後、エステルとヨシュアと一緒になったみたいですが・・・。

最後はランディのデス・スコルピオンによって〆。
zerokiseki-31-5.jpg
なかなか様になる最後になりましたw。

エピローグに関しては、ネタバレになるので省略。
平和なクロスベル自治区と特務支援課に戻って終わりとなります。

これで、零の軌跡クリアー!

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 10月 【17件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー