≪ 2011 06   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2011 08 ≫
2011年07月の記事一覧

蓬莱人形(謎解き) 

「蓬莱人形 ~ Dolls in Pseudo Paradise」のショートストーリーについての考察です。

まずは、原文を読んでください。
東方を知らない人でも、この物語は東方らしさは全くなく、ミステリーの部類なので、大丈夫です。
ただし、注意事項
内容は首を切られるような、怖い小説となっています。
気分を害さない自信がある方のみとします。


海外のwikipedia
ブレス版、C62版とは内容が違っており、小説が始まるのは、C62版のほう。
サイドバーの1/3程進んだところから、始まります。

ここから。

僕ら正直村はもともと八人だけだったのだ。
全員で東の山に引っ越すことになって二年が経とうとして
いたんだ。正直退屈な毎日だった。
ある日、一人が桃の木の脇に小さな穴を発見した。
そう、それから僕らはこの楽園に迷い込んだのだ。
そして僕はさっそく、人間をやめた。



私なりの解釈は明日の記事で。
http://picachuu.blog94.fc2.com/blog-entry-1230.html

DSlv?? 1-4 

東方文花帖ダブルスポイラー

今、任天堂の3DS値下げで騒がれていますね。
私自身は特に裏切られたとか、そんなことは一切思いませんでした。
発売日に3DSを買うと決意した時も、2万5千円の価値はあると思って、即座に買ったわけですし。
ここ最近でも、時オカ3Dやすれ違い通信で、3DSにはがんばって頂いてますw。
値下げして3DSが普及し、すれ違いがもっとできるようになればいいですね。

そんな値下げのニュースよりも、GBA配信のニュースのほうが印象深かったです。
VCでのGBA配信が可能なら、いつか高騰しているFE三部作の配信も有り得そうですね。
VC中断機能もないから、GBAFE特有の超自動セーブは健在しそうですw。
発表されたタイトルからは、マリオアドバンス3がやりたいなーなんて、期待していたり。

??-1 初成功時枚数 3枚
姫海棠はたて 通常弾幕

冒頭会話あり。
何度も挑戦することになると、会話がめんどくさいから繋ぎみたいな感じなのでしょうか?
撮影枚数1枚、最初からチャージ100%だから、すぐにクリアできてしまいます。
二回以上もミスった私ってw。

??-2 初成功時枚数 16枚
姫海棠はたて 取材「姫海棠はたての練習取材」

DSlvsp-2.jpg
pボタンで写真(スナップショット)撮り忘れたことに気が付き、最後の撮影をする瞬間に、スナップショットをした結果こうなりました。
文もはたても見えない、変な感じw。
まあ、たまにはこんな変な画像でもいいかな(蹴。

初見、はたての撮影には驚かされました。
意外と広範囲の撮影、最下段にいても撮影されてしまいますね。
少しでも触れていたらピチューンされてしまう、なかなかの判定でした。
はたては自機を追ってくるので、開幕左下に逃げたから、撮影と共に反時計回りに動くようにしました。
弾幕自体は難しいわけではないんだけどね。

??-3 初成功時枚数 28枚
姫海棠はたて 連写「ラピッドショット」

DSlvsp-3.jpg
はたてから、5方向の撮影。
??-2と同じように、回るようにしました。
撮影が強くなった分、弾幕をいつも出しているわけではなくなったので、立ち回りやすくなりました。
それにしても、この撮影。静画だと、十字架のようにも見えますね。
岡崎夢美が使ってきても違和感がないような?w

??-4 初成功時枚数 13枚
姫海棠はたて 遠眼「天狗サイコグラフィ」 

DSlvsp-4.jpg
やることが明確に分かります。
自機がいた場所に撮影が飛んで来るので、高速で逃げていくだけ。
弾幕自体が薄いので逃げることも簡単、チャージする時間もたっぷし。
??は難しさ的には簡単なレベルの立ち位置なんでしょうか?

DSEx 7-9 

東方文花帖ダブルスポイラー

Ex-7 初成功時枚数 39枚
博麗霊夢 夢符 「夢想亜空穴」

DSlvEx-7.jpg
北斗の無双転生からでしょうか?
一瞬消えて、四方から瞬間移動してくる霊夢。
最初はランダムなのかな?、予測することは全くできませんでした。
それから時計回りに動いてくるので、最初を避ければ、最後まで避けやすいですね。
終盤に連れて増えてくる青弾幕には当たらないように気をつけなければなりませんけど・・・。
撮影するときはもはや明確に分かりますねw。

Ex-7 初成功時枚数 30枚
霧雨魔理沙 彗星「ブレイジングスター」
DSlvEx-8.jpg
魔理沙の姿が弾幕で見えないほどの体当たり。
高速で避けながら、一旦低速を押してから撮影する手際に慣れることが大事。
後は魔理沙自身の誘導する、そうすれば、死所は少ないんじゃないかなあ。

Ex-8 初成功時枚数 86枚
東風谷早苗 妖怪退治「妖力スポイラー」

DSlvEx-9.jpg
EXの最後は安定の10枚ですね。
自機の回りから出現した弾幕が早苗にもどって行く。
妖力を吸収してるってことなんでしょうか?

結局、最初から最後まで中央に居座って、左右で避けきりました。
自機がどこにいるか見にくいですけど、低速と最低速を繰り返して調整しました。
最後はほとんど低速じゃないと間に合わないぐらい、幅広く天界してきますね。
撮影は超適当にやりましたねw。

EXクリアー。
あれ、なんだか思ったよりずっと簡単・・・。
レベル10やレベル9が一番難しかった気がします。
ダブルスポイラーはまだこれで終わりではありませんけどね。

DSEx 4-6 

東方文花帖ダブルスポイラー

テスト前のゲーム程、至高の時間はないですねw。
ああ、勉強しないと・・・。

Ex-4 初成功時枚数 29枚
博麗霊夢 結界「パパラッチ撃退結界」

DSlvEx-4.jpg
弾幕名がもうフリーダムw。
対文用の弾幕だなんて・・・霊夢は意外とどこかで修行してたり・・・いや、ないねw。

所詮は撮影対策用の弾幕、対策の対策もしやすいですねw。
撮影ができないのは蒼い弾幕の一直線上。
だから低速で札を横によけつつ、蒼弾幕の間で撮影かな。
最下段から一つ上(横移動できると考えたら最下段)の横軸だと、横だけ低速すればいいので、楽でしたね。

Ex-5 初成功時枚数 71枚
霧雨魔理沙 天儀「オーレリーズソーラーシステム」

DSlvEx-5.jpg
魔方陣から自機狙い弾がどんどん出てきます。
まさにオールレンジ攻撃、ファンネルか!
開幕、できるだけファンネルを消すことが重要になってきますね。
逃げる場所はファンネルと同じように左回りで。

Ex-6 初成功時枚数 47枚
東風谷早苗 蛙符「手管の蝦蟇」

DSlvEx-6.jpg
驚くべき白さ!
星蓮船の諏訪子早苗のボムですね。
お陰さまで、ベストショットも何も写ってないぐらいに真っ白。

ボムからの閃光が移動するごとに出現する弾幕を撮影で消す。
近づいて、弾幕からさらに細かく別れる前に、撮影しなければなりませんでした。
そこからは完全に気合、意外と激しいです。
運が良かったのか、意外と早くクリアできてしまいました。

DSEx 1-3 

東方文花帖ダブルスポイラー

Ex-1 初成功時枚数 27枚
博麗霊夢 お札「新聞拡張団調伏」

DSlvEx-1.jpg
まさかの、新聞お断り弾幕です。しかも、顔つき。
もし新聞勧誘が家に来たら、こんな風にきっぱりと断れればいいですね。
それにしても、かなり自由な弾幕。
幻想郷の巫女は常識に囚われないのでしょうか?

最初に見たら、その弾幕の大きさに驚きますけど、撮影で消してしまえば弾が残らないことに気がつけば楽でした。
できるだけハシの方でかわしつつ、少し避けて同じような軌道で撃ってくることを誘導し、霊夢と弾幕を同時に撮影し続ければ、画面にほとんど弾幕は残りませんでした。

Ex-2 初成功時枚数 7枚
霧雨魔理沙 星符「オールトクラウド」

DSlvEx-2.jpg
1ミスのみ・・・本当にExlevel?
撮影すれば、回りから飛んで来る星の弾幕が減りました。
粘って、撮影しまくっていたら、速攻でいつのまにかクリア・・・。
あんまり覚えてないです。

Ex-3 初成功時枚数 39枚
東風谷早苗 奇跡「弘安の神風」

DSlvEx-3.jpg
レベルEx-主人公組に早苗が登場。
もう完全な自機枠になってますね。

最終弾幕のバラ撒き弾の数が多く、めんどくさいだけ。
途中まではそこまできつい米粒ではなく、中央で粘ることができます。
自機に集まってくる白い弾幕は遅く、最低速でチャージできてしまうので、ほとんど無視できましたね。

DSlv12 5-8 

東方文花帖ダブルスポイラー

12-5 初成功時枚数 36枚
聖白蓮 習合「垂迹大日如来」

DSlv12-5.jpg
驚きの白さ!。でも、簡単なスペルカード。
レーザーが打たれる前に撮影が間に合ってしまうので、ぶっちゃけ怖いのはレーザーだけです。
レーザーの後から飛んでくる丸くて白い弾を気をつければ、被弾しないのではないかと思います。

12-6 初成功時枚数 113枚
封獣ぬえ 正体不明「厠の花子さん」

DSlv12-6.jpg
レーザーやめて、本当に苦手。
弾幕自体は薄いけど、どうしても私はレーザーが上手くなりません。
避けようとして、何故か自分から当たりにいってしまうんですよねw。
終盤ともなると、本当に怖かったです・・・。

12-7 初成功時枚数 299枚
聖白蓮 「スターソードの護法」

DSlv12-7.jpg
星蓮船のフライングファンタスティカみたいな弾幕ですね。
厄介なのは撮影しても弾幕が消えてくれないどころか、判定が強いナイフに変わってしまいます。
さらにナイフを撮影すれば、弾幕は消えてくれるので、とにかく撮影しまくりました。

写真のシーンから、がんばって粘って最後の一枚を撮りました。
弾速が遅い弾幕は気合で避けることは簡単だと思います。
特に常に一定方向に動き続ける弾幕は、ベクトルの逆方向に進めばいいので・・・。
点ではなく線で見る、ハンターハンターにありましたねw。
しかし、それでも結構苦労したんですけど・・・。

12-8 初成功時枚数 63枚
封獣ぬえ 「遊星よりの弾幕X」

DSlv12-8.jpg
初プレイで、9枚まで撮影できて、最後の10枚目。
チャージ95%完了、一発クリアキタ━(゚∀゚)━!!!!!と思って、撮影しようとしたら、まだチャージしきれておらず、上に突っ込んで自爆しました(´・ω・`)。
それから、がっかりしてミスが続いたものですw。
弾速自体が遅いので、チャージを繰り返せば、上からの図形を消すことができます。
ゆっくり死なないように粘れば、いつかは撮影チャンスが来る。
焦らずにじっくりと臨めば、死ぬことはないと思いますね。

DSlv12 1-4 

東方文花帖ダブルスポイラー

ちょうど、テスト一週間前となりました。
テストが終わるまで、書きためしてある記事を公開していくこととなります。
・・・でも、私は普通に今日世界樹をやってましたw。

12-1 初成功時枚数 5枚
聖白蓮 通常弾幕

DSlv12-1.jpg
ここにきて、まさかの一発クリア、キタ━(゚∀゚)━!!!!!。
何も書くことがないな、チャージして速攻で撮って行きました。
さすがは善人白蓮、弾幕を優しくくれるのでしょうか!

12-2 初成功時枚数 38枚
封獣ぬえ 正体不明「紫鏡」

DSlv12-2.jpg
正攻法で挑むと、こんなの無理な弾幕となります。
分身側を撮影で消せば、非常に緩い弾幕となるので、安心して撮影できます。
撮影枚数は少ないので、焦らずゆっくりと進めていきました。

12-3 初成功時枚数 498枚
聖白蓮 「遊行聖」 

DSlv12-3.jpg
前言撤回・・・鬼畜スペルカードでした。
苦無が雨のように・・・もはや土砂降りに近いぐらい。
安全な場所は傘を差しているかのような、白蓮の真下。
必然的に、動く白蓮の下を付いていくことになります。

白蓮の動きが分かれば、何をしなければならないのか、自然と分かってきますね。
撮影タイミングも、恐らくすぐに気付くことが出来ると思います。
問題は白蓮が中央に戻ってきたとき、自機狙い弾を撃ってくるところ。
撮影にて弾を消さなければならないけど、弾を打たなくなった後の白蓮の動きは早いので、この時点でチャージが完了していないと、雨の中に取り残されることになってしまいます。
よってここの撮影のタイミングがシビア、撮影後一度弾を消した後、またチャージして弾幕が打ち終えるまでに、再チャージできるだけの時間を残さなければならなかったです。
撮影枚数が5枚で助かりました・・・この難しいところを一回で済むのですから。

それにしても、カメラを持って、白蓮のスカートの下に付く射命丸。
犯罪臭がしますw。

12-4 初成功時枚数 308枚
封獣ぬえ 正体不明「赤マント青マント」

DSlv12-4.jpg
早い弾幕が、目の前でナイフと変わり、襲いかかってきます。
弾速が早いから、見極めるのが困難を極めました。
最初のうちはなんとかなるんだけど、後の方になると隙間がないぐらいに見えてしまいます。
ナイフの判定がわかり辛いのも、厳しかった要因ですね。

DSlv11 5-8 

東方文花帖ダブルスポイラー

11-5 初成功時枚数 35枚
八坂神奈子 御柱「メテオリックオンバシラ」

DS-lv11-5.jpg
御柱が上から槍のように降ってきます。
神奈子からは自機狙いの、広がる奥義型の弾幕。
御柱に気をつけながら、左右に高速で避けていくのが基本となりそうです。
写真のように、最後までいくとかなり広がってきます、場合によっては、詰んでしまうことも。
しかし、神奈子からの弾幕は遅いので、チャージしやすい点が難易度を下げていますね。

11-6 初成功時枚数 80枚
洩矢諏訪子 鉄輪「ミシカルリング」

DS-lv11-6.jpg
諏訪子から、壁に当たると反射するリングが打ち出されてきます。
結構幅が広いので、大きめにかわさないと巻き込まれてしまうことも。
結局、私は中央部で上下左右、自由に避ける気合避けでクリアしてしまいました。
華麗な攻略法が別にあるのかも・・・。

触れれば火が出るという洩矢のリング。
もしこの弾幕でリングとリングが交差するとき、炎が出る弾幕だったのなら、もっと難しくなったかもしれませんね。

11-7 初成功時枚数 30枚
八坂神奈子 儚道 「御神渡りクロス」

DS-lv11-7.jpg

普通にかわそうとおもったら、非常に辛い・・・でも撮影の仕方、攻略方法が浮かんでしまえば簡単かも。
開幕、下、右からくる弾幕、上から来る弾幕の先端を撮影。
次に、左から来る弾幕を最下部に誘導して、、下、右からくる弾幕を誘導しつつ、最下部に誘導して拡散した弾幕を回避。
また、下、右からくる弾幕、上から来る弾幕の先端を撮影・・・の繰り返しでした。
非常に分かりにくい文章でごめんなさいw。

11-8 初成功時枚数 6枚
洩矢諏訪子 土着神「御射軍神さま」

DS-lv11-8.jpg
まさかの6枚、一度しかミスしませんでしたw。
レベル10の最後が難しかったので、レベル11も当然難しいのだと思っていたら・・・。

諏訪子から拡散されるナイフと、自機がいた場所に時間差での爆発。
ナイフをかいくぐりながら移動すればいいだけです。
最後の撮影では爆発がかなり早く、ずっと動き続けなければならないけど、最低速でも十分間に合う余裕があります。
それでも、最後は右上に追い詰められ、なんとかぎりぎりで撮影することができました。

レベル11クリアー。
・・・結局、撮影枚数3桁にはどのステージも行きませんでした。
レベル10の方が時間がかかったし、難しかったと思いますw。

ハリーポッターと死の秘宝 part2 

映画「ハリーポッターと死の秘宝 part2」を見てきました。
嬉しいことに、地元の映画館にもとうとう3D映画の導入。
実写映画では初めて、3Dを体験してきました。

やっぱり3Dは綺麗ですね・・・。
破片が飛び散るシーンなんてすごく美しく見えました。
映画に夢中になってくると、3DSをプレイしているのと同じように、3Dということを忘れてしまうんですよねw。
3時間の3Dメガネ、付け始めたときは、「3時間もこれ付けているの、きっつい・・・」と感じるんですけど、目が慣れてくるのか、意識が回ってないのか、ずっとメガネをつけっぱなしのまま、いつのまにか終わっていました。
目が悪くならないか、心配ではあります。もう悪いけど。

さて、映画の感想。
最終回なだけあって、すごく面白かったです。
魔法使いの戦争、今までのハリポタの中でも、最も規模が大きく、白熱できる内容だったと思います。
今までホグワーツを守ってきた教師達がなんと心強いことか。
戦いの中で、傷つき死んでいく者もたくさんいました・・・。
そして、顔を覚えてない私は一体誰が死んだのか分からなかったりしましたけど・・・。

ハリーとヴォルデモートとの最後の結末。
何か妙に納得できないところはあるけれど・・・。
とある条件があったとはいえ例のあの人と、五角以上に戦うハリーは、相当な実力者となってますね。
もしかしたら、もうダンブルドア以上なのかも。
別のシーンでも、至近距離からの魔法を簡単に杖で跳ね返したり・・・戦場で飛び交う魔法がアバダ・ケダブラだったなら、何気なく進みましたけど、非常に危ないシーンなんですよね・・・。

ダンブルドアと言えば、最後の最後までハリーを導いてくれた賢者。
しかし、ダンブルドアはどうもスネイプには厳しい…。
せめて自分の考えを教えてあげてもいいじゃない・・・。
絶望と絶望の中で生き続けたスネイプは、ハリーポッターの中では一番の犠牲者なのではないかと思います。

以上、ネタバレを極力回避した感想でした。
他、原作を多く省略しているのは、映画では仕方のないことなのでしょう・・・。
もう一度、原作を読みたくなってきました。

DSlv11 1-4 

東方文花帖ダブルスポイラー

11-1 初成功時枚数 33枚
八坂神奈子 通常弾幕

DS-lv11-1.jpg
弾幕が綺麗に並んで飛んできます。
妖々夢の妖夢のような、自機の直前で道が別れていくのが綺麗。
私は画像の通り、神奈子の直下で粘っていました。

改めて気づきましたが、背景は原作の通り、湖だったんですね。
水面に御柱が立ち並ぶ姿は風神録にありました。

11-2 初成功時枚数 95枚
洩矢諏訪子 神桜「湛えの桜吹雪」

DS-lv11-2.jpg
祟り神らしからぬ桜吹雪。
かわしにくい弾幕とかわしやすい弾幕の二種類、変わる直前に聞こえにくいですが効果音がでるので分かりやすいです。
だから、かわしにくい弾幕が始まる直前に撮影していくのが基本になりそう。

終盤になると、弾速が早いので、撮影後がかなり危険。
かわしやすい弾幕の、光の道にいかに入るかが鬼門となりそうです。

11-3 初成功時枚数 75枚
八坂神奈子 蛇符「グラウンドサーペント」

DS-lv11-3.jpg
四方から、黄色いぐねぐねとした蛇が自機を狙ってきます。
神奈子の回りを高速でぐるぐる回って、チャージ撮影。
撮影枚数が少なかったからこそ、初成功時枚数が少なくなりましたが、意外と難しかったです。
リズムを取るのが難しく、最初と4枚目では明らかに周り方を変えないと、どうしても引っかかることになりますね。

終盤だと、蛇はかなりの長さに・・・。
立ち止まったら、死にます。

11-4 初成功時枚数 30枚
洩矢諏訪子 姫川「プリンセスジェイドグリーン」

DS-lv11-4.jpg
弾幕だけを見ると、難しそうに思えそうですが、実は非常に簡単。
諏訪子の上に陣取り、弾幕が流れるときに撮影するだけ。
恐らくすぐに攻略法は分かると思われます。

危険なのは4枚目の、撮影しきれなかった残り玉。
上の方で見づらいので、避けるのが結構困難、スペルカードの表記邪魔!
それを凌げばクリアしたも同然です。


レベル11だというのに、初成功時枚数が100超えるものがありませんでした。
まだ、レベル10の方が難しかったきがしますねw。

DSlv10 7-8 

東方文花帖 ダブルスポイラー

10-7 初成功時枚数 502枚
比那名居天子 「全人類の緋想天」

DSlv10-7.jpg
今まで簡単だった天子弾幕が此処に来て、最多数の枚数に・・・。
ただ、7枚と枚数が多いから、必然的に有利なんですけどねw。

非想天則にも同じスペルカードがありましため、極太の紅いレーザー。
自機狙いでかわそうとしても追いかけてくるので、天子を回ることになります。
レーザーが当たったにはたくさんのバラ撒き弾、この中で低速と最高速を駆使して天子に近づかなくてはならないので、撮影で消す必要が出てきますね。

私の場合は速攻でした。
一枚目は始まってすぐに、二枚目は二回目のレーザーを撃つ直前にパシリ、三枚目は二回目のレーザーを売った直後にパシリ、四枚目は三回目のレーザーの直前にパシリ、五枚目は四回目のレーザーの直前にパシリ、六枚目は4回目のレーザーの直後にパシリ、7枚目は五回目のレーザーの直前にパシリ。
非常に分かりにくいけど、私が思い出せる程度のメモならいいやって感じ(蹴。
苦労したのは4回目のレーザー、天子の位置的に半分ぐらいしか回ることができないので、回りきれずに死ぬことが何度もありました。
Grimoire Of Marisaによれば、このレーザーは当たると痛いらしく、射命丸、何度もごめんねw。

10-8 初成功時枚数 325枚
永江衣玖 龍魚「龍宮の使い遊泳弾」

DSlv10-8.jpg
スターメイルシュトロムのスペルカードを取ったーとはしゃいでいましたけど、メイルシュトロムが霞むような、難しい弾幕。
またもや判定の強い、鋭い刃のような弾幕が左右から襲ってきます。
おかげで非常に避けにくい、安全ルートを見極めるには慣れが必要でした。

私が心がけたことは、弾幕を縦に抜けてしまうこと。
低速を使って一段階の弾幕を抜けてしまったら、また次の弾幕がチャージされる前に少し下がる、の繰り返しでした。
金閣寺のように気合避けによる弾幕は何度かやっていれば、いつかはクリアできるものですね。

それにしても、何度もこの弾幕を見ているうちに、この細い三日月型の弾幕が魚の骨に見えてきたりしましたw。

DSlv10 4-6 

東方文花帖 ダブルスポイラー

10-4 初成功時枚数 147枚
永江衣玖 珠符「五爪龍の珠」

DSlv10-4.jpg
早苗のグレイソーマタージみたいな、五芒星。キャーイクサーン。
回転する五芒星の間を抜けていく、まるで歯車の間をすり抜けるイメージです。
撮影するときが一番危険、この五芒星、撮影してもすぐに再生してきます。

この黄色い星の判定がやけに強かったようなw。
少しでも触れるとピチューン。
五芒星は慣れると自然にかわせるようになったので、黄色い星の間を深く意識するようにしました。

10-5 初成功時枚数 93枚
比那名居天子 要石「カナメファンネル」

DSlv10-5.jpg
いけ!ファンネル!
どうみてもガンダムに出てきた兵器、ファンネルですねw。
ファンネルからの赤弾幕は全て自機狙い、その後突撃してくる要石も自機狙いです。
終盤になるとファンネルの数が多く、ちょっと避けるだけでは当たってしまうので、大胆に避けるような感覚でした。
左右に避けていく、切り替えしは撮影があるので安全ですね。

原作のファンネルも、こんな自機狙いだったのでしょうか?
こんな二次元だから避けるのは容易だけど、三次元でのオールレンジ攻撃ともなると、避けるのは大変そうですねw。

10-6 初成功時枚数 23枚
永江衣玖 龍宮「タイヤヒラメダンス」

DSlv10-6.jpg
これまでの衣玖弾幕と比べたら、比較的に簡単。
それでもいつも通り、弾幕の判定は強いです。

静画では分かりにくいけど、赤色の弾幕が左から着て止まってから、右に行き、右の壁に反射して、左に戻っていきます。
気合避け、衣玖さんの左右になるでしょうけど、私は弾幕が一度止まる左側に陣取りました。
元ネタは竜宮城の浦島太郎かららしいのですが、儚月抄を思い出しますね。

妖精大戦争クリア 

妖精大戦争、ノーマルをクリアしました。
ルートはA2。
一応、リプレイ。
http://u1.getuploader.com/picachu/download/22/th128_07.rpy
何度もプレイしたわけではなく、とりあえずアイスバリアチャージしとけ!というような動きをしてる場面がいくらかありますねw。
おかげで、アイスバリアのチャージがなくなってることに気づかないで死んでしまうこともしばしば・・・。
妖精大戦争の楽な点は抱え落ちがあまり痛くないところと、やる気が増えやすいところかな。

個人的にはA2が一番簡単なルートだと思います。
しかし、イージーモードを全ルート越したのみで、ノーマル自体のルートを全て見た上で検討したわけではありませんけど。
ラスボスの3妖精までがとにかく楽だったので、おすすめかな。

迷ったのはA2ルートかC1ルート。
C1は2ボス目のサニーミルクが結構厳しかった覚えがあります。

何故か同じボスなのに、A2のサニーミルクは非常にパターン化しやすかったです。
基本的に弾幕が遅いので、アイスバリアのチャージが間に合って、無理しなければならないような弾幕が少なめ。
ただし、最後のスペルカード、光符「ブルーディフレクション」のみが辛いかな。
fairywar-1.jpg
こればかりはC1の光符「ブルーディフレクション」のほうが簡単に思えました。
青弾幕に変わった後、凍らせて紫弾幕をかわすという、手順を踏まなければならないので、事故りやすく・・・。
リプレイ中でも、見事ピチュってしまいましたねw。
もはやパーフェクトフリーズ安定。

三面道中。
円形の弾幕が多く、凍らせると一気に消せるので、他のルートよりも楽なんじゃないかなあ。
fairywar-2.jpg
早い弾幕というのが少なく、事故りにくいのも、特徴的。

ここからが問題、A2ルートはボスが厄介。
これはどのルートでも厳しいきがしますけど。
スターサファイアは緩やかな円形弾幕でもアイスバリアが間に合わないので、とにかくかわしづらい。
fairywar-3.jpgfairywar-4.jpg
どうしてもパーフェクトフリーズに頼らなければならないです。

他、厄介なスペルカードは…
fairywar-5.jpgfairywar-6.jpg
光星「オリオンベルト」、光符「トリプルメテオ」。
もはやどちらもパーフェクトフリーズ頼りでした。
明確なかわしかたがあるのかもしれないけど、私には無理ですね・・・。

ラストはイージー同様に、「スリーフェアリーズ」。
fairywar-7.jpg
ここまで着て安心したか、凡ミスが続いて焦りましたけど、なんとかゴリ押しでクリア。
上のスペルカードと比べても体力が多いぐらいで、まだ気合避けしやすいスペルカードであるとは思うんですけどね。
最後はやるき200%あまり、結構ミスしてきたのに、意外と残りました。


とりあえず、これで東方のノーマルを全部クリアできました。
私も完璧なノーマルシューターとなったわけですw。
EXはメイガスナイトの曲を聴けるまで進められたので、妖精大戦争はこれで満足。
神霊廟、楽しみですね。

DSlv10 1-3 

東方文花帖 ダブルスポイラー

レベルが二桁に到達したので、ここからはスペルカードごとに記事にしていこうかなと思います。
パッドにpボタンを入れておいたから、スナップショット取りやすいのもありますしね。
決してテストが近いからって、下書き記事を貯めるためじゃないよ!

10-1 初成功時枚数 17枚
比那名居天子 気性「勇気凛々の剣」

DSlv10-1.jpg
見た目、すごく難しそうに思えるけど、撮影の仕方が分かってしまえば簡単。
チャージし始めたら、天子の横について、赤玉消しと同時に撮影。
以降、チャージが間に合うのでその繰り返しとなります。
初成功時枚数が簡単さを現してますねw。

それにしても、相手の弱点の基質となる天子の剣。
この赤玉弾幕のどこが剣なんでしょうか?

10-2 初成功時枚数 458枚
永江衣玖 雷符「ライトニングフィッシュ」

DSlv10-2.jpg
バラ撒き段の上から、強烈な自機狙いのレーザーを放ってきます。
チャージしてから、(自機の位置を捉え、レーザーを撃つ)×2 のタイミングがちょっと分かりにくい。
逆に分かってしまえば、レーザーを誘導して避けることができるようになります。
私は最低速で移動し続けるわけではなく、低速で移動して自機狙い弾を避けるようにしていました。
それにしても、この白い弾幕の判定が強くて・・・かなり苦戦しました。
レーザーばかりに気を取られると、この白い弾に被弾しがち。
レーザーは当たらないと決めつけて水に、白い弾幕の間を縫うように避ける必要がありました。

直訳すると、雷魚なんでしょうけど、どうして魚なんでしょうか?
この光の弾幕が、川の流れに見えないことはないです・・・が。

10-3 初成功時枚数 15枚
比那名居天子 地震「避難険路」

DSlv10-3.jpg
こちらもレベル10にしては、すごく簡単な弾幕。
どうして天子の弾幕はこんなにも楽なのでしょうか?w

天子の上で、上から降ってくる要石の間をすり抜けていく。
写真撮影で、下から上がってくる赤玉を消していく手順となりますね。
すり抜ける時に、出来る限り最速チャージすれば赤玉に間に合うので、速攻でクリアできてしまうことも有り得そうです。

DSlv9 

東方文花帖 ダブルスポイラー

当分の間はずっと東方のターンとなると思います。
lv9クリアしました。
いつも通り、初成功時枚数の多い三つを挙げます。

9-7 初成功時枚数194枚
古明地さとり 想起「うろおぼえの金閣寺」

DS-9-1.jpg
こう、写真を見ると、背景の黒色からか、金閣寺というより宇宙を想起しますね。
銀河から飛び散る流星、ビックバンみたいな。
東方らしい、鮮やかで綺麗な弾幕だと思います。
実際にプレイしていると、そんな考えをする余裕なんて全くなくなるんですけどねw。

文花帖にもあった、ほとんどの人がトラウマであろう金閣寺の一枚天井をさとりが再現したものですね。
元の金閣寺よりも弾幕がとにかく早い。
降ちてくる天井ばかりか、二枚目の撮影後に追加される赤色弾幕の速さがやばかったです。
元のように、空撃ちして粘ることがほとんど無理で、速攻で撮りきってしまう方が楽でしょうね。
今回は3枚と撮影枚数が極端に少ないのが唯一の救い、気合い避けは運も絡んでくるので、何度も挑戦すればクリアできるスペルカードだと思います。
・・・全く、よりにもよって金閣寺を想起しないでくださいw。

9-8 初成功時枚数291枚
古明地こいし 「ローズ地獄」

DS-9-3.jpg
赤と青の薔薇の弾幕。
赤が左回りで、青が右回り。
細かいばら撒き弾幕が爆発するかのように回っています。
これぞ、薔薇撒き・・・ってか!
現実でも、青い薔薇が品種改良によって作られたのは記憶に新しいニュースですね。
ダブルスポイラーが作られた時期と近いのでしょうか?

三枚目まではパターン化できました。の
一枚目は速攻、二枚目は最下層まで下がって撮影、三枚目は左から来る赤薔薇群を、上の青弾幕に入ることで回避して青薔薇がやってくる前までに撮影(結構際どい。
4、5枚目はほぼ気合でした。
真下にいると引かれることが多いため、なるべく上の方で、赤薔薇なら青弾幕の間に、青薔薇なら赤弾幕の間に入るようにして、回避するように心がけました。
どうしても避けきれない場合は、時には右下、左下まで深く沈んでかわすことも・・・。
それでも、薔薇の判定が強いせいか、必ずしも安全というわけではありませんでしたね。

9-4 初成功時枚数320枚
古明地こいし 記憶「DNAの瑕」

DS-9-2.jpg
ハートで作られた、二重らせん構造。
タイトル通り、人間を支配するDNAを表したものです。
私達が無意識に起こしている行動は、DNAに基づいているということかな。
射命丸は理解していないようですが、妖怪はDNAを持っていないのでしょうか?
近年はRNAに生物を支配されているという、RNAワールド説が考えられているみたいですけどね。

こいしの後ろからDNAが追いかけてくる弾幕。
彼女の動きはひし形を描いた後、自機に向かって突撃してきます。
これによってDNAの起動が一変するので、気を付けていないと轢かれます。
安定な最下層を横に切り裂くDNAなんて、回避できないですw。
逆に言えば、こちらの動きによってDNAの起動を操ることができるということ。
何度も繰り返して、同じ動きを取るようにすれば、DNAの起動を予測できるようになっていきます。
撮影枚数は9枚と多めですけど、チャージできるシーンは多め。
すれ違い時とこいしの突撃時、即効で撮影していけば、苦労はしないと思いますね。

白き英雄レシラム 

劇場版ポケットモンスター、ビクティニと白き英雄レシラムを見てきました。
詳細なあらすじは公式サイトをご覧になってくださいませw。
大体のあらすじは・・・
サトシとビクティニの出会い→登場人物の一人にビクティニが利用される→世界が危ない!→レシラムと共に救おう
いかにも、ポケモン映画らしい流れでした。
それにしても、ポケモンはセカイ系が好きですね、世界を崩壊させる手段が多すぎですw。
例えば、とある島にいる鳥を捕まえるだけで世界崩壊したりとかw。

全体的にはよくも悪くもなく、無難だったなあと思いました。
ストーリー的には悪くはないんだけど、ちょっと感動シーンが少なかったかな・・・。
狙いはサトシが寒さで苦しむシーンなんでしょうけど、ごめんなさい、脳内つっこみがすごく邪魔をしましたw。
後、もうちょっと竜脈の説明が欲しかったかな。
結局、竜脈とは一体なんだったのか分からなかったし、どうして剣で先端を挿したら止まるのか、納得いかなかったです。
大地の力の源であることは確かみたいだけど・・・この地方特有のものなのかな。

ポケモン映画のポケモンは自由に空を飛びますね。
これまでの上級伝説の中で飛ばないのは、グラードンとカイオーガぐらいではないでしょうか?
あのパルキアとディアルガまで宙を舞うのはびっくりした覚えがあります。
今年もレシラムとゼクロムは空を飛ぶのは予想通りでした・・・原作でも飛んでるしねw。
どちらも地震が弱点なのに・・・特性ふゆうレシゼク配信したら強そうだなあ。

まさか・・・空を飛ぶゴルーグが出てくるなんて思いませんでしたw。
足と手を引っ込め、スカートからのブースターで空を舞い、ゼクロムと戦う姿は、まるでジオング。
そういえば、ゴルーグは原作でも空を飛ぶを覚えることで有名でしたね。
それがまさか、あんなスーパーロボット対戦に出てくるような姿で飛んで来ようとはw。
やばい、かっこいい・・・。
正直、レシラム、ゼクロムよりもずっとかっこよかった・・・。
そういえば、白き英雄レシラムとタイトルにあるけど、英雄と言う程目立っては居なかった気がします。

二部作の片側である黒き英雄ゼクロムは、ポケモンが少し変わり、色違いになってるぐらいみたいなので、見にいかないつもりです。
次はハリーポッター見に行きたいな・・・。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

DSlv8 

東方ダブルスポイラー

最近、スナップショットが簡単に撮れることに気が付きました。
今回から・・・というより星蓮船クリア後から、知らない人にも東方の面白さを分かるように、一つの弾幕ごとに一枚撮っていこうかなと思います。

しかし、ゲーム中にpボタンを押すと一瞬重くなるので保存しているはずなんですが、ダブルスポイラー内に作られるsnapshot内には何も保存されませんでした。
実はダブルスポイラーはスナップショットの保存場所が今までと異なっていました。
このパソコンはwin7なので、C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\ShanghaiAlice\th125\の場所に、セーブデータ、リプレイが保存されていました。
でもこのままではスナップショットは保存することができず、手動でそのフォルダ内にsnapshotの空のフォルダを作成すれば、その中に保存されていくようになりました。

今回は使用しませんでしたが、JoyToKeyのソフトを利用すると、パッドにpボタンを割り振ることができます。
PSコントローラーのLボタンに仕込みましたので、弾幕をかわしながら、パシッっとできそう。
これからは簡単にスナップショットを撮っていけそうです。
下記の画像は使わなかったので、全て難しくなる前の最初の弾幕ですけどねw。

lv8をクリアしました。
前回通り、総撮影数が多かった3ステージの感想。

8-4 総撮影数119枚
霊烏路空 巨星「レッドジャイアント」

空が巨大な太陽となって、追いかけてきます。
高速でぐるぐると回りつつ、気合で小さな玉を避けなければならないので、難しかったです。
DS-lv8-1.jpg
できるだけ大回りで避ける、というコツを掴めば、なんとかクリアできました。
右下で写真撮影して、一周。
また右下で写真撮影の繰り返しでしたね。

8-7 総撮影数120枚
火焔猫燐 酔歩「キャットランダムウォーク」

燐が時期狙い弾を永遠と打ち続けてくる弾幕。
起動は妖々夢EXの八雲藍みたいで、左右に飛び回ります。
DS-lv8-2.jpg
立ち止まってから、少しの間を待って弾幕を出してくるので、タイミングを計るのに苦労していました。
動きは文花帖の射命丸文のように、写真撮影したらすぐ反対方向へ向かうの繰り返しでした。

8-2 総撮影数173枚
熔解「メルティングホワイト」

巨大な炎の塊を撃ち出してくる弾幕。
何、あの鬼判定。
少しでも触れたらピチューンでした。
DS-lv8-3.jpg
巨大な弾は固定らしく、何度もやっていれば簡単に避けられるようにはなりました。
苦労したのは、玉と一緒に吐き出してくる、小さな弾幕。
その巨大な弾の影に隠れて見づらく、また早いのでよく当たってしまいました。
 

他、印象に残ったのは七星「セプテントリオン」ですね。
DS-lv8-4.jpg
北斗七星に死兆星w。
非想天則でも北斗ネタが多いですけど、まさか弾幕シューティングで北斗があるとは思ってませんでしたw。
ちなみに世紀末な難しさではなく、あっさりクリアできてしまいましたね。
レベル8の中で一番総撮影数が少なく、10代でした。

夢をみる島クリア 

ゼルダの伝説 夢をみる島

ヨッシーのたまご
、せいなるたまごの前で、オカリナ「風のさかな」を弾きました。
すると、卵が割れてラーミア・・・じゃなくて、ダンジョンの入り口が出てきました。
何ともゼルダらしい展開、卵にする必要なくね!?

中は迷いの森を思い出させるような、複雑な迷路。
ヒントがどこにあるか分からず、かなり迷いました。
挙句の果てに、グーグル先生に頼ってしまいましたね。
まさか図書館の秘密の本がラストに繋がっているなんてw。

ラスボス戦、シャドー。
たくさん段階があったので、実はあんまり覚えてないです…。
最初の一段階目の攻撃が分からず、苦戦していました。まさか魔法の粉だったなんて・・・。
他は倒し方が分かりやすかったので、なんとかなりましたね。
6段階ぐらいはあった気がしました。

感動のエンディング。
消えるコホリント島、無邪気に遊ぶ子どもやマリンが気にかかりますね・・・。
その中でマリンが空をとぶカモノハシになったシーンが印象的でしたね。

感想
思ったよりも、ラストダンジョンが短かったので、一緒に書いてしまいます。
かなり短めの感想ですけどねw。

ゼルダの伝説、夢をみる島、とても面白かったです。
ゲームボーイとは思えないクオリティの高さ。
ゲットしたアイテムを使って、謎を解く、ゼルダの伝説らしい楽しみ方も健在でした。
あと、任天堂にしては珍しく、マリオとのコラボレーションも多かったですねw。

BGM面ではスマブラXにもアレンジされたタルタル高原など、音楽も素晴らしいかったです。
600円にして長く遊べる、お勧めできるゲームですね。

遠雷のドラム 

ゼルダの伝説 夢をみる島

大鷲の塔をクリアして、最後の楽器を探します。
残す場所は夢をみる島の左翼。
鏡の盾を一体どこで使用するのかと思ったら、火炎放射を塞ぐことができるんですね。

此処に来て、初めて鍵のないダンジョンですね。
どこがダンジョンの入り口なのかと思いきや、ドラゴンの口の中。
でも、名前は「亀岩」とすごく情けない名前w。
ラストダンジョンの威厳はどこへ行ったのか・・・。

なんか空飛ぶコウモリみたいなモンスターがうざかったね。
攻撃すると逃げるし、倒すタイミングがめんどくさかったです。
まあ、このダンジョンはそれぐらい。
広いと言えば広いけど、左右両翼から進んでいけば、迷う場面はなかったかなあ。

マジックロッドをゲットする直前。
中ボス「マイトパンチ」に結構苦戦しました。
この夢をみる島で、恐らく一番のボス・・・死にはしないけど、ゴリパン(?)を当てられると入り口まで戻されてしまうんですよね。
とはいっても、どこでもセーブができるVCではやり直すのは簡単でした。
弱点は縦の揺さぶりでしたねw。
横向きでしか構えられないみたいで、縦で剣を振り続ければ、はまって殺すことができました。

マジックロッドゲット!
何、この凶悪な性能。
弾に制限がない上に、二回まで撃つことが可能。
威力も高いし、当たったあと炎が残りました。
うーん、これは便利。弓が要らない子になりました。

ボス戦、デクフレム。
いつもながら簡単なゼルダのボス戦。
マジックロッドを振りまくるだけで、終了しました。
この武器が強すぎるんじゃないかなw。

最後の楽器、えんらいのドラムをゲットしました。
あとは、風の魚を起こすだけ。

夕凪のオルガン 

ゼルダの伝説 夢をみる島DX

行き先はタルタル平原とは分かってるんだけど。
洞窟で、大鷲の塔への鍵を取るためには、大穴を越えねばなりませんでした。
ここの行き方がさっぱりわからず・・・。
うろうろすること、数時間。

どうしても、分からないので、とうとう先生に手を出してしまいました…。
・・・オカリナが必要?そんなもの持ってないんですけどw。
夢のほこらからオカリナゲット、音符1、2を教えてもらうことまで、回ってきました。
次の行き先は看板の迷路。
こんなところあったなあ・・・、すっかり忘れてましたよ。

なんと、マリオUSAからのゲスト出演でしょうか、ボスのマムーw。
しかも、ただのカエルの扱いw、これは酷い。
かーえーるーうーたーがー♪きーこーえーてーくーるーよー♪
不協和音が酷いですねw。
ともかく、オカリナ3曲目ゲット。

村に戻り、風の歌の像を動かしました。
今まで気がつかなかった・・・。
オカリナ曲を弾いて、空飛ぶニワトリを飼うことができました。
この飛び続けるニワトリ便利w。
おかげで、大鷲の塔への鍵をゲットしました。

「Lv7 大鷲の塔」。
マップとコンパスは早めにゲットできるけど、4Fまであったりと、広い広い・・・。
絶対正しい順序なんて通ってない気がするけど、ぶらりぶらりと宝箱を集めていきました。
2Fでは大きな鉄の玉で、柱を破壊するギミックがありましたね。
階層を移動しても、玉の場所が継続されることに気がつけば、やることが明確に分かりました。
・・・最後まで、鏡の盾、ほとんどギミックに使用しませんでしたねw。

ボスは巨大な怪鳥、アルバトロス。
ゴルフの名前みたいですねw。
体力が多くてなかなか苦戦させられましたけど、風で落とされないように気をつけました。
後は剣を降っているだけで、勝手に当たってくれましたねw。

7個目の楽器。ゆうなぎのオルガンをゲット。
もう楽器は後一つですね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

珊瑚のトライアングル 

ゼルダ伝説 夢をみる島DX

ようやく900ルピー溜まったので、弓を買ってきました。
見た目は弓というより、投げ槍に近いですねw。
矢の所持数もそこまで多くはないので、使いどころは限られそうです。

古代遺跡へ・・・へー、デスアモスって名前だったんですね。時オカかムジュラにもいたような・・・。
実は結構前に来たことがあるんですね。
しかし、この時はツボの中に矢が入ってるなー程度で、ダメージを与える武器がなくて倒すことができませんでした。
今回は弓を持ってきたので、倒せるようになりました。
攻撃を受けるとハートが三つぐらい減る強敵ではありますけど、盾がすごく万能ですねw。

ここは夢の島。
リンクが風のさかなをめざましてしまったら、全てが泡となって消えてしまう。
うーん、切ない。しかし、この島の土とならないようにするため、起こすしかないのですね・・・。

lv6顔の神殿・・・どうして顔なの?w
石像の顔の部分ってことでおkなんでしょうか?

マップやコンパスが見つからず、結構苦労していました。
スイッチのギミック、爆弾を置いて時間差で誘導させることに気がつくのも、結構時間かかりましたねw。
ここのアイテム、パワフルブレスレットをゲットした後も、あれどこへ進めるようになったのか、右往左往。
扉に物や石像をぶつけることによって進めることに気がつくことすら、遅かったですw。

中ボス、ジャッキー。
・・・見た瞬間、倒し方が分かりますねw。
吐いて来る鉄の玉を投げ返すだけ。
ここまで分かりやすいボスも珍しい。

ボス、マットフェイス。
部屋の中央に、ボスの顔がある・・・でも、弱点教えてくれましたw。
何がしたいのか、よー分からんボス。
東方幻想郷のくるみを思い出すような、タイルを飛ばしてくるけど、盾で簡単に塞げるし。
ボスの顔に当たる判定すらなく、爆弾を置くだけでダメージを与えられました。
・・・終盤につれて、ボス戦がどんどん簡単になっていく気がしますw。

さんごのトライアングルゲット!

嵐のマリンバ 

ちょうど、ここでゼルダの伝説3Dをプレイしていました。
プレイしていた時間に空きがあるので、忘れていることもしばしば・・・。

ゼルダの伝説 夢を見る島

動物の村までもどってきたら、幽霊に取り憑かれていました。
物理的な被害があるわけではないけど、マップ移動するたびに寒くなるような効果音はやめてくださいw。
それにマップ移動するまでに時間がかかると、分かっているとにしつこく話しかけてくるんですね・・・、ああうざったい。
そういえば、マーレ海岸に空き家があったことを思い出し、進みました。

次はこいつの墓へ連れていけ?
全く、めんどくさい幽霊ですね・・・。
この効果音を聞くたびに精神力が削られるのも嫌なので、早く成仏させてあげたい。
しかし、墓地に行ってもどこの墓なのかさっぱり分からずに・・・うろうろうろうろ。
かなり迷いましたw、他に墓地があるかなーって分かりませんでした。
うーむ、やはり把握していたマップを忘れているようで。
ようやくマップ先で見える墓を発見し、成仏させられましたよ。

「Lv5 ナマズの大口」
何度も中ボスと戦うこととなり、以外とめんどくさかった・・・。
壁に配置してあるブロックから、どこで戦うか分かるので助かりましたね。
フックショットを見つけてしまえば、こちらのもの。
今まで行けなかった場所へ進めるようになり、宝箱の回収作業です。

もう一人の中ボスのゴーマーは厄介な相手でしたね。
全然目を開いてくれない・・・たまに開いてくれると思ったら、猶予がかなり少なかったです。
目が開くと弓を構えて待っていないと、間に合いませんね。
その中で、弓を打ってから、すぐに敵の攻撃を交わす。
パターン化できれば、時間がかかるものの、苦労する敵ではありませんでした。

ボスはフッカー。
壁に穴を開け、そこから顔を出してくるモンスター。
安置があるので、これまた焦らずじっくりとフックで釣り出せば怖くないです。
たまに偽物があったりするんですけどねw。

5個目の楽器、嵐のマリンバをゲット!

地霊殿クリア 

東方地霊殿をクリアしました。
霊夢萃香、靈夢Bに当たるのかな。
一応、リプレイ。
http://u1.getuploader.com/picachu/download/21/th11_07.rpy

萃香の支援はパワーの回収がとにかく強いですね。
地霊殿の仕様上、ボムを使うとどんどんパワーが下がってしまいます。
そこで萃香で萃めることによって、ボムのデメリットを少なくすることができますね。
とにかく気軽にボムを打って、後々回収する。
萃香モードの強みです。
他にも、霊夢紫のボムの強さにも魅力があったので、どちらにしようか迷っていました。

5面まで非常にペースで進められました。
燐戦にたどり着いたときの残基はなんと7基。
一度抱え落ちが合ったとは言え、それでも燐戦で、三つも失ってしまいました。
恐らく、6面ボス空よりも、燐の方が辛いと思います…。
途中、ゾンビフェアリーを間違えて逆向きに回ろうとしてしまったのが、情けなかったですねw。
呪精「ゾンビフェアリー」と「死灰復燃」は左回りに回れば、意外と楽でした。
tireiden-rinfeari.jpg
妖精を上側に誘き寄せる感じでしたね。

お燐はスペルカードのない通常弾幕が特に辛かった覚えがあります。
tireiden-rinmiti.jpgtireiden-rinmini.jpg
どちらもボムなしで避けられる気がしません・・・。
ダメージを与えにくく、ボムを二回消費しなければならないのも、辛いところでした。

空戦にたどり着いた時には残り残基4基。
これはいける!と油断してしまったのでしょうか?
核熱「ニュークリアフュージョン」に二回も抱え落ちしてしまいましたねw。
tireiden-utuho.jpg
さすがにこれには焦りましたけど、そこからはミスもなく、順調に戦っていくことができました。
最後に残った残基は二基。
これで難しかった地霊殿をクリアすることができました。
ちょっとは上級者っぽい動きをすることができたかなw。

地霊殿の中で、練習したのはメルトダウンのみでした。
tireiden-mert.jpg
もはや自機の姿が見えない・・・。
慣れるまで、何度もここで死にましたねw。
6面ボスの中では簡単な部類に入る空ですけど、弾幕の綺麗さは東方屈指なのではないでしょうか?


地霊殿が一番難しいと言われていますが・・・。
個人的には星蓮船の方が難しく、クリアするのにかなりの時間を有してしまいましたね。
実は星蓮船をクリアしてすぐに地霊殿ノーマルを最初からやってみると、お空まで残基数3つ残すことができたんです。
しかし、全部メルトダウンで消滅しましたけどねw。
私はレーザーが苦手なので、相性的なものがあるかもしれませんけどw。

ずっと前までは、地霊殿で燐までたどり着くことすらできませんでした。
東方を少し上手くなれたのは、文花帖を制覇したからだと思います。
ちょい避け、回り方、パターン作り、文花帖は東方の基礎となる部分を学ぶことができます。
これから東方を始めるという方も、ノーマルがクリア出来ないという方も、まずは文花帖を一通りクリアすることをおすすめしますね。
恐らく自分一人だけではクリアすることはできないと思うので、東方をよく知っている方に聞いたり、東方攻略wikiやリプレイをよく見て、パターン作りをすることを慣れるといいと思います。
撮影数3桁行くであろう金閣寺をクリアできる努力と根性があるなら、気合い避けも十分うまくなるでしょうねw。


EXはめんどくさいのでやりません。
もうハルトマンの妖怪少女を聞けただけで、満足です。
というか、道中の早苗がすごく強かった・・・
有名なシーン。
tirei-sanae.jpg
この幻想郷では、常識に囚われてはいけないのですね!
\  /  
●  ●  
" ▽ "
・・・すみません、常識のある弾幕でお願いします。
今までのEX中ボスの中で一番難しい気がしました。

神霊廟が出る前に、本編の東方ノーマルを全てクリアできて満足です。
ダブルスポイラー、妖精大戦争は時間を見つけて、少しづつプレイしていこうかな。
定期テスト一ヶ月を切ったので、危うくなってきましたけどw。

星蓮船クリア 

東方星蓮船ノーマルクリアしました。
一応、早苗Bモードのリプレイ。
http://u1.getuploader.com/picachu/download/20/th12_07.rpy

序盤まで、3面ぐらいはかなり順調に進んでました。
抱え落ちを4面道中、村紗戦、星戦で、合計3回もしてしまいました。
それでも、6面に入るときはストック4基残っていたかな。
白蓮戦は、事故を少なくするため、ボムを安全のためにバンバン撃つつもりで、精神的に楽でしたね。
人間、ボムがない状態で追い込まれると、なんとかしてしまうものですねw。
今まで・・・練習でもボムに逃げることにしていた光魔「スターメイルシュトロム」を、初めてスペルカードゲットしました。
seireisen-meirusyutoromu.jpg
まさに気合い避けw。
最後の飛鉢「フライングファンタスティカ」にたどり着いたときは2基残り。
そこで1ミスして、1基残しでクリアすることができました。

使用した早苗B、諏訪子早苗も、ボム一発で無敵時間が長い上に、ボム威力が高いと、非情に使いやすかったです。
魔理沙のマスタースパークと違って、ボム中でも高速で動けるのは本当に稼ぎやすい。
seireisen-sanaeBbom.jpg
爆発するまで、ずっと無敵時間。
しかし、ボムの威力が高すぎて出してしまったUFOを一撃ですぐに破壊してしまうのは気をつけなければなりませんねw。

星蓮船はUFOでボムがどんどん稼ぎやすいし、キャラによってはボムが強力なので、ボムで逃げられる場面を多くできますね。
その代わり、レーザーなど事故りやすい弾幕が多く、ボスや道中の難しさは他の東方よりも難しくなっている感じがしました。
いかに抱え落ちをなくしていくか、星蓮船の攻略はここに鍵があると思います。

レーザー本当にトラウマ。
seirensen -syou
判定強いし、早いから、事故りやすくって。

潮騒のハープ 

ゼルダの伝説 夢をみる島

ペガサスの靴を入手したことにより、地下道のような洞窟から新たなる大地へ。
着いた先は動物の森・・・じゃなかった、どうぶつのむらでした。
名前通り、住民が人ではなく、動物でしたね。
生物的に動物と捉えるとメーべ村もどうぶつのむらになってしまうので、此処で指すどうぶつとは、獣類を示すのでしょう。
しかし、鳥類も村の中にはいたような?w
全員がどうぶつではないといけないわけではないですけど。

メーべ村に戻ってマリンを連れてくる前に、どうぶつのむら近辺を一通り探索しておきました。
今の装備でいけるところまでなので、変な動く石像がある神殿まで…。
中にはいったら今の装備では到底倒せないボスが出てきたので、リセットしましたけどねw。

メーべ村に行くと、マリンは浜辺に向かったということ。
次のキーとなる女の子と浜辺や海岸線で合うのは、さらわれるフラグがビンビンだったんですけど、そんなこともなく、すぐに付いてきてくれました。
リンク「マリンをおかりした! チ、チャンス・・・!?」
二人っきりで、照れているリンク。
チャンスって一体何のチャンスなのか、小一時間問い詰めたい。

ドラクエの仲間みたいに、後ろにぴったり着いて来るマリン。
ペガサスの靴+ロック鳥の羽根を利用したダイジャンプにも、何事もなかったように飛んできました。
何、この娘‥もしかしてリンクより強いんじゃない?
ツボを割ったり、ニワトリを斬りつけたりすると、反応してくれるマリン。
ニワトリに虐められてるのは私の方なんですけど!!!

デートはどうぶつのむらまで。
風の魚の曲を聞かせて、カビゴンの立ち位置をするセイウチを起こしてもらい、先に進めるようになりました。
マリンとはお別れ、どうぶつのむらで、歌を歌っているみたい。
砂漠を探索!

いきなりボス戦となった砂地獄には、驚かされたけど、ボス自体は特に強くなく。
次なるダンジョンの鍵をGET!
今は砂漠なのに、次なる行き先は滝?
まるで正反対のような場所にありますね。

ここで、気に掛かる看板を見つけました。
「風の魚を起こすと、泡になってしまう」
人魚姫を思い出しますね。この看板が本当のことなら、この島は夢なのか…。
もっとも、別の看板には
「風の魚を起こさないと、勇者はこの地の土となる」
とも記されていたので、起こさないわけにはいきませんね。

マップ東南から、一気に北側、タルタル平原へ。
スマブラにも流れた名曲を聞きつつ、ダンジョンを探します。
途中で藁しべであろう、パイナップルをハイビスカスに交換してもらいながら…ってなんでハイビスカスがここにあるのw。
崖下に落ちてみたら、ポッカリと空いているアングラーのたきつぼダンジョンがありました。

このダンジョンは、マップとコンパスが真っ先に見つかったため、迷うこともなく進めました。
ボス・ラネモーラは角で待ち構えて、回転斬りするだけであっさり。
凧がぐるぐる回ってくるボスを見ると、時オカのジャブジャブ様の中ボス、ダイオクタを思い出しますね。
それは置いておいて、アングラーの水かきのゲット。
これで、リンクは金槌ではなくなりました。

ここのダンジョンのボス、アングラーはまさかの2D水中戦。
偶然、力のかけらの効果を発動したままだったので、相手の攻撃を見ることもなく、本当にあっさりと倒してしまいました。
4つ目の楽器、潮騒のハープを手に入れました。

うみゆりのベル 

ゼルダの伝説 夢をみる島

ワンワンを飼い主にところに返して、南東のリチャードの別荘へ向かいました。
紫色の岩をどかせるようになって、村のすぐ東側を探索できるようになりました。

黄金の葉っぱを5枚集めてこい?うわぁ、めんどくせ…
雑魚敵が持っていたりと、探すのに一苦労しました。
ヒントには「爆弾で怪しいところを破壊する」なんてあったんだけど。
あれ、ボム袋どこで手に入れるの!?ってさまよい歩いて…。
いつのまにか一つだけ所持していたという、オチでしたw。

スライムの鍵をゲット!
なんだか、やららかそうな鍵名ですねw。
鍵の穴蔵に進みます。

ここのダンジョンは広くはないけど、十字鍵部屋があったりと、めんどくさかったですね。
特に、ワープしながら手裏剣投げてくる敵。
最初はペガサスの靴がなかったため、倒すのに一苦労してました。
タイミングが合えば、ジャンプでぎりぎり攻撃が当たってくれましたね。

ペガサスの靴さえ手に入れてしまえば、すべてのギミックを解くことができました。
部屋を一通り回ったら、鍵が一つ余ったんだけど・・・地図にはない部屋でもあるのかな。
「ペガサスの靴」って、名前だけスーパーマリオ君に出てきて、知っていたりしますw。
ああ、懐かしい。

ボスは鍵名通り、スライム。
最初は目玉だけ攻撃してましたけど、効果音がするだけで実際にダメージ入ってないんですね…。
どうせ、ペガサスの靴を使うんだろうな、と予想していたら案の定。
真ん中でぶった切って、半分のスライムを攻撃していきました。

それにしてもスライム・・・。
ヤングリンクとスライムとの、薄い本がありそうでなさそうで(蹴w。
▼追記を読む(コメント返答)▼

神メモアニメ 

神様のメモ帳、アニメ1話を見ました。

ドラマCDの声優では、上条、美琴、アクセラレータなど、とある魔術の禁書目録を思い出させるような声優陣だった覚えがあります。
特に主人公の鳴海はどうみても、上条さんにしか聞こえませんでしたw。
アリスに不遇な扱いをされて、不幸だーって聞こえてきそうなくらいに。

そこから、アニメでは、声優陣が一新されましたね。
主人公の鳴海は声に全くの違和感はなく、どちらかというとマッチしてるのではないかと思います。
ヘタレ主人公のはずなんだけど・・・このイケメンであるw。
まあ、この部分は巻頭カラーでもそうなので、原作再現と言えるでしょうね。

アリスの声はとにかくか弱い女の子のイメージが優先されたような感じ。
生意気で気が強いような声にはちょっと思えないかなw。
作中でもよく使われる「この鳴海、恥知らず!」のセリフも、弱々しかったけど、アリスらしいといえば、アリスらしいのかも。

少佐は童顔よりも、ミリタリーオタクのイメージを強くしたみたいですね。
あれ、ショタ枠どこいった?(それ、私の要望じゃないか
一応は大学生なので、子供のような声には合っていないのかもしれませんねw。

4代目は、有名な小野大輔さん。小泉で知られてますね。
しかし・・・作画が弱そうな頭領w。
挿絵でももりもりの筋肉でしたけど、アニメでは何だか「もやし」みたいですね。
神メモで一番好きなキャラなので、かっこよく書いて欲しいとは思います。

ネタバレを極力無くして、控えめに。
1話のストーリーは、原作にはないアニメオリジナルのストーリー。
一時間スペシャルにして、完結させたんだけど・・・如何せん詰め込み過ぎかな。
展開が早すぎて、何というかあっという間に終わってしまいましたね。
物語の鍵を握る人も、作中では数回ぐらいしか出てこなかったんじゃないでしょうか・・・。

最後の最後、目のクマは、原作を知っている人なら、納得するでしょう。
ここからエンジェルフィクス事件へと繋がっていく・・・。
原作を知らない人も、伏線なので覚えておくといいと思います。
それにしても、この一話、原作知らない人にとってはわけがわからないんじゃないかなあ・・・。

個人的には、何か危うい始まり方をしたなあって感じました。
鳴海とアリスの最初の事件と言えば、エンジェルフィクス事件だったのに、アニメ版では高校生の援助交際とはね・・・。
神様のメモ帳1巻では、鳴海が過去のことを思い出すかのように始まっていますけど、アニメだとどうなるんでしょうか…。
あんまり原作破壊をして欲しくはないですね。

巻貝のホルン 

ゼルダの伝説 夢をみる島DX

村に帰って来てすぐに、二人の子どもにわめきたてられるリンク。
ふむふむ、ワンワンに襲われた?それは一大事。
このイベント、図書館に行って出たすぐにも、またもう一度同じイベントを繰り返すんですねw。

ワンワンがどこに連れされたのか、迷う私。
全く、ロック鳥の羽根でどこが進めるようになったのか、覚えて置かなければならないのに…。
今回は絶対に攻略サイトに頼らないぞ!って意気込みで、地図の外周を回っていました。
散々迷った挙句、ようやく、タルタル高原に到着。
ここのBGMを聞いて、テンションが戻りましたw。
スマブラXで、アレンジされた名曲ですね。

ワンワンを助け、律儀に一度村に戻ってみる私。
いやだってほら、ワンワン助けて、村人のセリフがどうなるか気になるじゃないですかw。
結局、散歩につれてってくれるのね!って言われただけで、骨が折れただけでしたけど。
それにしても、名前がマダムニャンニャン・・・(プッw

さて、物語を進めるため、「ワンワンがいない時立ち入り禁止」と、分かりやすく書いてあるゴポンガの沼を進みます。
そういえば、どこかしらでワンワンを連れたリンクを見たことがあったんだけど、ここのことだったんですね。
一口で大きな花(?)を食べるワンワン、さすがです。

つぼの洞窟に着きました。
滝つぼと洒落のつもりなのでしょうか?w

まだ序盤の上に、二つ目の洞窟なんですよね…。
そこで散々迷った私w。
鍵の使いどころを間違えたみたいで、コンパスのゲットが最後の最後となりました。
おかげで、鍵やコンパスを探すのに、まよい歩きました。
ボス部屋の鍵をどこにあるのか、ふくろうのヒントに気付くのにもまた時間がw。
謎解きには向いていない私でした。

ボスは壺魔人。
一度目は、いつツボを持ち上げるのかわからず、負けてしまいましたけど。
倒し方さえ分かれば、余裕余裕。
そのダンジョンでゲットしたアイテムがキーとなるのは、如何にもゼルダらしかったです。

まんげつのバイオリン 

ゼルダの伝説 夢をみる島DX

ニンテンドー3DSによるバーチャルコンソールのプレイです。
恐らく、この記事を公開することになるのは書いてからずっと後のこと。
時オカ3Dをプレイ済みで、クリアまで行っているかもしれませんねw。

では、初見「ゼルダの伝説 夢をみる島DX」の感想を初めて行きたいとおもいます。

opムービーから、リンクが漂流して、このコホリント島に流されてきたと。
介抱してくれたのは、ゼルダのおなじみ、マロンとタロンの親子でした。
盾に名前が書いてある…
「りんく」って子供っぽい字で書かれている盾が落ちていたら、何とも微笑ましい物ですねw。

行き先は海岸だけど、まずは地図を埋めるため歩きまわりました。
セレクトボタンで表示される地図は、行った先がどんどん埋まっていって、こちらまで楽しくなってきますねw。
物語をクリアするときは、全部埋めたいなと思います。
村には、なんとワンワンw。
マリオからの特別出演でしょうか。
・・・とりあえず、ニワトリを見つけたら殴りたくなるのが、ゼルダですよねw。

海岸線、見覚えがある敵達を回避して、イベント発生。
流れ着いた剣を回収しました。
ケポラゲポラさん、こんにちは!
海を流されてきたところを見ると、この剣は木でできているのかな?
「りんく」って子供っぽい字で書かれている剣g(ry

村の草むらに囲まれているSHOPに行ってみたら、なんとヨッシーのぬいぐるみw。
もはや、コラボってレベルじゃねーぞ!
いろんなゲームに出演してるって、もろ名前も出ていましたねw。

飛びまして、不思議の森。
キノコを見つけるまでは良かったものの、ここからちょっと迷いました。
魔女の家を見つけることができたら、なんとかフラグを建てることができました。
粉っぽいものを使って、先へ進み、鍵を回収っと。
私、あまり謎解きはないのですけど、今のところ順調順調。

鍵を使って、テールの洞窟に進みました。
初めてのダンジョンということで、いろいろ苦戦したものの、コンパスさえゲットできれば、かなり楽になりました。
いきなり、横アクションで、クリボーが出てきたり…。
リンクがロック鳥の羽を使って、クリボーを踏んづけたり…、あれ、これ何のゲームでしたっけ?

ボスのデグテールは入り口付近に陣取って、常に盾を構える。
スキがあれば剣で斬りつけるだけで、いとも簡単に。
これで、満月のヴァイオリンゲット。

個人的に、ゼルダってハートが少ない最初のほうが難しい印象がありますw。

蒼炎13-14章 

ファイアーエムブレム 蒼炎の奇跡

第13章 風は導く
船上のマップ。
デイン軍の癖に、ベオクの飛行ユニットは皆無。
敵将ノシトヒの采配がどの程度のものなのかが分かりますね
簡単にネサラに騙されている辺り、貴族生まれのおぼっちゃんなんでしょうか。
大金を払ったようだけど、まだ残ってる手持ちの宝玉は私達が頂いていきますね^^。
さて、名セリフもここで登場。
ぶっ飛ばして差し上げましょう。

もはや、開幕アイクでステラを説得するのはデフォですね。
すぐにガトリーまで説得してしまって、真ん中の橋を塞ぐ。
あとは徐々に敵戦力を削り落としていくのみです。
海上から攻撃してくるカラス達は大抵囮緑ユニットに向かってくれるので、安心安心。
じゃまだから、最後には救出してしまいましたけど。

一度、過信してワユがキルソで殺されリセットしたものの、二回目でクリア。
わざとカラス達を狩れるように、宝物を残しておいたりしたんだけど、それを察したのか逃げてしまいました。
ボスのノシトヒは囲んで、ターン制限までチクチク。
弓兵ボスは悲惨ですw。

ワユが初のクラスチェンジ者となりました。
souen-mia.jpg
如何にも剣士らしいステータスです。
幸運が低めなところをのぞけば、悪くはないステータスなのではないでしょうか?
力と守備をカンストできればおいしいだけど…。

第14章 試練
索敵、マチスポジションであるマカロニ…じゃなかったマカロフが仲間になるマップですね。
また、初の敵のラグズ「なりそこない」が出てくる章ですね。

サザのナイフで初めて1ダメージ与えられる敵がいました。
早速、サザ+αで囲んで、チクチク。
チク狩りを行ったのはこれが初めてでした。

敵将はキラーアクス
蒼炎を何周もプレイしているんですけど、このキラーアクスには泣かされたことがあります。
今回でも相当警戒して、近寄り1ターンでさっさと倒してしまいました。
ところが、後々調べてみると、難易度ハードでは動かないみたいですねw。
チク狩りしておけば良かった・・・マニアックをやりすぎた弊害でしょうか。

セネリオがカンスト。
カンスト値は三種あるものの、必須ステータスの速さが伸びなかったせいか微妙に感じますね。
これからは指輪補正で強めていこうと思います。
souen-sene.jpg

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 11月 【18件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー