≪ 2013 01   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - -  2013 03 ≫
2013年02月の記事一覧

海底遺跡 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

バロックタワーで、三人の職業をマスターできました。
主人公とマリベルは予定通り、盗賊と魔法使いに。
ガボは当初バトルマスターを目指す予定だったのですが・・・。
武闘家スキル、一定ダメージを与えるかまいたちでダメージを取れそうなので、いまのうちに僧侶のスキルを取得しておこうと思います。

主人公 船乗り→盗賊
マリベル 僧侶→魔法使い
ガボ 武闘家→僧侶

さあ、やって参りました。
皆のトラウマ、ハーメリア地方です。

暗い雰囲気のフィールドマップ。
街の中はまた絶望に染まっているような気がしていましたが・・・。
アボンの街。
dq7-74.jpg
至って平和な雰囲気です。
何事も無く、崩壊するような出来事は何も起きていないように見えましたが・・・
村長の家で泊めてもらうと・・・村人が誰も居なくなっていました。
はい、あぼーん

その先にもあるフズの村も同じような事件でした。
宿屋に泊まったとき、翌日には誰も残されていません。
何故私達は大丈夫なのか?は、今更なので疑問を捨てておいて・・・。
共通している事項は、どちらの村もその前に老楽師が演奏をしていたことです。
怪しげな老楽師を追って、ハーメリアの街へと向かいましょう。

フィールドマップにて・・・
dq7-80.jpg
いどまじんが歩いていましたw。
井戸から出没するいどまじんですが、その井戸も本体だったんでしょうか。
近寄ると、見た目に合わない速度で、追いかけてきます。
┏(^o^)┓ドコドコドコドコ、すごく怖いですw。貞子並。

ハーメリアに到着。
全く・・・ここまで街が続くと、たんすやツボを探すのもめんどくさくなってきますね。
街の広場に人が集まっていて、例の老楽師が演奏をしていました。
どこかで聞き覚えのある曲・・・主人公たちが着いたときはもう演奏終わりがけで。
その後、すぐに老楽師は去ってしまいます。
話しかけても無視されるばかり・・・。
とりあえずは、これまで通り、宿屋に泊まって行きましょう。

夜中に目を覚ましたら・・・
村人全員が旅の扉で誘導されていることが分かります。
やはり人を攫っていったのは老楽師らしく、後を追いかけて旅の扉に入って行きましょう。

着いた先は、山奥の塔
モンスターもいるので、一般人にとってはかなり危険な場所のように思えてしまいます。
3階にて、人々が囚われており、老楽師に対しての怒りを積もらせていました。

老楽師がいる最上階にまで進んでいくと・・・そこでようやく老楽師と会話することができます。
どうやら魔物のようでもなく、人々を助けるために、導いていたみたいですね。
dq7-75.jpg
この台詞に、私達に見覚えがあって、リュート弾き。
恐らく、この老楽師は、キーファが仲間から外れた物語のジャンでしょう。

突如、大雨が降り注いで・・・・
dq7-76.jpg
大海に没していく街。
津波じゃなくなったのは震災の影響なのかなあ。
ジャンはこれを予知して、村人たちを避難させていたのです。
モンスター達「ぎゃああああああああああああああああああああああ」

この災害を引き起こしたグラコス。
それを倒して欲しいと頼まれ、主人公たちは海底神殿へと向かいます。

ここで一応確かめてみましたけど、DS番では旅の扉に入れるようになっていましたw。
PSは津波が起きると、元の世界に戻れなくなり、ダーマを利用できないという事態に陥りましたね。

海底神殿
敵がかなり強い、迷路が厄介、宝箱が多い、ミミックが多い、と厄介なダンジョンです。
dq7-77.jpg
特に建物の中にいる、ネッシーみたいなドラゴンヘルダイバー
HPがもうボス並に高くて、炎の息全体30ダメージが痛いし・・・
一匹倒したら、後は逃げるようにしていました。

玉座には、皆のトラウマ、グラコスが座っています。
dq7-78.jpg
グラフィックがリアルになって、カリスマ性が落ちた気がしますねw。
背びれがモヒカンのように見えてしまって、迫力が少なくなっています。
まずは一戦目、海のゴーストと戦う前菜、こちらは弱いのでさっさと倒せると思います。

本命、グラコス戦
PS番でも猛威を奮ったグラコス・・・3DS番ではどうなっているのでしょうか。
1ターン目、氷の息全体50ダメージ、げはげは薙ぎ払った、40ダメージ。
・・・最初からマリベルが瞬殺されたー\(^o^)/。
この時点で勝てる気がしなかったですねw。

なんとか世界樹の葉を使って、マリベルを復活させるものの・・・
その後、ガボとマリベルが死に、主人公一人にされることもありました。
それでも、一緒に戦ってくれる老楽師がせいれいのうたを歌ってくれるので、なんとか体勢を立てなおして。

主人公は妖精の剣で通常攻撃、しっぷうのバンダナ装備のマリベルは祝福の杖連打、ガボもベホイミで回復。
アタッカー一人なので長期戦を覚悟していましたが・・・
案外、早く倒せてしまいました。
dq7-79.jpg
それでも、ガボのMPが切れていたらやばかったかもしれませんw。
マリベルが魔法耐性装備で、ハリケーンを無効化できたのが楽でしたね。

とりあえず、HP200越えの主人公が・・・硬すぎでしょう。
PS番よりも簡単な感じがしましたw。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

バロック様式 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

タイトルは「バロックさましき」と呼びます。
クレージュ地方を後にして、リートルードという街にやってきました。

爽やかなBGM。
絶望の気色すら見えない、活気溢れた街ですね。
このリートルード地方の名物は、バロックの建築物。
dq7-68.jpg
芸術に関しては、疎い私ですけれど。
それでも聞いたことがあるぐらいです、現実世界でのバロック様式。
すじゃす、こんな青や金を兼ねそろえた、派手な建物ではないとは思いますw。
砂漠の城地方のナイル河みたいに、リアルの名前をそのまま取り入れているところがありますね。
最も、ドラクエの世界では、建築家ボロックという人が建てた建物なんですけどねw。

街の人に話しを聞いてみますと。
明日にバロックが建てた開通式があるらしく、みんながワクワクしていることが分かります。
マリベルからも唆されて、宿屋に泊まって、明日その橋を見に行くことになりました。

チャララララララン♪

一日建って、今日が橋の開通式のはずなのですが、何かおかしい。
実際に橋へ行ってみても、明日が開通式だと言われ、追い返されてしまいます。
またまた、街の人に話しを聞いていくと、昨日と同じ出来事が起っていることが分かります。
dq7-69.jpg
昨日、壊された像が、元通りになっていて、また今日も壊されるなんてね。
タイムループしているのでしょうか。


・・・
・・・・・・・
今更だと思いませんか?w
宿屋に泊まっても、日付が変わらないのはRPGの常識でしょう。
プレイヤーにとっては、何も違和感がありませんw。
イベントも同じシーンを見させられることなんて、あるぐらいですからね。
兎にも角にも、ストーリー通りに進んでいきましょう。

同じようにこのループに違和感を持っている人が一人、建築家のバロックさんでした。
態度が悪く、口汚い変わり者のおじさん、天才なんて風代わりのイメージがありますね。
時計が時を支配する? ナニイッテンノコトヒト。
時計台に登る鍵を預かって、様子を見に行きます。

この記事の最初に上げた画像の時計台。
スイッチ・・・といっても、レバーを操作すると、時計が止まってしまいました。
勝手に時間をずらしてしまっていいのかなって思いつつ、外へ出ていると・・・。
時が止まってしまったかのように、村の人々が停止しています。
噴水から水の流れがあること、ドアが開くことから・・・
実際に時が止まっているのではなく、人のみが止められてしまったみたいですね。

診療所の地下にある、バロックが住んでいたキャンパス。
怪しげに存在していた絵画から、ダンジョンに行くことができます。

時の狭間の洞くつ
洞窟・・・?
dq7-70.jpg
異次元に存在するダンジョンですね。
シルフカンパニーのようなワープするギミックに加えて、時に模式したマップで時を遡るような凝ったギミックも存在します。
途中に回復ポイントが用意されているので、楽ちん楽ちん。

ボスはタイムマスター。
マキマキという取り巻きと、三体で出現するので全体攻撃をばんばん当てて行きましょうか。
dq7-71.jpg
ちょうど船乗りマスターで覚えた稲妻が炸裂-!
ピカチュウ! かみなりだ!
これでリートルードは開放です。

一日経過したら、ちゃんと開通式が開かれています。
橋を通って、隣接する大陸に行ってみると・・・
そこはリンダ、ペペ、イワンのどろどろぬまぬまの三角関係を起こしたグリンフレークがありました。
長くなるので大分省略しますけれど、ペペが出てしまった後の、お話です。

イワンはぶどう事業に失敗して落ちぶれてしまったみたい。
ぶどうって栽培しづらい作物ですから当然なのかも。
実際に庭師として働いていたペペがハーブを選択したのだから、そこで実力の差が現れていましたね。
酒場で飲みくれる夫、それでも懸命に働くリンダなんですけど。
本心ではイワンを愛しておらず、辛い生活だったのでしょう。
グリンフレークから逃げ出してしまっていました。

これで、独身だったペペと結婚していた・・・のならば、イイハナシダナーで終わるのですが。
現代のメモリアリーフでは初代オーナーが生涯独身ことから・・・
やはり、この世界のメモリアリーフのオーナー、ペペはリンダのことを知らない様子でした。

それならリンダはどこへ行ったのでしょうか。
メモリアリーフの上にある修道院に行ってみると。
・・・リンダの墓がありました。
ペペに其のことを伝えると、リンダの墓の前で懺悔するのでした。

何故、リンダはペペの元に行かなかったのか。
それはこの手紙が全てを物語っています。
dq7-72.jpg
家族を捨てて、逃げ出してきた自分の身を、許せなかったのでしょうね。
二人は良い人過ぎました・・・。
この世も同じなのですが、いい性格の人が苦労する時代なんて、浮かばれませんね。

ちなみに、このグリンフレークのお話は、石版すら一つもてにはいらないので。
ただのサブストーリー的な扱いとなっていますw。

長い・・・長いよ・・・
現代に戻って、リートルードへ。
かっこよさランキングなんて開かれていますが、このレベルでは全く関係がないのでスルーしましょう。
バロックさんが最後に建てたバロックタワーに宝物があるとのことなので、登ることになります。
dq7-68.jpg
いつも通り、奇妙なダンジョン。
これまで大勢の人がクリアできなかった・・・と言われていますけど、実際にやってみると。
スイッチ推すだけ、ルビーをはめるだけ、像を回転させるだけと、すごく簡単です。
ボスもいないので、石版を回収したらおしまいですね。

こんなにも長くしておいて、バロックさんとその娘エイミの話まで付け加えることができませんでしたw。
こちらもすごくいい話なんですけど、プレイして確認してくださいね。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

厨二病患者 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

もうそろそろ20記事に到達しようとしています。
長い長いドラクエⅦ・・・かなり圧縮して、大体1世界に1記事ペースにしているのですが。
それでも、まだまだ終わりが見えません。

次の世界は、大きな大樹が特徴的なマップ。
クレージュ地方です。

クレージュの村に入ってみると、いつも通りの夢も希望もない、絶望BGMです。
何か雰囲気がおかしい・・・?住民の話を聞いてみると。
僕が魔王、俺が魔王、私が魔王・・・
厨ニ病に感染された村でした!
・・・なんて恐ろしいことを、このままでは世界が滅亡に瀕してしまう。
dq7-60.jpg
きっと、幼女なら何を言っても許されるのでしょうねw。

されど、所詮は厨ニ病なだけです。
dq7-67.jpg
目を刮目して車輪眼を使っても、右手のエクスカリバーの封印を解いても、漆黒に宿る闇の力を開放しても。
コイキングがはねるのと、同じ効果で終わってしまうだけです。
この村って・・・プレイヤーの心の傷を抉るという残酷な攻撃になりそうですね。
最も、現在でも厨二病が現在進行形の私には通用しませんけどw。

見た目がいろいろと危ない、世界樹を守る人(?)です。
dq7-62.jpg
あんまり元気がない様子・・・
精霊(言っちゃった)として、世界樹か、それとも付近の人間なのか、同調している可能性があります。
この厨二病を直す、世界樹の朝露を、井戸に振りまいて欲しいと頼まれます。

しかし、クレージュに戻ってみると。
dq7-63.jpg
井戸の周りをぐるーっと囲まれてしまっています。
何やら黒尽くめの怪しげな人(?)に邪魔をされて、結局は井戸に近寄れなくされてしまいます。
夜にでも、こっそり入れればいいじゃない・・・・(`Д´)

仕方がなく、世界樹の根っこから、井戸の源流へと向かうことになります。
井戸水を厨ニ病ウイルスに感染させる黒幕がいるらしく。
確かに、井戸を浄化したとしても、ボスを倒さない限りは、救うことができませんから。

奥には見た目と井戸魔人、大量のレッサーデーモンが。
井戸の中に井戸とは斬新ですねw。
dq7-68 (1)
魔王さまの念・・・? やっぱり魔王さま自体が厨ニ病なのかしら?
そんな名前で呼ばれるなんて、厨二病には違いないかもしれませんけどもw。

VSいどまじん
まだ人間の村を監視している黒尽くめの男がいることもあって。
あんまり強くありません、いわゆる前菜。

いどまじんを倒して、村へと通じる井戸に戻ってみると。
井戸の水を、村人が一斉に飲んだのか、厨二病が浄化されています。
悔しがる黒幕・・・見た目、バズズの方。
dq7-65.jpg
自分で切れよ

さて、この世界のボス、VSウルフデビルです。
狼悪魔なんて、如何にも弱そうな名前ですけど。
バイキルトからのばくれつけんと、特技が充実されていてかなり厄介でした。
スカラを必ずかけて、物理防御面を強化しておけば、耐えられると思いますね。
これでクレージュ地方の開放はおしまいです。

現代のクレージュ地方に戻ってくると。
世界樹をウリにした、観光名所となっています。
封印されていた時って、どこから人が着ているのでしょうねw。

世界樹のしずく
が買えるようになります。
1パーティ1つまで、買うために並ばなければならないなんて、斬新なシステムですね。
暇なので、並んでる人に話しかけていたら・・・
dq7-66.jpg
バグって、列が進まなくなりました\(^o^)/。

砂漠を超えて 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

次の世界へと進んでいきましょう。
ダーマではその長さを強調するために3記事に渡りましたけれど。
これからは通常通り戻って、1世界1記事ペースで、省略していきます。

旅の扉を超えた先は・・・一面が黄色の世界。
砂漠でした。
付近の村へ寄ってみると、よそ者はあっち行け!っと、追い払われてしまうので。
砂漠の城へと行ってみることにしました。

モンスターが蔓延っている・・・廃墟とか化しているお城でした。
幸い内部までには入り込んでいないみたいで。
探索が楽に出来ますぜ、ヘッヘッヘ。
そんな、山賊紛いなことをしていると。
ハディートと名乗る若者に遭遇。
dq7-54.jpg
魔物に連れされてしまった、女王様のことを憎んでいるようですが・・・
正直、最後までクリアしても、よく分からなかった\(^o^)/ので、略してしまいます(ぁ。
村で休みたければ、俺の名前を伝えろってさ。
・・・ハーディンだったっけ? ハディースだったけ?

プレイヤーが覚えていなくても、勝手にストーリーを進めてくれるので、安心安心。
ハディなんとかさんは、族長の息子さんらしく、いわゆるお偉いさんだったんですね。
女王様が捕まえられている魔王像(仮)に行くには、ナイル河を遡らなければならないらしく。
ティラノスと呼ばれる、伝説の生き物を探しているみたいです。
ティラミス・・・ジュルリ(難聴)
それにしても、聖なるナイル河なんて・・・エジプトそのものの名前を使ってくるなんてねw。

どこにも居ないので、金色のツノという特徴を頭に入れて、元の世界へ戻って手がかりを探します。
そういえば、ユバール地方にて怪しげな化石があったような?
話を付けにいくと、考古学者さんというオマケ付きで、化石を過去の世界へ持っていくことができます。

その学者さんは砂漠の城へ連れて行くと、探究心をむき出しにして大喜び。
この砂漠のイベントクリア後でも、モンスターがいる危ない場所にも関わらず、この地にとどまることを決断してしまいます。
いい学者さんだなあ・・・。
現代では、お金や名誉のために研究を進める人もいるし・・・研究者とは何たるか!を示すような御人でした。

考古学者を置いておいて、砂漠の村へ行ってみると。
度重なる苦労が壊してしまったのでしょう、族長が死にかけていました・・・。
主人公が持っていた、ティラノスの化石を見て。
もはや、ティラノスを死んでしまったと大きな勘違いをして、ティラノスと一緒に聖なる河ナイルに、遺骨を流して欲しいと頼まれます。

そこで、村の皆と共にナイル河へ。
簡素なお葬式・・・その流れで、見たら学者が卒倒しそうな・・・ティラノスの化石を河に流してしまいます。
そうすると・・・上から不思議な光の玉が・・・
dq7-55.jpg
ティラノスの謎復活!

これにより、ハディートと共に魔王城へと進むことができます。
砂漠に魔王城なんて聞くと・・・魂のレクイエムを吹きたくなりますねw。
魔王城、2Fでは女王様が捕らえられており、魔物に渡すなと黒い鍵を授かります。
正直、ここで何に使用したのかはさっぱりわかりません・・・w。
落とし穴や歩くとダメージを受ける針の山まで、ギミックが激しいマップではありましたね。
通路が広い方なので、敵から避けるのは簡単な方です。

最上階には、ボス戦セトが待ち構えています。
dq7-56.jpg
名前とエジプトから、聖獣セルケトが元ネタだと思ったのに、竜騎士の色違いなのね・・・。

「いきり立つ」攻撃の威力が激重いです…。
単体一発80ダメージ、二回攻撃してくるので、いきり立つ+通常攻撃が同キャラに来ると、ガボとマリベルは耐えることができません。
また、HPが低いマリベルを執拗に狙ってくるので、かなり厄介だと思いますね。
もはや・・・
dq7-57.jpg
主人公単騎が安定になりつつありますw。
HPと身の回りが他の二人と約二倍ぐらい・・・四倍近く硬いので、そう簡単には殺られませんねw。
魔王城のルビーを外すことで、精霊城へと戻ります。
これで砂漠の世界、クリアー。

村へ帰ってくると。
族長ハディートが「お前たちには世話になった、村の宝物の鍵を開けておいたから、好きなだけ持って行くが良い」と、どや顔で言ってきます。
実際に宝物庫へ行ってみると・・・確かに石版をありがたいけど。
dq7-58.jpg
宝物・・・?

元の世界に戻って、砂漠地方へ行ってみると。
崩壊していた城が復旧しています。
そこでは、過去で言い伝えられていた救世主(私達)を歓迎してくださりました。
dq7-59.jpg
きっと、この世界に残り、結婚して子孫を残していった、学者が未来から着たことを教えたのでしょうね。
これまでに幾度と無く国を人を救ってきた主人公たちだけど。
現代になって感謝されたのは、これが初めてですねw。

転職予定 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

転職可能になりました!
ここまで来ると、どうキャラを育成しようかモチベがあがってきますねー。

結果として、主人公ピカ、マリベル、ガボの職業はこのようになりました。
dq7-51.jpg

まずは、ピカ。
漁師の息子さんなんだから、船乗りにしたくなりましたw。
この選択は原作のPSだと、かなり辛い選択となるのですが。
見たところ、3DS版の難易度は高くないので、船乗りでもこの先いけそうかなって思います。
残念なのは派生に少なさで。
船乗りを極めた後は、盗賊→海賊固定になってしまいますね。

マリベルは僧侶
PTに僧侶は一人以上は欲しいですw。
これまでのボス戦でも回復役に回ることが多かったので、ベホイミ以上は早く欲しい所。
最もマリベルらしい魔法使いは、僧侶が終わってから。
最終的には、これもまたPTに一名の賢者を目指します。
とりあえず・・・僧侶をクリフト的な姿にするのはやめて欲しいなあw。

ガボは無難に武闘家ですね。
オオカミに乗り続けているガボ・・・どうやって武闘するのかは謎でありますけど。
武闘家と戦士を習得して、前衛のバトルマスター的なポジションを目指します。
オオカミ呼べるし、キャラ的には羊飼いのほうが似合うかもしれないねw。
容姿は最悪だけど

さて、元の世界へと戻って、現代のダーマに行ってみましょう。
現代でも転職できるから、ルーラを覚えるとラクチンラクチン。
ただし、過去と違って、幼女の大神官ではなく、むさくさいおっさんが有難く転職をして頂けます。
見た目、どうみてもアントリアじゃないですかー

吹き止まりの町跡地へ行ってみると・・・。
いきなり山賊に襲われることとなります。

三人VS4人・・・敵のどのキャラも厄介。
とくに「とうぞく」のどくがのこなが鬼畜。
混乱させられるのはどうしようもなかったです。
スカラをしても間に合わず・・・気づいた時にはガボがマリベルが殺られて、主人公一人となっていました。
一人VS四人
それでも、勝っちゃうんですよねーw
dq7-52.jpg
3DSのドラクエはステータスドーピングの種が沢山入手できるので。
主人公一人につぎ込んでいると、マリベル・ガボに20近く受けるダメージが、ピカのみ1ダメージだったりと。
強さに差が出すぎてしまいますw。
まさに、主人公無双

山賊団のアジトにおじゃましてみると。
お頭が石版を入手したらしく、それを譲ってもらうため戦闘が開始されます。
dq7-53.jpg
あら、可愛いお頭。
見た目通り、あんまり強くないですw。
DQ7の厨技アルテマソードを使ってきたときはさすがにびっくりしましたけど。
MPがなくて使えなかったみたいw。
どうみても下っ端のほうが強かった

その他、いつ封印が解けたのか。
ひっそりと復活しているメザレへ。
石版を入手してから、魔法の絨毯で騙されたりしたけど、そんなものは省略して。
次の世界へと行きます。

ようやくダーマ開放 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

フォズを助けて、また山肌の集落に戻ると。
明らかに怪しいネリスとザジが戻っていました。

性格が一変しているネリス、どうみても偽物w。
後々、化けていたモンスターと戦闘することとなります。
dq7-46.jpg
ただのスライムさん。
見た目通り、雑魚敵雑魚敵。
魂の剣をもっていたザジは、魂の剣を投げつけることで、正気を取り戻していました。

さて、大神官フォズからもらった鍵を使って。
呪文と特技を取り戻したし、ようやく転職できる!って意気込みたくなりますが。
扉の向こうにあったものは、ダーマ神殿ではなく、闘技場でした・・・。

魂の剣を装備させられたネリスは・・・
あの病弱な姿はどこへいったのでしょうか?w
ザジの言葉も届かず、ただただ闘争本能を全面に出してしまってます。
ネリスを助けるために、ザジと共に闘技場に参戦することとなりました。
・・・この場外で戦闘して助けてしまえばいいのに

DQ4を彷彿させるような、ボスの連戦
相手は人間一人+モンスター3匹なので、ここでもやいばのブーメランが大活躍です。
仲間になっているザジも強く・・・あれ?魔法戦士カシムより強くね?
ラストのネリス戦でも、会心の一撃を207ダメージを与えていたほどです。
さすが、相手が姉だと、会心率が上がったりするのでしょうか?
「改心の一撃」のほうがしっくり来ますねw。

そんなザジのおかげで、なんとかクリアできましたけど。
ネリス自体は二回攻撃の上に、高火力だったので、かなり厄介な相手でしたね。
dq7-47.jpg
闘技場5戦後は、これ程消費していました。
とりあえず、このゲーム・・・主人公強すぎw。

ここまで来て、ようやく元のダーマ神殿に戻ってくることができます。
様子を見がてら、一度闘技場の方を確認しにいくと。
人間たちVS魔物の大乱闘が開始されています。
魔物は死体はもちろんの事、人間側の犠牲者も・・・
ここで、バグはっけーん!
dq7-48.jpg
ここに歩いている兵士、話しかけることすらできません・・・。
また、その上に配置されているスライムナイトも戦闘ができないどころか。
すり抜けたりしていましたw。

さて、ダーマ神殿に戻ると、大神官フォズが仲間に加わります。
ダーマの開放のラスボス、アントリア!
dq7-49.jpg
DQ6のムドーに値する敵との、最終決戦です!


・・・
・・・・・
あれ!?
終わった時のステータスはこんな感じ。
dq7-50.jpg
ほとんどなにもしないまま、倒せてしまいましたw。

原因は、大神官フォズさん
短い戦闘ターンに、会心を二発も叩きだしましたw。
220✕2でだいたい440ダメージ・・・。
あれ?私達、要らなくね?
何故、ダーマを乗っ取られたし!

転職までが長すぎ! 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

引き続き、ダーマイベントを進めていきます。

またまた、目が覚めた場所は、ネリスの家。
どうもどうもお世話になっています・・・。
さすがは冒険者たちの力を奪うことが目的の町だけあって、命を奪われることはありませんでしたね。
ふきだまりの町に夜が訪れると・・・断末魔の叫びが!

魂の剣・・・人が欲しいと願えば、自分の精神から生み出される魔剣です。
手にした人間は欲望や怒りに惑わされるようになり、凶暴化します。
この剣で切られたものは、魂を奪われてしまいます。
魔物たちは、こんな誰もが簡単に手に入る剣で5人殺したらここから出してやるとそそのかしていますが。
町の一番の強者であるスイフーは、この魂の剣の使用を禁じていました。
新参に対して厳しい対応をした荒くれ者でしたが、悪い人ではないのかも。

しかし、そんな村の掟を破って。
魂の剣を振りかざして、町人を殺す人が出てしまったんです。
姉のネリスを被って、魂の剣で切られた弟のザジ。
完全に殺されたわけではありませんが、その後魔物に連れ去られてしまいます。
これはネリスと、そのネリスに恋を寄せるカシムと相談し、ザジをなんとか助けだす方法を考えます。

まずは、こんな閉ざされた村にしても仕方ないので、先ほどの洞窟へ進んでしまいましょう。
カシムとネリスは二人っきりで向かうことに、うーん、熱いw。
マリベルの言っていることは正しいですね、鈍感なガボと違って、さすがは女の子です。

予定では、番人をカシムと協力して倒すつもりでしたが・・・何故か番人の姿はなく。
素通りすることができました。
よし、これでまたダーマの神殿に戻れる!とワクワクして、洞窟の出口へ向かったら。
その先は崖のギリギリに作られた村、山肌の集落でした。

そこには、元に居たダーマの神官たちと、魂の剣で切られた人たち。
なんと、魂で来られた人たちは魔物達の言いなり(?)になってしまうみたいです。
亡くなった魂を、いいように作り変えられて、人形のように思いのままにできるのでしょうか?

先に着ていたフーラルと合流。
ダーマ大神官を助けるために、5人PTで牢ごくへ続く洞窟へ進んでいきます。
実際に戦うのはカシムのみなんですけどね・・・
おい、盗賊手伝えよ!

ここもまた、無駄に道のりが長い長い・・・。
長すぎて、PS版の画面すら思い出してしまうほどですw。
通路は比較的広いので、敵をかわすのは楽になるかも。

最深部では、大神官が囚われていました。
青色の光のピラミッドのようなもの閉じ込められて・・・カシムが剣で叩いてもびくともしていません。
主人公たちだけで先へ進んでみると、ピラミッドの結界を張っている元の玉が・・・・
dq7-44.jpg
如何にも壊してくれ!って言っているような仕組みになってますねw。

ダーマの大神官フォズを救出。
大神官と言われて、どんな親父なのかとおもいきや・・・
dq7-45.jpg
こんな小さな幼女でした。

この後、番人であったイソップとゴンズとのリベンジバトル。
今回はフォズが強化されていた呪文や特技を無効化してくれるので、楽に戦えます。
あの凶悪なハリケーンさえなければ、こっちのものでしょう。
ゴンズの痛恨攻撃にびっくりしましたけど、まさかの威力35www。
まだ人食い箱のほうが強いレベルでしたね。
▼追記を読む(コメント返答)▼

だーまされた 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

キーファが抜けてから、次の世界へと行きます。
とうとうここまで来ました!
ダーマの神殿のマップですね。
ただし、ドラクエ6同様に転職できるようになるには、ダーマの開放しなければなりません・・。

初めて、ダーマの神殿に到達すると、すごく怪しげな雰囲気。
二階にも行けず、地下もほとんどの扉に鍵がかかっています。
一般人の客はほとんどおらず、神官は転職はよ!転職はよ!ってうるさいぐらい。
どうみても罠なのですが、わざと引っかからないと先に進めないので、転職を試してみましょう。

3DS版のドラクエは転職すると容姿が変わるのですが。
dq7-41.jpg
こんなガボの姿を見ると、もはやギャグか!って笑いたくなりますね・・・。
当然、この時点で転職できるわけもなく。
呪文、特技を全て使えなくなり、ダーマ神殿の下にある村に閉じ込められることになります。

まさに絶望の村、ふきだまりの町
治安も何もない、力があるものが勝つ、そんな弱肉強食の世界です。
村一番の強者であるスイフー一味。
新入りの私達に対しても牙を向いて来ました。
これはさすがに負けイベントw、スイフーは致命傷となる痛恨を連発してきます。
薬草は消費しましたけど、さすがに村で手に入れた世界樹の葉までは消費したくなかったです。

パーティはネリスの家で目が覚めます。
・・・FEをプレイしたらツッコミたくなる名前ばかりですねw。
dq7-42.jpg
詐欺師カシムwwww、ザジがもはや、サジにしか見えなくなります。
このお姉さんネリスは持病持ち・・・盗賊フーラルによく効く薬を調達してもらっているみたいですが・・・
それが世界樹のしずくって、一体どこから取ってきたのw。

如何にも悪そうなフーラルに頼まれて。
この街を脱出するために、町から西にある洞窟へと向かいます。
報酬は先払いで奇跡の石
20程度回復するアイテム、薬草より回復量が落ちますが、なくならないという性質は。
ホイミが使えないこの状況で、すごく役だってくれるアイテムです。
結局、この先に番人として待ち構えている、イノップとゴンズの囮にされるのですが。
許してしまいそうな、報酬でしたw。

私はPSですでに既プレイなので、この呪文が取られることを分かっていました。
だから、ダーマの前にある小さな宿屋にて。
ガボにやいばのブーメランを装備させておいたんです。
それから、ふきだまりの町で、鋼の剣から、もう装備に関してはベストな状態となってますw。
だから、雑魚戦もやいばのブーメランを二回投げるだけの簡単なゲームに・・・w。

そんな状態での、イノップとゴンズ戦。
dq7-43.jpg
1ターン目の通常攻撃では、あんまり強くなさそうな攻撃だったので。
あれ、これ勝てそう?なんて思っていたら。
ハリケーン、全体70ダメージとかいう馬鹿みたいな攻撃を受けて諦めました\(^o^)/。

転職まであと少し!っていうところなのに。
ここからがまだまだ長いんですよねえ・・・。

バイバイキーファ! 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

タイトルでスーパーネタバレをしてから・・・。
メモリアルリーフを後にして、次なる世界へと進みます。

次は・・・PS版をプレイしている方は印象に残った人が多いと思います。
移住民族ユバールの民。
神の復活を使命として、旅を続けている一族です。
・・・個人的には何故旅をしているのかは不明w。
神の祭壇近くで永住していればいいのにね。

神の踊り子ライラの登場です。
dq7-37.jpg
さて、いきなり問題!踊り子は誰でしょうか!
①中央右のおじいさん
②中央左のおばさん
③主人公PTとにらめっこしている親父。
答えは製品版をプレイしてね( ・´ー・`)

このライラ(婚約者持ち)にキーファは一目惚れしてしまいます。
全くもう、ライラさんにはいつもお世話になてます・・・主に魔法罠が破壊されて
負傷してしまったライラとライラの父を護衛するため、主人公のパーティから外れて別行動をとるようになります。
・・・こんなことはドラクエ7で始めてですね。
まずは、ユバールの民と一緒に神の祭壇を目指しましょう。

山を超えて洞窟を超えて・・・。
道のりは長いのですが、キーファが抜けて3人PTとなっていることを気遣ってか。
dq7-38.jpg
スライムベスなんて、敵が弱すぎます。
ガボがうぉぉぉぉぉぉん!と引き裂くだけのゲームw。
まあ、途中からはある程度強くなってくるんですけどね。

道中には、結構な量の宝箱が落ちています。
dq7-39.jpg
やったね!国宝ゲット!(フォロッド城参照)
・・・マリベルしか装備できないし、こんな国宝いらない(#^ω^)。

もう長くなるし、こっから省略(おいっ。
神の祭壇について、封印を解いて、伝説の楽器を入手。
これで神が復活できる準備が整ったよ!と思ったら、実は時期が違っていて、復活できなかったよーってオチでした。
まさに骨折り損のくたびれ儲け!
神の祭壇は元のように湖の底に沈めて封印し直すのですが。
その伝説の楽器は持って帰って大丈夫なの?って疑いたくなりますねw。

ライラの婚約者であったジャンは、胸に痣が上がったことにより結婚できず・・・
よそ者のキーファがユバールの守り手と認められて結婚候補に。
dq7-40.jpg
バイバイ!キーファ!


・・・
・・・・・・
(`Д´)
ということで、キーファは好きになれませんw。
初めの時点では、ジャンとリンダが結婚できないという事実も分からないのに。
婚約者持ちのリンダに詰め寄り、婚約者の前で、足をくじいたリンダに肩を貸してラブラブアピールの外道っぷり。
これは・・・ジャンも怒ってもいいw。
結局、ジャンは痣があることをユバールの民に正直に告白。
リンダをntrれたことを考えると・・・浮かばれないです。

前回のグリーンフレークでは、家族を思って愛を捨ててしまった少年。
今回のユバールでは、愛のために、家族を一切捨ててしまった王子。
・・・結局はどっちもどっちなのかなあw。

それと・・・この国って、村が壊滅する直接な要因はなかったですね。
ボスもなし、現代に戻っても、村もなければ、化石発掘場があるのみ。
他の世界とくらべて、異質な立ち位置になりそうですね。

キーファ王子のことをグランエスタード王に伝えるのは、少し胸がずきずき・・・。

ハーブの楽園 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

グリーンフレークから、現代に戻る・・・前に。
フィールド上でBボタンでマリベルに話しかけると、この大陸の西に何かがあることを教えてくれます。
毒の沼に囲まれてぽつーんと存在しているダンジョン、沼地の洞くつです。

通路が狭ーい、道が長ーい、人食い箱大杉!
と、ひじょーに面倒くさいマップでした。
迷路の最後に石版が落ちてて、それで終わりなのかな?と思っていたら・・・
洞窟魔人というボス戦付きでした・・踊る宝石と同時だなんて、ずるい!
ベギラマや二回攻撃でのHP消費が痛いこともあり。
これまでの探検でMPをほぼ使いきってしまっていたため、負けるかなあって心配になっていましたが・・・。
耐久力はさほどないみたいで、ぎりっぎり、MP切れる前に倒すことができました。
ただ・・・その後はマリベルのリレミトMPすら残っていなかったため。
あの長い道のりを徒歩で変えるのも面倒くさいと感じて、ただ帰るだけのために魔法の聖水を消費するという、贅沢なことをしてしまいましたねw。

沼地の洞窟で石版を2つ回収して、今度こそ元の世界へ帰還します。
さあ、現代でのグリーンフレークに行ってみましょう!

・・・現代でのグリーンフレークはなくなっていました(`;ω;´)
dq7-36.jpg
人が居なくなり、残こされたのはお花畑だけ。
ダイナロックとは違いますが、自然と風化していく街もあるんですね・・・。

原因としては、近くにハーブの産地であるメモリアルリーフが建設されたからでした。
観光客も賑わい、オーナーは変態だったり・・・丘の上には恵まれない修道院もあります。
グリーンフレークの住民は、このメモリアルリーフに移っていったと考えられそうですね。

ここで聞き落とせなかったのは、メモリアルリーフを始めて建国したオーナーは生涯独身だった、ということ。
前記事を参照すれば思い出せますけど、ペペ・リンダ・イワンの三角関係・・・グリーンフレークが滅んでいる今、その痕跡はごくわずかとなっていますけど。
一人の女を愛したペペは村を出ても誰とも結婚しなかった、なんて勝手な想像ができてしまいます。
見落としている情報があるかもしれませんけど。
メモリアルリーフの初代オーナーはペペだった?(現オーナーはただの変態に成り下がっているが・・・)。

そう考えると・・・。
借金を方にリンダを娶った、イワンの家系。
グリーンフレークの大富豪、町長の立場になったイワンは、衰退していくグリーンフレークの影響を受けたでしょうね。
リンダと結婚した思いますが、幸せに過ごしていたとは・・・信じられませんね。
イワンはペペを憎んでいましたが、当然、ペペもイワンを憎んでいてもおかしくはありません。
そのペペに立場を追われることに成るなんて、皮肉な物語だったのかもしれませんね。

ドロドロヌマヌマ 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

現代のフォロット城へ。
そこは機械兵の恐怖に押しつぶされていた城とは違って。
機械兵を再現して作ろうとしている、研究者が集う城でした。

ゼボットの小屋に行ってみると・・・
dq7-32-4.jpg
そこには、あのエリーがまだ動いていました。
何年前なのか・・・しゃれこうべとなってしまった、ゼボットにスープを飲ませようとしています。
・・・(`;ω;´)。
何十年エリーはこうやって過ごしているんでしょう。

現フォロッド王はこのエリーを無理やり連れて帰り。
研究者の手本として、足の部品を奪ってしまいました。
「悲しそうな目で見ている」・・・これはw。
ゼロットの子孫である、現大臣と協力して、エリーを助けるように動くことになります。
dq7-31.jpg
兵士の服で、体型まで変わってるw。

エリーを無事にゼボットの小屋に帰して、イベントは終了です。
元通り、エリーはゼロットの屍に対して、これからも・・・永遠にスープを与え続けることでしょう。
・・・機械に気持ちがあるというならば。
このまま果てしない勘違いを続けたままという方が、残酷に感じられますね。

元機械兵の本拠地に行ってみると、そこはもう敵がおらず廃墟状態。
宝箱と石版を探し終えたら、次なる世界へと向かいましょうか。

グリンフレーク
街人が石化していらっしゃる!?
ダイアロックと同じです
ただし、今回は風化しているわけでもないので、いまだ手に持っている天使の涙で復活できるはずです。
街で高い塔に登ると、そこにはモンスターの姿が・・・
VSアメフラシ
見た目、どうみてもチョウマジン。
その見た目通り、あんまり強くないですw。

無事に村の石化を直すと。
dq7-33-1.jpg
一人だけ、寝たきりとなっていました。
名前はペペ、リンダと恋仲となっていますけれど。
リンダは実家が借金の狩りがある村長の家の息子、イワンと婚約関係にあります。
まずは寝たきりのペペを直すために、エンゴウへ薬を取りに行かないといけません。
また、お使いか!

戻ってきて、パメラの秘薬を渡したら、ペペが目を覚ましました。
そこから始まる泥沼の三角関係・・・いや、四角関係かな。
dq7-34.jpg
デロデロデロデーレン
その曲や~め~て。
まじでびっくりしましたwトラウマ。

リンダはペペと駆け落ちして欲しいと頼むんですけど。
ペペは庭師である自分の家族を気遣って、その駆け落ちを断って・・・一人街を出るのでした。
dq7-35.jpg
本当に情けない男!
愛のためなら・・・世界を敵に回しても構わない!なんて、割り切れる人だったなら。
こんな悲劇は置きなかったでしょうね。

デス♡マシーン 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

現代の神の山へ。
最後の棺桶でまたもや、ボス戦かと思いきや・・・。
dq7-26.jpg
長い間、封印されていたせいか、こんなおっさんに変わってしまったみたいですw。
デス・アミーゴの名前が浮かばれない・・・。
悪魔の王のようなカリスマはどこへいったのでしょうか。
ご親切にも石版を頂いたりして・・・あ、どうもありがとうございます。
この人も移民の町の条件に一致する気がしますねw。

石版も揃ったことで、次の世界へと行きます。
フォーリッシュ
dq7-27.jpg
要塞都市なのですが・・・機械兵に滅ぼされかけているような街です。
街の人々も、幾度の侵略に疲労しているようです。
周りのフィールドマップには、実際に機械兵がPOPしていましたねw。

ここにいても実際に攻めてくるわけでもないのでw。
ひとまず、フォーリッシュからすぐ近くの王城、フォロッド城へと向かいます。
お城自体も無限のように湧いてくる機械兵相手に疲れているみたいですね。
少しでも戦力が欲しい、傭兵としてお城に雇ってもらうために、試験を受けることになりました。
dq7-28.jpg
こっちは4人での戦闘だから、余裕で勝てるんですけどね。
この騎士単体でこの強さなら、機械兵なんて全く怖くないように思えるんですけどw。

傭兵として、作戦会議に参加させてもらうのです・・・が。
主な任務は、お使い・・・まあ、子供のPTだから当然なのかもしれないけどねw。
お城から左上にあるゼボットの小屋とフォロッド城を往復・・・。
敵は回避できるとはいえ、さすがにめんどくさいですw。

ストーリーの部分は大分省略してしまいますけど。
からくりロボットに詳しい、ゼボットさんが敵の機械兵を改造してエリーを作ります。
それにしても・・・ちょうどゼボットの小屋に着た機械兵が偶然にもピンク色とは・・・ご都合主義乙!

このエリーの力で、機械兵の本拠地に攻め入ることが可能となりました。
dq7-29.jpg
ぐるぐる回っていたり、機械兵同士で戦っていたり・・・こうかは、ばつぐんだ!
※この後、PTは人食い箱の痛恨の一撃を食らって宿屋に戻ったため、一日中このままです

からくり兵団拠点奥部。
VSマシンマスター
ここまで3DS版のボスは弱くなったなあって感じて来ましたけど。
ここのボスにあたっては、3,4ターンで倒せてしまいました。
弱すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
と、笑っていたのですが・・・
まさかのボス連戦でしたw。

VSデスマシーン
dq7-30.jpg
エスタークを思い出さされるお姿ですねw。
これまで7のボスを倒してきて・・・かなり強いボスだと感じました。
二回攻撃でベホイミクラスじゃないと回復が間に合わないし。
ルカニ無効・・・まだ攻撃呪文の最大がイオしかないこの時では、なかなか火力が取れなかったです。
MPも切れてきてこのままでは負けるかな・・・と心配するところまで行きましたが・・・
最後はなんと相手のすてみで自殺するという、マヌケっぷりでしたねw。

クリアして、フォロッド城に戻ってくると、王様が報酬を渡してくれます。
我が城に伝わる短剣を授けよう!
「どくがのナイフを 手に入れた」
・・・秘宝がどくがのナイフかい!、なんて毒々しい。
おまけにそのまま刃をむき出しで渡してくるなんて。
本当に家宝なのか、疑いたくなるレベルですねw。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

解いてよ動物の村 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

さてさて、次なる世界へと行きましょうか。
今度の街はオルフィー・・・!?
dq-21.jpg
まさかの動物だらけの村。おいでよ!
人間の少々いるようですが、話す言葉がないのか「・・・」ばかり。
さっぱり分からないので、動物の言葉が分かる人を連れてくるため、一旦元の世界へ戻ります。

フィッシュベル西に位置する一件の小屋。
動物と毎日接する木こりさんです。
最初はそんな動物の村だなんて信じていなかったけど。
奥さん(?)の猫に説得されて、付いてきてくれます。
「きこり」が仲間になった!チャチャチャチャチャ♪
もはや、それ名前ではなくて職業ですw。

もう一度、オルフィーの村へ戻ってみます。
実際に話しかけてみると、あれ、言葉が通じないと首を傾げる木こり。
馬がいるはずの柵内に人間がいることから推測が着くと思いますが。
人間と動物が入れ替わっているのですね。
よって、人間の姿をした動物に話しかけると、木こりが翻訳してくれます。
天岩戸だなんて・・・動物のクセして、難しいこと言うなあw。

動物のニンゲンさんから、お買い物もできるように成るんですけど。
dq-22.jpg
クックドゥードゥルドゥーだなんて・・・ここは日本ですよ?w

奥の町長さんの納屋にて囚われている少年を助け出して。
神話から、この現象の原因と考えられる魔封じの洞窟へ向かいましょう。
小さな通路になかなか広いダンジョン・・・敵を避けづらいのでMPだけは節約して行かなければなりませんね。
とさか蛇が本当に蛇のように迫ってくる姿は、恐ろしく感じると同時に、よく表現されているなあ、なんて思いましたw。

封印された岩戸の奥には、禍々しい邪悪のボスが・・・。
先ほど、村で救った少年ガボはかつて村を救った白い狼の子供だったのですね。
彼と共に、デス・アミーゴとのボス戦が始まります。
・・・ってあれ、4人目はガボじゃなくて木こりが戦ってくれるのねw。

1ターンに二回行動してきたことにはびっくりしてしまいましたが。
たかが16ダメージ程度なので、マリベル以外には怖くはなかったです。
よってマリベルはメラや通常攻撃では威力が低いので、ルカニをした後は防御+回復役の役割りをしていました。
見た目に反して、キラージャグリングのような強い特技を使ってこないので、らくらく倒せてしまった感がありますね。
最後の死に際にて、ガボに呪いが解けない術がかかることになりましたが・・。
人間と動物の反転呪いは解かれることになるのでした。
・・・どうして、こんな面倒くさい呪いにしたのでしょうね?w動物好きなボスだったのかな?

人間の姿になったままのガボはこのまま、一緒に元の世界へ連れ帰ることへ。
木こりに付いて行くのかとおもいきや、私たちのPTの仲間に加わりました。
これで4人PT達成!・・・原作をプレイしていると束の間だけだなあって感じてしまいますけどw。
dq-23.jpg

元の世界で、出現した村へ行ってみると。
dq-24.jpg
まさか・・・呪いが解けてない!
と思いきや、単なるきぐるみのお祭りでしたw。

主人公PTもまさかの参加。
dq-25.jpg
雌豚乙
見た目可愛いので、この姿で街中のタンスやツボを漁っていきました。
武器防具屋さんの石版も忘れずにねw。

石化の村 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

二つ目の村エンゴウを開放して戻ってくると・・・。
玉座の間に呼ばれます。
重役会議の結果なんでしょうか。

前のおじいちゃんが、石版について私達がしていることについて皆に説明したみたいで・・・。
グランエスタードの唯一の男子継承者として、キーファには危険なことをしてほしくない。
マリベルも同様に、父親が女の子がそんな危ない旅に出てはいけない・・・と。
主人公ピカも、父アミッドに連れられて帰るのでした。

自宅で父・母・息子の家族会議。
両親としては危ないことをしてほしくないだろうし、漁師を継いでほしいのだろうけど。
一人でもやりたい、という主人公の熱意に押されて。
やりたいことをやればいい・・・と言ってくれるのでした。
うん・・・自分の勝手な考えを押し付けないいい父親だなあって感じますね
一人で出発しようとしたところ、同じく父親を説得してきたマリベルが合流。
後々、勝手に城を抜け出してきたキーファも合流して、元通り三人での冒険となります。

元の世界に出現したエンゴウの街へ。
そこは温泉の村となっており、炎の神に支えられていた村がもう観光地と化していました。
・・・観光地って、封印されていた今までで旅人なんて着たのかなあw。
面倒くさいけど、一度クリアした炎の山にもう一度入って、石版を回収して来なければなりません。
ああ、ニフラムが欲しい・・・正直いって、だるいですw。

石版を集め終わって、次なる世界へと行きましょう。

今度は小さな島・・・村以外には何もない島。
ダイアラック
dq7-19.jpg
村人全員が石になっています・・・風化しているところを見ると、かなりの年月が経っているもよう。
金の針かエスナはないのかー
唯一の生存者のおじいさんに話を聞いてみると・・・。
治すための天使の涙は入手したものの、風化してしまって効果が無くなってしまったこと。
夜なったら外に出るなよ!絶対出るなよ!
とのことです。
・・・正直、怖くないですか?w、こんな村で夜に何かが起きるなんて・・・。

宿屋に止まると、キーファとマリベルは眠ったまま。
主人公ピカだけで外に出ることになります・・・ああ、怖い・・・。
幾つかの象が光っているので、調べれば過去に何が起きたのかが分かるようになっています。
石化の雨を逃れようと必死でドアを開けようとした者・・・。
その石像ががらがらと崩れ落ちるのを見ると・・・息を呑んでしまいますね。
子供の夢がヒントになって、隠し通路を見つけることができます。
夜には危ないので、明日の朝皆で調べようと、夜を明かしましょう。

夜中起きていたこともあって・・・あれから、なかなか寝付けなかったんじゃないかな?w
キーファとマリベルに叩き起こされることになります。
地下室見つけたよ!と言う前に、キーファはヒントもなしに自分で見つけてしまったとのことw。
すごい!

地下室から出られた場所は、村の中央にある高台。
そこで天使の涙を使用すると、村中に光が散らばります。
残念ながら風化してしまった村人達には効きませんでしたが・・・。
地下室に隠れていた子供だけ風化を免れており、一人助かるのでした。

残念ながら、村人を助けることが出来ず、村は崩壊したままになったままでしたが・・・。
世界に光が照らした所みると、主人公ができるのはここまでなのでしょう。
初めて・・・助けられない人たちが出てきてしまいましたね。

元の世界に戻って、出現したこの島へ行ってみると。
ダイアラックの街が無くなっており、移民の街ができています。
dq7-20.jpg
スレ違いやダウンロードなどは、この石版で行われるのでしょうね。

一応、スレ違いできるようにはしておくけど。
石版などを使うのは、やっぱりクリア後にしたいと思ってますw。

噂のパズドラ 

最近、タイムラインからパズル&ドラゴンズの話題を聞くばかり。
やってみようと、ひっそりと一人で始めた時には、なかなかお気に入りのモンスターが出てこないで、結局続きませんでしたw。

そんな中で、フォロワーの方からリセマラの話を聞いて。
一日、三日の厳選になるって、言われていたし。
まあ、暇つぶしにチャットでもしながら、リセマラの作業をこなして、長い厳選作業になるのかなあ。
そんな気持ちで、やり直すことにしました。

一回目。
チュートリアルが終わって、ようやくレアガチャ。
どうせ、そう簡単にいいのは出ないだろうと、画面もさほど見ていませんでしたけど・・・。
恐竜さんの手をひょいっと、下げてみたところ。
金色で+付きの卵が!?

生まれたのは、この方でした。
pazudora-1.png
アマテラスさん!
烏帽子に巫女装束、おまけに扇持ち。
古い時代のおっとり系の巫女さんって、感じですねw。
特殊能力としては、ターン数は多いけれどHPを全回復させる優れた癒し系キャラ。
序盤では活躍しやすいとはいえないけれど、育てる価値は高そうですねw。

ついでに、もう一回、レアガチャを回してみると。
pazudora-2.png
セイレーンさんが生まれてくれました。
また、回復用キャラか!
粘るPTができてしまいそうですw。
それと、キャンペーン「湧水の厳かなる調べ」中たったみたいで。
最初からレベル30なのは、始めたばかりの私にとって、嬉しいところですw。

明日の2/15日、ゴッフェスというイベントがあるみたいですが。
もう、コストで入りきら無い!というパーティになってしまってますw。
pazudora-3.png
せっかくなので、当時はレアガチャやってみようと思うんですけど。
もしかしたら、もうガチャよりモンスターBOX拡張のほうがいいんじゃないか?って考えてしまいますねw。

トラウマ火山 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

石版を完成させて、光の中に包まれると・・・。
村人が炎を火山に落とし、その直後に火山が噴火するという描写が・・・。
トラウマキタ━(゚∀゚)━!!!!!
ここのイベント、PSドラクエ7で最も印象に残っているイベントですw。

とりあえずは旅の扉から、島に唯一存在する街に行ってみましょうか。
エンゴウ
dq7-15.jpg
一つ目のウッドパルナと比べても、平和な光景が広がっています。

これから始まる、ほむら祭り・・・火山に炎を投げ入れる儀式こそが先ほど夢の中で見た光景なのでしょうね。
占い師パメラはそのことを予言していることから、それが過去のエンゴウを滅ぼした原因なのでしょう。
村長は「炎の神」がそんなことをするはずがないと言い切り、祭りを強行することになります。
dq7-16.jpg
PS版だったのは松明だったのに対して。
リメイク版では、まさかの頭に炎w。
より宗教色が濃くなった感じがありますね。
髪の毛に燃え移って禿げろ!

まずは、お祭りを楽しんだ後・・・ようやく本命。
神の山炎の山に入れるようになります。
旅人として、村長に炎を最初に投げ捨てろと強要されます。
何度拒んでも、選択肢に戻される、このドラクエらしさw。

村長は先に帰っても良いと言われますけれど。
パメラから、山を調査してきてほしいと頼まれます。
このままだと噴火してしまうので、火山に潜って安全かどうかを調べてきましょうか。
お薬でHPMP全回復だけではなく、神父のまね事までできるパメラって何者w。

ここからは、画面が何度か移り変わると、村人が炎を投げるイベントが進行していきます。
dq7-17.jpg
全ての村人が投げ入れてしまえば、GAMEOVER。
PS版ではこれが結構早くて・・・正確に村人を数えていたわけでもなかったので。
まだ、大丈夫かな?なんて、不安に思えてしまいました。
でも、リメイク版だと進行がかなり遅い印象w。
試しに階段を昇り降りしても、何故か進行しませんでしたから・・・。

火山の最下層には、やはりボスが待ち構えていました。
dq7-18.jpg
当時、このボスを始めてみたときは、異様なその姿にびっくりしてしまいましたねw。
もうドラクエ10でもお馴染みになってしまいましたが・・・。
PS版では結構強かったボスだと思ったんですけど。
リメイク版では簡単に倒せてしまいました・・・。
全体的に難易度が下がり過ぎじゃないでしょうか?w


これだけでは、まだエンゴウが救われず・・・。
魔界の炎(うろ覚え)を何とかしなければなりません。
パメラのすごくご都合主義な占いによって、主人公の間近にいる飲んだくれが持っているとのこと。
あのアホンダラのことですねw。
面倒くさいけど、一度グランエスタードへ戻って、もう一度炎の山まで来なければなりません。
シンボルエンカウントで、敵と遭遇せずに移動できるのは楽ではありますけどw。

貰ってきたすごい聖水のちからで、解決することができました。
重要そうなアイテムホットストーンといい・・・。
何故か持っているホンダラには、謎が残りますねw。

石版を探して 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

マチルダさんが示した通り。
ここの世界へ渡ってきた場所へ戻ってみると、旅の扉ができていました。
無事に、グランエスタード島へ帰還することが叶いました。
石版の完成を導いた小悪魔みたいな・・・
「変な奴」から、石版レーダーを貰い、さらに石版の取り残しがないように配慮してくれるみたいですw。

街の方へ戻ってみると・・・何やら騒がしい状態。
どうやら、唯一の島であったグランエスタード島以外にも新しい島が見つかったらしいです。
王様達が主人公の父のアミッドを呼んで重役会議中
重役だけじゃなくて、一介の漁師の意見を聞こうとする姿勢には、良い国だなって感じますねw。

しかし、大人のみの会議ということで、王子であるキーファは出席を許されず・・・。
大人たちが話し合いで遅くなってる間に、先に行動をしてしまうことになりました。
キーファ達は密かに直していた廃船に乗って、航海へ。
dq7-11.jpg
いきなり、敵が出てきたことに、飛び上がるほど驚きましたw。
戦闘BGMのイントロがかっこ良すぎて、びびるんですw。
でも・・・航海中はランダムエンカウントだなんて、聞いてない・・・。

小さな島に1つだけある村。
名はウッドパルナ・・・そう、石版の世界にあった村と全く同じ名前です。
dq7-12.jpg
絶望的な村だったのに対して、この村はすごく平和そうです。
Bボタンで聞ける仲間会話でも、訝しるマリベルとキーファ。
村人の話には、ハンクの名前が出てきた時点で、あれは過去の世界の出来事であったことが分かると思います。
石版レーダーを頼りに、商人から石版をもらうことを忘れないようにね。

その後は、過去の世界でクリア済みのカラーストーンの洞窟へ。
人の手が介入している浅い階層では敵が出てこないものの。
奥の方になると、出現してくるようになるので面倒くさいですねw。
最下層の石版を入手して、リレミトでさっさと帰ってしまいましょうか。

グランエスタード城へ帰ってきても、まだ会議は進行中みたい。
書物の解読してくれたおじいさんが会議から猛烈に怒って出てきたそうな?
後を追ってみると、宝物庫なのか牢屋なのか、鍵のかかった先へ行きたそうにしています。
止める兵士に、キーファの王子としての権力を使って、進んでみましょう。

先にあったのはいかだ
dq7-13.jpg
おじいさんの話では、この先に例のアレがあるという・・・。
コレアレが増えてくるのは、ボケの前兆ですよ、おじいちゃん。
流れからしてどうみても石版のことだと思うけれど、まだ石版の話なんてしていないのにね。
さすが、考古学者は言ったところですw。

それにしても、お城の内堀のいかだなんて。
ドラクエ5を思い出してしまいますねw、当然跳ね橋の下に隠し通路なんて物はありませんでしたが・・・
奥・・・お城の地下室にはやはり石版がありました。
これで次の世界へと渡って行けますね。

・・・どうみても、見えない壁w。
dq7-14.jpg
大人の事情ですね、分かります。

マチルダさん 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

すっかり元気になった、戦士のハンクさん。
こんどこそ、村を救うために、女達を助けに魔物の塔へと向かいます。
前のマチルダさんと同じように、サポートみたいな4人目のPTになりました。
雑魚戦では、ルカニ!ルカニ!様子を見る!と大活躍のハンクさん(#^ω^)。

ウッドパルナ東の塔
1Fからの入り口は行き止まり。
ゴーレムが守っている2Fから進んでいきましょう。

初めてのボス戦がゴーレム・・・。
初代ドラクエでの強敵だった姿はどこへいってしまったのでしょうかw。
ドラクエ10も含めて・・・最近のゴーレムは弱くなっている感がありますねー。
特に何事もなく、戦ってしまえば終わってしまいます。
対エンカウント敵では役に立たないハンクさんだけど。
改心で127ダメージも叩きこんでくれたおかげで、すぐに倒せてしまいましたw。

塔らしく、ダンジョン自体は結構長め。
石版がある場所にはマップで光らせてくれるので、取り忘れがないようにしてくれるのは、サービスいいですねw。
ボスはチョッキンガー
守ると大防御を無駄にしてくる敵。
もう殴っていれば、簡単に倒せてしまうのでしょうか?
さすがは序盤、簡単ですねw。

黒幕は・・・やっぱりマチルダさんでした。
優しかったマチルダさんが何故・・・。
村の人達を恨んで魔物化してしまった心と、人間としての心。
それがせめぎ合っているのでしょうか。
dq7-9.jpg
こんな醜い姿になってしまって・・・骸骨♀。
それでも・・・私達他人を傷つけたくないのでしょうか、一切攻撃してくることはありません。

止めを刺そうと詰め寄るハンクさん・・・。
マチルダさんの命が、女を助ける唯一の鍵であります
それでもこの人を殺したくないと、立ち塞がる異世界の三名。
そんな時・・・マチルダさんは自ら浄化していきました、私達に謝りながら・・・。
マ、マチルダさあああああああああああああああああああああん(CVアムロ。
どんよりとした雲が晴れ・・・世界に日差しが当たるかのようでした。

村に戻ってみると、あの絶望的なBGMもなくなり。
相方の女の人と喜んでいる、幸せな光景が見られることができます。
良かったねー、めでたしめでたし!
って、あれ!異変を解決したのに一人だけ落ち込んでいる人がいる。
dq7-10.jpg
恋人も女房も居ない男の人でした・・・(`;ω;´)。
爆発!

ちなみに、ウッドパルナで購入した武器は銅の剣一振りだけ。
お金を溜めて、次の街で一気に購入するつもりです。
RPGのお金の使い方って、人の性格がかなり出ると思いますねw。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

ウッドパルナ 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

ウッドパルナに入ると・・・
一緒に着いていたはずのマチルダさんが忽然といなくなっていました。
・・・鋭い人なら、ここで感づく頃合いだと思いますねw。

絶望の街、ウッドパルナ
流れるBGMですら、希望も沸かないような悲しい曲・・・。
dq7-6.jpg
家が崩壊していたり、畑に大きな穴があけられたり・・・。
これは魔物のしわざなのかって思いきや、村人自分たちで村を崩壊させているとのこと。
原因は、娘や恋人、奥さんが全て魔物に攫われてしまったみたいで、人質にされていることでした
・・・人間なら、一人ぐらい裏切り者がいてもおかしくなさそうなんですけどね。
俺だけ助かればどうでもいいとか、そんな人が。
そんな人が一人も居ないところを見ると、この村の住民は本当に心が美しいのでしょうか?

村の奥の家に行ってみると。
マチルダさんに助けられたという戦士が傷に倒れていました。
この戦士を助けるためには、緑色のカラーストーンが必要だとか。
少年はマチルダさんにお願いしたいと言っていたけど、ここは手持ち無沙汰になっている私達で取ってきてあげましょう。

カラーストーンの洞窟
下画面にはブレイブリーデフォルト以上に分かりやすい、マップが書かれているので、迷うことはないですねw。
入り口の方には、何をしに来たのかマチルダさんも。
けが人を助けるための石を頼み込んでいても、忙しいらしく、構っていられないとか。
冷たいマチルダさん。

ギミックとしては、同じ色の石を隣接させることで石を消すことができますね。
dq7-7.jpg
簡単な謎解き。
やり直すことになっても、ランダムエンカウントではないので、敵が出現せず助かりますw。

奥にあるウッドストーンを調べると。
またまた、マチルダさんがやってきて、緑色のカラーストーンを割ってくれます。
優しいマチルダさん。
意味深なお人形も渡してくれます。

ウッドパルナに帰ってきて、緑色のストーンを預けて。
パーティの皆は宿屋に一休憩。
初めての故郷以外で泊まるとは、寝付けないんでしょう。
dq7-8.jpg
・・・とりあえず、ベッドの配置おかしくない?w
普通女の子が・・・というか、この村唯一の女の子は・・・。
離れているベッドを使うべきでしょうにw。
いつも強気なマリベルでも、この世界で二度と帰れないことを考えると・・・
不安になるのも仕方がない気がしますね。

変わった夢を見ます。
一人の戦士が、村を救うために、他の村人が助けに来てくれると信じて、戦いに行く姿が。
それを見る少女・・・これがきっとマチルダさんなんでしょうね。
ウッドパルナの村人を恨む動機が見つかってしまいました・・・。

失われた世界 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

フィッシュベルから一歩外を出ると・・・
dq7-2.jpg
そこは、広大なフィールドでした。
ドラクエ10に近い世界ですねw。
この勇敢なBGMのおかげで、楽しくなってきますw。

グランエスタード城から、キーファ王子がいる遺跡へ。
dq7-3.jpg
・・・あれ、やたら顔が大きくない?w
原作の顔グラフィックを確認したら、結構大きかったです。
これも再現してるのでしょうか?w
お兄さん分のキーファが仲間になったことで・・・主人公がさらにショタっぽく見えますね!

これから、キーファと一緒に遺跡の謎解きです。
古文書をおじいさんに訳してもらったり、王様に説教を受けたり・・・。
王様に手を引かれて、歩く姿を見て胸がキュンとしたり
主人公を玉座に座らせて、子供の目線を見て話す王様は優しいなって感じていました。
原作PSでは、初戦闘になるまで、3-4時間はかかったものですけど。
その不評を聞いてか、リメイク版3DSでは謎解きが全てぶっ飛んで・・・。
小遺跡から賢者の武器防具を取ってくるという謎のお使いになっていましたねw。

遺跡の中には、なんとも言えないような小悪魔(?)が。
原作ではどこに石版を当てはめる探すために歩かなければなりませんでしたけど。
石版を持ってくると、歩かずとも全ての台座に、石版を当てはめられるようです。
いやー、便利な世の中になりましたねー。
途中で無理やりに付いてきた女の子のマリベルとキーファと共に、新世界へ進んでいきます。

付いた先は、空が雲に覆われた暗い世界
世界に島が1つしか無い、それが当たり前に思っている三者は早く自分の村に帰ろうと考えます。
不気味な森から出ようとすると・・・
童話や絵本でしか見たことがない、魔物が襲い掛かってきました。

これがリメイクDQ7の戦闘画面。
dq7-4.jpg
綺麗ですねー、従来のDQっぽさも存分に残していると思います。
転職がある今作は、技や呪文のレパートリーがさぞ多いことでしょう。
楽しみになってきますねw。

困惑する三人・・・森の出口に、お墓参りをしていた女の人を見つけました。
どうみても、女戦士の服装(DQ3から考えて)。
dq7-5.jpg
島にたった1つだけある王族。
グランエスタード城を知らぬ者はいない・・・はずなのに、マチルダは聞いたことすら無い様子でした。
ただでは帰れないだろうと三人は予測したでしょう。
なぜだか、こちらの事情を分かっているような、台詞を放って。
マチルダさんが仲間になりました。

フィールドマップに出ると・・・流れてきました。
神曲「失われた世界」
3DSの綺麗な音質、オーケストラアレンジも加わって・・・素晴らしい世界観です。
DQ7は9以降と同じようにシンボルエンカウント。
戦闘がめんどくさいと感じやすい私にとって、助かるシステムですw。
マチルダさんが戦闘に加わってくださるので、楽々進んで行けますね。
せっかくなので、ついでにレベル上げしておくといいかも?w

デッキ構築 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

一旦、街に戻って敵であるジャコモを追うため、古都フェルカドへ進んでいきます。
ここで頂けるブランクマグネスはこのゲームのギミックによく使われるもの。
baten-6.jpg
ゼルダにおける、空き瓶みたいな存在ですね。
今回でもヌンキ渓谷の岩場を爆弾で破壊したり。
月騙しの森の森の大木を、炎で燃やしたりします。

ストーリーを進める前に、いろいろと準備をしなければなりません。
ここまでレベルアップを1つもしていないですが・・・
このゲーム、レベルアップを行うにはセーブフラワーからいける教会に行かなければなりません。
baten-8.jpg
いちいち、行かなければならないので、これがちょっとめんどくさいw。
反面、勝手にレベル上がるわけではないので、縛りプレイをしやすいゲームにはなりますね。

下側に表示されている、クラスアップとはイベントで手に入るアイテムで可能になります。
1キャラの入れられるデッキ枚数、戦闘画面でのカード選択枚数に関わってくるものですね。
初期デッキでは20枚、ここでクラスチェンジすることによって、25枚入れられるようになります。
baten-7.jpg画面では、クラスアップ前なのですが。
デッキ構築はこの画面で行われます。
武器、防具、その他はよほどバランスが悪くなければ、戦闘画面でもなんとかなる・・・はずですw。
大体の割合は、剣がデッキ枚数の半分以上、防具が半分より少なめ程度で、その他回復アイテムは少なめって程度でいいんじゃないかあ。
回復アイテムについては、この先、PT組んだ時に役割を決めれば、楽になると思います。

剣竜戦で手に入れた、秘剣「青嵐」はカラス固有の必殺技。
すでにシュラのデッキに入っていたと思いますけど、必殺技を選択すると、そこでカード選択は強制的に止まります。
よって、剣→剣→必殺技で終わらせられるのが最も効率が良くなりますね。
今はまだ一枚だけですが、増えてくると、属性効果も相まって、何を入れるか迷ってきますねw。

属性については、火⇔水 風⇔時 光⇔闇で対立しています。
これも結構重要。
攻撃するときに、炎属性と水属性を同時に選ぶと、属性を打ち消しあって弱くなってしまいます。
両方とも入れると選択しづらくなるので。
キャラごとにどっちかに特化しておくと、コンボが決めやすくなると思いますね。
選択する属性は、前述したように必殺技の属性で決めていくといいかなって思います。
少し先になりますが、シュラの必殺技「光の舞」は光属性なので、闇のダークバーストは使いにくいってことになりますね。

最後に、無駄にやりこみ要素が多すぎるバテンの中の一要素。
baten-9
世界中に散らばった星座を集めることで、マグネスが貰えるシステムです。
宝箱にあったり、敵が落としたり、クエストの報酬だったり・・・
世界の至る所にあるので、集めるのはすごく大変w。
当時、極めてみようかって思ったけど、その時はネットがまだ充実してなくて、バテンの攻略サイトがなかった覚えがありますねw。
まあ、今回は普通のプレイなので、そろうことはないと思いますw。

3DSリメイクドラクエ7 

本日発売された、「ドラゴンクエストⅦエデンの戦士たち」を買ってきました。

ドラクエ7と言えば、2000年に発売されたもう13年前にもなるドラクエです。
当時の私はドラクエ7をプレイすることがあったものの。
プレイステーションというハードが兄の持ち物であったため、プレイすること自体が難しかった記憶があります。
それでもプレイさせてもらって・・・。
どこかの中ボスまでいって、プレイをやめてしまった覚えがあります。
「面倒だ」と評されている石版システムにも、結構苦労していましたね。

それから、私がブログを始めるほんの少し前に、大体5年前かなあ。
ドラクエ7を安く買ってきて、クリアしました。
バンブラDXでドラクエ7のBGMである「失われた世界」を投稿したぐらいに。
ドラクエ7を気に入っていました。
逆に、7→8と続けてその時にクリアしたのですが。
8のドラクエがどうにも好きになれず、それから戦闘シーンが大幅に変わったこともあって。
7は私にとって、最後のドラクエだったそんなイメージさえ、ありますね。

さて、7のどこが好きになったかというと。
大きな部分はストーリーですね。
島の問題を解決して、現代に戻ってその島へ行くことができるのは、良かったなあって思います。
石版を集め新しい島へ訪れた時に流れる、「失われた世界」。
ワクワクするのと同時に、その世界観に引きこまれて行きました。

まあ、前置きはここらへんまでにして。
そんな7が3DSにリメイクされることになって、嬉しかったですw。
ではプレイ日記を始めて行きましょうか。

守りたい・・・この笑顔!
あら、かわいい
DQ7-1
主人公はとある漁師の息子です。
最近はワユの名前を借りることが多いのですが、ショタキャラとなるとピカの方がしっくり来る気がしますw。
ステータス画面で、タイトルにある鳥山明さんの絵をそのまま使うなんて。
なんだかびっくりですねw。
走るとおもいっきり、子供走りです。
後、ツボやタルをグーで殴って破壊できるのって・・・すごくない?w

The true mirror -guitar ver 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

月騙しの森の奥地へ。
先に進んでいたシュラが剣竜に襲われていました。
連れであった、グラムとレイオーンは鋭利な牙に殺られて・・・
って、護衛二人、弱すぎじゃありませんか?w

カラスが助太刀に入り、シュラと共同戦線となります。
baten-4.jpg
まあ、何事もなく戦っていけば倒すことができると思いますね。
流れるBGMはThe true mirror -guitar ver。

初のボス戦とは思えないほどのかっこいいですw。

気をつけるべきなのは、このバトルの回復の仕方が分かりづらいこと。
初期デッキには、「たけのこ」がありHP45の回復ができるカードが入っていますけど。
攻撃と一緒に、たけのこをボスに使ってしまうと、回復させてしまうので注意が必要。
ちゃんとLRボタンでターゲットを変えてから、たけのこを選択するようにしましょう。
にょっきにょっき!

その後はシュラと会話、精霊付きとはなんなのか。
カラスが幻の国ミラ出身であることなど、背景を教えてくれます。
その後はカラスと共に行き、泉の主と戦うことに。

明らかに水タイプだなあって感じw。
必殺技などでドロポンをうってくるので、防御できるようになっていると、もう戦闘は慣れていると思います。
複雑なシステムではあるけど、まだまだ楽な相手なので、倒しやすいです。

ペンダントで封印が解かれた物それは・・・光り輝くマグネスでした。
baten-5.jpg
まだこの時点ではこれが何なのかよく分からない。
遊戯王のウルトラレアカードぐらいの物だと感じると思いますが、世の中に災いを起こすものだと考えていいです。
マルペルシュロ、かつて世界を滅ぼした大邪神の名前です。
ストーリーの鍵となってくる物ですね。

実は、ここで流れているBGMが「光星煌めく旅路の果てへ」。
会話でしかも短いので、普通にプレイしているとサビにまで行かずに、気付けないんですよねw。
後でメニュー場面から行けるサントラで聞くことができたので、びっくりしました。

しかし、いきなり現れた帝国軍によって。
ウルトラレアカードは奪われ、シュラは連れ去られてしまうことに。
その帝国軍ジャコモの姿を見て、カラスは旅の目的を話すのでした。
じいちゃんと・・・フィーの敵!

忙しい戦闘システム 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

NEWゲームにして始めると・・・
恐らく初めてプレイする方はさっぱりでしょうねw。
プレイヤー自身は精霊と呼ばれるものになり、主人公に取り付いているという設定です。
自分の名前(ただしボイスでは読まれない)、と性別の設定ができます。
ぶっちゃけ、性別って何の意味があるのか、謎なんですけどねw。
姿があるわけでもなし、物語が大きく変化するわけでもなし。セインがナンパしてくるわけでもなし
分岐点での台詞が女言葉になるだけなのかな?w
そんな無意味な設定が細かく作られているのは、私としてはいいなって感じます。
名前:ワユ、性別:女で登録っと。

主人公カラスが目を覚ました村は農村ケバルライ。
モンスターに襲われて倒れていたところを、医者のラリクシに診てもらっていた、ここから物語が始まります。
baten-1.jpg
この独特なタッチの絵が受け入れられなかったのかなって、疑いたくなりますねw。
カラスはいいけどヒロインシュラが不細工
でもまあ、GCのグラフィックとしては、なかなか綺麗にできているとは思います。
この倒れていたショックで、カラスの記憶ははっきりしているものの、精霊である私の記憶がなくなっていました。
最初はゲームの展開上仕方ないことかなと思っていたら・・・まさかこれが伏線だったなんてねw。

農村ケバルライの出口に、このゲームもう一人の主人公シェラと話すことができます。
この時点では仲間にならず、月騙しの森へ追いかけて行きましょう。

初の戦闘です。
baten-2.jpg
戦闘画面はこちら。
流れるBGMはゲームよりも知名度があるんじゃないか思えるほどの、名曲。
The true Mirror

テイルズでも有名な、 桜庭統が手がけているBGMです。
このBGMのおかげで、戦闘が飽きることはなくなるぐらいw。

現段階では、カードが少なく三枚しか手持ちにありませんが。
1回の攻撃で2枚のカードを選択して、攻撃していきます。
ここで注意するべき点は、カードを選択するのはAボタンではなく、Cスティックで。
カードの右上に数字が書いてあると思いますが、678や999といった、数字を並べることでダメージを増幅させることができます。
序盤ではカードに書いてある数字が1つだけなのでいいですが、右上左上右下左下とカードに最大4つの数字が着くことになるので。
今のうちに、クセを付けておくと楽になると思います。
カードの選択時間は少なく、迷っていたら、一枚選択だけで終わってしまうので・・・。
素早く選択して、コンボによる補正を付けていくようにしたいですね。
序盤では大差は少ないものの、終盤で成功した時の強さと達成感は大きくなりますw。

お金稼ぎは、カメラのマグナスで。
baten-3.jpg
敵の撮影をして、写真家に売ることで、装備やマグナスを集めていることとなります。

あ、マグナスというのは、カードのこと。
あらゆる物の本質を抜き出してカードにすることで、持ち運びが容易になっているとのことです。

聖戦ノーリセ 感想 

「ファイアーエムブレム聖戦の系譜ノーリセ縛り」の感想です。

ノーリセの難易度としては・・・
聖戦の知識があれば易知識がなければ難となると思います。

まずは、結婚システムを把握はしておきたいですね。
親世代ではフォルセティやバルキリーの杖があるので、ノーリセでよくある死亡事故は、他の二度と生き返れないFEと比べれば、プレッシャーもなく進んでいくことができると思います。
2章の値切りのうでわなど、村をリスクを冒してでも守ろうとすると難易度自体は高くなりますけど。
所詮は3万ゴールドの命・・・。
死んでしまったら復活させればいいや・・・というFEらしくない思考に陥ってしまいますねw。

子世代では、そのノーリセ神器を継承させておけば、もはやヌルゲーです。
フォルセティ持ちを突っ込ませたりするだけ。
親世代でしっかりと夫婦を決めて土台を作っておけば、親世代よりも難易度が激減します。
継承させなければ、子供が使いづらくなるのは確かなんですが。
バルムンクを持つシャナンやマスターリーフ、黒騎士アレスなど・・・
育成するユニットを絞り込めば、なんとかなってしまう感はありますねw。

ぶっちゃけ、この聖戦では無限増援ばっかりなので。
ターンをかけて☆100武器を量産したりすれば・・・。
ノーリセといえども、簡単に無双ゲームになりがちではありますw。

反面、ノーリセでの聖戦の難しさといえば・・・。
敵が異様に密集していることと、信用できない乱数が挙げられますね。
15%以下が二回連続で当たるなんて、よくあることです。
いくら回避率が高いからって、アイラなどで攻撃再行動してくる騎兵なんかに、何度も攻撃を受けていると。
低乱数を引いて、ころっと殺られてしまうことは多いですね。

また、村を訪問するユニットやどこから増援が現れるかとか、勇者の斧などの気付けないアイテムなど。
初見者にはやさしくないSRPGであることを忘れてはいけませんねw。
ノリにのって進んでいると、急な増援に本城を攻められパンケーキにされてゲームオーバーなど。
聖戦あるあるにも含まれてしまいそうですねw。

さて、このブログは一年中FEプレイしているみたいになってますけどw。
こんどこそ、当分はFE休憩?多分w。
新作である、FEと女神転生のコラボゲームが発売されるまで、休憩になるかと思います。

バテンカイトス、ドラクエ7を含めて、当面の間はずっとRPGのターンですねw。

聖戦ノーリセ 終章 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

終章 最後の聖戦
さて、ようやくここまで来ました。
この聖戦縛りプレイもようやくラストですね。

ほとんどのキャラが戦えるレベルとなっているので、贅沢に分散させて進んでいきましょうか。
右側のエッダ城から遠回りに進んでいく道は、騎兵部隊で。
中央にいる物理攻撃部隊をおびき寄せて・・・。
seisen2-11-1.jpg
魔防35以上を誇る鉄壁の、アレスとセリスを突っ込ませて行きました。
スリープも何も効かないので、楽に無双することができますw。

エッダ城制圧後は、ドズル城から敵が攻めてきます。
歩兵部隊VSグラオリッター。
seisen2-11-4.jpg
はいはい、フォルセティフォルセティ。
素早さ+20コンビで塞いでしまえば、攻撃すらして来ないですw。
もうこの時点でレベル上げもめんどくさいので、ちゃっちゃっと倒してしまいましょう。

合流して、次にフリージ城。
seisen2-11-2.jpg
はいはい、フォr(ry

次、イシュタル。
はいは(ry

みたいな感じで、マンネリ化してしまって。
セティのフォルセティばっかりに頼ってしまいましたw。
もうね、ここまで育っていると。
一人にまかせてしまって、終わらせてしまいますw。

ユリアを助けてから、フォルセティからナーガに変わっただけでしたw。
十二魔将をナーが一人で殲滅した後・・・
seisen2-11-3.jpg
ラスボスユリウスも、ナーガで終わりー。

聖戦の系譜、ようやくクリアです。
着々とwiiUに移る準備が整ってきますw。

バテンカイトス 

名前も出さずにちらっとだけ話しましたけど。
wiiUが発売されて、ゲームキューブの置換が切れてしまう前に。
「バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海」をプレイしようと思います。
もう、このブログのタイトルにしていることもあって、絶対に記事にしたいと思っていたゲームです。

光星煌めく旅路の果てへ
BGMもこの言葉自体も好きです。
このブログを始めるに当たって、最初に書いた記事には説明してあったのですが。
自分で消してしまったんだと思いますけど、見当たらなくなってしまっていました・・・。
今はもう昔となってしまいました。
「人生とは旅であり、旅とは人生である。」
元日本代表サッカープレイヤー、中田英寿さんの言葉ですね。
その言葉と、光星という暗闇の中で光り輝く1つの道筋、希望という意味を込めて。
人生の果てまで、希望を見失わず、死まで歩いて行こう
そんな願いを込めて、タイトルにしました。
ブログのテンプレートを変えたことはありましたけど。
タイトルだけは、これからも変えるつもりはないほど、気に入っています。

だから、4年目を迎えるブログなんですけれど。
この音楽を聞きなおすという意味も込めて、クリアを目指して行きたいと思います。

さて、このバテン・カイトス。
どんなゲームかと言われれば、カード&RPGって感じです。
珍しい独特なバトルシステムに、惹きつけられるストーリー、壮大なBGM・・・。
もっと知られてほしいゲームだと思います。
当時、GCが広まっていなかったこともあって、残念ながら埋もれてしまった名作だと思いますね。
ちなみに、私が初めてバテン・カイトスを買った時、ワゴンセールで1000円でしたw。
詳しくは、プレイしながら紹介していく感じ。
ただし、ストーリーだけはもう絶賛するほどいいので、プレイしようと思った方は、ネタバレだけには注意してほしいなって感じます。

まあ、ディスク二枚組と、かなり長いRPGです。
初見プレイではないので、ストーリーの記事はブレイブリーデフォルトとくらべて、かなり省略した記事となるでしょうね。
ドラクエ7リメイクが発売されるので、当分RPGばっかりになりそうですw。
wiiUモンハンがプレイできるのは、何時のことになるのやらw。

聖戦ノーリセ10章 

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 ノーリセ縛り

第10章 光と闇と
このマップのBGMはまた名曲と知られています。
蒼炎のトライアルマップにも使われた曲ですねw。
とうとう父の故郷であるシアルフィに戻ってきたセリス軍。
暗い雰囲気だった親世代と違って、明るいBGMが流れていますw。

他のマップとほぼ同様なのですが。
最初は闘技場する暇もなく、急いで進軍する必要があります。
狙われているのは子供達、助けるだけで1レベル上げられると現金な話ですが、これを無駄にするのは惜しいですw。
seisen2-10-1.jpg
全員救出成功!
折角なので、死んでいて成長が遅れている、ヨハンに食べさせましょうかね。
ティニーにも少し上げて、ヨハン、ティニーがクラスチェンジ。
アーサーは前の章でCCしているので、クラスチェンジ前はパティとコープルのみとなりました。

このマップから登場する、どんだけ硬かろうとHP1をするヘルが登場します。
永遠毒のあるトラキアと違って、聖戦はまだ対処が楽な方なのですが・・・
seisen2-10-2.jpg
ヘルで事故っていく奴~wwww
低乱数を引くと即死になるので、これだけは注意していかないといけないね・・・
まあ、主力のアレスは、すぐにバルキリーで復活させましたけどね。

山脈の北側からは、ヘルやらスリープやら、厄介な敵ばかりです。
seisen2-10-3.jpg
これだけスリープいるって分かってるのに・・・
レスト忘れてくるとか、馬鹿だよね。
エムブレマーなら、まずありえないwwww。
orz。
まあ、主力のシャナンやセティが眠らされたところで。
ほとんどがCC済みで戦力になれるから、全然問題なかったりするんですけどw。

ラストはシアルフィ城。
ボスは、シグルドの敵であるアルヴィス卿です。
セリスで倒すと、ライブリングが手に入るので、是非とも狙いたいところです。
ファラフレイムに対抗するためにも、まずはティルフィングを取りに行かないとね。
アルテナとフィーを向かわせておけば、問題ないですね。

VSアルヴィス卿。
スピリン、バリアリングで強化してあるだけあって、セリスソロでも回復込みで倒すことができます。
seisen2-10-4.jpg
カリスマあると、もっと楽になるかもねw。

最後の子供達は、パティに上げて、見事クラスチェンジ。
コープルもワープレベル上して、CCできたので・・・。
全てのキャラがCC達成ー、やったね!

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 11月 【18件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー