...新・光神話パルテナの鏡13章 月の静寂 本気度6.0ピット君の陽気な歌声から開始です。コナン君よりは音痴ではないみたいですねw。パルテナ様も呆れ顔でした。・・・月はでているか?おつきさまが二つー自然軍の月の要塞へと攻めていきます。全く・・・自然軍は厄介なモンスターが多いので、どちらかというと苦手かな。自然軍幹部、静寂のアロンは執事風の男。ほんと、変な奴ばかりですねw。地球の上から見ると、要塞は月と同じよ...まだ牧場物語の感想を書いていないのは、いまだにプレイ中だからですw。ファイアーエムブレム覚醒も近づいて来ましたですが・・・。パルテナの鏡と並行して、ゆっくり進んでいる状態ですね。牧場物語 はじまりの大地冬の終わりです。今月の収穫祭では中級クラスに優勝するぞ!(☆3ブロッコリー持ち)と意気込んでいたのですが・・・。締め切り時間3時まで、採掘に夢中になっていて間に合いませんでした\(^o^)/。ちょっとショッ...新・光神話パルテナの鏡12章 初期化爆弾の恐怖 本気度6.0初期化爆弾とは、前回のメテオのことですね。またナチュレ軍は人間界にメテオを落とそうとしているので、止めにいくこととなりました。この章では冥府軍も介入。例の星賊船と同じように、三つ巴です。空中パートではメテオの撃墜。本体の守るカバーがかけられているので、それを排除して核を攻撃する必要があります。その間にも敵が出続けるし、ピットが動くことで照準がズ...新・光神話パルテナの鏡10章 願いのタネ 本気度5.7海、宇宙と聞いたら、今度は火山ですよ。プロミネンスみたいなマグマの塊が吹き出して、非常に活発な火山帯です。敵に加えてマグマの噴出をかわさなければならないので、ブレイク状態にまで持ち込まれてしまいました。なんとかボム二発で乗り切ることはできましたけどw。分岐ルートでは、火山を突っ切る方向へ行きました。激しいマグマで、もう大変でしたねw。後々、洞窟ルート...新・光神話パルテナの鏡8章 天かける星賊船 本気度:7.0FC時代に存在した、三種の神器を取り戻すため、星賊船へと向かいます。海賊船ならぬ星賊船。名前通り、宇宙の蛮族なのでしょう。メトロイドやハイペリオンを思い出しました。三種の神器は・・・ほのおのつるぎ、ちからのたて、かすみのよろい、でしたっけ?私も覚えてないような古いネタですけどw。海の次は、宇宙(と書いてそらと呼ぶ)ですよ。巡り合い宇宙!この世界では...新・光神話 パルテナの鏡wifi対戦もあるし、ネタバレを警戒しながらwikiを覗いたんですが・・・全25章・・・だ・・と・・・・せいぜい15章ぐらいだと予想していたのに、ボリュームありますねw。これは早く進まないと、覚醒に間に合わなくなりそうw。まだ聖魔も牧場物語もクリアしてないというのに・・・。7章 深海に潜む神殿 本気度6.5今日も元気にお仕事お仕事たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は...新・光神話パルテナの鏡6章 黒いピット 本気度5.0真実の鏡から現れたスマブラ黒カラーのピット。何が目的なのか、突き止めるためにも、追うことになりました。空パートから、いきなり黒ピットとの戦いです。相手の攻撃を避けて、こちらの攻撃を与えていく、いつもの代わりないんですけどねw。このBGMは天使の降臨をプレイしていれば、聞き慣れたBGMですよねw。両チームのピットが降臨したときに、流れた曲でした。黒ピット「俺...新・光神話 パルテナの鏡5章 パンドーラの罠 本気度4.0空間の歪みによって現れた、扉からパンドーラの館へと進みます。東方厨な私にとっては、スキマに見えてしまうですけどねw。ただし、中身はどちらかというと優香の夢の世界。windows mediapalyerに流れていそうな背景ですw。トラップダンジョンに到着。おもちゃの積み木のような色とりどり、怪しげなダンジョンです。柱にぶつからないように注意しなければなりませんが、3...不思議の幻想郷2 みらくる☆パーティ 1.30限界への挑戦。たった一人の最終決戦ミラクルパーティ、ラストダンジョン。持ち込み不可、未鑑定の99Fダンジョン、仲間なし。本当のもっと不思議のダンジョンです。やはり最初はループ安定。武器盾が揃うのを待つことになりますね。今回は運が良かったからか・・・たったの4回目で。9Fにて、はたきのようなものをゲット。もしやと思ってSSを撮っておいたこの冒険が最後まで行くことになり...ポケットモンスターブラック・ホワイト2の情報が来ました!個体値完全廃止!今まで孵化作業に携わっていた時間がなくなる時がやってきました。廃人「最速ではないか、ゴミめ・・・」と逃がされるポケモン達はやはり世界観にマッチしていないでしょう。また、大会の優勝者ですら乱数調整や改造を使っている中で、一般プレイヤーの方が不利になるって、おかしいです。個体値の差による上級者と下級者の差が縮まるためのも、大きな所...\" /> 光星煌めく旅路の果てへ -- 2012年04月の記事一覧
≪ 2012 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2012 05 ≫
2012年04月の記事一覧

覚醒 14章 15章 

ファイアーエムブレム 覚醒

14章 蒼海に舞う炎
とうとう、左上の島にあるヴァルム帝国との戦争です。
攻められる前にこちらから攻めてしまえ・・・。
海上での制海権を巡った重要な戦いです。

船上での戦い
狭い足場に加えて、飛来してくるペガサスナイトは非常にめんどくさいです。
でも衛生兵は、マリアベルもレギュラーから外してしまった今、オリヴィアしかいないので誰を狙われても平気な状態にしておきます。
ダブル状態は本当に便利ですねw。

前回言った通り、レベル上げる対象は、未だに下級職である子供世代+クロムの奥さん。
ルキナ、シンシア、スミア、セレナ、マーク。
ティアモを入れて、ペガサスナイトが三人もいるので、制空権はこちらにあるも同然ですねw。
試してみましたが、残念ながらトライアングルアタックはできませんでした。
ペガサスナイトを三人育てる価値はなくなりましたけど・・・今回のファルコンナイトはエリンシアみたいに杖を使うことができるので、育てておいて損はなさそうです。
CCしたキャラが随分といるので、さほど苦労することはありませんでしたね。

軍師ピカの戦略により、海上での戦いを制したイーリス軍。
敵領内に上陸です。

15章 解放の狼煙
明らかに見た目が和風な女侍が捕まってます。
・・・また女かい
名前はサイリ、喋り方も独特で古風です。
カアラを思い出しますね。

魔力の高いリヒトがレスキューを使えるので、1ターン目に即座に救出しました。
どうやら、帝国軍に反旗を翻す革命軍リーダーみたいです。
それはそれは・・・帝国軍も必死で接触を避けようとしていたわけが分かりました。
イーリス軍はこの革命軍と肩を並べて、妥当帝国軍という形になりそうですね。

後はイノシシみたいに突っ込んでくる帝国軍を倒していくだけのマップです。
敵の数自体が非常に多いのでやっつけ負けには注意ですが、ソールを装備させたルキナなどで切り捨てて行きました。

クロムの嫁がようやくカンスト。

スミア ペガサスナイト lv20
HP 30
力 16
魔力 9
技 27
速さ 26
幸運 21
守備 10
魔防 12

あのティアモと比べると、完全に弱く感じますけど。
魔力高いので、ファルコンナイトにCCした後、杖役として活躍してくれると期待してます。
基本的にはクロムとペアを組むことになるので、クロムに速さ補正がかかってくれるのは嬉しいですね。

名前を変えたものの、マルスのコプスレを続けているルキナ

ルキナ ロード lv20
HP 36
力 20
魔力 5
技 20
速さ 19
幸運 23
守備 14
魔防 8

これまでのFE的な感覚だと、力速さがほぼカンストとすごく強いんですけど・・・。
覚醒的な感覚だと弱く見えてしまう不思議ですねw。
これまで育ててきたクロム、マイユニ、ソール、ティアモ辺りが強すぎたのかもしれません。
他、回復技を持つ「天空」スキルを持つのが非常に大きいですね。

覚醒 外伝9章 外伝10章 外伝12章 

ファイアーエムブレム 覚醒 ハード

外伝9章 正義の翼
クロムの偽物が悪さをしているらしく、山賊討伐に
・・・って、ぜんっぜん、似てないですねw。
寧ろ、どうクロム様と間違えたのか、逆に気になってきます。
お父様と勘違いして、山賊に付き合うシンシア・・・普通ないでしょw。
え?お父様?
ルキナには姉妹がいたみたいですね。

難易度が跳ね上がりました
w。
敵は全員銀系の武器、他にも錬成キラーアクス持っていたりと、殺しに来ています。
まるでルナティックみたい。
普通の人ならば、難しい外伝は後回しにして、本編を進めたりするのでしょうけど・・・。
ドMブレマーの私は、何としてでもクリアしにかかりますよ!

結論から言えば、序盤のループぐらいで、何度もリセットする程ではなかったかな。
銀の槍系は守備力の高いソールで受けられるので、誘き寄せて殲滅することができます。
波状攻撃のように、何度も何度も襲いかかってくるのは困りますけど。
3グループごとぐらいに分けられているので、1グループを倒したら、部隊を整えることもできます。
スナイパーを四方で固めてしまって、説得して仲間にしたシンシアとルキナで突っついたりもしていましたw。
その間も、偽物クロムが傭兵部隊に交渉して、どんどん敵を増やしていくんですけど・・・。
経験値が多くなるからいいや!って感じでしたね。

そして、その傭兵部隊に突っ込む時は、サーリャのリザイア安定ですw。

やっぱり強いですねリザイア、回復しながら攻撃できるから、どんだけ攻撃されたってHPが減って行きません。
これでも、覚醒リザイアは回復量が減らされて弱体化してるはずなんですけどねw。

敵将リューゲルが逃げ出そうとしたので、ティアモで進行方向を妨げるようにしました。
かなり無茶をしたので、殺られるかどうか心配でしたけど・・・まさかのHP1残りましたw。
もし、敵将が逃げずに攻撃されていたら、リセットでしたね・・・。

今回仲間になったシンシアは三人目のペガサスナイト。
トライアルアングルアタックができるかどうか、試してみないとw。
スミアはクロムの夫になってるし、ティアモはエースだから、ペガサス三人育ててもいいかな。

外伝10 迷いの刃
今度は山賊に大切な物を盗まれたと、セレナは山賊の館へと侵入しようとしています。
大切な物を取り返すため、クロム達も手伝うこととなりました。

このマップ、非常に難しかった・・・。
セレナはクロムの説得だけでは仲間にならず、敵軍に突っ込んでいきます。
相手の敵軍は銀槍、錬成武器持ちなので、一発でも攻撃を受けると死んでしまいます。
これまでのシステムで使えた救出機能がないことが、ここまでめんどくさくなるなんてw。
基本的にはセレナよりも速く進軍して、敵を殲滅させていくこと。
敵の攻撃範囲にセレナが入ってしまったら、レスキューを使うようにしていました。
まじサイレントセレナ・・・

また中央部、階段からの増援も初見殺しです。
右上の村人をセレナが説得して、ようやくセレナが自軍に入ってくれたと一息。
油断して、全軍で左上の敵将を攻めに入ろうとすると、突然増援が出てきてセレナが殺されました\(^o^)/。
Q(急に)Z(増援が)K(来たので・・・)
アサシンはこれまでと違って、剣と弓を装備できるようになっているので、めんどくさくなりましたね。

ピカ+リヒトの結婚コンビがとにかく強いです。
やっつけ負けは怖いですけど、速さと高い魔力から、がんがん敵をなぎ倒してくれます。
セレナの道を開けるには最適でした。

セレナはティアモとフレデリクの子供みたいです。
結婚システムで子供が仲間になるというのは、ルキナと一緒に未来からやってきた人達なんですね。
納得しましたw。

外伝12章 時の迷い子
時の遺跡・・・重要そうな名前ですけど。
外伝だけあって、どうやらストーリーには関連性もない場所なんでしょうね。
きっと奥にはティルフィングでも刺さってて、抜くと大人になれるに違いない・・・

今までの外伝と打って変わって、相手の武器が鋼主体となり、ぐっと難易度が下がりました。
もうどうせだから、ルキナ、シンシア、セレナといった、子供世代を全員育てて行きましょうか。
まさに世代交代ですねw。

ここで仲間になるマークは私とリヒトの子供です(変態チックな言い方)。
下級職で魔導師lv10なのに、速さ技共に20超えてるってどういうことなの・・・w。
もはや下級職のステータスではないぐらい、初期値が高くなっていました。
恐らく、マイユニットとリヒトのステータスを受け継いだ結果なんでしょう。
父親のステータスをあっという間に抜いてしまいそうですw。

マイユニットの子供の名前が「マーク」・・・ね。
これは烈火の剣、軍師の初期設定の名前と同じです。
同じ軍師見習いと考えると・・・何か繋がりがありそうに思えてしまいますねw。

覚醒 12章 13章 

ファイアーエムブレム 覚醒

12章 海より来る者
two yeas later・・・
全体マップで、左上にちょこっと見えていた大陸。
そこから、この島へ攻めてくるとの情報が入りました。
クロム王を中心とするイーリス国はフェリア国との話し合いの結果、かつて戦争した国ペレジアの協力を得ることに決まりました。

ギャンレル王が死んだ今、ペレジアは断章でボスとなり、エメリナの暗殺を企てた、ファウダーが王となっています。
その隣には、例の女、インバースが従っていました。
人は出せないけど、物資や金を出そう。
呆気もなく、話し合いがまとまってしまいました。
何を企んでいるのか、怪しいところですね。

ギムレー教最高司祭・・・ピカ

まさかのマイユニと同じ顔のキャラが、最高司祭となっていました。
こちらのピカは記憶を失っているので、身元が判明していませんがもしかしたら・・・。
ファウダーは、親子だと明言しているから、恐らく間違っていないでしょう。
断章でのムービーも辻褄が合いますね。

最後に、ファウダーは聞き逃せないワードを残して行きました。
・・・神竜王ナーガ
クロムが持っているファルシオンは、ナーガの牙からできていましたね。
片手剣ファルシオン、ナーガの牙×10・ナーガの逆鱗・ナーガの宝玉・チキのまゆげ
ギムレー教とは何なのでしょうか。
地竜メディウスとの関わりがあるのか、まさかロプト教と同じなのか?
気になる所です。

ペレジアは屍兵の置き土産を残していったので、殺して行きましょう。
籠城しているだけで勝手に相手から動いてくるので、攻める必要もなく、攻略しやすいマップだと思います。

カンスト者ー

ソール ソシアルナイト lv20
HP37
力20
魔力6
技16
速さ17
幸運12
守備21
魔防3

硬い騎兵です。
カラムとのタッグを組むことで、もはや物理攻撃では落ちることのない鉄壁でした。
魔防が低いのは、ソシアルナイトやアーマーナイトの特徴なので仕方ないですけどw。
緑赤騎兵の片割れ、ソワレはきっと速さ重視のソシアルナイトなんでしょうね。

サーリャ ダークマージ lv20
HP34
力4
魔力18
技9
速さ22
幸運8
守備13
魔防12

聖魔のノールみたいに、強いステータスと弱いステータスの差があるのが特徴的ですね。
高い魔力からのリザイアは強力。
今作では行商人からリザイアを集めやすいので、がんがん使って行けます。
必殺は怖いものの、少なくない守備の高さから、一人で軍勢をぼろぼろにしてくれますね。

13章 古き血脈
開幕、ダークマージのヘンリーが仲間になりました。
カラスを従える少年・・・おお、ようやく私好みのキャラが出てきた!と思いましたけど・・・。
笑い声が怖すぎて、やめてしまいましたw。
同じクラスでは、すでにクラスチェンジしたサーリャがいるというのも理由です。

もはや、ほとんどのキャラがクラスチェンジしてしまった後なので、苦戦することはありませんね。
ヘンリーの助言通り、下部の砦から出てくる増援さえ気をつけていれば、問題ないでしょう。

ロンクーがクラスチェンジ。これで育てていたキャラ、全てがCCすることとなりました。

ロンクー 剣士 lv20
HP 33
力 14
魔力 5
技 23
速さ 24
幸運 18
守備 11
魔防 7

剣士としては、なかなか悪くないステータスだとは思うんですけど・・・。
覚醒では、他のキャラの成長率が良さすぎるせいか、劣っているように感じてしまいますね。
マル子に負けるぐらいだから仕方ないかー。
もしかしたら、ロンクーの女センサーが働いていたのかもしれませんねw。

屍兵に襲われるクロムを、助けるマル子
「お父様!」・・・やはり、未来からきたマル子はクロムの娘だったみたいです。
まあ、屍兵からのダメージは0だったんですけどねw。
見つめ合う二人、確かにこの二人が親子だって知らないなら、妻を持つクロムはちょっと危なく見えますねw。
スミアも済でスミスミしてしまうのは、仕方ないですねw。

とうとう、マル子・・・本名ルキナが仲間になりました。
ファルシオンが二本w、心強いですね。

覚醒 10章 11章 

ファイアーエムブレム 覚醒

10章 再起
ペレジアから逃げるため、逃走していきます。
無言で駆け抜けるクロムは、まだ悲しみから抜け出していないのでしょう。
こういう時はおもいっきり戦って・・・ほら来た!

変なマップ、あれは土豪なのかな?。
長細い巨大な土豪が4つ程あり、まるで道ができているみたいです。
宝物を持った盗賊がいるので、離脱させられるまでに殺さなければなりません。
マスプル持ちの盗賊が最も近く、優先度が高くなりそうですね。
戦闘準備画面のピアノソングが悲しい曲・・・。
音量自体が少ないから、コマンドの効果音が大きく聞こえて、なんだか怖いです。

戦闘中のマップBGMも、悲しげですごくいい曲。
聖戦の第1章のBGMを思い出してしまいました。
覚醒では、戦闘中にBGMが切り替わらないので寂しいと思ってましたけど・・・。
この曲なら断然ありですね。
初めてイヤホンをつけてプレイしていました。

ここで、初カンスト者。
マイユニットのピカです、専用クラスの戦術師だったので、イベントクラスチェンジかと思いましたよ。
普通にマスタープルスでCCしました。

ピカ 戦術師 lv20
HP33
力10
魔力18
技18
速さ21
幸運19
守備14
魔防11

下級職なのに速さ20越えました。
二回攻撃できる早い魔導師は火力が高くて、使いやすいです。
ただ、やはりHPと守備から、耐久力に難があるかなw。
魔法使いとして育てようとしましたから、いいんですけどね。

CC後のクラスは・・・神軍師www。
ニコニコ動画のタグに付けられそうな名前ですね。
神軍師といえば、某実況プレイヤーのこと一人を示すのだと思うんですけどw。
残念ながら扱える武器は変わらずでした。
基本的に魔法使えれば、剣要らないからなあ・・・。

敵ボス、ムスタファー。
悪そうな顔の反面、武神に溢れた良い人だったんですね。
家族を人質に取られてしまって、仕方なく戦っていたみたいです。
せめて痛みを知らずに安らかに死ぬがよい・・・。

フェリア王国の軍勢を借りて、クロムはペレジア軍との一戦を迎えます。
タイトル通り、まさに「再起」ですね。

とうとう、マイユニのピカとリヒトの支援がSとなりました。
告白シーンでは、簡単ではありますけど、まさかのアニメーションつき。
リヒト「僕が大きくなったら・・・君を抱きしめてあげるよ・・・」
FOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO
そんな潤んだ瞳で迫られると、思わずドキッですねw。
クリア後に、一度見た支援会話をもう一度見れないかなあ。

11章 暗愚王ギャンレル
亡き女王、エメリナの最後の遺言が、ペレジア王一人を孤立させることに成功しました。
残されたペレジア王ギャンレルとの一騎打ちです。

マップ的には相当めんどくさいですね。
荒野で動きづらく篭城しにくいし。
ギャンレルのヒントから、砦から増援が出てきますし。
盗賊がいるので、早く進軍していかないと盗まれてしまいますし。
ギャンレルは怒りに任せて進んでこいと言ってますけど、宝箱を盗るためには行かざる負えないんですよね。

ギャンレル自体は、強くないです。
魔力依存のサンダーソード持ち、所謂ボルトアクス将軍と同じように、威力は怖くないです。
経験値はおいしいので、育てたいキャラサーリャに倒させました。

さて、どんどんCC者が増えていきますよ。

クロム ロード lv20
HP38
力19
魔力3
技18
速さ17
幸運19
守備16
魔防7

フェレ家かと思いましたが、満遍なく成長しました。
成長の仕方は平均的なのでフェレ家なんですけど、どれも中途半端にならずどのステータスも強いって感じですねw。
主人公の癖して、普通のマスタープルフで、クラスチェンジできました。
今までのFEで主人公が特殊クラスチェンジじゃないって、初めてでしょうか?w

ティアモ ペガサスナイト lv20
HP36
力18
魔力4
技22
速さ19
幸運15
守備15
魔防13

ペガサスナイトでは速さと幸運が伸びやすいイメージがあるのに。
力速さ守備とFE三大ステータスがどんどん伸びてくれました。
追撃がしにくいけど、硬くて壁になるドラゴンナイトの方に近いものを感じます。
覚醒では、成長率の高いユニットばかりですねw。

正直、良くわからないんですけど・・・。
レベル1のままで最近出撃すらさせてなかったスミアと、クロムが結婚しましたw。
支援レベルはcだったのですが・・・一気にSにまで上がりましたよ。
何故でしょう、スミアと結婚することは運命? もしくは一番支援レベルが高い人?

ペレジアとの戦は、ひとまず終結。
二年後へと移ります。

覚醒 9章 外伝4章 

ファイアーエムブレム 覚醒

9章 聖王エメリナ
エメリナの公開処刑を阻止するため、ペレジア陣との一戦です。
開始マップにいる、インバース強っ。
速さ31とか・・・出てくるFE間違えていませんか?
あなたのステータスだけ暁仕様なんですけどw。

マップBGMは、覚醒のPVで使われていたBGMですね。

コーラスが自然と焦燥感を掻き立てられます。
マル子がエメリナの暗殺を阻止したのに、また同じ道を辿るようになってしまいます。
未来と同じ道を歩むように成るのか、運命の分かれ道ですね。
(まあこんな風に考えていると、自然と結末を予想できてしまいますけど・・・)

最初から、同盟軍リベラがいました。
オノ持っているから、戦士かウォーリアと思ってましたけど。
エルサンダーなどの魔法よりも、弓矢の威力のほうが痛いから、魔防の方が高い珍しいタイプなのかな・・・。
と思ったら、新クラスバトルモンクなんですねw。
俗に言う殴りプリ。
オノも装備できながら、杖で回復もできるって、今までにはない珍しいクラスですw。
ちなみに、見た目は女性に見えますけど。
烈火のルセアポジションなんですねw。

もう一人仲間になる人物、サーリャ
クラスはダークマージ、ミィルやリザイアといったような暗黒魔法を使うことができます。
ただし、今回の魔法は理、闇、光といったような区別すらなく、全て単一の魔法で統一されてます。
ミィルなどはダークマージ専用とされているだけで、ダクマジでも普通に理魔法を使うことができました。
でも、やっぱりミィルやリザイア、インバースの魔法(落し物)などを使いたいので、育てようと思います。
戦闘シーンのサーリャは全員黒タイツという、非常に破廉恥な格好。
・・・何か踊り子みたいですね。
ドルイドは全員を分厚い布で覆って、肌を見せないイメージがあったのに・・・。

これまで仲間にしてきた中まで弓を装備できるのはヴィトールしかいないんですけどorz。

究極の選択肢、エメリナを犠牲にするか、しないか。

炎の玉座を相手に渡さないためにも、エメリナの思いを考えて、犠牲にするか。
最愛の姉、エメリナを助けるため、武器を差し出すか。
騎士として考えるなら、前者なんですけどね。
クロムは王子であり、肉親でもあります。
殺してしまったらそれで終わり・・・武器や玉座はまだ取り返せる可能性も万が一にもありえるから。
私は「いいえ」を選択しました。
・・・どちらを選択しても、結末は同じでしたね。

ムービーが流れ、エメリナは宙に身を乗り出しました。
高い塔から見る景色、エメリナは、愛した祖国イーリス国の方角を眺めていたのでしょうか・・・。
ペレジア国にて、無念の最期を遂げられてしまいました。
絶叫するクロム、リズ・・・。

空気を読まず、次外伝へと進みます。

外伝4 行商人アンナ
例のジョージとハンサムの、所謂、双子山賊コンビ。
ハンサムの方は殺したものの、ジョージは宣言通り、またアンナへと襲い掛かってきました。
「私は高いわよ?」と余裕の表情のアンナ。
前回の章(外伝2章)よりは、襲われている箇所が近いため、助けるのは楽でしたね。

二回目にて、クロムで話しかけたら仲間になりました。
クラスはトリックスター、盗賊として鍵を開けられる上に、回復までできるという、超便利なクラスですw。

さようなら・・・ガイア。
ダブルシステムは一応盗賊を出撃させておいても、支援で活躍できるので使いやすいとは思っていたんですけどね。
アンナのトリスタが便利すぎて、出番はもうないでしょうw。

右上の宝箱は、盗賊が追いかけるため、急いで進軍しなければなりません。
どうしても間に合わなさそうだったので、リズレスキュー→マリアベルレスキュー→ティアモ+フレデリク
こんな感じに、レスキュー二回を消費してまでがんばってしまいました。
それで得られた宝物は、戦術書とリライブ。
・・・レスキュー×2の消耗の方が痛かったですw。

そして、これまでのFEと何度も登場してきたアンナ。
まさかのジョーイさんと同じ設定だったなんてw。

覚醒 7章 外伝3章 8章 

ファイアーエムブレム 覚醒

7章 侵略
攻めてくるペレジア軍と、暗殺から守るため、エメリナを護衛。
秘密裏に避難させようとします。
しかし、イーリス軍神官に、ペレジアと通じていた裏切り者が存在しました。
戦闘前に、その神官が呆気もなく殺されてしまうのは、裏切り者の末路とはいえ、可哀想。

まさに崖の道のようなマップ、3DSの立体ですごく綺麗に見えます。
山と崖に挟まれて、とにかく狭いのが特徴的
こういう動きづらいマップだから、相手のドラゴンマスターには要注意ですね。
攻撃できないところで待機すると、壁を作りにくく、衛生兵を攻撃されてしまう恐れがあります。

基本的には、ダブル状態にして、戦うことが多くなって来ました。
今回のダブル状態のシステムは、今のところデメリットがほとんどありません。
フレデリクやカラムをダブル状態(装備状態)にしておくだけで、レベル上げたいユニットに、守備+4などの補正をつけることができます。
この補正、例えばカラム守備+6なんかは、どうやって計算されているのかは分からないですけど。
・・・+6ですよ?w、物語終盤でも、カラム装備は普通に使えそうです。
今回も、飛行系が欲しいと思っていた矢先に、ペガサスナイトのティアモが仲間に加わったため、フレデリクを装備させてレベル上げをしていました。

それにしても、スミアとティアモ・・・天馬騎士団は胸部を強調したかのような、エロい変わった鎧を装備していますね。
これまでのFEのペガサスナイトは、空を飛ぶので重量を考えられているのか、胸と肩にプロテクターを装備する程度の軽装でした。
何か・・・違和感がありますw。
pナイトに限ったことではないですけど、やはり今回のFEの装甲は、今までと変わってしまった感がありますね。
胸の大きさではスミアの勝ち・・・おや、誰か来たようだ・・・

民を守るため、エメリナは王都へと戻ろうとします。
暗殺失敗からの、エメリナは変わらず死んでしまう、そんなフラグが立っていますね。

外伝3 閉ざされた平和
外伝1章と同じように、山賊に襲われている村人を守る、自衛団のお仕事ですね。
ただし、今回は村人がいるので、助けなければなりません。

村人の位置がまさに四面楚歌状態。
1ターン目から攻撃されてしまうので、早い所壁を作って守ってあげなければなりません。
飛行系のティアモさんを育てていて、良かったです。
1ターン目に攻撃してくる敵ジェネラルの壁にするには最適でした。

ここで、リセット・・・。
市民を守りきって、よし後はゆっくり攻めようと思っていた時でした。
この市民達は死にたいのか、いきなり敵軍のペガサスナイトの攻撃範囲に入って行きました。
このゲームでは救出もできないので・・・もう詰み状態。
そんなに死にたいなら、さっさと死ねばいいのに(#^ω^)。

全員村人生存で、もらえた報酬がおいしかったので、許すとしましょうw。

8章 邪竜のしもべ
公開処刑されるエメリナを助けだすため、クロム自警団は動き出します。
国境付近では、隠密行動のため砂漠を強制行軍です。
スネアのメガトンパンチがクロムに炸裂w。
脳内では、アニメでよく使われるクロムの頬が潰され唾を飛ばしているドアップシーンを思い浮かべてしまいました。
女の子とはいっても、さすがの戦士。
一発でノックアウトにまで持って行きそうですね。

いきなり幼女と、変なおっさん登場グレゴが登場。
砂漠の幼女ノノ・・・ファのイメージが強くなりますけど、同じように竜石を使うマムクートでした。
某えにっしゅさんが育てていそうw。
マムクートは育てたいんですけど、初見プレイでは竜石が買えるのかどうか分からないので、避けてしまいますね。
一方、グレゴはトラキアのラルフを思い出させるような、平凡的なおじちゃん。
どちらかというと、モンスターカードではなく装備魔法カードですねw。

砂漠では、騎兵やアーマーナイトは動きづらくなります。
それでも、ダブル状態にして味方に装備させることで、活躍できるようになるのは、ちょっと嬉しいかもw。
ダブルシステムの良さの一つですね。

戦闘シーンのノノは、カッコイイ飛竜ですね。
神竜族ではないのかな?
ミルラや新紋章の飛竜石のように、矢の特攻があったら、相当使いづらそうですね。

FEにおいて、砂漠ではアイテムが落ちていることで有名ですけど・・・。
覚醒でも落ちていたのでしょうか?、今回は何も調べずクリアしてしまいました。

覚醒 外伝1章 外伝2章 6章 

ファイアーエムブレム 覚醒

外伝1 弱き者、それは
村人、ドニが仲間になりました。
聖魔で言う、見習い的な立ち位置なのでしょうか。
スキル「良成長」が付いているため、育てると強くなりそうですねw。

ストーリーは山賊に襲われている村を救出すること。
てっきり村人が人質にされていて、助ける必要があるのかと思いましたが・・・。
単なる山賊アジトへの襲撃でした。

ドニを仲間にするための条件は、このマップでレベルを1上げること。
覚醒では、ダブル状態での能力向上させることができました。
フレデリクを装備魔法カードと表現する方がいましたけど、その通りですねw。
ドニに装備させることで、力、速さ、守備に補正をかけます。
これで、相手がオノ持ちだったとしても、命中率は90超えるので、削らせて止めをさすことができます。

宝箱はまだ盗賊は仲間になっていませんが、鍵を奪い取って使うことができます。
・・・話はそれぐらいですねw。
外伝を後回しにしてきただけあって、こちらもレベルも高く、苦戦することはありませんでした。

それにしても、リヒトが伸びてくれません。
魔力、技、幸運が高いんですけど・・・速さが足らない。
典型的な暁ミカヤ成長ですねw。
見た目がルゥポジションだから、速さが伸びやすいと予想したのに。

外伝2 秘密の行商人
山賊が村を襲おうとするため、守るマップですね。
FEではご存知有名なキャラ、アンナさぁ~ん(CV.ミ◯ル)。
アンナが戦うのは初めてですねw。
クラスは「トリックスター」、スキル鍵抜けから、盗賊の上級職でしょうか。
両手持ちの鉄の剣を、裏持ちして斬るなんて、すごいですねw。

ここで、初めてリセットしました・・・。
アンナは上級職なので、村に寄ってくる山賊を切っていくんですけど。
アーチャーの攻撃でどんどんHPが減らされていきます。
だから、山賊のオノ25%が直撃して、弓矢で殺されてしまいました。
いっそのこと、村の上に待機して調合薬使って欲しいとは思うんですけどw。

もう一刻も早く、アンナの元に辿り着かなければなりませんので・・・。
フレデリクを装備した騎兵ソールで突っ込んで助けに行きました。
命中率59%の弓がアンナに当たるか・・・本当に運要素の高いマップですね。

残念ながら、アンナはクロムで話しかけても仲間になりませんでした。
能力的に強すぎるから、分かってましたけどw。
ジェイクはよ。

6章 未来を知る者
タイトル通り、マルスの秘密が暴かれました。
やはり、未来から来た人物だったみたいです。
仮面の下は、予想通り・・・女性でした。
それでも、まだまだ謎が多い・・・。
マル子によって知らされた、エメリナ暗殺作戦の阻止にかかります。

守城戦。
急な暗殺に対応したからか、こちらの軍は人数が少ないにも関わらず、相手の軍は多いです。
壁や通路で篭城していくことが大事ですね。

きっと、これでマル子が仲間になる・・・と期待したんですけど、残念ながら、説得できませんでした。

その代わり、相手軍にいるガイアとかいう盗賊を説得することができました。
大地・・・と名前はかっこいいんですけど。
相当な甘党の男って・・・w。
無理やり特徴付けしているような、感覚が芽生えました。

途中で、ベルベットが参戦。
獣石・・・GBA版のマムクートみたいな、ラグズですね。
戦っている姿は何か気持ち悪いいきものw。
オオアリクイ・・・?

敵将は、断章で出てきたファウダー。
マイユニット「ピカ」を探していた・・・?、どういうことなのでしょうか。
戦闘してみると、捕まえてからじっくりどうするんですって・・・?強姦パウダー

いろいろと伏線が多い話でした。
ファウダーは
「神は言っている・・・ここで死ぬ運命ではないと・・・」
と、命をつなぎとめたもよう。
破壊と混沌の竜、ギムレー?遊戯王に出てきそうな名前ですね。
声が女の子でしたけど、暗黒チキと同じように、幼女マムクートなのでしょうか?w

覚醒 4章 5章 

ファイアーエムブレム 覚醒

外伝マップが解禁されましたが、今は育てるキャラも少ないので、先に本編を進めました。
こういう順序が決められるのは、ワールドマップFEの利点ですね

4章 神剣闘技
一戦を終えて、ようやくフェリア王と謁見させて頂けることに。
・・・何人も兵士殺しましたけど、いいのかなあw。

フェリア王、フラヴィア。
この世界は女王様が多いですねw。
一国の王にも関わらず、畏まった言葉も使われないので・・・。
ラグズのような、実力社会であることが感じられます
FEのような戦争の世界では、そんな社会の方がまとまりやすいのかもしれませんね。

東と西の競技大会にて、選ばれた者が戦い、勝者が王をとなる剣闘技。
・・・選ばれた者って、よそ者でもいいんですかい!
クロムと同時に突っ込んでしまいましたw。
他国の力を借りて権力を取り入れる者が現れても、不思議ではないルールですねw。
こちらはクロム自衛団でしたが、相手も他国の者でした。

マルスと名乗る、謎の人物・・・。
戦闘前に、アニメーションが入りました。
クロムと似た剣を持ち、同じ剣術を使っていることが分かります。
そして、気になるマルスの発現。
年老いたクロムを知っているような口ぶりでしたね。
英雄戦争の過去からではなく、未来から・・・?

正々堂々、正式な協議のはずですけど・・・。
こちらは6人に対して、相手チームは9人いるような気がするんですけどw。
卑怯ってレベルじゃないですw。
寧ろ、レベル上げのためにもっといてください

ボス、マルスの武器は裏剣ファルシオン
クロムの封剣ファルシオンとどう異なっているのか、何よりファルシオンがどうなっているかすら判明されてないので、よくわからないですw。
ボスが動いてくるのは、このマップが初めてですね。
間接攻撃がないから、倒すのには苦労しないですけどw。

そして、戦闘に負けたマルスは影のように消え去る・・・。
まだまだ謎の多い人物ですね。
早く仲間にならないかなあ。

ロンソーこと、子安さんキタ━(゚∀゚)━!!!!!。
女は苦手だ!
予定通り、子安さんは育ていこうと思います。
マルスに負けた・・・って、そんなにもマルス強かったっけ?w

そして、最後には嫁候補筆頭リヒト君の出現フラグも。
一気に育てるキャラが増えそうですw。
リヒトが仲間になったら、外伝を進めようかな。

5章 聖王と暗愚王
行商人にて、レスキューを買うことができました。
序盤に手に入るような、杖ではないですねw。
偶然とはいえ、この5章ではすごく助かる杖となりましたw。

フェリア国の同盟を携えて、本国イーリス国へと帰還したクロム一行。
屍兵への対応策ができ、一安心・・・と一息つく暇もありませんでした。
リズの親友であるマリアベルが敵国、ペレジア国に誘拐されてしまいました。
交渉に行くエメリナを守るため、クロム自衛団は出撃します。

相手は戦争をするために、マリアベルを誘拐しているわけで・・・。
交渉なんて決裂するに決まっています。
マリアベルを助けた、リヒト君と離れた状態で、戦闘へと移ります。

マップは山岳地帯。
相手にはドラゴンナイトがいるため、早くリヒトとマリアベルを合流させないと、危ない状況です。
しかし、私にはレスキューが使えたため、すごくラッキーでしたw。
合流してしまえば、ドラゴンナイトは各個撃破。
道が狭いので籠城しやすく、ロンクーやリヒトのレベル上げには最適でしたねw。

世界に異変が起きているのに・・・人間達で戦っている場合ではないんですけどね。
今回で巨大な三国の動向を知ることができました。
次はやっていない外伝に進んでいこうと思います。

新光神話 感想 

新・光神話パルテナの鏡の感想です。

E3の発表から、発売日の延長をしてきたパルテナでしたけれど。
その分だけ、力を入れてきたことが感じられる力作だったと思います。

ストーリーはFCパルテナの無下にせず、いろいろな場面で取り入れられていました。
当時はそれほど深いストーリーを作っていなかったでしょうし、全く異なるジャンルからの引用なのに・・・。
制作スタッフ方が、FCパルテナをリスペクトしていることが感じられましたね。

ピットとパルテナの、賑やかな会話も印象深いですw。
ガンダムとか、任天堂系ソフトとか、いろいろなネタが盛り込まれていますね。
「戦闘する」のと「会話を聞く」のとで、忙しいですw。
声優担当した、高山みなみさんも収録大変そうでしたね。
ただでさえ25章と多いのに、主人公ピットに加えて、ブラックピットまで担当されているのですからw。
とりあえず・・・本当に戦争をしているのかどうかすら疑いたくなる陽気さでしたね。
言い換えれば、神々の余裕なのかもしれませんw。
本当に個性豊かなキャラ達でした。

ちなみに、私のお気に入りキャラといえば・・・
嫁であるピットは当然のこととして。
意外とおもわれるかもしれませんが、太陽神ラーズが何気にお気に入りですw。
オーラム戦での、身に合わない壮大なBGM。
声優さんの「ファイアブラスト」などの横文字の発言。
太陽神を自称している小者さ。
こんなところが理由です。
いやまあ、決してガチムチが好きってわけじゃないので、勘違いしないでくださいねw。

BGMも素晴らしいです。
25章全てに専用BGMが作られている他に、イベントの進み具合によってBGMが変化するのが凄いです。
ブラックピットやラーズが出てくるだけで、いつものキャラごとのテーマソングが流れたり。
BGMだけを聞くだけでも、そのストーリーを思い出せますね。
このゲームに対する、力の入れぐらいというものを感じられます。

さて、wifiを含めたシステム面です。
操作方法はタッチパネルとLボタンとアナログスティックだけなんですけど・・・。
意外と難しいです。
これは、同じ桜井さんのゲームである1ボタン操作のエアライドと似てる面があるかもしれませんね。
簡単操作に見えつつも、実際にやってみると慣れるまでは結構辛いですw。

天使の降臨のバランスは、なかなか良い感じ
だと思ってます。
同じ桜井ゲーばかりで比較するのもなんなんですけど・・・。
カービィのエアライド(ルインズスター)、スマブラX(メタナイト)など、これまででもいろいろと調整がおかしいと感じられるのもありました。
今作はおかしな武器(ホーミングアイが筆頭)もありますけど、短所長所はあるので、そこまでおかしなバランスではないなと感じています。

また、天使の降臨はとても面白いです。
3VS3なので、一人が強くても勝てないです。
何より、多種多様の武器が存在するので、6人全員で戦うとなると、いろいろな弾幕が飛び交って、迫力ありますw。
撃剣から巨塔まで、性能は事細やかに変えることができます。
自分に合った武器を探して、自分だけの装備で戦うことができるのは、このソフトの魅力だと思いますね。

残念なことについては、チーム戦であるはずなのに、なかなかチームプレイが取りにくいところですねw。
とにかく回避ステップの無敵が長いので、援護射撃をしても簡単に回避されてしまったり・・・。
透明などの奇跡使用によってピットを守ることがなかなか難しく、さらに守ることよりも相手のブラピを攻めたほうが勝ちやすいです。
説明には、遠距離の杖を持った戦士を守る戦術があるとも書かれてますけど。
実際には、シングル同士の戦いが多くなってしまうのではないかと感じました。

後、戦闘終了後には何も押さなくても、そのまま次の対戦に進むことができますので・・・。
スマブラと同じように、放置する人が出てきます。
そのままにしておけば、勝手に奇跡や神器が手に入るので、やるメリットも大きいみたい・・・。
スマブラはwifi初期の頃だったので仕方がないとは思いましたけど、まさか同じ仕様を繰り返すなんて・・・。

さて、パルテナの記事はここで一旦休憩です。
パルテナに関しては、まだwifiでプレイしていこうと思いますので、直々武器紹介を挟んでいこうかなと考えています。
当分は、FE覚醒のプレイ日記に移ることになります。

覚醒 2章 3章 

ファイアーエムブレム 覚醒

相性占いが酷すぎますw。
fekakusei-2.jpg
     「この人怖い」
     →→→→→
クロム           ヴェイク
     
    「もう離れたくない」

まさに、ノンケとガチホモの構図ですねw。
毎回結果が違うので、ゲームの親愛度じゃなくて、ランダムのような気がします。
ホモォホモォ

2章 小さな自警団
自軍の城、イーリス聖王国に戻ってきたクロム自衛団。
クロムとリズが王子と王女だったことをすっかり失念していましたw。
青髪、ラフな格好(右の二の腕丸出し)、やっぱりアイクのイメージと重なってしまいますね。
しかし実際の所、どうなってるのか分からないんですが・・・
国王が姉で、その弟は王子って言うの?w
漢字通りに捉えたら、王の子供になってしまいます。
でも、よく考えたらヘクトルという前歴もありましたねw。

クロム自衛団、本拠地に。
王子が住まう場所だというのに、意外と質素な背景ですね。
スミア、ヴェイク、マリアベルなど、公式HPで紹介されたキャラクターが登場してきました。
今作は、ストーリーでのアニメーションやボイスがあるため、キャラがさらに個性的に見えますね。
ただし、狙ってる感が感じられるのは否めませんけどw。
ペガサスナイトのスミアはすぐこけるドジッコ、絶対領域持ちペガサスナイト・・・。
こんな性格で、戦場を生き残ることはできるのか、疑問に思えてきますね。
ガールズライフRPGでしたー

戦闘マップに移ります。
ここも平原が広く、戦いにくいマップですね。
移動力が全体的に高いからか、衛生兵を攻撃されてしまうことが結構あります。
仲間が増えてきたので、前章よりは楽にはなりましたけどね。

デュアルシステムは便利で面白いんですけど。
育てるつもりのないユニットで攻撃したら、デュアルアタックが発動して倒してしまうなんてことが度々ありますw。
追加攻撃してくるのは運だから、予測するのは難しいですね。
今回の赤緑騎士はソフレとソール。
ソールの方を育てることに決めました。

3章 戦士の王国
隣国の国境に、近寄ったら攻撃されました。
・・・他の国の王子に斬りかかるものなら、普通は打ち首ものではないでしょうか?w
初の攻城戦ですね、道が狭いぐらいで、他にこれといった特徴はないんですけど・・・。

影の薄いアーマーナイト、カラムが仲間になりました。
・・・図体だけはでかい癖に、影が薄いってどういうことなのw。
アーマーナイトだけに関わらず、今回の鎧イラストは、何かかっこわるく見えてしまいます。
首周りが覆われているほど、ゴツくて実用性が高いのは分かるんですけど・・・。
エリにナパーム弾でも積んでいるかのような、不自然さがありますねw。

敵のアーマーナイトはマイユニが魔法を使えるために、経験値おいしいです。
敵将も含めて、今回はピカの成長をぐっと高めることができました。
現在のメンバーは
ピカ、クロム、ソール、リズ
の4人が主力となっています。

クロムの成長は
HP,技、幸運・・・のみ。
やっぱりフェレ家の血を引いているみたいですw。
マイユニのピカはHPと魔力以外の全成長と、どんどん伸びていくんですけど。

覚醒 序章 1章 

ファイアーエムブレム 覚醒

序章 新たなる歴史
断章が序章の代わりかと思いましたが、ちゃんと序章は存在しました。
新たなる歴史・・・
断章から見て過去の出来事であり、パラレルワールドとして同じ歴史は繰り返さないということなのでしょうか?

倒れているマイユニットに手を差し伸べるクロム。
きちんとアニメーションを作られているのがすごいですね。
これまでのファイアーエムブレムでは、ストーリーはマップのアイコンと顔グラを使われていただけなので、悪く言えば手抜きと感じられましたけど。
覚醒では、戦闘シーンである3Dのユニットを使うことによって、表現が豊かになりました。
3DSの良さを生かすため、とうとうファイアーエムブレムも3Dの世界に足を踏み込んでいきましたね。

これまでのFEにもよくありましたが、まずは村を襲う山賊が相手ですw。
断章の時にも書きましたが、3DSとなり画質が向上して、字や線がくっきり見えるようになりましたね。
まだ戦闘予測である結果場面は見づらいですけど、これはそのうち慣れていくでしょう。

マイユニットの戦術師の武器はサンダーと青銅の剣

断章ではトロンを装備していましたけど、名前が「ピカ」なだけあって、電気技主軸になってるのは嬉しいですw。
クロムの武器は最初から封剣ファルシオンを持っているのは意外でした。
途中からゲットできて、二回目にファウダーと挑む時には封印から解き放たれている、なんて予想していたのに。
武器消費がなくて燃費のいい主人公ですね。

クロムレベルアップ!
HP↑(ピンッ) 技↑(ピンッ) 幸運↑(ピンッ)
・・・今回のFEの主人公はフェレ家の血でも引いているのでしょうか。
対して、マイユニット「ピカ」
HP↑(ピンッ) 魔力↑(ピンッ) 技↑(ピンッ)速さ↑(ピンッ) 幸運↑(ピンッ) 守備↑(ピンッ) 魔防↑(ピンッ)
TUEEEEEEEEEEEE
苦手にした力以外全てが伸びるなんて、成長率やばそうですねw。

序章にて、特別な槍をゲットしました。
kakusei-1.jpg
相変わらず3DSを写す環境は整っていませんけど・・・。
フィンの守槍です。
銀の槍よりも弱く強いとは言えませんけど、幸運と守備に補正が生まれます。
残念ながら、トラキアの専用武器であった勇者とはまるで別物みたいですねw。
フィンの配信は確定でしょうか?

1章 砕かれた日常
暁においても日常が壊されるのは、ある程度章が経ってからだったのですが・・・
覚醒では、もう世界に異変が訪れようとしています。

火山の噴火と疑うような地響き、そして地割れ。
空に浮かぶ魔方陣、生み出される化物。
クロムはゾンビみたいな戦士と戦い始めました、すごくアニメーションが綺麗です。
襲われるリズに、異世界から現れた、仮面をかぶった少年(少女?)。
覚醒発売前に話題となった、マルスと自称する謎の剣士です。

やはり、暗黒と紋章のマルスと同一人物だとは考えられないですね
容姿が幼すぎます。
声や体格から、男の子ではなく女の子のような感じがしますけどね。
この章でマルスは仲間になりませんでした。

初めての異世界兵との戦いになります。
外伝や聖魔、ラグズと違って、怪物は武器を持っています。
普通の人間兵と同じように攻撃をしかけてくるので、弓や三すくみと動きが一定ではなくなるので、一筋縄では行きません。
この章は森マップであり平野なので壁を作りにくく、敵の数も多いので厄介でした。

援軍は僕っ娘で男勝りの騎兵ソワレ、ナンパ男で女をたぶらかすヴィオール

真面目な人間が多く、貴族が多いスナイパー勢として、ヴィオールは珍しいタイプなのかな?
そんなスナイパーは好みに反するので育ててあげません!
ソワレも育てるつもりはないかな・・・。
この章でも削り役に徹してもらいました。

ハードだからか、なかなか追撃できません。
クロムやピカの速さも、相手敵軍の速さも、7~10辺りで差がなくて一撃で倒すことができないです。
特に今作は5以上の差が必要なので、早く成長させて行かないと無双するのは難しそうですね。
そのためのデュアルアタックなんでしょうけどw。

デュアルアタックは救出と同じであるダブル状態にしなくても、隣接しているだけで発動できるみたいです。
命中や回避に補正がかかるので、結構おいしいシステム。
一緒に攻撃してくれるかどうかはランダムなのかな?
支援関係や技、速さが確立として関わってきそうですね。
またデュアルアタックをするだけで、その二人のユニットにハートマークが表示されます。
支援関係を上げるには、このデュアルアタックをどんどんしていく必要がありそうですね。

今回のクロムの成長は、HP、力、守備が中心的でした。
・・・フェレじゃなくて良かったですw。
対して、マイユニット「ピカ」は、HP、力以外の全成長・・・。
やばいですねw。

覚醒 断章 

ファイアーエムブレム 覚醒

さて、とうとう発売されました!
ファイアーエムブレム完全最新作、覚醒

私のエムブレマー履歴は左のカテゴリを見れば一目同然ですw。
総記事数約1200のうち、FEは約1/4の割合を占めています。
それほど、FEシリーズが好きでプレイしてきました。
今回の最新作の覚醒、すごく楽しみにしていました。
暁から、二つのリメイク作品を通して、ファイアーエムブレムはどう変化していくのか、期待したいですね。
さあ・・・プレイ日記、いってみましょう!

まずは新暗黒シリーズでもありました、マイユニットの作成です。
今回の名前はワユが仲間になることを見通して、「わゆ」は使えませんね。
これまでの名前通り、「ピカ」が安定です。
通常、ピカなら男の子供キャラにするのがいつもでしたけど・・・。
今回は結婚システムがあるということで、性別は♀にしました。
リヒトさ~ん

黄色髪でショートヘアー。
本当は弓装備のスナイパーを目指したかったんですけど・・・
クラスは決めることができず、剣と魔法を扱う戦術師固定なので、魔法中心に戦おうと思います。
得意ステータスは速さ、苦手は力としておきました。
難易度はハードです。
私みたいな裏ルナブレマーには余裕でしょ^^。 ←フラグ
では、物語の始まりです。

断章 運命か、絆か
序章ではなく、断章・・・。
アイクの修行シーンみたいなストーリーの始まりを示すのではなく、どこかに当てはまる物語の一部・・・ということでしょうか。
いきなり、クロムの・・・
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
には、びっくりすると同時に笑いましたw。
映像がすごく綺麗ですね。
相手をしている敵は、闇の子安ことファウダー。(子安さん、一人二役w)
そのクロムをサポートするのが、視点となっているマイユニットの私ですね。

いきなりlv20からのスタート・・・ピカはあんまり強くないですねw。
恐らく下級職のカンストでしょう。
クロムの攻撃力と守備は20になってのに、緑に光っていないところを見ると・・・カンスト値が違うのかもしれませんね。
説明書も全く見ないでプレイしているので、まずは適当に操作して、やり方を覚えていきましょうか。
一つ違いを見つけました、ステータス速さの説明です。
今までのFEならば、素早さの4以上で追撃できたはずですけど、今作ではその差が5以上と広がっていますね。
追撃しにくくなるから、盗賊やソドマスの価値が上がり、ジェネラルがさらに安心してカベになれそうですね。

マップは禍々しい雰囲気の、紫色のオーラが漂っています。
3DSとなって、画質が向上したからか、マップのマス目からコマンドウインドウまで、くっきりしていて見やすくなりましたね。
ノーマルモードだったなら、ここでチュートリアルが入ったのでしょう。
ハードなので、自分の思うように進むことができます。

まずは、いろいろやってみることにしましょう。
クロムとピカを重ね合わせることで、二人で行動するダブル状態にすることができます。
ふむふむ、簡単に言えば、GBAシリーズで言う救出と似たような感じですね。
デメリットであるステータス降下もなく、寧ろ支援が発生して能力が向上するみたいです。
これが、デュアルアタックなのかな。
序章と似た感じであって、ボスのダーブラファウダーは攻撃するだけで簡単に倒せてしまいました。

ファウダーの最後の置き土産にて、攻撃を受けるピカ・・・。
心配するクロムに、雷の矢が刺さっていたことには驚きました。
衝撃な展開から始まるストーリー・・・楽しみです。

武器紹介 

新・光神話パルテナの鏡

現在、使用している対人用の武器です。
基本的には射撃or打撃の特化しています。

神弓サジタリウス 価値241
射撃:★★★★★☆
打撃:
弾の誘導性+2
移動速度+3
神の奇跡:空蝉lv3 気合溜めlv3 死んだふりlv3

典型的な気合弓ですね。
ストーリークリアで最後まで使い、メインだったらサジタリウスから、余計な部分を無くしたような感じですw。
気合からの溜め前ダッシュ射撃は250ダメージ、一撃で葬り去る威力を持ってます。

気合溜め+防御の奇跡の二つは、攻撃と防御の両方に関わってくるので、非常に便利です。
もしピットになってしまっても、安心して立ち回れるのは非常に大きいですね。
実は今回使用している三つの奇跡で、弁当箱が一マス残らず全て埋まるぐらい、ぎりぎりでした。
・・・未だに出ない神の奇跡「テレポート」
こういう近接武器回避型の装備ですと、喉から手が出る程欲しいのですが・・・。

狙杖シャープレーザー 価値268
射撃:★★★★★★
打撃:
全防御+2
移動速度+3
回避+1
神の奇跡:オート照準lv3 氷結つけlv3 死んだふりlv3

杖でよく見るオート照準+ため射撃では、狙杖スナイパーショットの劣化になってしまうと言われてます。
でも、それでも十分強いですねw。
しかし、この武器の真骨頂はやはり立ち連射でしょう。
射程はかなり広いので、視野の広い場所で死んだふり状態でも、十分攻撃を届かせることができます。
無敵状態での射撃、一方的な射撃
チームの二人には負担が多くなって申し訳ないですけど、やっぱり楽しいですw。
気合溜め補正を入れた場合でも、残念ながら立ち連射では威力は期待できません。
移動速度いらないから立ち速射+4ぐらい欲しいところですね。

最も、個々の実力が必要とされるのは杖だと思いますね。
弱いとされる接近戦では、オート照準があればなんとかなります。
逆に、オート照準なしで立ち回ろうとするなら、狙うのは本当に難しい・・・。
接近戦に持ちかけられた時、オート照準に頼らず返り討ちにできた時には、立派な杖使いでしょうね。
凍り付け外して、テレポ入れたい(´・ω・`)

破掌バイオレット 価値258
射撃:★★★★★★
打撃:
弾の誘導性+2
移動速度+4
神の奇跡:氷結つけlv3 空蝉つけlv3 透明lv3

破掌の中でも、標準的な能力を持つバイオレットです。
射程は短いけれど、移動速度と弾の誘導性から、中距離を保ってダメージを与えていくのが基本的な戦略ですね。
弾の誘導性が高いため、威力は低いけど当てやすいのが特徴です。
マグナの巨塔など、近づかなければ攻撃できない武器に対しては、立ち回りやすく・・・
よく見る奇跡「透明」にも対応しやすいのが、利点です。

射爪ブラウンタイガー 価値188
射撃:
打撃:★★★★★☆
石化属性+2
神の奇跡:反射板lv1 奇跡盗りlv4 空蝉lv3 東名lv2

低コストが売りの射爪です。
この強さで価値200以下はかなり嬉しいかな。
リスクをかけて突っ込みやすい、接近戦用の武器です。

防御用の奇跡として、使いやすい空蝉は入れています。
死んでも低リスクだとは思いますけど、やはり天使になった時のことを考えると入れておきたいかな。
この空蝉があるだけで全く死ななくなりますから、188の意味があるのかどうか・・・w
他、走りすぎてスタミナ不足になりがちなので、スタミナ回復のための棒立ち保険になりますね。
ちなみに、奇跡盗りは私の趣味w。
相手から奪えるのって、やっぱり楽しいです。

キューピッドの神弓 価値254
射撃:★★★★★☆
打撃:
弱点属性+4
弾の誘導性+3
神の奇跡:ホーミング強化lv3 気合溜めlv3 空蝉lv3

私のハートを受け取って!!!
とにかく、誘導性が凄い弓です。
これにホーミング強化をさらに加えれば、どこまでも相手を追う攻撃に。
後ろ後ダッシュ射撃で、相手の周りを螺旋状にぐるぐる廻る軌跡は美しいですw。
もはや、ここまで来るとストーカー並のしつこさですね。

欠点はタイマンでの弱さかな。
撃ちあうとどうしても相殺負けしてしまって、なかなかダメージを与えづらいです。
テレポート・・・はよ・・・・

光神話 25章 

新・光神話パルテナの鏡

25章 戦いに終止符を
最後の章です。
最終章と明記しないところから、次回作を期待してもいいのでしょうか(チラッ。

真・三種の神器に乗って、ラスボスハデスに挑みます。
まさにアルパ・アジールみたいですねw。
通常射撃は6本の射撃が出るので、面白いように倒して行けます。
ファンネルはどこー?

全身兵器とはまさにこのことですね。
足に付いているイボイボから、手のひらのブラックホールまで、様々な所から攻撃をしてきます。
その一つ一つを撃破撃破!
α・アジールもハデスの攻撃を受けて、ぼろぼろ・・・。
下半身を分断されたり、相手の下半身を切断したりと、血みどろな戦いを繰り広げています。
ハデスは千切られた下半身を復活させるあたり、さすがは神といったところですね。
お前はピッコロか!
さすがにジオングみたいに首だけでは飛べなかったね

止めは、何故か置いてあったジェネレートで撃破!
それを防ぐための、ハデス最後の攻撃は、ただ三本のレーザーを動かすだけという、非常に地味な攻撃でしたねw。
(もう最初からジェネレート使っておけばいいやん)
最終章は地上戦もなく、空中戦だけの短めな章でしたけど・・・。
無事にパルテナのエンディングを迎えることとなりました。

宝物庫を全て達成するといったような、やりこみは多分やらないです。
せいぜい、解禁されていない奇跡や武器を集めていくぐらいでしょうか。

武器紹介コーナー
ただ、ストーリークリア前なので、適当に融合して作った武器ばかりです。
本格的に対人用として作成した武器は、明日にまとめて挙げます。
装備されている奇跡自体も、古い装備になってるので、参考にならないかもしれませんw。
FE始まる前に全てまとめておきたいので、説明は短めに行きますね。

マグナの巨塔  価値299
射撃:★★★★☆
打撃:★★★★☆
前ダッシュ射撃+4
コンボ攻撃+4
神の奇跡:オート照準lv1 軽量化lv1 カウンターlv3 透明lv4

通信対戦でも人気がある巨塔ですね。
どんな武器なのか体験するため、深く考えずお試しで作った武器なのですが、それでも十分強いですw。
前ダッシュ射撃の威力は、一撃で葬り去る力があります。
移動速度も早め、チャージ時間も短め、誘導力もある・・・と、スペックはかなりのものですね。
敵の場合、近づかれたら一撃で殺されるので、非常に迫力のある武器です。

難点は、近づかなければならないのと、巨塔故のスキが多いところですね。
前ダッシュ射撃はスキが多いので、ぶっぱなしているだけでは、逆にカウンターを受けてしまいます。
透明などを利用して、気づかれる前に殺るのが、この武器の真骨頂でしょう。
初心者相手には、バンバン浄化できるので気持ちいいんですが、上級者相手だと、なかなか難しい武器となります。
この武器でぶっぱしているのは気持ちいいんですけど、成長に繋がらなくなりますねw。

射爪オレパンチ  価値299
射撃:★★★
打撃:★★★★☆
全防御+4
移動速度+3
後ダッシュ射撃+2
神の奇跡:ブラックホールlv2 氷結つけlv3 透明lv4

全武器の中で、最速を誇ります。
追加能力の「移動速度+3」と重なって、とにかく早いので楽しいですw。
氷結つけを使って、一回コンボ攻撃が決まれば、一発で仕留められるので、使いやすい武器だと感じますね。
・・・でも、現在は対人用に作った爪武器(明日参照)がメインの射爪になりつつあります。

巨塔スカイスクレイパー  価値301
射撃:★★★★★☆
打撃:★★★☆
全防御+1
氷結属性+1
前ダッシュ射撃+4
移動速度-1
神の奇跡:反射板lv4 ホーミング強化lv3 見えない弾lv3

偶然作れた、ネタ武器。
移動速度が最遅のスカイスクレイパーに、さらに補正で-1が付いているという鈍足です。

そのかわり、威力が飛んでもないですねw。
前ダッシュ射撃の威力は450ダメージ・・・通常の戦士の二人分です。
まさにオーバーキル。
その射撃で氷結状態となれば、もう一度前ダッシュ射撃で900ダメージと、天使ですら蒸発する威力です。
相手の天使のHPゲージが一気に下がると、気持ちが良くなりますねw。
・・・さすがに、気合溜めを入れる勇気はありませんでした。

光神話 23章 24章 

新・光神話パルテナの鏡

23章 決戦!ハデス 本気度:5.0
いろいろとありましたけど、ようやく終盤です。
ハデスとの決戦です。
パルテナ軍、自然軍が手を組み(?)、冥府軍へと挑みました。
・・・でも戦うのはピット一人なんですね。

魔界の奥地みたいな禍々しい場所です。
光が全く残っていない、そんな奥地に巨大なハデスの姿がありました。
メデューサ戦同様に、三種の神器を装備していました・・・が。
さすがにメデューサとは格が違うらしく、簡単に弾き飛ばされてしまいました。
確かにライトアローは誘導性が高いので、攻略には便利ですが・・・
攻撃力はサジタリウス>ライトアローのような気がしますw。
おかげで、空中戦では短く終わりました。

ハデスに飲み込まれてしまった、ピット。

まるで、ジャブジャブ様のお腹の中ですね。
細胞みたいなぶよぶよした気持ち悪いギミックを進んでいきます。
もはや、斬新なギミックはないので、何も話すことがありませんw。
そういえば、ピットは久々に一人で冒険するんですね。
独り言が多かったりと、なんだか寂しそうですw。

ボスはハデスの心臓(?)
障害物に阻まれて攻撃がしにくかったり、相手の攻撃が早くて大きく、厄介な相手です。
ここで一ヤラレチャッタしました・・・。
簡単にクリアを目指すのならば、カベすり抜け弾が欲しいところですね。

ハデスの体内から、ブラピが助けてくれました。
もうプラックピットは自然軍に属してるみたいに見えますねw。
飛翔の奇跡はナチュレからもらえそうですしね。

24章 三つの試練 本気度:6.0
破壊されてしまった、三種の神器を作りなおしてもらうため、神器神ディントスの元へと向かいます。
ハンマーを持った神様。
やはり、トールを思い浮かべてしまいますね。
作ってもらうため、ピットは三つの試練を挑むこととなります。

1つ目・・・というか、一つ目だけが異様に長すぎw。
クラーケンやマグナ+ガイナスといったような、過去ボスとの再戦。
パルテナ軍、自然軍、冥府軍、オーラム軍を含めた、雑魚敵との戦いのまとめでしたね。
場所は、聖闘士星矢を思い出させるような、十二宮ですね。

2つ目は・・・何でしたっけ?w
短すぎてもう覚えても無いです・・・。

3つ目はボス、真・三種の神器
・・・神器といっても、もはやロボットですねw。
アルパ・アジールに似ている気がします。
極太ビームや拡散ビームなど、うざったい攻撃をしてきますけど・・・。
これまでどおり、パワー押しでなんとかなってしまいますね。

光神話 21章 22章 

新・光神話パルテナの鏡

21章 混沌の狭間
混沌の遣いを追って、混沌へと進みます。
まさに異次元のような世界ですね。
空間に目が浮いているのを見ると、某スキマ妖怪や某禁断の扉を思い出してしまいます。

地上戦。
一つの場所で戦うので、なんとなく作業感。
どんどん敵が湧いていくので倒していくのみです。

途中から、いつもの音楽とともにブラピが登場
ピットのパルテナを助けたい気持ちに惹かれたのか、ブラックピットが助けに来てくれました。
共闘してくれるのは、パンドーラ戦以降で初めてですね。
ふたりとも仲良すぎw。

ボスの混沌の遣いは虫の癖に・・・
いや、虫だからか・・・カサカサカサカサと、動きが早いです。
形はビブラーバに似てますねw。
ブラピという囮がいるから、楽に遠距離攻撃を仕掛けられます。
威力の高いサジユミで簡単に倒してしまいました。

混沌の遣いの置き土産によって、ブラピが闇へと引き釣りこまれました。
翼が燃え尽きてしまっても、助けに行くピット。
手に汗を握る瞬間でしたね。

22章 焼け落ちた羽
倒れてしまったピットのために、ブラピが立ち上がります。
「出るぞ!」「当たらなければ、問題ない(?)」・・・もうガンダムを思い出しますw。
ブラピは自力で飛べるので、パルテナ様のちからを借りることもないんですね。

水晶の街・・・。
ラッキーマンのヒーロー都市という懐かしいものを思い出してしまったり・・・。
一応言っておきますけど、そんな年ではないですからねw。
兄が漫画を持っているので、幼い頃よく読んだ程度です・・・。
ずっと飛行パートでしたが、ボス戦だけ地上戦でした。

戻りの泉・・でしたっけ?
水に清めると、時間を超えて戻すことができる不思議な泉です。
ブラピの中に潜んでいたパンドーラがこの泉のちからを受けて、復活してきました。

・・・元の姿がこんな美女だったなんてw。
あのおばさんになるまで、何年の月日が必要だったのでしょうか?
弓みたいで緩やかに誘導してくる攻撃ですけど、避けるのは楽でした。
最後まで会話を聞けず撃破っと。

ピットふっかーつ!
照れ隠しに飛んで逃げようとするブラピ・・・パンドーラがいないから飛べないしw。
典型的なツンデレw。

光神話 19章 20章 

速報:マグナの巨塔作成したらゲームが壊れました
まあ、おいおい武器紹介はしていきますけど・・・。

新・光神話パルテナの鏡

19章 光の戦車
初めてナチュレからの出陣ですね。
少しだけでしたけど、自然軍が一緒に戦ってくれるのは嬉しいです。

光の戦車を奪うため、銀河にある塔へと向かいます。
途中からは冥府軍が大量に襲い掛かってきます。
自然軍VS冥府軍の形ですね。

土星さんの輪っかのような・・・
星の礫で線が引かれている銀河が美しいです。
島にぽつんと大きなタワーが立っているのを見ると、なんだかゼルダを思い出してしまいました。

地上モード。
・・・道中は何も書けないですw。
ひたすら塔を登っていくだけ。
一階一階、試練が待ち受けているので、試されているように思えますね。
中にはボーリングできたり・・・。
わざと倒しやすいように配置しておくなんて、ハデスもノリが良すぎでしょうにw

戦闘、戦車の主

戦車と聞いて、近代兵器の放題を思い浮かべてしまうのは、近代の性ってものですね。
どちらかというと、チャリオットの方がすっきり来るような。
弱そうに言ってしまえば、単なる馬車ですw。

レインボロードでの、レースゲーム。
タイムを競うのではなく、耐久力を削ったほうが勝ちです。
桜井ゲーとしては、ある意味エアライドみたいw。

20章 女神の魂
光の戦車に乗って、エンジェランドへと向かいます。
戦車に乗っている状態は連射が効いて強いんですけど、ボムが使えないのが難点ですね。
加速状態に入る瞬間は、まるでファンタジーによく使われるワープみたいでした。

電光のエレカさん、お久しぶり。
幹部は戦車の方を任せておくとして、いつも通りピットは一人旅です。
パルテナ軍は筋肉ムキムキガチムチ兵が厄介ですね。
アーマーあるし、近づいてくるスピードは見た目よりもずっと早いし・・・。
タイミング良く避けないと、祖国を食らうことになります。

まあ、本拠地にしては短めな章でしたね。
さすがはピットの庭といったところでしょうか?
牢屋にある座への行き方迷いましたけどw。
まるで時のオカリナ、井戸の底のようなギミックでした。

憑依パルテナ
開幕、威力の高い前ダッシュ射撃をパルテナに打ち込みましたとも。
混沌の遣いとかいう、気持ち悪い虫みたいなバケモノが空に浮いていました。
こちらを射撃していかないと倒せないみたいですね。
・・・もしパルテナばかり攻撃していたらどうなるのか気になりますw。

光神話 18章 

新・光神話 パルテナの鏡

18章 三年の歳月
取り引きを見るのに夢中になっていたオレは背後から近付いて来るもう一人の仲間に気付かなかった。
オレはその男に毒薬を飲まされ、目が覚めたら体が指輪になってしまっていた!!

いやはや、超展開ですね。
前章17はいつも通り終わっていた気がしたんですけど・・・前触れを見落としましたのでしょうか。
この指輪をつけたものは精神を乗っ取られるみたい(呪いの指輪)。
てっきり天使の指輪として、レベルアップ時にステータスが2づつ上がるようになるのかと・・・。
まあ、まずは指輪を付けた幼女の操作からです。
こんな戦争時に幼女が一人だけで何をしていたのかは、放おっておきましょうw。

その次は、犬でした。
何かゼルダのトワイライトプリンセスをプレイしている気分ですw。
ただ、戦えませんけどね・・・。
ここで流れたBGMはもはやwifi通信では聞き飽きた曲ですね。
通信待受画面?w

街を襲っていたのは、まさかのパルテナ軍でした。
さすがに犬には襲っては来ませんが、人々の街を襲いかかっているのは間違いないようです。
ピットの記憶は三年間途切れているようですが・・・。
この三年間の間にパルテナ軍はどうなってしまったのでしょうか?
ピットが居ないパルテナ軍なんて、自然軍や冥府軍に勝てそうも無いですし・・・。

久々に登場、大剣を振り回す傭兵のマグナ
このマグナを操作して、パルテナ軍を蹴散らしていきます。
パルテナ騎兵、パルテナガチムチ、パルテナノートと、これまで戦ったことがない敵ばかりです。
普通にマグナは使いやすいですね。
遠距離がないから逃げるイカロスはめんどくさく感じますけど、ぶんぶん振り回すだけで倒すことができます。
そういえば、マグナの大剣はwifi対戦でもよく見かける強い武器みたいですね。
解禁はよ・・・。

温泉では、ピット「服は脱いだほうがいいのかな・・・」
人の身体を借りているからって、言いたい放題ですねw。
寧ろ、ピ・・・ゴホンゴホン、何でもないです!

ボスは抜け殻のピット
ダークピットがダクピなら、抜け殻ピットはヌケピでしょうか?
相手の武器は「神弓ダークネスライン」っぽいかな。
威力が高いので、結構苦戦していました。
いつもなら、サジタリウスの攻撃力で押し切ることができるのにね・・・。
ヌケピを倒したら、元の姿に戻ることができました。

パルテナ軍と戦っているのに、親衛隊長ピットを復活させると、敵になる可能性もあるのに・・・。
単なる傭兵であるはずのマグナが優しく思えてしまいましたね
かつての戦友として信頼しているのか・・・
敵として向かい合った場合でも倒せる自信があるのか・・・

今回は飛行戦は無いと思っていましたら・・・。
まさかのボス戦後にありました。
飛翔の奇跡はパルテナ様ではなく、何故かナチュレの力みたいです。
・・・どうなってるの?

エンジェランドは廃墟の状態。
パルテナ様も完全な悪女となってしまわれたみたいです。
どうしてパルテナ様は変わってしまわれたのか・・・
どうして敵軍であるはずのピットにナチュレは味方してくれるのか・・・
冥府軍ハデスはどう考えているのか・・・

謎は深まるばかりですね。

一人用のメインメニューもパルテナ仕様から、ナチュレ仕様に代わりましたw。
こんな作りこみも嬉しく思えますね。
このナチュレ仕様の雰囲気の方が、私は好きですw。

光神話16章17章 

新・光神話パルテナの鏡

16章 オーラムの驚異 本気度:6.0
もはや、おすすめ難易度が9.0で固定されているんですけどw。
まあパルテナを完全にまでやりこむつもりもありませんし・・・。
ファイアーエムブレム覚醒の発売が迫っているので、簡単な6.0~7.0辺りにして、プレイしていこうと思っています。

オーラム軍、中心部に奇襲。
飛翔の奇跡からの急降下はすごくかっこいいんですけど、相手戦艦の弱点部に矢を浴びせるのは難しいですね・・・。

巨大戦艦ですよ、巨大戦艦
ガンダムのサラミス部隊を見るような迫力がありますね。
いろいろな所から極太レーザーが飛んでくるので、大変です。
しかし、至近距離用の対空射撃が見られないので、比較的かわしやすいのはあるかも。
ブライトさんに怒られちゃうよ

オーラム軍中央部
ここから巨大戦艦ビッグ・コアが出撃しているところを見ると、ワープシステムなのかもしれませんね。
オーラム軍の本拠地がどこにあるかは定かではないけど、戦艦を送り込む前線基地みたいなものなのでしょうか?
ピットは生身で戦っているですけど、こちらもアーウィンみたいな乗り物があったら、完全にスターフォックスですねw。
地上戦への侵入経路は見当たりませんでしたが、冥府軍が開けてくれました。
後々、自然軍ナチュレにも助けてもらえます。
ようやく、三人が手を結びだしたって感じですね・・・お前らもピット任せかい!

地上戦です。
15章と同じような戦艦内部でした。
乗り物のナかでは、今回出てくるフロートリングが一番乗りやすくて強い気がしますね。
相手の攻撃を無効化するバリアと、連射速度が早いので、使いやすいです。
おかげで、さそり座の宝箱の解禁っと。

要塞内部はグラインドレールがずーっと直線になってる箇所がありました。
広いですね、太陽が出ているわけでもないのに、空も青色。
なんとなく、エヴァンゲリオンのセントラルドグマを思い出した私でした。

ボス戦はまたしてもコア。オーラム軍はやはり生物ではないのでしょうか?
今度はグラインドレールに乗って、コアを撃ちまくります。
スーパーマリオサンシャインでもクッパロボットでしたか、似たような感じのボスがいましたねー。
途中、ラーズが火に油を注ぎましたけど・・・。
違いが分からず、ボス戦の会話も最後まで聞けず(いつものことですけど)、終わりました。

脅威って言うほどの脅威は感じられなかったけど・・・?

17章 新生オーラム 本気度:5.0
もはやパルテナ軍、自然軍、冥府軍の合同軍となっていますね。
地球外からの侵略さ、オーラム軍を迎え撃ちます。
空中戦だけで、ボスのコアまでたどり着きました。
何か嫌な予感満載なのです・・・が・・・。

良くわからない人物その一、太陽神ラーズが裏切りました。
もはやどこの軍に所属しているのか、強いのかすら分からなかったので、フラグ満載でしたねw。
新たに太陽の力を得たオーラム軍は急激にパワーアップ。
これをパルテナ軍、自然軍、冥府軍が迎え撃ちます。
あれ?冥府軍何もして無くね?

狭い足場から、敵を倒しながらオーラム軍本拠地へと乗り込みます。
途中までは自然軍が飛ばしてくれるのですが・・・
相手の主砲、極太レーザーによってやられてしまいましたね。
とうとう出陣してきました、ピット以外のパルテナ軍・・・
イカロスの登場です。
見た目に反して、意外と声がごついですw。

立ち向かえるのはピットしかいない!

って言われてもねえ・・・冥府軍や自然軍にも幹部はいるのに・・・。
電光のエレカや死者の王タナトスはどこいったのー?

狭い足場から360度全ての角度から狙われるので、なかなか難しいです。
ブレイク状態に陥ると、焦ってしまって、ヤラレチャッタしました。
ブレイクリカバリー入れておけば良かったなあ・・・そこまで大きい神の奇跡でもないので。

ボスはオーラムに取り込まれたラーズ
手足をもぎ取られてコアに磔にされている姿は、ちょっと痛々しいかな・・・。
さっさと浄化して解放してあげましょうー。
グラインドレールに乗りながら、周りのバリアを破壊して撃ちまくるだけですね。

それにしても、ボス付近に堂々とグラインドレールを引くなんて・・・。
パルテナ様も大胆w。

光神話 15章 

ファイアーエムブレム覚醒まで、後8日。
この記事文を外して、残っている章はちょうど10章。
一記事二章のペースだとすると、感想記事を含めて、あまりは2日しかないですねw。
牧場物語もまだまだ終わりそうもないので、それまでにはパルテナを終えてしまいたいかな。
聖魔・・・? 知らない><

新・光神話パルテナの鏡

15章 謎の侵略者 本気度:6.0
眠たげなピットが出撃。
パルテナ様「これを見てまだ眠いと言えますか」
みたいな台詞をおっしゃいましたが・・・。
地面が浮き上がっている現象よりも、後ろの眩い太陽の美しさに注目してしまいますね。

UFO(?)襲来
自然軍、冥府軍の三つ巴の中に、さらにまた新たな権力の登場です。
目的はまだ定かはではありませんけど・・・。
地球の地面を吸い上げているみたいです。
これには自然軍、冥府軍も見逃せないようで・・・。
4権力での、バトルロワイヤルが始まりました。

太陽神ラーズが加勢。
・・・よく分からなかったのですが、ラーズってどこの軍の所属なんでしょうね?
真っ赤に燃え上がるボディに、ガチムチムキムキの身体。
なんだ・・・変態か・・・。
ついつい敵かと思って、撃ってしまいますねw。

地上戦。
綺麗な三角形や四角形、明らかに自然とは思えない作られた場所です。
まさに未来の技術で開発された要塞って感じがしますね。

新しい権力ということで、まだ見ない未知の敵ばかりが襲いかかって来ました。
主な敵の攻撃は、未来の技術ということでビームやレーザーが多い気がしますね。
おなじみのミミッ子も登場・・・もうっ!
こいつは冥府軍にも自然軍にもいますけど、どんな敵なんでしょうか?w

パルテナ様の命令に・・・
ピット「(゚д゚)/ <ハイッ」
ハデスの突っ込みと同じになりますが、本当にパルテナ様のことが好きみたいですね。
とりあえず、ピット以外のパルテナ軍にも手伝って貰いたいんですけど^^。

ボスは機械のコアでした。
何かこんな敵、カービィ64でいたような気もw。
威力の高いサジタリウスの弓でなんなく撃破ですね。

武器紹介part3。

巨塔 プラネットハンマー  価値292
射撃:★★★★
打撃:★★★
耐久力+1
弾の誘導性+2
移動速度+1
前ダッシュ射撃+4
ハート稼ぎ+1
神の奇跡:オート照準lv1 クイックチャージlv4 カベすり抜け弾lv3 スーパーアーマーlv2

通信対戦用の武器の中でも、恐らく一番強いです。
勝率も最も高いかな。

このプラネットハンマーの前ダッシュ射撃はやばいですね。
巨大な隕石を投げ飛ばすのですが、その弾速、誘導性、破壊力、全てが優秀です。
相手がダッシュしているだけでは当たってくれるので、壁側から打つと相当かわしにくそうです。
敵を二人引いていく隕石は、まさに圧巻。
一発の威力は191と、200に後少しで届かなかったのは残念ですけど、どんどん撃破することができますね。

スーパーアーマーは言うまでもなく接近対策です。
移動速度も遅いので、爪や撃剣に狙われたら、結構辛いので・・・。
まさに大型の大砲らしく、スーパーアーマーで迎え撃つことにしていますw。
★×3でも、立ちコンボ攻撃で150ぐらいの火力を出せるので、すごく気持ちがいいです。

光神話 13章 14章 

新・光神話パルテナの鏡

13章 月の静寂 本気度6.0
ピット君の陽気な歌声から開始です。
コナン君よりは音痴ではないみたいですねw。
パルテナ様も呆れ顔でした。
・・・月はでているか?

おつきさまが二つー
自然軍の月の要塞へと攻めていきます。
全く・・・自然軍は厄介なモンスターが多いので、どちらかというと苦手かな。
自然軍幹部、静寂のアロンは執事風の男。
ほんと、変な奴ばかりですねw。

地球の上から見ると、要塞は月と同じような大きさに見えました。
衛星である月と同じ大きさって、それはやばい・・・。
パルテナの鏡での、要塞からの弾幕はすごく迫力がありますね
飛んでくる極太レーザーはきっとサテライトキャノン。
ただ、色はどちらかというと、ゲロビに近いですけどw。

巨大に見えた要塞は、結局遠近法のせいでした。
でも、月程とはいかなくても、十分大きな要塞ですねw。
弾幕が激しい激しい。
でも身体の小さなピットを撃ち落とすのは大変でしょうねw。

地上パートでは月面に降り立ったような月面がありました。
クレーターまではないですけど、月面でのビートルは月面調査船になったような気分です。
いちごちゃん(?)、中途半端に攻撃すると、形相を変えて襲いかかってくる新しい敵ですね。
ホーミングしてくるし体積が大きいし・・・強敵でした。

ボスはアロン
暗闇にしてくる厄介な相手です。
オート照準があれば楽になるのかもしれませんね。
この攻撃を見て、執事というよりも吸血鬼のような印象を受けました。

14章 電光石火の激突 本気度5.7
いきなり、冥府軍Vs自然軍の激しいバトルが展開されています。
冥府軍大将は死を司る神、タナトス。
前に撃破したことがあるボスですね。
自然軍大将は新キャラ、エレカ。
電気を操り縦横無尽に駆け巡ります。
通信対戦をプレイする私にとって、エレカの弓が馴染み深いですw。
早く解禁されないかな・・・。

タナトスはドラゴンのオーラを纏って、電光のエレカとぶつかりあってます。
もうまるでドラゴンボールみたいですねw。
二人がぶつかり合うごとに、衝撃が伝わってくるので、本当にかっこいいです。
予想していた通り、エレカの勝利となりました。

今度は疲れ切ったエレカを狙って、ピットはエレカを浄化しに向かいます。
なんというか・・・まさに漁夫の利ですねw。
・・・パルテナ軍がピット一人って負担多すぎでしょう。

竜の巣だあああああああああああ。
積乱雲の塊に、エレカの要塞があるとのこと。
雲の切れ目をくぐり、雷をくぐって、中心部に向かうのは、本当にラピュタそのものですねw。
もちろん、中には浮遊要塞が浮いてますよっと。

地上パート。
コンテナが運び込まれていたり、壁に電気が張り巡らされていたりと、機械の要塞ですね。
電気のダメージはたかが知れている程度なので、全く怖くないです。

女同士の壮絶な戦いw。
神は長生きするから、一体何歳なんでしょうねw。
八坂神奈子「ガタッ」

ボス戦、電光のエレカ。
パルテナの助言は「近寄るな」
こちらは遠距離が強いサジタリウスなので、怖くないですね。
それに一回ヤラレチャッタしてしまって、6.0を切った難易度でしたからw。

再び春 

まだ牧場物語の感想を書いていないのは、いまだにプレイ中だからですw。
ファイアーエムブレム覚醒も近づいて来ましたですが・・・。
パルテナの鏡と並行して、ゆっくり進んでいる状態ですね。

牧場物語 はじまりの大地

冬の終わりです。
今月の収穫祭では中級クラスに優勝するぞ!(☆3ブロッコリー持ち)と意気込んでいたのですが・・・。
締め切り時間3時まで、採掘に夢中になっていて間に合いませんでした\(^o^)/
ちょっとショックでモチベが上がらない時期が続いてしまいましたw。

この冬では、一気に水を上げることができる段々畑が解禁されたので、春に向けて畑の配置の整理を行いました。
じょうろを達人レベルにまで強化したら、使い勝手がかなり悪くなったこともありまして・・・。
これからはじょうろに頼らず、岩の水だけで水やりをできるようにね
もはや金銭的な面では、牧場物語らしく、牛の副産物から高い収入を得られるので、困っていません。
せいぜいで肥料で品質改良を行なっていくぐらいですね。

よって、村から近い牧場中心部は、水遣りを必要としないぶどうやりんごなど、果実類ばかりです。
肥料を与えるだけで済みますので、楽チン楽チン。
段々畑は前述した通り、カブや花、小麦など、水遣りの必要とする作物ばかりにしました。
牛や鶏の世話が忙しいので、もっと時間に余裕がある生活にすることができました。

再び
懐かしい軽快な音楽は心地良いですねw。
パルテナに費やしていた期間もありますので、畑に一体何を植えたのか忘れてしまいました・・・w。
まあ、カブやじゃがいもなど、どんどん品質を良くしていけばいいんですよっ!

当分の間は特にやることもないので、アニマルランドへ中心的に行こうと思います。
収入源に任せっきりになるので、早く愛情度を上げていきたいな。
できれば夏に、牛のモウモウ大会にて、上級優勝したいけど・・ぎりぎり間に合わないかもw。

光神話12章 

新・光神話パルテナの鏡

12章 初期化爆弾の恐怖 本気度6.0
初期化爆弾とは、前回のメテオのことですね。
またナチュレ軍は人間界にメテオを落とそうとしているので、止めにいくこととなりました。
この章では冥府軍も介入。
例の星賊船と同じように、三つ巴です。

空中パートではメテオの撃墜
本体の守るカバーがかけられているので、それを排除して核を攻撃する必要があります。
その間にも敵が出続けるし、ピットが動くことで照準がズレるので、意外と面倒かも。

地上パート。
なんとなく緑色をした遊園地の遊び場みたいなステージですw。
施設はロボットで暴れられたり、円形リングで滑れたりと楽しそうです。
他、触るとびりびりする電撃のメリーゴーランドまでありましたねw。
エレベーターで施設内部へと侵入していきます。

広い立体的な空間で、直方体が浮いているような感じです。
やっぱりスーパーマリオサンシャインのステージみたいなw。
ナチュレ軍と冥府軍が戦っている所に、漁夫の利をもらっていっちゃったりw。

ボスはこの初期化爆弾遊園地製造地の核。
ガーディアンが現れるのでそれを破壊して、核のバリアに当てることで、割ることができます。
そうしたらむき出しの核に撃つ、バリアが戻る、のループですね。
守るはずのガーディアンが破壊に使われるなんて、皮肉w。

武器紹介part2

撃剣クルセイダー  価値298
射撃:★☆
打撃:★☆
全防御+4
麻痺属性+3
移動速度+3
走行スタミナ+4
ダッシュ打撃+4
神の奇跡:透明lv4 氷結つけlv3 奇跡盗りlv4


火力よりもその特殊能力が強い撃剣です。

★☆と火力が低そうに視えるかもしれませんが、ダッシュ打撃+4がついているので、接近戦に持ち込めば倒せます。
ダッシュ攻撃の威力は150
氷結で凍ってくれれば、ダッシュ攻撃を二回入れるだけで、撃破することができます。
撃剣のダッシュ攻撃、普通にかっこいいですね。
ロックマンエクゼのブルースを思い出します。
ガンダムVSシリーズネタですけど、凍らせて一往復するこの剣は、百式のダッシュ攻撃に似てます。
自分でやっていて、かっこいい!なんて思ってしまいますねw。

光神話10章11章 

新・光神話パルテナの鏡

10章 願いのタネ 本気度5.7
海、宇宙と聞いたら、今度は火山ですよ。
プロミネンスみたいなマグマの塊が吹き出して、非常に活発な火山帯です。
敵に加えてマグマの噴出をかわさなければならないので、ブレイク状態にまで持ち込まれてしまいました。
なんとかボム二発で乗り切ることはできましたけどw。

分岐ルートでは、火山を突っ切る方向へ行きました。
激しいマグマで、もう大変でしたねw。
後々、洞窟ルートに行っていたら危なかったというピットの発言でしたけど・・・。
洞窟ルートはどうなっているんでしょうか。

地上パートです。
マグマに触れてはいけないため、走行速度lv3がついているサジタリウスでは大変w。
大きく動くことができないため、前と後ろで回避しなければならず・・・。
あっという間にダメージを蓄積されてしまいました。
でも、温泉が二回あったり、回復用の食べ物を拾い食いできるので、ブレイク状態にならず、助かりました。

ビートルにのって、飛ぶ場面もありましたが・・・。
飛べたものはいいものの、敵に驚いてしまって、ルートから落ちてしまいました。
二個あった宝箱を取ることができず・・・ロケットジャンプでも届かず・・・
ああ、惜しいことをしました(逃がした魚は大きい)。

ボスはフェニックス
イメージ的には炎に包まれた、モンスターファームの火の鳥のようなイメージが強いですが・・・。
クルペッコみたいな派手な色をした、メタボ鳥でしたねw。
サジタリウス射撃★6のため、倒すのも簡単でした。
願いのタネ・・・、何故タネなのか気になっていましたけど。
なるほど。

11章 自然王ナチュレ 本気度6.5
ナチュレ?
ナチュル?
百獣の王ナチュル・ガオドレイク?

願いのタネによって、人間界に争いが齎されました。
時代は中世ヨーロッパだから、まだ宗教の権力も強い頃合いです。
抽象的な宝に求めるのも分かる気がしますね。

人間対人間の戦争
騎兵がいると、まるでファイアーエムブレムを思い出しますねw。
残念ながら、ピットの弓で打っても何も影響しないんですけどね。
そんな大勢の人が集まっているなかで、上から恐怖の大王が・・・
人間達がああああああああああああ

メテオを降らした張本人、自然界の神ナチュレでした。
金髪ポニーテールの女の子。
堅苦しい言葉遣いで、変わった神様ですね、エコバッグやゴミの収集やらw。
この神の世界の文化はどうなっているのか・・・w

地上パート
木々が生い茂る、自然のマップですね。
冥府軍ではなく、自然軍、これまでと全然違う相手です。
厄介な敵も中にはいました。

全フロア温泉では、宝箱を取る前に間違えてジャンプを踏んでしまったり。
足元見えないです、あれw。
迷路では探索しようとしていたら、先に進んでしまって後戻りできなくなったり。
もう散々でしたね。
また後でやり直すことにします。

ボスは岩石のロッカ
まるでポケモンのガントルやゴローンを思い出すような姿ですね。
名前通り、ころがるや岩石落とし、穴を掘るといったような攻撃を仕掛けてきます。
弱点は背中側なので、接近攻撃の威力が弱いサジタリウスでは面倒臭いですね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

光神話 8章9章 

新・光神話パルテナの鏡

8章 天かける星賊船 本気度:7.0
FC時代に存在した、三種の神器を取り戻すため、星賊船へと向かいます。
海賊船ならぬ星賊船。
名前通り、宇宙の蛮族なのでしょう。
メトロイドやハイペリオンを思い出しました。
三種の神器は・・・ほのおのつるぎ、ちからのたて、かすみのよろい、でしたっけ?
私も覚えてないような古いネタですけどw。

海の次は、宇宙(と書いてそらと呼ぶ)ですよ。
巡り合い宇宙!
この世界では星座は実際に線で繋がれているみたい。
ピットが言う通り、背景の銀河と星座で絶景ですね。

星賊船はやはりというべきか、船の形をしてます。
透き通ったような水色の船で、銀河の海の近くを飛んでいるのはすごく綺麗です。
ピットが近づいてこないように、船からは激しい弾幕が飛んできます。
あれ、スターフォックスと間違えてない?w

船に侵入した後は、いつも通り地上パート。
宇宙人、意外とゴツくて大きくてびっくりしましたw。
風来のシレンDSで、こんな敵いたような?

冥府軍と宇宙人、パルテナ軍との三つ巴戦です。
両者が喧嘩しているときに、漁夫の利おいしいですw。

ボスは偉そうな宇宙人の王・・・かと思いきや。
もはや、海賊船(星賊船)にタコは付き物ですねw。
タコとのボスバトルです。

ゼルダのスカイウォードソードと全く同じw。
ゼルダも弓だったから、一致感がありますね。
足を打って、頭を撃ちぬく。
この武器、サジタリウスの攻撃力が高いので、すぐに死んでくれます。

9章 決戦!メデューサ 本気度:4.7
sinparu-3.jpg
おすすめ→9.0
・・・どどどど、どういうことなの。
せっかくおすすめしているんだし、最高難易度9.0やってみようじゃないですか
(このあと、空中戦で昇天しました)

ピットは三種の神器、ミラーシールドとライトアローとペガサスの翼を装備。
金色の鎧を身に付けて、何かかっこいいですねw。
ライトアローはすごいホーミング(?)が付いているので、適当に打っているだけで当たってくれます。
しかし、今の私のサジタリウスとライトアロー、どちらが攻撃力が高いのかな。

ブラピこと、ブラックピット君も手伝ってくれました。
ツンデレ・・・なのかな?w
相当敵が居たので、すごく助かります。

さすがはメデューサとのラストバトルなだけあって、空中戦パートのボスまでいました。
白いロボットみたいなボス、弱点を狙い撃つことになります。
途中からは弱点を隠されるので、倒せなくなってしまいますね。
シューティングゲームでは何故隠さないかって・・・? 
ピット君、東方をプレイしましょう(蹴

地上パート。
一度倒したボスを再度倒しにいきます。
この手の仕組みって、昔のゲームに良くある気がしますね(初代カービィとか。
風のタクトにも採用されたのはちょっと意外でしたけどw。

さすがは冥府軍の本拠地といったところでしょうか。
二回、ヤラレチャッタしました。
天丼にされて美味しそうに食べられたりと、もう飛散でしたねw。

ボス、メデューサ。
珍しく地上パートではなくて、射撃パートでした。
まさに、シューティングゲームそのものですw。

古くからの因縁、メデューサを倒しましたけど、ピットの冒険はまだまだ続きます。
このよく聞いたことのあるような声優さん、誰だったかなあw。

光神話 7章 

新・光神話 パルテナの鏡

wifi対戦もあるし、ネタバレを警戒しながらwikiを覗いたんですが・・・
全25章・・・だ・・と・・・・
せいぜい15章ぐらいだと予想していたのに、ボリュームありますねw。
これは早く進まないと、覚醒に間に合わなくなりそうw。
まだ聖魔も牧場物語もクリアしてないというのに・・・。

7章 深海に潜む神殿 本気度6.5
今日も元気にお仕事お仕事
たったひとつの真実見抜く、
見た目は子供、頭脳は大人、
その名は名探偵コナン!
・・・と続くのかと思いましたw。

アラビアーンなBGMと共に、砂漠の空から始まります。
タイトルから海のはずなのに・・・真逆の砂漠?
ピットが「塩の香り」に気付くのと同時に、海が見えてきました。
海の近くの砂漠とは・・・アタカマ砂漠なのでしょうか?w

海の潜り方を知っているのに、ピットにエラ呼吸ができるか聞いたりと、意地悪な女神様w。
ぱんぽろりーん♪
子供みたいな性格してますね。
さすにがこれはポセイドンもお怒りw。

海が割れていく・・・モーゼの奇跡
これも二次元ではよくモチーフにされますねw。
早苗のスペルカード、アニメドラゴンクエスト、黄金の太陽。
あなたは何を思い出しますか?w

地上パートに移ります。
海底神殿ですよ、ドラクエ6ですよ!
水色の光が溢れる、綺麗な神殿でしたね。

一番苦労したのは、移動床。
回復の奇跡も使いきってしまって、HPは一度落ちたら終わりレベルまで、いきましたw。
武器の走行速度lv3が邪魔になって、すごく滑るように感じてしまいました。
だから、落ちる落ちるw
落ちてからやり直しになっても、敵は倒したままになるので、助かりました。

ボスはピエロのような格好をしたタナトス
変身能力を持ち、倒し方が毎回毎回変わって来ます。
正直、良くわからないのもありました(剣と槍に変身したとき)w。
でも、HPぎりぎりでしたが、なんとか倒すことが出来ました。
本気度、地獄級ともなると、厳しくなりますね。

光神話6章 

新・光神話パルテナの鏡

6章 黒いピット 本気度5.0
真実の鏡から現れたスマブラ黒カラーのピット。
何が目的なのか、突き止めるためにも、追うことになりました。

空パートから、いきなり黒ピットとの戦いです。
相手の攻撃を避けて、こちらの攻撃を与えていく、いつもの代わりないんですけどねw。
このBGMは天使の降臨をプレイしていれば、聞き慣れたBGMですよねw。
両チームのピットが降臨したときに、流れた曲でした。

黒ピット「俺はもう生きている
この言葉に、ちょっと可哀想かな。
異分子と誕生した黒ピットは冥府軍にもパルテナ軍にも参加できず・・・
両軍から追われることとなります。

地上パートも同じように、ピットを追いかけていくことに。
地面に落ちている食べ物を食べる・・・拾い食い確かにw。
それを知っていながら、わざわざ地面に置いておくパルテナ様も案外黒いです。
そもそも、天使がお腹壊すことなんて考えられないんですけどねw。

ボスは言うまでもなく、黒ピットとの決着でした。
プレイヤーとのバトルみたいに、打ち合い、接近戦と練習になります。
バトルフィールドは丸い円が4つ固まったような感じ。
対人戦でもそうなのですが、このマップは距離を取れないために苦手です・・・。

結局、黒ピットには逃げられてしまいました。
浄化せずに済んで、ほっとする私もいます。
今回は比較的、短い章でしたね。

ここで、ストーリーに使っている武器紹介。
この武器を融合で完成させてから、通信対戦でも普通に勝てるようになりました。

神弓サジタリウス  価値291
射撃:★★★★★★
打撃:★★
弱体属性+1
走行速度+3
回避+1
前ダッシュ射撃+2
神の奇跡:爆炎lv3 壁すり抜け弾lv1 オート照準lv1 見えない弾lv3

威力最大(?)、融合画面ではこれ以上の★はつけられませんね。
走行速度+3を維持しようと融合し続けたら、作ることができました。
この弓ために「射爪ラピッドヘッジホッグ、射撃★6、走行速度+3」が犠牲となりました。

基本的には見えない弾や壁すり抜け+オート照準のコンボで、威力の高い前ダッシュ溜め射撃を狙います。

大体一発で、相手のHPの7-8割を削ることができます。
後は、接近戦を拒否するため、爆炎を採用してみました。
相手のピットを倒すときも、よく使用します。

さて、通信対戦ではそろそろ弓縛りを解禁しようかな。
ストーリーでは一度クリアするまで、弓を使い続けますw。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

光神話5章 

新・光神話 パルテナの鏡

5章 パンドーラの罠 本気度4.0
空間の歪みによって現れた、扉からパンドーラの館へと進みます。
東方厨な私にとっては、スキマに見えてしまうですけどねw。
ただし、中身はどちらかというと優香の夢の世界。
windows mediapalyerに流れていそうな背景ですw。

トラップダンジョンに到着。
おもちゃの積み木のような色とりどり、怪しげなダンジョンです。
柱にぶつからないように注意しなければなりませんが、3Dがすごく綺麗に見えますね。
だまし絵にはびっくりしましたw。
これも3DSの良さを生かしたギミックですね。

地上パート。
パンドーラとパルテナとの、漫才コンビは笑えます。
パンドーラ、ただのお茶目なおばさんじゃないですかw。
手足がないことに気づかず、免許作ろうとビートルと練習場まで用意したとか酷い・・・。
第一、こんなばらばらな館に住んでいて不便じゃないんでしょうか?w

スーパーマリオサンシャインの隠しステージを思い出すような、ダンジョンです。
マリオと違ってジャンプすることは(奇跡を使わない限り)できないので足元には注意。
即死ではないけど、かなりダメージが削られます・・・。
見えない床を弓で打って進んでいくなど、ほんと面白いギミックばかり。

ボスはパンドーラ
あの面白いオバサンを浄化するのは可哀想だけどw。
同じように武器が強いからあっという間です。
途中でイベント発生。

真実の鏡からブラックピットが・・・スマブラXの黒カラーですね、はい。
声は同じ高山みなみさんです。
ノーマルピットがコナン君が子供を演じている時、ブラックピットがコナン君が思考している時、に思えましたw。
てっきりボスになるのかと思いきや・・・。
一緒に共闘してパンドーラを倒すことになりました。

・・・本当にパンドーラ、浮かばれないw。

洩矢古井戸 

不思議の幻想郷2 みらくる☆パーティ 1.30

限界への挑戦。たった一人の最終決戦
ミラクルパーティ、ラストダンジョン。
持ち込み不可、未鑑定の99Fダンジョン、仲間なし。
本当のもっと不思議のダンジョンです。

やはり最初はループ安定。
武器盾が揃うのを待つことになりますね。
今回は運が良かったからか・・・たったの4回目で。
mirapa-huruido-1.jpg
9Fにて、はたきのようなものをゲット
もしやと思ってSSを撮っておいたこの冒険が最後まで行くことになりました。
浮遊特攻は最後まで来なかったものの、治癒印×3、多段印、秘中印と武器はなかなかの揃い具合でした。
反面、盾の印は厳しかったかな・・・。
防犯印や吸血印や地雷ナバリ印といった必須印は揃ったものの、浮遊耐性や妖怪耐性は一つもでることはありませんでした。
まあ、ベースが衣玖帽子にできただけでもマシだったかもしれませんw。

藍しゃまが実装されたので、怖かったのは周りが水面での武器弾き。
通路と藍が出会えば、剣盾アクセサリーをロストする恐れがあります。
縮印、小食印、身代印を合成した博麗アミュレットに頼っていたので、盾にぶどうは合成しなくてもいいやと進んでいましたが…
この藍様でアクセサリーをロストしたせいで、ワッフル不足に悩まされることとなりました。
・・・ここで武器と盾をロストしていれば、クリアできなかったんですけどw。

70Fから飢餓状態となり、強制的に即降りさせられることとなりました。
mirapa-huruido-2.jpg
治癒印が多数ついているため、モンスターが回復アイテムとはなってくれましたが・・・。
心のスキマを消費することなるし、崖っぷちの状態が続きます。
89Fにてようやく巨大なワッフルがみつかり一息・・・入れることもできないような階層なので、そのまま即降りしていきますw。

ルート7と同じように、このダンジョンも空に苦労すると思っていたので、耳系特攻や爆発系特攻を多数用意していました。
そのおかげかこのダンジョンの空は楽に倒すことができたのですが(弱めの設定っぽい?)
やってきました、天王創魔心キスメ
mirapa-huruido-3.jpg
威力おかしいって絶対w。
初めての相対で通路で攻撃されたので、めちゃくちゃびっくりしました。
・・・身代わり常備しておいて良かったなあ。
空対策用に、変異のお札を大量に用意しておいたので、姿さえ見えていればなんとかはなるんですけどw。
95Fからは再誕の札を開始直後に貼っておくなど、非常に怖かったです。

ここからはモンスターハウスも多くなる印象ですけど。
ありがとう、ゆっくりさんw。
mirapa-huruido-4.jpg
98Fでゆっくりモンスターハウスなんて珍しいですね。
おかげでブックスオブライトを次階に残しておくことができました。

クリアー!
mirapa-huruido-5.jpg
早めに即降りしたせいか、ルート7よりは一時間も早く終わりましたw。

輝夜や響子が特殊能力を持ったため、難易度は高くなりました。

輝夜は部屋内ですら忘れさせられたり罠を増やされたりするので、非常に対策しづらい…。
特に敵を見えなくする技、終盤だったら死ぬ危険性も有り得そうです。
阿求帽子が効くなら、また陽の目が当たる時が来るのかもしれませんw。

響子も、ヘタをすれば死ぬような能力です。
落ちている武器防具を強制的に装備させられることもあるので、名付けて「越後ショート!」やカーネルサルベージを常にキープしておかなければなりませんね。
・・・今回、この99Fの長さで、越後ショートを一度も見たことないんですけどw。

あ、途中フランドールの罠も踏みましたよw。
全力で逃げきりましたけど。

終盤は落ちているアイテムを何でもいいので拾っていくことにしています。
その中で、まさかの地図印ゲット!
ラストダンジョンにふさわしい報酬でしたw。

個体値廃止! 

ポケットモンスターブラック・ホワイト2の情報が来ました!

個体値完全廃止!
今まで孵化作業に携わっていた時間がなくなる時がやってきました。
廃人「最速ではないか、ゴミめ・・・」
と逃がされるポケモン達はやはり世界観にマッチしていないでしょう。
また、大会の優勝者ですら乱数調整や改造を使っている中で、一般プレイヤーの方が不利になるって、おかしいです。
個体値の差による上級者と下級者の差が縮まるためのも、大きな所ですね。
BWからwifiでのフリーバトルが可能になったため、それを盛り上げるためだと思います。

何故、グレーとか新しい色ではないのでしょうか?
やっぱり、DP→BWと同じように、一方方向のみしか通信できなくなることを意味していると考えられますね。
個体値を廃止することによって、元のソフトに戻せなくする処置なのかもしれません。

めざめるパワーは努力値で判定されるようになるといいですね。
元々4で計算されるので、252~255までは自由に変えられます。
最速、メザパ炎も可能になりそうですw。

ところで、今日は何日でしたっけ? ▼追記を読む(コメント返答)▼

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 09月 【24件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー