≪ 2012 11   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2013 01 ≫
2012年12月の記事一覧

2012年振り返り 

大晦日!
2012年、今年もとうとう終わりを告げてしまいました。
毎年恒例の一年の振り返り(ゲーム)です。
今年はWiiUの発売なんて、ゲーム業界にとっても大きな進展があった年だったなあって感じています。
まだ買ってないけど
では、いつもどおり、今年のゲームランキングの開始です。

5位 ブレイブリーデフォルト
ランキングにして並べると、今年のゲームは本当にレベルが高かった・・・そう感じさせられます。
ブレデフォ以下でもノミネートしたかったゲームがありました。
世界樹の迷宮やミラクルパーティなど、当時はよくハマったものでしたね・・・。

ブレデフォはまだプレイ中なので、詳細な感想は後々に書こうと思いますけれど。
ゲームの世界を大事にされた、よくできたゲームだと感じています。
クリアまではまだまだ先ですが、ストーリーが気になることもあって、早くクリアしてしまいたいですね。

4位 ファイアーエムブレム覚醒
FE最新作!
しかし、FEの名前にしては4位というちょっと残念な結果でした。
RPGとしては面白いし、チェンジプルフによるやりこみができます。
ルナプラという難しい難易度にチャレンジすることもできました。
ブログ上でも3週目もクリアし、かなり長い間、プレイしてきたゲームですね。

ただ・・・FEらしさと言われると首をかしげてしまいますね。
人の殺し合いという旧来のFEの世界観は重めの雰囲気です。
ボイスありも悪くはないと思うのですが、もう少し世界観というものを大事にして欲しかったとですね。
FEの集大成の謳い文句でしたが・・・FEの中でもかなり外れた作品になったと思ってます。
ファイアーエムブレブと考えると納得してしまいますねw。

3位 とびだせどうぶつの森
おいでよどうぶつの森以降の携帯ハードのどうもり。
一日一日でプレイしていくゲームとして、DSでプレイできるのはすごく楽になります。
さらに今回はダウンロード版があるということで。
本体さえあればいつでもプレイできるのは嬉しかったですねw。

村の公共事業やより細かくなった衣服。
「自分だけのどうぶつの森」がどんどん作れるようになっていると感じます。
特に私は道や木の植生などをがんばっているので。
施設やイルミネーションで飾り立てるのは楽しく思えました。
夢番地で自分が作った村を公開できることも、作りがいがあったものですねw。
まだ完成してないけど

2位 新・光神話パルテナの鏡
私はアクションが特別好きってわけではないですけど。
BGM、キャラクター、武器、対人、ストーリー・・・
かなりのクオリティで作られていたと感じました。

ストーリーモードのアクションやシューティングモードでは・・・
個性豊かなキャラ達が喋る喋るw。
もはや、シューティングモードなんて、撃つことよりも聴くことに神経がいってしまいがちですねw。
BGMも名曲揃いなのですが、ボイスもあるし打たなきゃいけないし、全然聞いている余裕なんて無いほど。
全体的に軽めなノリなのですが、それがまたパルテナの世界観を表してるって感じました。

対人モードでは、武器や付けられる性能など、幅広い武器で戦うことができました。
しかし、ガチモードとなるとさすがに武器が偏ってしまうことは仕方ないですが・・・。
巨塔で楽しさを重視する遊びもできました。
私の場合は長くwifi対戦で遊んできましたけど。
身内同士で何かの縛りをつけたりして、遊ぶのも面白そうだなあって感じてしまいますw。
桜井さんのだけあって、スマブラみたいなゲームに仕上げられていましたね。

1位 ドラゴンクエストⅩ
はい、一言楽しかったですw。
ジャンルはwiiでは他に見られないネトゲなんですけど。
人と会話したり、アプデを待ったり・・・ハマっている時はわくわくしていました。
その時は学校から帰ってきたらすぐさまドラクエを起動する、それぐらいにねw。

ただ、βテスト時代でも長くプレイしてきたこともあって、飽きが早かったのはあるかな・・・。
仲が良かった人もいなくなってしまったりして、現在はモチベが少なくなりつつあります。
やっぱりただ1つのことを作業するのが苦手な私にはネトゲが向いていない感はありますねw。
またいずれ復帰しようとは思ってますー。

聖花祭 

ブレイブリーデフォルト

まずは、目的地である水の神殿に行ってみることとなりました。
水のクリスタル開放を何が何でも阻止したい帝国から邪魔が入るのかと思っていましたが・・・
妨害も何もなく素通り。
まるで開放してくださいとでも、言いたげの配置ですねw。

水の神殿内部は、風の神殿の構造とほぼ同じ。
bureiburi-1226-3.jpg
崩壊していないし、エンカウントもしないため楽に進んで行けますね。
何故か宝箱だけは配置してあるので、回収だけは忘れないようにっと。

風の神殿との違いは、風が人の手によって崩壊されていたのに対して、水は風化しているのでした。
海が腐敗する、その異変が出る前に水の神殿自体は放置されていた?
ますます、オリビアの安否が心配になってきましたが・・・
水のクリスタルには、巫女の結界が貼ってあるのでした。
間違いなくオリビアが貼ったものであり、この結界が存在しているということは、オリビアが生きているということにつながりますね。
このままアニエスが水のクリスタルを開放できたのですが、水の神殿のクリスタルは水の巫女に任せた方がいい。
信仰を得るためにも、確かにそっちのほうがこの地の為になりますね。
オリビアを探しに、フロウエルに戻ることになります。

オリビアを探す手がかりなんて1つもないので・・・。
この国の最大の催しである、聖花祭に参加して、こちらの存在を知らせる作戦に出ました。
アニエスも手配中なのですが、どうせ帝国には筒抜けになっているのも事実だったりw。
ただし、この聖花祭・・・
bureiburi-1226-5.jpg
ただの美少女コンテストとなっているのでした・・・。
元はクリスタルの繁栄を祝う祭りだったのに、どうしてこうなったし。

聖夜祭の長老(?)である「おばば」から話を聞けば・・・。
いつの間にかこうなっていた、とのこと。
ラクリーカのような生活に支障が出るような災害に陥ってるようならともかくとして。
そんな簡単に人々の気持ちを変えることなんてできるのでしょうか・・・。
帝国の催眠術なのか、薬でも使っているのか。
ちょっとした、怖さを感じてしまいますね。

次はサブクエストを進めて行きましょう。

アナゼル 

ブレイブリーデフォルト

2章 ある日、青空をながめて
ラクリーカの街を後にして、次の水の神殿へ向かおうとしました。
飛空艇にのって飛び立とうとすると・・・
6人会議の出席者、アナゼルが強襲してきました。
bureiburi-1226-2.jpg
強力な力を持つアナゼルはティズを吹き飛ばし、絶体絶命のように思えました。
しかし、イデアの姿を見て驚愕。
まだイデアが裏切ったことは報告されていなかったみたいですね。
イデアは皇帝の一人娘であり、アナゼルとも幼馴染の関係があるみたいで・・・。
今回は見逃してもらえたみたいですが、飛行石を破壊され、船は空を飛べなくなってしまいました。

ここで伏線だと思うのが、アナゼルが襲いかかってきた時、リングアベルは甲板に出ていたことですね。
Dノートには、アナゼルの姿が書かれているので、もしかしたらアナゼルが書き手とかんがえられるかも。
しかし、明らかにリングアベルが目線の時もあるので・・・。
アナゼルとリングアベルと何かしらの関係があると推測しています。
同一人物?

空路を絶たれてしまったので、水の神殿へは陸路で行くしかありません。
魔障によって毒されてしまった、魔障の森を進んでいくこととなります。
アニエスは友達のオリビアを案じてか少し焦っていく感がありますね。

魔障の森
毒の沼に囲まれたマップです。
沼に触れてしまうと、PT全員が毒に侵されてしまうので、ある程度毒消しを用意しておくと楽かも。
白魔法のポイズナはまず欲しいところですね。
エンカウントする敵も厄介なやつが多く・・・。
攻撃すると増えるキノコや毒攻撃をしてくるサソリなど、MPを消費させられます。
それでも、全ての宝箱を回収しながら、ボス戦があると思って、MP節約をしていったら・・・
ボス戦ないんですね・・・(´・ω・`)。

すでに6人会議から、風の巫女のアニエスが水のクリスタルを開放しに来ることが・・・
艶花の国フロウエルを制圧するブラッドローズ特務隊に伝えられていました。
血の薔薇と書くこの特務隊。
エインフェリア・メフィリア・アルテミアの3姉妹・・・いつか戦うことになりそうですね。

魔性の森を抜けると、艶花の国フロウエルに着きました。
bureiburi-1226-4.jpg
艶花のイメージから合うような、結構派手な家が並んでいます。
水の上に浮かんでいる、花のように思えてきますね。

そこに住んでいる人は・・・性悪な女ばかりでした。
どうやら女の人しか住むことができない場所であって・・・。
美しさのためには他人を陥れることも厭わないような、最悪な国と化していました。
アニエスが入国しただけで、「地味な髪、クスクスクスクス」なんて笑われてしまうほど。
ただし、リングアベルにとっては、天国のような場所なのかもしれませんねw。

風のクリスタル開放 

ブレイブリーデフォルト

エ老師から祈祷衣を受け取って、風の神殿へと戻ります。
またもや、砂漠を横断しなければならないし、結構めんどくさいね。
エンカウント率自体は低いし、砂漠の敵も弱いので楽といえば楽です。

風の神殿に到着。
今度はショートカットができているため、すぐにクリスタルまで行けました。
近くのセーブポイントで念の為にセーブしてから、開放へと向かいます。

クリスタルには、一回目にはなかった黒い瘴気のような塊がクリスタルに取り付いていました。
見た目だけでもまがまがしい・・・。
ボス戦へと突入します、恐らく一章のボスなんでしょう。

VSオルトロス
FFでは、Ⅵのセクハラタコを思い出しますけれど、二頭のケルベロスでした。
bureiburi-1225-2.jpg
3Dを消し忘れていたので、少し見づらい画像になってしまいました。
攻撃対象は、炎の頭と氷の頭の二匹となっていました。
全体属性攻撃を持つので、二匹の時は一人の回復では辛い感がありましたね。
1頭自体のHPは4000と少なめ。
黒魔道士で弱点をつけるから、集中的に攻めて倒してしまうと、一気に楽になります。

邪魔者を撃破して、とうとう風のクリスタルを開放
エアリーの助言を半分流していました。
もはや、ここでミニゲーム(?)があるなんて思いもしませんでしたw。
Xボタンを連打して祈りを捧げよ!
実際にエアリーが止めるまで、連打することになります。
Xボタンを押していくと、どんどん剥がれていき綺麗なクリスタルの輝きを見ることができます。
・・・これって、Xボタン押し続けたらどうなるんだろうw。
やり直しが怖くて、結局試しませんでした。

一つ目のクリスタル開放!
流れ的に、4つのクリスタル全てを開放させていく、これが主となりそうですね。
下書きを消化しきれていないので、もう少し区切りを長くしていきます。

風のクリスタルを開放して、ラクリーカの街に戻ってみると・・・。
国王マヌマット8世が演説していました。
bureiburi-1225-3.jpg
・先ほど、風の神殿方向ではなった光は巫女が失敗した証であること。
・巫女なんて役立たず、クリスタル教なんて役に立たないこと。
・これを機にして、労働時間を20時間近くにまで伸ばそうと行こと。

相当腐っていますね、この国王。
さすがにアニエスはこれを黙って見逃すわけにはいかず・・・。
老師から教わった、人々の希望となることを実践しました。
「風は吹きます」
慣れないながらも、人々の心を掌握するその姿は本物の巫女に見えてきました。
クリスタル教は人々の信仰を得て、力を取り戻すことになりますね。

サブクエスト消化
ポリトリィ協会で拾ったメモ用紙がようやく約に立つ時が来ました。
夜にラクリーカの街へ入って、時計台の裏へと進んでいきます。
ダンジョン的にはマップが広くて、敵も強いので面倒くさいマップです。
でもボス前のセーブポイントが入り口に近かったり。
テレポ使えばすぐにラクリーカの街なので、楽といえば楽でしたね。

大風車工区を抜けた先は、王室の裏側でした。
またもや、陰湿に巫女の暗殺を企てるマヌマット6世。
bureburi-1226-1.jpg
・・・駄目だこいつ、本当に救いのないやつ。
ポリトリィ協会との証拠をたたきつけられて、逃げ場もなくなりました。
こうなったら口封じするしかなく、王と三代目傭兵ナジットとの戦いとなります。

前よりもずっとレベルが高くなっているので、もはやナジットも敵ではなく・・・。
時魔道師自体もストップが鬱陶しいだけで、一人も死ぬことなく倒してしまいました。
今回はナジットが逃げることもなく、一人でも戦って来ましたね。
最後に「お金は集まった」と意味深な言葉を残して死んで行きました・・・。
一体何だったんだろう・・・伏線?

魔法剣士と時魔道士が解禁されました。
魔法剣士はDQ9に近い、魔法剣を用いてダメージを増加させて攻撃していくタイプ。
今回は召喚師兼黒魔道士がいるので、今のPTには必要ないかな。
時魔道士はヘイスト系統を使えて、育てておくと便利にはなるかもしれないけど。
何より見た目が最悪に悪いという、最大の欠点があります。
上の国王みたいに、半端な金色のメモリみたいな物がありますね。
もっと地味な服装の職業がいいのに・・・。

VCファミコンウォーズ 

ファミコンウォーズ 3DSVC

ファミコンウォーズが3DSで配信されるということで、ついつい買ってしまいました。
このファミコンウォーズ自体は初めてではありますね。
私が戦闘シミュレーションを好きになるきっかけを作ったゲームは、ファミコンウォーズシリーズのゲームボーイ版だったゲームボーイウォーズでした。
大体のシステムは同じ、放題とか戦闘ヘリがないみたいな感じですね。
すごく懐かしくて楽しいですw。

ちょくちょくプレイしていく感じになると思いますが。
レッドスター軍、CPUのAIは200の設定で行きます。

ソラマメジマ
一番上で選べるようになっている、最初のマップ。
まだ序の口ということで、生産できるユニットは陸軍のみとなっています。
私の一番の好きな攻め方は、歩兵を壁にして後ろから自走砲で撃ちまくります。
FCwar-1227-1.jpg
戦車Bとか中途半端な火力なんて要りません。
歩兵の次に自走砲Aを作って、早めに前線を確保しながら戦車Aを増やしていきます。
歩兵戦では数で圧倒して、戦車Bや装甲輸送車を自走砲で潰していく形。
戦車Aは無理な戦闘はさせないで、ダメージを受けたら近くの街で回復していきました。
消耗は最小限に留めて、少しづつ押して行きましょうか。

相手が自走砲Aを作ったら、厄介。
FCwar-1227-2.jpg
自走砲の射程を意識して、戦車Aは後方に待機させておいて。
ここでも突貫歩兵。
見よ!人がゴミのような!と言わんばかりの立ち回り。
悪指揮官にも程がありますねw。

スキができたら突撃!ファミコンウォーズ。
FCwar-1227-3.jpg
半端に残したりしないで、全戦力を突っ込ませます。
こうすれば、自走砲Aからの砲撃でも一台の戦車が犠牲になるだけですから。
ここまで食い込ませてしまえば、もう制圧したも同然ですねw。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

エロじじい 

ブレイブリーデフォルト

祈祷衣を探して。
ユルヤナの森に、その方がいらっしゃるらしく、ラクリーカの街の北東へと進みます。

代々、巫女の祈祷衣を作っているおじいさんがそこに住んでいました。
・・・大体、想像できますよね。
巫女さんみたいな、若い女の子向けの服を作るお仕事なんだシね。
とんだ、エロじじいでした。

リングアベルと意気投合しているところに笑いながらも。
本題へ、祈祷衣を作るためには祈りの虹糸が必要らしく・・・。
ここ仕立屋から西にある洞窟へ取りに行け、ということ。
はいはい、どうせ試練とか、そういう類のものなんでしょうね。

すぐ左の洞窟に入ったら、ここは関係ないと追いだされてしまったので。
右回りにぐるーっと回って、もう一つの洞窟へ進んでいきます。

祈祷衣の洞窟・・・そのまんまの名前w。
洞窟自体は広そうに見えても、探索しやすいような単純な迷路なので、順調に進んでいきます。
奥地に赤い帽子を被ったいつもの人が立っていたら、ボスフラグですね。

おおおおおお・・・強そう。
bureiberi-1218-11.jpg
祈りの虹糸を守る魔物・・・ドラゴン。そのまんまw。
見た目に反して、対して強くはなかった感じ。
全体攻撃のなぎ払いも全体ケアルで間に合ってしまう感。
ドラゴンの名前から言って、炎でも吐いてくるのかと思いましたが、ただの物理ボスでした。
幻のいきものと言っても、所詮は獣ですね( ・´ー・`)。

祈りの虹糸を入手。
仕立屋に戻って、早速祈祷衣を作ってもらうことに成りました。
最低でも一日はかかるとのこと、今日は仕立屋で全員休憩となりました。

深夜、語られる水の巫女オリビア
アニエスの親友らしく、一緒に仕立屋に来たのでしょう。
海が腐っている今、水の神殿も崩壊していることに違いなく・・・。
オリビアの安否が心配されます。
これは一刻も早く風のクリスタルを開放しなければなりませんね。

翌日、アニエス専用の祈祷衣完成ー。
寸法とかはイデアが測ったのかな?
そう信じておくことにしましょうかw。

▼追記を読む(コメント返答)▼

風の巫女と風の神殿 

記事だけは公開していましたけど、生存報告です・・・はいw。
左のTwitterが三日間発言なしと、なんと寂しいことでしょうか。

年末になって、かなり忙しくなってきました。
同窓会やら、忘年会やら、クリスマス会やら・・・。
特に同窓会・・・皆の予定が合わないからって、何日も何日も分けすぎでしょう!
地元民は結局、全てに参加してしまうんですけどねw。

まあ、暇な時間の時に、BDをすすめるようにはしています。
iphone5で画像撮影する時になんて、何をやっているのか不審がられてしまいそうですねw。

ブレイブリーデフォルト

次の目的地はアニエスの故郷、風の神殿です。
ここで、ティズをモンクから盗賊にジョブチェンジさせておきました。
ブレイブ・デフォルトのシステムは盗賊だと盗むは本当に便利。
2ブレイブ使っての、擬似ぶんどるが可能ですからw。

もう少し先でのSSになってしますが。
bureiberi-1218-10.jpg
気づいたら、調合素材がどんどん溜まっていってます。
・・・まだ調合の仕方とか、よくわからないんですけどねw。
少なくとも、100Gで売れるので、お金の心配はなくなります。

風の神殿
柱が折れ、荒れに荒らされてしまっていました。
アニエスはほんの一ヶ月ぐらい前に、ここで住んでいたのでしょうか。
祭典はびりびり破られ、魔が侵食し、使用人達はことごとく殺されてしまいました。
前まで平和だった日常、全てが壊され、アニエスは複雑な思いがあるでしょう。

2F、3Fとあるので、以外にも広いダンジョンです。
エアロランタンは耐久力が高く、リングアベルのファイアで燃やさないと、なかなかダメージを与えられない相手。
全体回復のホワイトウインドなんて、FFのお馴染みのスキルも使ってきましたw。
ガーゴイルはスリプルがとにかくうざい・・・。
ブレイブしまくって、攻撃する前にスリプルされると、何も出来ないまま-3ターン消費するので注意が必要でした。
そうなったら、残されたメンバーで素直に逃げましたw。

誰も居ない神殿だと思っていたけど・・・誰かいるーw。
変な鳥人間のような姿したNPC、2Fの小部屋みたいなところで佇んでいました。
話しかけても、良くわからないことを返すだけ、誰?これ?
アニエスが反応しないところをみると、ストーリーでは関係のない人物なのかな?
伏線?よくわからないので、記憶に留めて後にすることにしましょうか。

神殿の奥地には、ぼろぼろになった風のクリスタルがありました。
表面にドロでも塗ったような、もはやクリスタルとは思えない程、跡形もありません。
bureiburi-1225-1.jpg
もはや、何かのタマゴのようにも見えてきますね。

この風のクリスタルを開放するためには、祈祷衣と呼ばれる特殊な服が必要みたい。
神殿にあったアニエス用の祈祷衣は、闇に侵されてぼろぼろの状態。
さすがにこの状態で開放なんてできず、祈祷衣を新調してもらうこととなりました。
見た感じ、祈祷衣とは、冒頭のARmovieで女の子が着ていた服みたいですね。
・・・あの最初のアニエスと今のゲームの中のアニエスは同じようには見えない気がします。

解散させろ!ボリトリィ協会 

ブレイブリーデフォルト

ナダラケス遺跡最深部
宝箱、宝石、黄金・・・。
まさに宝の山といった部屋には、盗賊のアジトがありました。
やはり、ボリトリィ協会と繋がっていたもようで。
近くにあるオアシスを使わせないようにして、水を独占する目的なのでしょう。
所詮は身分が卑しい盗賊、行動も言動も小物臭しかしません。
彼だけなら、弱そうwwwで終わるのですが、雇われた傭兵ナジットが護衛に付いています。
姿はまさにアサシン、暗殺を得意とするような雰囲気が見られ、強敵の臭いがします。

VSジャッカル&ナジット

当然、ジャッカルの方は無問題。
ポーションを奪われたりしましたけど、寧ろ奪ってくれたほうがターンを稼ぐことができます。
ナジットは魔法剣サイレスでの嫌がらせや、魔法剣ファイアでのダメージ増大と本当に痛い…。
まずは、弱いジャッカルから倒す、そのつもりだったんですけれど。
大体ジャッカルのHP半分ぐらいになったら、ナジットは撤退していってしまいました。
自分の命を優先する・・まさに傭兵らしいね。
こうなってしまったら、チンピラジャッカルのみ、楽勝楽勝。

盗賊のアスタリスクをゲット!やったね!
残されたアジトで、盗賊団とポリトリィのつながりを示す証拠品が掘り出されました。
ポリトリィは「ビジネス」「ビジネス」と口酸っぱくいっていますけど。
この時代でちゃんとした誓約書を作成しているのはある意味凄いかもw。
ただ、それが仇となり、優良企業からブラック企業へと暴落していくんですけどね。

この証拠をポリトリィ会長に突きつける、くらえ!
先ほどジャッカルとの戦いで逃げたナジットもポリトリィ会長に仕えており。
こちらを口封じするため、命を賭けた戦闘となりました。

VSボリトリィ会長&ナジット
・・・今までのBDの敵の中で、最も強かったです。
かなり戦闘がきつくって、勝つために何回かリセットしました。

ナジットは先程と同じ戦略を取ってきます、かなり厄介。
さらにボリトリィ会長はその上を行き。
300固定ダメージというテイクオーバーを使ってきます。
テイクオーバーを使ってくるタイミングは一度デフォルトをしてから。
毎回、二連続でテイクオーバーを使用してくるため、非常に危険。
現在、HP601であるティズを除いて、1キャラにニ連続でテイクオーバーされると、確実に死んでしまいます。

ここまで来ると、まさに運ゲ・・・。
フェニックスの尾を複数買っておいて、死んだらすぐ復活させるといった戦法を取るしかありません。
ポリトリィ会長のHPは、ジャッカルのちょうど二倍6000なので、削るのは結構大変です。
ジャッカル→ポリトリィの道筋は何もなく、連戦みたいなもなので、どうして両者はここまで違っているのw。

bureiberi-1218-9.jpg
キタ━(゚∀゚)━!!!!!。
なんとかして、ボリトリィのHPを半分に削り、ナジット離脱。
かなり運が良かったです。
ナジット、魔法剣でサイレス属性→次のターン、魔法剣でファイア属性に。
何がしたいのか良くわからない行動が2,3回程もあったので、楽に立ち直りました。
ボリトリィの計600ダメージが合ったとしても、BPを貯めておけるこのゲームでは、フェニックス尾→全体化ケアルなんてことも可能なので。
危機的な状況から立ち直ることは、容易でした。

最も、ボリトリィ一人になっても、結構怖かったんですけどね…。
フェニックスの尾が切れなければ、勝ちって感じ。
固定600ダメージのみとなるので、比較的安定して立ち直ることができます。
クリア時の平均レベルは12.5でした。

商人のアスタリスクゲット!
どんどんとジョブが増えていきますね。

このあと、夜に来いってメモが貰えるんですけど。
実際に夜にいってもサブクエストがこれ以上進まなくなりました。
次はメインを進めていこうと思います。

砂漠の街ラクリーカ 

ブレイブリーデフォルト

1章 待つだけなら犬でもできる

なんというタイトル・・・皮肉に見えますね。

リングアベルが操縦する飛行船にのって。
カルディスラ王国の南東、腐っていない水である池に着水しました。
付いた先は、砂漠の街ラクリーカ。

如何にもうさんくさそうな、おっちゃんが街を支配していました。
世界に異変が相次いでいる中、この国では一切の風が吹かなくなってしまった様子。
その全てを風の巫女のせいにして、風で得られていた動力を人力で補っているみたいですが。
まだ足りないから夜の20時までと・・・ブラック企業ですら真っ青の労働条件です。
bureiberi-1218-7.jpg
とりあえず・・・こいつを殺そう(#^ω^)。

このまま、メインクエを進めても良いのですけれど。
サブクエストがすすめるようになったので、先にそちらをクリアしてしまおうと思います。

砂漠の街らしく、水は大変貴重な物みたいですが。
マヌマット・ポリトリィ協会に牛耳られている様子。
bureiberi-1218-8.jpg
こいつは臭え、ゲロ以下の臭いがぶんぶんするぜ!
生きるのに必要な水を独占して、水の値段を釣り上げ儲ける、最悪な企業ですね。
優良企業(笑)。
此処以外にも水があるのかと問いかければ、街からずーーーーーっと、西にいったオアシスにもあるとのこと。

実際にはそこまで遠いわけでもなく、寧ろエンカンウントなしで行けるほどの近くありました。
そこでは飲む水を求めてオアシスに来る人達を、盗賊達が蔓延っている様子。
ただし、規模が40人、一介の盗賊団にしては多すぎるし。
どうみても、企業とのかかわり合いがあると推測できますね。

盗賊のアジトを探して、ナダラケス遺跡へ。
特にどこに逃げたとか供述はありませんでしたが、下画面のマップの目的地がこことなっていました。
FE烈火と封印の、アルマーズを入手するトラップを思い出させるような、噴出ガスがありました。
当たると、全員に暗闇状態に・・・プラナを覚えているので、ギミックの方は問題なし。
一方、困るのは敵の強さですね、今までと比べて一気に強くなったような?w
エスナを覚えていないので、サイレスをかけてくる相手はめんどくさい。
やまびこ草を買うために、一旦ダンジョンを脱出していました。
マップ自体が広いのも結構厄介でした・・・。
それでも、RPG的に見れば狭いかもしれないんですけどねw(GBA黄金の太陽とかと比較すると。

長くなってきたので、ボス戦は明日にします。

VS騎士白髪フード 

ブレイブリーデフォルト

連れ去られた王を助けるために、元帝国兵であったイデアの案内にまかせて。
ロンターノ離宮へと潜り込みます。

堅牢な門をくぐった後、イデアが裏切っていることがばれてしまい、戦闘となります。
そのあとは、普通のダンジョンと同じように、帝国兵がエンカンウントしていく仕組み。
お前ら・・・少しは他の兵と連携取ったりはしないの?w
レベルが低めであることもあって、帝国兵が結構強くて辛いんですけどね。
門が閉められてしまって、後戻りもできないし、進むしかありません。

離宮、最上階ではアルジェント・ハインケルが待っていました。
王と共に、そのあとは飛行船に逃げ込んでいきました。
こら、騎士の癖に逃げるなー!
ハインケル自身は「お前たちに逃げ場をなくさせるため」なんてほざいていますけれど。
あの離宮の時点で、逃げ場ないですからwwwwww。
bureiburi-1218-4.jpg
戦闘開始。

さすがはナイト・・・メイン盾、とにかく硬い。
鉄壁で防御を二段階上昇あげ、モンクイデアの通常攻撃ではわずか1ダメージ。
さらに取り巻きの帝国弓兵を庇ってきたりと、めんどくさい相手でした。
リングアベルが全体化ファイアーで、雑魚兵を倒してしまえばもう怖いものなしですねw。
ナイト自体の攻撃力が低いからか、回復が十分間に合うので、勝ったも同然。
このブレイブ・デフォルトシステムはモンクのスキルと相性がよくって。
最大までデフォルトしたら、気合をためて一気に殴るといった、戦略をとっていました。
クリアー、この時点で平均Lv9でした。

飛行船を奪取しても、運転士がいなければ落ちるだけ・・・
それよりも、今戦闘していた時、誰が操縦していたの?w
記憶を失っていたリングアベルですが、身体が覚えているのか飛行船の操縦ができてしまいました。
リングアベルの出生を追う、手がかりとなりそうですね。
やはり、Dノート初日目の記述はリングアベルなのか・・・。

序盤で飛行船をゲットするのは、RPGとしては珍しい部類。
ただ、異変によって海が腐ってきているので、降りられるのはごく一部だけ・・・というか、次の行き先だけw。
遊覧飛行として、降りられなくても世界の街や洞窟の見た目を観察してくるぐらいですねー。

PTが飛行船にのって、ふらふらしている中で、帝国の6人会議。
・・・なんてダサい名前、まだ重役会議とかのほうがかっこいいのにw。
bureiburi-1218-6.jpg
テラ子安
子安さんの声がかっこ良すぎて、白髪の元帥が若く見えてきますw。
他には・・・
漆黒の騎士・・・というよりも、FF6のシャドウっぽい鎧に包まれた男。
どっかで聞き覚えがある、変なキモい生物。
キザな眼鏡サイエンティストって感じでしょうか。
6人・・・会議?

正直、良くわからないのが本音w。
まあ、そのうち敵として出てくるんでしょう!(←投げやり

騎士隊長オーウェン 

ブレイブリーデフォルト

クロノスを倒して、フィールドマップに出た瞬間。
イベント発生!

帝国軍がカルディスラ王国を強襲。
帝国軍騎士隊長アルジェント・ハインケルVS王国軍騎士隊長オーウェンの戦いに。
・・・どうみても負けフラグですね。
このシステムから見ても、後々に白髪爺と戦って、ナイトジョブチェンジが解禁となる予測が建てられます。

王国に戻ってみると・・・案の定、オーウェンが殺られてしまいました。
bureiburi-1218-3.jpg
正直、ゲームが始まってから何かをしてもらったわけでもないし。
ちょこーっとでてくるだけのサブキャラなのに・・・。
このBGMは反則・・・。
グランドピアノで奏でられるメロディが涙を誘われます。

4人は悲しみに引き裂かれ、PTが半壊。
王が連れされていってしまったので、助け出さなければならないのですが・・・。
アニエスはもう帝国兵なんて信じられないとイデアを突き放し、ティズと二人で行く・・・と。
でもここに何故かリングアベルも含まれている辺り・・・内心では巻き込みたくないと、優しい心を持っているんだと思いますね。
そんなアニエスにいらいらしてしまって、宿屋を飛び出したイデア。
まさかのイデア一人の操作となりました。

まさか、ここから別行動となるのか・・・と不安がよぎる中。
丘で、オーウェンの父であった宿屋の親父さんと会話が始まりました。
イデアが元帝国兵であることを恐らく知っているはずです。
自慢の息子であったオーウェンについて語りだしていく・・・まるで自分に話すかのように。
親父さんが泣いてない所もまた痛々しい、リアルだって自分の身内が死ぬと、実感が沸かなくて、不思議と涙が出てこないんですよね・・・。
その日の朝も、いつものように送り出してくれる親父さん、大人だなあ。

イデアは覚悟を決めたかのように、アニエスに無理矢理にでも同行することを決めます。
それでもアニエスは迷ってしまいますが・・・
決め手となったのは、リングアベルのDノート。
アニエスがティズに「飛行船を盗む」と計画していたことを、見事に当てて・・・。
このあと、ティズとアニエスとイデアが長い長い旅に出る未来があることを告げるのでした。

恐らく伏線であるのは、このDノートのPTにリングアベルの姿がいないこと。
bureiburi-1218-5.jpg
未来が書いてあるDノートの重大な鍵となりそうです。
覚えておこう。

それと、Dノートはひと通り目を通しました。
最初の一日は、絵付きでイデアが出てくることから、恐らく帝国での出来事。
書き方も女好きなリングアベルっぽい感じがします。
そこから飛んで、次の日の日記はいきなりカルディスラ王国の話に・・・。
リングアベルとオーウェン、熊の出来事は作中で書かれていたので、リングアベルが書き手にも見えます。
しかし、何故かぱっとしない・・・一人渡ってきた女の子アニエスにも普通に接し方をしているように見えました。
カルディスラ王国での、ノルエンデ村消失事件まで記載されており・・・。
いきなり、リングアベルが説明した飛行船を盗むの記述があって、それ以降は飛びすぎていてよく分からない文章が続いています。
うーむ・・・謎。
伏線の塊みたいなノートですから・・・これからどんどん回収していくのでしょう。

放火魔を追って 

ブレイブリーデフォルト

橋が直され、マップ上の洞窟に入れるようになりました。
仲間三人になり、賑やか賑やか。
上半身裸男二人という奇妙なPTではありますけど、楽にすすんでいけますね。

セントロ砦跡。
雑魚戦でブレイブを使えば、かなり楽に進んでいけると書きましたけど。
それを想定してあったのか、雑魚敵自体が強くなって来ました
砦跡二Fからは、敵が三匹以上で出てくることが当たり前。
全員でブレイブを仕掛けても、倒すことができない危険性が出てきました。
その後、敵から3連続攻撃を受けるのは、ご勘弁願いたいですw。

奥のではオミノス・クロウとイデアが押し問答していました。
風の巫女ご一行が目の前に現れると、さすがに敵対モードとなります・・・が。
オミノスの放ったファイアーはなんと自軍の兵のみ当たるという・・・
bureiburi-1218-1.jpg
馬鹿だ・・・典型的な馬鹿だ・・・
流れにのって、オミノスの補佐であるイデアがこっちの陣営に加わり・・・
仲間になることは分かっていましたけれど、ちょっと強引のような気もw。
初の4人での戦闘となりました。

VS黒魔道士オミノス
ストーリーの流れ通り・・・ザコでした。
面倒くさいのは全体化ポイズンぐらい。
ファイアも怖いほどの威力はなく、普通に攻撃したら、普通に倒せてしまったぐらい。

流れで仲間になっていたイデア。
人々を貶める帝国のやり方に違和感を持ち、真実を見極めるため、この後も風の巫女と同行することとなりました。
bureiburi-1218-2.jpg
国を裏切るのに、そんな軽いノリでいいんかい!
(後々、イデアっぽいって思うように成りましたw・・・
そして、前の男二人・・・服装自重すべきですw。
さすがに、元帝国兵ということで、ティズに対しても警戒していたアニエスは愛想れない様子。
信頼性もない、こんなばらばらのパーティでこの先やっていけるのか心配になりますね。

そして、やっぱり黒魔道士を倒したら、黒魔道士にジョブチェンジできるアスタリスクをもらいました。
女の子は後衛というポジションに就かせても良かったんですけれど。
よく考えたら、ムービーで師匠らしき人物と剣で戦っていた女性はイデアっぽいのに気づいて。
イデアは後々に剣士となる前衛職とするなら、リングアベルを黒魔道士にするという結論に至りました。
意外と、キザさでは似合っているのかもしれませんねw。

三人目の仲間 

ブレイブリーデフォルト

帝国の追手を追い払って、カルディスラ王国へと戻ります。
一連の流れを王様に報告。
ジョブチェンジすると見た目が代わるようになるんですけど・・・。
bureiburi-1216-2.jpg
すごく変に見えてしまいますね・・・
女性キャラは胸やスカートを強調しすぎです、すっごく不自然。
仮にも命をかけた戦いなんですよ・・・?
まあ・・・FE覚醒の服のデザインも同じことが言えるんですけどねw。

一難去って、宿屋に泊まっていると・・・また一難。
帝国の魔法使いが攻めて来ました。
bureburi-1216-1.jpg
・・・すごく小物臭がします。
小さな小屋燃やして、いい気になってる奴ー。
こんなやつに蹂躙されるカルディスラも問題有りでしょうw。
配下の女の子に説得(脅迫?)されて、すごすごと下がっていきました。

一連の流れを見て、これ以上街を破壊されないように、こちらから打って出ることとなりました。
危険ではないか、話し合っていると・・・
IMG_0236_20121216172557.jpg
三人目の仲間、リングアベルが仲間になりました。
女性大好き!、烈火のセインよりもナンパ厨な少年。
記憶をなくし、Dノートという未来のことを書かれた手帳を持っていました。
デスノート・・・ではなく、恐らくデステニーノートの意味なんだと思います。

この手帳は後から、自由に見ることができました。
書き手がぼやかされているみたいで、不思議な文章。
熊を倒したことやカルディスラに泊まっていたことから、まるでリングアベル自身が書いたようにも見えますけれど。
それだと、どこかが矛盾してしまう・・・謎ですね。

ジョブチェンジ 

ブレイブリーデフォルト

ティズとアニエスのレベルを4にして、すっぴんの回復スキル、「手当て」を取得。

街へいって、武具を整えてきました。
ケアルの魔法書を買って、使えないことにがっかりしながらも。
防御と回避率が安値で大幅に上がられるバックラー、20Gと安いとんがり帽子を買っておきました。
勝てなくてもいいから、破れかぶれでもう一度ボス戦にチャレンジです!

VSベアリング・ホーリー
見た目通り、ベアリングは強力な攻撃を、ホーリーは厄介なプロテスケアルをかけてきます。
前衛と後衛、きっちりと役割を持ったボスが相手。
初のボスが二人同時って、どういうことなの・・・。
RPGの定番通り、まずは魔法使いの方から倒していくことにしました。

戦闘システムであるブレイブとデフォルトをうまく使う、白熱したバトルとなりました。
ベアリングはブレイブでターンを前借りして、溜め→攻撃と攻撃をしてきます。
だから、基本的にはデフォルトを使ってやり過ごすことが大事。
ホーリーはケアルとプロテスで非常に硬くなるので、プロテスがかかっていないうちに連続して攻撃したり。
「手当て」は一回では効き目が薄いので、デフォルトで貯めておいて1ターンで一気に回復させたり。
二人パーティのうち、一人が攻撃役とすると、ケアル分のHPを減らすだけでも結構大変でしたねw。
魔法もない序盤ではあるんですけど、システムでいろいろと工夫することができました。

ホーリーを倒した時はブレイブを最大にまで消費してティズがBP-3でしたw。
それでも、ベアリング一人にしてしまえば、もはや勝ったも同然ですね。

倒したら、結界を張っていたらアスタリスクをゲット!
今まではすっぴんのみだったけど、モンクと白魔道士にジョブチェンジできるようになりました。
bureiburi-1214-5.jpg
ここからようやくケアルを使うことができそうです。
・・・でも、姿はすっぴんの方が良かったなあw。
ティズモンクは後ろから見ると、上半身裸///。
白魔道士アニエスの方の白装束は、中途半端に胸が開けていて、カッコ悪いような・・・。
ストーリーモードでも反映される(詳細は次記事)ので、もっと見栄えがよくなる服装にして欲しかったですね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

初のボス戦 

ブレイブリーデフォルト

渓谷から逃げ出してきて、アニエスから重要な話を聞きました。
・アニエスは風の巫女であること。
・自分の担当である精霊石が魔に覆われてしまったこと
・精霊石が侵されると、地、空、海が腐り、世界が崩壊してしまうこと
・大穴を調査するために、渓谷にやってきたこと
簡単に言えば・・・世界を守るために戦っている!
ティズはアニエスと同行して、手伝おうと申し出たんですけれど。
他の人を巻き込みたくないアニエスは、拒否してしまいましたね。

渓谷について、王様に報告。
その際にアニエスは風の巫女であることを明かしました。
帝国が巫女探しのために街を脅かしていることを詫び、もうこの騒動は終わるとのこと。
海を渡ることができないのに、どうするのか訝りましたけど。
アニエスはわざと帝国に捕まって送ってもらおうという算段です。
あのゴリラと痴女では何をされるかのかわからないし、危険すぎ・・・。
「鬼や悪魔じゃないんだし」と希望的観測にすがるところから、フラグにしか見えないですねw。

ティズは道案内という口実でアニエスに同行。
湖に来た時、例の二人に遭遇することとなりました。
bureiburi-1214-4.jpg
ご丁寧にも結界を貼って、逃げられなくなるようにしてね。
オレイカルコスの結界ですね、分かります
バトルフラグびんびん。

予定通り、アニエスは抵抗なく捕まえられようとすると・・・。
痴女が拷問発現。
殺さない程度の生地獄、巫女の心なんて残されていないって、恐ろしいね。
言葉だけでも胸糞悪くなるような嫌な台詞、薄い本って冗談すら言うのも不謹慎に思えてきます(蹴。
これには当然アニエスも戦慄・・・
これで捕まるわけにはいかなくなり、戦闘が始まりました。

・・・
はい
バタンキュー
bureiburi-1214-6.jpg
今までレベル上げもしていないし、装備も一切買っていなかったから。
当然といえば当然の結果かもw。

戦闘仕様 

ブレイブリーデフォルト

物語の主人公は、ティズという少年。
オープニングのムービーで落とし穴に落ちそうになっていました。
どうやらあの厄災で、ティズ以外の村人全員が死んでしまったとのこと。
ムービーで落ちそうになった弟が実は生きていた展開というのもありえそうですねw。
本当に死んでしまったのか、厄災の現場を見るために渓谷へと向かうこととなりました。

ブレデフォのグラフィックはこんな感じ。
bureideri-1214-2.jpg
すごくぼやけているようにも見えます、SSで見ると貧相な画質に見えてしまうかもしれませんね。
実際にはこれを3Dで見るとかなり綺麗にw。
立体感が浮き上がって、段差がそこにあるようにみえてきます。

お店。
bureideri-1214-3.jpg
最初に見た時は、お金の通過が「円」に見えてしまいましたw。
というか、もう円にしか見えない・・。
こんな風にパソコン画面で拡大されるとよく分かりますけれど、pqとなってました。
・・・何の略?w

渓谷にいってみると、戦闘のチュートリアルが挟まれました。
このBDの特徴は、ターンを溜めたり借りたりすることができるみたい。
「ブレイブ」は貯めたBP(バトルポイント)を使って、1ターンの間に何回も行動することが可能。
「デフォルト」は1ターン防御状態で動けなく代わりに、BPを1つ貯めることができます。
お気づきになると思いますけれど、このシステムはタイトルになっていますね。

最大、4回攻撃が可能

ブレイブを使って、BPの前借りを行うと-になり、-の数分だけ動かなくなります。
長期戦のボスではリスクが高くなるけれど。
雑魚敵狩りには非常に便利なシステムですねw。
bureiburi-1214-7.jpg
写真ではすでに、アニエスが仲間になった後になっていますけれどね・・・。
ウインドウが4つ重なっていることが分かると思いますw。
もちろん、1ターン以内にたおしてで戦闘が終わればリセットされるので、リスクはありませんね。

ストーリーの方に戻りましょうか。
渓谷内の高台に登って、村の様子を確認してみると。
本当にぽっかりと空いた大穴が・・・。ガオン
村が燃えているとかそんな程度のレベルじゃない、村そのものがなくなってしまった感じです。
その光景を唖然とするティズの傍らで、女の子が一人しゃべっていました。

最初見た時には、何?この電波女?なんて、失礼なことを考えてしまいましたねw。
彼女の名前は「アニエス」。もう知ってるわなー
ごめんなさい>< と謝れても何がなんだか分からないですw。
オープニングで一人劇をしていた妖精を連れているし、ARムービーの女の子は彼女だったのでしょうか?

二人で会話していたら、突然、飛空艇から攻撃を受けてしまいました。
この大穴に関連があるらしい女の子、その子を追跡する帝国。
謎が深まるばかりですが、まずは逃げることにしましょうか。
飛空艇内には、司令官らしき、ゴリラ男と白い痴女。
ボイス付きであることを考えると、後で戦闘になりそうですね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

BDプレイ 

ブレイブリーデフォルトのプレイ日記を始めて行きます。
まず・・・名前が覚えにくい!
ブレンドリーデフォルトとか、フレンドリーデフォルトとか、プレイブリーデフォルト、ブレイベリーデフォルトとか。
違う名前ばっかり、出てしまいましたw。
英語の綴りにして、Bravely Defaultと見ると、ようやく意味が理解できた感じですw。

お店で購入してから、待ちきれず車の中でやろうとしたら。
「ARコードを見せてください」
・・・夜の暗い車の中ではできませんでした;;

家に帰ってきて、机の上で起動してみました。
bureideri-1214-1.jpg
いきなり、女の人が出てきてびっくりしましたw。
ちょっと!大きい大きい!画面に入りきれてないよ!
ちょうど目の視線が、短いスカートの部分に・・・私にそんなもの見せられたってねえ。
声ですごく深刻そうな雰囲気は伝わってくるんですけど、巨人のような大きさになっていて、綺麗に見れなかったのが残念でしたw。
後々、オープニングで見れるようになり、机の上じゃなくて床や布団の上で見たほうが見やすかったですね。
後ろの汚い本箱はスルーしておいてください^^ 多すぎて入りきらないという事情があるんです;;

妖精がプレイヤーに話しかけてくるような始まり方でしたね。
音もなし、響くようなボイス。
なんだか、文化祭や演劇部の劇を見ているような感覚に陥りました。

そして、なんだか良くわからないMOVIEに突入。
精霊石が魔障に包まれた?
イケメンがナンパしてる?
師匠と剣技してる?
地面に大穴ができた?

もうこんなやっつけの記事から分かると思いますけれど、全く理解できていません(;・3・)~♪ 。
今はまだ伏線として、後々理解できるようになっていくんでしょうね。

雪景色 小ネタ集 

とびだせ どうぶつの森

とびもりも冬を迎えました(いまさらかよ。
木や草原に積もる雪がとても綺麗。
普通、雪景色って切ないようなイメージがあるんですけれど、どうぶつの森での雪はまるで化粧をしているように見えてきますね。

完成した噴水広場。
tobimori-1214-1.jpg
周りの低木も、白い雪に埋もれてしまってます。
なんだかクリームがかかっているお菓子のように見えてきましたw。

雪玉を丸めて、雪だるまを作るイベントでは・・・。
tobimori-1214-2.jpg
わざと池に落としてみると、少しづつ少しづつ雪玉が溶けて小さくなっていくのがちょっと切ないw。
もう完成した雪だるまをここに突き落としてみたいですね!(おいっ

公共事業に向かうしずえさん。
実はこの子、何故か落とし穴に落ちてくれません。
反対に、自分が落とし穴にはまってしまうと。
tobimori-1214-3.jpg
一緒にあたふたしてくれましたw。
ちょっとおもしろい小ネタ的なものなのかな。

ようやく靴屋がオープン!
tobimori-1214-4.jpg
この動物は何?スカンクなのかな?靴って臭くなるから?
上の棚には同じような商品がたくさん置いてあるように見えるけど。
商品買ったらその品は売り切れ・・・。
飾りなんですか!?
靴と靴下やタイツまで履けるから、すごく細かいところまで作られていますね。
タイツはどうみても長靴にしか見えない・・・

現在はなかなか村つくりが滞っている状態です。
何にしても公共事業の種類が少ない・・・。
メルヘンとかモダン系とかが欲しいなあ。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

フリーザー研究 

ポケットモンスター ホワイト2・ブラック2

初代伝説ポケモン、フリーザーの育成論です。
90 85 100 95 125 85
種族値だけを見ると、さすがは准伝説ポケモンといえるでしょう。
高水準の耐久力に、高めの特攻と素早さを持っています。
ただし、残念ながら氷飛行というタイプと、氷の攻撃範囲の狭さに現環境では向いていない状態です。
BWではウルガモスの登場により、岩タイプの需要が増え、さらに肩幅が狭くなった感がありますね。
huriza-.png
特殊受けメインとして育てました。
素早さは最速70抜き調整です。

いろいろと技を変更して、試しながら使って行きました。
こころのめ ぜったいれいど みがわり はねやすめ
フリーザーの代名詞、こころのめ→ぜったいれいどで確実に突破していく形です。
運に左右されないので、範囲は結構広く感じられます。特にラス1対決。
こころのめの後にぜったいれいどがばればれとなるのですが、交代しても当てられるという恐怖感が存在するので、そのポケモンを捨てるという選択肢を取ってくる方が結構いらっしゃいました。
火力のない耐久ポケモンを起点にできるのがすごくおいしい。
半端な火力、ブルンゲルやトリトドン、c無振りエンペルトのねっとう程度では身代わりが破壊されることはありません。
相手が二体の場合、耐久を起点にして安定な身代わり、次のターンに身代わりを残してのこころのめを打てる状況に持ち込めれば、フリーザー無双が可能になります。

難点は、相手のポケモンの技によっては、完全な無力になり、起点とされてしまうことです。
みがわり、まもる、がんじょうetc。
全くフリーザーが役に立たなくなるという最悪の事態を招きかねないですね。
みがわりとはねやすめ、どちらかを抜いて暴風や冷凍ビームを採用するのもありだと思います。

ぜったいれいど、みがわり(こころのめ)、れいとうビーム、はねやすめ

流しやすいポケモンであるので、運ゲとなる零度を撃ちまくる型です。
れいどは範囲が狭いフリーザーの助け舟。
はねやすめはグドラの玉雨ハイドロを羽休めループにできたりやラティのりゅうせいぐんを受けることができるので、何かと便利です。
対ドラゴンポケモンにも冷凍で仕事ができますし、耐久ポケモンを流して零度の恐ろしさを相手に与えていく型となりますね。

ハイドロ、だいもんじ、ストーンエッジと命中率の低い技を受けることが多くなりがちなので。
身代わりがあると便利な部分が多々ありますけれど。
こころのめ、零度を意識するのならば、抜いてもいいかもしれませんね。

試せない型

この個体は最速ではないのですが、みがまもプレッシャーを活かすノリーザーもありかもしれないです。
みがわり、まもる、どくどくを確定として。
はねやすめ、めざ炎、零度辺りが候補でしょうか?
スイクンと違って弱点も多く、ヒードランと違って鋼を呼びやすいフリーザー・・・
しかし、零度のおかげで積まれにくいので、フリーザーの利点もないことはなさそうですw

追記:
霰ノリーザーを使用。
http://picachuu.blog94.fc2.com/blog-entry-1989.html
フリーザーの中で最も使いやすかったです。

レントラー育成 

ポケットモンスター ホワイト2・ブラック2

電気統一パで使うレントラーを育成しました。
rentora.png
対物理特化型、両刀です。

denkitouitu2.png
サンダーとランターンが特殊受けならば、レントラーは物理受けの役割を担います。
テラキオンのインファイトに対して、威嚇込みオボン込みでなんと乱数4発。
他、サンダーが苦手とする岩タイプやドラゴンタイプの物理技を軒並み耐えることができるので、PTの穴を埋める要因となってくれます。
麻痺させてしまって、ボルトチェンジでのうちにげ。
自身のダメージを抑えながら、威嚇を撒くことがレントラーの強みですね。

本当はばかぢからでも対した火力はでないので、光の壁などのサポート技を入れたいところなんですけど。
こおりのきばは、ノクスやグライオン、ガブリアスなどの交代よみに使えるし。
ばかぢからは苦手とするバンギラス相手に刺さるのが大きく、外すことができません。
もし、電気統一以外で戦わせるなら、ばかぢからを抜いてもいいかもしれません。

現在はデンチュラを抜いてもいいなって迷ってます。
中途半端な火力では、耐久重視なこの電気統一に向いていないのが大きいかな。
苦手とするラティにある程度ささるのはいいんだけど、それでも受けられやすく1:1交換につなげていくことができないですね。
相手の体力をぎりぎりで残してもらっても・・火力遅いのばっかなんです、うちのPTw。
それならタスキで耐えて確実に麻痺を入れたり、アンコールやカウンターで1:1交換を持ち込む(ライチュウ)の方が使いやすいかなって、思考中です。
▼追記を読む(コメント返答)▼

聖戦ノーリセ 5章 後半 

ちょうどキリがいいので、FE記事はここで一旦中断かな。
近いうちに、ブレイブリーデフォルト買おうかなと思ってます。
ポケダン最新作があまり評判良くなかったこともあって・・・。
ポケノブもそうだけど、不評が続いてる感がありますね。

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

あああああああああああ
seisen2-5-6.jpg
驚くべき白さ、ファラフレイムの業火です。
ディアドラをNTRされ、処刑されてしまったシグルド。
聖戦では何度もクリアすることで、ここでの戦闘が見られるようになるんですけど。
そのシーンもまた切ない・・・。
シグルドがティルフィングでアルヴィスに攻撃して後一撃で倒せるってところに、妻であったディアドラがアルヴィスを回復するんですよね・・・。
;;。

これにて親世代終了。カップリングは以下の通りとなってます。

ミデュール×エーディン
単純に勇者の弓が欲しかったから・・・。
ジャムカでもいいんですけど、ジャムカは追撃を持たないからブリギットの夫にしたいと思います。
どちらもめんどくさかったからCCしていないので、即戦力にはならないかもw。

レックス×アイラ
正義(蹴。
何故かお似合いなお二人になるんですよねw。
エリート持ちが6章から使えて便利になるし。
流星×待ちぶせは保険にもなります。
HPと守備も伸びやすく、毎回お世話になる組み合わせ。

フィン×ラケシス
トラキアをプレイすると、結びたくなる組み合わせ。
イベントもないため隣接させるのがしんどいけど、今回はこのカップルにしたかったですね。
ラケシスをあんなベオヒロシに渡したくないなんて、思ってしまいますw。

クロード×シルヴィア
近親相姦
全てはバルキリーの杖の引継ぎのために、ブラギ血統は濃くしていきます。
ノーリセだから、保険は一つでも合ったほうがいいですね。

レヴィン×フュリー
これも王道の組み合わせ。
フォルセティはセティに使わせたいじゃないですか!
ストーリー的にも強さ的にも、ベストな組み合わせって感じですw。

アゼル×ティルテュ
魔法組の組み合わせ+幼馴染カップル。
血統って大事、成長ボーナスも大きいいし。
ファラ血統を根絶やしにしたくないという気持ちも強いですね。
作中ではあまり語られないけど、兄に殺されるアゼル・・・悲劇。

ジャムカ×ブリギット
弓×弓の組み合わせ。
ジャムカにはない追撃をブリギットが持っているため、かなり相性がいいと感じています。
神器キラーボウは引き継がれないため、レスター辺りに引き継がさせましょうかw。

聖戦ノーリセ 5章 前半 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

第5章 運命の扉
BGMは名曲、トラウママップ5章。
今考えれば、フラグなんてあちこちに満載しているんですけどね。
それでも、初見の時は主人公が死ぬなんて考えられず信じないで、ショックを受けていました。

まずは親父さん救出。
毎回思うんだけど、バイロン卿・・・。
勝手に話しかけてくれるのはいいんだけど、強制的に壊れた剣を装備させるのはやめてもらえませんか…。
seisen2-5-1.jpg
いろいろと怖いのでヒヤヒヤします(汗。
それと、ここでシグルドにエリートリングを持たせておくことも重要。
聖戦に詳しい方なら、理由は分かってるでしょうねw。

さあさあ、もうこんな嫌なマップ早く終わらせてしまいましょう・・・。
ここまで成長させてきたキャラで苦労することもなく、さっさと進んでいきます。
ドラゴンナイトもバイゲリッターも、レヴィンのフォルセティで容赦なく突破できますから・・・。
スリープを持った杖使いも、魔防が上がるティルフィングには全くの無力ですから。
はいはい、神器ゲー神器ゲー。

キュアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン
seisen2-5-3.jpg
このイベントはいつ見ても苦手・・・。
今まで仲間だったキュアンとエスリンが、トラキアの竜騎士に虐殺されるなんて・・・。
初回では間に合わないと気づいていても、フュリーを走らせてしまいましたね。

エルトシャンに続いて親友だったキュアン、唯一の妹エスリンを同時に亡くしたシグルド。
父も妻も友も亡くした心境は果てしない物でしょうけど、父の汚名を晴らすために、立ち止まるわけにはいきません。
(´・ω・`)・・・鬱ストーリー。

親世代ラスボス、レプトール先生。
技の補正により異様な命中率を誇ること、威力が60とばかみたいな高火力を持つこと。
そして、早く倒そうにも確立によって攻撃を無効化する大盾を持つこと。
まさに、ノーリセ崩しと言われる程の厄介さです。
(※実際には子供ユニットがすでに成立するため、シグルド以外は死んでも影響ない)

神器には神器をぶつけること。
seisen2-5-4.jpg
フォルセティの火力押しが可能ですね。
追撃確定なので、大盾が来なければ一撃で倒せてしまいます。
念の為にシルヴィアを近くに待機させておくと保険ができるかも。

案の定、大盾されたので・・・。
seisen2-5-5.jpg
止めは父の敵討ち、シグルドの神器ティルフィング。
最大HP61で魔防30、あのトールハンマーを二回受けられるのはさすがと言ったところです。

勝った!第5章完!

聖戦ノーリセ  4章 後半 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

マーニャさんがお亡くなりになられた後、ようやく進軍開始。
敵がペガサスナイト隊がトーヴェ城に進軍してくるので、リターンリングを持っているレヴィンをワープさせておきました。
回避率が高すぎて、攻撃されないレヴィン。
seisen2-4-4.jpg
少し数を減らしてから、城門前に待機しようかな。
エルウインドの☆稼ぎおいしいー。
それと、マーニャの敵をレヴィンで取ることができてよかったです。

クロード×シルヴィア会話。
seisen2-4-3.jpg
完全には言い切ることはできないけど。
シルヴィアはブラギの血を引いているから、クロードの妹である可能性が高いんですよね。
それでも今回はノーリセであるから、念の為にバルキリーの杖を引き継がせて置きたいので、この組み合わせです。
近親相姦
5章終わった時ぐらいに、カップリングについてまとめようと思います。

レヴィン、フォルセティ入手。
seisen2-4-5.jpg
はいはい、チートチート。
魔法防御の低いクラスが多いこともあって、追撃確定となる補正付きのフォルセティは火力おかしい。
私にとって、聖戦どころかFEの中でも、最も好きな魔法であり、最も好きな武器ですw。
強いしかっこいいね。
今回も無駄に☆稼ぎ、頑張っちゃいますw。

聖戦ノーリセ 4章 前半 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

第4章 空に舞う
ここから、親世代のストーリーの鬱展開が始まります。
seisen2-4-1.jpg
アルヴィス教の結婚を祝うシグルド。
しかし、現段階でこの婚約者がディアドラだということに誰が気づけるでしょうか・・・。

聖戦をやりだして、開き始めるポイントその1。
森ばっかりの面倒くさいマップ、最初の城へ行くには山の上を大きく迂回していかなければならないし。
途中でコンビニに行けるような、長い長いCPU同士の戦いがあるし。
何より今まで燃え上がるようなBGMから、急に眠くなりそうなマップBGMへと代わります。
ふぁぁ~

シルヴィアの守りの剣イベント。
何気に取るのが初めてのイベントです、いつも取るのを忘れてしまいますw。
踊りバグがあることを知ってるので、ノーリセといえでも、訪問する前にセーブしておきます。
案の定、フリーズしてしまいましたw。
seisen2-4-2.jpg
この画面のまま、踊りのBGMが流れたまま動かなくなります。
仕方ないけど、これは一旦リセット。
初めてだし、どうしても手に入れてみたいしね。

一つ目の城を制圧したら、長い長いデモが始まります。
早くしてよー

聖戦ノーリセ3章 後半 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

あのうざいシャガールを倒した後は、山賊も倒してあるので、ゆっくり行きましょう。
特にブリギットやクロードを確実に助けるためには事前に準備をしておかなければなりません。
具体的にはフュリーをブリギの塔の近くへ・・・
seisen2-3-6.jpg
勇者の槍をフィンから奪い取ってあるだけ、火力は十分です。
ついでにレベル上げにもなりますしね。

ゆっくりターンをかけていたら・・・
とうとう達成しました、フィン×ラケシス
seisen2-3-5.jpg
トラキアを見ても、繋げたくなる組み合わせですね。
ただ、トラキアからナンナの父がフィンとは決められないとも聞いたんですけどね。
でもやっぱり、お似合いの親子のように思えてきますw。

後は、エスリンが出し惜しみしていたゲイボルグをキュアンが入手。
ミストルティンVSゲイボルグの試合を見たかったから、早く出して欲しいと思ってたけど。
某聖戦の系譜の漫画のストーリーで納得して、そんな思いが吹き飛んでしまってますw。
暇なんで、ゲイボルグの☆稼ぎをするなど、リッチなことをしていました。

海賊達を殲滅したら・・・この章をクリアする前に。
seisen2-3-7.jpg
バルキリーの杖さん・・・お世話になります><。
もう使うことのないようにしたいなあw。

聖戦ノーリセ 3章 前半 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

第3章 獅子王エルトシャン
ラケシスをすでにCCさせてしまって、万全の体勢でエルト章へと進んでいきます。
もう慣れた通りに、まずは村を救出するために急いでお城を制圧していきます。
山賊を殺してしまった後は、ゆっくりと闘技場をして、ターンをかけていくといった流れ。

ジャコバンかシャコバンかしらないけど。
さっさとマディノ城を制圧してしまって、エルトシャンを迎え撃ちます。
おっと、その前にディアドラ誘拐イベント。
・・・重要な・・・深刻なシーンなのに・・・
seisen2-3-2.jpg
周りでいちゃいちゃしすぎw
台無しだよー

さて・・・VSエルトシャン。
エルト以外のクロスナイツはそこまで強くはないので、単騎ラケシスでも良かったんですけど。
折角なので、軍と軍で迎え撃つことにしました。
seisen2-3-3.jpg
ラケシスはエルトに話しかけて、エルトは離脱。
この後、クロスナイツをたった1騎まで倒してしまいましたねw。

エルト様は憎き腐れ食パン、シャガールの手によって処刑されてしまいます。
・・・無念、真の騎士として死を恐れず、主を導こうとしていた。
最後までアグストリアを思う心、そして最愛の妹の名前・・・。
悲しいけど、かっこいいなあ。

そんな心の感傷に囚われていたせいか・・・
seisen2-3-4.jpg
シ、シルヴィアアアアアアアアアアアアアアアアア
最大のミスは・・・回復し忘れでした。
言い訳させてください、エルトを倒した後、少し休憩していたんです・・・w。
ほんの些細なミスが死者を出す・・・FEって怖いなあ。

聖戦ノーリセ2章 後半 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

第2章 アグストリアの動乱 後半
値切りの腕輪さえ手に入ってしまえば、後はゆっくりと進軍していくことができます。
今回はノーリセということで・・・。
次章の対エルトシャンに事故しないためにも、この章でラケシスのCCをしていきたいから。
はるばる遠方からラケシスを徒歩で向かわせて、無駄なターンを消費しくしかありません。

まあ、難易度の高いフィン×ラケシスにしたいので、50ターンは放置しなければならないんですけどねw。
折角、二人でいちゃいちゃしてるのに・・・。
seisen2-2-1.jpg
護衛騎士邪魔!
おじゃま虫!馬に蹴られて死ねばいいよ(ナイトリングくれたら)

世界ひろしこと、ヴォルツはエリートをもたせたフィンで勇者の槍の星となりました。
気がついたら・・・サボって遅くなっているベオウルフのみとなりましたw。
seisen2-2-4.jpg
フィンもここでクラスチェンジ。
いいレベル上げになりましたw。

フュリーも、偶然にもシレジア兵が犠牲にすることもなく説得できました。
seisen2-2-5.jpg
特に何も利点はないから、レヴィンのえるウインドの☆にしても好かったんだけど・・・。
レヴィンに同族は殺してほしくなかったのが本音ですw。

最後の城は、よく使われる顔グラ(名:かずお)でザインに気をつけていくだけ。
ナイトキラーを持ってる恐ろしい敵、普通にプレイしていたら主力は騎兵になってる場合が多いですから。
某聖戦の漫画ではこのザイン、えらく持ち上げられていましたねw。
エルトシャンの腹心として、ナイトキラーVSシグルドの描写には見応えがありました。
順調に育てていれば、周りの騎兵は無視してもいいぐらいの強さなので。
seisen2-2-6.jpg
ザインさえ倒してしまえば、どうとでもなります。

シャガールを倒して制圧する前に・・・ラケシスのレベル上げ。
リターンの杖+エリート+値切りの腕輪。
最初はクラスチェンジ程度にしておこうと思っていたら・・・
seisen2-2-7.jpg
強くしすぎました><。
あまり稼ぎとかは好きじゃないのになあ・・・。

ランダム通信 

とびだせ どうぶつの森

噴水公園を作るに至って、赤いハイビスカスの苗が足らなくなってきたので。
wifi通信でループして、南の島のお店をループしていました。
接続し直すことで、お店の品が変わるんですよね。
赤い苗が出るまでループ、もしくは通信している人がいたらメダル稼ぎをしていました。

やっぱり、3DSはどうぶつの森は子供の方が人気があるのでしょうか。
小学生、それも女の子の割合がかなり高かったです。
子供らしく、ツアーや釣り大会などの単純な遊びが楽しいみたい。
その中に混じって、遊んでる私も私なんですけどねw。

・・・それにしても。
このゲームはR指定にすべきでしたね!
tobimori-1204-1.jpg
斧を振るい合って、殺しあう小学生・・・怖い ((゚Д゚))ガタガタ。
せ・・・せめて網にしよう、網にw。
まあ、見てる分にはじゃれあってるように見えて、和んでしまうんですけどね。
「うぜえ」なんて言葉、使ってはいけません!

こんな知らない人同士の通信だったけど。
最後は、皆で仲良しSHOT。
tobimori-1204-2.jpg
なんだかんだいっても、楽しいお遊びでした。
え?私が一番楽しそうだって?w
気のせいです^^
▼追記を読む(コメント返答)▼

村開発日記 

とびだせ どうぶつの森

商店街の方も賑わって来ました。
たぬきちコンビニから、ようやくたぬきちスーパーマーケットに。
tobimori-1203-2.jpg
ただし名前の割には、売ってるものは日常品の物ではなく、家具ばかりなんですけどね。
毎日全品買い占められるまめつぶ商店、バカ売れですw。

現在、私が使っている村メロを上げてみます。
tobimori-1203-1.jpg
mother2のエイトメロディーズの開幕部分だけを入れてみました。
本当はmother1のエイトメロディーズのほうが好きなんですけど・・・。
中途半端な長さになる上に、少し暗いBGMなので、どうぶつの森には合わないんですよねw。

村メロでは、♯などを入れることができないので、入れられる曲が限られていますね。
本当はFEやポケモンや東方の曲も入れてみたいんだけど、その制限があるおかげで、決め辛い感があります。
ゲームソングでは、ゼルダのオカリナソングがかなり入れやすいですね。
時の歌「ラーレーファー ラーレーファー」なんかだと、ちょっと深刻などうぶつの森となりそうですw。

並べた役所とカフェの前に、噴水設置予定地。
tobimori1203-3.jpg
周りを生垣で囲ってしまって、内部を花で埋めるつもりです。
完成したらまたその時に写真撮ろうと思いますね。

極力、毎日夢村も更新していこうと思うので。
夢コードはプロフィールの方に載せておこうと思います。

聖戦ノーリセ2章 前半 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

第2章 アグストリアの動乱
神曲。
2chで行われている「みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」の中でもランクインする常連曲です。
ファイアーエムブレムシリーズの中でも、最も人気がある曲といえるでしょうね。

切なく流れるBGM・・・これからのシグルドの過酷な人生を表しているかのようです。
BGMに反して、このマップの開幕はゆったりとした進軍をすることができず、騎馬兵を急行させなければいけないんですけどねw。

ねぎりのリングを手に入れるため、シグルド、キュアン、レックス、エスリンで猛ダッシュです。
ハイライン城に向けてとにかく走らなければならないものの、ナイトリングを手に入れるためノディオン城を最低限救助しつつ、スルーしていかなければなりません。
seisen2-2-2.jpg
到着するときには、左側で一番狙われるイーヴを取り囲んで助けながら・・・。
次のターンには攻撃で敵の数を減らしつつ、ノディオンを離脱。
ラケシスの説得は後にします。
フィンも連れてきていましたけど、残党兵を狩るために残しておいて。
エリオットは配下が全ていなくなれば、ハイライン城に戻っていくので、その時に殺してしまえばいいです。
キュアンに殺させると、銀の槍を入手できてこの期の展開が少し楽になりました。

間にいるアーマーナイト達もできるだけスルー。
後から来るアイラやジャムカ達に任せてしまうつもりでした・・・が。
低命中率がよく当たったことに加えて、フィリップの大盾が出過ぎ。
ダメージを多く受けて、辛い行軍となりました。

ようやくハイライン城に付いた時、シグルド、キュアン、レックスのHPはかなり厳しい状態に。
エスリンはあの乱戦を抜ける程強くなっていないので、置いてきてしまっていました。
・・・こうなると、もうね。ノーリセの怖さが降りかかります。
seisen2-2-3.jpg
もうレックスは後でバルキリーするから突っ込め!って感じでしたねw。
今まで低乱数を引いてきただけあって、今回は乱数の神様が笑ってくれた模様で。
運のおかげでなんとか、11ターン目に制圧することができました。

レヴィン側も連続を高い確立で出してくれたので、村を助けることに成功しました。
ねぎりの腕輪おいしいー。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 07月 【28件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー