≪ 2013 02   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2013 04 ≫
2013年03月の記事一覧

まさかのシューティング 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

アヌエヌエの次、時幻の狭間に位置すると言われるミラの国へと向かいます。
主人公カラスの故郷ですね。

ミラの国へ向かう途中、帝国戦艦「ゴルドバ」に撃墜されることとなります。
ここで注目すべき点はジャコモが出した神の子
イエス・キリストを思い出される言葉ではありますが。
これも大きな伏線ではありますね。

入ったら二度と出てこれないと噂されている異次元の穴に不時着します。
どこに進めばいいのか、さっぱり検討が就かず、立ち往生する船。
そんな時、何やら怪しげな歌声が・・・
baten-40.jpg
自ら「さま」を呼ぶ彼女(この時では性別わからないか)は最後の仲間であるミズチ様ですね。
怪しげな仮面に、怪しげな声・・・どうみてもまともな人間にすら見えないけど。
行く先も当てもないカラス達は、ミズチ様にミラの国まで連れて行ってもらうことになります。

まさかのシューティングゲーム
baten-41.jpg
こちらの弾幕は押し続けていればいいだけ。
敵が現れるので、弾幕を当てて倒していくミニゲームです。
敵にぶつかれば戦闘になるだけで、ゲームオーバーにすらならない、ゆとり設計ではありますねw。
弾幕で敵を倒せばマグナスを落としてくれるので、積極的に狙いましょうかw。

抜けた先には、次元の穴が・・・。
それを守るグノーシスとのバトルになります。
なんとも言いがたい形状・・・エヴァンゲリオンの使徒みたいですね。
baten-42.jpg
見た目通り、闇属性が効きにくいけれど、闇メインのメンバーがいないので、ただ殴るだけではありますねw。
BGMが珍しく冥の断罪なので、曲だけ無駄にかっこいいですw。
このボスのドロップアイテムで、ようやくカラスがさらに1つ上のクラス、lv5に到達できます。

天の樹 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

天の樹
に行ってみると。
おばあちゃんの調子が悪くなったということで、魔物が巣食う天の樹をメイファーが先に登ってしまったみたい。
やれやれ、世話のかかる幼女だZE!おいかけることとなります。
まさに木登りのダンジョン。
それでも、思ったよりも高くないような?w
メーファーを助けて、封印の扉を開けてもらいます。

三つ目のエンドマグナス開放。
当然、守護者が立ちはだかってきます。
今回のボスは天の樹の核みたいに見えますね。
VS天の樹中枢
baten-35.jpg
攻撃はビーム、どんどん飛ばしてきます。
左右にいる触手は復活するのかと思いましたけど、割りと早く楽に倒せてしまったこともあって、倒したらそのままでした。
このゲームは、範囲攻撃が今のところ一つもないので、1匹づつ倒していかなければならないのは、面倒ではありますねw。
サヴィナが加わって、回復役はカラスにしました。
属性攻撃が強いシェラと攻撃が早いサヴィナは、武器で防御することができない(できる武器も一部あるけど)ので、防具面を少なくすることができる、カラスが楽なんですよね。

三つ目のエンドマグナス入手。
今回は帝国の介入がなく、すんなりと終わってしまいました。
ここで、リュードがサヴィナが帝国兵であることを示し、サヴィナはそれでも自分のことを話そうとしないので、戦闘に。
VSサヴィナ
ギバリが強制加入・・・というか、ギバリの武器ほとんど外しちゃったし、要らないんだけどw。
なんとかダメージを取っていたら、早く終わりました。
元々HPが低かったのかも。

ここでカメラを取ったら・・・
baten-36.jpg
こんな写真もw。
キモオタマニアにでも売れるんですかね・・・

途中で、こんなところで傷を負っても仕方ないと、サヴィナ側から戦闘終了。
帝国に追われることを懸念して、一緒に帰ることとなりました。
・・・何か言いたいことはないの?w
でもまあ、悪い人じゃなさそうなので、このまま仲間となっていくんでしょう。
サヴィナは自分のことを何も語らないw。

手に入れたエンドマグナスをコレルリ様の持って行くと・・・。
何か強烈な思念を受けたとかで、倒れてしまいました。
コレルリ様の自室でまた話を聞き、協力を得られることを承諾。
・・・コレルリ様の布団持って行っちゃ駄目でしょw、いろいろと。
baten-38.jpg
しかも、まだ暖かいって・・・w。

ここで初めて気づいたんですけど。
前のセーブデータのゲームプレイ時間がすごいことにw。
baten-37.jpg
見事4が並んでます、プライスでダメージが増加しそうw。
もうあれから8年後かあ・・・。
ブログを始める三年前の時だったんですね。

お姉さまサヴィナ 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

助けられた女戦士の名前は、サヴィナ。
愛想のない人で、滝の村に来いという。
敵ではなさそうなので、向かってみることに。

滝の村に行くには、ジャングルホロ・ホロを越えなければなりません。
魔法学校でしっかりと話しを聞いていたならば気づくと思います。
ジャングルを超えるためには、道しるべの石が必要です。
ちゃんと学長からもらうことを忘れないようにね。

さて、ジャングル ホロ・ホロ
もはや名前を聞くだけで戦慄する人もいるかもしれませんが。
皆のトラウマホロホロ鳥を思い出されますねw。
しかし、ホロホロ鳥はⅡのボスであり、ここではボスが出てこないので安心です。
baten-34.jpg
ダンジョンが非情に見づらい・・・。
どこが道となっているか、カラスの姿すら見失いそうな道なので、手探りで進んでいくしかありません。
まさに未開の地ジャングルを再現しているかのようですね。
ただ、ダンジョン自体がかなり短く。
3マップぐらいしかないのが、救いですw。

滝の村オブ
に到着。
サヴィナを探すも、どこかに出かけてしまっているようで時間潰し。
メイフィーにコモ・モイ焼きを買ってきて幼女の願いを叶えたら、水車が回りだしたり。
適当な時間を潰していたら、サヴィナが帰ってきます。

村人の噂を聞いていると。
どうやらアヌエヌエ出身ではないらしいけど、決して嫌われているわけではないみたいですね。
そして、コレルリですら知らなかった、エンドマグナスについて知っている。
まだまだ謎が多く語らない人物ですけど、来い!の一言で仲間になってしまいます。

さようなら、ギバリ;;

あなたの必殺技は水の次に炎、風の次に時と、なんで属性反対技ばっかり覚えるのw。
本プレイのメインメンバーは、カラス、シェラ、サヴィナで行こうと思います。
仲間としては、後々にもう一人幼女ポジが仲間になりますが、この時点で三名を確定したいと思います。
実はサヴィナ、初回プレイの時に使ってみたら、攻撃がとにかく早くてカードを選択することができず、使えなかったんですね。
今回はそのリベンジとして使ってみたいなって思っていました。
シェラとサヴィナの神速型、雑魚戦でも速さを生かして、攻撃される前に倒したりすることができそうです。

コレルリ様17歳 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

アヌエヌエにて、コレルリ様との謁見です。
容姿はどうみても少女、コレルリじゅうななさい。
指導者にしては若いように思えますけど、実はコレルリ様、20年前を描くバテンⅡにも登場します。
これは推測にしか過ぎませんけど、老化を防止する薬があるみたいですね。
中身も少女です(震え声

ディアダムで起きた出来事を伝え、協力してもらえるようにお願いするのですが・・・
そこに現れたのは帝国の皇帝、元凶とも言えるゲルドブレイム
baten-31.jpg
私達が来る三日前にアヌエヌエに滞在し、エンドマグナスなんて知らん!なんて、白を切りといしていきました。
結局、信用してもらえずアヌエヌエは動かないという事態に。
・・・大体、あれだけディアダムで戦争していたんだから。
アヌエヌエに一報ぐらいあったっていいのにね。
どれだけ情弱なの?この国はw。

アヌエヌエのエンドマグナスについての情報が得られない以上、途方に暮れるPT。
そんなところに、魔導図書館に魔女が現れるという情報が・・・。
いきなり道端でそんな情報を教えてくれるなんて、胡散臭い話も大概にすべきなんですけど。
特にやることもないので、行くしかありませんw。

ディアダムの使者、皇帝が居なくなった所で、一人考えこむコレルリ様。
baten-32.jpg
ここでボイスを聞きながら、会話シーンを進めているのなら、初めて光星煌めく旅路の果てへのサビの部分が流れるのではないでしょうか?

壮大・・・いつ聞いても飽きない、素晴らしい名曲だと感じます。
コレルリ様は、本心では皇帝が嘘を付いていることを察しているのでしょう。
それでも、戦争にはなりたくないという思いが強い・・・そんな印象がありました。

旧魔法図書館
喘息持ちの魔法使いとか、魔法カードを三回使えば1枚ドローとか、そんなものを思い出してしまいますね。
ここのギミックは本棚にて、とある4冊の本を探して来なければなりません。
カラになっている本棚を動かしたり、通路が狭くなっていて、敵とは不可避だったりと、めんどくさいところはありますねw。
実はブログを始める・・・4年前に一度プレイ直そうとかと始めたときがあったのですが、飽きてしまったのがちょうどここまでですねw。

バテン・カイトスの無駄なやりこみ要素その5
これまでに米とか白紙のノートとか・・・
何のために使うのか分からない戦闘用のマグナスがあったと思いますが、ここで本を読むことがヒントとなっています。
ロックマンエグゼにあるプログラムアドバンスと同じ感じで。
特定のマグナスを連続してしようすることで、珍しいコンボ技が使えます。
また、コンボ技を使った後に、珍しいマグナスを手に入れることさえもありますね。
例えば・・・
パワーメットの中にお米を入れて、ミネラルウォーターを入れて、ファイアーバーストで温めましょう。
あら♪不思議♪ ほかほかご飯の出来上がりー♪
・・・戦闘中にご飯なんか炊かないでくださいw。
他のも、ラブレターとか、愛の交換日記とか・・・
何をやっているんだ!って思いたくなりますねw。

魔法図書館、館長室に待ちかまえていたのは・・・
先ほどゲルドブレイムの横に仕えていた、帝国特務隊フォロン
baten-33.jpg
やはり、罠だったみたいですね。
こいつの攻撃早すぎ、一回目の攻撃に対して、防御が間に合わないぐらいです。
人との戦闘はどちらにもボイスがあって緊迫感あるなあって感じてしまいますね。

戦闘で倒しても、マルペルシュロのちからによって、PTに大ダメージを与えられてしまいます。
そこに助けが入る・・・フォロンの反応から見て帝国兵の攻撃?
謎の女戦士に助けられるのでした。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

2つ目のエンドマグナス 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

雲の城エルナトに守られるようにして配置される風の祠。
シェラが隠して持っていたペンダントが発動し、エンドマグナス守護者の封印が解かれます。
baten-27.jpg
蒼い羽がオーラのように見えて、かっこよさそうなんだけど。
乳首から垂れたピンク色の謎の紙によって台無しw。

VS風の主

状態異常攻撃はかなり厄介者。
バテンの戦闘システムの特徴として、麻痺直しや満月草、万能薬といった状態異常回復アイテムは、マグナスが手持ちに来ない限り使うことができないんですよね。
行動不能である睡眠状態や麻痺状態になっていると、防御すらできなくなるため、相手の攻撃がフルヒットが痛いです。
とはいっても、ちゃんとそのことは考えられているのか。
睡眠も麻痺も体感として2ターン程度で回復するようになっているので、よっぽど辛くなければ、念入りに対策する必要もなさそうですけどねw。

二つ目のエンドマグナスは帝国に取られる前に、確保できたと思ったら・・・
エンドマグナスを手にしたリュードが上空に放り投げて・・・帝国の手に渡ってしまうことになります。
医者によれば、暗示をかけられていたとか。
・・・エンドマグナスを見たら上に投げろなんて、なんと幅が狭い暗示なのでしょうかw。

残りエンドマグナスは3枚。
全てを帝国に取られてしまったら、世界は滅びてしまいます、急がないと。
落ち込んでいるリュードを励まして、前へと進んでいきましょう。
レイドカーン王に親書を授かって、次の国アヌエヌエへと向かいます。
雲の国がディアダムなら、アヌエヌエは緑豊かな自然の国の印象ですね。
baten-29.jpg
首都:花の街コモ・マイもお祭り騒ぎでとても賑やかです。

BGMもバイオリンが綺麗・・・。
生演奏を使っているという話も聞いていますw。

まだ、指導者のコレルリ様がいる妖精導師の宮殿には入れないので。
向かい合わせ同士になっている魔法学校で話を聞かなければなりません。
重要な海の話マルペルシュロの話・・・
タイトルともなっている海はキーワードなので、しっかりと聞いておいたほうがいいかも。
baten-30.jpg
それと、北の国にする魔女の話も出てきます。
確かに、移動中に見えるワールドマップ画面では雪が降るような島が書かれてますから。
後々行くことになりますね。
一周クリアしていると( ´_ゝ`)フーンって思いたくなりますねw。

エルナト 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

雲の城エルナト

たくさんのディアダム兵がおり、ギバリの顔パスで進んでいけるのが印象的ですね。
ただの漁師のはずなのに、このおっさんは何者・・・?
これは後々のストーリーとバテン・カイトスⅡで明らかにされますねw。

ここのBGMも当然かっこいい・・・


バテン・カイトス無駄なミニゲームその1
兵士達を派遣して、帝国兵を倒せ!
baten-23.jpg
戦闘中のディアダム騎士に、戦闘中見習い、従者、騎士、上級騎士を送り出して、殺させないこと。
一戦ごとにアイテムが貰えるので、とても美味しいです。
実はかなりの人数を補充することができるので、余りにも派遣させすぎない限り、足りなくなるなんてことはないはずですw。
だけど・・・敢えて言おう。
自分で戦わさせて

まあ、ここの帝国兵エリートは結構厄介な連中ではありますね。
baten-24.jpg
催眠攻撃やめて!めんどくさい。
眠り状態は、ポケモンと違って、攻撃を受ければ起きるんですけど。
コンボ→催眠からの・・・コンボ→催眠でずっと俺のターンされることも。
キノガッサか!

レイドカーン王親衛隊VS帝国の睨み合い。
他の民には手を出さないという言葉にレイドカーン王は前に出て行こうとすると、狙撃されることに。
撃った帝国の将軍はエイミ、カラスの敵の一人みたいですね。
この非道な行為に我慢できなくなったリュードと共同戦線をはることになります。
baten-25.jpg
強制的にシェラが抜けて、リュードが加入・・・。
ちょっと待って、回復役のシェラが抜けたら結構辛いw。

VS鉄甲虫V型
この敵OPムービーに出てきていましたねw。
あの一つ目が日本の某毒ガス宗教アニメ(?)を連想させられたり。

上記の理由で、結構苦労していました。
結構ダメージが大きいドリル攻撃が当たると、回復アイテムが少ないわけで痛い痛い。
リュードが少しではありますが、回復アイテムをデッキに入れてあったため、助かりましたね。
水が弱点なので、ギバリさんがとにかく活躍していましたw。
それでも倒し終えた時には全員のHPがぎりぎりだったりw。

レイドカーン王から話を聞いて。
帝国よりも先にエンドマグナスを取りに行きます。
4人のやり取りが面白いかったですw。
やるべきことが決まって、一斉にカラスの方を見るのと、その間の取り方がなんともねw。
baten-26.jpg
その封印を解くペンダントを大地に投げ捨てるほうが確実だと思うんだけどなあw。

冥の断罪 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

小天河の氾濫を収めて、ナシラへ戻ってくると、帝国軍に占領されていました。
帝国の魔の手がここまで・・・お尋ね者のシェラではなく、目的はディアダムにあるエンドマグナスなのでしょう。
酒場にある隠し通路から、ディアダム首都、城下町シェリアクへ向かいます。

道中、雲の道
そのまんまな名前なのですが、これまた音楽がかっこいい・・・。

のんびりな雲に対して、勇敢すぎるBGMではありますねw。
baten-20.jpg
何者かが開発したのか雲製造機まで配置してあったり。
ディアダム側が制作する技術なんてないと思うので、帝国側がディアダム侵略で機械を通る道を作るために、設置したのかなあって思ってしまいました。

ボスは初めての帝国機械、鉄甲虫Ⅰ型
baten-21.jpg
見た目、すごく情けなさそうの多足類型機械なのに・・・。
ここで流れるBGMがとにかく壮大でかっこいいですw。

神曲なんだけど、ゲーム中で聞ける機会は少なめだったはず。
存分に聞いて世界に浸りながら、さっさと倒してしまいましょう。
だけど、今までのボスと違って、結構強くなってきていますねw。

城下町シュリアクに到着。
ナシラ同様に帝国兵によって占拠されています。
奇襲して戦争を仕掛けているものの、民間兵に危害を加えようとしていない点は、評価に値しますね。
帝国の軍力ならば、それこそ灰の街にできてしまいそうなのに・・・。

ディアダムの王、レイドカーン王に会うために、どう忍び込もうか話し合う三名。
baten-22.jpg
雲の城エルナトは炎に包まれていますね。
・・・帝国兵の前でコントしてると怪しまれる気がするんですけどねw。

広場にあった帝国兵の乗り物にのって、空から侵入することになりました。
こんな簡単に入り込めてしまっていいのか、疑問が浮かびましたけど。
上からの港は戦火にすらなっていないし・・・
城門がもはや開けられている以上、空を堅守する必要性が薄いのかもしれませんね。

雲の国ディアデム 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

初めての国の移動ですね。
バテン・カイトスの世界観として、国ごとに島が浮いています。
baten-39.jpg
画像と今では撮影した時期が違っていますけれど。
一番右にあるのが今までいたサダルスウド。
その南側に位置するのが、ディアダムです。

新しい国。
ディアデムに属する漁村ナシラに到着しました。
その名の通り、漁港として賑わっている街ですね。
しかし、現在は不漁でなかなか魚が取れず、いらいらしているみたいですね。
一人だけ目立つ服装をした・・・後々仲間になるリュードさんもいますw。
baten-16.jpg
死んだ魚のような目をしている・・・(((゚Д゚)))ガタガタ 。

基本的に小さな漁村というのは、部外者の扱いが酷いイメージがありますが。
大規模な港がありディアダムの受け入れとなるナシラでも、何故かそんな風習が残っているみたいでした。
小天河が反乱し、首都シュリアクまで徒歩ではいけず、また部外者であるカラス達に船を貸してくれない漁師。
酒場の女将に、風習を信じないギバリという男を紹介してもらい、帰ってくるまで時間を潰すこととなります。

その間、民家の中で占い師のお話を聞けます。
クジラマルベルシュロといった、重要キーワードが満載。
私は一度クリアしているので話は分かるんですけど、初見の方だとよく分からないでしょうねw。

老人の長話を聞き終えて、酒場に戻ってみると。
ギバリと話を付けることができました。
baten-17.jpg
この・・・何か名状し難い服を着たおっさんが、仲間の一人ギバリですね。
「よそ者を乗せたら不漁になる」という迷信を信じず、カラス達を連れて小天河の様子を見に行きます。
他の漁師のレブリスは・・・
「自分さえ良かったらそれでいいのかよ!?」
なんて捨て台詞を吐きますけど。
それ、人のこと言えんの(#^ω^)。

三人PTとなりました。
仲間になったギバリの武器はオール。
心の翼を持っているもの、どすどす地面を歩く姿はかっこいいというより、可愛いイメージですw。
baten-18.jpg
必殺技声がしぶくてかっこいいね。ドラゴンアッパークリスタルショット
こんな風に結構好きなキャラなんだけど、これから仲間が加わって、三人レギュラーの中に入れるかというと。
まだ迷っているというのが本音。
主人公であるシェラは確定として・・・もう一人の枠は後々仲間になるキャラにするつもり。
後一人、主人公(笑)のカラスか、ギバリかで迷ってます。
カラス専用の精霊攻撃ができるのが好きだから、やっぱりカラス優先させたくなりますね。

小天河の途中には、カラスのクラスチェンジアイテムもあります。
ボス戦が楽になるので、入り口も近いから一旦戻ったほうが楽になりそうですね。

バテン・カイトスの無駄なやりこみ(?)要素その4
ここまでプレイして来たなら、「おかしい」と感じるかもしれませんね。
実はマグナス化しているアイテムが、プレイ時間が経過していくに連れて、変化していきます。
baten-19.jpg
この「青竹」というカード、攻撃カードとなっていますけれど。
ちょうど選択している左側にある、回復アイテムだった「たけのこ」が変化したものです。
たけのこが成長して、立派な竹となった・・・。
って、収穫してあるたけのこが、成長するものなのですか?w
他にも、回復アイテムである新鮮なお魚や果物が腐ってしまって、回復アイテムとしての機能がなくなってしまったり・・・。
面白いようで、結構面倒なシステムなんですよね・・・(`Д´)。
食べ物は定期的に交換しましょうw。

小天河ボス、雷魚
長くなったし、面倒さいので省略(ぁ。
三人PTとなった今、そこまで苦戦するような相手ではない・・・はずw。
もちろん、3人PTで一人辺りの攻撃される頻度が下がってるから。
攻撃カードを多めに入れておくと、回しやすくなると思いますね。

領主の館 

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

汚そうな井戸から領主の館へ侵入したカラス。
噴水からざばぁって出てくると、床に広がる水が細かくできているなって感じていましたw。

シェラを助けに忍び込みます。
baten-14.jpg
ここでも気づかれない、ざる警備乙。
まあ、帝国兵は再ポップしないので、倒しておくと移動が楽になりますね。
今までの雑魚兵よりも強くはなっているけど、きちんとカラスの攻撃を入れられれば、一撃で倒せる相手です。

扉には鍵がかかっているのですが、領主の部屋へ行って、鍵を盗みに行きましょう。
シュラは帝国に逆らった身として、処刑間近に。
さすがの皮肉れた性格のカラスでも、まずはシュラを助けようって同意してくれますね。
部屋に入ってみると、後ろ手に縛られていて、ちょっと痛々しいかな薄い本
近くの宝箱でシュラのクラスアップアイテムが手に入ると同時に、これで二人PTとなりました。

屋上に上がってみると、船は飛び立った後。
心の翼で追いかけるものの、カラスのおじいちゃんとフィーの敵であるジャコモが待ち構えています。
baten-15.jpg
ここでも、ジャコモ専用の素敵なBGMが流れますw。

秋刀魚☆タイム
二人とはいえ、結構厄介な相手。
1ターンに二回攻撃をしてくる上、必殺技のエンドスラッシャーはなかなかの火力がありますね。
回復アイテムを使って、粘っていかないと厳しくなってくると思います。
まだ選べられるカードの枚数は4枚、なかなか防御と攻撃を両立させていくのは難しいんですけどね。
一定ターンなのか、一定ダメージを与えたらか。
イベントを終えて、戦闘は終了してしまいます。

結局、帝国を追うことはできませんでした。
シェラは世界を崩壊させるマルベルシュラを解放しようとしている帝国を止めるため。
カラスに協力してほしいと頼み込みます・・・が、カラスはあの帝国に立ち向かうことは自殺と同じだと拒否。
とりあえず、次の行先、雲の国ディアデムへは同じ目的地なので、一緒に向かうこととなりました。

やりこみ要素ばかり 

WiiU買ってきましたー。
今日はその設定追われていたので、幻想の系譜を進められず。
たまりに溜まっている、バテンカイトス記事を消化していきますw。


バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海

ヌンキ渓谷を超えます。
ラリクシの村で、爆弾を持ってくることを忘れずに。

クラスアップ後の戦闘場面。
baten-10.jpg
選択できるカード枚数4枚(この画面では確認できないけど)。
一度に攻撃できるカード枚数が3枚となりました。
こんな風に、123とストレートを狙うとダメージを増やすことができます。
初期設定ではいちいち攻撃した後に、詳細が出るようになっていますけど。
慣れてきたら、詳細オフ表示にすると、すらすらと進めるようになりますね。

ヌンキ渓谷を抜け、古都フェルガドへ到着。
船が上空に止まっているのを見て、ジャコモがここにいると知ります。
その前に、バテンの無駄に多すぎるやりこみ要素その2
baten-11.jpg
プレイヤーが選択肢によって有効度があり。
精霊(私)が付いているカラスだけ、戦闘中にも効果があります。
これまで珍しく一度も発動したことないけど、時たま普通の武器が急に変わって、必殺技が使えるようになりやすくなります。
「我は○○なり!」のセリフで始まるかっこいい技w。

バテンの無駄に多すぎるやりこみ要素その3

baten-12.jpg
ここのとある家にいるご老人に話を聞くと、家系図をもらえます。
早く言えば、長老が死にそうになっているので、世界中にいる子孫を集めて来いってこと。
当然、集めることができればマグネスがいただけるのですが・・・非常にめんどくさいw。
ほとんどの人が連れてくるのにサブクエストとなっているので、手間がかかってしまいますね。
星座同様、手を付けないことになると思いますw。

大体の要素はこれで話し終えてしまったと思うので、ここからはさっさと進んでいきましょう。
ジャコモがいる領主の館に忍び込むには、パロロ3世から抜け道を教えてもらう必要があります。
実はこの一味、バテンⅡでも出てくるんですよねw。
七色の蜘蛛の糸を手に入れるため、ヌンキ渓谷へ。

一匹だけ追加されている敵がいるので、そいつとボスバトル。
baten-13.jpg
バテンカイトスで唯一ソロで戦うボスになるのかな?(覚えてないけど
体中にワックスを塗ったりと、非常に硬い相手。
詳細画面が出ていればわかりやすいですが、火属性が苦手なのでファイアソードを買うかドロップで集めたりしておくと楽かも。
普通に戦っていては時間がかかりやすく、カードを使い切った時に表示される「デッキシャッフル」を体験することになると思いますねw。

幻想の系譜 3章外伝 

幻想の系譜 ~はじまりの巫女編~ ver1.05a

三章外伝 命蓮寺の日常
命蓮寺の墓場から、騒音が聞こえてくるから、なんとかして欲しいと。
お化け傘から頼まれました。
いわゆる、神霊廟二面ですね。
まだこの世には霊夢がいないので、紫が幻想郷の問題を解決する立ち位置になっているのでしょうw。

幽谷響子は左上にいるので、進軍していきます。
勢力が三つで、三つ巴状態になっているのかな?
他の敵軍が向かわないように、急いで進軍していきましたね。

攻めてくる敵は東と南から。
gengei-21.jpg
どちらの方向にも、囮を置いて進軍させないようにしていくといいかも。
紫藍はどちらも十分、強くなったので、そろそろ巫女を育てていこうかな。

最後に残った響子ですが、小傘や白蓮で説得できるのかと推測していましたけれど、反応なし。
少しこわかったけれど、とりあえず、倒してしまいました。

エピローグにて、無事に響子が仲間になりました。一安心。
gengei-22.jpg
子傘も仲間に加わったので、仲間がふえていきますね。
ただし、境界やら金剛やら幽霊やら・・・
強力なスキルを持つユニットが最初から仲間に加わっているので、このメンバーに入れるのかというと・・・

4章
少し不具合が出てしまったので、後日・・・

幻想の系譜 2章外伝 3章 

幻想の系譜 ~はじまりの巫女編~ ver1.05a

二章外伝 夜のとばり
チルノをライバル視する光の三妖精が続いて、遊びに来ます。
このオープニングで流れた妖精大戦争のアレンジBGMがいいなって聞き入ってしまいましたw。

もう出て来ました索敵マップです。
gennkei-11.jpg
FEの盗賊的な役割りを持つ視界の広いキャラがいないので、不便ではありますねw。
打たれ弱い霊夢を妖忌が守るようにして、襲撃に備えていきましょうか。
妖精をあらかた打ち終えた所で、イベントが入ります。
屋敷の後ろ側、時計回りだと相手の罠にハマる反時計回りだと相手の罠を弄する・・・。
どっちにする?エムブレマーにとって答えは明白でしょう!

罠=敵が多い=経験値おいしい!
・・・のアホみたいな理論で、時計回りに回るようにぐるっと進んでいきます。
gennkei-13.jpg
一応は、紫を先頭においてゆっくりゆっくり・・・
ダブル状態にしてある藍もどんどんレベルが上がっていきます。
gennkei-12.jpg
他の前衛三人に比べると、スキルは心もとないけど、ステータスはさすがEXボスといったところですね。

時計回り最後の右側にて、大量の敵がいました。
gennkei-14.jpg
ちょうどいい通路になっているので、籠城も楽にできますねw。
メイン武器の追尾蒼弾もなくなってきたので。
耐久力∞である翠弾で節約節約。

ボスは光の三妖精。
ダブル状態ではなく、三位一体三人一組の共鳴を取ってきます。
gennkei-15.jpg
でも、思ったよりステータスの伸びは小さいので楽に倒せますねw。

三章 人と妖
強力な妖精が出現し、妖怪が活発になっている・・・
紫はマヨヒガを出て、外の様子を調べに行きました。

命蓮寺。
何故この時代に命蓮寺が存在するかは・・・深く考えないようにしましょうw。
人間と争いを避ける白蓮とぬえ、村紗、一輪が対立しています。
妖怪三名に攻撃されて、瀕死のダメージを受ける白蓮。弱いなー白蓮
そこに襲いかかる野良妖怪達・・・今回は弱い白蓮を助けるマップですね。

前の外伝で光の三妖精が仲間になりました。
能力的にはそこまで強くないけれど。
gennkei-16.jpg
死んでも死なないという、最強の能力を持っているので、囮には最適になりそうですね。
封印のマリナスみたいにw。

さて、白蓮の左右は妖怪に囲まれていますけれど、右側の妖怪はすぐに襲ってこないので。
左側の妖怪だけを、紫に迎撃させてしまいます。
gennkei-17.jpg
左側の殲滅させてしまってから説得して仲間に加え、安全となった左側に逃がす方が安定すると思いますね。

途中から、またまた出て来ました、チルノ大妖精コンビ。
gennkei-18.jpg
光の三妖精が反応していたし、説得できるのかと思ったけれど、「会話」が表示されず・・・
がんばって三妖精で倒しても、何も代わりませんでしたw。
gennkei-19.jpg
いつかは仲間に加わるのかな。
それにしてもこのゲーム、倒すとなんで服がはだけるの・・・。

流れ的には、ぬえ、村紗、一輪に白蓮で話をかけると仲間になるのかな?と推測していましたけれど。
gennkei-20.jpg
話しかけた次のターン・・・ごふっ。
問答無用で殺されてしまいましたw。

クリア直前にやり直しって、精神的にきついですねw。
やり直しー
ここのマップの感情の摩天楼アレンジが素晴らしいので、萎えることにはなりませんでしたw。

アマおでん ヘラ降臨 

パズル&ドラゴンズ

この1000万DL記念キャンペーンのチョキメタのおかげで。
私の絶対神、アマテラスオオカミがレベルカンストできましたー。
pazudora-hera1.png
一匹だけ看板モンスターを強化できたら、ようやく胸を貼ってブログでID公開しようと思っていました。
急いでいたので、これ以外のモンスターは余り育っていなかったりしますw。

左のプロフィールにも載せましたけれど、私のIDは106,889,515
ほぼアマテラスオオカミ固定になると思うので、狩りには向かないかもしれませんねw。
フレンド申請はご自由に・・・
断ることや了承なくフレンドを消してしまうこともあるので、ご了承くださいね。
一言コメント入れてくださると、助かるかも。

ヘラ降臨!
に挑戦してみました。
PT
アマテラスオオカミ(リーダー lv99 +25)
アビスネプチューン (lv53 +11)
アースガーディアン (lv64 +1)
エキドナ (lv41)
森の番人 (lv1)
覚醒オーディン (フレンドリーダー lv68 +16)

オオカミとネプチェ以外寄せ集めのようなメンバーですけれど、育ってないから仕方ないですw。
コスト的にも虹の番人を入れるスペースはないし・・・
光の番人は何故か出てこないし・・・

アマテラス+緑オーディンで、相手の攻撃を-80%削減するパーティです。
1対1ではほぼ負けないPT。
私のアマテラスオオカミの毎ターンの回復量が3455なので。
ボスの攻撃力が1ターン17275の攻撃力以下であるならば、完全なループに持ち込むことができます。
ただし、今回のヘラ降臨に出てくるボスの中で、ハーデスだけは別格
82133ダメージという破格の威力を持つので、-80%しても、HPが16000ない限り一発で倒されてしまいます。
今回、HPはそこまで達していないので・・・
ハーデスのターンを稼ぐスキル持ちを入れて、魔法石を投入する計画で、挑みました。

1~4F目
は普通の敵のエンカウント。
防御力2,200超えることすら大変なPTなので時間がかかりますw。
1F進むごとに、1対1に持ち込んでスキルを貯めて・・・
1ターンに一度攻撃してくるデビル系はオーディンのグングニルをつかって突破して。
慎重に連続攻撃を避けながら、進んでいきます。

5F以降はボスラッシュ。
アマおでんでループできるので、ただターンを稼いでいくだけで倒せてしまいます。

9F、VSハーデス。
pazudora-hera2.png
8Fのネプチューンが以外に耐久力がなくて、アビスネプの毒スキルが溜まっていないことが不測の事態でした。
ハーデスの攻撃力が3ターン目になった時に、防御の構え。
次のターン威嚇して、また同じ3ターン目になった時にも防御の構え。
とにかく、ターン数だけを稼いでいきます。
それでも、スキルレベルアップしていない防御の構えでは回すことができないので、魔法石を使わされることになりますね。
ハーデスのHPは600000。
ネビスアプの毒が毎ターン5500ダメージ、おでんのグングニルの威力が40000。
どんどん削って行きましょう。

結果として、ぎりぎりの魔法石二つ目まで使わされました。
最後は本当に惜しかった・・・w
威嚇のターンのぎりぎりまで稼げなかったのは、悔しかったですw。

ラスボス、ヘラ戦。
pazudora-hera3.png
1ターンで12,354ダメージですが、アマテラループに持ち込めるので、無駄に耐久力の高いボスとなるだけです。
何ターン殴り続けたんでしょうか・・・
面倒臭かったですw。

これで、ヘラクリア!
私のPTは火力ないのが難点なので、レギュラーPTにヘラを入れようかなって思っています。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

幻想の系譜 2章 

幻想の系譜 ~はじまりの巫女編~ ver1.05a

二章 氷精襲来
突如、八雲紫が住むマヨヒガに、現れた謎の巫女。
紫お得意の結界がマヨヒガに貼ったあったわけですが、巫女が触れたことによって破れてしまいました。
なんだ・・・幻想殺しか
守るものがなくなったマヨヒガに、妖怪が攻めてくることになりました。

もはや、タイトルで分かりますねw。
攻めてくる・・・というよりも遊びに来ると言ったほうが合っているのかもしれません。
チルノ、大妖精、妖怪軍団との戦いになります。

その前にチュートリアル・・・「武器の3すくみについて」が挟まります。
genkei-6.jpg
説明してくれるのは、現在敵対中の大妖精さん。
チルノのお目付け役とされることが多いキャラなので、ぴったしです。
原作から考えると、紫、藍、巫女(霊夢)が追尾弾だというのは納得してしまいますねw。

マップ攻略開始!
家がある北側方向以外・・・西、南、東に敵が固まっています。
ご親切にも南側からは攻めてこないと教えてもらえるので、西と東に、ダブル状態にした二組を向かわせればいいと思いますね。
おっと、3すくみで習ったチュートリアルで、向かわせるメンバーを決めましょうねw。

最初から使えるメンバーが最強クラスの妖怪ばかりだからか・・・
ダメージ軽減という優秀すぎる能力をもっています。
genkei-7.jpg
幽々子は幽霊、萃香は金剛
紫は境界、物理特殊、両軽減。
壁役にするには最適のスキルですね。
だから、傷薬を持たせておけば、単体であっても安心することができます。

途中で、援軍が登場しました。
genkei-8.jpg
魂魄妖忌・・・お若いw。
彼が登場するということは、魂魄妖夢は出てこないかもしれませんね。
東方ゲーム、貴重な男性枠ですが・・・
こんな序盤にレベル21という、FEで言えば上級職に位置するレベル・・・。
どうみてもJ-GUN枠です、本当にありが(ry
スキルは流星持ちw。

チルノよりも先に、回復役である大妖精を倒すと・・・大妖精がチルノに共鳴します。
genkei-9.jpg
ここで共鳴のチュートリアル。私にとっては今更~w。

この章のボス・・・共鳴状態のチルノ。
genkei-10.jpg
とりあえず、めちゃくちゃ強いw。
ここまで紫中心・・・というよりも紫ばっかり育てて来ましたけれど。
その紫ですら、戦うと厳しいです。
仕方がなく、仲間になった魂魄妖忌でHPを削ろうとしたら・・・
乱舞・・・いわゆる流星を出して、倒してしまいましたw。

幻想の系譜 序章 

このままバテンカイトスにも入っても良かったんですけど。
長編RPGに入る前に、先にこちらのプレイ日記を始めてしまおうと思います。
同人ゲームって、パッチや最新バージョンがあるから、長い間眠らせておくと、変わってしまいますから・・・。

それでは、同人ゲーム。
サークルちゆうどう様の「幻想の系譜」プレイ日記を始めて行きます。

幻想の系譜はファイアーエムブレムのシステムに、東方のキャラを合わせた、二次同人ゲームです。
同サークルのゲームの同じジャンルである東方ちぇむぶれむを前にプレイしたことがありましたね。
FEを主軸にしたゲームで、とても楽しむことができました。
そんなちぇむぶれむから、ちゆうどう様がどうFEを変えていったのか、期待していますw。

難易度設定。
gennkei-1.jpg
んんwwwエムブレマー(笑)にカジュアルなんてありえないwwww

序章 はじまりの巫女
時代背景としては、紅魔郷以前・・・旧作以前。
幻想郷が博麗結界によって閉ざされる時のお話ですね。

主人公は八雲紫。
genkei-2.jpg
ステータス画面。
キャラ固有のスキルに加えて・・・
FEでは3すくみになっていた剣と斧と槍がそれぞれ、誘導弾、高速弾、大型弾となっています。
ただし、射程は1である・・・システム上、仕方ないねw。

最初に使えるユニットは、八雲紫の近辺のキャラなので・・
八雲藍、西行寺幽々子、伊吹萃香と。
ラスボスしかいないという、凄まじい面子ですねw。
3すくみを全て入れているためなのか。
個人的に幽々子様って、高速弾というよりも大型弾の方がイメージが強いなあって思ってしまいましたw。

FEの中では、覚醒に最も近いシステムですね。
ダブルシステムが共鳴システムと名前を変更されて、二組を一組にして戦うことができます。
ただし、デュアルアタック&ガードはないみたいなので、ステータス補正のみになるのかな?
後衛の経験値は原作よりも多く貰えるため、低レベルのユニット育成には便利なシステムとなりそうです。

戦闘画面準備画面。
genkei-5.jpg
命中率が100%を超えるのはあいも変わらずですけれど。
まだ覚えられていない3すくみの関係を↑で表現してくれるのは、わかり易かったですね。
さすがはノーマルモードというべきか、敵がなかなか強くて。
レベルを上げないと、追撃できない程です。

敵の増援を4回倒して、巫女を仲間にしたらクリアですね。
genkei-4.jpg
赤いリボンが特徴的な、巫女さん。
霊夢ではないと思うけれど、先代の巫女に値するのでしょうか?
回復札を使っての回復役となりますね。

タマタマジマ~キメン 

ファミコンウォーズ 3DSVC

タマタマジマ
陸続きになっていないマップです。
空軍、海軍を駆使して攻めていくのがメインとなりますね。
最強のコストであり、陸海空、全てに攻撃できる間接系ユニット、戦艦を作りたくなるところですが。
IQ200の相手だと、戦艦の攻撃範囲なかなか入ってこないので、使いづらい感はあります。
ここのマップは港が少ないので、玉補給がしにくいというのも、デメリットですね。

他のマップと同様に、まずは制空権だけは維持すること。
対飛行機最強の戦闘機Aを2~3隊以上維持して、敵の戦艦に対抗する爆撃機も1隊以上は欲しいところですね。
中央の孤島を維持して、相手の本島を攻める前にしっかりと温存して、戦力を蓄えておくことが大事です。
戦車Aを貯めておいて、いざ上陸作戦となった時以降は、戦闘工兵+輸送ヘリを毎ターン作って、数で攻めてしまうと楽になると思いますね。
当然、戦車Aはあまり傷つかせずに、盾の後ろで守るようにして、撃墜されないことが大事だと思います。

マガタマジマ
通路が狭いので、自走砲Aを作れるようになると楽になると思います。
特に上側は町が大量に多いので、戦車Aを配置して攻撃と防御を兼ね備えるといいかも。
FCwar-magatama.jpg
ほんと、ちょうどいいところに、自走砲A用のポケットがありますw。
町の上ではないため、補給車を待機させることも忘れずに。

ハゴロモジマ
タマタマジマと同じ、陸続きになっていません。
ただし、今回は陸の部分が大部分を占めているため、戦艦を作っておくと、自走砲代わりにはなります。
飛行機は攻撃範囲に入ってこないのは残念ですね。
もちろん、優先事項は制空権ですけどねw。

陸と陸の間も近いので、輸送艦を使って、バケツリレーみたいに洗車Aを毎回送り込んでいきましょうか。

キメンハントウ
最初、自軍不利のマップです。
こちらは全く占領できていないので、収入4000に対して、収入20000の差を縮めて行かなければなりません。
攻めていくための山と山の間に歩兵という肉壁を置いて、後ろから自走砲Aで稼いでいくのが基本ですね。
上側は攻撃してこない装甲輸送車の前に歩兵を置くと、完全に詰まらせることができます。
FCwar-kimen.jpg
山の此方側の町を占領したら、ちょうど収入源は並びますねw。
ターンを稼げば稼ぐほど、相手側の自走砲Aは増えていきます。
十分な戦車Aと自走砲Aを貯めてしまって、一気に決着を付けるようにしてしまいましょう。

・・・ほんと、このゲーム。
町にある自走砲の硬さは異常ですねw。

ドラクエ7感想 

「ドラゴンクエストⅦエデンの戦士たち3DSリメイク」の感想です。

プレステ版のドラクエはあまり評価が高くなく、駄作という声まで聞こえて来ましたけれど。
リメイクされて、その評価を覆すものになるのではないでしょうか。

7の何がPS版で駄目だったのか。
ユーザーの不評を聞き入れて、改善したことが感じられました。

最初の戦闘が始まるまで何時間もかかった仕様を短縮化し・・・
集めにくかった石版。
村人に全員話しかけないといけなかったり、取り直すとどこを見落としたのか分からなくなり、面倒だったシステムが・・・。
石版レーダーやコマンドでの「つぎのせきばん」など、親切に分かりやすくなった感じましたね。
そんなデメリットが解消されてしまえば。
ドラクエ7の元々よくできていたストーリーやBGMが重なりあって、本当にいいRPGに仕上がっていたと感じます。

また、今回のBGMは全てオーケストラで出来ており。
3DSの音質も合わさって、すごく綺麗に聞こえて来ましたね。
音質と画質・・・一致してるようには思えないぐらいw。

残念なところは、まだ面倒くさいことが多いところが1つ。
同じダンジョンに何度も行かされるのは、ネトゲだけにしてくださいw。
まあ、敵を回避できるシンボルエンカウントを採用されていたため、この苦痛は軽減されていたとは思います。
ストーリーは封印されている村を解決していく流れので、楽しみどころが多いのですが・・・。
反面、村が多くなって、調べるタンスやツボが増えるところも面倒でしたw。
調べなければいいんじゃね?と言われそうだけど。
ついつい調べないと気がすまないのが、A型の性なのですw。

もう一点、難易度が簡単に思えてしまいましたね。
今作では上級職のスキルは他の職業では使えないという仕様なのですが・・・。
その分だけ、スキルが強力になりすぎてしまいましたね。
強力なバイキルト、ザオリクを覚える職業が多すぎますw。
PS版ではザオリク習得のために賢者を経験させるしかないので、ストーリーまでなら一人二人程度になると思いますけれど。
今作では逆に覚えられる敷居が低くなった感じがしましたねw。

せっかく、上級職ごとにスキル差ができるようになったのだから。
もっと個性を作ってもいいじゃないかって感じてしまいましたね。

まだまだ、このドラクエ7は通信要素があり、やりこみ要素がたくさんあるのですけれど。
このブログ上では書かないと思います。
以上で、ドラクエ7はこれでオシマイですねー。
記事数40近く、画像数157と相当長くプレイ日記となりましたw。
ありがとうございましたー。
▼追記を読む(コメント返答)▼

ダークパレス 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

三人目の精霊・・・次は土の精霊です。
大地の精霊像の地下へ進んでいくことになります。
ボスもなく、ただ謎解きを要素を含んだ宝石集めですね。
dq7-157.jpg
周りの棺桶を全部閉じる必要があるギミックなのですが・・・
同時開いた音には、飛び上がるほどびっくりしていましたw。

土の精霊の姿は・・・ゴーレムさんw。
dq7-158.jpg
何とも言えない、カッコ悪いお姿・・・
腕と足にダンベルでもはめてるの?

4人の精霊を集めたら、最後は一族が信仰する水の精霊です。
これは精霊が集め終わった時点で、イベントで進んでくれますね。
dq7-159.jpg
唯一、一番まともそうw。
ドラクエ10でのウェディを思い出してしまいますね。

ここまで来て・・・ようやくラストダンジョンに入ることができるようになります。
本当に長かった・・・。

ラスボスと戦う前に・・・パーティ編成です。
もはやレベル上げも熟練度上げも必要ないので、マスターしている職業に戻していきましょう。
メンバーはアイラを抜いた、主人公、ガボ、メルビン、マリベル。
素早さが高く先手を取れる賢者のマリベルは便利なので、抜かせないですね。
職業の移り変わりはこのような感じでしたが・・・

主人公 船乗り→盗賊→僧侶→羊飼い→海賊→武闘家→魔物マスター→パラディン
マリベル 僧侶→魔法使い→賢者→笑わせ師
ガボ 武闘家→僧侶→戦士→バトルマスター→パラディン→ゴットハンド
メルビン 武闘家→僧侶→魔法使い→賢者
アイラ 踊り子→僧侶→武闘家→戦士→バトルマスター→パラディン

主人公 Lv34 海賊
ガボ Lv33 ゴットハンド(★3)
メルビン Lv30 賢者
マリベル Lv29 賢者

ラストダンジョンのダークパレスは通路が結構広いので、探索が楽ちんでしたね。
宝箱は一応回収しますけれど、ラスボス直前なので、敵は全て無視します。

そして・・・オルゴ・デミーラ戦
dq7-160.jpg
ボスは4段階もあり、結構長かったです。
時の砂を使うと、当然最初の段階まで戻されてしまいますw。

一段回目~ニ段階目まではそこまで怖くなかったかな。
尻尾の攻撃でマリベルが即死したりすることもあったけど、ザオリクがあるため、楽々復帰出来ます。
ほんと、ザオリク持ちが二人いるだけで、安定感は全然違ってきますね。

三段階目からは攻撃も強くなってきて厄介です。
これまで通り、フバーハと主人公に対してバイキルトをかけ続けることは維持。
主人公はメイン火力なので† †(d´◔‿ゝ◔‘)b† † つるぎのまいWWWWチュインチュインWWWWWWW
剣の舞のバイキルト補正は初弾だけなので残念ですけど、正拳突きより命中率が高いため、優先しました。
ガボは爆裂拳や真空波で火力補助と、マリベルでの回復では足りない時の先行ベホマ。
メルビンは、主人公へのバイキルトとメラゾーマでの攻撃、回復力が足らない時のベホマラー。
マリベルは、消されたら即座にかけ直すフバーハと、ほぼ毎ターンのベホマラー連打でしたね。

これでほぼパターン化できていましたが・・・一回目はマダンテを使われてPTが半壊したこともありました。
生き残ったのが主人公のみという絶望感、時の砂使いましたけどね。
二回目はきっちりと対策して、いつマダンテが来てもいいように、ベホマラーを随時かけていました。
dq7-161.jpg
HP全快状態でもこれほどのダメージを受けるなんて・・・。
装備でダメージを軽減することができたのでしょうか、マリベルまで生き残れるのは意外でしたw。
ここまで来てしまったら、後はもう火力で押し切るだけですね。

ラスボス撃破後は、いつものドラクエのように。
主要な町を主人公が回って、感謝された後、気持よくエンディングを迎えます。
主人公は父の漁師を継いで、平和な日常が戻って来ました。
その後、マリベルと結婚したに違いない
最後のアホ王子の石版はどうでもいいので省略しますね^^

長かったですけれど、これでようやくドラクエ7クリアー!

精霊開放 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

各地で封印された場所・・・それは精霊が封印されている箇所でした。
この封印を解くためには、4人の精霊を開放しなければならないみたい。
途中メルビン一人旅で、大灯台に登るストーリーもありましたけれど、丸々カット。
ここからは今まで進めてきたダンジョンに奥があるだけのことが多いので。
さくさくっと進めてしまいます。

最初に行くことになるのが炎の精霊
かの占い師パメラと相談して、エンゴウのちかに眠る精霊を起こしに向かいます。
しかし、まるで初対面のような扱い。過去の世界のパメラとは顔見知りなのに・・・。
なんだか、知り合いに忘れられたような感じがして、寂しく思えてしまいますね。

どうからどうみても・・・戦闘服を着たベジータに見えてしまいますw。
dq7-151.jpg
飛び方やオーラの出し方まで似てますしw。
戦闘意欲ばりばりな性格は変わらず、ボス戦に突入します。
炎の精霊という名前通り、炎攻撃ばっかり。
水の羽衣とか、フバーハがあると楽に立ち回れるかも。
仲間に再加入したばかりのマリベルの低いHPには注意ですけど。
オルゴ・デミーラを倒してきたPTなら、問題ないと思いますね。

一つ目の精霊を開放して戻ってくると・・・フィッシュベルに巨大な船が停まっています。
魔王を倒したからか、封印された海賊マール・デ・ドラゴンが開放されたみたいですね。
水の証を持つ一族同士・・・繋がりがある船長とピカです。
dq7-152.jpg
←左側かわいいw →右側かっこいいw 
まるで絵師さんが違っているように見えますね。
水の精霊の導きから、次の精霊への開放へと向かいます。
当分の間、このマール・デ・ドラゴンはダーマ神殿直通船となりますねw。

次に向かったのが、風の精霊でした。
他の精霊たちと比べて、新たなダンジョンが2つもあったりと、長めかもw。

聖風の谷の族長と共に・・・
南にあった風の塔を登ることとなります。
塔とは行っても人工物ではなく、まるでエアーズロックみたいな岩の塊の洞窟みたいですね。
頂上から、さらにリファ族の原点ともなる町へ。

また、DB繋がりですが、まるで四角い海王星みたいな感じw。
dq7-153.jpg
面が6個しかないので、探索は楽ですけれどw。

そして、この重力反転をシステムを使ったダンジョンが次にあります。
dq7-154.jpg
美術の試験じゃないんだから・・・w。
さすがにここはシンボルエンカウントにはできなったみたいで。
PS版のドラクエと同じように、ランダムエンカウントとなっています。
エンカウント率自体は優し目なので、助かりますねw。

精霊開放のために、水のローブを入手するため。
dq7-155.jpg
♀なのかオカマなのかは知りませんけれど。
気持ち悪いボスと戦うことになります。
痛恨の一撃は怖いけれど・・・全ては物理攻撃のみ。
スクルトをしっかりかけて、死んでしまったらザオリクで復活といった流れになるとおもいます。

これで、水の精霊も開放ー
dq7-156.jpg
肌出してお茶目な台詞吐けば、可愛いと思ってんの?(゚Д゚)ゴルァ!!

神の宣告 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

ストーリーパートのみです。

魔王オルゴ・デミーラを倒して、世界に平和がもたらされました。
しかし、まだ主人公の・・・特にアイラの使命は終わりません。
封印された神を復活させるユバールの踊り子として、果たさなければなりませんね。
とあるおばさんが話していたんですけれど。
どうして平和に過ごせているのに、神を復活させなければならないの?
欲望を果たしていくことは、いずれ仇となりますから・・・。

音楽の都市、マーディラスにて、大地のトゥーラを用いた演奏大会が開催されます。
dq7-144-2.jpg
神の弾き手を探すための、仕組まれたイベントですね。
選ばれた弾き手以外の音楽家は弾くことがができなのに・・・。
それに対して罵声を浴びせるのはちょっと可哀想かもw。
誰が、伝説のトゥーラの弾き手なのか・・・一目同然でわかってしまいますw。
唯一モブキャラではない、ヨハンです。

このヨハンと共に、かつて石版でキーファと共に着た神の祭壇へと向かいます。
その時は神が復活しませんでしたけれど、「黄金色に輝く時」の解釈を間違っていたみたいで。
夕焼けがかかる時間帯に、開放の儀式を行うことが条件でした。
dq7-145-2.jpg
清き衣に着替えたアイラさん。
なんだか、別人のようですねw。

今度は開放に成功し・・・
dq7-146-2.jpg
神様降臨!
後光を放っているほど、神々しいお姿です。
ただ、自分のことを全知全能だ(キリッって言う人はどことなく胡散臭く思えてしまいますねw。
それなら、なんで魔王に敗れたし。

人々は神の復活に喜び会い、各地で宴会です。
ここフィッシュベルでも・・・
dq7-147-2.jpg
なんでピカ家族にマリベルが混じってるの?w
横に並ぶと、婚約するカップルみたいですね。
そして、この父ボルカノの言葉・・・w。

ここで、一段落付きます。
このまま平和な日々が過ぎていって・・・

その後、神のために作られた塔で、神が世界の王達に通達されることになります。
私達はグランエスタード王ハーンズの護衛役として付いていくことに。
dq7-148-2.jpg
メルビンは神直属の部隊として働いているので。
代わりにマルベルが仲間として、復帰しました。

そこでの、神の宣告は・・・
dq7-149-2.jpg
さて、いよいよ胡散臭くなってきました。
もっともらしいことを言っているけど、争いが起きていない今、強制すること自体が怪しいところです。

グランエスタード城へ戻ってくると・・・
dq7-150-2.jpg
まるで、エスタード島が石版のように封印されたように、魔物が出るようになります。
ルーラもできず・・・まさかグランエスタードにてあの絶望の曲を聞くことに成るなんて、思いませんねw。
明らかにおかしいのはあの神様・・・。
真実を暴くために、封印を解くために。
もう一度たびに出ることになります。

魔王オルゴ・デミーラ 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

フォーリッシュの北のほこら。
聖風の谷で手に入れた神の石を、神の兵士に見せると道を開けてくれます。
ハスの華から、海のダンジョンであるサンゴの洞窟を通って・・・。
紋章の上で、神の石を使うことで。

天上の神殿に来ることができます。
dq7-136-1.jpg
虹が渡橋となっている、美しい神殿ですね。
神殿の2つが神の力がなくなり、落ちてしまっている…。
過去を変えるために、天上の神殿にある台座から、過去のフォーリッシュの橋の向こう側へ、行くことができます。
現代と同じように、サンゴの洞窟を通って、神の石を捧げるだけなので、省略しますね。
出現するモンスターもコスタールより弱いぐらいなので、面倒くさいだけですw。

現代に戻ってくると、4つの神殿が復活しています。
そこで、飛翔石と呼ばれる乗り物を授かりました。
親方、空から女の子が!
dq7-137-1.jpg
ドラクエ3でいうラーミアですね。
どこでも行けるような乗り物が手に入ると、いよいよ最終決戦も間近だと感じられますw。

この飛翔石を使って、唯一行くことができなかったほこらへ。
ずっと待っていた賢者から、石版と、神と魔王が戦った時代へ行くことができる台座が、人の手によって掘られた場所に存在する、と教えてもらいます。
そう、かつてティラノスの化石を手に入れた化石発掘城ですね。
何かエスタークを人の手で掘り出した、アッテムトを思い出してしまいますねw。

洞窟の奥には、マグマによって囲まれた迫力のある台座。
dq7-138-1.jpg
さて・・・いよいよですね。

神と魔王が争ったシーン。
dq7-139-1.jpg
まさに神々の戦いを繰り広げています。
メルビン、その質問に対して答えを出してあげましょう。
足手まといだからです
最初の初期ステータスでは、この戦闘に付いていくことなんてできなかったでしょうにw。

さて、魔空間の神殿
階段がたくさんあって、迷路にもなっていて、まさに迷宮に近いマップですけど。
通路が広いので、その分敵をかわすのは楽になっていますね。
はぐれメタルや、メタルスライムが大量に出てきたり・・・何これボーナスダンジョン?w
dq7-140-1.jpg
主人公の力が強くて、メタルスライムの防御力を貫通するので・・・
回し蹴りで軒並み倒すことができます。
簡単になっちゃうから、あまりレベル上げすべきではないんだろうけど、見かけるとつい倒してしまいますねw。

さて、ボスと戦う前に、職業をおさらいしておきましょうか。

主人公 船乗り→盗賊→僧侶→羊飼い→海賊→武闘家→魔物マスター Lv32
マリベル 僧侶→魔法使い→賢者(離脱)
ガボ 武闘家→僧侶→戦士→バトルマスター→パラディン Lv30
メルビン 武闘家→僧侶→魔法使い→賢者 Lv30
アイラ 踊り子→僧侶→武闘家→戦士→バトルマスター Lv28

ガボとメルビンはパラディンと賢者☆7、主人公とアイラはなりたてといった流れ。
もうこれから下級職を育てるのは、メルビン(魔法使い)とマリベルぐらいでしょう。
クリアまで、他は全て上級職で進んでいけそうです。

神との戦いで弱った状態でのVSオルゴ・デミーラ
PS版の魔王には、かなり苦戦した覚えがありました。
dq7-142-1.jpg
ぶっちゃけ怖い攻撃は何一つありませんでした。
敢えて上げるなら凍てつく波動ぐらいw。
防具は対魔法防具を身に着けているので、怖いのは息系のみ。
バイキルトとフバーハのみを維持して、攻撃して行ったら、あっという間に倒せていましましたが・・・

さすがは魔王、第二形態もあります。
dq7-143-1.jpg
二回攻撃してくる上に、一人に対して170近くダメージを与える、トゲトゲしっぽ(?)が怖かったですね。
必ず先手を取れるガボのベホマがあるので、耐えてしまえば問題はなかったです。
頻繁に凍てつく波動してくるのがとにかくうざいけれど。
バイキルトとフバーハだけは必ず維持して行きました。
上記の写真どおり、バイキルトをかけた主人公の正拳突きで約500ダメージ。
時間もかからず、すんなり倒せてしまいました。

とりあえず・・・賢者とパラディンがやばいですねw。
賢者はこの前挙げたバイキルトに加えて、メラゾーマまで習得。
この呪文も魔法戦士特有の技だったのに・・・まだ育ててないけど、魔法戦士さん息してる?w
それとも、新しい新スキルでも習得できるようになってるのかな、そうじゃないとおかしいかも。
パラディンは、本当になんでか分からないけど、ザオリクとベホマラーに加えて、バイキルトまで習得してますw。
ドラクエ10でも守備特化の前衛っぽいイメージなのに、ドラクエ7リメイクでは、賢者よりも耐久力がある回復役って立ち位置ですね。
今作、防具が職によって変わらず、共通しているから、仕方のないことかなあ。
それにしても、海賊もバイキルトを習得してましたし・・・バイキルトの安売りしすぎでしょw。
ドラクエ10ですら、下級職の場合、バイシオンは旅芸人の専用魔法だったのに・・・。

コスタール 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

あれほどあった石版の台座も、とうとうこれが最後の1つです。
次の世界はコスタール。
dq7-129.jpg
この国にかかっている呪いは、生まれた子供が魔物化するという悲惨な呪いです。
許せないですね・・・人々を苦しめさせる意図というのがつ割ってきます。
出生率の低下をさせ、国を滅ぼすつもりなのでしょう。

この国では、昔、マール・デ・ドラゴーンという海賊を支えさせていました。
国と契約した海賊なんて・・・王下七武海を思い出してしまいますね。
ただし、魔王に目を付けられたコスタールを守るため、囮となり封印されてしまいました。
細かく探索する人ならば見つけてると思いますが、元の世界で、凍らされた船があり、それがこのマール・デ・ドラゴンというわけです。
dq7-130.jpg
海賊船長、キャプテンシャークアイ
かっこいい、まさにイケメンのお頭ですね。
黒い髪の毛・・・どことなく主人公に似ていることが感じられると思います。
ここで主人公の職業が海賊になっていて、良かったですw。
まあ、この海賊のお話はまだ先のお話。
先にこの国の呪いを解かなければなりません。

魔物化した子供が共通していく場所、大灯台。
しかしそこは、闇に包まれてしまって進むことができないらしく・・・
子供(レッサーデーモン)に目印を付けるため、ヒカリゴケを取りに行くことになります。

ホビットの洞窟。
途中でホビット達が住んでいますけど、人間たちと仲が悪いので、回復すらしてもらえません。
ほぼ素通りして、さらに奥へヒカリゴケを取りに行きましょう。

ヒカリゴケを貪り食らう魔物がいます。
dq7-131.jpg
ガマデウスとお供二人
息系ばかりの攻撃を仕掛けてくるので、フバーハをかけておくと楽になると思います。
ベホマラー本当に欲しいけど、まだ誰も覚えてくれない・・・w。

ヒカリゴケをレッサーデーモンの足に付けて、いざ大灯台へ進めるようになりました。
しかし、大灯台の闇の炎を消すための道具も調達しに行かなければなりません。
七色のしずく
エスタード島のどこかにあるのは分かるんですけど、分からずかなり迷っていましたw。
時間をかけて、ようやく謎の神殿の中にある青い扉の先にの旅の扉にて、入手することができました。
これ、ノーヒント?w

かなり間が空いてしまいましたけど、大灯台へ。
dq7-132.jpg
ヒカリゴケがないときに入ろうとすると、真っ暗で本当に何も見えなかったのに。
何故か、足あとだけではなく、他の部分も見えるようになっていますw。
動く床も・・・めんどくさいから、早く進んで・・・。

皆のアイドル、はぐれメタルさんもここで出現。
dq7-135.jpg
ドラクエ7では、使ってもなくならないという最強の時の砂があるため。
通常の敵と一緒に出てきている場合は、何度もやり直すことで確実に倒すことができますw。
普通に攻撃をしても1しかダメージを与えられないため、戦士の魔神斬りで狙うと楽に倒せるとおもいますね。
経験値おいしいー・・・レベル上げすぎても、おもしろくなくなるんだけどw。

灯台に灯っている火を七色のしずくで消したら、異次元の世界のような場所に吸い込まれて行きました。
ボスバリクナジャ
dq7-133.jpg
ドラクエ10での印象が強いモンスターです。
なんだろう・・・通常攻撃ばかりでスクルトをかけて戦っているだけ。
何も思うこともなく、倒せてしまいましたw。

この後、一端コスタールに戻って、聖なる炎をエンゴウにて入手することを頼まれ。
また大灯台に登って、火を灯すことで、ようやくコスタール開放です。

コスタール城にいた、シャークアイさんの奥さんのアニエスが居なくなったことを告げられますが。
こちらもまた、後々のお話ですね。
それよりも重要な情報がこちら。
dq7-134.jpg
主人公の謎の紋章の秘密が解けたと、感じられますね。
はっかりと名言はされていませんが、主人公はシャークアイとアニエスの血を引いている可能性が高いことが分かります。
スクエニつながりでアニエス・・・オブリージュ

嘘つきの国 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

さて、次の世界へ進んでいきましょう。
レプレサックの村・・・
入った瞬間に例の絶望のBGMが流れています。
何やら、教会に魔物がいると村の人から聞きます。
dq7-122.jpg
神父に、ルカスの母の形見であるこの金の女神像・・・
きっと、プロピナ地方の神父さんが記憶を失う前のお話なんでしょうね。

魔物に大切な人を殺された人々の恨み・・・それが一斉に教会の魔物へと向かいます。
村一同で作戦会議。
dq7-123.jpg
アイラ「ほう・・・私は女に含まれないと言いたいのか」

魔物にたいして、襲いかかりますが・・・
dq7-124.jpg
一切、反撃してこない・・・様子がおかしい。
なんとなくの推測では、この神父の服を着た化け物。
化け物が神父の服を着ているのではなく、神父が化け物にされてしまったと考えられますね。
子供であるルカスと共に、この魔物を助けようとしますけれど。
村人に、魔物の手先だと思われて、魔物の岩山へ連れて行かれてしまいます。
ザラキで殺せ!とまでは言わないけどさあ。
ラリホーマとか水面蹴りとかで、そんなモンスターとまともに戦うことのできない村人相手に、負けてほしくないですねw。

山から出ようにも、唯一の扉は鍵がかかっているし。
魔物の岩山へ進んでいくしかありません。
主人公たちにとっては、それが目当てだったので、ちょうどいいんですけどねw。
dq7-125.jpg
ベンガルクーンさん、ちぃ~っす!
ドラクエ10では大変お世話になりましたw。

岩山頂上では、この村を襲っている魔物の首領格がいます。
神父が魔物の姿になっていたのもこいつのせいで・・・
dq7-126.jpg
姿を入れ替える代わりに、神父が生きている間だけ、村を襲わないという取り決めがあったとのことです。
そんな残虐な遊びなんて・・・許せませんね。

VSボトク
超雑魚
前回のボスと比べたら・・・あえて言おうカスであると。
マホトーンがうざいだけ、通常攻撃と猛毒の霧しか使ってこないので、負ける要素なんてあるの?レベルw。
最もこのドラクエでは意外とキアリーが珍しい魔法なので、キアリーが使えなくなると、厳しくなる可能性もありますね。

レプレサックの村に戻って、殺されそうになっている神父を助けてクリアです。
村人は、神父を自分たちの手で殺そうとしたこと、神父及び私達を英雄することを約束します。

・・・が、現代のレプレサックへ戻ってくると。
dq7-127.jpg
言い伝えが狂っています。
村長が思うのままに言い伝えをねじ曲げて、村の汚点を消してしまったのでしょう。
「村人の心をつかむ本」なんて読んでいるレベルなので、たかが知れていますね。
子供達は残っていた石碑から真実を知っていても・・・大人には嘘を付くんじゃないと言われ、叱られてしまいます。
この世でも同じですね、自分の保身から、ねじ曲げられている真実があります。
それを忘れてしまってはいけない・・・そんな言葉がストーリーの書き手から伝わってきますね。

後味の悪いレプレサックを終えてから・・・
dq7-128.jpg
ちいさなメダル66枚目!
これで、ドラクエお馴染みの武器、奇跡の剣を入手しました。
この剣をゲットできると、終盤まで来たんだなあって実感できますねw。
でも、まだまだ続くんですけどね・・・。
▼追記を読む(コメント返答)▼

風の谷 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

さて、アイラを連れてから、初めての新しい世界へと行きましょう。
次の世界は、聖風の谷
白き翼を持った空を飛べる民族、リファ族が住んでいます。

何やら問題が起きているみたいで、絶え間ない風を送り続けてくれるリファ族の神殿が魔物に支配されてしまった様子。
リファ族は風がないと死んでしまう・・・水がない魚と同じと言っている人がいました。
なんて脆弱な民族なんでしょうかw。
そこで、神殿を取り戻してくれ!と直接的なことは言わず・・・
dq7-120.jpg
神殿に崇められていた、風を送り出してくれる神の石を、神殿から取ってきてほしいと頼まれます。
奥方はただの石ころだと言ってますけど、はて?

とりあえず、リファ族の神殿へと向かいましょう。
途中には黒雲の迷路あり、またまた通路が狭くて面倒くさいマップなのですが、進んで行かなければなりません…。
迷路の深部では、ボスも出現。
dq7-117.jpg
VSやみのまじん
全体80ダメージ近くのバギクロスがとにかく痛い・・・
単体攻撃も100Dを誇るかまいたちを持ち、結構、強い部類の的でしたね。
逆にその2つ以外は怖くはない攻撃なので、回復する時と攻撃する時を明確にして、攻撃していけばいいと思います。
あの超性能のベホマラーが恋しいですw。

ようやくリファ族の神殿に到着。
人が住んでいた痕跡があるのは、ちょっと寂しいですね。
其の先にはリファ族にしか開けられない扉で行き止まりになっているので、引き返すしかなくなります。
またあの洞窟を通らなければならないのは気が引けますね…。
リレミトで入り口に帰ることもできないので、面倒くさいですw。

聖風の谷に戻って、石を届けました。
奥方はそんな石は関係ないとおっしゃてるけど、どうなるのでしょうか(フラグびんびん。
宿屋で一晩止まった後・・・
dq7-118.jpg
風が止んでしまいます。
重さで動けなくなり、つらそうなリファ族・・・。
これまでずっと割愛してしまいましたが、唯一リファ族の羽を持たないフィリアと再度、リファ族の神殿へと向かうことになります。
このフィリアのお話もすごくいい話なんだけど・・・惜しみながら記事の長さ的に割愛します。
またあの黒雲の迷路を通らなければならず・・・(#^ω^)。

リファ族の神殿奥地には、風を使ったギミックがあります。
神の石を元の台座に戻して、風を誘導するような通路を作らなければなりません。
dq7-121.jpg
同じような感じで、時間制限付きなミニゲームがどこかにあったなあw。

その先にいるのは、ボスヘルクラウダー・・・
dq7-119.jpg
初めて全滅させられましたー
其のぐらい強かったですw、PS番でもこいつ苦労した覚えもありますね。

しんくうはで全体100ダメージという極悪性能、さらに連続でかまいたち100ダメージでを放ってることもあり、生半可なHPでは耐え切れません。
防御に回ろうとしたら、ヘルクラウダーは1ターンに二匹呼ぶ可能性すらあるベビークラウドを呼んでくるので。
気づいたら、敵に囲まれてしまいますw。
そして・・・ラリホーで時の砂を邪魔するのやめてください、死んでしまいます。
ラリホーでアイラ以外が眠って、本体がしんくうはを放ってきた時には・・・絶望しかありませんでした。

さすがに、これ以上は厳しいと感じたので。
数戦でマスターできたメルビンを賢者に転職。
海賊、バトルマスター、賢者、僧侶といったPTで再度戦います。あの洞窟めんどくせー

主人公は炎のブーメランを装備させておいたので殴るだけ・・・バイキルトがあればもっと楽だったのに。
ガボはバトルマスターとして攻撃に回るよりも、速さを生かして回復させる局面が多かったです。
メルビンはメラミもしくはイオラのアタッカー。
アイラは後攻ベホマ要因でした、HPに余裕があったら、攻撃って感じ。
ヘルクラウダーの通常攻撃自体は痛くないので、時の砂で運を利用できれば、楽になるのではないでしょうか。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

神の踊り子アイラ 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

ルーメン地方から帰還すると・・・
フィッシュベルの村からマリベルに駆け寄ってくる人影が見えます。
マリベルの父親であるアミッドさんが倒れてしまったとのことです。
dq7-114.jpg
そろそろ近いとは分かっていたけれど・・・
ここで賢者のマリベルが離脱するのは痛手です。

ついでに、主人公の父親であるボルカノに会いに行くと。
マリベルをこれ以上連れ回さないように念を押されるのと同時に。
北西の大陸で、遊牧民のテントが見つかったと教えてくれます。
「お前、遊牧民をこれまでに見たことはないか?」(うろ覚え)
との選択肢で、はい(見たことはありません)といいえ(見たことはあります)と考えてしまって、紛らわしいですw。
いいえを選択すると、見たことがないと勘違いされるんですけどね・・・。

魔法の絨毯にのって、北西の大陸・・・
化石発掘場がある、かつてのキーファとわかれたユバール地方の大陸へ。
報告にあった通り、テントが張られています。

中に入ると・・・デジャブを感じると思います。
ユバールの踊り手、アイラがテントの中で踊っているので、時間を潰すため村人に話しかけまわらなければなりません。
しかし、前回のライラとは違って・・・踊り手であるアイラはテントを飛び出してしまいます。

後を追いかけると、じっとしていられない、そんなご様子。
一緒にテントに戻って、族長達に旅に出ることを告げて、押しかけみたいに私たちの仲間に加わることになりました。
この強引さ、使命に囚われない頑固さ・・・キーファにそっくりですね。
dq7-115.jpg
間違いなく、キーファの血筋を引いているのは確かです。
グランエスタード王に連れて行くと、ちょっとしたイベント付き。
一応・・・王位継承権はあるのかなあ?w

アイラは英雄(笑)メルビンと違って、ダーマの職業をマスターしているのが特徴的ですね。
dq7-116.jpg
戦士と踊り子といった、変わった組み合わせを持ってます。
本来のPS番なら、隠しスキルとして、戦士+踊り子=つるぎのまいを覚えられたのですが。
覚えていないところを見ると、廃止されてしまったみたいですねw。
流星剣はよ

他、ルーメンクリアでモンスタパークが開放・・・ようやくすれ違い通信が可能となりました。
すれ違いを行えるようになるのに何十時間・・・ここまで長いゲームも珍しいですねw。
モンスタパークではモンスターを懐かせて動物園を作れるようになりますけど。
通常の攻略プレイだけではたいして増えて行かないだろうなあ・・・w。

転職の移り変わりです。

主人公 船乗り→盗賊→僧侶→羊飼い→海賊
マリベル 僧侶→魔法使い→賢者(離脱)
ガボ 武闘家→僧侶→戦士→バトルマスター
メルビン 武闘家→僧侶→魔法使い
アイラ 踊り子→僧侶

主人公は、マリベル離脱ぎりぎりで羊飼いマスターが間に合いました。
ようやく上級職編へ・・・勇者を目指すには、武闘家+上級職しか残っていないので、これからは楽ができそう。

ガボは安定な武闘家僧侶戦士の三種の神器をマスターし終えたので。
バトマス→パラディン→ゴッドハンドの、王道の流れのみとなりました。

メルビンはそのままパラにしようか迷いましたけれど。
賢者が思いのほか強いことが分かったため、マリベルの代わりとなる賢者を目指します。

アイラは安定と信頼の僧侶。
そのまま、ガボと同じ道を進ませようと思います。

一難去ってまた一難 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

二度救ったにも関わらず、まだ滅んでいるルーメン。
もう一度、過去の世界へ戻ってみましょう。

町の方で何やら不穏な空気が・・・
実は町長さんがとあるきっかけで、小さな虫を飼いだして・・・
dq7-109.jpg

それが短期間でここまで気持ち悪く育ってしまったのです。
dq7-110.jpg
他の町の人々が気持ち悪く思ってしまうのは仕方ないですよね・・・
私だって、こんな気持ち悪いのが住んでいるのは困ってしまいますw。
でも町長さんに懐いているのは確かで殺してしまうのも可哀想だから・・・
静かに村で逃がしてしまいましょう・・・
dq7-111.jpg
すごく不気味で・・・虫嫌いな私にとって怖気がするのに。
ちょっと可哀想だって感じてしまいますね。

その後日・・・村が突如、先ほどの虫に似たモンスターに襲われました。
dq7-112.jpg
色違いなだけで同じモンスターはあるけれど。
さっきの虫とは無関係で・・・

何匹にも虫に囲まれた時・・・
dq7-113.jpg
町長が飼っていた虫が、庇って戦ってくれます。
全員を倒し終えた時・・・虫は力を使い果たして、死んでしまいました(`;ω;´)。
以降、虫はお墓を立てられ、村の英雄として崇められることになります。

ここまで段階を踏んで、ようやくルーメンは平和な町を取り戻します。
長かったー・・・
ちなみに、英雄となった虫君は、現代で勇者の英雄として、人間と思われていましたねw。

それにしても賢者はザオリクを覚えて・・・
dq7-107.jpg
この呪文構成・・・強すぎじゃない?w
PTに二人ぐらい入れても悪くなさそうですね。

トラウマの国 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

次の世界へと進んでいきましょう。
旅の扉を超えた世界は、暗闇に包まれていました。
先にある町も・・・モンスターに見張られている絶望の町。
dq7-101.jpg
ルーメン
日光までが封印されて遮られているので、希望の光すら沸かないのでしょう。
うーん・・・この穴を見てどんなイベントがあるのか思い出してしまいました・・・トラウマー。

とりあえず、村を監視しているボスを倒しにいきましょうか。
お風呂にゆったり使っているボス、ボルンガ
dq7-102.jpg
何かシュールな光景ですねw。
見た目通り筋肉馬鹿なので、スクルトをかけてから、バイキルドなどで火力をとっていけば。
楽に倒せてしまうと思います。

村自体は魔物からの手を救いだしたものの・・・
その直後に闇のドラゴンの咆哮を聞いて、震え上がる町人。
はいはい、そんなありがちな名前のドラゴンを倒して来ればいいんでしょ?

闇のドラゴンの塔

名前もそのまんまの塔ですね。
至る所にバリアーがあって進みづらいマップではあるんですけど。
dq7-103.jpg
盗賊をマスターしているから、トラマナを使って無効化していきました。

最上階には、闇のドラゴン。
日本の龍を黒く塗ったかのような、細長いドラゴンですね。
dq7-104.jpg
賢者が育ってきて、ベホマラーを覚えました・・・が
消費MPがたったの8!?
今作のベホマラーの性能異常じゃないですか?w
全体にベホイミ以上の回復力をかけるのに、ベホイミの二回分の消費でできるって・・・。
普通にベホマラー連打していても、MPが切れずに倒すことができてしまいますw。

世界に光が戻り・・・世界は開放されました。
暗かった町も明るくなって、一見落着ですね。

早速、現代の世界へ戻ってみると・・・
ルーメンは開放されていましたが。
dq7-105.jpg
村は滅んだままでした・・・
滅ぶ原因は取り除いたはずなのに。

この後、もう一度過去のルーメンへ戻ってみると。
dq7-106.jpg
植物のモンスターが村を襲っていました・・・。
絡めとった餌は穴の中に引きづり込んで殺されてしまいます。
映画の「アナコンダ」を思い出してしまそうで怖い・・・トラウマ。

井戸の中から入れる洞窟へ。
触手を追って、奥地へ追いかけていると、本体がいます。
dq7-108.jpg
ヘルバオム・・・同じ格好として、テリーのワンダーランドに出てきたローズバトラーを思い出す人が多そうですね。
本体と触手✕2という組み合わせ。
触手を倒しても、本体を倒さない限りは復活するようなイメージがあったので、全体攻撃を中心に殴っていました。
結局は、復活することはなかったんですけどねw。
ボスの攻撃は物理攻撃のみなので、スクルトをかけておくと楽かも。

ふー、よしこれでまた村に平和が戻ってきたし。
これで現代もルーメンも平和になってるはず・・・
dq7-105.jpg
あるぇー? (写真は使い回し)

次記事に続く ▼追記を読む(コメント返答)▼

戦争の国 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

さてさて、次の世界は・・・
マップだけ見ても、城が2つ、洞窟が1つ、神殿が1つ、ほこらが1つと・・・
随分と豪華な揃い方ですw。

旅の扉から、手前に存在するラグラーズ城へ。
名前だけなら、プロピナ地方で出て来ましたね。
城塞がぼろぼろ・・・如何にも敗戦城という雰囲気が漂っています。
人間同士の戦争、ドラクエシリーズでは魔物という共通な敵がいることから、珍しい展開に思えてきますね。
ここにいても特にイベントは進まないので、もう一つの城へ。

マーヴェラスの城へ

戦争していたこともあって、軍事国家です。
ラグラーズ城が戦士の国に対して、マーヴェラスは魔法使いの国でした。
魔法研究所まで作られており、古代の魔法に対して、研究も盛んのようです。

お城の見張り兵に話しかけると・・・いきなり妙な名前を聞くこととなります。
dq7-94.jpg
メディルの使い・・・?
そんなものは違うと応えても、ストーリーが進んで行かないので。
はいを押して、とりあえずは城の中に入れてもらうことに。

お城の中の探索タイム。
ここのお城・・・広すぎw。
王室をぐるーっと囲むように、建設されています。うちの大学の工学部みたい
そのため、下画面のマップを見ないと、どっちがどっちなのか、分からなくなってしまいますねw。
探索も面倒くさいし・・・
もう、レミラーマのない生活なんて考えられませんw。
皇太后から書状を貰った後・・・、嘘を付いていたことがバレて、追い出されます。

関所を通って、大神殿へ。
大神官に書状を渡すと、事情を説明してくれます。
王(小僧)が大陸を吹き飛ばすほどの究極魔法を完成させようとしていること。
それを対抗する呪文を生み出すために、星空の結晶取ってくるように頼まれます。

左からの洞窟で星空の結晶を入手してきます。
ただ単なる洞窟だけ、ボスもいないので、この記事では省略してしまいますね。

星空の結晶を大神官に渡して、実験開始。
必要な物を全てツボの中に入れて・・・ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
dq7-97.jpg
ボスッ、当然のことながら、失敗に終わってしまいます。
大体、究極魔法が完成する前に、その対抗策が完成するなんて、ストーリーでは考えづらいですよねw。
大神官の書状を貰って、王の研究が進めないようにしてほしいと頼まれます。

マーヴェラスに戻ります。
大神官の書状があると、研究室やお城にも入ることができるようになります。
dq7-96.jpg
もう気分は水戸黄門状態ですねw。
そこに主人公と勘違いした、メディルの使いが現れました。
躊躇なく幼女にメラゾーマを飛ばすほどの悪役・・・魔物臭がぷんぷん。
そんな奴が王と謁見を交わしていることが分かると、いよいよきな臭くなってきますね。

もう一度、大神殿に戻ることに・・・ああ、もう何度往復させるのw。
お陰様で、主人公は僧侶をマスターすることができました!
もうそろそろ上級職にしてもいい・・・1つマスターしておくと、辛いボス戦時に変えれるようになるのは大きいけれども。
まだ行ける!マリベルが高性能賢者なら主人公が弱くても進んでいけると見越して。
dq7-98.jpg
先に下級職である羊飼いを選択しました。
そしてこの格好であるorz。
これ、羊飼いじゃなくて、羊のコスプレじゃん・・・
人間職は全キャラを通してひと通りマスターしたいと思っているので、仕方ないですね・・・。
マリベルが離脱する前には、マスターしてしまいたいなあw。

またまた、ダーマからマーヴェラスに戻ると。
メディルの使いが戦闘を仕掛けて来ました。
やはり魔物でしたね・・・。
主な攻撃方法は呪文なので、賢者でマジックバリアを貼ると楽になると思います。
子供に対して使ったメラゾーマはなく、何故かメラミ止まりでしたねw。

研究室に入っていった王を追いかけると・・・
dq7-99.jpg
究極魔法が完成してしまいます。
その魔力を身に帯びた王は、みるみるうちに魔物の姿へ・・・

大陸を滅ぼす程の力・・・
実際に王と戦うことになりますけれど、その恐るべき力を発揮し。
二回攻撃、全体100ダメージ、痛恨200ダメージと壊れ性能となります。
当然、負けイベントですけどねw。

もうここまで来たのならば、このさきの展開は予測できてしまいますね。
大神官が対抗策である究極魔法を完成
dq7-100.jpg
マジャスティスによって、王ゼッペルの能力を無効化。
弱くなったゼッペルと戦うことになります。

VSゼッペル

氷の息、ベギラゴン、メラゾーマといったような、最大級の技を使ってきます。
一人でフバーハ、マジックバリア、スクルトを使える賢者の性能がおかしい・・・w。
ダメージを軽減して、攻撃に転じていけば戦いやすいと思います。
これでマーヴェラス編はクリアですね。

現代世界に戻ったら、マジャスティス・ギガジャスティスを覚えるのを忘れずに。
効果は、MP消費が大きい凍てつく波動ですw。
▼追記を読む(コメント返答)▼

プロビナ 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち 3DS

メルビンを仲間に加えて、次の世界へと進んでいきます。
マップ上にぽつーんと1つだけ配置されている町・・・プロビナ

中に入ると、ラグラーズの兵隊かどうかをいきなり問われます。
入り口も正面以外は閉鎖されているし、他国からの侵入を頑なに拒んでいるみたい。
何が起きているのかを探ってみると。
魔物を寄せ付けない金の女神像を狙って、隣国から攻めてくるとのこと。
まずは町長さんと、その女神像を持ってきた神父さんの話を聞くために。
洞窟の中を通って、山の上の教会にまで行かなければなりません。

プロビナ山の洞くつは分かれ道が多くて、最初、宝箱チェックをするときは面倒ですけど。
行く道、帰り道の順路を覚えておけば、これから先、楽になります。
もう何度ここを通らさせられることやら(#^ω^)。
お陰様で、熟練度が進んでいきますw。

教会に辿り着くと、何やら不思議な神父さんのお話を聞けます。
記憶を失って気づいたら、その魔除けの女神像を持って、浜辺で倒れていたこと。
後々の伏線となりそうな部分ですね。

金の女神像は教会の奥に置いてありました。
これから起きるであろう戦争で、町長さんと神父さんが話し合っておられましたけど。
活発で元気なラズエル君が、「これが人の争いになるのなら」金の女神像を持ちさって降りて行きました。

それを追いかけて、プロビナ町に続く橋の上で・・・
dq7-88.jpg
すごく熱い台詞を吐いて、女神像を割ってしまいます。
・・・これが若さか(CVクアトロ・バジーナ)。
実はこれ、完全な魔物の思惑通りです。
左にいるラグラーズの戦士達は、この女神像を破壊するために、人々に化けていた魔物でした。
これで村を襲える、ケッケッケッケと勢い込んで、プロビナの町の方へ飛んでいってしまいます。
これは一大事!早く村を守るために、戻らないと!
・・・そのまえに、ダーマの神殿へ行って、転職してきまーすwwww。

マリベルが魔法使い、ガボが僧侶をマスターしました!
マリベルの方は賢者は育てると便利なので、早く育てようと思いますけど。
ガボはパラディンにするよりも、バトルマスターを目指したいと思うので、戦士の方へ転職させました。
予定としては、メルビンがパラディン方向へ。

主人公 船乗り→盗賊→僧侶
マリベル 僧侶→魔法使い→賢者
ガボ 武闘家→僧侶→戦士
メルビン 武闘家

僧侶だけは、全員にマスターさせてしまいましょう。

ゆったりと、のうのうとしてプロビナの町に戻ってみると。
dq7-90.jpg
激しい村人達の戦いが始まっています。
手助けに入りたいんだけど、会話することしか出来ず・・・。
魔物たちの標的とされている、また山を登って、神父さんを護りに行きましょうか。

まだ戦火が及んでいない教会。
神父さんに事情を離すと、ラズエル君と共に地下にある荷物を取ってきて欲しいと言われます。
はいはい、フラグフラグ。
dq7-91.jpg
ドラクエ4の主人公の最初みたいなイベントですね。シンシア・・・。
神父さんの唯一の打算は、私たちの強さを見抜けなかったことですw。

地下室から抜け出た時には・・・教会は廃墟と化していました。
町の方に戻ってみると。
建物は何故か無事なのですが、人々の魂が抜かれてしまっています。
dq7-92.jpg
不謹慎ながら、動物まで魂が奪われているのと、馬の顔に笑ってしまいましたねw。

後悔するラズエル君。
しかし、神父さんから頂いた小箱の中に、女神像を聖なる水で清めよと書いてありました。
確か教会の裏には不思議な水たまりがあったはず・・・
またまた、教会に向かうために山登り(本日三回目(`Д´))。

ほこらの中で、遺言(?)通り、女神像を入れようとしたら・・・
村を崩壊させた魔物のリーダー竜騎兵が襲い掛かってきました。
dq7-93.jpg
写真のグラフィックはバギクロス。
攻撃力自体はグラコスには劣るものの・・・
ルカニ無効、メラミ無効、マヒャド効きづらい、主人公の通常攻撃で30ダメージとなかなか厄介な相手でした。
それでも祝福の杖を使った長期戦ならいけると思っていたのですが。

戦闘の途中でラズエル君が女神像を聖なる水に付かせて、魔除けの女神像が直りました。
これで竜騎兵が弱体化し・・・。
各種魔法が全て通り用になり、特殊攻撃は全てなくなり、通常攻撃のみ、しかも一回行動のみと。
もはや、ボスとはいえないほどの弱体化ぶりでしたねw。
弱体化前はいい勝負で面白かったのに・・・。

竜騎兵を倒したら、村の人々達の魂が元に戻り、めでたしめでたし。
しかし、あの神父さんの姿だけは見つからずじまい・・・後々出てきそうな予感がしますね。
現代のプロビナは石版を探すだけだったので、省略してしまいます。

最後に・・・
dq7-89.jpg
賢者がバイキルトを習得できるようになってる・・・。
これは駄目でしょw。
魔法戦士の特権であったバイキルトを賢者に持たせてしまったら、魔法戦士の立場なくなりそうw。
まあ、まだ何を覚えるかが分からないので、何とも言えないんですけどねw。

▼追記を読む(コメント返答)▼

一周年ゴッフェス 

パズル&ドラゴンズ

おや、アマテラスの様子が・・・
テンテンテンテンテンテンテンテーン!テンテンテンテンテン・・・
チャーラーラー、ララララーララー
pazudora-4.png
おめでとう!アマテラスオオカミに進化した!

ようやく、ここまでたどり着きました。
私の看板モンスターであるアマテラス、ずっと下級職でフレンドに対しても申し訳なかったですw。

今週の火曜日から・・・光の番人を入手して
水曜日ダンジョンで・・・神化の仮面を入手して
昨日、なかなか出ないミスリットを入手して
忙しい毎週でしたw。
初めての神レアから、1から育てて、初めての上級職。
思い出補正のあるモンスターとなりました。

もう一つのPTの要であるネプチューンも進化させました。
木曜日の時点でまだ、レベル49のネプチューンだったのに。
今日の土曜日で、究極進化後の海王神・アビスネプチューンへ。
正直、まさかここまで行けるなんて思ってもいませんでした。
虹の番人自体は、友情ガチャでもっていたこともあって。
ダブミスリット、ダブアメリットが連続でぽんぽんと泥してくれたのが、大きかったですw。

一周年、ゴッフェスのレアガチャは3回回すことができました。
結果は・・・
pazudora-5.png
ペルセポネを二連続で引いてしまいました\(^o^)/。
二体合成しても、スキルレベルは上昇しませんでした・・・。

私の回復パーティに入れるには、悪くはないと思うんですけどね。
pazudora-6.png
アマテラスの回復によって、回復ドロップは必要なくなることが多いので、それを攻撃に転換できるのは大きい気がします。
ただ、当分はコスト的に入れられないので。
闇枠候補として、残しておく感じになりそうですね。

現在のPTはこんな感じ。
pazudora-7.png
アマテラスとアビスネプチェのニ柱、粘って毒で殺しきるPTです。
神二匹で残りコストがたったの5・・・。
コスト1だけで戦えるモンスターを選んで有ります。
特に、ダブミスリットが強すぎますねw。
コスト1で、HP1000 攻撃800 回復500 なんて・・・下級職の最高レベルぐらいのステータスを持ってます。

フレ枠としては、緑オーディンをよく使わせてもらってます。
ポケモンでいうマルチスケイルの能力を持ち、-80%の軽減は大きいですね。
ダメージを受けても、アマテラスオオカミの神の奇跡でループ。
1VS1では負けないような組み合わせです。
▼追記を読む(コメント返答)▼

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 05月 【27件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー