≪ 2009 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2009 12 ≫
2009年11月の記事一覧

弓にこだわるハンター 

ラグナロクオンラインDS。
久々に起動して、登ってみるとまたはまってしまいそうですw。

前記事のクリ殴りプリにも飽きてきたので、ハンターで行きました。
だけど、短剣ハンター・・・私は弓が好きなのに、なぜ短剣…?
と疑問が浮かび、限界突破してきました。

弓ハンターは本当に不遇…。
命中率はフリオニで賄われることが多いので、DEXが死亡ステータス。
弓の攻撃力はDEXの上昇、STRの上昇が逆になるので、DEXを上げなければならないし。
STR+45の補正を持つメギンギョルドの効果が少なくなり、ブリージンガーメンに至ってはDEX補正のみ上昇しないという…。
また、本鯖でのメインスキルとなっているDS(ダブルストレイフィング)は連射することができないし、奥義マシンガンアローに至ってはそう連発数も多くないのに威力半減といういらない効果までついてくる始末。
弓持ちでも、ブリッツビート、ランドマインを主軸としなければなりません。
それに比べて、短剣は奥義ファルコンクロウを使え、ブリビ、ランドマインも使うことができます。
つまり、威力ではまず、短剣ハンターには勝つことができません…。

それなら、武器で差別化を測るしかありません。
短剣には特別にいい性能のものがないと思いますが、弓はルドラの弓があります。
威力150、聖属性、攻撃時一定の確立でHPを回復できる性能を持つ、強い武器。
短剣のオーガトゥースは防御が半減することに対し、こちらは堅さで勝負することにしました。

DEX,VITの極振り。
ルドラスロ4(ドラキュラ、ミノタウロス×3)
LV70,JOB50

で登頂してみたところ、ボス戦以外では回復薬なしで行くことができました。
ブリッツビートでの、ドラキュラでのMP回収率は勿論のこと、HP回復力も勢いが高いので、そう簡単には減りません。
ダブルストレイフィングがとにかく好きなので、マシンガンアローの後に打つようにしてみましたが、何故か三発ぐらい当たってるように見えましたw。
なかなか威力が高そう・・・と思うものの、やはりブリビやランドマインの連射のほうが効率がいいに決まってます…。

タイマンでのデータル戦でも回復薬を駆使して、逃げながらランドマインを使うことによって、なんとか倒すことができました。
死ににくい文、短剣ハンターよりずっと楽でしたね。

昨日では、高レベルなシャーマンさんと組んでくれたおかげで、随分と楽に登ることができました。
データル戦も回復してくれるおかげで逃げ回らずに、ランドマイン連射。
いつもよりは時間がかからず、登頂成功。
シャーマンさん、本当にありがとうございました。

人が少なくなってきて、三人で集まることがほとんどない状況ですが、やはり面白いですw。
中古やワゴンが安いようなのか、はじめてやる新参者が多い印象でした。
ただ、低レベル者とやるのはさすがにつらいです…。

後、弓ハンターのネームには迷いました。
最初は金髪にしてクレインでやっていたのですが、どうも合わないような気がして。
10000ゴールドさんをやめて、白髪キノに戻しました。
9時以降の時間帯を狙って、たまにINしようと思ってます。

死にたくない! 

今日は、テレビで「ゲームセンターCX,有野の挑戦」の風来のシレンを見ました。
やはり、不思議のダンジョンシリーズに慣れていないと、初見では難しいみたいですね。
アイテムの利用の仕方や敵の特性、知識が必須になります。

風来のシレン(SFC)はVCでDLしました。
そのとき、二日でフェイの最終ダンジョンまでクリアできるという奇跡が起きました。
神ヅモの連続だったし、分裂、吸い出しも自重しなかったので、武器が双方+99だと作業になってしまいましたw。

やりたくなったので、フェイの最終ダンギョンをプレイ。
普通にクリアするのもなんだから、ちょっと縛りを入れました。
・分裂の壺に吸い出しの巻物は使用禁止
・強化の壺、使用禁止
・分裂の壺に剣と盾を入れるの禁止
・ジェノサイド禁止

序盤にようとうかまいたち、成仏、必中、卍と揃い、武器は完全に神ヅモでした。
その反面、盾が本当に厳しかったです。
効果は山彦、ドラゴンシールド、終盤に見切り、地雷なばりといいものが揃い、風魔も出て、いい感じにはなったんですが・・・巻物が全然ダメでした。
最後までメッキが一つもでなかったし、地の恵みが始めて登場したのが60階近く、盾自体の数も少ないので+持ちがなく、補正を挙げることができませんでした。

もう、スカイドラゴンが出る辺りでほんとに厳しかったです。
赤いギャザーやマスターチキンの攻撃を受けるだけで150ダメージ近く、透視が手に入ったおかげで必中三方向使って、剣でカバーするしかありませんでした。
透視、必中、かまいたちが揃ってなかったら、ここで積んでいたことでしょう。

最深部、アークドラゴン・・・ほんと、やめて、もう嫌。
ドラシル、透視はあるので、突き止めて倒しに行きますが、タイマンで勝てるはずがありません。
卍+12でも4回、5回は必要だし、こちらは確2、使い捨て装備すると炎に殺されるわけで…。
ブフー、かなしばり、身代わりで防ぐことしかできませんでした。
同正面マスター、勝てるはずもありませんw。
つまり、最深部は逃げるのみでした。

分裂でブフーや巨大なおにぎり(笑)、復活草を増やして、「死にたくない!」「死にたくない!」(軍師様風に)と命からがら逃げてきたわけですが…。
83階にて、全てのアイテムを使い切り積みましたw。
最後はやぶれかぶれで、肉で変身したアークドラゴンでの炎の吐合でした。
残念ながら、近くにいた正面マスターにHPを削られていたので、敢無く焦点。
ほんっと、
アーク死ね!
身内ネタです、ごめんなさい。

プレイ時間、三時間半近く、ぶっ通し。
卍+12、風魔-5が最後の装備でした。
盾、最重要なのに作れなかったのが敗因です。
転がられて合成の壺を割られたり、保存の壺を雑草にされたこと、罠の錆びでメイン盾が削られたのがとにかく痛かったです…。
83階までに皮の盾、金の盾、メッキが一度も出ないってどゆこと?w
▼追記を読む(コメント返答)▼

暗黒竜 25章 

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

25章
マムクートが大量に出てくるところ。

魔竜がものすごく強かったです。
どうやら半端な武器はマフーと同じように無効にされるみたい。
防御が高いので、銀系の武器、グラディウスを使っても決定打を与えることができません。
また、弱点となりそうな魔法系統は全て無効化。
リンダでトロン、スターライトを試しましたが、使うことができませんでした。
マルスのファルシオンで9ダメージ×2と、チキの神竜石30ダメージ(多分、暗黒での最大ダメージだと思う)で一撃で倒していくしかありませんでした。
チキなしだったら、厄介な相手です。

反面火竜はレベル上げに最適。
新暗黒ほどの火力もなく、マルスに至ってはNOダメージ。
やすやす受けれました。

開始早々、したの小さな谷から進んでいくのは、紋章から始まりいつもの戦略。
特に今回は飛行隊が充実しているので、弓さえ倒せばこちらのものです。
トライアングルアタックで火竜を倒して、チキで魔竜をし止めていきました。

玉座の周り、砦4つから毎回魔竜が出てくるので、入り口にチキ待機。
1ターンで毎回出てくる魔竜、勇者に無双してました。
さすがにダメージが痛いので竜の盾、回避のためのスピードリングを使っておきました。

そうそう、パルティアを持ったジョルジュ先生がダークマージの追撃受けて死にそうになったので、スピードリングつかって、速さカンストさせておきました。
火の矢の特殊グラは交わされても効果音だけゴーゴー燃えていたので、笑えました。

ファルシオンのグラフィックは綺麗でした。
キラキラっと光った後、レイピアモーション、一回転しながら元の場所に戻るしぐさ。
かっこいいです、新暗黒よりもずっとかっこいいです。
意外にファルシオンにも武器を無効化できる力をお持ちのようで、サンダーソード、ドラゴンキラーの反撃を無効にしてました。
さすがは主人公というところですね。

永遠と増援が出てくるので、またもや無限増援・・・なのかな?
それなら、開始位置と玉座が近い理由が分かる(アリティアの無限増援と同じ)なので、もしかしたら無限かもしれません。
弓兵がいないので、火竜相手にTAを繰り返してレベル上げていた3姉妹。
武器も買えるので、全員がレベル20まで粘っていても良かったのですが、めんどくさいです…。
マルスをワープで台座の宝箱を頂いて、自身無双しながら歩いて玉座まで帰ってくる。
制圧して、終了してしまいました。

秘密の店も見てきましたが、竜の盾や天使の衣を買いすぎると、ゲームバランスがおかしくなるので、何も買わずに出てきました。

次は終章。
育てたキャラを駆使して、全力でクリアしてきます! ▼追記を読む(コメント返答)▼

暗黒竜 23章24章 

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

23章。
ミシェイルの章です。
IMG_0622.jpg
ナバールさん、こんなところで何してるんですか!
比較用ナバール
まさかの顔グラでしたw。
このミシェイル、城の上で待ってるのではなく、飛んで近づいてきます。
ロレンスみたいな感じで、試しませんでしたがもしやミネルバの会話で仲間になったりしませんよね?w
ナバールと顔グラ一緒なら、仲間になってしまいそうで…。

一回目は右の緑の部分が飛行キャラで飛べることを知らず、壁を作り忘れて後衛がやられました。
入れなかったのは下の壁の部分だけで、丘状になっているところはいけるみたい。
何か物理的におかしいような気がしますが、ほっておくことにしましょうw。

二回目。
2ターン目でこの状態を作りました。
IMG_0623.jpg
チキが意外と硬いことが分かったので、マルスと同時にワープで初ターンで飛ばしました。
使用回数無限の神竜石、星のオーブ持ちのマルスのサンダーソードにして、武器回数減らさずにいこうという作戦です。
またすぐにライブ持ちリンダを飛ばして、マルスのサンダーソード、リンダのエルファイアーで料理してから、チキがおいしく頂く作戦です。
まるで、ドラゴンナイトが蜂で、砦が蜂の巣のように思えてきました。
某さん曰く、チキ「がおー」、馬刺しだそうです。

あ、ミシェイルさんはてやりで王子様に挑んできて、見事3ダメージ。
反撃のサンダーソードの必殺が入り、お亡くなりになられました。
さすが幸運0。

マルスの方はナイトキラー持ちの攻撃力がマルスの耐久に負けている成果、直前で動かなくなり、チキのみ攻撃が来るようになりました。
まさにチキのえさ状態w。
ただ、増援はチキで1ターンに一匹づつしか倒せないので、砦が埋まってばかり。
もったいなかったです。

いつのまにか敵は全員チキによって食いつぶされ、ボスもチキがおいしく頂きました。
これで、ちょうどレベル20。
開始前はほとんど初期レベルだったのに・・・パワーリングつかってほんとに良かったです。
IMG_0624.jpg
新暗黒や紋章よりも成長はよくありませんでしたが、この強さ。
守備が全然あがりませんでしたが、神竜石の補正のおかげでマルス並の守備をお持ちです。

後、回復杖がなくなりかけていたので、リライブ、リカバー売ってるの、助かりました。
ライブ10だけでは、結構しんどかったですw。

忘れないように星、光のオーブをスターライトに代えてもらいました。
メリクル無双、楽しかったですw。


24章
ガーネフを倒すステージ。
新暗黒同様にガーネフは玉座の上にいないので、スターライトなしでもクリアできるようになってました。
また、偽ガーネフも存在しました。
装備が一人だけヤフー(わざと)なので、ばればれですw。
前章でボスが持っていたひりゅうのむちを、カチュアへ。

一回目はワフー(笑)を倒した後、左にいたダークマージにカチュアが必殺を受けて、リセット。
あと少しだったのに…。
モチベが下がりました。

二回目は魔よけ使ったリンダに任せてしまいました。
スターライトでマフーを倒して、回復の司祭はエストの餌。
増援の数は新暗黒と比べて、かなり少なく必殺にさえ気をつけていれば、楽なステージでした。

左上の宝物庫には秘密の店はありませんでしたが、玉座の後ろにはありましたね。
CCアイテム・・・売ってました。
マリク用のしさいのゆびわは玉座にいたダークマージが落としたので、パオラ、エストのためのひりゅうのむちを購入。
エストのレベルは16、主力すべて上級職まで、あと少しです。

今回でナバールが完成しました。
IMG_0625.jpg
さすがはナバールといったところ。
HPカンストは多分50?
ドーピングなしで、守備以外のほとんどはカンスト近くです。
一度もあがったことがない魔防は上がらない仕様なのかもしれませんね。

ついでにアベル
IMG_0626.jpg
守備が高めなので、前半の壁キャラでした。
しかし、レベル20にすら達していないリンダ司祭に守備負けてますw。
ドーピング王子様は挑発持ちなので、壁キャラとしても立場がなくなりつつあります。

※ステータス写真はすべて、次の章で撮影されてます。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

RURU 

サーナイトの育成が終了しました。

RURU、ひかえめ、トレース
努力値、HP、特攻
個体値:
 体力:28
 攻撃:19
 防御:26
 特攻:25
 特防:22
 素早:31
めざめるパワー:
 タイプ:ゴースト
 威力:59


サイコキネシス
でんじは
アンコール
みちづれ

HG,SSから覚えたアンコールを利用する型です。
ソーナンスを使用した経験上、みちづれとアンコールの相性はばっちり。
みちづれしている時点で、攻撃を抑制できるし、補助技出すとアンコールで固められるし、交換読みのでんじはが決まれば、出てきたポケモンにも先発でみちづれが可能。
特にバトレボの先発はきあいのタスキ持ちが多いので、でんじはで麻痺させてしまえば、こちらのものでした。

難点は攻撃技がエスパーだけというところでしょうか。
最近の悪タイプはおいうちを覚えていることが多く、狩られる場合が多いエスパータイプ・・・。
もう道連れするしかなくなってしまいます。
又、ハッサムが来ても素直にみちづれしますw。

バトレボでもほとんど先発として使用してみましたが、みちづれが案外決まりますね。
サーナイトの物理紙耐久から、殴ってくるポケモンが多く、アンコール単体ではあんまり決まることはありませんでした。
ラムがないマンダやギャラあたり竜の舞い→でんじは→アンコールとい夢もあったけど、いまだに叶えられず…。
それにしても、グロス、ハッサムほいほいとなるサーナイト…。
みちづれ万歳。


早くバトレボ2出してほしい…。
いまだに70%補正である催眠術。
DS版と差を作るのはちょっと・・・と思ってしまいますね。
ぜひとも、道具の交換やバトルビデオの閲覧、できそうでできないwifiのマルチバトル4人対戦とか、実装してほしいですね。

▼追記を読む(コメント返答)▼

暗黒竜 21章22章 

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

21章
カミュの章です。

新暗黒と同じように、此処の敵は強い強い…。
銀の槍の威力がほんっと高いので、アベルを壁にしても、危ういです。
だからチキをレベル上げる余裕なんて、全然ないわけ。
耐久面ぎりぎりでエストでTAを駆使して、レベル上げしてました。
今回気付いたのですが、トライアングルアタックは追撃にも効果があるみたいですね。

戦略は新暗黒や紋章と全く同じです。
ただ、シューターが遠距離じゃないぶん、楽でした。
増援のとりで付近を通りたくないので、跳ね橋をおろして主力は上へ。
マルス及び飛行部隊のみ左にいって、町を訪問しておきました。
これで心置きなくゆっくり進軍できます。

メリクルはマルス専用みたいですね…。
ナバールに持たせても装備することができませんでした。
だから、メリクルレイピア・・・ね。なるほど。
ファルシオン、メリクル、レイピアとマルスさん、専用武器ばっかり。

初見の方は気付きにくいことで定評があるロレンスをシーダで説得。
ぎんのつるぎが本体の人、どうもありがとう。

敵を殲滅し終えたところで、VSカミュ。
IMG_0618.jpg
TUEEEEEE。
言うまでもなく、グラディウス持ちなので、アベルやナバールでも怖そう。
戦闘前の計算がないと、ボス戦は本当に怖く感じます。
それにしても、運の良さ0って、どこの志願兵ですか。
此処まで来て、リセットするなんて考えたくもないので、誰で行こうか考えてえたところ…

薬漬けマルスで行こうと思いました。
メディウスに向けて、遅かれ早かれドーピングするつもりではいました。
+2計算でどれだけドーピング使おうか考えてから、秘伝の書使ってみましたところ…
まさかの+5成長w
・・・さすがに、目を疑いました。
他にも、ブーツで移動力+4、パワーリングで力+4、天使の衣HP+9、スピードリング速さ+2と、ばらばら。
ドラクエの木の実的な乱数でも存在するのでしょうか?
完成版がこちら(撮影時は次章)
IMG_0621.jpg
ドラゴンに乗るシーダよりも移動力が高いスーパー王子様が完成しました。
メリクル、星のオーブ持たせて、完璧!

マルスVSカミュ
カミュの目の前に置いて待機、後攻勝負です。
カミュ
*「かわいそうだが わたしに
  このグラディウスあるかぎり
  たおすことは できないだろう
  ふうんだったと あきらめてくれ」
幸運0のあなたに言われたくないです。
カミュのグラディウス!
マルスに15ダメージ!(なかなかやる…)

マルスの反撃!
メリクルの必殺、カミュに69ダメージ! ( ゚д゚ )

・・・まさに一撃必殺。
一撃で倒すなんて、想像もしていませんでした。
さすが幸運0w。

その後の制圧後の会話。
IMG_0620.jpg
何か白々しいよ王子様。
戦闘開始そうそう、必殺のオーバーキルでぶっ殺したのは誰でしたっけ?w


そうそう、CCしたリンダにもドーピングを使用しておきました。
威力がないのでパワーリングと、ガーネフ戦に向けて魔よけを。
魔防+7という信じられない伸びを見せましたw。

・・・21章の時点でこんなにも長くなってしまったなんて。

22章
騎兵、竜兵と平地での戦いとなる厄介なステージでした。
新暗黒同様、ばらばらの位置から始まるので、下がりながら真ん中に合流。
反撃していくだけです。

城付近、砦の近くで増援怖いので、あんまり近づきたくありません。
ということで・・・王子様がんばってー。
メリクルと星のオーブを持った王子様は単騎突撃。
城眼前に控えていた6人もの騎兵を蹴散らし、敵将を一撃で粉砕。
制圧完了しました♪。

また、此処は新暗黒で秘密の店があることで知られてますね。
カチュアにメンバーカードを持たせていってみたら、暗黒にもちゃんとありました。
売っているのは新暗黒同様に、ドーピングアイテム。
縛ろうかと迷ったんですが、ドラゴンマスター、ジェネラル、パラディンにすらチキの攻撃力ではNOダメージであることを思い出し、パワーリング、王子様のため秘伝の書と計二つ買ってしまいました。

次のミシェイルに期待。
アイオテの盾、あるのかな? ▼追記を読む(コメント返答)▼

VSきも男 

ファイナルファンタジーⅩ

ユウナルートが終わったら、次はティーダ、ワッカ、リュック編。
こちらは対照的に一本道で分かりやすかったですね。
ボス戦、ドラゴンゾンビ?。
水中での戦いなので、石化されると一撃死する嫌な敵。
最初はゲートを上げて、逃げました・・・が。
途中で宝箱があることを私は見逃しませんでした。
逃げるパターンでドラゴンゾンビを倒して、後から回収できないことを知るとリセット余裕でしたw。

リベンジ戦。
リュックがいるので、回復には困りません。
ワッカとティーダで切るのみ。
どうやら、石化してくるのは一人のみのようなので、実質2対1で倒せということ。
ああ・・・ティーダ石化、役立たずなワッカを石化してくれればいいのに。
とか当初思ってしまいましたが、ブラインバスターが効くようなので、こちらのほうが助かりました。
後はワッカで削って、リュックで回復していくだけで何事もなくクリア。

途中にあった宝箱はティーダの武器。
スキルカウンターがついていたので、非常に便利な武器でした。

キノックざまあw
さて、予告通り待ち構えられていたわけですが…。
キモリのハルバートを突き刺しても皮膚の表面でとまってるシーン・・・ダイの大冒険に似た光景があったような気がしますw。
シーモアがいきなり変身して、キモくなりましたね…。
キマリがひきつけてくれている間に、セーブポイント。
役30mおきにセーブポイントがあるなんて、FFⅩはサービスいいですねw。
早速キモ男を殺しにかかりました。

前回のうざ男戦ではかなり苦戦を強いられたので、今回も…。
と思ってたら、そうでもなかったです。
ファイア・・・、あれファイラ忘れちゃったの?w
たまにフレアとか打って来るけど、1500ダメージ・・・800×2だった前回よりも非常に楽です。
召喚獣は1ターンで殺されるのは意外でした。
オーバードライブでメガフレアを打つことはできたので、ダメージはかなり与えられましたw。
ティーダが一度殺されただけで、後は何事もなく倒すことができました。
・・・もしかして、アイテム探しすぎてレベル高くなっちゃったのかな?

とある森の湖にて…。
ティーダ、ユウナのムービー入りました。
透き通った水、漆黒に染まる夜空、光り輝く星や死者のプラズマ・・・綺麗でした。
CMかどこかは知らないけど、どこかで見覚えがあるシーンでもありました。
結構、有名ということなのかな?

最後に一言。
シーモアに対する暴言ごめんなさい(ただし反省はしていない。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

暗黒竜19章20章 

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

19章
上からハーディンがくるぅぅぅ・・・は紋章二部でした。
正直、めんどくさくなってきたので、ちゃちゃっとクリアしてしまいます。

育ててるキャラはアベル、ナバールのみ。
どちらもCC済みであって、突撃していればレベルが上がっていきました。
レベル上げをする必要がないと、これほど楽になるなんてw。

中盤でエストが仲間になりました。
三姉妹が揃って、エスト自身のレベル上げも楽になりそうです。
エスト「カチュア、パオラ行くぞ、ジェットストリームアタック!」
でゅーん。

左から騎兵の増援が毎ターン4人出てきました。
三人が銀装備、一人がサンダーソード持ちと本当に厄介な敵。
メイン盾のアベルでも受けるとHPが一桁にされるほど、火力がありました。
だけど、出てくるようになった時にはすでにマルスは城のまん前。

マルスの鋼の剣でHPをぎりぎりに残すことに成功しました。
とどめのエストのトライアングルアターック。
って、あるぇ~、まさかのトライアングルアタック回避…。
仕方なくマルスで止めを刺しました。
どうやら、必殺効果があるだけで、今回のTAは必中効果がないみたいです。
危うくリセットさせられるところでした。

増援が出続けてたけど、マルスで制圧してクリア♪。


20章
チキ登場。
chara49.jpg
そして、この顔である。
忘れずにバヌトゥを出撃させておくことにします。

盗賊が動いてこなかったので、難易度は低かったです。
ゆっくりアベル、ナバール、エストで倒していきました。

途中でしさいのゆびわ、ひりゅうのむちをゲット。
正直、今までペガサスナイト、魔道師のCCアイテムが来なかったので、CCできないものと思ってましたw。
能力が高いリンダ、三姉妹はペガサスでそろえておきたいので、シーダをCCさせるつもりです。
メンバーカードあるし、どこかにCCアイテム売っていることに期待したいですね。

オーブ各種をそろえました。
アイテムの消費が減らない星のオーブはナバールに持たせて、メリクル無双してみようかな。
光は成長促進があることを祈って、チキに持たせておきます。

仲間にしたチキですが、なんと暗黒ではしんりゅうせきの消費がないみたいですw。
つまり使いたい放題、これは強そうw。
でも、敵の速さ4である僧侶に二回攻撃できなかったので、チキを育てるのは難しそうです…。
補正が分からないから、計算もできないし、強さがどれほどのものなのか、検討がつきません。
▼追記を読む(コメント返答)▼

滅びのバーストフレア 

ファイナルファンタジーⅩ

試練の間。
移動床を使わなければならなかったり、自在に道を選ぶことができなさそうで、めんどくさそうだと思いました。
広いし、球あるし、隠しアイテムあるだろうし・・・げんなり。
先のストーリーが気になるので、とりあえずやってみることにしました。

あらら・・・意外と簡単。
運が良かったのか、適当に球を入れていったら破のスフィアをゲット。
なんとかのスフィア(名前覚えられない病です、誰か助けて…)を入れると変な壁みたいなものが発生していた場所があったので、そこに破を入れてみたら隠しアイテムゲットできてしまいました。
また、交差点が多いだけで意外と部屋数は少なかったみたいで。
何でクリアしたか分からなかったけど、いつのまにかゴールに辿り着いてました。

祈り子様を見たのは初めて。
1000年前のザナルカンドにいたあの少年とそっくりなので、何かの関わりがありそうです。
まさかのバハムートゲット。
前の記事に書いた推測が見事、外れてしまいましたねw。

・・・あれ、バハムートってこんな感じだったっけ。
遊戯王で言えば、レッドアイズみたいなイメージあったけど、何時の間に孔雀になったの?w
召喚してユウナに気を使わず風、岩を起こしたり、腕組んでたりとやたら偉そうなんだけどw。
でもさすがはバハムート、強いですね。
特殊攻撃が全体攻撃なので、便利「黒炎弾!」。
浄罪でユウナ一人のときもバハムートで一撃でした。
そして、オーバードライブ「メガフレア」
まさに「滅びのバーストストリーム!」(ただし、脳内では軍師様ボイス。
かっこいいし、雑魚敵なら一撃でしたねw。

寺院自体が敵ということが判明しました。
機械使ってたし、明らかに怪しかったしね。
ただ、死者が動かいていたのはびっくり。
滅ぼしてスピラを助けるとかなんとかほざいてたけど、詭弁にしか思えませんでした。
死んで体の時が止まっている状態の死者ならば、その考え方も固執するというものですね。
変化を求めない所はまさに、死者の考えそのものです。
さっさと、死者の街ニブルヘイムに送り込んでやりましょう!

浄罪ユウナルートはダンジョンが広かったので、苦戦しました。
壊れた部屋に壊れた石版があって、そことどこにつながっているか探すのにも一苦労。
迷いさまよった結果、結構な時間をかけて、アイテム回収を終えました。
白魔法スフィア、黒魔法スフィア、技スフィア、おいしいものばかり手にいれられましたw。
ケアルガやアルテマのために、まだまだ残しておくつもりです。

ボス戦はどこぞの召喚使とのポケモンバトル(笑)でしたね。
すでにユウナのオーバードライブが溜まっていたため、相手イフリート召喚してきても、メガフレアで一撃でしたw。
一匹だけではなく、今度は鳥。
シヴァを召喚してみたところ、相手の通常攻撃100ぐらい。
オーバードライブを受けても、500ぐらい・・・さすがに弱すぎですw。
シヴァのダイヤモンドダスト9999ダメージを与えて、オーバーキルしてきましたw。
最後に、バハムート・・・これは強そう。
ならば、こちらの最強召喚獣イクシオンいけー。
・・・カウントダウン?ターンによってオーバードライブを使ってくると予測。
通常攻撃連打して、カウント1のときにきちんと「まもる」
相手のバハムートのメガフレア、壮大なエフェクトに巻き込まれていくイクシオン。
・・・500ダメージwww
えーと・・・やる気あるんですか?w
オーバードライブ使うまでもなく、通常攻撃だけでバハムート倒してしまいました。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

暗黒竜 17章18章 

今日は11月21。
ニンテンドーデイとして名高いこの日。
数年前までは、スマブラをはじめとするいろいろなソフトの発売日であって、毎年楽しみにしていました。
ここ数年はさっぱりとゲームの発売日がなくなってしまいましたね。

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣
少し飽きが入ってきたせいか、遅れてますねw。

16章
この章でなぜかかなり苦戦しました。
一回目:カチュアが敵パラディンに必殺を受けて、死亡
二回目:アベルが増援の敵に必殺を受けやっつけ負け
三回目:敵をボス二人とチェイニーの砦のみまでいったけど、ナバールが勇者にサンダーソードの必殺を受けて昇天
と、4章以来のリセットを三回もしてしまいました。
どの原因も遠回りすると、道が長くなる章なので司祭を連れて行かずに回復を怠った結果です…。
暗黒だからって,なめていたら痛い目を見ました。
増援の数は紋章や新暗黒と比べて、かなり少ないのにね。
とりあえず、追撃やダメージはステータスを見て確認できるものの、必殺だけは計算できません。
すべての攻撃が必殺の可能性がある、と思って行動していったほうが良さそうです。

村は移動力がアランを仲間にしました。
もう育てないしどっちでもいいんだけどw。

4回目の戦略は弓兵をジョルジュ、ゴードンで潰して、カチュア、パオラで中央突破、左側はアベル単騎突撃、右側チェイニールートにはナバール及び主力部隊を送り込みました。
これでリセットするとさらに萎えてしまう可能性があるので、チェイニー、アランを仲間にしたら、さっさと制圧してしまいました。
7ダメージのほぼ固定ダメージ×2のサンダーソードは非常に便利な武器ですね。
力のないペガサスナイトを育てるには重宝します。


17章
帰ってきたアリティア。
マムクート、大量の増援、メンバーカードのステージですね。
火竜のマムクートが硬く、ナバールを突っ込ませるとやられてしまいリセット。
次は使わずに残してきたワープを使って、アベルを送り込んでしまいました。
これで盗賊に焦らなくてもいいので、ナバールで本軍近くまで誘い込んで、待ち構えました。
マムクートはカチュア、パオラのサンダーソードで攻撃して、NOダメで倒し、安全安全。

盗賊以外を全部倒して、盗賊をカチュアパオラで倒そうと攻撃したところ…。
いきなりペガサスが三匹に分身、そして…
トライアングルアタックが何故かでました

何がおきたのか自分でも分からず、思わず吹いてしまいましたねw。
IMG_0613.jpg
カチュアとパオラに隣接していたところが、盗賊がいた場所です。
言うまでもなく、この時点ではエストはいません。
ばぐってんだろおおおおおおおおおおおおおおおおお

何はともあれ、宝物庫は制圧。
次は玉座制圧に向かいます。
紋章でも新暗黒でも、右からの増援が厳しい場所です。
暗黒でもジェネラル、ソシアルナイト、ボーナイトが1ターンに三人づつ使用。
右の柱にジュルジュ先生、ゴードンを配置して、弓と手槍持ちの騎兵を撃破、残って向かってくるジェネラルをカチュア、パオラで倒していきました。
・・・銀の弓を4つ以上消化したぐらいで、あれ増援が途切れない?
まさか、無限増援というやつでしょうか。
とりあえず、レベル上げになるので、倒し続けました。

その間にボスの魔竜をマルスで倒した親の敵討ちを成し遂げました。
新暗黒と違い、魔竜はサンダーソードを無効化したり特定の武具を無効化できるみたいですね。
銀の剣で止めでした。

カチュア、パオラ、ゴードン、ジョルジュがレベル20に達した時、ワープでナバールアベルを送り込んで、メンバーカードを回収。
増援が出続けてましたが、マルスで制圧しました。
メンバーカードを使うことができなかったのが残念でした。

パルティアの真の持ち主は誰か!対決の結末です。
まずは大陸一の弓使いジョルジュ、われらがジョルジュ先生!
IMG_0615.jpg
・・・弱いなんていっちゃダメ!
このように残念ながら、カンスト値は一つもありませんでした。
だけどすばやさは低くないので、二回攻撃が可能。
銀弓二回攻撃はなかなかの威力を誇ります。

対して、初期の仲間、ゴードン。捕虜にされてたショタゴードン!
IMG_0616.jpg
ジョルジュ先生\(^o^)/。
早いすばやさに加えて、運、武器レベルがカンスト。
いつのまにかエース級に君臨していたゴードン君。

この二人、偶然HPが一緒なのが面白いですね。
・・・大丈夫、ジョルジュは顔がカンストしてるから、負けてません!

ナバールやアベルを見ても、カンスト値はどれも20みたいです。
トラキアのシステムを思い出してしまいました。
▼追記を読む(コメント返答)▼

空模様 

今日は変な雲が出ていたので、撮ってみました。
学校帰りだったので、大体16時近くです。
IMG_0376.jpg
ずっと一直線に雲が並んでます。
うろこ雲とはちょっと違った雰囲気。
何か・・・不吉ですね。
地震雲にならないことを祈ります。

IMG_0378.jpg
雲の切れ間が綺麗に見えたので撮りました。
IMG_0379.jpg
別方向から。
何か・・・神々しいです。
あの世とこの世をつなぐ黄昏…。


話が逸れますが、スカイプのパスワード忘れましたw。
新たにアカウントを作成したので、何か話すことがあればフレ登録をまたお願いします。

二章BGM 

FE記事記念すべき、100個目ですw。
きまぐれに大合奏バンドブラーズDXを起動させました。

早速、検索ワードに
「ファイアーエムブレム」
を入力してみると…。

いつからか、新たに聖戦が増えていました。
ファイアーエムブレム聖戦の系譜BGM。
BGM内容は「2章アグストリアの動乱」。
エムブレムワールドにもある曲ですね。
聖戦の中で一番好きな曲がupされたなんて・・・早速、DLさせていただきました。

泣けてくる名曲をここまでうまく作って頂けてたなんて。
ストリングスの盛り上がり、パンフルートの主旋律…すばらしいですね。

聞いてて飽きない曲なので、全パート弾いてしまいました。
テンポは私の得意範囲にあったので、楽でした。
bansei
ドラムが苦手なので、唯一90点以上取れるように、練習しました。
後半のループはドラムがないのは仕様なのかな?
もし同じループだったなら、金色に光らせることは無理だったと思いますw。

どなたが作られたか存じ上げませんが、名曲を投稿していただき、ありがとうございました。
稀に増えるゲーム曲、もっと増えればいいのにね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

アルベド回復 

ファイナルファンタジーⅩ

兄上のデータのアルベド語をもらったので、ほとんど翻訳できる状態になりました。

ユウナの究極召喚に関しての衝撃の事実。
さすがにびっくりしました、そのような後ろめたい空気なんて感じられなかったのに。
究極召喚はバハムートだったりするのかしら。
とりあえず、究極召喚になんて頼らず、シンをぶっ飛ばせばいいのです(単純w。
もしかしてブラスカ様も究極召喚してお亡くなりになられたのかな?

途中でスフィアlv4をまさかのゲット。
lv3が見つからず、lv4のキーを拾うなんて思いもしませんでした。
何に使うかかなり迷います。
アルテマやアレイズあたりはlv4一つでは覚えられないみたいだし…。
一番近いのはリュックのものまね・・・強いのかな?
試してみてから、見当してみないとね。

シドの飛行艇。
FFといえば、飛行艇のイメージ大きいですね。
今回は自分で運転することはなさそうな予感。
チョコボの不思議なダンジョンでも、シドのイメージはおじいさんだと思ってましたが、近作では・・・ウホッいい(ry。
そして、まさかの乗務員「アニキ」。
なんて、ガチムチな飛行艇なんでしょうw。

空を飛びながら、名前忘れたけどイクシオンみたいな名前だったような気もするけど、変な竜とバトル。
散々戦闘準備しろと言われ、最強の聖獣とか言われ・・・かなり強そう。
強いボスは戦闘が楽しいので、期待しながら挑んでみたところ…。
案外、火力もなく強くないボスでしたね。
シドのはなれるで防ぐことができるポイズンブレスも、リュックのアルベド回復薬使えば、一瞬で体制を立て直せるし。
ティーダ、アーロンで削っていけば、呆気なく倒すことができてしまいました。

・・・アルベド回復薬が強すぎですね。
「全員にケアル」まるでベホマラーみたいな技を、持ち数90個以上なので、使いまくれる事実。
しかも、毒などの状態以上を直してくれるおまけつき。
リュックはユウナ以上の回復キャラになりそうですw。

結婚式会場へ。
ロープの上をサーフィンしてくる仲間たち・・・コナンの映画でこんなシーンがあったようなw。
ユウナのウェディングドレス、美しかったですね。
またうざ男がいるし、しかもキスまで…、再戦いつー?、ぶっとばして差し上げましょう。
ユウナの口をぬぐう仕草が印象に残りました。

次はまた試練の間。
また、アイテム探しに時間かかりそうですw。

読書の癖 

物理という難攻不落な宿題に追われている最中です(現在進行形。
今日の授業では、日本語だか英語だかわけのわからない単語が飛び交う中、私の頭の中ではポケモンの技構成が構築されていました。
メガヤンマのこだわりめがね持ちの、眼がねっ子型も面白そうだなあ・・・なんて。
物理は死ね、生物は私がもらってやろう…。

というわけで、土日はFEもFFも進めることができず、今日のゲームネタは皆無なわけです。
ちょっとしたネタで、今日はお茶を濁すことにしておきます。

最近の読書記事がない理由は、なぜか読みたくなったので涼宮ハルヒを読み直してます。
tkdさんに読書の楽しみを教わりましたが、最初に本を紹介されたのがこのハルヒでしたね。
それはブログをはじめる前よりももっと、後・・・一昨年の春ぐらいだったでしょうか。
あれから二年半近くを経過して今があるわけですが、非常に長い年月が経ちました。
あの頃は読書の癖もなくただ猛然と読んでいただけのように思えました。
今の私が読み返したらまた解釈が違ってくるのかもしれないと思い、読み返しているわけです。
これで三週目となります。

突然ですが、この記事を読んでいる人に質問してみます。
あなたは縦書きの本と横書きの本どちらが読み易いですか?

例を挙げれば、このブログは言うまでもなく横書き、新聞は恐らく縦書きでしょうね。

続きは「コメント返答を読む」に記載。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

砂漠へ 

ファイナルファンタジーⅩ

アギト族を振り切って逃避行。
途中の、白いゴリラ戦。
攻撃力が高く、一撃で殺されるので厄介でした。
まずはルールーの魔法攻撃で取り巻きを一撃で殺しました。
早速、グラフィックが見たいので、ユウナでシヴァを召喚。

特殊攻撃、天からの一撃で吹きましたw。
何、このずっと俺のターン。
何発も連続で攻撃することができました。
「天からお塩(落ちろ)!」

それでも一回攻撃されたのですが、見事回避してオーバードライブが溜まりました。
ダイヤモンドダスト発動。
ふぶき、シヴァのかっこよさに見惚れいると・・・
9999ダメージwww
まだ、中盤なのにこんなダメージをたたき出すなんて、びっくりです。

湖の中での会話ではアーロンに笑えましたねw。
いいキャラしてるなあと思いました。
ちなみに、兄上がゲーム画面を兄上が見てることがほとんどなのですが、私たちの間では完全にワッカがネタキャラとなってますw。
ワッカ「寺院と敵対なんて・・・」
「(アーロン風に)短い付き合いだったな」
もちろん、戦闘ではワッカも使ってあげてるので、ご心配なくw。
ゲーム内のキャラではアーロンが一番好きです。

砂漠のステージは厄介でした。
広大なステージにエンカウント…墨から墨まで調べたくなる私にとって、長い長い。
敵もHP45000のミミズとか、18000の奇怪鳥とか・・・めんどいです。
ルールーがバイオを覚えてくれなければ、萎えていたことでしょう。
1ターンに4500ダメージをたたき出すバイオの強さにびっくりしました。
FFシリーズのミミズは、FF7で出てきた砂漠のミミズによって、トラウマだったりします。

アリ地獄の敵に、アーロンが流星を仕掛けたところ、飛んでいって一撃になったときは吹きましたw。
流星ってそんな技?
飛び方シュールw。

ユウナがPTにいないから、レベル差が出てしまいそうで、心配です…。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

VSうざ男 

ファイナルファンタジーⅩ

結局、ラッキースフィアは諦めて、ユウナの駒を進ませ始めました。
持ってないのにラックを使った私が悪いし、仕方ないです…。

あっの、キザ男!
ユウナが返事を返してもいないのに、結婚するって言いふらしまくってやがる。
うわさを広めて、引けなくするなんて、最低…。
この時点で敵側であると断定しましたw。

変な森(名前忘れてばかり。
青い蝶を集めるイベントがあったけど、めんどくさいので華麗にスルー。
早くシーモアを殴りたいところw。
アビリティスフィア二個落とす敵がおいしいです。

泉でのボス戦。
モンスターファームのゲルみたいな敵ですね。
「炎⇔氷」、「雷⇔水」の関係を覚えていれば、楽勝でした。
ルールーのファイラ系で2500ダメージ、気持ちがいいです。

ジェクトのスフィア。
アーロンがやけに若く見えました。
最初、つまり1000年前のザナルカンドにいたアーロンはそれよりも年を取っているように見えました。
そうであると仮定すると、アーロンの軌跡は
ジェクトと一緒にシンを倒す→何らかの方法を使って1000年前に戻る(この間はスピラに存在しないので、よく何をしていたのか聞かれている)→ティーダと一緒にシンに吸い込まれ戻る
みたいな感じに。
謎が多い人物です。
これから、アーロンが何を考えて動いているのか、楽しみですね。

アーロンが覚えたオーバードライブ・・・。
流星w。
5回連続攻撃ですね、わかります。
剣技で流星なだけで、FEを思い浮かべてしまう私はFE脳ですね…。
シェルアーマーでポケモンを思い浮かべたのは内緒

ユウナをさらおうとするアドベド族の機械とのボス戦。
上に跳んでいる魔法と召喚獣防ぎの機会をキルリの龍剣とワッカで破壊してしまえば、楽勝でした。
ユウナのオーバードライブ、イクシオンのトールハンマーで8000ダメージw。

ユウナの荷物からブラスカ様の重大なセリフ。
・・・ごめんなさい、私はどうしても後ろに見えてる宝箱の中身が気になってしょうがないのです。
早く終わってくださいと、考えてましたw。

うざ男戦。
ガードを固めるやつがオートポーションで倒せるのか心配でした・・・が。
トールハンマー全体5000ダメージwww。
あっという間にシーモアと一騎打ち。
あっちもゾンビみたいなものを召喚して、ポケモンバトル!
ダメージを受けていたこともあって、イクシオンは倒されてしまいました。

相手の召喚獣のオーバードライブがたまり始めたので、こちらもイフリートを召喚して肉壁に。
オーバードライブがたまったことがわかったので、まもるを選択。
闇に引きづりこまれ、爆裂パンチを受けまくるイフリート。
HPもそんなにも残ってないし、ノックダウンかな・・・と見守っていたところ
400ダメージwww
あれだけ強そうにしておいて、その威力はないでしょうw。
反撃の地獄の火炎で、ゾンビ撃破。

その後のシーモアが強かったですね。
イフリートがウォルラで瞬殺されて、その後も連続で2連続魔法。
バ~で守りたかったのですが、メガポーションを駆使してもなかなか体制を持ち直すことができませんでした。
うざ男のHPが少ないこともあって、最後はごり押しでしたね。
老師といっても所詮は人間ということでしょうか。
▼追記を読む(コメント返答)▼

トールハンマー 

ファイナルファンタジーⅩ

電気の召還獣、イクシオンが仲間になりました。
ここの修行間はなかなか苦戦させられました。
あの置物をまさか落とせるなんて、発想がなかなか浮かびませんでしたね。
後、破の球がかなり気づきにくいところにありましたね…。
あの薄暗い紋章がいきなり出てるなんて、見つけにくかったです。

イクシオンのオーバードライブ「トールハンマー」。
魔法騎士トードの直系ですね、分かります。
属性でいえば、私は言うまでもなく電気が一番好きなので、今のところお気に入りの召還獣です。

召還獣対決。
ユウナがまだラックスフィアをゲットできないので、SRが20ぐらいあまってる始末…。
負けてしまいました。
でも、ここから召還獣のスキルをセットできるようになったので、イクシオンの強化ができそうですね。

シーモア・・・何、このキザ男。
ユウナにいきなりプロポーズして馬鹿じゃないの?
とりあえず、そのプロポーズのセリフが聞きたかったなあw。
うわさ広めるとか、どんだけうざいんですか…。

雷平原では、光ったらAで回避するのが難しかったです。
走ってるときに光るなら反応できますが、敵戦の直後、アイテム画面を閉じた直後とかにくると、無理でした…。
敵が出てくるときにも、反射でAボタン押してしまったのときは、兄上に笑われてしまったりw。
ところで、変なサボテンダーの石造はなんなんでしょう?
ここで召還獣として仲間にできたりするのかな?
よくわからないのでスルーすることにしました。

リュックの雷怖さには吹きました。
ティーダの足にしがみ付く速度はまるで、ゴキb(ry。
休憩を必死に懇願するリュックと、話しかけられるたびに止まるPTご一行の展開には吹きましたw。
まるでコントのようです。
それに、あのメンバーに落ち込んでいるユウナが混じってるなんて考えられませんw。

主力はるーるー 

ファイナルファンタジーⅩ

ブリッツボールを優勝した後、アーロンから衝撃の事実。
これにはびっくりしましたね。
・・・それにしてもアーロンが何者なのかが気になります。
ジェクトから頼まれた…?、1000年前にティーダと一緒にシンに吸い込まれたはずなのに、10年前にジェクトと戦っていた…?
なぞが多い人物ですね、展開が楽しみです。

イフリートの修行間では隠しアイテムっぽいものを偶然ゲット。

イフリートを召還してみたけど、炎がかっこいいですね。
オーバードライブの迫力のすさまじさ。
コントローラーの振動ONにしたら、面白いほど増えてますw。

途中の道は通行人に話しかければ、アイテムがもらえました。
私「なんかくれ」
状態で、どんどん話しかけていきましたw。
途中で、召還獣バトルがありましたが、負けてしまいました。
相手のイフリートは炎属性なので、弱点は水、ウォーター連続していました。
・・・今気づけば、弱点ブリザドの氷なんですね、気づいていたら勝っていたのかな。
それにしてもこの道もそうですが、エンカウント率結構高いですね…。

ユウナにラックをスフィア盤の空いているところに入れて、ラックスフィアを待ってます。
今思えば、スフィアがないのに先に入れたのは、完全に早とちりでした…。

チョコボを食べる気持ち悪い怪物は、ルールーアーロン主軸で倒しました。
ルールーの魔法攻撃の威力が高くて、今は貴重なダメージ源となってます。
アーロンの相手の攻撃力を下げる技は便利すぎですねw。

チョコボに乗って、機械作戦エリアへ(もう名前が覚えられません…
この胡散臭い変な格好をした野郎がものすごく怪しく見えますね(シーモア。
アルベドの機械を使ってシンを倒す・・・、どうみても負けフラグですw。。
ここで倒せたら、物語が進まなくなってしまいますし。

作戦エリア本部まで遠回りさせられたわけですが・・・遠回りさせすぎでしょう。
エンカウントも高くて、ほんとめんどくさいですね。
特にあの奇怪な鳥はHPも高くて、厄介でした。
・・・チョコボぐらい支給してほしかったです。
そこの衛兵!、乗ってるチョコボを私に渡しなさい!

ここのボスが強かった…。
HPがやたら多いくせに、防御機能つき。
アーロンとルールーで一回づつ攻撃すれば腕を破壊できるのですが、復活するのが早すぎて無駄に感じるようになりました。
結局はルールーの魔法攻撃だけで削りきって倒すことができました。
・・・ユウナにエーテルを使うぐらいの長期戦でした。

原因はIPアドレス 

最後にするつもりだったのですが、またトラブルがあったので、記載します。
私のPC奮闘記。

ルーター経由でインターネットに接続できたまでは良かったのですが、なぜだかぷちぷち切れる現象が起きました。
掲示板の書き込みをしていても、firefoxのブラウザが
「接続がリセットされました」
とか、表示されて数秒ぐらい、戻りません。
また、チャットに参加していても途中で接続が切れてしまうからか、こちらの返答が遅くなったり、いつの間にかチャットから落とされてしまいました。
ニコニコ動画も短い動画なら正常に見れるみたいですが、長い動画となると途中で動画が止まってしまいました。

前使っていたパソコンはルーター経由状態でも、こんな現象は起きませんでした。
それなら、悪いのは新しく設定しなおしたこのノートパソコンの設定。
firefox、ウイルスバスターの設定を見直したり、ネットで情報を集めたり・・・原因がわからないので、集めた情報を一つ一つ試していくしかありませんでした。

結局、原因はIPアドレスでした。
「ファイル名を指定して、実行」に「IPCONFIG /RELEASE」、続いて「IPCONFIG /RENEW」と入力して、IPアドレスを再取得。
結果として、接続が安定し不便なくネットにつなげることができました。

私なりの解釈。
このお古なノートパソコンは兄上が使用なさっていたときは、今と全然接続の仕方が違ってます。
このPCが認識しているIPアドレスと、今ルーターが接続しているIPアドレスとの齟齬が発生して、接続を狂わせていたのでしょうか。
推測でしかないので、合ってるかどうかは分かりません。

これで、PCとの戦いの記事は最後の記事にしたいですね。
何事もトラブルなく、このPCが使えるといいな。

ブリッツボール 

ファイナルファンタジーⅩ

ここ最近、プレイしてなかったのも事実だけど、この記事も下書きのまま放置してましたw。

ブリッツボールの大会。
ミニゲームかなと思ってたら、説明の項目の多さにびっくりしましたw。
残さず全部見るのは私の几帳面な一面なのでしょうか。

やり方を把握して、面白そうだなと思い楽しみにしました。
ところが説明終わった後はアーロン探し…。
とりあえず、怪しいところに宝箱がないか探す貧乏症なので、広い道なりを歩き続けました。
途中で見つけたのですが、ストーリーで出てきたアニメーション、サントラをお金で買って、楽しめる場所がありました。
これはクリア後に楽しめそうですw。

カフェについて、アーロンがいないことが分かりました。
テレビに開会式、シードの対決が始まりそうで、ようやく覚えたブリッツボールが楽しめる・・・かと思ったら、今度はユウナがさらわれた様で…。
キルリ、ルールーと、機械を破壊してきました。
クレーンにサンダーするのを気づくのが遅れたけど、ルールーのオーバードライブが勝手にやってくれましたw。

ルールを覚えてから一時間以上、先を延ばされてようやくブリッツボール。
やってみて思ったこと・・・これ、なんてキャプテン翼?w
それにしても相手、強いですね…確実にパスカットされることも非常に多かったです。
ティーダが主力なので、ゴール前にいるときにPS、弱い相手選手のタックルを受けてシュートを撃ったら入ってくれましたw。
また、遠距離からGKのキーパー数値より低いの確実なのにリューダでシュートしたら、入りました、まさに運ゲw。
相手はゴール前にいるのにパスしたりと、馬鹿なプレイで助けられることが何度も…。
ハーフタイム
ジェクトシュートがあることに気づき、ティーダに覚えさせました。
後半に撃つチャンスがあったのに、HPを温存して、打つのをやめました。
ところが、それからすぐにムービーが入りワッカコール・・・強制リューダ交代・・・だと。
ワッカがあんまり強くないので、守るも一点返されて、2:1。
これはまずいと思い、マニュアル操作にして、ボールを持ったまま自軍エリアに待機してたら、相手が取りに来ないので、そのまま試合終了まで待ってましたw。

優勝商品はなんとポーション!?…もっとましなものもらえないのですか?w

指摘されましたが、名前ミスが多くて、欝になりそうです…。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

接続完了 

新しいPCについて、最後の記事になると想います。
もう、完全に日記ブログと化してますねw。
学校帰りに5メートルのLANケーブルを購入してきました。
今時珍しい(?)襖の後ろに通して、私の部屋でインターネットができるようになりました。
これで、思う存分出来そうですw。
いちいち、キーボード音のカチカチをうるさいって言われなくてもすむし、スカイプ会やニコ動で笑ってても変に思われないし、画面を覗かれる心配もないし。
机の上でできるということが、これほど楽になるなんて、思いませんでした。

この記事もノートパソコンで打ち込んでます。
記念すべき初書き込みは、言うまでもなく某掲示板に入れてきました。
なぜかウイルスバスターのアップデートができていないので、今の段階ではあんまり外へ行きたくないですねw。
また、firefoxは優先してとってきたものの、まだまだ入れなければならないものが多いです。
とりあえず、今してることはXPの更新。
一度、電源を切ってみたところ、更新項目が57個ととても長かったですw。
さっきからずっと、ソフトウェアの更新で、CPUが悲鳴をあげてるぐらい。
バスターのアップデートを早く直したいんだけどなあ…。

これから、お気に入りの整理が大変そうです。
掲示板、スマコム、クソップ、各チャット、ブログ、情報サイト、wiki・・・元のPCから添付して張り付けたほうが早いかもしれませんね。

無線RUN 

さっそく、無線LANを買ってもらいました。
親がお金を出してくれたのはいいんだけど、どうせ設定するのは私。
ルーターなしでコードだけで分配できるって言い切る親に任せとくわけにはいきませんしね。

ふむふむ・・・ipconfigでIP調べて、ブラウザに貼り付け、ルーターの設定、パスワード、再起動…。
説明書やネットで調べながら、時間をかけてようやく使えるようにすることができました。
これでも結構、四苦八苦しましたねw。
なぜかというと、登録してあるPSが分からないとか、調べるの大変w。
ちゃんと、しまっておいてくれればいいのに。

今、こうやって記事を書いているPCは前のPCです。
私専用(勝手に確定)のノートPCはワイヤレス機能がない古いものなので、有線でつながなければなりません。
残念ながら、手持ちのケーブルでは長さが足りないようなので、明日長めのケーブルを買ってくることにします。
なんとなくだけど、今のPCでルーター経由でモデムにつなげると、前よりも軽くなったようなw。
そうそう、ポート開放が多分できてないと思うので、ピアキャスを使うようなときがあれば、見直さないとw。

DS,WIIは今までwifiコネクタを利用していましたが、無線LANの設定にし直しました。
PCつけずにwiiでインターネットが楽にできるなんて、便利すぎて泣きそうですw。
それと、最近なぜか通信できない人がたまにいましたがが、これで接続できるようになることを祈りますw。
スマブラ突撃しても、なんとなくスムーズな気がしました。
wiiは有線にすることも検討中ではあります。

この無線LANはつけっぱなしにしておいていいのかな?、と思ってしまいますw。
だって、ずっと電波発し続けてるわけだし、私の体を毎時間通り抜けていると考えると、ちょっとした怖さを感じてしまいます。
外歩いても、メールなんかすり抜けているわけだし、いまさら気にすることはないと思うんですけどね。

明日の記事は私のPCで書き込めるといいな。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

ノートパソコン 

兄上から、ノートパソコンもらいました借りました。
これで、親が使わない私専用のパソコンをゲットできたわけです。
とりあえず・・・デスクトップのWEBをすべて排除。
期限切れたノートンをアンインストール。
クイックタイム消除。
デフラグ。
と、もうやりたい放題です。

東方妖々夢のCD取り出して、インストール。
コントローラー挿して、遊んでました。
デスクに慣れすぎた成果、なかなか難しくてクリアできませんでした。

現在、インターネットつなげていないので、東方専用パソソコンとなってますw。
無線ランを買ってくるか、デスクの接続ケーブルを分配するか、迷ってます。
せっかくだし、wiiも有線にしたいw。
▼追記を読む(コメント返答)▼

暗黒竜13章~15章  

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

13章。
ここも紋章ではなかった章で、新暗黒ではシューターがたくさん出てきた面白い章でした。
ただし、原作暗黒竜では、シューターはただのアーチャーだから、なんだか物足りませんでしたw。

だから、レベル上げは楽でしたね。
前章で多めに買っておいたサンダーソードがあったので、アベル、ナバールで削った後、リンダで止めがメインでした。
なぜ魔法攻撃かというと、物理防御がものすごく高いんです。
さすがは戦車と呼ばれてるぐらいですね。
新暗黒でジェネラルに弓を装備させた開発者の気持ちが少しだけわかりましたw。

ベックさんのサンダーボルト特攻は同じようのようですね。
ただし、遠距離ではないので近づくのが面倒、一度も使いませんでした。

アストリアはさすがイケメンですねw。
アストリア
あれ、某先生と似てる?w、
teacher

暗黒竜もこの配置のほうが難易度が高そうで面白そうだったのにw。
IMG_0373.jpg
レベル5もこの配置じゃなかったよね?(覚えないけど
ベックなしでクリアするのがめんどくさくなりそうです。

あ、ボスは弓持ちと同じなので、接近してリンダで殴ってました。
チク狩りはしませんが、経験値おいしいですw。


14章
カチュア、パオラが仲間になりました。
左下から大量のペガサスナイトが出てくる章。
つまり、ゴードン、ジョルジュのレベル上げにぴったしでした。
ジョルジュ先生は、HP,力、武器レベルが上がりました。
・・・2レベルかけてw。
駄目だ、この大陸一・・・早くなんとかしないと。
それに比べて、ゴードンを集中してあげただめ、見事にCCしました。
ジョルジュと同じレベルになったとき、ステータスを晒すつもりです。

シルバーカードを取りました。
お金が大量に余ってるので、暗黒竜ではあんまり必要としなさそうです。
何より、アイテム欄が4つ、買いながら預かり場に預けられないなので、ちょっと使いづらいですね。
でも今回だけ銀の弓を5個ぐらい購入しておきました。
どちらのスナイパーもあんまり強くないから仕方ないね。


15章
砂漠の面。
ガーネフが出てくるのが印象的な章でした。
暗黒では、紋章や新暗黒と違って、ガーネフが動いてこないので、何しにでてきたのか分かりませんねw。
間違って攻撃範囲に入って、シーダが攻撃を受けましたが、命中率は半分近く。
これは弱そうw。

リンダがレベル20になりました。
HP 力 技 武器レベル すばやさ 運のよさ 守備力の順で。

リンダ L20 まどうし
30 1 18 15 20 20 11
マリク L20 まどうし
35 1 9 19 15 15 8


マリク涙目w。
オーラの威力が20なので、ここのボスを一撃で葬ったものすごい威力です。
それにしても、どちらもCCアイテムがないのでCCできず…。

リンダがL20になり、育成していたキャラはアベル、ナバール、ゴードンがCCして、後全員レベル20のまま(マルスはL19。
育てるキャラがいないので、カチャア、パオラ、エストの三姉妹を育てることにします。
なぜか、封印や烈火、聖魔の三姉妹は育てることがほとんどないのに、暗黒組のペガサス達は育てたくなってしまいます。
ドラゴンナイトがいるから・・・かな?
それとも単純にキャラの好みなのかもしれませんね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

召還獣 

ファイナルファンタジーⅩ

ユウナを助けに儀式場へ。
簡単な謎解きでした。
ただ・・・先に謎を解いて宝箱を探そうと思っていたら、ストーリーが進んでしまい戻れなくなってしまいました。
破の宝玉(?)の説明が隠されたアイテムを取る(うろ覚え)ような説明だったので、貴重なアイテムがあったような気がしてたので、心配です…。
まあ、完全クリア目指しているわけでもないので、隠しアイテムを取れないのはFEではいつものことだし、気にしないことにします。

仲間が一気に増えました。
それにしても、変な服装w。
主人公ティーダはこの世界では特に意味不明な格好だし、ユウナは脇巫女を思い浮かべてしまいました、洋風なんか和風なのか、分かりませんw。
ルールーは言うまでもなくこの中である意味一番危険な服装だし、一人は半獣だしw。
あれ、ワッカが一番まし?、ウホッいいおt(ry
まるで、仮装のようです。

戦闘システムは入れ替え自由で、戦略が自由ですね。
テンポも速く、雑魚的相手にも苦になりません。
ワッカの武器ボールが返ってくるのが、なんとなく面白いですw。

召還獣システムも面白そうですね。
名前すら忘れたけど、怪鳥使うと、なんだか気持ちがいいです。
オーバードライブも1000ダメージを超えて、火力高いですね。
船上の戦いで、怪鳥のオーバードライブでシンを葬りましたw。

スフィア盤は、とりあえず深く考えずに一本道を進んでいくことにします。
半獣な方はアルテマの周りを一周して、ユウナ方面回復を目指そうかなと思ってます。
▼追記を読む(コメント返答)▼

暗黒竜9章~12章 

FEも進めていきます。
アーマーキラーでドーガが倒されて以来、リセなしなので、スムーズに進んでます。

↑のブラウザのアイコン(って言うのかな?)を昨日の夕方からこっそりと変更しました。
炎の紋章にしてみましたが・・・ちょっと変?
とある武器から切り取ったんですが、その武器が分かったら相当なマニアックでしょうねw。

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

10章
ミネルバが仲間になる章です。

それにしても、此処の砦は違和感がありますね。
どうして、敵の将は砦の外で陣をはり、配置も砦外中心なのでしょうか?w
いかにも、砦の中に入って、迎撃してくださいって言っているようなものです。
その通りにしましたw。

当初、ミネルバはマリアで話しかけるものと勘違いしてました。
最初から、ミネルバはマルスに近づこうとしていたんですね…。
結局はそれに気づかず、最後の最後でボス倒した後、ミネルバを仲間になりました。
もしかして、マリア仲間にする前でもミネルバは仲間になったのでしょうか?

クリア後に気づいたのですが、ジョルジュを出撃させていないことに気づきました。
せっかく、ドラゴンナイトも多く育てやすい章だったのに。
出撃準備画面で今回仲間になったミネルバとマリアは、前回に出撃していたメンバーの下に表示されていたのに対し、ジョルジュは何故かメンバーリストの一番最後に表示されてました。
仕様にまで、ネタにされているなんて…。

マリクがレベル20になりました。

11章
ドレイ市場。
新暗黒でも紋章でも、シューターに苦戦させられるマップでした。
暗黒では敵攻撃範囲が見れないのでとても怖く、シーダはまず遠ざけました。
上から襲ってくるドラゴン、ペガサスナイトを迎撃するため大陸一(笑)を近づけても、打ってこなかったので、範囲は相当狭めに設定されているのだと、この時点では思いました。

村を訪問して、リンダが仲間になりました。
マリク以来の下位魔導師、強い回復役がいないので、まず育てたいです。
サンダー、ブリザーを近くの店に売っているのは、親切♪。

城に近づく前に、街に待機しているシューターにどれだけの範囲があるか心配しながら、一マスづつ近寄っていきました。
10マス圏内「ここからが危険そう…」
5マス圏内「・・・あれ、まだ?このシューター攻撃してこないの」
4マス圏内「近づいてきて、打ってきたwww」
どうやら、シューターは弓と同じ扱いみたいですw。

ジェイクさん、魔女で説得して仲間になりました。
セリフはいつものようにひどいw。
ジェイク
新暗黒竜のまさにアイクを思い浮かばされるような、イケメン姿の影も形も見当たらない…。
青じゃなくて、赤色?w

戦闘シーン
IMG_0372.jpg
何、これかわいいw。
育てること決定しました。

今回の大陸一のジョルジュ先生は前章の武器レベルしか上がらないレベルupに続いて、無音でした。
さすが、先生、見せてくれます!
ゴードン君がパルティアを使うのは僕だ!と喜んでます。

12章
Mishelan_Tomth.png
この人が二人仲間になる章です。
顔を見るだけで吹きましたw。

いきなりですが・・・ジェイク育てるの諦めましたw。
移動歩数4はさすがにめんどくさいです。
遠距離ができないシューターって…。
せめて、弓扱いではなく壁もできるように接近攻撃もできたらよかったですね。

この章では強力な味方が仲間になりますね。
すぐさま、一軍に入れる予定です。
その人は、いうまでもなく・・・
ボア
ウェンデルと二人目の司祭。
今まで回復キャラ一人で、がんばってきましたが、ようやく此処でもう一人増えました。
ただし、経験値は入りませんけどねw。
新暗黒でも、いつもはめんどくさいからドアを開けずに牢屋に入れたまま、クリアするんだけど、今回はボアもいることし、盗賊の鍵を惜しみながら、しょうがなく仕方がなく動かすのがめんどくさいと思いながら、解放してあげました。
そういえば、機関車なんて名前の子もいたなあw。

後、残念なお知らせ。
ジョルジュ先生、出撃し忘れました\(^o^)/
ガチで忘れたんだから、仕方ないね!
どちらにしても、リンダのレベル上げ中心でアーマーナイトが多く、とてもじゃないけど活躍できたとは思えませんけどw。
それと一つ、私がネタにしているキャラは大好きです。
ジョルジュ先生も必ず育てますw。
先生がいない状況で、ゴードン君はレベルアップで素早さが上がり、オリオンの矢を入手。
現在レベル16、20にすれば、同じスナイパーに!、先生の立場が危うくなってきました。
ただし、ゴードン君もかなり弱いので、どちらが強くなるかは微妙なところ。

新暗黒で仲間になるか疑ったヒトラーでしたが、暗黒だと明らかに敵ですね。
騎士の勲章を落とすためのボスだったのでしょうか?
此処で、ようやくアベルがクラスチェンジ。
壁キャラも増えたことで、リンダ、ゴードンとその他一名のレベル上げもできそうです。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

FFⅩ 

此処に着て、初めての任天堂ハード以外のプレイ日記を書くことになりました。
プレイステーション2、ファイナルファンタジーⅩ。
兄上が買って来てくれました。
元から、FFの名作だと聞いているのでずっとやりたいとは思っていました。
・・・正直、ネタバレも含めて記事が書きにくいので、メインは暗黒記事となっていく予定です。

町並みはなんとなく、Ⅶを思い出させられました。
父さん、ジャック・ス(ryに似てますねw。
やはり、FFのグラフィックは綺麗です。

アーロン、かっこよすぎw。
オーバードライブはコマンドが急に出てきたので、ミスってしまいました。

水中での動きに苦戦しました。
視点が変えられないので分かりにくく、沈んだり浮いたりできるのかな。
水の遺跡では宝箱がないかついついうろうろしてしまいました。
見づらいところにエーテルゲット!

リュック、何その格好…、変w。
それにしても・・・ボスのタコはどうして手榴弾を持っていたのかが気になりますw。
いかにも、盗んでくださいって感じですね。
もちろん、特殊で投げてお返ししましたw。

あの変な言葉の辞書があるなんて、こってますね。
少しづつ、訳されていくことになるなんてw。
この言葉、空耳考えても面白そうですw。

ワッカが出てきたところで、終わりました。
ストーリーも面白くて、先の展開が気になりますね。
召還士のユウナが早く仲間になって欲しいです。

また、スフィア盤システムはなかなか面白そうです。
まるでスゴロクの用。
最初なので、まだよく分かりませんが、どちらの道に進んでいくかなど、考えることも楽しめそうですね。

いつもながら、ROGはゆっくりプレイしていくことになりそうです。
特にエンカウントあるものは私は結構飽き易いので…。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

トラナナ小説3 

篠崎砂美作、ファイアーエムブレムトラキア776「二つの槍」の小説についての感想です。

内容的には、トラキア776の補足でした。
ノヴァとダインの物語、フィンとエスリンのリーフの逃避行、トラバントとアルテナの会話、ほとんどはゲーム内にはないフィクションで作られた世界でしょう。(ゲームもフィクションだけどw)

主人公はフィンでしたw。
主君であるキュアン、エスリンが殺され、騎士としてレンスターで自分も戦場で死にたい思いに耐え、帝国からリーフ、ナンナを護りながら逃げる辛さ・・・やはりフィンが一番苦難だったと思えますね。
とにかく、かっこいいです。
聖戦で生まれたフィンのイメージがかなり変わりました。

少し気になるのが、フィンとラケシス、
小説だと、親時代でラケシスはフィンに惹かれて、シグルドが戦死した後にラケシスがレンスターへ。
だから、ナンナが生まれたのは、レンスターでした。
原作は聖戦でフィンとラケシスの会話見たことがないので、分からなかったり。
また、聖戦をやれということでしょうかw。

前記事に入れましたが、トラバントのことも書いてありました。
アルテナを生かした理由・・・意味ありげに表現されてました。
さすがは作者様ですw。

1,2巻と3巻は繋がっていないので、トラキアの物語が分かるなら、三巻だけでも大丈夫そうです。
▼追記を読む(コメント返答)▼

初めての八雲藍戦 

妖々夢EXモード、初めて八雲 藍に挑みました。
まずは、vanishment先生のリプレイを見ないで初挑戦・・・
・・・した結果がこれだよ!
http://u1.getuploader.com/picachu/download/6/th7_01.rpy

食らいボムの連続…。
もう必死w。
ボムでダメージを与えられないのに、ボムで逃げることしかできません。
本当は全体攻撃のボムのほうがいいと思うのですが、低速ボタンを外すぐらいの余裕がなくって…。
あのかわしにくさ、慣れるしかなさそうですね。
先生のリプレイで勉強してきます…。

紅魔郷のvanishmentさんのリプレイ見ても、クリアできる気なんて全く起きませんw。
何ですか・・・あの弾幕。
早い上に読み辛いと、そうとうかわしにくそうです…。
もう半分諦めかけてるフラン戦w。

せめて、妖々夢のEXモードはクリアしたいです。
永夜抄も欲しいけど、さすがに連続で買えるだけのお金がないですね。
12月3日にユグドラユニゾンも控えてますし…。
お年玉に期待したいところですw。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 11月 【18件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー