≪ 2010 02   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2010 04 ≫
2010年03月の記事一覧

封印縛り20章外伝 

明日は世界樹の迷宮Ⅲの発売日。楽しみです。
封印縛りを終えることはできませんでした。

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル、ララム、レイ、キャス、ファ

20章外伝 氷雪の槍
外伝と聞くと難しそうに思えるかもしれませんが、基本的に簡単。
ターン制限や護るべき村がないため、ゆっくりと進軍できるのが理由です。
ただこの外伝は状態異常が厄介なため、簡単な外伝の中で難しい方ではないかと思います。

ドルイドの魔力が26。
トラキア程ではありませんが、画面一杯に広がるスリープ、バーサクの範囲。
こちらの軍隊は三つに分けられるため、レスト持ちがいない場所にバーサクにでもかけられたら、危険な状態になることでしょう。
開始時、右上左上には僅かな安全地帯があるため、切れるまでレスト持ちがいない左右は避難しました。
本隊の囮チャド、キャスに降りかかってくるバーサク、スリープをクラリーネとララムで毎ターン回復させれば対策は完璧でした。

増援もおらず敵の数は少ないものの、上級職が非常に強かったです。
カンスト値を超えているHP69、攻撃30のウォーリアさん。
半端な攻撃では倒すことができず、遠くからリブローされてしまいます。
イリアルートでは初登場になるのでしょうか。
敵のソドマスは危険度はやばいです。
中央のキルソ持ちソドマスは生半可な壁では受けきることはできません。
誘い出して、ルゥレイの集中攻撃、反撃を許さず倒しました。

その代わり経験値をおいしく頂けました。
ほとんどのユニットは上級職lv10を超え、カンストが近いユニットも増えてきました。
最高レベルはクラリーネの17。
ステータス晒しができる日も近そうです。

次はトラウマの章。

封印縛り19章20章 

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル、ララム、レイ、キャス、ファ

19章 冬将軍
難関その2。
索敵マップの上、狭い山道、見えないところから攻撃してくるファルコンナイトが非常に厄介。
出撃できる子供キャラは全員出撃させることにしているので、キャスやララムが危ないです。
CC済lv8のリリーナ様は見事、ファルコンナイトの銀の槍で一撃でした。
なんという紙耐久…。

厄介な状態異常持ち、シューターも存在してます。
シューターはシャニーで。キルソの必殺がないと倒せないのがツライところ。
スリープ持ちのドルイドはファの餌にするため放置しました。
道具屋さんでレスト買えたので、出し惜しみはしません。
サイレスは・・・クラリーネに使われたのが辛かったです。
レストできなくなるし、ニイメお祖母様は眠っていらっしゃるし…。
怖くて置いていけないので、シャニーで引っ張っていきました。

少しでも隊の前に出すと危険ですね。
場が悪かったら、たちまちサイン会が始まってしまいました。
ファルコン、ペガサスに囲まれて必死に回避するスー…。
鉄の剣装備だったら、武器補正の命中率で死んでいたでしょうね。

砦を超えてしまえば、楽でした。
襲われるのを心配していた村を訪問すれば、焦らずに行動できます。
シグーネ「ペガサスナイトの援軍~」のセリフにはすでにお城の前に集結していました。
ダメージを調整して、ファでおいしく頂きました。

20章 イリア開放
難関その3。
外伝条件のターン制限、市民救出。
当たり前のように状態異常とシューター・パージを完備してます。
サカルートと違い、イリアは何故か状態異常が多いですね…。

開始早々、飛んでくるスリープ二回。
キャスとチャドは仲良くおねんねさせられました。
一人+再行動で治療することはできるものの、前線の状態も危ういので回復ばかりするわけにもいきません。
最近ではエースであったフィルもダメージを受けることが多くなり、危険になってきました。

左右の傭兵も意外と厄介…。
倒すには手間がかかる兵種なので、攻撃を塞ぐにも人員を割かなければなりません。
壁キャラの少なさが此処に来て重くなってきました。
中途半端に柔らかい者を前線にもってくると・・・キルソ危ないやめて。

もう捨て身のような突進で制圧していきました。
敵がいなくなれば怖くなんてない!
パージやシューターも長弓の届く範囲で倒してしまいました。
ワープがもったいないので、5000ゴールドの価値がある道具を盗むのはやめました。

ユーノはレスキューで救出。
市民はめんどくさいので、牢にいれられたままですw。
これでも報酬はもらえるから、楽です。
市民を見捨てる極悪非道なエトルリア軍w。

ロアーツ・・・強いですね。
宰相は大軍将よりも上なのでしょうか、ダグラスよりも圧倒的に強いです。
フィルやクラリーネでもダメ、支援つけたルゥでダメージ減らして、ファで頂きました。
これでファがレベルカンスト。
ファ lv20
43 18(+12) 19(+12) 14 30 6(+15) 13(+20)
いつもよりも強い気がします。
幸運カンストに加え、HPも高め。
力、技がカンスト間近でした。
魔防が30も超えているため、魔防王ですw。
龍石の残りは9。
大体、一回一レベルで上げることができました。
使ってしまわないようにきをつけないと。

12ターン目に制圧。
ターン制限25ターン・・・もうちょっとゆっくりいっても良かったみたい。
玉座の周りを制圧した時に増援出てきたけど、めんどくさいので無視してしまいました。
盗賊が二人いると宝箱を取るターンが省けるので、速かったですw。

封印縛り17章18章 

VCのファイアーエムブレム外伝、とっくに配信されていたみたいですね…。
急遽、予定変更。
封印クリア後、外伝を優先したいと思います。
ロマサガは後回し。
世界樹とFEの同時進行になる予定。

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル、ララム、レイ、キャス、ファ

17章 海の道
やってきましたイリアルート。
個人的にはサカルートより難しいイメージがあるので、好きです。
これからスーのレベルを気にせず、レベルを上げれるようになりました。

この章は下級職の増援が多いだけで苦労することはないですね。
砂州(?)の中のシューターもシャニーを飛ばしてお片づけ。
上級職はファに、下級職はキャスに貢いでレベル上げていきました。

ファの火力はすごいですね。
二回攻撃は当然のことながらできないけど、命中率100%なので安心して狩れます。
竜石がもったいない分、壁にも何もならないので、何のために育てているかというと、「遊び」としか答えられませんw。
結局、最期の竜の章も温存してしまって使わずじまいが毎回です。

ボスのアルカルドの能力高すぎです。
エトルリアの裏切り者とは考えられません、だって大軍将と魔導軍将より強いしw。
騎士軍将パーシバルと互角の強さ…。
うちのメンバーは遠距離が多いので反撃されるまもなく、集中攻撃で倒してしまいました。

レベルカンスト者二名
ララム lv20
HP 力 技 速さ 幸運 守備 魔防
26 3 2 20 25 6 6
再行動することができる貴重なユニット。
一度に4人や2人は多すぎるので、GBAの再行動のほうが好きです。
能力見るとエルフィンよりやはり劣る気がしますね。
HP+守備が32しかないのは結構厳しいです…。

キャス lv20
30 9 19 20 18 3 6
比較用チャド lv29
33 12 12 20 16 7 0
ハード補正がかかってるとはいえ、厳しいキャス。
力がなさすぎてキルソ持たせても、ダメージ与えられなさそう。
回避率はチャドより高いけど、一撃死の恐れがある耐久値だから、壁にもできないですw。
チャドは今でも壁になって体力を削るメイン盾。

18章 凍てつく川難関一つ目。
右上の村は急がないと間に合いません。
シューター、バサーク、スリープ、敵ボスのパージと、時間稼ぎの嫌がらせも多いです。
迂闊にシャニーを飛ばすわけにもいかないので、シューターを奪いながらの強行軍。

川が凍って、村に到着したものはいいけど、四面楚歌。
傭兵三兄弟にペガサス・ファルコンナイト、ボスからのパージ。
シャニーのサイン会が開催されます。
これ、全部当たったらさすがにやばかったです…。

村訪問して5000ゴールドのアイテムを拾ったら一旦下がり、増援のペガサスナイトを倒すだけ。
リリーナの杖レベルを速くBに上げてしまいたいです。
こんなにも魔力が高いと、攻撃役よりもリブローで回復のほうが向いていると思います。

ボスは司祭だったので、ファがおいしく頂きました。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

闇天使 

遊戯王WCS2010

タッグ用闇天使 40枚
モンスター21枚
1 カオス・ソーサラー
1 クリッター
3 終末の騎士
1 ゾンビキャリア
1 ダーク・アームド・ドラゴン
1 ダーク・グレファー
1 ダーク・ネフティス
1 ダーク・パーシアス
1 ダーク・ヴァルキリア
1 大天使クリスティア
3 堕天使アスモディウス
1 堕天使スペルピア
1 堕天使ゼラート
3 ヘカテリス
1 レベル・スティーラー

魔法カード10枚
3 神の居城ーヴァルハラ
1 サイクロン
1 洗脳ーブレインコントロール
1 増援
1 ハリケーン
2 封印の黄金櫃
1 闇の誘惑

罠カード9枚
1 神の宣告
3 奇跡の光臨
2 死霊の巣
2 スターライト・ロード
1 リビングデッドの呼び声


ヴァルハラ軸だと、調整するのが大変でした。
レベルが高いモンスターばかりいれても、ヴァルハラが来なければ手札にあまるだけ。
相方のモンスターが場に残っている場合も多いので、ヴァルハラのみというのは厳しい感じがしました。

切り札はアスモディウス。
破壊されても場に残る能力を持ちながら、墓地を肥やす能力まであるなんて強いです。
基本的には墓地に送ったアスモを除外して、再利用を目指すデッキ。
そのため墓地除外をいくつも取り入れてみました。

こう見ると、ヴァルハラで召喚できるモンスターは結構少ないですね。
ヘカテリス含め、ヴァルハラは6枚・・・減らしてもいいかもしれません。

ダーク・クリエイターも考えたのですが、墓地を除外してしまうこのデッキでは5枚を保てない気がしました。
ダーク・グレファーはどうしても手札アドを考えてしまう私にとって好きになれなかったりします…。

天使難しいけど、こんな感じでいいのかなあ。

封印縛り16章+外伝 

wiiの間にて、「新しいことはじめよう!」キャンペーン見てきました。
すごいと思ったのはエネループ自転車。
走るときにも止まるときにも充電って、どうなってるのw。
エネルギー保存の法則より、充電しているときは余計に力がかかったりするのでしょうか?

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル、ララム、レイ、キャス、ファ

ファも加わり、使用できるユニットは全員仲間になりました。
ここまでくると、縛りプレイというよりただのハードプレイw。

16章 王都奪還
倒してはいけないユニット、ダグラスが厄介な章。
それ以外では特に増援も多いわけではないので、楽ですね。
キャスを仲間にしたので、盗賊も出てこないからゆっくりできます。

右側、左側を攻める隊を分けました。
左が本隊、右はダグラス誘導隊となります。
ララムは右の隊へ。

右側は宝物庫を確保するために早めに進軍しなければなりません。
メンバーカードヒュウを仲間にするため、ロイを連れて行くことを忘れずに。
1ターン目にスーの長弓でサンダーストームは殺しておきました。

一度、ロイの到着が間に合わず、ヒュウをウォルト、スー、ルゥ、レイで囲んだことがありました。
それなのにヒュウは弓持ちの反撃できないウォルトやスーを狙わず、CCしている一番強いルゥに攻撃をしかけて、自滅してきました。
・・・予想外、自殺願望があるのでしょうか?

二回目はロイをミレディで運んできたため、間に合いました。
値切って値切って、6000ゴールドでメンバーカードを買いました。
メンバーカードで6000は安い方ですよね。
しかも、ヒュウというおまけつき。

ダグラスが宝物庫の前にたどり着く前に、マムクートを倒して宝物庫に侵入。
宝箱をララムとチャドでさっさと空けてしまいます。
大軍将様が到着なされたら反撃できないヲルトで釣って、丁重におもてなし。
出口をララムで塞いでしまえば、終了です。
どうも綺麗に撮れないGBASP。
huin.jpg
どうみても娘と戯れている父親です。
ナーシェン「ダグラス裏切ったな。王を殺してやる」
と言われなくて良かったですね。

後は何事もなく終了。
傭兵が多いため、キャスやファのレベル上げができませんでした。
ナーシェンからデルフィを奪いとって、クラリーネで戦闘。
忘れられているナーシェンw。
止めは特攻を持つウォルトでした。
最近、レベルが高くなったせいか、ウォルトが強すぎw。
こんなの、私のヲルトじゃない…。

メンバーカードを使って、クラスチェンジアイテムだけ買ってきました。
レイ、リリーナがここでクラスチェンジ。
使用ユニット全て、CCすることができました。

16章外伝 至高の光
サンダーストーム、バーサクがうざい・・・ただそれだけ。
クラリーにレストを持たせてあるため、消費させればそれで終わりです。
特に何も特記することもなく終了。

傭兵相手に二回攻撃して、一撃で殺すウォルトぱねぇです。

死神のバラッド。2 

ハセガワケイスケ作、死神のバラッド。2巻を読みました。

水のないプール。
夜に学校のプールに忍び込んだら、女の子と出会う…。
さすがに、手首に珠なんてものはありませんでした(当たり前。

懸命にバスケットボールをやっていることも生きていることです。
しかし、彼が姉の死を引きずっていたのも事実…。
生かされているのではなく、生きていることを認識したから彼はこれから変わっていくと思います。
数十年の人生の中、自分が何をすべきなのか、何がやりたいのか、探し続けることになるのでしょうね。

もし私が死神に死の宣告をされたとしたら、遠くに旅に出ます。
この世界と分かれることになるなら、いまだに見ていない光景を目に焼き付けることに残りわずかな人生を使うことにしますね。
長く生きようとも思わないし、運命に抗わないで受け止めるつもり。

あさっての未確認レインボウ。
若き故の過ちが原因だったんですね…。
精神状態が不安定になるので、憂鬱になる方が多いです。
だから私は妄想ではないと思いますね。
実際に生きていたけど、モモの計らいと考えました。
高校生ではこの先真っ暗になること間違いありませんから…。
ネタバレ防止。
スノウリバース。
挿絵・・・
どうみてもキョンです、ありがとうございました。
想像が固まったせいで、良い話が台無しw。

下僕w。
お嬢様なところが可愛らしい子供でした。
両親にかまってもらえず、いつもメイドさんに世話になっていたのでしょうか。
お金持ちといっても、可哀想な女の子。

ひどく綺麗な透明の空。
今まで感動的な話だったのがいきなり戦闘物にw。
死神世界、モモのA、アンの謎。
いろいろな謎が浮かび上がってきました。
死神とは何なのか、触れられるときが来るでしょうね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

VCロマサガ 

VCでロマンシングサガⅡをDLしてみました。
封印も停滞気味で、暇だったのが一番の理由。
名作と名高いこのゲームをいつものようにゆっくりやっていくつもりです。

オープニングデモ長いですね。
7英雄…軍師様のVIPマリオのボスで見ました。
あれがラスボス?、ⅢかⅡかⅠかは知らないけどw。

システムとしては面白そうです。
説明書を見ましたが、死んだらLPが減っていき、0になったら死亡。消滅。
FEみたいで、やり直せないというのが面白そう。
じっくり育てて慎重に進めていった方が良さそうです。
その代わり、戦闘後はHP毎回回復するみたいですね。
私の好きなシンボルエンカウントという点も気に入りました。
まだシステムを全部、把握出来ていないと思うので、やりながら感想入れていくつもりです。

主人公の名前つけたのに、まだ戦闘に出せないみたい。
アバロンの酒場(?)で吟遊詩人の語りから歴史を思い出すのが始まりみたい。
気づいたら封印の祠の洞窟の中w。
行き先も分からず、うろうろしても宝箱が二つあるだけ。
さっそく積んだ・・・と諦めかけていたら出口にでればよかったんですかw。

アバロンの城へ帰宅。
初めだからじっくりと情報集め。
武器レベルみたいなものがあるみたい。
弓が好きだから弓使いは一人育てたいですw。

自国の皇帝に金を求めるとか、武器屋宿屋防具屋何様のつもりか!
と突っ込んだらキリがありませんw。
武器や防具を買うときに強くなるのか分かりにくいと思いました…。

次のダンジョンでレベル上げしながら、ゆっくりと探索していこうと思います。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

除外天使 

遊戯王WCS2010

天使はヴァルハラばかり。
皆と同じでは面白くないので、除外主軸、クリスティアメインで構築してみたらこんな風になってしまいましたw。

タッグ用光除外天使
モンスターカード 25枚
2 ウィクトーリア
2 オネスト
1 光神テテュス
3 コーリング・ノヴァ
3 シャインエンジェル
1 閃光の追放者
3 大天使クリスティア
3 次元合成師
3 朱光の宣告者
1 ヘカテリス
2 神聖なる魂
1 マシュマロン

魔法カード 7枚
1 神の居城ーヴァルハラ
1 救援光
1 サイクロン
1 洗脳ーブレインコントロール
1 ハリケーン
2 封印の黄金櫃

罠カード 8枚
1 神の宣告
3 奇跡の光臨
2 スターライト・ロード
1 転生の予言
1 リビングデッドの呼び声


タッグではターンが少ないので、墓地に4枚天使を揃えるのも大変。
サーチや宣告者、オネストで肥やすしかありません。
逆に言えば、貯まりすぎることが少ないので、墓地調整をするカードは少なめで良さそうです。

欠点は除去の少なさ…。
加速できる次元合成師を採用しているためモンスターは多め。
魔法罠カードが少なくなるので、除去はオネストや宣告者頼り。
相棒につなげる防御力はあるけど、自ら戦局を変えることはしにくかったです。

使えば使うほど思うのですが…。
除外は闇天使でやれって話ですよねw。
闇の誘惑との相性はばっちりですし。
アスモ主軸で構築してみようかなと思います。

光天使はヴァルハラ中心のほうが良さそうですね…。
墓地に4枚揃える過程が楽しいので、クリスティア大好きです。
▼追記を読む(コメント返答)▼

封印縛り14章外伝15章 

ファイアーエムブレム 紫魂の冥主が本当だといいのに。
2chの情報みたい?、どうもデマっぽいですw。

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル、ララム、レイ、キャス

14章外伝
チャド、リリーナがお休み。

サンダーストームが怖いだけ。
ボスと賢者のニ発受けると、シャニーやクラリーネでも死んでしまうので、一発づつ受けていくことになり時間がかかりました。
それにしてもこの軍はフィル意外、HP低すぎです。

CCしたクラリーネの武器レベル上げ、キャスのレベル上げ、支援会話の隣接が中心。
封印の外伝は難しいというよりも簡単、外伝を出す条件を達成するほうが難しいですね。
ウォルトスー、ルゥレイがようやく支援Aになりました。

15章
パーシバル様キタ━(゚∀゚)━!!!!!
覇者の剣のパーシバル、本当にかっこよかったですね。
読んでからずっとお気に入り。
パーシバル「はあっ!!!」
雑魚兵「き・・・騎士軍将だあああ!!」
ハードブースト補正がかかり、まさに騎士軍将としての力をお持ちです。
クレイン隊長と並んで、封印ではかなり好きなキャラ。
レオ様、クレイン隊長、パーシバル様、アリス・マーガトロイド・・・。
最近は金髪キャラが好きになることが多いみたい。

右上の村を訪問するときに無理をしたので、ひやっとしましたが、何事もなく訪問完了。
リリーナでガレットを説得。
斧は縛りユニット上、使えないのでガレットを道具屋に向かわせてすぐさま売りました。
ガレット「せっかく寝返ってやったのに、武器を売りにいかされ丸腰かよ。嬢ちゃんに騙されただけで山賊なんかまるで信用されてねぇな…。」
と思われても仕方がありません。
増援が多いけど、大体キャラがCCしているので、苦労することはありませんでした。

次からファが仲間になりますね。
長い間生きているのにさすがに子供すぎのような気がしますw。
ミルラを見習え
龍石を大事にしながら、慎重に育てていくつもり。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

しにがみのバラッド1 

ハセガワケイスケ作、しにがみのバラッド。を読みました。

なんとなくですが、死に関わる小説が読みたかったからが理由。
欝小説ではなく、感動物でとても面白かったです。
短編物なので一話一話間を空けてゆっくり見ていきました。
以降、ネタバレ注意!

ヒカリのキセキ。
文章が詩になっていて、主人公大輝の気持ちの困惑している様子が伝わってきました。
画家の絵には、画家の内面が移るといわれてます。
自殺をしようとした時に描いた大輝の絵はどのような物だったのか、文章だけではなく実際に見てみたいですね。
寂しい黒い世界の中で光になりたかったのでしょうね。

死神と聞けば黒を連想しますが、モモの衣装は真っ白。
とても死神とは思えない服です。

キミのコエ。
死ぬ直前に「ごめんね」・・・泣けます。
幼い心ながらも考える公太の心情。
ああ・・もう欝だ死のう。

傷跡の花
トイロ・・・ごめん、変な名前w。
マコトが何気にかっこよかったです。
北斗ではありませんが、人は悲しみや苦労を背負った分だけ強くなるもの。
薬に頼っていたものの、マコトは強い人間であると思います。

途中で出てきました大輝。
画家として成功したことが分かりました。
こういうのがあるとなんだか面白いですw。

今回は死者が出ませんでした。
霊魂を届ける仕事を持つモモはこれで大丈夫なの?
トイロと父親が死ぬ予定だったように見えたけど、運命を変えてしまってもいいのでしょうか?

あの日、空を見た女の子。
思わず「知らぬが仏」という言葉が浮かびました。
だけど、女の子にとってはいつかは外の世界を見なければならないもの。
いつまでも自分だけの世界に浸っているわけにはいかない残酷な世界。
遅かれ早かれ外の世界に巣立たなければならないでしょう。
だから現実の厳しさは教えたほうが良かったと思います。
人はそれを乗り越える強さを持つはずですから。

モモについて触れられていましたね。
死神の全容が少し明かされました。
二巻も速く読みたいです。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

封印縛り14章 

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル、ララム、レイ、キャス

ここで手に入るブーツで思い出しました。
一つ縛りを追加したいと思います。
ドーピングアイテムは使用禁止
にしようと思います。
これまでに一つも使ったことはありません。

その代わり、秘密の店はCCアイテムを購入するのはありにしようと思います。
ルゥ、レイ、クラリーネ、リリーナ。
順番通りに行くと、最期の最期、23章でリリーナCCはさすがにかわいそう…。
思ったよりも成長が速いので、速くCCさせてレベルを上げたいのが理由ですね。
導きの指輪のためにイリア地方目指していましたが、変りなくイリヤを目指すつもりではあります。

14章 理想郷
砂漠なので移動力が少なくなる、埋まっているアイテムがある、ターン制限がある、ボスが三体いる
この条件だけでも十分鬼畜。
その上、スリープサイレス状態異常持ち司祭がいるからうざいし。
馬に乗ってるから全然移動出来ないおばさお姉様と低ステータスですぐに殺される半竜が強制出撃。
死因0を目指す者としては、リセット要因でしかありません。
スリープは毎回、ソフィーヤ狙ってくるので囮にはなるんだけど。

今回も縛りの癖して人数漏れを起こしているので、動きにくいスーはお留守番。
子供縛りだけあって体重の軽い人達ばかり。
苦労することはない・・・と思っていました。

結果としてはなんどもリセットせざる負えませんでした。
動きを取りにくい砂漠の中、襲いかかってくるドラゴンマスター。
気持ちとしては聖戦の某夫婦になった気分(ネタバレにつき名前伏せ。
ララムやセシリアが狙われないように壁を作るのも大変でした…。
そしてあのドラゴンマスターの硬さ。
ウォルトで一撃落とせないのが辛い…。

マムクートも非常に危険でした。
エースフィルで攻撃してもダメージ0。
守備が高くないルゥで攻撃するしかないので、本当に危ないです。
必殺1がどれだけ怖いことか…。
命中率90%近くのマムクートの攻撃を受けたらHPは6。
周りに敵がいないことを確認して挑まないと、ドラゴンナイトがいて殺されることも…。

軍師様のエースルトガーを葬ったキルソード持ち勇者。
高い命中率の上、あの必殺確立はないわ…。
必殺受けて耐えるのはメンバー中、フィルのみ。
そのフィルですら周りの傭兵に追加攻撃を受けると、死が見えます。
なんて危ない敵。
これだけは必殺でないことを祈るしかありませんでした…。

増援、二人のバーサーカー。
砂漠の中で相対すると非常に怖いので、かなり速めに進軍して、中央の砦に待ち構えてました。
来た瞬間、リリーナ、レイ、ウォルトで集中砲火・・・しようと思ったら、初発のリリーナが必殺をお見舞いして一撃で蒸発させてしまいましたw。
経験値もったいない・・・けど、さすがの魔王様。
後ろのバーサーカーも同様。
キャスの護衛していたルゥを戻して、ルゥ→レイで止めをさしました。

レイがレベル20に達しました。
HP 魔力 技 速さ 幸運 守備 魔防
27 18 14 13 7 5 13
速さがよく伸びたので、まあまあな感じ。
シャーマンなのにリリーナより5も高いですw。

全てのアイテムを回収し終わったのが19ターン目。
残り6ターンはキャスやシャニーのレベル上げしていました。
何度やってもここは難しい章でした…。

神々のために 

斬撃のレギンレイヴ

レギンレイヴは神曲ばかり。
予約特典のサントラを手に入れなかったことに、ものすごく後悔してます。
「敵襲」

恐らく戦闘中で最もよく聞くこととなるこの曲は聞いているだけでテンションが上がってきます。
OFFの仲間の掛け声が浮かんできたりw。
「臆病者いるかー?」
「いねぇ!」
「神々のために!」
戦闘中は夢中になってしまうので細かくは聞けませんので、気づきませんでした。
1回目のサブと二回目のサブ、全然違うんですねw。
二回目は主旋律がないような感じ、ネクロファンタジア同様、足りない部分を口ずさみたくなりますw。
少しづつ盛り上がっていく感じがとても大好きです。

「攻勢の刻」

印象に残っているのは神々の兵士が増援に来てくれた時。
後ろから閃光の杖を打ってくれる心強さからよく覚えています。
最終話・・・。
出初めのインパクトがやっぱり強いですw。
その後は希望に道あふれて進むイメージ、負ける気がしません。
最初の迫力のある部分がゆっくりとしたテンポになって再生されるときは燃えてきますねw。

「戦いの螺旋」

あんまり覚えていない曲。
広い平原や厄介な騎兵を思い出させます、なんとなくなので間違ってるかも。
最初のドラム音は全く気づいていませんでした、イヤホンだから初めて気づきましたw。
こんなドラムを強調した曲だったんですね。

ONレギンに参戦してみたんですが、たまにやると面白いですね。
背伸びして序盤ハーデスト…フレイでも敵雑魚兵の攻撃を受けるだけで三分の一は減りますw。
四人プレイ、味方の人全員強くって足引っ張りましたw。
でもがんばって死なないように後ろから援護したりしたもんね。
水晶がものすごくおいしい・・・活躍していないので自重していましたが、ナグルファル落として落ちている水晶を拾っただけで2000超えとかどういうこと?
後、水の水晶を集めれば一気に進めるはず・・・。
目指せ、グングニル!

封印縛り12章外伝13章 

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル、ララム、レイ

12章外伝

人数制限8人。
縛りプレイなのに、人数漏れ。
lv20に達しているクラリーネ、CCしたフィル、スーを抜きました。
これで見事後衛ばかりw。
無理に突っ込むとしないで、おびき寄せて少しづつ進むことにしました。

私のやり方はまず上へ。
近くにいる盗賊の鍵を奪って、そのまま上昇。
ちょうど左上にまでいったら、後退してスタート位置に戻り右下からずっと、宝物を取りながら玉座を目指します。
この方法だと、宝物を取るのも楽。
持ち物蘭を全て埋まった盗賊一人を囲んで、盗むことも忘れずに。
止めはシャニーで殺してレベル上げ。

基本的にシャニーにはアクスバスターを持たせて、レベル上げしていました。
スーよりレベル高くしないといけないので、速くしないと。

ボスはルゥの間接でヒット&アウェイ。
NOダメで倒せるのは封印、簡単ですね。

結局、クリアまで毒は一度も浴びることはありませんでした。
何周もしているので、自然に場所を覚えてしまったみたいw。
アルマーズを手にいれたけど、斧が使えるユニットは誰もいません。
斧は全て売ってしまってもいいくらいw。

13章
ごめんなさい、すっかり忘れていました…。
キャスの存在を。
どうみても子供キャラです、覚えていたら外伝時出撃させていたのに。
育てるのは封印で初めて、どのくらい成長するのか楽しみです。
使用ユニットがかなり多くなってきました。
縛りとしてはこれでいいのでしょうか?w

13章は比較的難関だと思います。
ミレディが仲間になることで印象に残る章だと思います。
ただでさえ封印のドラゴンナイト補正にハードブースト。
エースユニット間違いなしのキャラですが、子供縛りのため育てることはできません。

橋の真ん中にアーチがあること、ドラゴンナイトが飛んでくること、増援が多いこと。
この章は封印で唯一アーチを活用できる章だと思ってます。
ウォルトの見せ場!
ファミコンウォーズでもそうですが、遠距離で安全に攻撃できる武器は結構好きですw。

次の章が砂漠であるため、シャニーのレベル上げに努めました。
ナイトキラーがあるので、数多く出てくるパラディンを狙って攻撃。
クラスチェンジさせることができました。
シャニー
HP 力 技 速さ 幸運 守備 魔防
24 7 14 20 17 8 9
力7・・・(´・ω・`)
軍師様の嫁はいい成長してくれませんでした。
幸運が高いので、速さと幸運がカンストすれば、クラリー並の回避率になればいいですね。
イリアルートに行きたいので、スーよりも優先してレベルを上げて行きます。

増援の騎兵達が本当に厄介。
特に怖いのはキラーランス持ちソシアルナイト、他にも銀の槍持ちパラディンがいたり、壁役が少ないうちの軍にとって脅威でした。
全4回の増援。
最初の方はウォルトのアーチでキラーランスを潰せたから楽だったけど、3,4回目はアーチの矢がなくなってしまい、こちらからキラーランスを潰すため叩きにいきました。
恐らくキラー必殺で耐えることができるのはフィルのみ。
受け手に回ることができず、危険な橋を渡りました。

倒し終えて残ったトルバドールはキャスで攻撃。
縛り上チク狩りはしないで、止めはキャスに任せるとして削ることにしました。

ボスのフレアーはウォルトの弓で。
特攻ガある分、ボスのドラゴンナイトはカモです。
漫画覇者の剣のフレアーはカッコよかったですねw。

魔王ことリリーナ様がカンスト。
リリーナ
HP 力 技 速さ 幸運 守備 魔防
25 20 6 8 11 3 13
速さ8・・・(´・ω・`)
魔力意外、酷すぎですw。
火力は高いけど、二回攻撃できない分ルゥには劣りそう。
父親が力任せなところが似ましたね。
守備の低さは母親似でしょうか?w
導きの指輪が足りていないので、CCするのは当分後になりそうです。

次は砂漠の面。
言わずと知れた難関です。
▼追記を読む(コメント返答)▼

ぷー縛り 

大乱闘スマッシュブラザーズX

引き続きボスバトル縛り。
なんだかハマってしまいましたw。

難易度は「難しい」
キャラはルイージ
各ボスの止めを刺すときは、↑B「ファイアジャンプ」を使わなければならない

今までの縛りと比べると、かなり楽でした。
滞空時間が長いルイージは敵の攻撃をかわすのがかなり楽。
効率良くダメージを与えていけますね。
止めのFBも密着していれば貯めなしで放てるものなので、体の大きいボスに当てるのは簡単でした。
空中で当てると、音がなくてボスが爆発するものだから、違和感がありますw。

タブーに張り付くルイージ。
al_100317_1209.jpg
上Bを当てる瞬間。
無音だと、どことなく寂しいものがあります。

難易度は「難しい」
キャラはプリン
各ボスの止めを刺すときは、↑B「歌う」を使わなければならない

マゾゲーでしたw。
眠るにしてもよかったのですが、ルイージと同じような難易度になる気がしたので、歌うに。
威力が低いので、ダメージを調整してぎりぎりにしなければなりません。
間違えて倒してしまったことが何度も…。
また、機械のボスとそれ以外の判定が違うのか、ポーキー・ガレオム・デュオンには歌うのダメージが全然入りませんでした。
相手のHPゲージが光るのでダメージが入っているのは分かるのですが、HPのゲージの長さは変わりません。
回数は毎回違うみたいですが、ぎりぎりの状態で何度も当てれば倒すことができました。
もちろん、歌うは長い間操作不能になるため、敵の攻撃を受けることになります…。
おかげで敵の攻撃を受けながらも歌い続けるドMなプリンとなりました。

デュオン戦。
al_100317_1210.jpg
ポーキーやガレオムとは違い、崖が利用できるので楽でした。
小ジャンプ→歌う→崖捕まり→小ジャンプ→歌う→崖捕まり
の連続。
ボスの攻撃を受けにくいので、安心してできますね。
壁貫通してくるビームやめて!

ポーキーとガレオムはもはやゴリ押しw。
HPを減らした後はダメージを受けてもいいからとりあえず歌う、歌う、歌う。
運がいいときなら少ない回数で済むんだけどね。

リドリーの懐にはいって歌う
al_100317_1210(1).jpg
見事、吹き飛ばしてくれます。
これにはカービィのマイクもタジタジ。

VS空の王者
al_100317_1210(2).jpg
プリンの歌う!
こうかはばつくんだ!
相手のレックウザは倒れた
でゅーん

タブーは比較的簡単でしたね。
歌って沈むタブーも哀れなものです。

▼追記を読む(コメント返答)▼

車輪の国 体験版 

vanishmentさんの進めから、「車輪の国 体験版」をやってみました。
年齢制限がありアダルトゲーム、いわゆるエロゲーの体験版です。
私の年齢に関しては気にしないようにw。
体験版には18歳未満禁止というのはなかったので(逃げ逃げ。
とうとう、エロゲーまで記事になるというカオスブログです。

何事も食わず嫌いというのは良くないと言うわけでチャレンジしてみました。
私自身、軍師様のチャットに参加している程なので、エロ系には耐性がないわけではありません。
しかし、どちらかというと苦手、直面すると直視しないでさっさとタブを閉じることにしてます。
今回も「エロゲ」ということで覚悟はしておきました。
vanishmentさんから聞くにはストーリーが面白いとのことなので、エロシーンを颯爽と飛ばし大まかなストーリーだけを拾っていくつもりでした。

実際にプレイしてみると、体験版だからか「普通」でしたね。
エロシーンはほとんどありませんでした。
一つだけ姉と絡むシーンのみ。
分岐点もかなり少ないので、ゲームというよりビジュアルノベルを読んでいるかのよう。
おかげで非常に読みやすく楽しむことができました。

ここからはストーリーの感想。
ネタバレ注意です

出落ち。
開幕早々、とっつぁんが人を撃ち殺すなんてことをやってくれました。
この場では、見た目の印象もマッチして「この人やばい」と判断、上司が敵であるのは物語に置いてよくあることなので、特別高等人候補の主人公と対立するのかと予測しましたねw。
だが実際にはそんなこともない人でした。
特別高等人としての厳格な厳しさはあるけど、人の事を考えてくれている一面もあるみたい。
なんだか憎めない人w。

サチ。
一日12時間しか動くことできない義務(守らなければならないこと)を持つサチ。
薬で「止まる」という表現が良く分からなかったり。
寝たことにはならないのに、夢を見る?
身体的にはどのような作用があるのかなと思いまして。
元気系ハツラツ。
調子がいいときは見ていて気持ちがイイですね。
よーし、今日もびりっとがんばるよっー!!
前向きな性格だから、その状況に流れすぎてしまうのでしょうか?
でも・・・なんだか好きになれませんでした。

マナちゃん。
・・・かわいいw。ロリコンじゃなくても、この子はかわいいw。
子供の癖にかなりのしっかりもの、子供のように純粋な心の持ち主。
最期のこの子の「ありがとう」が見事、私の涙腺を崩壊させました。
体験版では謎の残る最期、一体どうなってしまったのでしょうか?

健一。
さすがの主人公補正。
選択肢は私が選ぶものの、その実力派確かなものですね。
特別高等人候補生のだけはあります。
医学から洞窟の冒険まで、なんでもできちゃう万能っぷり。
しかも、社長さんでお金持ち、性格も良し。
モテるの当たり前の世界w。
ただ、薬に手を出していたり、ひとりごと多かったり、よく分から無いこともありますね。
話が本当だったら、アヘン?

磯野。
謎のイケメン。
掴みどころのないこの人はどことなく惹かれるものがありますw。
事情を知っているのかマナを守ったり、特別高等人の秘密を知っている感じだったし…。
洞察力があるところから、結構有能な人かもしれません。

最期には本当に泣きました…。
マナとサチ…二人の間の絆はとても強いものですね。
ネタバレは伏せますが、マナのサチに対する思いが伝わってきました。
何がサチのためになるのか、マナはしっかりと考えて行動しますね。
切ないけど、温かい、そんな感じの物語…。
感傷に浸っていたのに、エンディングでは驚かされましたw。

最期に。
私も時間を大切にしないといけませんね。
ゲームばっかり、これはサチより酷い生活かもしれませんw。
「一日中PCして、体に悪い」・・・サーセンw。
よし、今日から本を読む時間を多めに取ることにします。

体験版だからボイスはありませんでした。
公式HPからボイスを聞くと想像したイメージと違って違和感ありますねw。
やっぱり私はイラストやボイスがないほうがもっと楽しめそうですw。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

ぬおー縛り 

大乱闘スマッシュブラザーズX

アイクのぬぅん縛りから発展。
今度がガノンNB、ぬおおおおおおおおおお縛りをやってみました。
(ガノンの魔人拳の掛け声がぱっとしないので、いいアイデア募集)
縛りはぬぅん縛りと大体同じ。

難易度は「難しい」
キャラはガノンドロフ
各ボスの止めを刺すときは、NB「魔神拳」を使わなければならない


ボスバトルではガノン自体、苦しかったですw。
ジャンプ力が低いと敵の攻撃がかわしにくいですね。

魔人拳はアイクの横スマより威力がある分、かなり当てづらくなりました。
上の当たり判定が少ないので、浮いているボスには普通に打っても当たってくれません。
また、貯め時間が長いのもきついですね。
特になかなかスキを見せてくれないボスパックンには、タイミングを計って籠を狙うしかありません。
受けてみよ!我が全霊の拳を!!

マスターハンド・クレイジーハンド
ボスバトルにおいて、普通ならザコに入るボス。
しかし、この縛りだと魔人拳が当たってくれないので、スキを待つしかありませんでした。

ぬおー縛り1
二本足で近づいてくれる時に、タイミングが良ければ当たってくれます。
この写真では状況では無理w、スカして攻撃を受けますね。
外すとダメージを受けるので、狙うには別のやり方のほうが良さそう。

上からパー、グーで潰してくるとき。
ぬおー縛り2
地面にぶつかったとき若干時間があるので、ジャンプでかわしつつタイミングよく魔人拳を使えば、当てることができました。
リスクも少ないので、このやり方が一番楽そうでした。
クレイジーハンドも同じ攻撃があるので、この方法で倒せました。

メタリドリー
アイク同様に、橋にしがみついている時に当てることができます。
ぬおー縛り3
ただし、もたもたしてると貯め時間が長いので、先に相手の火炎球を受けてしまうことも。
この写真では相手の方が速かったですw。
船上に連続で火炎弾を放っているときにも、当てることができるようです。

タブー
ぬおー縛り4
クリアする瞬間。
アイクと同じで大きくなっているときに、顎にぶちかますだけ。
それ以外で当てるのは無理な気がしますw。
月光蝶が本当に怖いです…。

ボスバトルやっぱり楽しいですねw。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

封印縛り12章 

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル、ララム

使用可能ユニットが増えてきました。
相変わらずの壁ユニットの少なさではありますが、CCキャラも出てきて随分と楽になってきました。
しかし、この12章は最初から軍が分断されていること、しかもターン制限があるので少人数では立ちまわるのが難しかったです。

右ルート:フィル、スー、ララム、クラリーネ、チャド
左ルート:ロイ、ウォルト、シャニー、リリーナ、ルゥ

右はまず最初にスリープ持ちのシスターをスーの長弓とララムの再行動で1ターンのうちに撃破。
ボス部屋前にいるウォーリアをフィルで倒さなければならないため、とにかく進撃。
ボス部屋にいるスリープを回復するためのクラリーネはこちら側。
途中から乱入してくるキャスを閉じ込めておくため、チャドも右側にいれておきました。

左ルートは実はウォーリアと最初の広間にいる敵意外は全員間接攻撃。
ルゥ、ウォルト、リリーナで各個撃破していくのみです。
ウォーリア相手に倒せるキャラがいないので、フィルが来るまで待機。

合流した後はまずボス部屋左右の階段を塞いでおきます。時間がないので。
レイを説得して、チャドは残っている左下の宝箱を取るためフィルを引き連れて進み、ロイはキャスの説得のため閉じ込めてある宝物庫の中に。
増援出てくるけど、基本時間ないので倒すことまでできませんでした。
ロイを戻してちょうど20ターン目、宝箱をぎりぎりで全部取ることができました。

ここで両弓使いがクラスチェンジ。
ウォルト
HP 力 技 速さ 幸運 守備 魔防
33 13 14 14 11 6 3
ヲルトならこの程度かなあ。
何一つ取り柄がないステータスはさすがなものですw。
さすがは村人その3の息子(非公式)。
でも、スナイパーは見た目がかっこいいから、良し。

スー
HP 力 技 速さ 幸運 守備 魔防
32 11 13 19 12 6 4
スーにしては弱めな気がします。
速さはどうせ後からカンストするのでいいけど、幸運の伸びもいまいち。
どことなくヲルトとステータスが似ているのは、支援で影響を受けたからでしょうか?w
イリアルートに行きたいから、レベル上げは自重するつもりです。

次の章からレイのレベル上げですね。
シャニーのレベルも上げないといけないけど…。
▼追記を読む(コメント返答)▼

封印縛り11章 

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ、フィル

ララムが仲間になりました。
見た目や性格的にも幼いので、使用可能にします。

この章はクレイン、ティト、エキドナと説得できるユニットが多め。
アイテムを全て手に入れるにはクレイン隊、ティト隊を殺さないこと、村を全て訪問すること、条件がたくさん。
山賊が現れるので急がなければならないし、忙しい章ですね。

前回の章からフィルがCC済。
フィル、ルゥを前線で突破させながら、余った敵をスーやウォルトでレベル上げしていきました。
基本的にレベル上げよりも進軍を優先。
急がないと、右上の村が間に合わないので、大変です。

クレインを説得した後、ティトをクレインで説得するために上へ進軍。
そこですっかり忘れていたエキドナのイベントが発生。
村から戦士が二人増援として登場、・・・ララムのすぐ近くに現れました。
言うまでもなくあちらのターン。
ララムが一撃で殺されリセットさせられました。
・・・包囲してたのはリキア同盟軍の方だったんだけどw。
進軍が早すぎたのが仇となりました。
神成長の連続だったのに、ショックです…。

クレイン隊の説得には成功しましたが、ティト隊は迷いました。
普通にプレイしているならクレイン隊を全員救出するのですが、今回は子供プレイ。
体格の低いキャラばっかりで、救出なんてできません…。
友軍となったクレイン隊とティト隊が鉢合わせる形になってしまいました。
弓の攻撃範囲にちょうどティトの手槍が合わさってしまったため、これは危ないと思いフィルを壁にしました。
おかげでティトは助かったんですけど、ティト隊の一人を反撃で殺してしまいました。
・・・ああ、私の5000ゴールド(売値)が。

騎兵の増援はウォルトとスーを壁際に設置して、手槍持ちを排除。
直接攻撃はフィル無双入りました。

ボスはフィルの倭刀一閃。

クラリーネがlv20に達しました。
HP 魔力 技 速さ 幸運 守備 魔防
26 9 13 19 24 4 13
カンスト値はなかったけど、さすがの幸運の高さ。
回避率が高いので、囮や壁にはできます。
ただ、クラリーネにしてはちょっと弱めな気がします。
HP+守備が30しかないのも気がかりですね。
一撃死が怖い。

次の章は外伝へ行くための条件があります。
人数の少なさ、宝箱の多さ、最初から分断されていること、苦戦させられそうな要因がたくさん。
闇魔法エースユニットショタコンキャラレイが仲間になるのは楽しみ。
ハードブーストレイは強そうです。
▼追記を読む(コメント返答)▼

唯一神の可能性 

最近、生活リズムを正すため速く寝ます。
左二の腕に虫に刺されたような出来物ができてしまいました。
痛みはないのですが、少なからずショックを受けてまして。
服で隠れている部分を虫が刺すのも考えにくいし、原因不明です。
そういうこともあって、粘っても午前二時までには必ず寝ることにしました。


今年の映画の配布ポケモンは三犬エンティ、ライコウ、スイクンの色違いらしいです。
新技を覚えているようなので、考察してみました。

ライコウ、でんじほう
技の性質からいって論外でしょう。
心の目や重力などのサポート技もないので、単体で使うのが無理があります。
重力パといっても、手間をかけても地面タイプで完全無効化されるのは厳しいです。
電気タイプの技の中で覚えそうで覚えないからって、取って付けたような新技。
もう少し使えそうな技にしてくれればいいのに。

スイクン、ぜったいれいど
ミロカロスの差別化になりそうですね。
瞑想意外のスイクンは決定力不足になりがち。
攻撃技が不器用なので、受けられやすかったです。
零度あるなら、スイクンは流しやすいポケモンが多いので交代読みには使えそうです。
メインウエポンにはならないけど、意表を突くにはいい技かもしれませんね。

エンテイ、フレアドライブ
とうとう、この時が来ました。
長い間、ネタにされていたエンティがフレアドライブを取得!
種族値115威力120、物理炎で全ポケモン中二位の威力が火を噴く!
性格補正なしで、HP振りグロスを落とせないのは秘密

・・・使えても立場としてはあんまり変わらない感がしますw。
アタッカーとしては器用で速いゴウカザルのほうが上だと思うし。
硬さなら威嚇込みのウィンディのほうが上。
速さは100といった中途半端。
ずば抜けた長所が見当たらないというのは、これからも唯一神は同じでしょうw。

しかし、メインウエポンが増えたのは事実。
HPが高めだから、フレアドライブの反動はあまり怖くないかもしれません。
さすがは伝説の硬さ!
もらいびキュウコンやウィンディに対して、ストーンエッジがあるのは大きいですね。
物理エンテイが主軸となるのは間違いないです。


唯一王がフレアドライブを取得するときは来るのでしょうか?w ▼追記を読む(コメント返答)▼

死の秘宝 

ハリー・ポッターと死の秘宝
ネタバレ注意です。

ハリポタは全部読んだのですが、登場人物の多さから把握出来ていない名前がたくさんありました。
トンクス?誰?ってレベルw。
だから、感想もボロが出る可能性高いので、詳しくは書けません。

とりあえず…
ロン「イテッーアッーやめろ!何するんだー?ハーマイオニーーアーッ!
に吹きました。
訳した人、太字にしてる部分がピンポイントですw。
どうみても掘られました。

この死の秘宝では今までのタイトル全てが関係していました。
賢者の石、トムリドルの日記、暴れ柳、ヴォルデモード復活、ダンブルドアの死。
また、今ままでの謎が全て解かれました。
最後まで敵かどうか分からなかったスネイプ。
死ぬ間際では一人称が「僕」になっていたのは印象深かったです。
最期までスネイプはハリーやダンブルドアのために動いていたんですね…。

ダンブルドアに対する疑惑が向上していくところは読みがいがありました。
今まで信頼しきっていたダンブルドア、闇の魔法に通じていたこと、妹・・・上では推測ばかりが浮かび謎が深まるばかりでしたね。
教えてもらっていないことも幾つか、ダンブルドアの信頼が薄くなっていくハリー達はダンブルドアから授かった使命に惑いが生じることは無理もないですね。
その中で生活を困難な状況に、ロンとの喧嘩、ハリーは今までで一番の苦痛を味わっていたと思います。

最期のホグワーツでの決戦。
今まで出てきたマグゴナガル教授や先生達が出てきて、読んでて楽しかったです。
さすがは先生達、頼もしく強かったw。
ルーピンも含めて、ハリーポッターよりも強い人達が一緒に戦っていたというのが好きです。
ハリーだけでは勝てないけど、皆が戦わなければ勝てない戦争。
ボスのヴォルデモードに対して、主人公のハリーは特攻を持ってました。
某シミュレーションゲームのラスボスもぐらに対して特攻を持つ主人公を思い出しましたw。

ルーピンは最期に死んでしまいましたが、ハリーは正しいことを言ったけど、酷いことを言ったのも確か、一言ルーピンに誤って欲しかったなと思いました。

次回の映画も楽しみですね。
死の秘宝は二部作になるんでしたっけ?
始まったらいつか見に行きたいと思います。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

非想天則 

記念すべき500記事目。
東方非想天則をプレイしました。

軍師様の配信を見たり、MUGENに出てくるので、キャラ自体は見たことがありました。
実際にやってみると難しいものですね。
弾幕をすり抜けるのも難しいし、近づくのも慣れが必要でした。

私はもちろん、アリスの練習。
緋想天で少しは練習しましたが、人形を置くタイミングや6Aの距離を掴むのは難しいです。
距離によっては、Aを押してもアリスの足が短くて当たらないし、6Aでも当たらないし…。
2Aのスライディングぐらい?、当てても繋がらないので反撃を受けることが多く困ったもの。
大抵のゲームでもそうですが、一番大事なのはやっぱり「慣れ」ですね。

スペルカードやスキルカードを何にも把握しないで、ただ攻撃してるだけの状態。
ノーマルアーケードモードはクリアできました。
そろそろカードの意味についてwikiで調べてくるつもり。

対戦?フルボッコにされてやんよ!

追伸:アーケードモード、ルナティッククリアしました。
従来の弾幕シューテングゲームと違って、案外簡単でした。
といっても、ライフぎりぎりw。
紫のスライディングを何度も受けて、負けるかと思いました…。
リプレイ取りたいぐらい名勝負でしたw。

パワーツールドラゴン 

遊戯王WCS2010

パックも大体出し終えました。
2009と比べて、パック条件が優しいこともあったけど、プレイ時間は100時間近く。
とある実況動画を見ながら、オリンピックを見ながら、ゆっくりプレイしていきました。
三勝系は全て終わり、出していないものはWORLD CHAMPIONSHIP EDITION 9、10のみ。
残りは特殊召喚系。
FGDはともかく、グレートモスなんてデッキ構築するのもめんどくさい・・・。
10を見ても、欲しいのはクリスティア・・・4月中に配信されるみたいなので、もういいやなんて思ってます。
結構、長い間やってましたら、飽きがきました。
当分はwifiのタッグをたまにやる程度になりそうです。

面白かったヨウツベ動画。
龍亜の後攻ワンターンキル。

龍亜の「特殊召喚!」ってのが楽しそうで、かわ##このコメントは自重されました##。
パワー・ツール・ドラゴン使ってみたいけど、サイドラが準制限に緩和。
タッグでも機械が流行ってるので、サイドラ率も高め。
キメラテックフォートレスに吸い込まれて終わりそうで、怖いですね。

60枚除去ガジェ 

遊戯王WCS2010

タッグ用の除去ガジェ完成しました。
デッキ枚数60枚というネタも含まれてます。
いつものようですが、初心者なのでお許しくださいw。

除去ガジェ 60枚
モンスターカード 18枚
3 イエローガジェット
3 グリーンガジェット
1 クリッター
2 サイバードラゴン
1 ゾンビキャリア
2 D.D.クロウ
1 トラゴエディア
2 フォッシル・ダイナ・パルケファロ
3 レッドガジェット

魔法カード 17枚
1 大嵐
1 オーバーロード・フュージョン
3 カード・トレーダー
1 強制転移
1 サイクロン
3 地砕き
3 縮小
3 地割れ
2 封印の黄金櫃

罠カード 25枚
1 神の宣告
3 強制脱出装置
1 激流葬
3 次元幽閉
3 スターライト・ロード
1 聖なるバリアーミラーフォースー
1 ダスト・シュート
1 転生の予言
2 奈落の落とし穴
3 万能地雷グレイモヤ
1 マインドクラッシュ
1 マジック・ドレイン
2 炸裂装甲
1 リビングデットの呼び声


これは酷い
ガジェット入れて除去を詰め込んだだけ。
こちらはガジェットで守りを固めるのみ、攻めは相方任せw。
ただ特化したデッキです。
60枚なのは、確立的にガジェ9枚+クリッターの10枚のうち、一枚のみ来る可能性が高いから。
来ないときは相方さんに粘ってもらうしかありませんw。

新制限になって地割れが三枚組めるようになったのは大きいです。
しかし、トラゴエディアが制限…かなり痛い。
60枚とはいえ、手札にガジェが二枚余ることはたくさんあります。
2009ではトラゴの効果によって消費しましたが、今回では発揮できなさそうです。
カード・トレーダー頼み、こちらだけではなく相方の補助にもなるので重宝しますね。

ライトニングボルテックスは最近、タッグで流行りのスターライトロードのせいで、入れるつもりはないです。
実質、制限は二枚づつ、激流葬や大嵐が二枚ある対戦となります。
おかげで2009からシンクロは除去されにくいスタダばかりなのも事実。
また、どちらも手札が多めになるので優勢になると、伏せカードやモンスターが多くなります。
2009ではブラックローズドラゴンでリセットし、形勢が逆転することもありました。
今回から加わったスターライトロードは複数除去を防げるため、タッグでは非常に優秀。
決まれば、蘇生できないとはいえスタダを召喚できるのも強みですね。

光導入 

うちに光が入りました。
前にノートパソコンを購入したときに、値段が安くなる関係で工事が決定していました。
ADSLから光に代わるので、プロバイダーも代わることになりました。
ルーターの設定から、wiiのwifiの設定まで幅広く設定しなおす必要がありました。
それを誰がするのかというと家族の中で私ぐらいしか人がいないわけで、全て私がやるはめになりました。

ただし、工事中は邪魔になるとのことなので、外出しろと言われましたw。
何か間違っている気がしないこともないです。
兄上と連れ立ってゲーセン行くのもどこか恥ずかしいので、死神のバラッド一巻を購入して私一人で図書館に行きました。
早速読もうと思っていたのですが、図書館にてハリー・ポッター死の秘宝上下を発見。
二冊とも借りて、読んでからバラッドに移るつもりです。

帰宅したら早速PCの設定開始。
一日一回以上パソコンを触る依存症なので速く立ち直したいと躍起になってました。
無線機能がない古いデスクの方は直接有線で繋いで、付属のCDをインストール。
無線で繋げている新しいNPCはルーターの設定をし直す必要がありました。

インターネットが接続できるようになって、ブラウザを立ち上げてみても何故だか異常に重く開けませんでした。
特にデスクの方は1ページ開くごとに数十秒必要・・・いつ頃のパソコン?。
ADSLより重くなるのは明らかに回線がおかしいと思い、調べました。
なんとなく検討はついてましたね。
前に壊れたPCのおかしかった原因はIPアドレスでしたから、今回も同じではないかと言う推測。
グーグル先生への聞き方もIPアドレス関連でした。

ネットワーク接続を診断、修正することで問題は直りました。
IPアドレスだったのか・・・原因は知りませんけど、これで快適パソコンライフ!
(ADSLの時とあんまり変わらない気がするけど)
元のデスクトップに入っていたウイルス/バスターも光に入ることにより、さようならー!
違うセキュリティソフトが加わりました。

無線のDS、有線のwiiは簡単に終了しました。
光になったわけだし、回線がもっと安定するといいなあ。

掲示板には書き込みましたが、今日の私の睡眠時間は3時間未満。
他に寝る暇なんて、ほとんどなかったのですっごく眠いです…。
今、寝たらまた夜ねむれなくなるので、意地でも起きてないとね。
睡眠不足はお肌の…(∩゚д゚)アーアーきこえなーい。
▼追記を読む(コメント返答)▼

封印縛り9章10章 

ファイアーエムブレム封印の剣ハード、子供縛りプレイ
ルールはこちら

使用ユニット
ロイ、ウォルト、シャニー、チャド、ルゥ、クラリーネ、スー、リリーナ

9章 霧にけむる島
フィルの引換券であるノアを忘れずに。

これだけ人数が少ない中、索敵で敵が分からないこと、増援が多いこと、急がないと家が潰されること、この三つの要因が重なり、結構難しかったです。
リリーナ様は相変わらず海賊に二回攻撃受けて殺されます…。
速さ5は伊達じゃないですね。

フィル、シンが仲間になるまで、強行軍。
チャドがいいぐらいに削ってくれるので、後衛のリリーナやスーのレベル上げができました。
しかし、武器屋があるのは知っていたけど、弓が売られていないことに気づくのが遅すぎました…。
スーやヲルトの鉄の弓の在庫が尽きました。
もっと武器の在庫を把握しなければいけません。

二手に分断。
下の家を訪問するためロイ、ルゥ、チャド、リリーナ、シャニー
上の籠城場所を制圧するためスー、ウォルト、フィル、クラリーネ

敵を倒したら、ロイとリリーナを早めに上に合流、下の村は護衛の二人と共にさっさとシャニーで訪問。
増援として砦が出てくる海賊の群れを掻い潜り、ルゥとチャドの支援コンビも本隊と合流。
シャニーは右のほうの海の上からゆったりと。

上のメンバーはフィルのレベル上げをしながら、二つの村が並んでいる場所を制圧。
合流してくる孤児院コンビを手助けした後、籠城開始。
海賊は海は渡れるけど崖は降りられないみたいで、絶好の篭城場所です。
崖と崖にはさまれた海岸段丘のような場所にフィルを置いて、レベル上げしてました。

これが・・・ハードブースト。
フィルがものすごく硬いですw。
もうlv1の強さではないですね、近寄ってくる海賊を悠々と斬りつけてます。
これがソドマスなんかになったら、難易度的に縛りプレイとしては簡単すぎることになってしまいそうw。

ルゥが初クラスチェンジ
HP 魔力 技 速さ 幸運 守備 魔防
26 13 17 12 14 6 10
意外と速さが伸びてくれなかった代わりに魔力が高め。
賢者は魔力の限界値が高め、速さが低め、これからの成長に期待したいところです。
とりあえず、クラリーネと回復キャラが二人になって、今までよりずっと楽になることでしょう。

皆が懸命に戦っている中、カンストした荷物持ちロイは後ろから求愛行動。
見事、リリーナのハートを掴みとり、支援A、結婚が確定しました。
他にもロイはウォルトの支援Bついています。
今思えば、ヲルトなんかよりシャニーやスーと支援を組めば良かったです。
そういえば、ロイ様はやはり同年齢をお好みになさっているのか、比較的若い女の子が結婚候補に多いですね。
一人だけ、おばs・・・いえ、何でもありません。

ボスのキラアクバーサーカーは非常に怖いので、ルゥの関節攻撃→救出を繰り返し無傷で倒しました。
必殺補正30+キラーアクスなんて考えたくもないほど、恐ろしいですね。

ララムが使用ユニットとなるので、左の村を訪問、西ルートを取りました。

10章 あらがう者たち
西ルート。
ゴンザレスが村を破壊しに近寄ってくる章ですね。
最もシャニーがいるので、開始直後から右に飛ばしてすぐに村を訪問してしまいます。
途中から出てくるギースを救出できるように村の門で待ってましたが、出てきたのは村の裏門からw。
すっかり忘れてました…、ハードの強い敵にギースは為す術も無く、殺されリセット。
戦士に二回攻撃を取られる海賊って…。

スー・ウォルト→弓不足、支援会話上げ重視
リリーナ→次の導きの指輪は現在lv18であるクラリーネの物、当分CCできない
ロイ、チャド→レベルカンスト荷物持ち

よって、フィルのレベル上げばかりしていました。
村をすでに訪問済のため、ゴンザはこっちに寄ってきてくれるので、急ぐ必要もありません。
ギースを仲間にした後、橋の前でフィル待機。
左から海を渡ってやってくる海賊、下の砦から湧いてくる戦士をフィル無双。
必殺率は8%ぐらいあるのに全然出さず、攻撃回数が増えて経験値が余計にもらえました、このフィル賢い。
次が難関であることを知っているので、できるだけレベルを高めておきたいところです。

ほぼすべて敵をフィルで殺し、ちょうどボスのドルイドを倒したところで、lv20となりました。
チク狩りなし、僅か2章でlv1からカンストw。
ハードブーストフィル
HP 力 技 速さ 幸運 守備 魔防
39 14 20 20 12 10 6
まず、HPがおかしいです、剣士のHPではありませんw。
他のステータスも低くなく、技と速さが群を抜いています。
こんなのが封印優遇のソドマスになるとか・・・楽しみ。
次の難関の章で思う存分、暴れてもらうことにします。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

世界創造 

何故か下書きの記事が消える現象が二回…。
この長い文章を書きなおすのはめんどくさかったです。

斬撃のレギンレイヴ
エンディングまで含まれているため、特にネタバレ注意です

62章 赤く染まる荒野
一緒に戦ってきた人間たちはグンター王とアルヴィルダ姫の二人のみ。
また、その部下たちも戦ってくれるみたいです。
いつかシグムンド、レギン率いる北の勢力達が助けに来てくれそうですね。

あの厄介な炎の魔神がたくさんいました。
一匹に狙いを定めていると、後ろから火の玉が飛んでくるなんて、よくあること。
剛槍フレイドマルで頭を攻撃すれば、ニ発。
ついでに星の水晶を回収できるので、おいしいです。
炎の魔人がいなくなれば、後はゴーレムとビーム君のみ。
ブラギ無双入りマース。

第二の増援は転送機が三つもありました。
真っ先に破壊しにいくため、敵の中を突破してきます。
仲間である人間達はフレイである私についてくるので、敵のど真ん中に配置されます。
人間「乱戦は避けろ!」と言ってるけど気にしませんw。
人間どもなんてただの囮。
敵が囮を攻撃しているうちに転送機をたたきまくりました。
炎の魔人と転送機を一直線上に並べように場所を代えたりしました。
やはり、フレイドマルのリーチは長いですね。

63章 滅びの神話
ラスボス、スルト戦。
生き残っているのはフレイ、フレイアとスルトのみ。
一騎打ちの戦いが始まりました。

スルトの第一形態はオンラインと違ってかなり楽でした。
地面を這う3awayshotとフレイドライブしかないので、遠くから弓で攻撃していれば、避けるのも楽です。
掃射の弓lv2で毎回500ダメージは強力。
途中でオーディンの力によって蘇った亡き神々の兵士が手伝ってくれましたけど、敵の攻撃が避けにくくなって、逆に迷惑でしたw。

第二形態、フェニックス。
オンラインでは初見でものすごく苦労した相手。
攻撃速度、移動速度共に速く、見た目以上に当たり判定が少ないので、ダメージを与えづらかったです。
しかし、オフでは相手の取り巻きがいないため、こちらを狙ってくる攻撃をかわすことは容易いです。
槍では届きにくいため、弓主体での戦い。
テュールの亡き神々の兵士が現れてくれて、敵の攻撃がこちらばかり狙わなくなりました。
これによって弓で攻撃するのも楽になりました。

第三形態、・・・花?、よく分からない物体。
敵の増援、ゴーレムや空飛ぶビームが出てきました・・・まだムスペル勢で生きているのいるじゃん。
レーザー打ってくる突起物を弓で破壊しようとしましたが、取り巻きが来るので弓が届かなかったりします。
めんどくさいなあと思っていたら…シグムンド登場!

やっぱり生きてたんだ!と喜ぶのも束の間、オーディンの力を借りて蘇ったみたいです。
実際には死んでいるみたいで…他の人間達も全員死んでしまったみたい。(´・ω・`)
時間が経つと、シグムンドは死者の世界へ戻り、ヘルギが来てくれました。
どうやら時間に区切って、人間達が順番に現れて戦ってくれるみたいですね。
その中には当然、レギンの姿も。
・・・どうせ死ぬなら、橋の上で死んだことにしておけばよかったのに。
セリフもシグムンド並にかっこいいですw。

攻撃してくる突起物を全て破壊→中央破壊→突起物破壊→中央破壊
の流れ。
オンラインで攻略しているため、円滑に進みます。
突起物を破壊すると毎回ヒーリングを落とすので、体力が減ることはありませんでした。
仲間はグンター王の時でした。
・・・あれ。
ブリュンヒルデは?


ラグナロクの集結。
人間、神々、巨人、ムスペルは滅び、生き残ったのはフレイとフレイアのみ。
すべての命がなくなった世界を炎で浄化。
この中でも最も力がない人間達は最期まで一緒に戦った勇敢な心から、フレイとフレイアは世界を再構築。
神々や巨人を生み出さず人間達のみが住む世界を作ったのはラグナロクを起こさないようにしたからでしょうか。
また、FFⅩのザナルカンドのような人の思いだけの夢の世界なのでしょうか?

私は鬱エンドと捉えました。
これまで戦ったラグナロクは何の意味があったのでしょう。
互いを殺し合い世界を終末に迎えただけ。
シグムンドやブリュンヒルデ・・・戦い散っていった者たちは何のために死んでいったのか。
ただただ、悲しい戦争でした。
人の戦争もラグナロクと同じではないでしょうか?

エンディング後、現代の視点へ。
声がシグムンドに聞こえたのは私のきのせい?
とりあえず、この記事はフレイアの日であるフライディ、金曜日に挙げました。

プレイ時間:26時間57分
HP:フレイ700 フレイア400
武器数 93個
到達度 14%
オフラインはこれで終わりです。
引き続いて、レギンはオンラインにてプレイしていくと思います。

フリル戦 

斬撃のレギンレイヴ
ネタバレ注意です。

58章 神々の国へ
神の世界へ。
さすがはアスガルド、門や道や建物が綺麗ですね。

飛んできたドラゴン、今まで二回程逃げてたボス。
もうONで何度も倒してきた相手なので記憶が曖昧、ようやく初めて倒せる場所・・・でしたよね?
速射で打ち落とした後、攻撃していたら楽に倒せました。
さすがのブリギの槍。

59章 戦乙女の悲劇
分岐、フレイルート。
一度は助けて頂いた命の恩人ブリュンヒルデを助けに行きます。
さすがのブリュンヒルデも的に囲まれていると辛そうで、HPがどんどん減っていきました。
これは救出しなければいけないと思って、ザコ敵は無視して、颯爽とヒーロー登場。
大きな巨人の右手を砕き、武器を落とし回りました。

ブリュンヒルデが仲間に加わると頼もしい限り。
たくさんあった相手の空飛ぶ魔術師も打落してくれます。
色違いの魔術師も発見。
ONで色違いの魔術師とたくさんの魔術師がぐるぐる廻っているステージがありましたが、offではここに該当するのでしょうか?

60章 炎の包囲
フレイアルート。
炎の魔人はフレイアだと決定打が与えにくいため、苦戦しました。
氷針の杖をとにかく乱射、速く倒さないとダメージを蓄積されてしまいます。

最期は転送機を破壊するため魔力を使い切った状態で、炎の魔人×2と相対するのは厳しいものでした。
力を奪う魔剣のおかげで魔力を吸収するのが早かった点が助かりました。
速く接近戦に強い閃光の杖や氷岩の杖が欲しいところです。

61章 ヴァーグリースの決闘
ボスフリル戦。
飛ばしてくる爆弾がなかなかかわせず、苦戦しました。
最後までゴリ押しw、ブリギの槍で近づいて弱点を狙いまくってただけですね。
盾が欲しかったです。
槍で盾ありだったら強すぎだけどw。

フリルを倒したら終わると思いきや、突撃してきたのは相手の騎兵。
ボス章の癖に、どうやら敵兵を全滅させなければ終わらないみたいです。
HPが10代になったこともありました。
終わってみればヒーリングを大量にもらって、HPが全快となっていました。

ブリュンヒルデが死んで行く姿、美しくまた切なかったです‥。
人間と同じように、神々の中で生きているのはすでに極小数となっているのでしょうか?

シグムンドは絶対に生きていると思います。
彼こそが人の主人公。

ヨルムンガンド 

斬撃のレギンレイヴ
ネタバレ注意です

55章 滅びゆく世界
空を飛んでビームを打ってくる厄介な機械との4連戦。
結構早いので槍が当てづらかったり、メンドクサイ相手です。

しかし、今回はそんな戦闘よりも声だけ聞こえている神々のストーリーのほうに聞きいっていました。
ヨルムンガンド登場。闇魔法ですね、分かります
神々の世界へと襲いかかった邪悪なる蛇は神々の軍を崩壊。
オーディンはヨルムンガンドと戦い、グングニルの槍を折られ、丸呑みにされてしまったようです。
近いうちにヨルムンガンドとの一戦もありそうですね。

56章 王国の最期
ちょうどマナ水晶が足りていなかったので、巨人戦で助かりました。
今回も戦いとは別にサイドストーリーが繰り広げられているようで、小脳に戦いを任せ、大脳は話を聞く方に集中していました。

神話ではトールと相打ちになったはずなのに、ヨルムンガンドは生きているみたいです。
弱っていたところを私たちが殺す手はずなのでしょう。


57章 世界蛇ヨルムンガンド
はいはい、ONでも戦ったことあるし、ボス戦は楽勝。
遠くで弓を撃っているだけで終わりました。
オーディンもグングニルの槍なんかで蛇に挑まず、弓使えばよかったのに。
竹槍でB29が落とせるとでも思っているのでしょうか。

人間はほぼ絶滅。
フリル率いる巨人族に神々の世界アスガルドは侵略されていようとしています。
フレイ、フレイアはアスガルドへ。
生き残ったシグムンド率いる人間たちもアスガルドを助けに。
・・・アースガルド捨てたってこと?w

ぬぅん縛り 

大乱闘スマッシュブラザーズX

某さんに感化されてスマブラX、ボス勝ち抜きバトルが急にやりたくなりました。

難易度は「難しい」
キャラはアイク
各ボスの止めを刺すときは、横スマッシュ「ぬぅん!」を使わなければならない

という謎の縛りw。

だって気持ちがいいじゃないですか。
ぬぅんと同時にレックウザが吹っ飛り、機械が爆発したりw。
基本はj横Aで距離を保ちながら削って、止めは「ぬぅん!」になりそうです。

苦労するのはメタリドリー。
ダメージを与えると下がっていくので、横スマが当たりません。
チャンスは船に取り付いたとき。
頭に思いっきり、ぬぅん!
al_100301_2352.jpg
なかなかかっこいい写真になりました。

タブー戦も横スマがなかなか当たってくれない敵。
偶然にも削り終えたとき、ドアップで左から顔を突き出してくれたので、おもいっきりぶちかましてやりました。

久々だったので、ボスの攻撃を覚えておらず、何度も挑戦してやっとクリアすることができました。
たまにはボスバトルというのも面白いものですね。
▼追記を読む(コメント返答)▼

世界が危ない! 

アイスホッケーって、スティッックの先端に磁石でも付いてるのか、疑いたくなるほど、細かいスポーツですね。
アメリカVSカナダの試合を少しだけ見ましたが、スピードが速くてボールを見失ってばかりでした。
すごいw。

斬撃のレギンレイヴ
ネタバレ注意です

50章 戦いの果てに
巨人族との戦い・・・さすがに飽きが回ってきました。
ONを重心的にやっているので、OFFがものすごく面倒に思えてきます。
同じ巨人ばかり・・・使い回しは別にいいとは思いますが、さすがに長すぎでしょう。
もうストーリー捨てて、ONのみにしてもいい気分です。

フレイアの大活躍により世界は救われましたとさ。
直々にオーディンが褒めに来たのは事の重大さを示しているかのようです。

まさかのレギン復帰。
意外と主要人物は全く死なないレギンレイヴw。
オーディンが直々にレギンを呼びにいくとか、人間を重要視するようになったのでしょうか。
いつもアドバイスを頂いていた女神様もいつか復帰してくるのかな。

51章

炎の巨人初登場。
wifiでは厄介だった相手もoffなら体力が少なめなので、倒すのも楽。
頭破壊して、星がおいしいです。

巨人が迫ってくる

世界が危ない!

ロキを倒して、巨人を食い止めて世界は助かりました

死霊が現れる

世界が危ない!

ヘルを倒して助かりました

炎の巨人が迫ってくる

世界が危ない! ←今ここ

なんか「世界が危ない!」ばっかりで、どれだけ死線を切り抜けてるの?この人達w。

52章 燃える大地

もうONで何度もクリアした場所ですね。
炎の巨人、ゴーレムが広範囲に分布してるだけ。
あーもうメンドクサイ。

53章 谷間を抜けて

大量の炎の魔人。
OFFであっても、炎の魔人4体と戦うのは厳しかったです。
一人倒してると魔法陣が浮かび上がったり、フレイドマルだと貯め中にやられたらかわせません。
HPが一桁になるぐらいのぎりぎりで、なんとか倒せました。
別にストーリー的には逃げてもいいみたいで、全滅させなくてもよかったんだけど。
また北から南に逃げているわけで、ステージは一緒w。

54章 孤独なる防戦

此処も逃げるだけ。
アイシールドの一休ばりのバック走しながら、射程内の敵をフレイドマルで掃除。
逃げながらだと、アイテム取りにいけないのが残念です。

フレイ「ここは私が食い止める!」
って巨人と全く同じような展開w。
今回もレギン来るのかなと思ったけど、ひとりだけの戦いになってました。
途中からアルヴィダ姫が助けに。
これによって炎の魔人×4の囮になってくれるわけで、だいぶ楽になりました。

オーディンがグングニルの槍を使って橋を崩壊。
炎の魔人は川を渡れないとのこと。
ここでオーディンが力を見せつけたことはフラグでしょう。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 07月 【28件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー