≪ 2012 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2012 11 ≫
2012年10月の記事一覧

ツンセレ 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

現在の世界へ戻るために・・・くろのもり。
ジュプトルが仲間になり、三人PTでの行動です。
さすがはヨノワールと渡り合っていたジュプトル、レベルは46と私達(39~40)よりもずっと高いです。
ただし、グミドーピングのおかげで、能力自体はロコンが圧倒的に上回っていますけどねw。

中腹にて、色違いのセレビィと出会いました。
一度ジュプトルが過去の世界へ戻れたのも、セレビィのおかげだったんですね。
しかし、伝説のポケモンとは思えないほど、女の子なセレビィですw。性別不明なのに
soradan-18.jpg
ジュプトルに恋をしているようで。
ニコニコ大百科より引用

ねえねえ。キミ。 ちょっと ナイショのはなし なんだけど……
ジュプトルさんって じつは すごく せっかちなの しってた?
いそぐのは わかるんだけど もうちょっと ゆっくりしてくれた ほうが……
わたしも うれしいんだけど なあ……。 できるだけ ながいじかん いっしょに いたいし……。
あ……あっ! そういうイミじゃ ないからね!
わたし とくに なにも おもってないからね! それより はやく いきましょ!

もうデレッデレですねw。
映画では釘宮理恵さんを声優に起用したりと、もうツンデレ方針で確定しているのでしょうか(蹴。
ともかく、現在の世界へ戻るために、もりのたかだいへと進んでいきます。

セレビィがPTに加わり・・・強制的に4人PTとなるのは初めてですね。
幻のポケモンだから強いのか!って言われると、そうでもなく・・・。
原作通り、セレビィはあんまり強くないですw。

森の高台では、砂嵐がとにかく邪魔・・・。
4人ともダメージ受けるから、ダメージモーションがうるさい!早く進ませて!
地面タイプが多く炎電気パートナーのペアでは難しくなると思われそうなんですけど。
もはや、サイドンのロックブラストが私に対して1-2ダメージぐらいしか受けないので、タイプを超越したバランス崩壊を起こしているのが現状ですw。

真実 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

ここから物語の核心へと迫っていきます。
もしこれからポケモン不思議のダンジョン 時・闇・空の探検隊をプレイする予定がある方は特に注意してください。 ネタバレ注意!

ヤミラミの追ってから逃げるため・・・。
くうかんのどうくつを抜けて・・・くらやみのおかを超えて・・・。
何も動かない孤独の世界での、足が動かなくなる程辛い逃亡劇。
頼りになるのは・・・相方だけですね。
soradan-16.jpg
でも、逃げているだけでは何も変わらない。
現在の世界へと戻るためには、やっぱりジュプトルの知恵が必要です。
私は相方のピカさんを説得して、ジュプトルの背中を追うことにしました。

ふういんのいわばの奥地にて、ジュプトルが倒れている場面に遭遇。
犯人は要石に隠れている、ミカルゲでした。おんみょ~ん!
いつもどおり、ひのこ→封印の連結からの火炎放射連打であっけなく終了。
戦闘面では感想が書けそうもないので、ストーリー面を重視して書いています。

助けだしたジュプトルと、もう一度話し合うことに。
今度は「正しいかどうかは、自分で考えるよ」と、この頃の最新巻にあった某忍者漫画のサスケェを思い出しました。
soradan-17.jpg
ジュプトルの口から聞かされる衝撃的な事実を箇条書きにしてまとめると・・・。
・ときのはぐるまを盗んでいたのは、過去の世界(主人公からみたら現在)を助けるため
・歯車をとって周囲の時間が止まるのは一時的であって、元通りになるとのこと。
・現在の世界はこのままだと、時限の塔が崩壊して、星が止まってしまうこと
・時限の塔を直すためには時の歯車が必要であること
・ヨノワールは過去の歴史を変えさせないために、ジュプトルを捕まえにいったこと。
・ヨノワールを使わせた黒幕は、時限の塔が壊れて狂いだした、闇のディアルガであったこと。
・ジュプトルが厨二病だったこと

今まで親切だったヨノワールが悪いポケモンだったなんて考えられないピカさんは、まだ信じきれていない様子。
私はヨノワールに無理やり連れてこられて、命まで狙われている以上、まずは信じるしかない状況だと思いますね。
兎にも角にも、まずは現在世界に帰る方法を探さなければならないので。
ジュプトルの後に付いていくこととなりました。

時渡りすることができる、幻のポケモン・・・
セレビィの元へ。

逃亡劇 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

時を超えるトンネルを超えた衝撃を迎えた後・・・。
意識が戻った後には、白黒の世界に包まれた牢獄でした。
当然、ドアには鍵がかかっているし、脱出なんて不可能。
連行しに来たヤミラミ達に目隠しをされて、連れて行かれます。
まさに絞首台に登る死刑囚の心情になりそうですね。
13段の階段はあったのかしら?

そんな悠長な考えなんて、当人は持てないでしょうけどね。
連れて行かれた先は・・・
soradan-14.jpg
本当に処刑台でした。
ポケモン世界に処刑ですよ?処刑?
珍しくブラックな内容です。
でも縛られてる姿のピカチュウかわいい

処刑台の形状からして、火あぶりの刑かと思いました(ジュプトル弱点だし)・・・が。
さすがにそこまでの拷問ではなく。
何故か、処刑方法はヤミラミのみだれひっかき!
まあ、ポケダンシリーズでの連続技の強さは分かるんですけどね。
殺す前に拘束具を切っちゃってどうするの?w

ジュプトルの判断により、なんとか抜け出すことができたエムブレム+ジュプトル。
追手のヤミラミから、とにかく逃げて行かなければなりません。
これまで敵だと思っていたジュプトルと、あの憧れだったヨノワールさんの裏切りに困惑しているピカさんが疑心暗鬼モードとなってしまい。
ジュプトルを信用できず、別行動を取ることに成りました。

ここが過去の世界・・・
soradan-15.jpg
現在時制で、時のはぐるまが盗まれた時の説明されたのと同じ現象です。
星の停止・・・
風も吹かない、太陽が出ない、水が落ちない・・・死んでしまった世界。
何故、未来では星が死んでしまったのか・・・

物語の核心へと迫ります。

未来の世界へ 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

ギルドに戻ってくると、ヨノワールさんが戻っていました。
ジュプトルを捕獲することには至らなかったものの、ときのはぐるまの防衛に成功したこと。
そして、ときのはぐるまの重要性を再確認すると同時に、自分のジュプトルとヨノワールを正体を明かしました。
それは未来から来たということ。
未来の世界でもジュプトルは大悪党であり、そのジュプトルを追って過去の世界へと渡り歩いてきたとのことです。
大衆の心をつかむ演説、お疲れ様。
先の成り行きを知っている私には、良く言うなあ・・・なんて思ってしまうんですけどね。
考えてみれば、「正義」がどちらかであるかと考えると、未来の世界では大悪党で間違っていないのかもしれないなあ、とネタバレコメントを残してしまいますw。

広場のポケモン達の心を掴みとったヨノワールさん。
ジュプトル捕獲作戦に向けて、動き始めます。
アグノムを囮として水晶の洞窟へ向かわさせて、そのスキにジュプトルを捕まえること。
アグノムが向かったといううわさを皆で広めてほしいとのこと。
ジュプトルの捕獲は私一人(ヨノワールを示す)にまかせて欲しいとのこと。
なかなか怪しいんですけど、ここは支持に従うしかありませんね。

作戦を立てていることに気付かれないようにするため。
プクリンギルドは平常運転。
ジュプトルの成り行きは気になりますけど、助けを求めるポケモンがいるわけですから。
雑念を捨てて、任務に取り組んでいかなければなりません。
ちなみに、操作をしている私はニコ生を見たりニコ動を見たりと・・・
全く集中していないんですけどね!

三日間の日常が過ぎ去った後・・・サマヨールがジュプトルを捕獲した知らせが。
ヤミラミに連行されているジュプトル。サマヨールって一人の探検家じゃなかったの?
soradan-12.jpg
これから、未来にジュプトルを連行していくみたい。
中央に開いている穴が時空の歪み、未来へとつながっています。
ジュプトルは縄で縛られ、口枷もされている状態。
ヨノワールの言動がおかしいことについて、何一つ意義を唱えられないようにしていますね。

あの憧れだったヨノワールさんとの一生のお別れ。
広場に集まるポケモン達が涙ぐんでいます。
ヨノワールさんは、私達エムブレムに最後のお別れを言いたいと。
群衆から、私達を前に出させて・・・
soradan-13.jpg
優しそうな口調から一変、私達を引きづりこみました。
ネタバレのコメントですけれど、これってピカさんまで連れていく必要なかったんじゃないの?w
完全な巻き添えですね。

未来の世界へ・・・。
ピカさんが未来の世界とはどんな世界なのか、想像していましたが・・・。
その実態はどんな感じなのでしょうか?

ときのはぐるま防衛 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

りゅうさのどうくつ。
ここまでかなり強くしてきたので苦戦することはないものの。
後半には600族であるバンギラスが出現する程となりました。
さすがに最大火力の火炎放射で一撃で倒せる相手ではありましたでしたね。
もっとも、状態異常を駆使しないと戦えないような敵でもないですけどw。

流砂の洞窟最深部には、エムリットがいました。
やはり、ときのはぐるまを守る番人みたいです。
もうユクシーからのテレポートを受け、ときのはぐるまが盗まれていることを知っている様子。
私達を盗人と勘違いし、襲ってくるのでした。

VSエムリット。
火炎放射二発で終了
さすがは原作でもネタポケとなっているぐらい・・・ポケダンでも悲惨w。

戦闘後にエムリットと話して誤解は解けたものの・・・。
そこにときのはぐるまを盗み続けている犯人、ジュプトルが登場。
私達との戦闘で消耗していたエムリット(消耗していても勝ち目無いような)をはねのけ、エムブレム両名を突き飛ばし、みすみすときのはぐるまを盗まれてしまうのでした。

ユクシー、エムリットと来て、この次は確実にアグノムなんでしょう。
時の歯車は私の時空の叫びから、すいしょうのどうくつにあり。
ヨノワールさんの協力の約束も受け、プクリンギルド総力ですいしょうの洞窟へと臨むことになりました。
ミノマダムのむしくい(持ち物のタネや薬、グミなどを消費する)ことにいらいらしつつも、モンスターハウスを切り抜けて、最深部へと進んでいきます。

今度は、私達よりも先に着いていたジュプトル。
アグノムを倒して、ときのはぐるまを盗もうとしていました。
させじと、私達エムブレムもジュプトルの前に立ちふさがります。
今度はイベントで終えることもなく、戦闘へ。

VSジュプトル。
炎タイプだから相性がいいこともあって。
ひのこふういんの連結技(同時に技を繰り出せる)から、火炎放射の連射で倒すことができました。

でも、イベントでは何故か負けたことになってるw。
ときのはぐるまを盗もうとするジュプトルに対して、アグノムは仕掛けておいた罠を発動。
ときのはぐるまを水晶で覆って、盗めなくしてしまいました。
これに対して、ジュプトルはアグノムを倒して仕掛けを解かせようとするとき・・・
ヨノワールさん登場!(二番煎じ
二人が知り合いである言葉をマジ合わせ、二人ともどこかに消えて行きました。

ジュプトル捕獲作戦 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

これまでのストーリーの説明から省いていたんですけど。
ときのはぐるまは、エムブレムが探検家になった時から、ぬすまれ続けています。
そして、今回、遠征にいってきたユクシーのときのはぐるまが、とうとう盗まれてしまいました。

この事件には、あのプクリンが大激怒。
プクリンギルドに誓った約束・・・誰かが話しを漏らしたわけでもありませんけど。
何かしら責任を感じているのでしょう。
soradan-11.jpg
そして、この顔である・・・。
ときのはぐるまを盗み続けている犯人はジュプトル。
プクリン同様に、ポケダンシリーズで株を大きく上げることとなったポケモンだと思ってますw。
ジュプトルを捕まえるため、残りのときのはぐるまをギルド総力をあげて探すことに成りました。

エムブレムが担当することになったのが、「きたのさばく」。
時折砂嵐が吹いてきたり地面タイプのポケモンが多く存在するので。
電気炎タイプの組み合わせでは辛いよくに見えますけどね。
もはやスペシャルリボンを持ったひのこで、すべてのポケモンを今ひとつでも倒せてしまいます。
まさに、ごり押し☆。
砂漠のという名前にしては、1フロア自体が狭く進みやすくなってるなあって感じました。

再奥には、大きな大きな・・・不自然な程の大きな流砂がありました。
私「ここに来たことがある」の直感を受けて。
危険やリスクという言葉を考えず、流砂の中に飛び込むこととなりました。
もう滝の勇気とは違って、命の危険性がある賭けになってますね・・・。
せめて一匹が命綱をかけて潜ってみる・・とかさあw。

流砂の下には、やはりダンジョンがありました。
ときのはぐるまを探して・・・「りゅうさのダンジョン」へと進んでいきます。

多勢に無勢 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

長い遠征から帰ってきて、普段通りの探検隊の生活へと戻って来ました。
ここで、有名な探検家ヨノワールさん登場!
一度クリアしたことがある私には(#^ω^)と思ってしまうんですけどね。
現れて彗星のごとく実績を上げ、賢者にも引けをとらない知識を持つ、誰もが憧れる探検家です。
プクリンギルドの遠征結果を聞きに来たみたい。
プクリンはユクシーとの約束を守り、遠征は失敗だったと答えていました。

場面は代わり、またもやドクローズ。
やられたウサを晴らしたいけど、プクリンにはどうしても勝ち目がないから、弱い私達エムブレムを狙うって。
本当にガキ大将みたいな、嫌な性格をしていますねw。
ルリリマリルが探していた水のフロートを取り上げ、エレキ平原に置いてくるいたずらを仕掛けてきました。
早速、私たちはエレキ平原に向かったんですけど。
私達が出発した後で、ヨノワールさんがこの事件を聞き出し・・・
「!?、今のエレキ平原に近づいてはいけない!エムブレムが危ない!」
と話し、急いでエレキ平原に向かって行きました。

さて、場面は戻りエレキ平原奥地に到着したエムブレム。
奥に「いかにも取ってくださいよー」みたいに置いてある水のフロートを発見。
近づこうとしたら、他のポケモンに虐げられて神経が過敏となっているライボルトと対面しました。
・・・ライボルトはいつ見てもかっこいいなーって見とれながらも、戦闘へ。

この数の暴力であった・・・。
soradan-10.jpg
周りのラクライは火炎放射で一撃で倒せるレベル。
私ことロコン自体はグミドーピング強化で全く痛くないほど強くなっているんですけど。
危ないのは相方のピカさんの方ですね、当然、相方の方が死んでもガメオペラです。
作戦を「ここから逃げろ」に変えて、私一人で立ち向かうこととなりました。
正直、でんじはや追加効果でマヒの状態異常が発動していたら、負けていたかもしれません。
結構、ぎりぎりな戦いとなりました。

一戦を終えた後で、もう一戦仕掛けられるといったところに・・・ヨノワールさん登場!
賢者の必死の説得により、ライボルト達は帰って行きました。

水のフロートをルリリ兄弟に返して、この事件は一件落着。
まだドクローズとの決着は先延ばしになるみたいですね。
ヨノワールさんはいい探検家だ!と思わさせるためのイベントなんでしょう。

このあと、賢者のヨノワールさんに、過去と未来のビジョンを見る私の能力について聞いていました。
これは「じくうのさけび」と呼ばれる能力であること・・・それ以外は分からないとの返答です。
しかし、「元人間でじくうのさけびを持つ私」にニヤリと笑ったような?
ここでもうフラグがびんびんですね。

ぐらーどん? 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

宝物を求めて・・・ねっすいのどうくつ
かなり楽に進んでいけるダンジョンでした。
ロコンの特性がもらいびだったことが大きかったですねw。
途中で10万ボルトの技マシンを入手。
主人公ピカでプレイした時も、大活躍してくれた技でしたw。
周り9マスに強力な電気技を与えてくれるので、モンスターハウス対策になります。
最もCPUがきちんと使ってくれるかどうかは別なんですけどねw。

最深部には、先ほどの石像のポケモン・・・グラードンが。
ご丁寧にも、ペラップ達の解説で盛り上げてくれますw。
soradan-8.jpg
先にネタバレをしてしまうと、このグラードンはユクシーが創りだした偽物なんですけどね。
しかし、偽物でもグラードンの専用特性である「ひでり」は顕在。
伝説ポケモンによる種族値の暴力が襲いかかってきま・・・せん。

ポケダンシリーズは基本的にはボスが弱すぎますw。
なぜなら、電磁波やあやしいひかり、ふういん(ポケダンでは動きを封じる技)があるので、一方的にタコ殴りにできてしまいます。
日本晴れ状態によって、炎タイプの技の威力が上がっていますから・・・。
相手に攻撃されるまでもなく、倒せてしまいました。
何故、カイオーガにしなかったし

このきりのみずうみに存在する宝物とは、「ときのはぐるま」。
このはぐるまがないと、周辺の時が止まってしまうことになり、世界の崩壊に繋がってしまう大切なものです。
どうみても、後々ぬすまれるフラグですね、はい。
ユクシーには、このはぐるまが、きりのみずうみにあることを広めないでほしいとのこと。
プクリンギルドに誓って・・・と、硬い約束を結びました。

ようやく、プクリンギルドの家に帰還ー。
長い長い遠征で、広場に戻ってくるのも久々ですね。
とりあえず・・・溜りに溜まった不思議の箱(広場じゃ開けられない)を開封していかないとw。
soradan-9.jpg
中にはキュウコンの尾といった、持っているだけで効果のあるレア持ち物をゲットできました。

宝物を探して 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

遠征先のきりのみずうみに到着。
名前からいって、お馬鹿な氷の妖精でも住んでいるのかと思ってしまいますね。東方厨乙
まあ、宝物を探してダンジョンを探検することとしましょう。
おっと、入り口の前に如何にも重要そうな赤く光る石が・・・(←フラグ

のうむのもり
名前の通り、霧が濃いマップです。
天候は霧。
DPやバトレボのように、命中力が下がるのではなく。
何故か電気技の威力が1/2になる天候効果のようです。
・・・空気中に水分が含まれていたほうが、空中放電する際には電気が流れやすいような気がするんですけど。
寧ろ、炎タイプの威力が下がってしまいそうですねw。
今回は私がピカチュウではないので、電気タイプが主力技ではないから、影響は少なめでしたね。

のうむの森の奥地には、傾いているグラードンの石像がありました。
明らかに怪しそうな石像・・・ここでも私の過去を見る能力が大活躍。
グラードンに先ほどの赤い石、日照りの石をはめ込むことで、深かった濃霧が晴れて行きました。
グラードンの特性「日照り」を生かしたギミックだったのかもしれませんねw。
霧に覆われていた部分が見えるように・・・そこにはテーブルマウンテンが。
チェンソフト好きですねw,テーブルマウンテン。
そこにはきっと宝物があるのでしょう!。

先に進もうとした矢先に、ドクローズが邪魔を仕掛けてきます。
両チーム戦闘体勢に入り、またもや毒ガススペシャル攻撃が来るというところに・・・。
我らの親方プクリン登場!
soradan-7.jpg
今回も、ただ転がっていくセカイイチを追いかけてきただけ。
あたかも偶然、エムブレムVSドクローズの合間に入ったようにも見えるんですけどね。
惚けている仕草の裏には、私達エムブレムを先に進ませて、ドクローズを足止めしているんですよね。
非想天則における、幽々子様のようなカリスマ性があります。

このあと、ドクローズがプクリンに対して、毒ガススペシャルを放ちました・・・が。
気づいたら、ドクローズの三匹が地面に倒れていました。
さすがは誰もが恐れる探検家プクリン。
全く攻撃を受け付けず、プクリンの「たあーーーーーーーーーーっ!」を受けて、のびてしまったらしいですw。
この出来事は暗転中だったので、詳細は不明。
一体、何が起きたんでしょうかw。

遠征 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

ギルド内での遠征メンバーが発表されました。
セカイイチの入手に失敗し、ペラップからも選ばれないだろうと言われてしまいました。
続々とメンバーが発表されていくなかで、ピカさんもさすがに諦めモード・・・。
そんな中で、最後の最後に、ピカと私の名前が呼ばれました!
結局、選ばれたのは探検隊のメンバー全員w。
ともだち!ともだち!楽しいから皆で行こう!とピクニック気分なのがプクリンらしいですねw。

探検隊のメンバー15人ぐらい。
さすがにメンバー全員で集っていくことはできないので、現地までは3-4人ごとに別れていくことになります。
普通はベテラン+初心者とかの構成になると思うんですけど。
私達エムブレムに加えて、1つ先輩のビッパだけのチームってどういうことなのw。
経験を積めってことなんでしょうか。

山の向うへを目指して、山脈を抜けましょう。
えんがんのいわばへ。
ここは水タイプやドラゴンタイプに加えて、熱い脂肪を持つタマザラシなど、タイプ一致技のひのこが効かない敵が多かったです。
とはいっても、特別ダメージを受けるような技もなかったので、さっさとクリアしてしまいました。
私ことロコンは階段から降りた時に、かしこさスキルの「ハナがきく」で道具の数が分かるんです。
フロア内に落ちている道具を拾った時点で、さっさと階段を降りていくことにしています。
苦戦しているわけでもないし、レベルも十分みたいですから。

続いて、ツノやま
山なのに、アゲハントやパラセクト、モルフォンといったような虫タイプのポケモン達が住んでいます。
炎タイプのロコンなら余裕かなーって悠々と降りていったんですけど。
立ち塞がるのは、ポケダンシリーズの害悪技、ぎんいろのかぜですねw。
範囲が1部屋内全体攻撃。
こちらは私、ピカ、ビッパの三人にダメージを入れられてしまいます。
その上に、原作と同じように何割かの確立で能力上昇する効果つき。
ポケダンではステータスだけではなく、移動速度も上昇するというおかしな仕様となっており。
ヘタをしたら、モルフォン一人が遠くにいたら、ぎんいろのかぜを二連続で打ってくるという可能性がありえます。
今回の場合も、ちょうどモルフォンがXY軸以外にところにいたので・・・。
ぎんいろのかぜを連続三回も受けることになりました。
効果今ひとつの私はいいんですけど、ピカさんとビッパさんが同時に昇天・・・。
ふっかつのたねを2つ持っていたので、ぎりぎりでガメオペラにはなりませんでした。
炎タイプは恐ろしいぎんいろのかぜ、同全体工芸のこなゆきを今ひとつにできるのが強みですねw。

キャンプベースに到着ー。
ペラップに遅い!って小言を言われるのはもう慣れてしまいましたねw。
それにしてもこの探検隊のキャンプ・・・
soradan-6.jpg
なんて変な集団なんだろうw。

友情 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

リンゴの森。
虫タイプが多く生活する不思議のダンジョンです。
私はロコンなのでひのこを放つだけで、面白いぐらいに進んでいくことができますねw。

私は時の探検隊をクリアしているので、「かしこさ」の大切さをよく知っています。
お店でもまずグミは優先、手持ちのお金をすべて消費してでも買い集めるようにしています。
この努力のおかげで、ようやく私は「ようりょうよし」を覚えました。
このスキルは技を使ってもたまにスキルpp値が減らないという良スキル。
基本的に通常攻撃は少なく、PPマックスを持ち込んで技のみで戦うことにしているので、すごく助かりますw。
また、新しいかしこさスキルを覚えていくことは楽しみなので、かしこさグループはとかは調べないようにしています。
もうほとんどどんなスキルがあったのかすら、覚えていないですw。

リンゴの森、最深部に到着。
世界樹みたいな大きな木になっているリンゴが、セカイイチなんでしょう。
収穫しようとしたら・・・先に待ち伏せしていたのはドクローズでした。
後ろの二人は空を飛べるから分かるけど・・・スカタンクは4本足でどうやって大木に登ったの?w
いろいろと難癖つけてくるドクローズ。
私はよし、殺るのかー!と攻撃する気満々でしたけど。
ドガーズとスカタンクの超くさいおなら攻撃で、イベントのうちにあっけなく昇天。
においによる攻撃はどうしようもなかったみたいw。
仲間に見捨てられ、一人取り残されていたズバットには同情してあげますw。
毒タイプに聞く辺り、毒による攻撃ではないみたいですね。

結局、セカイイチの入手に失敗し、怒られる探検隊エムブレム(そーいう名前。
ペラップと一緒に、プクリン様に謝りに行くこととなりました。
プクリン「失敗は誰にでもあるから仕方ないよー」
と慰めてくれるんですけど。
プクリン「それでセカイイチは?」
って、聞いてくる辺り、よっぽど食べたいんでしょうねw。
そんな会話の中、ペラップもとにかく必死。
soradan-5.jpg
その努力の甲斐もなく、子供みたいな泣き方で、親方様のハイパーボイスが飛んでくるんですけどねw。

その時に出てきたのはドクローズ。
私たちが取ろうとしたセカイイチをプクリンに届けにきたみたい。
こいつうざい・・・絞めたい・・・と憎悪が沸くのと同時に、良かったねプクリンと和んでしまう私もいますw。
当然、スカタンクはプクリンのためではなく、プクリンに取り入るための作戦でしたけどね。
一見落着かと思いきや、失敗の罰はペラップから授かるのでした。
今晩、飯抜き!

皆がむしゃむしゃぱくぱく食べている中で、机の上座近くで立って眺めているピカさんと私。
・・・これは辛い、拷問レベルw。
せめて自分の部屋にひっこんでいればいいのにね。
まじめにいえば、リンゴの森にたくさん落ちていたリンゴが冒険者バックの中にたくさん入っているので。
それを夜に食べればいいじゃないかなって、考えてしまいますw。
でも、それを行わずまじめに罰を受けている辺り。
ピカさんはまじめなのでしょうか?w

その朝、空腹で気力がでないピカさん。
任務にも失敗したし、遠征には選ばれないという落胆も大きいようです。
そんなときに、こっそりと昨日の夕食分の食べ物を分けてくれるギルドのメンバーは優しいですねw。
soradan-4.jpg
落ち込みかけてたのに、皆に励まされて持ち直す・・・いい世界だなあって感じてしまいます。
▼追記を読む(コメント返答)▼

ドクローズ 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

今日も朝礼、お仕事お仕事!
近々、ギルド内で遠征が行われるみたい。
プクリン親方直々に、新米でも遠征メンバーに選ばれるかもしれないとのことです。
選ばれたいと張り切るピカさん。
今日もがんばって依頼をこなして行きましょうか。

掲示板の前に言ってみると・・・最初のボスだったドガースとズバットがいました。
探検隊になろうとしているピカさんをm9する両名。
私たちに負けておいてそれはないでしょうwと思っていたら、「ボスがいたら負けなかった」と言い訳する始末。
それ、暗に自分たちは虎の威を借る狐だって言っているようなもんですよねw。

チームドクローズのボス、スカタンク登場。
ポケモンアニメのドガースやアーボからもわかるように、毒タイプって悪役に使われることが多いですよねw。
ドガーズ、ズバット、スカタンク・・・
毒悪の地面弱点をドガーズとズバットで補える辺り、タイプ補完としてはなかなか優秀なのかもw。
遠征にいくとうわさを聞いて、わるだくみで特攻を二段階あげていく辺り・・・
まあ、私たちは普段どおり依頼をクリアしていきましょうっと。

翌日・・・いつもの朝礼のはずが今日は変わった展開。
なんと、このギルドに昨日ちょっかいを出してきたドクローズが助っ人で参戦するとのこと。
soradan-3.jpg
親方様との面識もないみたいだし、どうやって取り入ったのか謎ですw。
現時点でプクリン様のカリスマ性は皆無だから・・・
セカイイチやらリンゴの贈り物でもして、懐柔したのか。
スカタンク「遠征生きたい」プクリン「いいよー!!!」の二つ返事で返したかのどちらかでしょうねw。
子分の敵討ちということで、根に持っているだろうし・・・。
めんどうなことになりそうですね。

その日の深夜・・・
腹が減ったとかなんとかで、ギルド内のセカイイチを平らげてしまったドクローズ。
セカイイチとは、おやかた様の大大大好物・・・なくなったら大変なことになるらしいです。
犯人が分かっていないけど、一番の被害者はペラップとなりそうですねw。
結局、セカイイチをとってくるという任務を、こちらに押し付けられてしまいました。
そんな重大な任務なら、新米ではなくベテランの探検隊に任せてもらいたいぐらいですw。

探検隊らしい探検 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

ポケモン不思議のダンジョン最新作・・・
マグナゲートと∞の迷宮の発売日がいつのまにか決まっていました。
残念ながら、私は買うことができなさそうですw。
飛び出せ!どうぶつの森の発売が楽しみで待っていますし。
現在、面白いと評判がいいブレイブリーデフォルトを我慢しているぐらいなので・・・。
ブレイベリー、定価6000は高いよ・・・。

気を取り直して、少し間が空いてしまいましたが、空の探検隊へ。
ペラップから、未開の地を探索してこいと言われ、滝へ。
これには相方のピカさんも大興奮。
これまで、しょうもないと言っては失礼だけど、日常茶飯事な事件を解決してきただけですしねw。

激しく叩きつけている、大きな滝。
触れようとすると、水の圧力で吹き飛ばされる辺り、相当な高さがある崖なんでしょうね。
ピカさんはともかく、私(ロコン)は大丈夫なのかな?w
効果抜群だよ?

ここでまた、未来・・・ではなく、過去を見ることができる能力発動ー。
滝に触れたことが発動するきっかけらしいけど、水って流れ続けるんじゃ
真っ黒なシルエット。
コナンでいう犯人的なポケモンが、滝につっこんで、其の裏にあるダンジョンへと進んで行きました。
どうみてもプクリンです、本当にありが(ry
触れるだけでも痛いような滝をくぐり抜けるため、滝に全力でぶつかるピカさんと私。
効果はばつぐんだ!・・・の上に、普通のポケモンでも結構な水量なので下によく流されなかったなあってw。
結局、親方が行ったことあるし、未開の地ではないんですね・・・。

不思議のダンジョン内部へ。
炎タイプのロコンだとかなり厳しいマップです。
あわや水鉄砲、遠距離攻撃でHPの半分が削られるので非常に怖い・・・。
ふっかつのたねを使わされた場面も・・・ポケダンとはいえ油断は禁物ですね。
電気タイプのピカさんにダメージを任せてしまって、進んで行きました。

そういえば、チリーン編成所が使えるようになったので、他のポケモンを仲間にすることができるようになりました。
ポケダンでは、仲間を率いることにデメリットが少ないです。
倒されても相手がレベルアップしないし、PPで限られた技を使ってくれるし、配分経験値もへらないので。
ただ、移動や戦闘がめんどくさくなるぐらいですねw。
ポケモンらしい、悪くないシステム。
ただし、どうぐ活用のチェックを外しておかないと、倒れた時にふっかつのたねを使われたりするので、忘れないようにしないとねw。

ここの最奥は水が流れ出す水洗便所トラップがある仕掛け。
ここでもロコンの能力が発動されるわけですけど。
あの最強で凶悪の悪の大王プクリンが流れていく姿を想像するのは、面白いですねw。
プクリンが忘れていたけれど、記憶にあったということから、過去を覗いた力が証明される探検となりました。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

あのころにもどりたい 感想 

ヴァーレントゥーガ 東方ver あのころにもどりたい ver1.086

感想
遊び甲斐があるフリーゲームですw。
元にしているヴァーレントゥーガ自体が、フリーゲームとは思えない程のクオリティがあることに加えて。
東方としてのヴァーレントゥーガを面白くさせるための工夫や努力が感じられました。
ここがフリーゲームならではの面白さなのかもしれませんね。

まずは、メジャーからマイナーまで東方キャラ多さがすごいですねw。
旧作キャラまでその範囲は広がり、るーことやイビルアイやら・・・誰得なんだ!って思えるぐらいのサブキャラまで出てきますねw。
特にwin版以降のキャラには、原作の弾幕を再現したスペルカードを使うことができます。
アンファインドダークネスやグレシドーマタージといったような、特徴のある弾幕は分かりやすいですね。
同時に使い過ぎるとわけが分からなくなりますけど、スペカエフェクトを見て楽しむことができます。
敵味方含めて、計60体でのスペルカード合戦のカオスぶり、一度見てみたいところですw。

後、個人的に嬉しかったのが、フィールドマップや戦闘で流れるBGM。
こういうシミュレーションゲームでは、よく勢力ごとにBGMを変えるゲームが多いのが特徴的ですけど。
このゲームは自由度が高いので誰でもマスターになることができ、勢力ごとにBGMを設定することはできないのでしょう。
其の代わりに、ランダムで東方アレンジ曲が流れてくれます。
私はどちらかというと、こっちのほうが好きですねw。
同じパターンとなって、単調なBGMに飽きてしまうことがありますけど。
いろいろとBGMが変わったほうが、長続きしやすい気がします。
魅魔様の人材プレイの時、リーインカーネーションのアレンジが流れた時には、ちょっと嬉しかったですねw。

キャラゲーとして、魅力的なシミュレーションゲームなんですけど。
難点は、ゲームバランスかなあ。
始まって最初の方は辛い、どのゲームでも同じことが言えますけれど。
ターンが経つに連れて、簡単になりすぎてしまいますね。
恐らく、CPU側が一斉特訓を行わないのでしょう。
時間がたっても敵の強さが変わって行かない(人材はターンではレベル上がらない)ので、いつのまにか無双ゲームとなってしまうことが多かったですね。

このゲームの最も面白い期間は領土を6-7個手に入れた序盤-中盤まで。
そこまでくるとお金で訓練を回せるようになってしまうので、一般兵のレベルをぐんぐん高めていくことができます。
そうなってしまうと、もう侵略するだけのゲームになってしまいますね。
一周目では侵略することが楽しいと思えるので大丈夫なのですが。
二周目ともなると、面倒くさくなってしまい飽きてしまうことになってしまいますw。

人材プレイ後編 

ヴァーレントゥーガ 東方ver あのころにもどりたい ver1.086

阿礼乙女を使う時が来ました。
仲間にしたキャラは・・・
anokoro-11.jpg
月のチート、綿月豊姫。
今回は月勢力が本気モードとなっているので、全人材ユニットの中でもトップクラスの性能を誇るキャラでしょう。
ついでにその後に、アリス・マーガトロイドを仲間に引き入れて、阿礼の出番はオシマイ。
魅魔のばけばけ、アリスの魔法使い、豊姫の月人と、人材雇用の範囲が一気に広がりました。
ここまでPTが完成してくると、守矢勢の中でもトップクラスの部隊となりますねw。
たまに、一部隊だけで攻撃を強制させられたりします。
余裕で勝てたりしますけどねw。

このゲームはスペルカードの威力が半端無いので・・・。
全軍の指揮権がない場合では、他の部隊(マスター含)を囮にしてしまうのが楽でした。
スペカを使い切らせて、こちらのスペカで逆転するってパターンですw。
豊姫の奥義攻撃も強烈、心地良いピチュ音が鳴り響いていきます。

そんな、最強を誇る我が軍の前に、立ち塞がる強敵が・・・
VS綿月依姫。
硬すぎ・・スペカなしでは倒せないのではないのかって感じます。
最後は、綿月姉妹同士の小競り合いとなる辺り、さすがチート同士の対面ってところですねw。
anokoro-12.jpg
人材ユニット同士のガチのぶつかり合いでした。
スペカも完全消費、相手軍の虎丸星も後に退場してしまって。
結局は、二人での夫婦喧嘩となりましたw。
どちらもHPを削りきられることもなく、制限時間で終わってしまいましたね。

このあと長きにわたって、綿月依姫との争いが続いているんですけど。
とうとう浮き領土に孤立化、全力で倒してしまいました。
他にも、マスタークラスの仲間を引き入れてきたので、こんな強力な軍勢に。
anokoro-13.jpg
左から・・・
魅魔、綿月豊姫、アリス・マーガトロイド、聖白蓮、藤原妹紅、鳳来山輝夜、夢子、綿月依姫。
クリアメンバーは、最後に夢子が八意永琳と変わっていました。

もうこれだけでもすごくカオス弾幕w。
何がなんだか、わかりませんね。
anokoro-15.jpg

人材プレイ 前編 

ヴァーレントゥーガ 東方ver あのころにもどりたい ver1.086

人材プレイとはマスターではなく、自分を人材に見立てて始めるモードです。
つまり、CPUのマスターに雇ってもらって、一兵隊を操りマスターを勝利に導いていくことが目的です。
難易度はルナティック、ストーリーは3つ目。

私が選んだキャラは魅魔様。
雇ってもらう勢力は、このストーリーで弱小国の守矢勢力。
anokoro-10.jpg
この画像だけ、謎かSS。
部下を雇ってもらって、1小隊を引き入ります。
戦闘ではまだ全軍を率いる身分ではないので、この魅魔部隊のみを動かすこととなりますね。
魅魔様は広範囲のスペルカード(?)が2つもあり、合計三回も攻撃できるので、使っていて面白いなあって感じましたw。

でも最初のうちは相当辛い日々が続きます。
相手の敵将は限界突破済み、魅魔様一人でも太刀打ち出来ないことが多く・・・
領土を奪われ、左上の隅に徐々に追い込まれていくように成りました。
領土数が2になることさえありましたねw。
幸いにも、星蓮船組の背後を付いて、防衛能力の高い星蓮船を制圧できていたので、敗退にはなりませんでした。
それでも、大将八坂様を守るため、忙しかったですw。

毎度のごとく、紅魔館勢がマップ半分近くまで勢力を拡大し続けて・・・。
ここら一体は、星蓮船勢、霊夢勢、紅魔館勢、妖々夢勢、妖怪の山勢、そして守矢勢と、カオスな領土争いが繰り広げられます。
弱小国にとっては、大国に狙いを付けられることもなく、勢力を蓄えられるので、いい展開となりました。
星蓮船を上の防衛戦とし、南への展開に切り替えていきました。
NPCが決めてるとはいえ、悪くはない戦略です。

我が魅魔軍は、旧作からのエリスを仲間に加えて・・・。
もしかしたら、自分の種族しか仲間にできないのかなと思っていましたけど。
ちゃんと救済措置がありました。
anokoro-14.jpg
何に使うんだろうと疑問に思っていた、スキマコマンドから・・・。
どんな種族でも間を取り持ってくれる人材が仲間に入れられました。
ふむふむ、使うタイミングを見極めていかないとね。
強さはほとんどないので、仲間にしたいユニットが出てきた時に、お借りすることにしましょうか。

ドラクエ写真集2 

ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族

今日は学校でいろいろあって、もう疲れてしまってw。
ドラクエもやりたいということで、また手抜きの写真紹介で・・・w。
眠り姿+おまけって感じ。

dq10-7.jpg
ビッグシールドが眠っている姿。
写真をとった方向がよかったのか、どうみてもせんとくんにしか、見えなくなりましたw。

dq10-8.jpg
今でも大人気の狩場、斑目いちょう。
その時一緒に狩っていた、フレンドが言いましたけど、見方によっては白目に見えてきますw。

dq10-9.jpg
ポポロバの洞窟のベビーマジシャン。
チーム結成の原点となった場所であり、思い出深いところですw。
さすがは赤ちゃんといったところか、寝姿は可愛らしいですね。

dq10-10.jpg
マヒでビキビキ、動けない・・・。
痛々しそうな顔がかわいそう。。
決してそういうプレイではありませんからね!
こうやって横から弓を見ると、うす過ぎますねw。

ドラクエ写真集1 

ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族

レンジャーの育成をがんばっていまして、なかなか記事がかけない状態ですw。
ネタは頭の中にあるのに・・・。

今回は、ドラクエ10で取った写真の紹介。
序盤の頃は、PTの一人が眠らせる技を持っていたので、その間にモンスターを撮影してみました。
簡潔なコメントしか入れませんけどねw。

dq10-3.jpg
名前も忘れた獣(蹴)。
寝てるとはいえ、この牙は迫力ありますねw。
尖そうな爪といい、よく作られてるなって思います。

dq10-4.jpg
アプデ前は大人気、ベンガルクーン。
今でさえ少し減ったけど、まだまだ槍のけもの刈りとして使われているみたい。
異常な程の湧きはなくなったけど、十分美味しい経験値を持ってます。

dq10-5.jpg
どう猫島。
寝ながら空をとぶって、重力どうなってるの?w

dq10-6.jpg
寝ていると可愛らしいメイジキメラ。
禿頭が光ってますw。

名門ポケ学Ⅱ 感想 

カイロソフト「名門ポケ学Ⅱ」の感想です。

ゲーム発展国もそうだったんですけど。
カイロソフトさんは独自の発想力がありますねw。
「学校を作る」というシミュレーションの中で・・・。
リアルみたいに毎日学校へ行くという概念に縛られないで、独自の環境を作り出しているのがすごいと思います。
ゲーム機の画質や絵ではなく、「面白さ」というゲーム性で勝負していることをひしひしと感じました。
だからこそ、オートセーブもできるようになっていますから。
簡単に手軽で遊ぶことができるシミュレーションとなっていますね。

個人的には、カイロさんのソフトを家庭用ゲーム機・・・3DSで遊びたいという欲望が湧いてきますねw。
ゲーマーと自覚している私には、やっぱりアプリのミニゲーム性は好きになれません。
手軽にではなく、遊びやすさで作られているカイロソフト性のゲームを遊んでみたい・・・。
それは何年後の先の話か・・・もしくは有り得ないのかもしれませんけどねw。

残念なところは、先ほど述べたように、単純すぎるってところですね。
生徒さんが卒業していくんですけど、まだ一年目の生徒さんは数が少なくて覚えることができます。
志望職業にいけて良かったねって思える卒業式となるんですけど。
年が経つに連れて生徒数が増える分だけ、感動が薄くなってしまいます。
誰かわからないので卒業した、お金もらえた、やったー!ではちょっと寂しすぎるかなあw。
生徒とのイベントを増やしたり、おまけみたいな感じとなっている部活動での活躍(大会も毎年強制にしてもよかったかも?)などで、関わりが増えたら良かったなって感じています。

名門ポケ学 

単発ネタです。
カイロソフト「名門ポケ学Ⅱ」をiphone5で遊んでいました。

昔、カイロソフトはゲーム発展国++で相当はまりこんでいました。
私はシミュレーションゲームが大好きなので、シリーズにぴったし合うんですよねw。
今回は少数記事ですが、名門ポケ学Ⅱのプレイ日記を書きます。
ゲーム概要としては、学校をつくろう!って感じですねw。
先生を雇って、好きなように教室を作って施設を整えていくって感じかな。

まずは操作性をチェック。
どのゲームも同じなんですけど、こういうミニゲームアプリはチュートリアルが少ないので、ロードを何回もして理解することから始めなければなりません。
建物の建築や先生の雇い方・・・数値の概念やバランスが分からないので、苦労します。
最初は講師を雇いすぎて、すぐにゲームオーバーになってしまいましたw。
1教室に1担当という概念は、ここでは通用しませんでした。

どちらかというとこのゲームは、先生が重要ではありません
教える授業は一学期二学期三学期、どれも始まりの一回だけ。
その割にはえらく給料が高いので、まずは施設から取り組んでいくこととなります。
さらに施設は使用回数によってレベルが上がっていくので、早く建てたいですねw。
このレベルは施設を立てなおしてしまって、そのまま継続されるので・・・。
後で教室の近くにたてなくないって思っても、移動させられるので安全です。

不覚にも笑ってしまったのがこちら。
pokegaku-1.png
恥ずかしながらも告白して付き合い始めたのに・・・。
これを校内新聞の記事にされるのは、可哀想ですw。
まだまだ6人以下の学校で、バレバレなんでしょうけどね。
プライバシーの意味がほぼない気がしますw。

2年以降でもまだまだ財政に圧迫させられます。
授業が高くなる試験をクリアしているんですけど(リセット禁止縛りで)。
なかなか赤字を抑えるのは難しい・・・。
pokegaku-2.png
先生が少ない!って苦情が着てるんだけど、これ以上増やしたら黒字が見込めない状況となるので、雇えませんでした。
我慢しようと粘り続けてきた結果、この後すぐに転機が訪れました。
転校生が現れ、少しぐらいの赤字ならまだ大丈夫と、先生を増やしたら・・・。
評判がよくなったのか、次々と生徒達が転校してくれました。
ここまで着たら、施設も増やしていけるし、楽な状況となりますね。

卒業一期生。
pokegaku-3.png
まともな就職先、ケーキ屋さんしかない(´・ω・`)。
ワユは最初に一人の生徒だけ名前を付けられるんですよね。
それにしても、この遊び人、年収200万と以外にも高いんですけどねw。

まあ、ここまで着たら後は攻略も何もない、ただ好きなふうに作って遊ぶ感じかなw。

カオス弾幕 

ヴァーレントゥーガ 東方ver あのころにもどりたい ver1.086

引き続いて、ルナティックモードをやっていこうと思います。
シナリオは2を選択、今回プレイするのは紅魔館面子ですね。

紅魔館の立ち位置が結構辛い・・・。
中央にあるので籠城しにくく、どこで戦力を蓄えるかが問題となります。
もう紅魔館を捨てて、まずは南に位置する魔界を制圧してから、ユニットのレベルを上げていく作戦で。

その魔界を守る神綺様がとにかく強い…。
anokoro-7.jpg
ルナティックの説明通り、最初から「限界突破」している神綺様。
周りの雑魚を葬ったけれど、一人戦い続ける御姿は戦国無双やFE漫画「覇者の剣」のマードックを思い出しましたw。
制限時間ぎりぎりにはなりましたけど、ほとんどの一般兵を失いながらもなんとか倒せました。
失った数は多かったけれど・・・この神綺様を仲間に率いれたことで、得られたものも多かったですw。

この魔界の人脈から・・・
夢子、アリス(旧)、ユキマイの怪綺談から、幻月夢月といった旧世代を引き入れていきます。
正直、人材ユニットなんて高レベル一般兵が強すぎて、要らないんですけどね。
もう今回は人材ユニットで構成された一軍を作ることを目的としています。

そのあとは、永遠亭との戦い。
anokoro-8.jpg
マスターの輝夜と戦う前に、腹心の永琳を孤立させて倒してしまう、という図ですね。
残念ながら、永遠亭の人達は種族が合わなかったので、仲間にはできませんでした。

そこからはもう世界との戦い。
地霊殿組を滅ぼし、守矢組を滅ぼし・・・本当にいろいろなユニットを仲間にしてきました。
その一軍との戦争光景がこちら。
anokoro-9.jpg
左上に円状に展開しているのは、紫の弾幕結界
中央右寄り、早苗のカットインと同時に、青い大きな玉が並んでいるのは、後に☆となるグレイソーマタージ
紅葉が散らばっているのは、射命丸文の幻想風靡
下方、紫色の細長くなっているのは、妖夢の未来永劫斬
中央左寄り、暗くなっているのは、ぬえのアンディファインドダークネス
上から中央に向かって伸びているナイフは、十六夜咲夜の殺人ドール
中央最上部、顔が隠れていますが剣だけ見えているのは、アリスのゴリアテ人形
・・・ぐらいでしょうか?w、もはやわけがわかりません。
当然、一瞬で敵は蒸発します。

折角ここまで来たんだから、静観コマンドを使わず、手動でクリア。
もう少し難易度が高くなるといいのにねw。

新職 

ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族

やることがなくなって半月、半ば放置していましたけど。
とうとうやってきました、大型アップデート。
レンジャー・パラディンの上級職解禁、装備品拡張、レベル上限解放、ハウジングシステムと、一気に来ました。

レンジャーは弓とブーメラン、専用武器を2つも装備できます。
しかし、パッシブは特に強いものはなく、回復魔法はザオラル、ベホイミを覚えられるのはいいけれど、攻撃魔法はジバリカのみ。
ボス戦では、魔法使いのように火力になるわけではなく、僧侶のように回復に専念することもできない。
盗賊のように盗むこともできないので、なんだか中途半端な立ち位置となる気がします。
現状、弓スキルやブーメランスキルは強いのかどうかすら分からないので、何ともいえないんですけどねw。
レンジャーを本職としない人達にとっては、パッシブよりも、今強いと言われている素手スキルを上げる職業となりそうです。

私は弓が好きなので、賢者に続くサブ職にしたいなって考えてます。
初めての通常攻撃が遠距離仕様の武器。
怒り状態の時でも、後ろから安全に殴ることができるのはすごく便利なんです・・・が。
やはり、攻撃力の面では期待できなさそうですw。
弓スキルをすべて取ったところで、弓攻撃値上昇は20。
最大攻撃技であるさみだれうちは1/2×4の威力なので、タイガーよりもずっと劣ることになりそうですね。
9では素早いベホイミが売りでしたけれど、素早さの恩恵が薄いⅩでは厳しい立ち位置となりそう。
弓の特徴はやはり天使の矢なので、火力はスキルの手数で補っていきたいですね。
・・・ロストアタックで近づかずに怒りを宥めれるかと期待したけど、直接殴りにいく仕様になってましたorz。

パラディンは槍やスティックが持てるので「戦える僧侶」のイメージがありましたけど、「回復できる戦士」の方が近い気がしますw。
魔法はベホイミ、リベホイミ、スカラのみ・・・回復魔力がどこまで伸びるかが鍵となりそうです。
生存力が高いんだから、せめてザオぐらい
それにしても貧乏な回復魔法なので、当分僧侶はボス戦ではまだ必須職となってくるでしょうね。
ウェイトブレイクとヘヴィチャージのおかげで横綱に、メイン盾筆頭候補。
前衛職に興味がない私にとっては、身の回り+40、最大HP+30という性能がおかしい「はくあい」スキルが欲しくなってきます。

ロリープ事件 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

初の任務は・・・バネブーの真珠探し!
探検隊とは名ばかり、実は何でも屋さんだったみたいです。
でも探検家をレンジャーと訳せば、納得できてしまいそうです。
まあ、オレンの実を取ってこいとか、そんな任務よりもマシなのかもしれませんねw。
「しめったいわば」もなんなくクリア。
ボス戦もなく、ただ潜るだけで終わってしまいました。

任務のお礼にバネブーから報酬を頂けるんですけど。
2000Gのうち、ギルドが9割、頂けるのは残りの1割の200G。
・・・もう少しぐらい多くしてくれてもいいのにね。
ブラック企業だったかー。
でも、夜の食事付きで寮まで入れてもらっていることを考えると、妥当なのかもw。
その日は食事を食べて、すぐに就寝です。
ピカはお金よりも役に立ったことにやりがいを感じている様子。
これが働くってことなのかなあ。

次の日はビッパに広場の案内をしてもらいました。
名曲その2!、この広場の曲もウキウキしてしまうほどの名曲ですね。
カクレオン店にいくと、黄色いグミがどうしても買えないことに悔しがりながら、戻ろうとするとイベントが起きました。
ルリリとマリルの兄弟。雑巾くさそう
ここでルリリと触れ合うことで、主人公の私は未来を見る力に気が付きました。
まさに、逆サイコメトラー!

その後、宝物を探してくれるスリープと三人で出かけていく様子が見られます。
そこでも未来を見て、スリープがルリリを誘拐することを予知。
相棒のピカに相談してみると、「スリープさん、親切そうなポケモンだったよ?」と。
スリープ「君みたいな幼い子は放おっておけないよ」
どうみても、ロリープです、本当にありがとうございました・・・。

証拠がないからどうしようもなく、ギルドに戻ってお尋ね者を討伐することに。
ビッパからの説明を受けていると・・・。
掲示板が更新されました。
へー、すごい、掲示板が裏に回って更新するんだ。
soradan-2.jpg
でもね、一番の疑問が残されてままです・・・。
ダグドリオはどうやって板を書いてるの?

新しく更新された掲示板にはロリープの顔が・・・。
これは一大事!
心配して広場に戻ってみると、案の定ロリープにルリリが誘拐されてしまったみたいです。
追いかけて、トゲトゲやまへ。

ここのトゲトゲ山が結構厄介ですね。
さすがに相手のレベルが高くなってきたこともあって、10以上のダメージを受けるようになりました。
このゲームは毒状態も厄介・・・。
ターンでダメージを受けて回復していかないので、危険な状態となりますね。

最奥にはロリープとルリリの姿が・・・。
「ぐへへ、ルリリちゃん可愛いよぉ」
とかそんな理由なんかではなく、小さなポケモンに宝箱を取ってきて欲しかったみたいですね。
嫌がる男の子に強要させる、そんなことは探検隊がゆるしま~テン!

VSロリープ。
ロコンはだまし討ちを使えるため、弱点を付いてもれなく終了。
ジバコイルデカに引き取らせて、お尋ね者クリアです。
・・・結局、ロリープが狙ってた宝箱ってなんだったんだろう。

探検隊へ 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

回想シーンから始まります。
どこかに投げ出されようとする瞬間・・・誰かが助けようとしている。
記憶が無い状態で目を覚ましたのは、海の浜辺でした。
普通に考えるならば、船の上や崖の上からか、海に投げ出されたのでしょうか?
私は一度クリアしてはいますけど、ほとんどストーリーを覚えていないので、疑い深くなってしまいますねw。
それにしても、炎タイプでありながら、よく海で死なずに済みましたねw。

そこに通りかかったピカ君。
プクリン探検隊の前でうじうじうじうじ・・・。
挙句の果てに、宝物までドガースとアーボコンビに盗られちゃうし。
何この子かわいい
まあ、宝物の石を取り返しに最初のダンジョンへと進みましょうかw。

さすがにダンジョンシリーズはプレイしてきているので、苦労することはありませんね。
ボス戦・・・音楽かっこいいー
うろ覚えですけど、青の探検隊でも流れましたっけ?
すごく思い出のある曲な気がしますw。
ただし、敵は悪党の代表的(R団的な意味で)なドガースとアーボ
まさかの火の粉で一撃でしたw。
早く、やなかんじ~にさせてしまいましょうか。

宝物を取り返し、改めてプクリンギルドへ。
このギルドの見た目から、怖いって思えないんですけどw。
プクリンの顔が入り口の上部に作られていて・・まるで遊園地のアトラクションのようです。
玄関には網が貼ってあって、ポケモンがその上に経つことで、種族を調べる仕組みみたいです。
よくよく考えたら、結構失礼なシステムだと思うんですけどねw。特に女の子に対して。

ギルド内へ。
ここの音楽も大好きw。
みんな笑顔で明るいギルドを見事に表していると思います。
悪の大王こと親方ことプクリン様キタ━(゚∀゚)━!!!!!。
このプクリンが大好きで、わざわざエメラルドからカウンター持ちのプクリンを育てましたw。
とぼけていて、間抜けそうに見えるけど、実は凄腕の探検家。
たあーーーーーーーーーーー!!って一体何なのか、気になるところですw。

入会テストもなく、無事ギルドの新入りとなりました。
明日からお仕事、がんばるぞー!

ポケダンッ!! 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

・・・二番煎じです。
ずーっと昔、やり始めて記事の途中で、クリアもしないで終わってしまったんですよね。
すでに時の探検隊をクリアしていたので、ストーリーも知っているし飽きてしまったんでしょう。
最近、何故か急にポケダンがやりたくなってきたので、今度こそクリアしたいと思いました。
まだ情報が少ないですけど、3DSポケダンが今年の12月に発売されるので。
その復習にはなりそうです。

さて、最初のポケモン選択。
時の探検隊ではピカチュウが出るまでリセットしましたけど、今回は正直に質問に答えていって、性格判断にまかせてしまいましょうか。
結果は・・・のんきもの。
tokidan-1.jpg
ロコンでした!
実はこれ、三年前の記事と全く同じ結果になってしまいましたw。
http://picachuu.blog94.fc2.com/blog-entry-235.html
同じ回答をしているはずなので、当然といえば当然なのかも。

相方は・・・今回は安定のピカチュウさんに任せてしまおうかな。
NNはピカで・・・私はわゆにします。
苦手な水には電気が活躍できるんですけど、炎や岩地面辺りが怖くなる組み合わせ。
特に怖いのは地震の一貫性ですねw。
範囲攻撃で両方共地面技を受けて大ダメージはやばくなるかも。
この時と闇と空はVSグラードンがあるかどうか・・・覚えが無いですw。
まあ、なんとかなるでしょう!
持ち物風船をください
▼追記を読む(コメント返答)▼

突然のクリア 

ヴァーレントゥーガ 東方ver あのころにもどりたい ver1.086

ついにここまで進軍しましたー。
anokoro-5.jpg
南側の白玉楼一帯を制圧完了。
実は西行寺部隊は生きています。
幽々子率いる本隊は上側を進軍していたようなので、その背後を突いたという形ですね。
腹心である妖夢と戦うことはあったんですけどね。

ここまで来て、マスターを一度も倒したことがないので・・・。
人材ユニットは霊夢、魔理沙、アリスと、人間の里をただ待機して守る慧音のみ。
仲間にできる種族の範囲、少なすぎるぅ・・・。
野良で仲間になるユニットは旧作の方々が多いので、仕方ないのかもしれませんねw。
拠点も多くなり、収入源が増えたので、ここからはゆっくりと行きましょうか。

とにかく、エレメント系統を集めてレベル上げ。
anokoro-6.jpg
人材ユニットはターンのレベルでは上がらないので、一般兵のレベルを上げるのがとにかく簡単です。
収入はいくらでもあるので、1ターンに二回全体訓練(一般兵2レベル、人材兵1レベル上昇)を繰り返すことによって・・・。
一般兵軍団のレベルを比較的簡単に50にすることができます。
全員50の軍団を作った時にはもう無敵艦隊ですね。
このゲームの残念すぎる所は、敵が全く強化されていかないみたいで・・・。
ターンを稼いでレベルを上げてしまえば、クリアできてしまいます。

もういいや・・・と、静観コマンドを押してみたら。
レベル50軍団(5部隊ぐらい)がもうウイルスのように各地に広まっていきましたw。
64ターンぐらいかな。
何か味気のない終わり方でしたけど、ノーマルモードクリアー。

圧倒的な軍政 

ヴァーレントゥーガ 東方ver あのころにもどりたい ver1.086

本拠地なる博麗神社付近は道が狭いので、籠城するのはいい場所となりますね。
人間の里を北のラインとして、西行寺部隊と領土の取り合いをしながら、力を蓄えていきましょう。
北側の命蓮寺勢力とは、友好度が最初から高いため、同盟を組んでおきました。
anokoro-1.jpg
画質があれなので、見難いかもしれませんが、光っている下のフラグが博麗勢です。
今回のプレイでは、基本的には全画面プレイしているので、スクショを取ることができず。
iphoneを使っての撮影としてます。
右下の海へと伸びている道から、裁判所勢(映姫勢)を倒した白玉楼部隊と戦っていきます。
幻想郷に海はないんじゃね?とか、突っ込んではいけません。
これは海ではなく、空です!きっとそうなんです。

霊夢のレッドエレメント系の雇用、魔理沙・アリスの魔法使い系の雇用。
どちらも遠距離中心となる後衛部隊となるんですけど。
足が遅い西行寺の幽霊部隊とは、かなり相性がいいんですよね。
anokoro-3.jpg
弓の弦をイメージする理想的な陣形。
誘い込んで撃て撃て撃てー!

密集陣形を取って、敵を中央におびき寄せてからの・・・
anokoro-4.jpg
前方開け!主砲発射!
心地良いピチュリ音が響いてきますw。
さて、どんどん侵略していきましょうか。

あのころにもどりたい 

東方フリーゲーム「あのころにもどりたい」をプレイしてみました。
・・・タイトルだけ見ると、まるで私が鬱になってるように見えますけど、違いますからねw。

ジャンルは戦闘シミュレーション、ターン制ではなくリアルタイム制の戦闘です。
元にしているゲームはヴァーレントゥーガというフリーゲームみたいです。
昔からあるゲーム、ターン制であるファーレントゥーガにはかなりはまったことがありますw。
その関連性があるとのことなので、すごく面白そうですね。
残念ながら今は未プレイなんですけど、近い内にプレイしたいと思ってます。

それでは、開始。
まずはストーリーの1から、勢力はまずは安定の主人公、博麗霊夢を選択します。
とりあえず、分かりやすい説明書をネット上で探しても見当たらなかったので・・・。
ボタンを適当にポチポチポチポチ・・・
戦争の始め方や訓練の仕方、戦闘中のコマンドなど、コマンドなどひと通りのことをロードを何度も繰り返して、理解しました。
ヴァーレントゥーガ未プレイだったのが辛かったかなあ、今思えば本家さんの説明書を探して来れば良かったなあって思っていますw。

博麗霊夢勢は、霊夢の他に、霧雨魔理沙、アリス・マーガトロイド、上白沢慧音などのいわゆる人材ユニットがいました。
他の人材ユニットを仲間にしようとしてみると、そこには旧作から参戦しているERISの姿が・・・。
残念ながら種族が違うので、仲間にできないんですけど、旧作キャラがいるというのは嬉しいですねw。
各人材ユニットの中には、一戦争に一回しかできないスペルカードを発動できます。
anokoro-2.jpg
全体に花火みたいに上がっているのは、霊夢の夢想封印。
極太の黄色い線が飛びてているのは魔理沙のマスタースパーク。
自軍近くに人形を展開しているのはアリスの上海人形です。
戦争を始めたばかりの設定では、各軍の動きは手動に設定されているので、何もしていないと逃げ出します。
わからないうちは、全軍をcボタンで選択して、自動+必殺ONにすると楽だと思いますね。

このゲームは一般兵のモブキャラが強い(後日説明)ので・・・。
まずはお金を使える分だけ、拠点の制限数までの一般兵を揃えたほうがいいです。
まさに烏合の衆・・・でも、このゲームはMPという概念があるため、ほんのちょっと強いユニットの少数ではなかなか勝てないので、かなり有用な策となります。
戦力が大幅に上がるため、攻められにくいというのも長所に入りますね。
一般兵のレベルが制限レベルに達したら、制限越えにお金を使っていく、という流れになりますね。

覚醒ルナ+ 感想 

ファイアーエムブレム覚醒、ルナティック+の感想です。

とにかくめんどくさい、この一言に付きますねw。
ただカウンター+を注意していくだけ。
戦略面は少なく、以下にしてカウンター+を避けていくかが重要となります。
スキルはランダムで配置されるので、どのマップを引くかは運要素が大きく絡みます。
これに対し、新紋章ルナは全カンストであっても雑魚兵に殺られてしまう恐ろしさがあります。
当たり前かもしれませんね。
当然、回復させるスキルなんてありませんし、武器の耐久はなくなっていきます。
覚醒はこんな戦略を問う詰将棋的な難しさではありませんでしたね。

全体的な難しさは、課金マップをなしとすれば、覚醒ルナ+の方が難しいでしょう・・・。
というか、課金マップなしでクリアできるの?これ?レベルなのかもw。
カウンター+の性質上、疾風迅雷と幸運カンストの武器節約は欲しいところ。
ストーリーだけだと、マップの遭遇戦すら使えないので、どこで早く覚えさせられるか、ということになりますね。
まあ、なんとなく攻略方法が頭の中に浮かんでいるので・・・。
いつかはブログ上で、課金なしでのルナティック+を挑む時があると思います。

今回は限界突破とアイオテの盾なしでの戦いとなりましたけど。
この二種類があれば、本当にヌルゲーと化しそうですね。
異界の門はゲームをつまらなくする恐れがありますので、ご利用は計画的に・・・っとw。

さて、覚醒は結局、三周もしてしまいました。
戦略面とかボイスとか・・・あんまり好きになれそうもないファイアーエムブレムではありましたけど。
それでもかなり楽しむことができましたw。
他のFEと比べても、やり込み要素が多い点では飛び抜けてますしね。

次FEをやるとしたら、恐らく暁の女神となります。
いつになるかは分かりませんけど、王族有りのラグズ育成をしたいと思っていましてw。
やりたいゲームが多すぎて、何をやるか困ってしまいますね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

ルナ+ 外伝23章 終章 

ファイアーエムブレム覚醒 ルナティック+

外伝23 蒼炎の勇者
新たに仲間になるパリスマップ。
タイトルの名前、持っている武器がラグネルであることから、アイクの子孫なんでしょう。
・・・さらにゴリラになってしまったなあ
バレンシア大陸に何故、テリウス大陸のキャラが出てくるのか・・・よう分からんとですw。
アイクみたいな性格をしているわけでもなく、ただの戦闘狂・・・・そんなイメージが湧きました。

出撃人数30人・・・多すぎw。
スキルはほとんど揃っているメンバーばかりだけど、武器揃えるのがめんどくさいので。
子世代だけで戦うことにしましょうか。
当然、相手の軍の数が多いので、難しくなるんですけどね。
ルナ+らしくカウンター+持ちもおるし、ウォリアー全員は普通にカウンターを持っているため、警戒する人数が非常に多くなります。
そのため、一人を前面に出しての無双はできなくなってしまいますね。

当然、クリアの仕方なんていくつでもあるわけでして。
私の用いた戦法は壁を利用して、遠距離攻撃持ちを全滅させてしまうこと。
kakusei-lunapura-10.jpg
赤色にしてあるのが、カウンター持ちです。
ちょうど、ここで遠距離持ちだけで相手にできますね。
ソーサラーで錬成インバース持ちといえども、さすがにこの大勢の敵と戦うのは辛くなるので、虹色の風を付けるのを忘れずにっと。

そのあとは、徐々に徐々に下がっていくだけ。
kakuse-lunapura-9.jpg
最初のルナプラ攻略の戦略と同じですね。
疾風迅雷があるので、あの時はさらに楽に敵を削っていくことができます。
殲滅出来る程度にまで減らしたら、全滅してクリアー。
・・・パリス?最初の壁越しでの攻撃でいつの間にか死んでいましたw。

終章 邪竜ギムレー
配信マップもクリアしたところだし、終わらせてしまいましょうか。
クリア後はセーブされないので、もうやりたい放題。
溜まりに溜まったアイテムで、ぼっこぼこにしてしまいましょう。
fekakusei-lunapura-11.jpg
出撃メンバーのほとんどにチキの涙を使いましたw。

増援∞。
毎ターン4ユニット以上、出てくるという鬼増援です。
怖いのはギムレー付近の増援箇所。
敵自体は錬成武器なら一撃で殺せるので問題ないんですけど、カウンター+持ちが付近でQZK(急に増援が来たので)されると、さすがに怖い・・・。
其の場所の2ターン目の敵増援を倒した後、VSギムレーとなりますね。

最後なんだから、ストーリー通りにアリスで倒したかったのが本音。
でも簡単に倒してしまいましたw。
fekakusei-lunapura-12.jpg
錬成勇者武器の威力、やっぱりおかしいね。
一回攻撃ごとにデュアルアタックが発動するものだから、どんどんHPが削られて行きました。
FEのラスボス=弱い は今作でも顕在ですw。

覚醒ルナティック+クリアー。
ちゃんと課金マップでもカウントされているみたいで。
アリスの倒した数値がおかしかったですw。
fekakusei-lunapura-13.jpg

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 04月 【23件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー