≪ 2013 07   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013 09 ≫
2013年08月の記事一覧

ラグズ無双 4部 3章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第3章 さまざまな歪み
砂漠のマップです。
動きづらい砂場に、飛んでくるドラゴンナイト。
間接持ちユニットもかなり多いので、ラグズの育成には向かないです。
そして、最も邪魔なのが漆黒の騎士かもしれませんねw。
ターン稼ぐにも緑ターンで時間がかかってしんどいから・・・

エリートをネサラから外して、輸送隊に送っておくことを忘れずに。
イベントでクラスチェンジするミカヤをカンストさせてから、さっさとクリアしてしまいましょう。
akatuki3-76.jpg
これが音速を超えた戦いだ!
自重なしでネサラ様大暴れ。
専用曲もあって、かっこいいですwカァー!。
さすがにボウガンが怖いので練達を持たせておきましたけどね。
ここでネサラの武器レベルをSSにしておきました。

ミカヤ達は上の崖側からぐるっと廻るルートを選択します。
途中の天敵「竜」を取るのを忘れずにっと。
akatuki3-78.jpg
鳥獣族二体が暴れまわってるというのに、この巫女は何を言ってるんでしょうね・・・。
邪魔な邪魔な漆黒が現れます。

げしげし。
akatuki3-80.jpg
こっちくんな!こっちくんな!
ぶちかましをモウディから外してないので、1マスしか押せないんですけどね。
それでも十分ですw。

ミカヤカンストー
akatuki3-79.jpg
二回目:32 10 30 23 25 40 15 30
一回目:34 11 23 25 24 27 14 23
HP低すぎ( ´゚д゚`)エー

ラグズ無双 4部 2章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第2章 迫り来る軍勢
最後の部隊、ティバーン隊。
この部隊は最後にイズカファームという最高のレベル上げ機会があるので、急がなくてもいいですけど。
このマップも十分、ラグズレベル上げに向いています。
チート性能なティバーンは後でいいので、先にモウディのレベルを優先していきましょうか。

左側から来る敵を素手で倒していきます。
akatuki3-71.jpg
モウディの場合は硬いので、倒しやすいです。
ソドマスの必殺を素で耐えるモウディさんさすが・・・。
念の為に、恐怖で必殺を下げておくといいと思いますね。

遠距離持ちは飛行ユニットで倒しておきましょう。
akatuki3-72.jpg
4マス以内ならヒットアンドアウェイで逃げることが可能ですから。
この最初に近づいてくる敵を倒すだけで。
モウディのレベルが20→37になる程ですw。

モウディカンスト!
akatuki3-74.jpg
前回:75 46 8 32 24 30 44 16
化身させるのを忘れてしまいましたw。
HPが高いので、とにかく耐えてくれるラグズです。
前回とくらべて魔防の低さが着になりますね・・・。

レオナルドクラスチェンジ!
akatuki3-73.jpg
前回:42 24 4 30 24 30 21 16
今回、相当へたれてしまいました・・・。
こんなにも愛を持って育ててるというのに!
一部でEXなしに育てるのは結構辛いんですけどね・・・。

シノン
akatuki3-75.jpg
育てるキャラがいなかったから、ついでに育てておいたのに。
完全にレオ様の立場がなくなってしまいましたw。
苦労して育ててたのに、お気軽キャラにこれほどの差を付けられるなんて・・・(`Д´)

ラグズ無双 4部 1章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第1章 帝都への道
お次はアイク軍。
ここで育てられる王族は狼のニケですね。
王族の中での紅一点ではあるものの、専用BGMが無い分だけちょっと可哀想w。

終章の鷺はラフィエルを選びます。
リュシオンとの違いは1ターン目から、一気に4人を化身化できるのが大きいです。
この時点でブーツを使っておきました。
akatuki3-68.jpg
レベルに関しては急いであげる必要はないですね。
次のマップでエリートが余っていたら、ビーゼと一緒にあげるつもりです。

このマップでのラグズ育成ポイントは左側の籠城です。
アイクは火を背にしろって言われますけど、三方向からの攻撃を耐える必要なんてないですから。
akatuki3-66.jpg
厄介な遠距離持ちはこの位置にラグネル装備アイクを置くことで、勝手に攻撃して倒してくれます。
近接のみにしたら、ゆったりとニケのレベル上げを行っていきましょうか。

イナには悪いですけどねw。
akatuki3-67.jpg
別にロストしたところで何もなかった・・・はず。
これが嫌なら救出してしまったほうがいいと思います。
クルトナーガの天幕がどうなろうと、知ったことではないですねw。

ニケがレベルカンスト。
akatuki3-69.jpg
かなり伸び悩みました・・・。
成長率は決して悪くはないはずなのですが、ピンポイント成長ばかり続いてしまいました。
それでもこの強さなんですけどねw。

ついでにミストもクラスチェンジ。
akatuki3-70.jpg
便利な回復役です・・・といっても二章だけですけどw。
エリンシアといい、再行動できる回復は貴重ですね。

ラグズ無双 4部 序章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

序章 我が名は混沌
ようやく4部入り。
サナキ軍、アイク軍、ティバーン軍に分かれるので、兵を分けることから始めます。
エリートを効率よく使うために、慎重に考えていかなければ、なりませんね。

序章。
鴉の王族、ネサラが仲間になります。
王族を育てるため、今回はネサラにエリートをもたせます。
他のラグズ育成と同様に、化身前の姿で倒すことが重要です。

3章の砂漠のマップを意識した構成。
ウルキ、ハール、シグルーンといった飛行軍をパーティに加えてあります。
開始から、左上のソルジャーをネサラで殴ることができます。
akatuki3-62_20130828093709194.jpg
このマップ後にクラスチェンジするサザのレベルを少しづつあげながら。
ターンをかけて、ネサラに経験値を食わせていきます。
騎兵が多いのでレベルを上げづらいのですが、このマップだと最後で稼げるので、蹴散らしてしまってもいいかもしれませんね。

育てきったウルキでふっ飛ばしたり。
akatuki3-63.jpg
もはや死ぬ要素が無いほどの、回避率と硬さ。
スクリミルと同様に、お助けキャラとなってくれますけど。
王族で唯一ネサラのみ、武器レベルがSなので、ネサラの攻撃回数を稼ぐ方を優先させてしまいましょう。

河手前を倒してからが、ネサラのレベル上げの本番ですね。
akatuki3-64_20130828093706fec.jpg
これが結構、面倒くさい・・・
ハールの武器を外したりしてなるべく敵を倒さないようにして。
ネサラに経験値を貢いでいきます。
一匹倒せば大体一レベル上がってくれるので、ここだけでレベル40にすることができます。
しかし、きわどい経験値になるので、余裕を持って狩っていくとといいかも。
パージには注意。
化身前リアーネが追撃で持っていかれるので、化身させておきましょう。
スクリミルを置いておくと二回攻撃しても耐えるので、パージの耐久力を減らすにはうってつけです。

ネサラカンスト!
akatuki3-65_201308280937074d7.jpg
脅威の速さ50・・・全ユニット中最速です。
速さ二位がティバーンの46なので、全てのキャラに追撃することが可能になります。
滑翔の発動率が速さ(%)なので、50%✕2。
一度の攻撃で、滑翔発動が当たり前となっています。
・・・覚醒なんかでは100%発動がありますけどね。

残念ながら、守備の成長は一つも伸びることはありませんでした・・・。
代わりによく伸びた幸運。
速さ50,幸運30といった、当たらなければどうということはない、そんなキャラに仕上がりそうですw。

電気統一パ 完成版 

ポケットモンスター ブラック2 ホワイト2

XY発売の近くなり、現在は育成をストップしています。
しかし、ポケモンのモチベが高いですw。
今まで育ててきたポケモンでランダムフリーによく潜っています。

前回とはほとんど変わりのがないのですが。
BW2での電気統一パ、完成系を挙げます。
dentou-3.png
依然として苦手なポケモンは辛いものの、フリーではかなり安定した勝率を得ることができました。
具体的な調整は過去記事参照。
簡単な役割だけ述べていきます。

ライチュウ AS振り @タスキ
3世代限定、カウンター持ち。
奇襲としてガブリやノクスといった厄介な物理アタッカーを潰せれば、役割として十分です。
ライチュウはアンコールのイメージが強いので、かなり決めやすい感がありました。

レントラー HB振り @オボン

対物理の要。
電気統一にレントラーを入れるか入れないかで、本当に大きく変わりました。
苦手なオノノクス、バンギラスといった・・・アタッカーに対して交換から出せて。
電磁波を撒けるだけで、すごく有利に運ぶことができます。
ガブリの地震を耐えるこの耐久力は、特殊受けサンダーとの相性も抜群でした。

ランターン BDベース @たべのこし

毒々持ちの耐久。
水ロトムに対して出てくるトリトドンに毒を撒くのがお仕事。
流す性能に優れているので、相手のPT全体のダメージを稼いでいくことができます。

水ロトム HCベース @こだわりメガネ

メイン特殊アタッカー。
Bに厚く振って、めざパを持たせることで、対面で竜を狩るための調整となっています。
またこだわりトリックも、苦手な耐久に対して大きな役割を持てます。
ほぼ突破が不可能なラッキー・ハピナスにはこれしかないですw。

ジバコイル HCベース @ヨプの実

特性磁力の鋼狩り。
電気統一で相手から採用されやすいのが、ナットレイ。
サンダーに熱風を採用していないこともあって・・・
確実に狩るため、そしてナットを起点にできるのがジバコイルです。
毒々も入れてあるため、同じくして採用率が高いポリゴン2にも強いのが利点ですね。

サンダー HDベース @ゴツゴツメット
エース。
他のメンバーで相手ポケモン削って、サンダーの突破を不可能にすること。
それが最も多いこのパーティーの勝ち筋です。
そのために基本的にほぼ選出、大事にする場合が多いです。
厄介なラティオスを見れる貴重な存在でもありますね。

東方輝針城 機体性能 

東方輝針城

ノーマル各種機体、全てクリアできました。
各種機体について、感想を書いていきます。

霊夢A
一番最初に使ってクリアした機体なので、ほかよりも難しく感じている可能性があります。
上部回収が特に重要なゲームなので、ホーミング性能があるのは優秀。
回収しながら敵を倒せるというのは、それだけでもノーマルでのエクステンド頻度を高めることができます。
短所は低速時の火力とボム性能。
前者はボス真下にいなくても、ダメージを与え続けられるの利点はあるのですが、今作はどちらかというと、ダメージを与えにくい難関スペルは少なめな印象です。
後者は確かにボム火力は高いんですけど、最下からのボムだと全発HITはできず。
移動速度が極端に落ちるので、ボムの無敵時間に上部回収が難しい点が残念でしたね。

霊夢B
Aの欠点を無くしたような、優秀な機体。
神霊廟と同じ仕様でもあるし、バランスを取るための目安となった気がします。
説明にもある通り。
オールマイティ、スタンダードタイプ。

魔理沙A
マゾ機体。
八卦ファイアー、ダークスパークは厨ニ臭がして面白い・・・けれど。
説明の割には、思ったよりも火力がない・・・。
5面ボスの正邪戦ではボス間近で打ち続けられる弾幕があるものの。
他の機体と違いが感じられない絶望感がありました。

ダークスパークも名前の割りには、威力が控えめ。
持続時間が長いのですが、スペルによっては二回撃たなければならない時がありと、長所にはなりません。
移動速度が遅くなるのも、霊夢Aと同じ痛いデメリットですね・・・。
本家マスタースパークの使い勝手には勝てませんでした。

魔理沙B
今作も魔理沙は不遇な扱いを受けていると思いきや・・・
思ったよりも使いやすかったです。

まさに弾幕パワーはパワーだZE☆。
低速時のパワーは全キャラ一番のように思えました。
武器を持っていないほうが火力が高く感じるなんて、不思議な話ですw。

ボム性能も高く、無敵時間自体は少ないのですが。
弾幕を消してくれる残滓が長時間残ってくれるため、針妙丸の耐久スペルでも真価を発揮してくれます。
また、特殊能力でパワーも盗むことができるので、火力タイプの弱点である被弾後も、立ち直しやすくなります。
魔理沙らしい、かなり完成された機体のように感じました。

ただし、ホーミング性能や広範囲射撃がないので、道中は地獄。
上部回収は素直に諦めた方がいい場面が多いです。

咲夜A
間違いなく、今作のトップ機体。
妖々夢から引き続いて、咲夜は恵まれていますね。

高速時は超広範囲射撃、低速時は相手にナイフの爆弾を設置するような特殊射撃タイプ。
この射撃は相手をホーミングしてくれるため、低速時と高速時を切り替えることによって、擬似ホーミング射撃となります。
高射撃+ホーミングと道中に必要な二種が揃っています。
低速時のボス戦の火力も非常に高く、実感的に魔理沙Bに続いていると感じました。

ボム性能もまたまた壊れ性能。
地霊殿の魔理沙にとりのボムと似ているのですが・・・
今回ではボム発動時にも弾消し無敵が発生します。
その後、一定時間被弾しても大丈夫な妖々夢結界状態が続いて、耐えきると3つのボムの欠片が戻ってきます。
ボム一つで無敵が二回と・・・全作中でも屈指の性能を誇っていますね。

もはや、非の打ち所のない機体でした。

咲夜B
Aに比べて、かなり厳しい性能。
ホーミング射撃はなく、魔理沙二人と同じくして、上部回収にリスクがつきまといます。
低速射撃の火力が低く、ボム性能の無敵時間が非常に短いので、針妙丸のナイフスペルには三回使用する自体が発生しました。
・・・咲夜Aと咲夜Bのボムが反対じゃないかな。


私の使用感ランキング(NORMAL)

咲夜A>霊夢B>魔理沙B>霊夢A>魔理沙A>咲夜B

さて、次はEXクリアを目指していこうと思います。
ちょっと疲れた(熱さ的に)ので、休憩入れますけどw。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

ラグズ無双 第三部 終章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

終章 目覚めの刻
とうとう第三部の終章です。
この終章は撃墜数が80に達すると、ステージクリアとなるマップ。
数ターンで終わってしまいますから・・・折角育てたウルキをデイン陣営に突っ込ませていきましょう。
一応、動画も撮影したのですが・・・。
特に見せ場もなかったので、今回はお蔵入りにします。

ウルキのステータス。
akatuki3-65.jpg
前回:65 32 10 38 42 29 32 24
成長率自体はあまり良くはありませんが・・・
専用スキル「順風耳」がとにかく強いユニットです。
回避率と必殺率に補正が入るため、ボウガンですら悠々とかわせてしまう回避飛行キャラですね。
ベオクの最大限界の速さ40も越え、ラグズらしい壊れたステータスを誇ります。

狼王女ニケとの一戦。
ウルキには「見切り」を持たせてあるので、威風は怖くありません。
akatuki3-61.jpg
鷹の奥義、滑翔の一閃でした。
王族に対して追撃ができるのは、さすがの速さ42ですね。

問題はニケ王よりも・・・より凶悪な狼の方。
カンスト同士の戦い、オルグ戦。
akatuki3-62.jpg
オルグウルキ共々見切りを持っているため、ダメージの削り合いとなります。
ウルキの武器レベルはまだSSではないので、残念なのですが。
クルトナーガの黒の波動を利用してくるのは反則でしょうw。

クルトナーガをライでふっ飛ばして。
セネリオの遠距離からのファイアーで削って。
akatuki3-64.jpg
止めの鉤爪。
オルグが最後でちょうど80体目となり、クリアとなりました。

強制クラスチェンジ前に、アイクもレベルカンスト。
akatuki3-60.jpg
二回目:49 27 4 30 30 17 26 10
一回目:50 27 3 30 28 18 26 9
速さがカンストしませんでしたけど。
蒼炎からの魔防ボーナスのおかげで、魔防がちょっぴり高め。
魔防が弱点であるアイクにとって、とてもおいしい補正だと感じました。
それにしても、FE主人公の中で、幸運が低いのは珍しい気がしますねw。

魔法科高校の劣等生 

最近、読み始めたライトノベルの紹介を一つ。
佐島勤作、魔法科高校の劣等生です。

俗にいう学園モノであり、妹萌え(?)のジャンルですね。
兄と妹、ブラコンとシスコンのラブラブな関係。
妹にはヤンデレ属性があり、最近の妹モノにはよくある設定だと思います。
ただし、私にとっては妹よりも・・・
私の兄がこんなにかっこいいわけがない、になるかもしれませんw。

タイトルの小説通り、劣等生というのは兄を示しています。
対して妹の司波深雪は主席で入学する優等生。
この小説を読む前の事前情報で・・・
情けない兄とそんな兄を心から応援する妹。
劣等感が付きまとうような内容だと思っていました・・・が。

読むにつれて、あれ?って思わされてしまいます。
兄の司波達也は、妹のグレードが下のクラス。
頭脳明晰だけど、実技がダメ。
頭がキレるけどその他が全くダメという、小説の主人公ではよくある設定なので、達也もそうだと思っていました。

しかし、話が進むに連れて、達也の化けの皮が剥がれていくのが分かります。
学校のテストで計測できないような実力を達也が持っていました。
深雪曰く、自分よりも天才であるという達也。
結局は劣等生なんかではなく、兄妹どっちも非凡な才能の持ち主であることが分かりますw。

学園トップクラスの実力を誇る生徒との一騎打ち場面もあったり。
とにかく、達也がかっこいい・・・w
向かうところ敵なしと覚えるほど、恐ろしい強さが垣間見えていました。
その才能に溺れず、能ある鷹は爪を隠す。
謙虚でクールな性格には、憧れてしまいますねw。

小説独自の専門用語も多く・・・
独特な世界観を作り出しているのも、この小説の良さだと思いました。
その話は次回にしましょうかw。

今回は、もうキャーオニイサマーだけでお腹が一杯になってしまいましたw。

ラグズ無双 13章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第13章 血の代償
ようやくタイトル通りになってきました。
育てたオルグのステータスの暴力で蹂躙していきます。

迷っていたのですが、動画を上げることにしました。
折角、育てたんですからね。
活躍しているものを挙げてみました。

結果を言ってしまえば・・・
この動画のプレイはNGだったりしますw。
後でリセットして、裏でもう一回やり直しています。
その時は時間をかけず、さっさとアイクを倒してしまっています。

何故、撮り直さなかったのかというと。
負けて終わるという動画になってもいいかなって思いました。
序盤の無双でオルグの強さ自体を見せることができましたし。
ラグズのスキルの豊富さを表すことができました。
そして、最後には同じラグズであるライに追撃されて負けるというのも。
ラグズ育成プレイにぴったしな終わり方だったと思いますw。
贅沢を言えば、動画的に、ベオクであるワユを連続で倒して欲しかったところです。

オルグが化身前ですら、相手のラグズに対して脅威の攻撃力を誇っていたそのわけですけど。
その種は武器レベルSSにありますね。
獣特攻は武器威力を三倍にする効果を持っていますので。
オルグの最大爪威力22を三倍にして66、それにオルグの力が足されています。
化身前と化身後に、そこまで威力が変わらなかったのも、それが理由です。

今回のプレイではオルグの力がカンストしなかったのが痛いところ。
力の雫を使用すれば、化身後のダメージは実質+4。
アイクもライも、一撃にすることができます。

しかし、ライの守備力もカンストしていないので、どっこいどっこいですね。
それどころか、ライの爪レベルはSSに達していないところを考慮しても・・・。
カンスト同士では、ライに対してオルグでは厳しいのが結論ですね。

オルグ
akatuki3-58.jpg
前回:70 40 14 42 36 35 30 20
全カンストを誇った前のラグズ縛りプレイよりも、攻撃守備魔防がヘタれてしまいました。
ドーピング一つで守備魔防がカンストできるので、まあいいでしょう!
力に関しては奥義ゲーとなる4部では、気にならないですからねw。
狼の奥義「威風」は技%の発動率を誇ります。
46%で二回攻撃だと考えると・・・ほとんど発動してしまうレベルですねw。

ライ
akatuki3-59.jpg
二回目:65 30 16 40 39 30 32 20
一回目:63 36 16 40 40 30 30 24
非の打ちどころのない、優秀なステータスです。
ベオクのソドマスユニットと比較すると。
速さは同じなんですけど、HP力守備で完全に差が開いてしまう・・・さすがラグズユニットですね。
砕破は力五倍の攻撃、相手は死ぬ。

ラグズ無双 休憩 

第3部13章にて、動画を撮りました。
その編集のために、今日はお休みにしますね。

プレイするだけで一時間以上かかるのに、編集までしていたら一日で終わらせることができませんw。
夏でだるくって、パソコンの前に座ってるのもやんなってきますから・・・。
こういう時は、布団で横になって、世界樹をプレイするのが一番ですw。

ラグズ無双 12章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第12章 生きてこそ
デイン軍側へと移ります。
特にレベル上げることもないので、オルグ無双してしまえばいいと思いますね。

オルグのスキルを変更。
akatuki3-56.jpg
回復重視の構成にしておきました。
このぐらいの敵だとまだ半化身で余裕なので、貴重なオリウイ草や化身の石は取っておいたほうがいいと思います。

黄色ユニットは崖の左側に集めておいて・・・
オルグだけ右側に突貫させます。
akatuki3-57.jpg
関節系攻撃が少ないので、戦いやすいです。
ただし、半化身状態でも化身ゲージがあるので。
1ターンに10回までの攻撃しか受けることができません。
一部の仕様になればいいのにね・・・。

オルグが右側で無双するだけで、簡単に終わってしまうと思いますw。
シグルーンを倒したい場合は黄色軍に任せて、すり抜け+俊足で駆け抜けてみるのもいいかもしれませんね。

ラグズ無双 11章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第11章 退けぬ理由
二部のキャラが合流。
ここでようやくエリートが使えるようになります。
ラグズ育成がここからが本当のスタートといっても過言ではないですね。

エリートにより育てられるキャラも限られてくるので、ここで終章はどのキャラを選択できるようになるのか、計画を建てておくことにします。
出撃可能枠はたった10人・・・。
予定通り、ラグズ最強クラスの王族達は戦わせます。
カイネギス、ネサラ、ティバーン、ニケ、そしてジフカを加えて。
5人が確定。
後は様々なラグズのクラスを入れたいから。
猫枠:レテorライ
虎枠:モウディ
烏枠:ビーゼ
鷹枠:ウルキ
狼枠:オルグ

を中心にして育てていきたいと思います。
強さを重視するならスクリミルを入れるべきなのでしょうけど。
カイネギス、ジフカと被ってしまいますからね・・・。

というわけで、今回はライとウルキにエリートを覚えさせました。
長い長い第11章の開始です。

敵ユニットはできるだけラグズでチクチクしてから、倒すようにします。
akatuki3-51.jpg
ベオクで囲んで、化身していないラグズに攻撃が行くように配置。
ティバーン様は邪魔なので、砦に帰って貰いましょうw。

ここからは長いのでPC画面から、テレビ画面に変更。
iphoneの直撮りになるので、画質が落ちてしまいます。
動かない固定敵が多いので、ラグズの育成にはとても便利です。
効率よく経験値を稼ぐには、その固定敵をその場に置いておいて、後ろに引くのも大切です。
akatuki3-52.jpg
ラグズが素手で殴ると、大体10以上は貰えます。
倒すだけでもかなり経験値を得ることができますね。
それでも、二体共カンストさせるためには、かなりがんばらないとぎりぎりになってしまいます。

今回は、無事にウルキとライ共にレベルカンストすることができました。
ラグズのステータスはもう少し後に公開します。
この記事では先にベオクのクラスチェンジを晒します。

ネフェニー
akatuki3-53.jpg
前回:44 23 6 26 27 16 24 18
前回とはほとんど変わらない成長となりました。
防御と魔防、どちらも成長しやすいのがネフェニーの良さですね。
低めの力はCC後の奥義で補うことができるので。
火力と硬さを持つ、万能ユニット。
欠点としては、幸運の低さかな。
サンダーや剣士系統の必殺率を0にすることができず、低めのHPが足を引っ張り、一撃で殺されてしまう危険性がありますね。
スキル強運を持たせたいところです。

ハール隊長
akatuki3-55.jpg
前回:48 29 2 26 22 18 26 10
安定と信頼のハールの動く城。
最初からレベルも高くて使いやすく、高HP高守備の要塞でメイン盾となってくれます。
火力はありませんが、逆に再行動を用いた削り役となってくれるので、弱キャラのレベル上げには便利です。
魔防が低く、暁でのドラゴン雷特攻がとにかく怖いので。
特攻をなくす練達は必須ですね。

セネリオ
akatuki3-54.jpg
前回:37 15 27 23 23 22 13 23
アイクの嫁。
素早さが低いので連続による運に頼りがちですけれど。
アイクとの支援回避、スキル影を持たせての前衛として大活躍してくれます。
風究極魔法役として、毎回のように育ててしまいますね。

グラズヘイム area4 

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女

久々の世界樹をですね・・・とはいっても、そこまで進んでないですけどw。
まだ始めたばかりのゼルダは仕方ないとしても、モンハン4までには、世界樹とFEだけは必ず終わらせたいと思います。

さて・・・どこまで行きましたっけw。
第4層を突破して、第五層の探索及びグラズヘイムare4でした。
まずは、第五層シンジュクの探索を進めておきましょうか。

名前の通り、都市の廃墟みたいな迷宮です。
出てくる敵も人工的な物が出現してきますね。
sinsekai-56_2013081914330105f.jpg
工事に使われるトライコーンのヤドカリのように見えますw。

ある程度まで進んだら進めなくなるので、グラズヘイムarea4へ向かうこととなります。

大きな広間のマップ。
中央には如何にも怪しい物体が放置されていますw。
sinsekai-54_20130819143258969.jpg
ギムレー・・・FE脳には覚醒のラスボスしか思い浮かばないですねw。
どうみてもarea4のボスです、本当にありがとうございました。
この時点でマイクが裏切ることが予測できてしまいますね。

area4を動かすことで、マイクと話すことができるようになります。
何やらこれまで塞ぎこんできたフレデリカ、マイクに重要な事を問いただします。
世界樹の厄をグラズヘイムの兵器グングニルで吹き飛ばすために探索を進めてきたのですが・・・
その兵器グングニルの影響はどれほどのものなのか・・・

機械であるマイクは正直に回答します。
街エトリアを壊滅させてしまうほどの威力だと・・・
同時にサイモン達の街が崩壊したのは、世界樹の影響ではなく。
グラズヘイムのグングニルの仕業だったことが明かされます。

憤るサイモン・・・
仇に対して知らずうちに手伝っていたことに。
マイクは少ない犠牲が生じても、世界を守ればいいと答えますが。
これまで一緒に冒険してきたフレデリカは、エトリアを壊すことなんてできず。
マイクの作戦を遂行できないことを告げます。

マイクはこの作戦を遂行させるために作られたプログラムです。
多少手荒なことをしても、フレデリカの間違いを正さなければならないと考えたのでしょうね。
先ほどのギムレーを使って、パーティに襲い掛かってくるようになります。

大きな広間で、戦車ギムレーの弾幕を掻い潜っていかないと、戦闘することができません。
sinsekai-55_2013081914330090b.jpg
赤く表示されているのが照準。
パターンを掴めば、楽にすぎることができますね。

ボス:ギムレー戦

これまでのボスと比べて、怖くはありませんでしたね。
天空曲射・・・サジタリウスの矢みたいな攻撃をしてきますけれど。
全体的に威力は抑え目になっている気がしました。
厄介な状態異常攻撃はHPを半分切ってから使って来るので。
そこからはもう運ゲを避けるために、全力でダメージを与えていきましたね。

目的を失ってしまったパーティ一向。
マイクは世界樹の厄に対してグングニルを使うしか無いと答えてきますけど。
まずはその厄とは一体何なのか・・・
変わらず、世界樹の奥へと進んでいくことになります。

ラグズ無双 三部 9章 10章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

モンハン4が発売される前に、積みゲーを全て消化するためにもそろそろテンポを上げていかなければなりませんね。
途切れることなく、FEが進められますように・・・。

第9章 略奪者
久々のクリミア軍です。
ここの拠点で最も大事なことは・・・ジョフレのエリートを外すことですねw。
一部から三部にエリートを輸入していない場合、この2つのエリートが11章で真価を発揮することになります。
ラグズもおらず普通のマップになりますが、進んでいきましょうか。

敵の工作兵が次々と民家を火を放っていきます。
これを止めて、EXポイントを稼ぐのがこのマップの肝ですねー。
開始地点から真上にいる工作兵をマーシャで殺してしまいましょう。
akatuki3-50.jpg
力が足りなくて倒せないなら、必殺出るまでやり直すのもいいと思います。
ジョフレから剥ぎとったエリートはマーシャにしておくのがおすすめです。
ボスの後ろにある落し物を拾うために、少しでも強くしておきたいところです。

これまでに何度も出てきた黄色軍ですが・・・
今回、初めて作戦「任意」にしておきました。
akatuki3-46.jpg
回復キャラがいないので、リブローで回復してもらうためなんですけどねw。
当然ながら、マップクリア後の犠牲は酷いものになってしまいます・・・。

7ターン目に出てくる工作兵をジョフレで叩けたら、後はゆっくりクリアすればいいです。
難易度マニアックの場合だと、厄介な斧持ちを処理しやすくなるので、ハードより楽になるかもしれませんねw。
akatuki3-47.jpg
それにしても騎士ばかりからか、二部のキャラって強行軍を要求されることが多い気がしますw。

ボスの後ろの精霊にの粉を回収してクリア!
akatuki3-48.jpg
必殺も怖いので、マーシャが絶好調の時に狙いにいけば、危険性が減ります。

第10章 クリミアの心
青(自軍) 緑(友軍) 赤(敵軍)
大勢での三つ巴戦という、珍しいマップです。
事前に勇者の槍やメティオは使われないように預けておきました。
二部のキャラはほとんど育っていないのでぼこぼこにされるでしょうけど、エリンシアだけ倒されなければいいんですしねw。

アイクとセネリオ(支援A)を突っ込ませるだけ。
森側はラグズやネフェニーワユのレベル上げに勤しみました。
他に特記することもないですね・・・

初のクラスチェンジは安定のこの子。
ワユとなりましたー
akatuki3-49.jpg
一周目:40 23 6 30 30 22 20 10
二周目:40 23 7 30 30 26 21 10
EXPポイントを使用していないのですけれど。
今回は幸運守備魔防、どれも順調良く伸びてくれましたw。
ベオクのエースユニットですねー。

明日こそは・・・ 

今の今まで、完全に眠ってました\(^o^)/

一応、FE分は一章だけはクリアしてあるので、今日中に結構進めたいです。
お盆も終わり、そろそろ私も動かないといけませんね。

・・・とりあえず、この暑さが全て悪い!

ラグズ無双 三部 8章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

少しつづ進んでいます。
FEモチベは高いんですけど、お盆なので・・・
面白そうなニコ生を見ていたら、いつの間にか時間が過ぎてしまいますw。
昨日は、DQのRTA企画を楽しんでいました。

第8章 灼熱の果て
マグマの中のマップですね。
制限ターンも特になく、ラグズの育成が可能です。
ただし、ジェネラルが多く倒せる相手は限られているかも。
一部からエリートを輸入していない場合は、もう後ちょっとでエリートを入手できるので。
そのために武器レベルを上げておくのはありですね。

ここのマップは地味に背景が綺麗だと思います。
akatuki3-45
流れるマグマが非常に暑そう・・・
この蒸し暑い夏に、あまり見たくはないですねw。

ボスのノーズは半獣が苦手のよう。
でたあああああああああああ
akatuki3-44
折角なので、ラグズで攻撃してあげましょうか。
経験値は勿体ないので、ワユで倒してしまいましたけどねw。

東方輝針城 NORMAL 

8月15日!
もはや誰からも忘れられている私の誕生日なんて、些細なことでしょう。
東方project第14弾、東方輝針城の記念すべき委託日となりました!

早速プレイを始めたのですが・・・何故かフルスクリーンモードにできず、スクショも取ることができません。
色もおかしい気がします。
霊夢さんの顔色悪すぎ、まるでゾンビみたいw。
touhoukisin-1.jpg
真っ白w。

そして、霊夢のボムには笑ってしまいましたねw。
touhoukisin-2.jpg
スペルカード(物理)

では、初見ノーマルプレイです。
体験版をプレイしていないので、1面から全て初見となりました。
結論から言えば・・・
6面ボスラストスペル前で、コンテニューしました。

弾幕自体の難易度はそこまで難しくないと思います。
システムは上部回収を行うだけで、ボムのかけらや残機のかけらを得ることができます。
エクステンドやボムも増やしやすいので、ボムゲーにもできそうです。
今回はとにかく珍しいギミックが多い印象でした。
それが初見殺しとなるので、慣れてパターン化が重要になりそうですね。

ここからは格面ごとの簡単な感想。
ネタバレ注意!
ボスの名前も出します。

一面 わかさぎ姫
霧の湖が舞台。
妖々夢と同じように、中ボスはチルノでした。
そしていつものように瞬殺されますw。

ボスは人魚。
わかさぎ姫・・・って名前なのでしょうか?大妖精的な?w
人魚って海のイメージが強いんですけど、湖でも現れるのですね。
一面ボスとは思えないかっこいいBGMが印象的ですw。
音楽については詳しくないんだけど、ロック(?)みたい。

二面 赤蛮奇
ここのボス音楽もまたかっこいいですねw。
神霊廟の4面、古きユアンシェンを思い出してしまいました。
輝針城発表時にスクショで紹介されていたこの子。
漢字のみでの名前って、もしかして初なのでしょうか。

首だけを飛ばして攻撃してきます。
いきなり二面から、しつこく自機をホーミングしてくるスペルがあり、誘導する必要があります。
ただし、ろくろ首自体がかなり小さく避けやすいので、幽々子様のスワローテイルバタフライと比べたら、やっぱり難易度は低いですね。
当たり前ですけどw。

三面 今泉 影狼
アオーン!
ヴァンパイアのガロンみたいですねw。
分かりやすく効果音の後に、画面最下部にまで体当たり攻撃をしかけてきます。
同じ幼獣からか、八雲藍を思い出されましたね。
当然、EXとは比較にならないほど簡単になってますけどw。

4面 九十九 弁々
漢字で書くと、なんという読めない字・・・
楽器持ち、プリズムリバーと二次創作でのかかわり合いが生まれそうですw。
レーザーと音符がまるで楽譜を表しているかのようですね、とにかく綺麗。
見惚れていると、真横から飛んでくるにゅるりレーザーに貫かれちゃうぞ♪。
他、♪や~弾幕の見た目の判定がよく分かりにくいので、避けづらい感がありましたねw。

5面 鬼人 正邪
なんという厨ニ臭溢れる漢字・・・。
振り向いてるような変わった立ち絵をしています。
東方原作にしては珍しく、胸が丘を形成していますね。
うどんげや永琳を彷彿させるような、黒くて小さな弾幕。
通常弾幕の中には、永琳のスペカそっくり、低耐久版までありましたね。

このボスでなんといっても特徴的なのは、鏡の世界。
上下反転、左右反転の弾幕でしょうね。
ふっ、こんなのはスマブラのポケモンステージで慣れているZE☆( ・´ー・`)。
ああ・・・弾幕途中でいきなり変わらないで・・・ボムをぽちっ。

6面 少名 針妙丸
~丸という名前を見ると、男の子の名前のように見えてしまいます。
弾幕グラフィックは小さな足をぱたぱたしています、あら可愛い。

6面ボスの割りには簡単な気がしました。
このボスもほんと特殊なギミックを使われていましたね。
スペルカード「大きくなぁれ」は弾幕がどんどんと大きくなって迫ってくるもの。
速度自体は早いけれど、空みたいに細かい弾幕がないため、事故りにくいです。
耐久スペルでは逆にこちらの当たり判定をバカでかくする、今までにないギミック。
見た目通り、慣れないうちは結構怖いので、グレイズを狙わず大きく避けたほうがいいかもしれません。
ラストスペルは神子の「星降る神霊廟」と同じく、とてもカラフルな弾幕です。
ただ単に迫ってくる黄色の大弾を上下に交わすのが基本なので、怖さは感じませんでしたね。

▼追記を読む(コメント返答)▼

ラグズ無双 三部 7章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第7章 両雄、相打つ
これまでに育ててきたデイン軍が眼前に立ちはだかります。
akatuki3-40.jpg
デイン軍総大将ミカヤの説明を行うセネリオ。
・・・後ろに薄っすらと映っている緑風がじわじわと笑えてきますw。
\俺もいるぞー/

流れるマップBGMは「絆永久に」。
これは三部四章と同じなのですが、マップから与えられるインパクトのおかげで、7章のイメージが根強く残っています。
スマブラXにも採用された、まさに神BGMですね。
苦しくも前へ進み続ける・・・暁の世界観にもよく似合っているように感じます。

ここで仲間になるラグズはヤナフウルキ、初めての鷹のラグズですね。
マップでは制限ターンがあるのでラグズのレベル上げができないので、せめて武器レベルだけを稼いでおきます。
akatuki3-42.jpg
動きにくい足場からのドラゴンマスターは厄介なので、自然と役だってくれますね。
考えてみたら、今回はベオクも育てているので、なかなか出撃枠が不足してくれています。
前回のプレイでもう成し遂げているので、全てのラグズを育てることにしなくてもいいかな、なんて考え中。
残念ながらどう育てても、鷹の二匹はティバーンの劣化にしかならないのですし・・・
奥義の書の数も限られていますからね。
現時点において、ラグズで優先して育てていくのは、レテモウディライウルキとしておきます。

削るのはラグズで、止めはベオクで。
まさにラグズとベオクの混合軍となっています。
akatuki3-41.jpg
何故かデイン軍はドラゴンマスターが強いというイメージがあるのですが・・・
封印のベルン軍が影にあるからかもしれませんw。

このマップの最大の難問であり、忘れてはいけないこと。
アイクでの漆黒の戦闘会話の回収です。
akatuki3-43.jpg
反撃の受けない術符で攻撃するのが定石となっていますね。
アイクの回収は飛行ユニットに任せてしまえば大丈夫です。

天候パ 

ファイアーエムブレム記事が間に合っていませんw。
やっぱり配信内でやろうとすると、時間もプレイ時間も間に合わなくなってしまいますね・・・。
予定を変更して、当分の間はこちらで進めておこうと思います。

間を稼ぐ記事として、久々のポケモン記事です。
ポケモンXYの発売が近づいてきて、盛り上がってまいりました。
今から新しいポケモンを育てようとは思わないけれど、既存するポケモンで戦うのは楽しいですね。

いつも見させていただいているニコ生主さんが。
相手のを天候を利用するパーティで潜られていたので、それをスナイプする超適当な天候パで潜っていました。
tennkoupa.png
天候4匹に伝説鳥二匹を加えたような、超適当構成。
ファイアーェ・・・育てていませんでしたw。

こんな岩弱点が4匹もいるパーティ。
ブシン、ドランどうするの?って諦めたくなるような組み合わせなのですが。
さすがは天候を持つポケモン達・・・。
スペックの差を叩きつけることで、勝てる試合が多かったです。

フリーザーはあれから、ユキノオーと一緒に使うノリーザーの技構成にしてみました。
調整の詳細など→http://picachuu.blog94.fc2.com/blog-entry-1738.html
huriza2.png
結局、フリーザーで一番強かったのがこの型・・・。
相手が球ブシンでもアラレダメージだけで持っていけるのが最大の魅力です。
同じプレッシャであるマニュとは耐久力とはねやすめによって差別化できています。
マニュは耐久が低いのでサブウェポンでも身代わりを破壊されがちですけれど。
フリーザーの場合は、甘えたれいとうビームやめざめるパワーでは壊されません。
みがまもの連打でHPを削られてきたとしても、羽休めでループを継続できるのも、相手を詰ませることができました。

攻撃技のれいとうビームは、完全にお好みかもしれません。
ランクルスを無理やり突破する絶対零度でもいいし、積みを無効化する氷の息吹、ノオーと同時であることを前提に吹雪を採用のもいいと思います。
今回はPP値の多さも考慮して、安定なれいとうビームにすることにしていました。

グルーブコースターコラボ 宇宙 

パズル&ドラゴンズ

久々のパズドラ記事ですね・・・。
というのも、パズドラの記事ってなかなか書きづらいんです。
それは私のパーティが弱いということに起因していて。
ノーコンクリアじゃないと、恥ずかしいなって考えてしまうからですw。
最近入手したヘラ・ウルズは、ペルセポネ-天ルシパでクリアしたのですが。
1コンしてしまいましたからね・・・。

グルーブコースターコラボ 難易度宇宙
今回は珍しく最大難易度のダンジョンをノーコンでクリアできてしまいました。
しかも、HPだけを重視したような超適当パーティで・・・。
pazudora-gurukora.png
相方は緑おでん。
もはやオワコンだと思っていた、アマおでんでノーコンできてしまいました。

事前に敵の情報は調べておきました。
ボスはテクニカルダンジョンの癖に、単発の攻撃しかして来ないので、確実に倒せます。
正直、これが仕様だなんて信じられませんw。
バグなのか他の行動ができなくなっているのか、定かではありません・・・。
問題となるのは道中ですね。

雑魚敵は1ターンで9000ダメージと耐久では無理な火力を持っています。
しかし、こちらのスキルを貯めさせないと意図したのか、かなり紙耐久なHPで。
高くても4200・・・5消しでコンボを繋げるだけで簡単に突破してしまいます。

中ボス。
二体同時に出てくるので、おでんだけでは貫通してきます・・・が。
12570ダメージなので、二体同時攻撃されても、余裕で耐えることができます。
一体さえ倒してしまえば、おでんの特性上、安定してしまいます。
攻撃力二倍になろうが、まるで関係ないですねw。

うん、今回のダンジョンはとにかく簡単だった気がします。

炎のアレスは持っていないんですけど。
イズイズの水エンハンスとアルテミスのダブル攻撃体勢をスキルマできるといいなあ。
とうとう新西洋神のスキルマがやってきましたね。
今までステータスの低さから避けられてきましたけど、少しは評価が変わって欲しいですw。

ラグズ無双 三部 6章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第6章 誰がための戦い

動画を挙げましたー

ただのオルグのダイジェスト版になっています。
実際問題、無編集であげると、1時間を優に超えてしまいますから。
次に動画を上げる予定はないので、これが最後にするつもりです。

元々、ラグズの育成プレイってあんまり知られていません・・・。
既出がないか確認した時も、ニコニコ動画にはラグズをしっかりと育成した動画はありませんでした。
平民ラグズ縛りの動画を拝見させていただきましたところ・・・
ラグズの育成は基本的に動画には不向きなので、レベルが低いままで戦っていらっしゃいましたね。
もっと知られてほしいと思いまして、今回初めて動画を上げてみようと思いました。

オルグさんに至っては、どこもかしこも弱キャラ扱いにされてしまって悲しいことですw。
育てやすいマップがあることも大きいし・・・
成長率も平均的で決して悪くなく、ラグズの中でもかなり使いやすい部類に入ると思います。
今回の動画では力が伸び悩んでしまいましたけど。
前のラグズ縛りでのオルグさんは見事、全カンストしてくれました。

さて、ではこのマップに付いてですけど。
オルグのレベル上げのために、ひたすら粘るだけですね!
冒頭では回復がすごくしんどそうに思えるかもしれませんけど。
漆黒が来るまでが大変なだけで、敵のラグズは化身状態を繰り替えることもあって、ライブだけで十分回すことができます。
最初のうちはやっつけ負けが怖いので、後衛で倒すようにしていれば、安定するはずです。
後は、オルグの成長が良ければ、もっと早く終えられるかもしれませんね。
逆に成長が悪いと、速さ無成長では、虎に追撃を許す事もありえるので、そこら辺は運かもしれません。

動画内のレテは蒼炎ブースト力+2(実質+4)のために、火力が高めです。
モウディと共に、レベルが高めなので、他の敵ラグズよりも経験値がたくさんもらえていました。
もし、この時点でレテの爪レベルがSだったなら、化身なしでは太刀打ち出来なかったかもしれませんw。

レベルカンストしてしまえば、この時点で漆黒よりも強いステータスとなります。
この先の三部で、成長させたワユやアイクと戦わせたいですねー。

ヒトカラwiiU 

カラオケwiiU、無料キャンペーンということで。
声は自重していたものの、一人で遊んでいましたw。

非常に多くの歌から楽しめるのは本当に面白かったです。
別に自分が歌うことなんて、必要ないかもしれませんね。
ただ単に、懐かしのあの曲を聞くだけでも、時間が過ぎてしまいましたw。
友達で行くカラオケと違って、歌えない曲を練習したり、長い曲を楽しむのには最適かもしれませんね。

ゲームパッドは全くカラオケのタブレットと同じでした。
ミーバースがひとりでに踊り出すのは、どうでも良かったですけどw。

残念だったのは、やっぱり音質がしょぼい(´・ω・`)。
家で大きな音を出せないのはあるんですけど、臨場感や盛り上がりというものにはさすがに欠けてしまってますねw。
カラオケで歌うあんなかっこいい歌がwiiU版では残念なことになってることもあったり・・・
他、アニソンだらけを歌う私には、やっぱり画面のPVがないとちょっと寂しいですねー。
こればかりは版権上、仕方ないかもしれないですね。

ああ・・・でも声を無理やり落としていたこともあって、喉は疲れてしまったかもw。
カロリー消費にはなってるのかなあ。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

更新お休みー 

今日のブログ更新はおやすみします。
三部6章をプレイしてから動画編集するには、一日だけでは足りませんでしたw。
すでに録画は撮り終えているため、明日にはupできると思います。

没のSS。
akatuki3-39.jpg
オルグの無化身姿はやっぱりかっこいいですw。

ラグズ無双 三部 4章 5章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第4章 名将の一手
サテー、とうとう仲間になりましたラグズ達。
エリートとリュシオンも居ないため、とりわけ急いでレベルを上げる必要はないのですが、後々少しでもレベル上げしやすくなるように。
武器レベルの経験値だけは貯めておきたいです。

開始地点からラグズのチク狩りができる場所が用意されています。
akatuki3-33.jpg
無化身状態のモウディにチクチク・・・
蒼炎引き継ぎボーナスである、モウディとミストに絆支援があるため、ソドマスの必殺が0になるのは助かりました。
この時点で最もレベル低いのがモウディであるため、レベルが上がりやすいです。

ニャンニャン。
akatuki3-34.jpg
普段は気が強いレテも、戦闘後のポーズはあら可愛い。
猫が最も育てにくい種族であるため、ライも含めて、優先して育てて行きましょうか。

特にリィレの育成は骨が折れます。
akatuki3-35.jpg
この時点でも無化身状態の蹴りで削れるのは魔法使いだけ・・・
後々、育てられないことになりかねないので、レベルを稼いでおく必要がありますね。

動かない敵が多く、本当にラグズユニットのレベル上げに適したマップです。
他、普通にクリアする場合はラグズの化身状態では経験値が貰えないので。
ラグズで削って武器経験値を稼ぎ、止めはベオクのレベル上げに用いると効率がよさそうですね。

第5章 撤退戦
リュシオンが仲間になり、これからぐっと楽になりそうです。
ただし、このマップは他のラグズが使えず、またターン制限があるため、普通にクリアするマップとなります。

かなりベオクを厳選してきたこともあって、戦える人数が少数での戦闘は厳しいものがありました。
マスタークラウンの掘り出しに、ボスがエナジーの雫を持っているため、強行軍となります。
間に合わないと思ったら・・・ヘザーを前面に押し出していきます。
akatuki3-36.jpg
ちょうどガトリーの影に隠れてしまっていますけれど。
草むらに隠れているのがヘザーですね。
絶好調+草むらヘザーなら大抵の騎兵攻撃なんて、かわしてくれます。

次のターン、ボスだけを倒しに動きます。
akatuki3-37.jpg
エナジーの雫を盗んだら・・・ボスを倒してクリアしてしまいましょう。
陣形も何も取っ払い、次の敵のターンを気にしないでいきます。

はい、チェックメイト。
akatuki3-38.jpg
これでこのマップはクリアですね。

ラグズ無双 第三部 2章 3章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第2章 迫り来る軍勢
さて、ラグズが仲間になるまでどんどん進んでいきましょう。
ここのマップは平野なのですが、相手の敵はそこまで強くはなく。
ベオクのレベル上げに最適ですね。
新たなに仲間に加わる二部のキャラ、ネフェニー、ヘザー、チャップのレベル上げ用なのかもしれませんね。
あ、ハールは強すぎるので、ここじゃなくてもいけますw

前記事ではオスカーとガトリーに迷っていると書きましたけど。
槍枠決まりました!ネフェニー。
akatuki3-27.jpg
高成長の連続でした。
レベル6の時点で魔防のカンスト早すぎ!
今回は魔防が低いハールもいるため、魔法受けになってくれれば嬉しいですね。

ようやくイレースも下級職から脱出。
akatuki3-28.jpg
力カンストはさすがといったところ・・・
ラグズもいるのでここから育てられるのかは心配になってきましたw。

最後はボスを捕まえておしまい。
akatuki3-29.jpg
石像の欠片を盗んだり、残った敵を倒して、レベルアップしてから、美味しくいただきましょう。

第3章 渡河作戦
ムービー入りますー。
まさに戦争、ベオクとラグズの争いは大迫力ですね。
ライ様かっこいいー

このマップはターン制限+特殊クリア条件です。
クリア自体は急がなくてもいいのですが、逃げる元老院からアイテムを盗んだりしなければなりませんね。
倒してしまうと貰えるEX経験値が減っていまうので、ヘザーを急がせましょう。

謎の
akatuki3-30.jpg
毎回思うんですけど、この馬って何なんでしょうねw。
某運師様を思い出してしまいます。

チャップから武装解除を外して、ワユにもたせておきました。
akatuki3-31.jpg
キラーボウうまー
・・・アイク軍の弓使い一軍はいないので、換金アイテムですかねw。

貴重なゼルギウスの戦闘テーマ。
akatuki3-32.jpg
かっこいいBGMなんですけど、最後まで聞けないんですよね・・・

ラグズ無双 第三部 序章 1章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

序章 大侵攻
さて、いよいよ長い三部となりました。
戦闘BGMも超かっこよくなり、暁の女神で最高の盛り上がりポイントですねー
ラグズが仲間になるのが4章からなので、それまでは手早く進んでいきましょう。

真の主人公、アイクが使えるようになります。
蒼炎引き継ぎボーナス、魔防が地味に美味しい気がしますねw。
せめて、13章までにはカンストさせてしまいたいところです。
まあ、さすがに大丈夫だとは思いますけどw。

大勢のNPCラグズとの、経験値争奪戦。
ボスの指示王こと、シジオウからクロスボウ及び経験値だけは回収してしまいたいところですね。
ラグズは遠距離攻撃ができないので、ラグズ軍より早くボスに辿り着くことが重要となってきます。

第1章 ラグズとベオク
ターン制限+索敵のマップ。
13ターンまでに敵を全て倒さなければならない+索敵で潜んでいる敵を探さなければなりません。
まあ、二周目以降のプレイヤーなら分かっていると思いますけどね。
後ろからの増援には要注意。
忘れてると、この時点ではキャラが育っていない状態なこともあって、寝首をかかれます。
配信中、リセットしたのはここが初めてかなあ。

優秀なグレイル傭兵団。
育てるとエースになれる強さを持つキャラばかりで、誰を育てようか迷いますね。
ベオクは恐らく終章には出撃させないので、壁になれる即戦力キャラでいいんですけどね。
akatuki3-25.jpg
とりあえず、ワユと風魔使いのセネリオは確定にしようかな。
後は地属性の優秀なオスカー、守備が高いガトリーかで迷っています。

アイクとロミタナとの戦闘前会話。
akatuki3-26.jpg
ゴリラのラグズだから仕方ないね!

ラグズ無双 二部 三章 終章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第3章 騎士団出撃す
初めて動画を投稿してみました!

志願兵を殺さないように立ちまわって、EXポイント稼ぎの動画となっています。
志願兵を倒した数は6人となりました。

もう動画の方で書いてしまいましたので、ここで特記することはないのです。
苦戦した編集方法について、述べましょうか。
ソフトはウィンドウズメディアメーカーを使わさせて頂きました。
FEは長くなりがちなので、通常速と早送りが何度も出てきてしまいます。
この早送りが止まらくなったり(適当な所で分割したら治りました)、いろいろなところで時間を消費してしまいましたね。
黄色ターンをカットしたりして、尺を縮めていったものの・・・
結局は20分を切ることができませんでした。

完成した動画をつんでれんこを使わさせてもらって、ニコニコ用に圧縮してもらいました。
後はニコニコに投稿。
投稿者コメントを使って、説明文を入れて完成です。

・・・やっぱり動画の編集って大変ですねー。
実況者さんやゆっくりプレイ動画さんの凄さが分かる気がしました。
次に動画をあげるとするなら、三部六章になると思います。

動画には差し込まなかったのですが、EXポイントの変化はこんな感じ。
akatuki3-20.jpg
             ↓

akatuki3-21.jpg
ハードだったら二倍近く増えていると思います。
後々、リュシオンにつぎ込むことになりそうですねw。

終章 女王エリンシア
防衛マップ。
大量の増援が出てくるのですが、ターン制限があるためにラグズのレベル上げは難しいです。
化身石も使ってしまいましたし、いつも通り、普通にクリアしてしまいましょうか。

もう神BGMですねー。
初めてこのマップに挑戦したときは、BGMとその難易度から熱中してしまったものです。
今はもうクリア方法がパータン化してしまっているので、新鮮味がないのですけどw。

とりあえず、アミーテさんが強すぎぃ!
さすがの威力15✕2のチート性能・・・普通に考えて銀の大剣の勇者と考えてもいい威力ですから。
akatuki3-24.jpg
弱点のボウガン持ちウォーリア、弓持ちアーチャーを倒してしまえば、無双状態に入れます。
どちらもアミーテで一撃で倒せてしまうので、リアーネを活用して駆逐していきましょう!

天敵がいなくなれば、積極的に女王様を前線へと出していきます。
akatuki3-22.jpg
あ、黄色い雑魚な仲間の方は回避にするか移動にしておくので、逃げておいてくださいね。
指揮官が前に出てくるなんて、さすがのルドベックもびっくりの戦術。
ルドベック、最大の盲点はアミーテの存在だったのかもしれませんねw。
これで、二つ目の階層は制圧完了。

左側はハールのこの位置で塞いでおきます。
akatuki3-23.jpg
下にいるジェネラルは練達の書を持っているので、手槍やショートアクスで回収することも可能です。
雷魔法が怖いならば、一歩下がって武器を外していればいいのですが。
魔導師は階層の下から勝手に攻撃して自縛してくれるので、そこまで気にしなくてもいいと思いますね。

その後、右側からルドベック側を制圧に向かいます。
モウディやチャップを壁にしながら、アミーテ+再行動で後ろからボウガンを倒した後。
エリンシアを軸にすれば、ほとんど倒してくれると思います。

ラストはヘザーのすり抜けを利用して、ルドベック付近のジェネラルから竜の盾を盗んだ後。
ボスのルドベックをアミーテ+αで削りきってしまって、マップクリアです。
ちょっと早くしすぎたかもしれないけど、10ターンのクリアとなりました。

ラグズ無双 二部 序章 一章 二章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

序章 流れゆく雲に
二部へと入っていきます。
ここで仲間になるラグズはニアルチ。
ただし、制限ターンがあるマップなのでレベル上げはほぼ不可能でしょう。

FE唯一の飛行ユニットのみの空中戦マップ。
akatuki3-17.jpg
広大な空の戦い見ていて気持ちがいいですねー
まさにスカイバトルって感じです。
それだけに・・・ただ1マップのみというのが本当に惜しいです。
暁はスカイバトルや攻城戦をもっと増やすと良かったのにね。

またこのマップはハードよりも、3すくみがなくなるルナティックの方が簡単になると思いますね。
エリンシアは負ける要素がないので、ハードではニアルチ、エリンシアを重視して戦っていくことになるのですが。
ルナティックでは、加えてマーシャも十分な戦力となるため、火力を取りやすくなります。
ダメージを削るのは、武器レベルのためにニアルチにまかせてしまって。
経験値はある程度貰えるマーシャに任せるのが一番いいかも。

ハールも仲間になって、さらに楽になります。
akatuki3-18.jpg
後はボスを料理するだけー

第1章 反乱の息吹
ラグズもいないし、ふつーのマップ。
今回はネフェニーとチャップ共に引き継ぎボーナスがないために、結構面倒くさくなっていました。
特に、3すくみがないとボスのヤードリーは硬すぎでしょうw。
反乱志願兵は倒さないように気をつけていたのですが、結局はHP瀕死状態からの自爆特攻で殺してしまいましたね。

第2章 陰謀渦巻く
ニアルチに加えて、レテとモウディが追加。
ここのマップは索敵ではあるのですが、制限ターンはなし。
レベル上げしたいところなんですけど、杖使いが一人も居ないというのが残念ですね。
ここでレベル上げるメリットも少ないので、クリアしてしまいましょう。

経験値は少ないものの、ラグズの武器レベル上げだけは忘れずに。
akatuki3-19.jpg
特にネコは非常に重要・・・この先、力不足で泣かされることが多いです。
ただ、今回のレテは蒼炎補正のおかげで力+2という非常に大きい補正が大きいです。
レベル上げで問題になりそうなのは、妹の方ですねw。

ラグズ無双 一部 9章 終章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第9章 闇よりの生還者
おいでよ!漆黒の森!

もう何周もしてしまってますからね。
特に書くこともありません。漆黒がなぎ倒すだけのゲームです。
配信中の会話で気づいたのですけれど。
ボスのジェルドは漆黒のエタルドをちょうどHP1で残るようになってるんですね。
如何にも、HP1状態からの防御無視威力5倍月光を叩きこんで欲しいと云わんばかりの調整ですw。

ミカヤもここでレベルカンスト。
akatuki3-12.jpg
二周目:24 4 20 17 17 24 10 20
一周目:24 7 20 20 13 25 4 20
二周目と同じくして、守備が高い!・・・けど、HPの低さが耐久値を下げていますね。
相変わらずの鈍足値。
強くもなく弱くもない、ミカヤらしいステータスですw。

終章 デイン復活
一部のラスト。
ここで離脱するビーゼは次に仲間になるのが4部となってしまいますから。
せめて武器レベルをSにしておかないと、育成が困難になってしまいます。

敵兵を囲って、ビーゼに攻撃を向かわせます。
akatuki3-13.jpg
ビーゼの蹴り!ありがとうございます!
くち・・・ばし・・・?
もし、くちばしの攻撃だったのならば、ベーゼになってしまいそうですけどw。

とりあえず、最低限の目標達成!
akatuki3-15.jpg
武器レベルがSとなりました。
A→Sがどれほどの違いがあるかというと・・・
ベオクで言う鉄系→銀系ぐらいの差があります。
特に4部からの敵は硬いので、貫通できる敵を増やすためですね。

ついでに、一部のキャラでイレースと共に育てていた・・・レオ様のカンスト。
akatuki3-14.jpg
一周目:30 14 1 20 18 18 11 10
ミカヤと同じように速ささえ伸びれば強くなるレオナルドなのですが・・・
今回はかなりヘタれてしまいましたね。
こんなに愛があるというのに・・・レオ様ェ・・・

ボス戦のジェルドは誰の経験値にしようかと迷いました。
ムワリムの未化身状態では必殺が怖いし、ビーゼではステータスが足りません。
ニケのみ未化身状態でも余裕で倒すことができますねw。
akatuki3-16.jpg
しかし、レベルが高すぎて一回でも貰える経験値が1のみだったので。
結局はレベル上げのために、化身状態のビーゼで倒してしまいました。

ラグズ無双 一部 7章 8章 

ファイアーエムブレム 暁の女神 ラグズ育成プレイ(概要

第7章 集いし希望
集いし希望が新たに輝く星となる・・・光指す道となれ!

このマップではビーゼ、ムワリムのラグズが加わります。
ターン制限もないので、ラグズのレベル上げであるチク上げも可能となりますね。
ただし、ビーゼやムワリム自体のレベルが高いので、なかなか経験値が入りづらいです。
武器レベルを上げるため、と割りきってターンを消費していきましょうか。

ラグズのレベル上げはこんな感じに。
akatuki3-11.jpg
弓囲いみたいに強いユニットで囲ってしまって、化身していないラグズに攻撃させればOKです。
傷薬とかが残っているとラグズ自身で止めを刺しにくいのは面倒くさいですね。

本当はエリートをもたせたミカヤのレベルカンストまで行きたかったのですが。
ライブを買い忘れてしまったので、断念w。
ボスも傷薬さえ事前に盗んでおけば、初期ステータスのムワリムで殴り殺すことができます。
本気でレベル上げるなら、このマップだけでビーゼの武器レベルをあげてしまって。
ジェネラルを蹴りで殴れるようにできると、経験値を稼ぐことができますね。

第8章 望まぬ英名
ニケ、ラフィエルが仲間になります。
ラグズのレベル上げをしたいところなのですが・・・このマップでは捕虜救出のために忙しいマップ。
広間も多めで出撃できる数も少なめ、ラグズのチク狩りには向いていませんね・・・。

ラフィエルはともかくとして、ニケのレベル上げにはさすがにまだ低レベル。
レベル上げもとにかく考えずに、クリアしてしまいましたね。
ビーゼさんの武器レベルは終章でがんばりましょう!

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 11月 【18件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー