≪ 2014 09   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2014 11 ≫
2014年10月の記事一覧

幻想少女大戦 45章 

幻想少女大戦永

フラン暴走事件に引き続いて、またストーリーの伏線マップですね。
地上に現れた地底の妖怪との戦いとなります。

霊烏路空。
東方地霊殿の6ボスとして知られている彼女ですが・・・
gensouei-14-1.jpg
胸に瞳のような核の模様がないところをみると。
まだ、守谷二柱による八咫烏の降臨が成されていないみたいですね。
中ボス以下の性能で、かなり弱く設定されていました。
空「ぐぬぬ・・・」この先の展開が読めてしまいますねw。

このように、特に難易度の高いマップではなく、どちらかというとレベル上のためのマップですね。
まだ異変が起きていないので、サービスマップみたいなものなんでしょうか。
gensouei-14-2.jpg
敵の数だけはやたら多いので、弱いユニットを強化するなり、強いユニットを更に強くするなり。
お好きな様に料理していくだけですねー

霊夢の巨大陰陽玉。
gensouei-14-3.jpg
どうみても・・・フリーザ様のデスボールに見えてしまいますw。
他にも魔理沙のファイナルスパークがかめはめ波に見えますし、今回はドラゴンボール押しなのかな?
私は元のスパロボネタが全く分からないので、他が新鮮に見えるだけなのかもしれませんねw。

ボスはお燐。
スペルカードすら持っていないので、楽に倒せちゃうでしょう。
gensouei-14-4.jpg
こういう機会だからこそ、普段めったに見れない武装。
魔理沙と霊夢の合体攻撃、三色蓮華蝶を見ておいたりw。
空も燐も、BGMはボス用というよりも、明るく陽気なBGMに聞こえてきますね。
忌み嫌われた地底妖怪のボスBGMとは思えませんw。

物語は東方儚月抄編へ。
若干、原作とストーリーが違ってきてますね。
gensouei-14-5.jpg
こちらの世界の永琳は本当に協力しているのかどうかは分かりませんけれどw。
綿月依姫は強そうだなあ・・・

幻想少女大戦 44話 

幻想少女大戦永

マップ攻略に入る前にレミリアの能力について。
gensouei-13-1.jpg
さすがは夜の王(意味深)と呼ばれる吸血鬼だけあります。
夜時は強力な自動回復が付くので・・・
サイズSによる回避率、高めの装甲、1000のダメージを削るシールドと。
前に押し出しておけば1人で壊滅してくれる、高性能なキャラとなっています。

でも、吸血鬼だから昼間は出撃できないんじゃ?
私もそう心配していたんですけど。
gensouei-13-2.jpg
アイテムに日傘を持つことで、昼間で使うことができるみたいですね。
レミリアを強化しても使えなくなることがなくて、安心ということになりますw。
日傘なしでも出撃はできるみたいだけど

さて、このマップではレミリアとフランの姉妹喧嘩となります。
gensouei-13-3.jpg
フランドール戦は幻想少女大戦紅以来のバトル。
さすがにEX戦のような長さも、強さもないので、削れてしまうと思います。
こっちのレベルがそれだけあがっているから、かもしれませんねw。

ラストスペルは恋の迷路
フランドールを攻撃しないで、レミリアで話しかけることでステージクリアとなります。
gensouei-13-4.jpg
通行不可と移動可能マスがターンでぐるぐるしているので。
タイミングを見計らって、迷路に侵入していくことになります。
フランの周りには毎ターン、マップ攻撃があるので、弱キャラで進むことはできませんね。
範囲は今4人が佇んでいる場所までです。

WP条件はレミリアが説得する前に、他の5キャラで話しかけること。

gensouei-13-5.jpg
ペアの前衛後衛を考えれば、3組で達成することができます。
レミリアはほぼダメージを受けないぐらいに強いので、他の3キャラだけはエース級のキャラにするのがベストですね。
パチュリーのシールドでもブレイクされるほどの火力はあるので、回避率の低いキャラは要注意。
マップ平気に回復キャラを突っ込ませるわけにはいかないので、信頼を活用していくことになります。

フラン参入フラグが立ちましたね。
レミリア・フランの夢のタッグで戦わせられる時が来るのでしょうかw。

幻想少女大戦 43話 

幻想少女大戦永

永夜抄6面裏ルート。
蓬莱山輝夜とのラストバトルとなります。
幻想少女大戦永なのに、「永」の部分が終わってしまいそうですが、大丈夫なのでしょうかw。

中ボスとして八意永琳もいますけれど。
スペルカードもなければ、そこまで脅威の存在ではないので、割愛。
やはり、輝夜との一戦に注目していきます。

輝夜の特徴は何と言っても、その硬さにありますね。
武装の威力についてはかなり控えめなもの。
一撃で落とされるような火力は、ラストの蓬来山の枝になるまで、ありません。
その代わり、スペルカードが5つ。
5つの難題を全てクリアするために、精神コマンドを残しながら、戦っていくべきですね。
gensouei-12-1.jpg
エイジャの赤石
もともと文花帖のスペルにありますけれど、JOJOを思い出してしまうのは私だけではないでしょうw。
地味な攻撃の見た目通り、大した威力はなく、咲夜でも難なく耐えられるので、畳み掛けていきましょう。

命中率も大したことはありません。
gensouei-12-3.jpg
信仰を最大にまで貯めた早苗なら、0%余裕なので、ノーリスクで攻撃していくことができます。
運動性210ですからねw。
巫女補正も加わって、我軍最速の回避キャラとなっています。

さて、難題が進むに連れて、輝夜のスキルが追加されていきます。
gensouei-12-2.jpg
砕けぬ意志:ターンの間に6回まで攻撃を無効化。
ペアの攻撃を使って、三回の攻撃で。
支援攻撃を入れれば、二回の攻撃で。
そのターン内にダメージを与えることができます。
大妖精などの低下力キャラで剥がして、大火力キャラを残しておくことが必要かも。
不死者である輝夜にはHP回復(大)が付いているため、そのターン内に倒しておきたいところです。
幸いにも、このスキルは次の難題には引き継がれないため、助かりますね。

火鼠の皮衣
gensouei-12-6.jpg
あらゆるダメージを1000減少させるというもの。
紫のスキマや、レミリアのカリスマガード(デビルガード)に似ているスキルとなってますね。
弾幕効果で消費スキルを二倍して、輝夜自身は反撃しないで、「防御」を行ってきます。
なんど、いやらしいことでしょうかw。
さすがにこの状態の輝夜の1ターンで削るのは消費SPが勿体ないので。
攻撃手の霊夢を紫に入れ替えて、弾数である四重結界に切り替えるなどして。
SP消費を気遣いながら、せめて行きたいですね。
実際、何故かHPが半減しているので、防御していても元も耐久力は変わらないかな?w

5つ目の最後の難題もSP消費を増加させるもの。
gensouei-12-4.jpg
見てください、この布陣。
輝夜包囲網が完成しているので、もうフルボッコにできてしまいますね!

ただし、最後のスペルカードと侮って、全ての魔力を開放することは避けておきましょう。
原作通り、「永夜返し」が襲いかかってきます。
gensouei-12-5.jpg
エタニティウォールが加わり、輝夜に5000以上のダメージを与えられることができなくなります。
それでも、これだけ高火力キャラが集まっていますから。
支援攻撃+サポート攻撃を合わせれば、輝夜のHP31000をそのターン内で削り切ることができちゃいますねー

これで東方永夜抄クリア!
まだまだ、幻想少女大戦永は続くみたいですけどね。
白蓮、神綺などの魔界ルートへと進んでいくと予想してます。

幻想少女大戦 42話 

幻想少女大戦永

永遠亭との一騎打ち。
うどんげと永琳をボスになっている、永夜抄4・5面に位置するマップとなりました。
決戦マップだけあって、BGMは固定となっています。
こういうマップはなんだか寂しいですねw。
gensouei11-1.jpg
WP条件が12ターン以内というもの。
永琳のスペルカードが2つのみなので、そこまで時間がないというわけではありませんけれど。
うどんげ、てゐを含めて、ボスが三人いるので、できるだけ急いで余裕を持ったほうが良さそうですね。

VSうどんげ戦。
gensouei11-2.jpg
うどんザム!
PVにあった通り、まるでトランザムのような攻撃です。
武装自体はそこまで恐ろしくはないのですが・・・うどんげは弾幕効果が非常に面倒くさいもの。
なんと、命中率回避率を半減にしてくるので、なかなか攻撃を当てられません。
一番いい精神スキルは、どちらに対しても有効になる直感スキルでしょうか?

てゐはスペルカードがないので、楽に倒せると思います。
寧ろ、他のうさぎと区別が付かず、戦闘グラフィックなしにしていたら、いつのまにか倒せていましたw。

さて、八意永琳戦ですねー
妹紅同様に、HP回復(中)があるため、基本的には1ターンでHPを削り切ることになります。
一度スペルカードを発動させたら・・・

イベントでレミリア・スカーレットが参戦。
出撃場面で咲夜だけソロ出撃限定となっていたので、ばればれでしたねw
gensouei11-3.jpg
レミリアについては、またの記事で語ることにしましょう。
不夜城レッドかっこいい!
スピア・ザ・グングニルもぜひ見てみたいところです。

永琳も特殊弾幕効果がかなり鬼畜。
一つ目は防御を0にするとかいう、恐ろしい効果。
こちらは閃きなどを行って、かわせば問題はないです。
gensouei11-5.jpg
原作のような、不気味な弾幕となっていますね。
鈍重ないろ?とでも言うのでしょうか。

2つ目は紅のチルノのような、行動制限を起こすもの。
gensouei11-4.jpg
隣接しているキャラは攻撃ができるものの・・・
3マス以上離れている早苗辺りから、攻撃すらできなくなっていました。
スペカ取得が3ターン以内という条件につづいて、HP回復(中)持ち。
限られたユニットだけで削るのはしんどいので、霊撃を使って、無効化すれば楽になりますね。

幻想少女大戦 41話 

幻想少女大戦永

次のマップに入る前に、編成画面で頭を悩ますことになります。
前回で霊夢ルートの仲間が加わり、一気にパーティが賑やかになりました。
紫、幽々子などなど、高コスト勢も増えてきましたので、限られたコストの中で・・・
どのようにペアを組み合わせるか、悩むのもまた、楽しいですね。
gennsouei-10-1.jpg
できるだけ特殊セリフのあるような、仲の良いペアがいいですし。
回避型+装甲型など、戦闘に適したペアにしたいところではあります。
大妖精やリリーは防御役を備えておくことにしておきました。
にとりやエリーのレベルは20代だけど

東方永夜抄第三面。
上白沢慧音との戦いとなります。。
慧音先生とは紅からのお付き合い。
あの霊夢ですら、戦いづらそうにしているのが印象的ですね。

慧音は当然、これまで仲間だった武装で攻撃してきます。
あまり使われなかった最大火力の遠距離武装アマテラスまで・・・
ボスモードで消費MPが少なくなかったら、連射できないでしょうにw。
gennsouei-10-2.jpg
伊吹萃香の紹介。
コスト3.5の現時点で唯一の鬼キャラとなります。
サイズがSなのに、”どちらかというと”装甲型。
火力もあるパワーキャラで、矛盾しているようにも見えますけれど。
特殊スキルによってサイズ差を消してくれるので、回避と装甲の両立している万能キャラな感じ。
その分、紫や魅魔のようなバリアーもなく、諏訪子のような突出した回避力もなく・・・
どちらかというと、地味なキャラに落ち着いている感じがしました。
仲間に加わったばかりか、武装が少ないのも拍車をかけていますねー
幻想少女大戦地での、萃香VS勇儀に期待したいところではありますw。

話を戻しまして、慧音戦ですね。
スペルカードを発動させると・・・
gennsouei-10-3.jpg
キモります
その姿で元のけーねと同じ表情で離されると、違和感しか感じませんねw。
しかし、所詮はEX道中程度。
苦労することもなく終わったのですが・・・

まさか、ここでEXを持ってくるとは思っても居ませんでした。
藤原妹紅の増援です。
しかもWP条件が妹紅出現から2ターン以内という、鬼畜条件付き。
場合によっては、慧音の位置によって、絶対間に合わなくなる、といったこともありえそうです。
gennsouei-10-4.jpg
見てください、この諏訪子様の移動距離。
実は早苗が集めた信仰によって、諏訪子様のステータスが強化されるスキルが合って。
60%近くにまで溜まったおかげで、移動距離に補正がでてきる状態です。
この状態からでも、魔理沙の精神スキル(加速)からのブレイジングスターなどで、なんとか撃破を間に合わせることができました。

さらにその後リザレクションも挟むことになり、これでフジヤマボルケイノのターン数は3/3のラストターンに。
このスペルカードを取得するためには、妹紅を1ターンで撃破しなければならないので、閃きや熱血などを利用して、無理に押していくしかありません。

妹紅のラストスペルが発動します。
gennsouei-10-5.jpg
さすがはEXボス・・・非常に面倒くさい。
これまで精神スキルを使っていることだけあって、無理はできなくなっています。
まだリザレクションしてこないっていう保証はないですからね・・・。
さらに、妹紅には不死者としてHP回復(中)という厄介なスキルまで付いています。
援護防御を駆使して、攻撃スキを晒さないように、1ターン以内で撃破することが求められました

幻想少女大戦 40話 part3 

幻想少女大戦永

VS八雲紫
さすがは妖怪の賢者・・・かなりうざったい行動をしてきます。
まずはスキル。
gensouei-9-1.jpg

スキマ・・・ステージのどこにでもワープで移動
弯曲結界・・・全てのダメージ-800
HP・MP回復・・・自動回復
弾幕結界:遠距離無効…接触していない攻撃を全て無効化

さらに、スキマの能力をフル活用して。
紫の攻撃範囲ぎりぎりから、攻撃してくるので、反撃はほぼ不可能といったところです。
UZEEEEEEEEEEEEEE

じゃあ、どうやって紫のHPを削るのかというと・・・
囮作戦しかありません。
AIの性質上、HPの低いキャラを狙ってきます。
gensouei-9-2.jpg
この場合、紫は回避型の諏訪子を狙ってくるので、諏訪子が耐えている間に近寄らせたアリスと魅魔で叩くという感じ。
前述したスキルがあるので、非常に硬いことに加えて…。
攻撃を加えているアリス・魅魔にダメージが入ると、諏訪子のHPを下回りターゲットが変更されて、逃げられてしまいます。
よって、閃きや直感を毎ターンかける必要が出てきます。

アリス自身のレベルが高いので、最大の精神が100以上、閃きの消費が15ですから。
ターンをかければ、なんとか削り切ることができます。
gensouei-9-3.jpg
便りになるのはマリス砲。
射程1で使えるし移動後も攻撃ができるので、ダメージを積み重ねていきましょう。
止めは魔理沙のブレイジングスターでいいと思います。

こんな成功法で倒してしまいましたけれど、霊夢はボムを1つ持っています。
霊夢のスペルカードを発動させて、ボムで弾幕効果を無効化してしまって。
一気に遠距離から攻撃して倒してしまうのも手かもしれませんね。

これでクリア!・・・と言いたいところなのです、これまで散々無視してきた霊夢を倒す必要がありますw。
後はおまけみたいな気分なので、さっさと終わらせてしまいましょうか。
gensouei-9-4.jpg
霊夢のスキルは気合避け。
HPが減っているほど回避率が上がるので、非常に当てづらいです。
必中を使って、一気に削りきってしまいましょう。
gensouei-9-5.jpg
ほんと止めだけの活躍の魔理沙さんw。
アリス前衛でマリス砲+魔理沙の支援攻撃を行うと、魔理沙が2人以上いるように見えてしまいますねw。

幻想少女大戦 40話 part2 

幻想少女大戦永

中央から左側の敵を殲滅(紫意外)して、右側に移っていきます。
gensouei-8-1-1.jpg
幽々子などのエース級は居ないので、対処しやすい相手ではあると思います。
ただし、文が回避率を底上げし、椛はシールドに加えて援護防御持ちなので、とにかく硬い
これで早苗が強化型だったら厄介でしたが、敵モードだと信仰ゲージが働いていない(?)ので、焦って無理に攻撃していくことはないと思いますね。

まずは、援護防御を持つ椛から。
gensouei-8-2-1.jpg
ステータスは並程度なので、怖くはありませんね。
近距離型の武装なのに、動いてくることがなかったので、遠距離でさっさと削ることができました。
切り払いされないように、マリス砲をメインに使っていけば、いいと思います。

お次に射命丸文。
gensouei-8-5-1.jpg
はたて同様に、必中を使えば楽ちん。
また、魅魔様の攻撃が異常に命中率が高い(咲夜の命中率が20代に対して、魅魔が80代なんてことも)ので。
精神を使わなくても、削る切ることができます。
魅魔様の高命中率の理由はスキルでの魔法使い補正が高いからでしょうね。

VS東風谷早苗
ここはやはり彼女が信仰する二柱で攻撃をしかけたいですよねw。
gensouei-8-3-1.jpg
守矢に仇なす敵(祟り神)
星蓮船の主人公補正からか、かなり強化されています。
回避率、高攻撃力と結構面倒くさいので、精神を使ってもいいかもしれませんねー

諏訪大戦で神の力を見せつけていきましょう。
gensouei-8-4-1.jpg
常識なんか捨てて、かかってこいよ!!!

残りの星蓮船組ははっきりいって弱いので、割愛。
最後に残った紫戦をどうするかが問題となりますね。

幻想少女大戦 40話 part1 

幻想少女大戦永

・・・このマップは!
gensouei7-1.jpg
魔理沙VS霊夢。
東方永夜抄でいう、4面マップとなります。
ストーリーの進行上、霊夢との戦いは避けられないと予測していたのですが・・・
こんなにも早く、しかも霊夢ルート全員とのぶつかり合いになるとは、思いませんでしたw。
三面である慧音との決戦はもう少し後になりそうですね。

魔理沙ルートで魅魔、幽香、諏訪子、神奈子が仲間に加わったのに対して。
霊夢ルートでは、萃香、幽々子、紫、藍が高コスト勢として、加わっていました。
幻想郷の重鎮同士の、壮絶な戦いとなりそうですねw。
全員が本気を出して戦ったら幻想郷崩壊待ったなし
暁の女神の3部13章のように、なんだか盛り上がってきました!
クリア条件は霊夢の撃破となっていますけれど。
言うまでもなく、全員撃破を目指します

霊夢は魔理沙同様にグラフィックが一新されて、強化されていました。
力が入ったアニメーション有りの戦闘モーション。
gensouei7-2.jpg
・・・しかし、サイズM程度で、パチュリーの牙城を崩すことなんてできるわけがありませんね。
強化パチュリーさんが本当に頼りになりますw。
霊夢はHPを少し削っておいて、最後まで残す必要があるので、このままずっと攻撃を受け続ける必要があります。
狙われやすい回復役のリリー・ホワイトにパチュリーガードを固定しておく必要がありますね。

弾幕戦の開始。
・・・ネームドキャラが大杉!
各々が放つ弾幕も特性が交じり合っているので、非常に厄介です。
gensouei7-3.jpg
回避率がおかしいはたてを必中で倒して、回避率+20だけは早々に撃破しておく必要がありますね。
やはり、相手のエースキャラの特性がうざったいこと極まりないです。
間接攻撃を一切無効にする紫は霊夢同様に、後でいいとしておいて。
まず最初に倒さなければならないのは、回復-70%を持つ幽々子様ですね。

VS西行寺幽々子
サイズMなので、スーパーロボット系のタイプです。
回避率は低く命中率も低いので、対処しやすい相手なのですが、火力が非常に高く厄介でした。
あのパチュリーガードすらも貫通してしまうし、何より回復が出来ないので、火力を集中させて叩いてしまいましょう。
gensouei7-4.jpg
冥界の主と神々との戦い。
BGMが墨染の桜から、一面ボステーマのゴーストリードになってるため、グラフィックに反してちょっと安いっぽいかもw。
諏訪子様の回避率なら0%近くにまで減らせるので、回避キャラで押すのが一番楽なのかもしれませんね。
グレイズだけでも相当痛くなるので、低速にしている半端な回避キャラ(魔理沙とか魔理沙とか魔理沙)とかは、本当によう注意ですw。
魔理沙はアリスお母さんの後ろに隠れていましょうね。

さすがのメイン盾も押されてきます。
gensouei7-5.jpg
萃香、紫、幽々子(ついでに霊夢、妖夢)と同時に相手するのは結構キツイんですけどね。
さすがは連戦を想定されているからか、前作ボス級の強さはないので、いいバランス調整になってると感じましたw。

幻想少女大戦 39話 

幻想少女大戦永

魔法の道で揺れる魔理沙。
今回のマップでは、魔理沙と(何故か)魅魔様がタッグを組むことができず、シングル固定となっています。
ゲームオーバー条件がその2人のどちらかが撃破されることがなることですけど。
魅魔様のHPが削られることはないので、魔理沙だけ要注意。
主人公なのに、霊夢と違って、耐久力が皆無ですからね・・・

結局、援護防御持ちの魅魔様の保護下に置くことになります。
これは、怒られても仕方有りませんw。
数ターン経過すると、イベントで魔理沙が撃沈。
gensouei-6-1.jpg
数ターン、戦わせることができなくなります。

ゲームオーバー条件変更。
gensouei-6-2.jpg
白いマスの中に侵入を防ぐことが目的ですが、ユニットで埋めてしまったほうが確実だと思います。
主力のアリス、パチュリー辺りは雑魚の掃討に当たらせておきました。

きゃあああああああ(棒)
gensouei-6-3.jpg
気絶してしまった魔理沙を守ることが目的で、相手の爆撃に晒されてるはずなのですが・・・
1人突っ込んで無双していたアリスが離れていて、かなりシュールな光景になっていますw。
パチュリーの魔法障壁すら突破できない相手に苦戦するはずがないでしょうに・・・

もう展開的にありきたりなパターンですねー
魔理沙が強化されて復活、窮地を脱しましたとさ。
gensouei-6-4.jpg
武装も全て強化され、立ち絵も明るい表情に変更されていました。
・・・私は前のグラフィックの方がスキだったかなあw。
お口閉じなさい!

WP条件が魔理沙での撃墜なので、新技を試していきましょう。
マリス砲(仮)だったのが、完璧なマリス砲に。
gensouei-6-5.jpg
魔理沙の箒に跨るアリスが、似合いますねw。
アリスがサポートにまわり、火力の魔理沙がメインを決める・・・
やっぱり、いいペアだと感じてしまいますねーw

ラストでは、流星をテーマにした魔理沙のブレイジングスター。
・・・魔理沙は射撃のほうが強いから、あんまり使われないんだよだなあ(遠い目

幻想少女大戦 38話 

幻想少女大戦永

38話
開始時がリリー・ホワイトとプリズムリバー三姉妹のみ。
三姉妹は妖々夢での仲間入りが意外にも叶わなかったので、初の仲間入りとなるのですね。
マップ開始直後は三位一体になることができず、またリリー・ホワイトが回復役なだけあって。
援軍が来るまで逃げておいたほうが無難だと思います。
gensouei-5-1.jpg
やたら、敵の数が多いので、魔理沙達が駆けつけてくるのは予測できます。

主人公達が右下から現れてから、反撃開始となりますね。
今回はいつものコンビと違って、変わったペアを試してみました。
魔理沙・魅魔の師弟コンビ。
gensouei-5-2.jpg
現在のストーリー的にも、ぴったしとなっています。
相変わらず、低回避紙耐久な魔理沙ですが、魅魔様の強力な援護防御がついていれば、安心して戦わせることができます。
完全に魅魔様に守ってもらう形となっていますが・・・
ストーリーの展開通り、これは魔法使いとして未熟だ!って言われても仕方が無いかもしれませんねw。
八卦炉の強化が確定されているのに武装は妖々夢と同様のまま。
近いうちに、魔理沙強化フラグが見え隠れしています。

咲夜・パチュリーペア。
gensouei-5-3.jpg
紅魔館の従者と、主の友人という形で、専用台詞はあるのですが・・・
ペアの2つ名に専用のものがない(文字通り咲夜・パチュリーペアのまま)なのが勿体ないですw。
咲夜には、40%で完全回避というPS(プライベートスクウェア)があるため、壁役としてパチュリーの真価が発揮され難いかな・・・
それでも、パチュリーを後衛に持ってくることで、固有スキルである、エンチャント(火符) が必要ではなくなるので。
魔法障壁強化や高速詠唱に回すことができます。
・・・ただ、個人的にはパチュリーのテーマのヴワル魔法図書館アレンジが聞けなくなるのはちょっと寂しい。

他にもアリス・幽香ペアを試していましたけれど・・・
嫁補正全開のアリスが強すぎるため、特に特記することはなしw。
そういえば、魅魔・幽香の参戦が確定されてるなら、東方怪綺談ルートが存在しそうですね。
星蓮船の魔界旅行と同時にやるのでしょうか?

プリズムリバー三姉妹は途中で合体できるようになりますけれど・・・
gensouei-5-4.jpg
未育成だからか、あまり強さは感じないですねw。
三姉妹だけで、4つの専用BGMが容易されてるとか、ちょっと贅沢。
精神コマンドで優秀なものが多いので、出撃だけさせておくのもいいかもしれませんね。

因幡てゐ戦。
永夜抄的には三面道中といったところか。
今回のWPボーナスはスペルカードを制限時間ぎりぎりで入手するというもの。
てゐのスペルはパワーを下げるというものですが・・・
gensouei-5-5.jpg
アリスの手加減を使って、ぎりぎりにまで体力を削っておくと、ミスすることもなく、クリアできてしまうと思います。
本当にアリスは便利なキャラですねw。

幻想少女大戦 37話 part2 

幻想少女大戦永

引き続いて、37話の感想です。
開始から数ターン経過すると・・・
gensouei-4-1.jpg
!?
何の前触れもなく、魅魔様、風見幽香が仲間に加わりました。
こちらもまた・・・旧作での大物ですねー
・・・おふたりとも、めちゃくちゃ強いw。
先程の二柱が霞んでしまう程の性能があります。

永夜抄一面として、ここのボスはリグルなのですが・・・リグルが可哀想になってきますねw。

まず、魅魔様。
gensouei-4-3.jpg
強力な絶対魔法防御を持っています。
サイズがLで防御力が高い上に、ダメージ2700以下を完全無効化できます。
・・・今回のボスであるリグルの技全てが魅魔様のHPを削るまで至りません
防御も援護防御もなしで・・・ですよ?
このマップで去っていくパターンのお助けキャラであることを疑っていますw。
魅魔様が仲間になったら・・・
私のパチュリーの立ち位置はどこに(`;ω;´)

続いて幽香。
曲は桜花之恋塚と、マイナーな曲のアレンジが使われています。
プライベートスクウェアの上位互換とも言える、50%の確率で完全回避という、チートな分身スキルを持ち・・・
絶対的な暴力であるマスタースパークも持っています。
gensouei-4-2.jpg
見てください、あの幽香の楽しそうな表情と、リグルが灰になってる姿をw
花の天敵である虫には容赦がないのでしょうかw。

さて、トドメは・・・お助けキャラっぽい2人に倒させるのは勿体ないので、主人公(笑)で稼いでおきましょうか。
精神「努力(経験値二倍)」もありますからね。
折角ここまで、リグルをぼこぼこにしてきたのだから、もう一発マスタースパークをお見舞いしてあげましょw。

支援攻撃はアリス。
先にアリスが攻撃することになるので、手加減を付けてリグルのHPを10まで削った後・・・
マスタースパーク
gensouei-4-4.jpg
gensouei-4-5.jpg
うん、リグルは泣いていいよw。

幻想少女大戦 37話 part1 

幻想少女大戦永

37話
霊夢が抜けて、魔理沙やにとり、紅魔館パーティがメンバーとなる・・・。
魔理沙ルート、専用マップです。

魔理沙ルートの難点としては、回復役が居ないこと
大妖精、リリー・ホワイトが居ないので、被弾には特に気をつけなければなりません。
その代わり、こちらのルートには小悪魔が居るので、弾数を気にせずに一気に畳み掛ける方が楽だと思います。
勿論、ダメージを受けてしまったら、信頼で回復することを忘れずに・・・

ここのマップ・・・いろいろと書きたいことができてしまったので、ニ記事に分けることにしました。

マップ開始時、守谷二柱が仲間に加わります。
6面ボスですよ?6面ボス。
幻想郷の一角を占める長、神様が一緒に戦ってくれます。
gensouei-3-1.jpg
さすがに妖々夢でのボス性能そのままではありませんけどね。
それでも、二柱共にさすがの性能といったところです。
諏訪子様はサイズがSなので、高い回避率を誇っています。
ただ・・・ちょっとシュールの技が多いのが難点かも?w

神奈子様はLサイズで、スーパーロボットタイプ。
gensouei-3-2.jpg
結界を持ち、援護防御を持たせることで優秀な後衛となりそうですね。
神奈子諏訪子ペアも相性がいいし、早苗神奈子ペアも非常に使いやすそうです。
しかし、二人共にコストが3.5と他のユニットよりも高めとなっていますね。
今のところ、コストに困ったことがないので、気にする必要は少ないかもしれません。

さらに・・・アリスに新武装の追加。
gensouei-3-4.jpg
ファンネルのような攻撃・・・どちらかというとファングに近いかもしれませんねw。
アーティフルサクリファイスが非常に優秀な武装なので、新しく追加された武装自体出番は少ないかもしれませんけれど。
今まで射程1武器が非想天則DAのキックのみだったので、隣接された時には便利になりそうです。
相変わらず、最高火力は上海ビームなので、強化という程ではなさそうですねー

魔理沙、アリスに続き、パチュリーについて。
妖々夢から、アリスと同じように嫁補正を少しだけ入れてあります。
gensouei-3-3.jpg
パチュリーの強さはメイン盾ですね。
魔法障壁によって低ダメージを0にしてしまうので、援護防御により鉄壁となります。
今回は小悪魔と組んで、移動式魔法図書館と呼ばれているんですけど。
実はあまり相性は良くないです。
どうやら、ペアになっている方への補給が出来ないみたいなので。
燃費を食うパチュリーは補給係として支援したほうが、相性がいいんですよね・・・

幻想少女大戦 36話 

幻想少女大戦永

36話
次の戦闘マップに入る・・・前に!
戦闘準備画面にて、時間を取られることになります。

編成
幻想少女大戦永ではダブルで組むことができるので、誰と誰を組み合わせるか、悩むことになります。
gentaiei-2-1.jpg
いろいろと試してみたところ・・・

・援護攻撃は後衛では発動しない
・援護防御は後衛が持っていると発動する
・前後交代はノーリスクで行動できるので、援護攻撃をした後に後衛に回すことも可能
・経験値は撃破したほうが多く貰える

・・・となると、援護防御は後衛には必ず欲しいところ。
しかし、タッグにする必要性が薄い大妖精や小悪魔の存在を考えると前衛にも、多少持っているキャラは欲しいかな。
援護攻撃はどちらかに持たせておけば、十分でしょう。
まあ、全キャラ揃っているわけではないので、方針だけ決める程度ですねw。

マリアリは俺のジャスティス!派である私はマリアリタッグにしたいです。
性格上、魔理沙が前に出てアリスがサポートする形が理想なんですけれど・・・
アリスは妖々夢でつぎ込んだ嫁補正が高いので、後衛に回すのは勿体ないんですよねw。
それなら、魔理沙は一発の火力がでる技能系を習得させてボス用に。
gentaiei-2-2.jpg
アリスにはザコ敵戦で活躍させる立ち回りにしましょうか。
魔法使い系の援護防御は強いので、持たせておけば、魔理沙前衛時も楽になりますねー
消費MP半減は、小悪魔の補給が使いやすい幻想少女大戦では必要性が少なく、後々外してしまっても大丈夫そうですね。

2人の合体技であるマリス砲はタッグ状態でいつでも使えるし。
gentaiei-2-3.jpg
支援攻撃との重ねがけもできるので、魔理沙は二回攻撃することになっていましたw。
嫁補正と武装強化により、魔理沙なんていなくてもアリスだけで無双できてしまうレベルです。
まだ序盤ですからねー

ここのボスの三妖精は1ターン以内に同時撃破することが条件となっています。
gentaiei-2-4.jpg
同時ではないので、三人のHPを削っておけば、楽ちん楽ちん。
「軌跡」からのサモンタケミナカタで完全なオーバーキルとなりましたw。

幻想少女大戦 35話 

さんぼん堂「幻想少女大戦永」のプレイ日記を始めていきます。
幻想少女大戦もこれで三作品目ですね。
妖々夢から引き継いで、魔理沙ルートnormalで進めていきます。

最初のマップは、これまで通り神社から始まります。
gensouei-1-1.jpg
紅や妖と違って、博麗神社からではなく、守矢神社でした。
右に配置されているオンバシラがミサイルにしか見えませんw。
実際問題、神奈子様の弾幕ではミサイルのように飛ばしてくるんですけどね!

中央に配置されている船。
妖々夢でのラストの、地底から掘り起こした星蓮船です。
もはや背景に見えるぐらいの浮きっぷりですけれど・・・
gensouei-1-2.jpg
ちゃんと戦えます!
まさにスーパーロボット大戦での戦艦となっていましたw。
船長の村紗には、「弾幕薄いよ!何やってんの!」などの言葉をぜひ期待したいところですねw。

さてさて、今作永夜抄から導入されたシステムとして・・・
gensouei-1-3.jpg
2人でタッグを組んで戦うことができるようになりました。
とにかく数が多い東方キャラには、最適のシステムだと思いますw。
最近のスパロボをプレイしたことがないので、原作がどうなっているのかは分かりませんけれど。
支援攻撃でサポートキャラも攻撃してくれるので、火力を倍増する非常に有用なシステムとなっています。

一面のボスは伊吹萃香
gensouei-1-4.jpg
お前のような一面ボスがおるか!と、幽々子様のように突っ込みたくなってしまいますねw。
BGMのアレンジは妖々夢同様に「御伽の国の鬼が島」。
これを聞くだけでテンションが上がってしまいますw。

このマップでのクリア条件は萃香のHPを20%以下にすること。
撤退だと、経験値もアイテムももらえなくなってしまうので・・・
HP20%ぎりぎりまで削って、一気に倒してしまいました。
gensouei-1-5.jpg
精神コマンド「軌跡」からの早苗のサモンタケミナカタで止めとなりました。

セブンスドラゴン2020 

「セブンスドラゴン2020 セブンスドラゴンドラゴン2020-2」の感想です。
プレイ日記を書こうかどうか迷ったんですけれど・・・
珍しく開発元のSEGAが公式的にプレイ動画を禁止していることもあって、今回は裏でプレイすることにしました。
たまにはブログから開放されて、気ままにプレイするというのもいいなって思ってしまいましたw。
ブログ存続の危機か!
そんなわけで、エンディングまで両作品を続けてクリアしてしまったわけです。

さて、感想に入ります。
前作で発売されたDS版のセブンスドラゴンとは、かなり変わっています。
ストーリーは繋がりがあり、前作のセブンスドラゴンの過去の時代のお話。
英雄が東京を舞台として、捕食者であるドラゴンから救う物語となっています。

グラフィックについてですけど、前作のような可愛らしいドット絵ではありません。
PSPに移行したこともあるでしょう、ボイスありの3D二頭身キャラ
賛否両論でしょうけれど、私はドット絵の方が好きなので、いまいちに好きになれないですね・・・
もともと3Dが好きではなく、ドラクエ7のリメイクに関しても、PS版の方が良かったって感じてしまう程ですから。

戦闘システムについて。
パーティは4人から1人に減ってしまい、3人パーティの構成。
選べる職種は5職からのみ・・・と(2は1職追加されて、6職から)。
世界樹にも通じる自由構築パーティから、かなり狭まってしまった感が否めません。
スキルツリーシステムではなくなった代わりに、経験値とは別に手に入るポイントで自由にスキルを組み立てるシステムは健在なのですが・・・
ストーリーを進めることによって、覚えられるスキルが増えていくんですけれど、何も前触れもなく増えていきます。
wikiとかで調べない限りは、どんなスキルを覚えられるのかがさっぱり分からないので、キャラの育成方針がかなり立てづらい仕様になっています。

・・・うん、前作が神すぎたのですw。
ファイアーエムブレム覚醒のように・・・比較をやめてソフト単体で考えるようにすれば。
普通のRPGとして、楽しめる出来にはなっていると思いますね。

特にバランス面ではさすがといったところ。
伝統のRPGらしく、楽しめる難易度にはなっていると思います。
最近のRPGでは珍しくなってきた、ランダムエンカウント方式なのですけれど。
今回のゲームではスキルがとにかく強いので、作業感を感じることもなく、さくさく進んでいけると思います。
FOEドラゴンとの戦いも、今作では「狩ること」が基本となっているので、世界樹のような理不尽の強さではなく・・・
悪まで中ボス的な存在で、ドラゴンを狩る者として、気持よく進んでいけると思います。

ストーリーに関しては・・・ごめんなさい、なんとも言えないですw。
良くもなし悪くもなし、RPGらしく順当なストーリーといったところ。
二頭身キャラが好きならば、感情移入できるとは思いますね。

それにしても、今まで敵対していた者達が次々と仲間に加わって信頼関係を得られていくのはいいんですけれど。
最初から最後まで、「13班」って他人行儀に呼ばれるのはなんだかなあ・・・w

MOTHER2 感想 

MOTHER2の感想です。

・・・特に感想書くことは少ないんですけれどねw。

さすがはSFC時代の名作と名高いRPG。
10年以上経過した今でも、プレイしていてすごく楽しいです。
昔のゲーム故の「不便さ」というものを感じることもありません。
独特な作画、技のグラフィック、そしてマザーのBGMがよく世界観を表しています。
ドット絵が好きな方なら、まず楽しめる作品だと思いますね。
現代とゲームと違って、ストーリーが無駄に長いこともなく。
何周もしたくなる、古きよきゲームです。

欠点としては、若干ストーリーの進め方が分かりづらいことがあります。
・・・というより、唐突な展開というのが多すぎるんですよねw。
特にアップルキッド関連。
ご都合主義すぎて、あれ?って思う人も多いと思います。

戦闘バランスもいいとは思えないですね。
とにかく主人公のネスが強いゲーム・・・
他の三人との差がありすぎて、残念って思えてしまいますねw。
しかし、難易度に関しては、そこまで簡単というわけではありません。
ゲームに慣れていない人なら、ちょうどいいぐらいなのかもしれませんねw。

wiiU版のVCはmother2だけ。
motherとmother3が配信されたら。
また、記事を書いていきたいって思いますw。

過去の最低国 

MOHER2 WiiU版VC

過去には生命を送り込むことができない・・・
ロボットに精神を吹き込むことで、時を超えて、ギーグを叩きに行きます。
mother2-126.jpg
何もない白と黒の世界。
ここが、過去の最低国
後戻りのできないラストダンジョンなので、全てを無視してさっさと進んでしまいましょうか。

ラスボス:ギーグ戦。
mother2-127.jpg
戦闘時のギーグは何者なのか分からないぐらい、曖昧な表現となっています。
ポーキーと再会、モノポリービル以降で初めてですね。
強いものに従うポーキーをまず叩くことから始まります。

ギーグとの一騎打ちになったら、ただポーラが祈るゲーム。
mother2-128.jpg
ラスボスは倒さなくてもいい・・・MOTHERシリーズお馴染みですね。
1で歌う 2では祈る 3では話す。
それぞれ、特殊コマンドだけでクリアとなってしまいます。

今までお世話になってきた人の祈りが通じてきます。
mother2-129.jpg
こいつ誰だっけ?
みたいな、懐かしい人々もw。
あるあるはこのフランクさん。
最初のオネットのボスなので、覚えていなかった人も多いのではないでしょうか?w

最後にはプレイヤーである私(わゆ)の祈りまで。
もはや先の展開を知っているので残念なんですけれど。
初めてクリアする人にとっては、かなり盛り上がる部分なのかもしれませんね。

ギーグを倒すと、クリアとなります。
mother2-130.jpg
ポーキーは捨て台詞を吐いて離脱。
マザー3へと繋がっていきます。

その後、クリア後の世界を回ることができます。
最後に女の子を自宅まで送り続けて・・・
ネスがオネットの自宅まで帰還して、物語のクリアとなります。
普通の小学生に戻る・・・か。
今では世界最強の小学生となってしまいましたねw。

感動のエンディング!
mother2-131.jpg
これでマザー2クリア!

闇のオネット 

MOTHER2 wiiU版VC

マジカントから帰還したネス。
mother2-124.jpg
HP765、PP550と・・・他のユニットとくらべても。
完全に壊れ性能となっていますw。
まさにネスとその愉快な仲間たち・・・そんなパーティになっています。

ギーグに対向する力を身につけたので。
本拠地、最低国へ向かいところなのですが。
アンドーナツ博士が作ったマシンには隕石の欠片が足りていないらしく。
mother2-125.jpg
最初の村、オネットへ取りに行くことになります。

再び訪れたオネットは・・・
mother2-122.jpg
隕石をとりにいかれないように、敵の再配置が行われています。
まさに化け物だらけ。
ネスレベル1でこれぐらいにしておけば、ゲームとして成り立たなかったでしょうねw。

久々の親子との対面も・・・
mother2-121.jpg
夜なのに明かりを消してしまって、落ち着かない雰囲気となっています。
故郷を汚されてしまって、なんだか許せなくなりますよね。

最後はもうラストダンジョン目前なだけあって。
mother2-123.jpg
敵はめちゃくちゃ凶悪です。
スターマンセンゾ。
全体で400ダメージとか考えたくもない威力が襲いかかってきます。
この難易度はマザー1の最後の山ダンジョンを思い出してしまいますね。
最も、ネスが強すぎて・・・
全体ベホマラーをたったの消費24で使うことができるので、全滅することはまずないのですけれどw。

隕石は単に調べて、入手できておしまい。
ボスも居ないのは、味気ないですねー。



マジカント 

MOTHER2 wiiU版VC

心を写す鏡マジカントに到着。
mother2-116.jpg
ここはネスの内面の世界で、ネス一人での冒険。
しかも、生まれたままの姿での冒険となります。ショタコン歓喜!
まるであのフリーゲーム「夢日記」のような不思議な世界なんですよね。
意味の無さそうなものに、1つ1つの意味があるように思えてしまいます。

フライングマン!
mother2-117.jpg
殺すなよ!絶対だよ!
既出プレイしたことある人は理由がわかると思いますw。

もうね、フライングマンはダメージを受けると回復できないため…
mother2-118.jpg
どれだけ敵との戦いを回避できるかによってきます。
wiiUのクイックセーブを使ってもいいので慎重に・・・
そんなことするなら、最初から仲間にしなければいいじゃないかな?
・・・正論w。

エデンの海に存在する、マジカントのボス。
mother2-120.jpg
ああああああああああああああああああああ
結局、今回もダメでした\(^o^)/。
このボスが事実上のラスボスだと思っています。
マザーシリーズをクリアしたことがある人ならご察しw。

これまで訪れたパワースポットから力を頂いて…ステータスの上昇とともに。
mother2-119.jpg
大量の経験値を得ることができます。
この伸びが本当にすさまじいですよねw。
ここから、ネスゲーが始まることになります。

ファイアスプリング 

mother2 wiiU版VC

最後の「お前の場所」は火山地帯となっています。
mother2-111.jpg
さすがは最後なだけあって・・・非常に難しいダンジョンとなっています。
あの独立した火みたいなものが敵なんですけれど。
これだけ見るだけでも、どれだけ密集しているか分かるでしょう。

そして、敵の火力がやばいやばい・・・
mother2-112.jpg
全体攻撃でこの威力・・・
ネス意外、ほぼ即死という・・・ぶっ壊れていますw。
ここまで来ると、もう逃げることを考えたほうがいいです。
できるだけ敵と戦わないように・・・画面を切り替えて消すことを考えましょうw。
戦うことになったら全力で・・・PSIを惜しむとゲームオーバーすらあり得ますw

ボス戦:カーボンドッグ。
mother2-113.jpg
まさに炭素犬というべきか・・・
燃え上がるような犬から、ダメージを与えると硬化して硬い犬になります。
ほのおタイプから鋼タイプになるような感じですねw。
しかし、正直にいうと極悪なダンジョンの割にはかなり楽ちんなボスに思えてしまいます。

これで最後の「お前の場所」。ファイアスプリング。
mother2-114.jpg
小さな火山・・・溶岩が溢れだしている部分ですね。
地球の源、大地の力といった力強いイメージがあります。

音の石も完成!
mother2-115.jpg
MOTHER2の名曲、エイトメロディーズが流れます。
スマブラXにもアレンジされている、名曲ですねー。

ここから、ネスの内面部・・・心を移すマジカントへと旅立っていきます。
ネスの出生を辿りながら。

地底世界 

mother2 wiiU版VC

ここから撮影忘れて一気に飛んでしまったんですけれど。
グミ族の村でむくちなおす本を使うことで、先に進めるようになります。
ダンジョン・・・地球のへそ。
「お前の場所」ダンジョンでは最も複雑で長い構造のダンジョンな気がします。
時たま、無駄なしゃべるモアイ像があるのが笑ってしまいますねw。

ボス:電気バチバチ。
なんというダサいニックネームなのでしょう・・・
姿を見ると納得できてしまうんですけどねw。
mother2-107.jpg
その名の通り、バチバチしてくる厄介な敵。
サイコシールドかけようにも、無効化してくるのがうざったい相手ですね。
持ってるだけで効果のあるフランクリンバッヂが本当に有用ですw。

7つ目のお前の場所。ルミネホール。
mother2-108.jpg
電光掲示板という、謎の場所w。
全てのお前の場所の中で、最も印象に残りやすい場所だと思います。
心を見透かされる・・・エロいこと考えていたら公開処刑ですよ?
ほら、ポーラさんが見ていますw。

さて、ルミネホールを通って、地底世界へ。
「お前の場所」が通り道になってるなんて、ここが初めてですよね。
mother2-109.jpg
いきなり豆粒表記になるのでびっくりしてしまいますw。
巨大な恐竜が敵となります。
そういえば、昔に、地球の地下に恐竜が住んでいるなんて・・・そんな都市伝説はありましたねw。
ドラえもんとかでも、映画になっていたような・・・子供の頃なので覚えが無いですけれど。

ここで道具屋の看板を使うと・・・
mother2-110.jpg
さすがに一般人はここまで来れなかったみたいですねw。
それにしても看板だけは見ることができるだなんて・・・どうなってるんでしょう。
貴様!見ているな!!!

次、とうとう最後の「お前の場所」です。 ▼追記を読む(コメント返答)▼

ストーンヘンジ基地 

mother2 wiiU版VC

アンドーナツ博士の研究所につくと、人々をさらう誘拐事件が起きています。
さらわれた人を救出するために、ストーンヘンジダンジョンへ。
mother2-102.jpg
・・・研究所から、ほんの数秒近くの超近い場所にあります。
敵の本拠地がこんな場所にあるなんて・・・気づけよ!って言いたいですねw。

ここのメインの敵はスターマン。
mother2-103.jpg
ブンブーンと一緒に戦った、謎の宇宙人ですね。
スーパースターマンには要注意。
スターストームの威力がやばいので、さっさと倒したいところ・・・なのですが。
最初からミラーコート(仮)が貼られているため、PSIでの攻撃が難しく。
本当に厄介な敵だと感じていました。
敵も密集しているので、避けることも難しいですしw。

晒された人達は試験官詰めにされています。
mother2-104.jpg
気持ち悪いですよね・・・それでもMOTHER1よりはマシな印象。
ギーグは過去とやることは変わってないですねw。
大貝獣物語よりはまだまだ描写が楽な方かもw。

ボスはデラックススターマン。
mother2-105.jpg
取り巻きを読んでくるので、PSIで薙ぎ払ってしまうといいかも。
スーパースターマンにはミラーコートが付いてるので、シールドキラーで剥がすことを忘れずに。
相手のスターストームがうざったいので、こまめの回復は必須ですねー

救助完了!
お礼で貰える、どせいさんのあのリボン。
mother2-106.jpg
つっよ!w

魔境を越えて 

MOTHER2 WiiU版VC

魔境に到着。
深い泥沼に囲まれていたり・・・樹海という言葉がふさわしいと思います。
音楽も物々しくて、雰囲気がでていますね。
mother2-101.jpg
ここまででも、来てくれる配達屋さん・・・大変そうw。
右の沼で沈んでいるけれど、大丈夫ですか?

暗闇でたかのめを使って進んでいきます。
しかし、一度使えばそれで、ただのマップになるだけなので・・・・
魔境については省略としましょうか。
敵が特別強いってわけでもないですからね。

ボス戦は帰ってきたゲップー
mother2-98.jpg
サターンバレーで暴れていたゲップーがサイドのボス戦。
色も真っ赤に染まってしまって・・・顔面クリムガンwwwwww。
「はえみつ」は持ってきていませんけれど、すんなりと倒すことができてしまいます。
途中でプーが参戦してきます。
完全に「いいとこどり」

4人パーティとなり、グミ族の村に到着。
mother2-100.jpg
このままではグミ族と会話することができないので・・・
「むくちなおす本」・・・ネーミングそのままの本を持ってくるように言われます。
実はこの本、もうすでに作中で伏線が出ていたんですけれど。
覚えていた人はすごいと思いますw。

ちょうど、アップルキッドから電話がかかってきて。
「むくちなおす本」を入手するための誘導をしてくれます。
アンドーナツ博士の研究所へ向かうため・・・懐かしのウィンターズを通っていきます。
mother2-99.jpg
敵も再配置されるため、楽に進んでくことはできませんね。

ダンジョン男 

MOTHER2 wiiU版VC

砂漠を進んでいくと、なんとも言えぬブサイクな像が立っています。
mother2-97.jpg
実はこれ・・・
生きた人のダンジョン。
ウィンターズにダンジョンが好きで好きで堪らない、ブリッツロードという名の人がいました。
愛するあまり、自分をダンジョン化するという暴挙に出てしまったというわけw。
ロボット内部に、その人本人の顔が埋まっているのがまた滑稽ですねw。
実はこのダンジョンをクリアすれば、この巨体でネス達の後ろを付いてくるようになるんですけれど・・・
一体、どうやって動かしているんでしょうw。

さて、ダンジョン男内部です。
mother2-95.jpg
やはり、人の手で作られたダンジョンだからか、かなり複雑ですね。
アイテムも多く・・・中には全く役に立たないようなアイテムも多いですけれど。
全部回収しようと思うと、行き止まりを行き当たりばったりに進まないと行けません。
回復地点は多く用意されているので、結構親切なんですけどねw。

さて、ダンジョン男深部にはサブマリンがあるので。
それを利用して、魔境へと進んでいきます。
mother2-96.jpg
途中でクラーケンが出ることもなく。
安心した水中のお散歩ですねー

キリがいいので、一旦ここで記事を書き終えましょうか。

僕と彼女のゲーム戦争 

10月!読書の秋!
スマブラの方にかなり時間を割かれながらも、今年の秋も本を読もうと努力いています。

今回はライトノベル。
師走トオル「僕と彼女のゲーム戦争」の感想です。
個別ではなく、現在の最新刊である7巻まで全て読み終えてしまったので、全体を通してですね。

どんな小説かと言えば・・・
リアルにあるゲームソフトを固有名詞で登場させ、主人公達がプレイしていきます。
ゲームの概要はもちろん、テクニックなどを教えてくれるので、実際にプレイしたことがある人はニヤリとしてしまいます。
また、プレイしたことのないゲームであっても、どんなゲームであるのか非常に分かりやすく・・・
主人公達がとても楽しそうにプレイしているので、すごくやりたくなってしまいますねw。

ゲーマーとして自覚がある私でも、取り上げられるゲームは対戦系のゲームばかりなので・・・。
さすがに任天堂からの許可は得られないのか、PS3やXBOXなどのFPS系統が多く。
後者の視点ばかりになってしまっていますけれど、それでも十分楽しめていますw。
中でも読んで実際にプレイしてしまったソフト(シヴィライゼーション)もありました。
たかがゲーム、されどゲーム。
ゲームを部活動として活動している主人公達はもはや遊びの領域を越えてしまっていますねw。

さらにプロゲーマーからの監修部分もあり。
スパ4が取り上げられた時の板橋ザンギエフさんならぬ、飯田橋ザンギエフには笑ってしまいましたw。
BF4のダステルさんもそうでしたけれど、作中に出てくるプロゲーマーは可愛いらしい女性化されてしまっています。
これもこの小説のノリなのかもしれませんねw
なぜふ~どさん出てこなかったし

主人公であるゲーム初心者の岸峰健吾君。
大抵の場合は彼に説明するため、ゲームの概要を教えてくれます。
魂の転生者(ソウル・トランサー)の持ち主・・・ゲーム界らしく中二病満載な用語も多く出てきます。
かっこいいと思うか、寒く感じるか、人それぞれとなってしまいそうですねw。

1つ気にかかることといえば・・・
同じ部活動の女子達は全員胸に西瓜でも仕込んでいるのかと思うぐらい・・・
不自然な盛り上がりを持っているんですよね(-_-;)。
取り上げられているゲームは、見た目に反して決してエロゲではなく、硬派なゲームばかり。
表紙も私ですら、ひいてしまいそうな絵をしているので、もうちょっとギャップがなかったらいいのに・・・w

ピラミッド内部 

mother2 wiiU版VC

スカラビに存在するピラミッドを攻略していきます。
mother2-91.jpg
主にな構成は長い長い階段です。
実際にピラミッドだと、王の遺室までこんな階段が続くのかもしれませんね。
主な敵は壁画。
いきなり這い出てくるので、びっくりしてしまいますw。

ボスはまるで動く石像みたい。
mother2-92.jpg
見た目通り、物理攻撃が脅威なので。
プーの全体にシールドを貼って、半減してしまうと楽になると思います。
全体リフレクターは便利ですわーヽ(=´▽`=)ノ。
正直、前回のミルキークラウドのボスやクラーケンよりずっと楽な相手なので。
ここまでコれたなら、さっさと倒せてしまうと思いますw。

タカのめゲット!
mother2-93.jpg
侵略者に備えたもの・・・というより、ただの魔境を超えるためだけのアイテムだったりしますw。
暗闇を見通す眼であるはずなんだけど・・・
そんな鳥目で大丈夫か?
私はタカのめってきくと、ラグナロクオンラインのハンターを思い出してしまいますw。
・・・あのパッシブはワシの眼でしたっけ?

ピラミッドを抜けると・・・
mother2-94.jpg
ピラミッドって1つのダンジョンになってるだけかと思ってたんですけれど。
別の場所に・・・しかも、結構遠くの地に、出口があるんですねw。
ただの墓地の癖して、王族用の抜け道でも掘られていたのでしょうか。

プーが星を降らせるPSIを覚えるために、一時離脱。
ネスの切り札ですね?分かりますw。

4月決算 

コンビニドリーム

前記事からの続き。
短編シリーズとして、次の記事に続くかどうかは分かりませんw。

一週終了。
kondori-6.jpg
このように、売上として利益が算出されます。
正直、何をしても利益になるって思うぐらい、甘い世界ですw。
お金を活かす出費も少ないので、特に考えなくても大丈夫でしょう。

このゲームのコツはDSの上画面。
kondori-7.jpg
来客予想でお客さんの客層が偏って出てくるので。
その年齢にあった商品を陳列していくこと。
これがこのゲームの核でもある仕様となっていますねー
特に食料品の場合は売れないと賞味期限の関係で残ってしまうので注意が必要です。
ペンやカップ麺などの商品はある程度残しておいても大丈夫なんですけどね。

そんなこんなで、お店を大きくしていって・・・
kondori-8.jpg
お客さんと商品の数も増えてきて大変になってきます。
どこまで大きくできるのかは分かりませんけれど。
商品管理も面倒くさくなってきそうですw。

コンビニドリーム 

コンビニドリーム

任天堂3DS、ダウンロードソフト、コンビニドリームをプレイしてみました。
女の子向けの、可愛らしい絵で・・・
コンビニを経営していくゲームです。
かつての「THEコンビニ」のような本格的シミュレーションではなくて。
悪までメルヘンチックで簡単に経営できる内容となっていました。

ニューゲームで開始すると。
まずはアルバイトを雇うことから始まります。
kondori-1.jpg
レジ係、清掃係、仕入れ係
計三人が必要となっています。
最初から雇えるアルバイターが三人だけであり、パラメーターも3つのみ。
すごく簡素な仕組みで迷うことなんてありません。

それが済んだら、いよいよ自分のコンビニを作っていくことになります。
最初からレジだけは設置してあるので。
kondori-2.jpg
棚を設置して、商品を陳列していくことが基本操作となりますね。
kondori-4.jpg
ぼやけてしまっていますけれど、こちらが商品。
まだ始まったばかりなので、おにぎりしか置くことができません。

設置した後ははぼーっと見ていくことではなくて。
kondori-3.jpg
万引き客などの迷惑客をタッチでクリックして追い払う必要があります。
ボーナスとして、「おにぎり24個を買わせた」って・・・ある意味酷い仕打ちw

こんなかんじでコンビニ経営。
kondori-5.jpg
始めたばかりはこんな狭い店舗ですけれど。
どんどん新装開店していくことになります。

ミルキークラウド 

mother2 wiiU版VC

マグネットヒルクリア直後ですが、連続で「お前の場所」へ向かうことになります。
今度は極東、ランマへ。
プー一人では入るところできなくなったダンジョンへ、人参を使うことで入ることができます。

そして、ここのダンジョン・・・敵が面倒くさいですねー
ザコ敵が強力な全体攻撃を持っている上に、結構密集しているものだから。
ダメージを食らいやすいです。
幸いにも、ダンジョン自体は短く、入り口からボスまでの距離は短いため。
ダンジョンの構造を把握したら、一旦戻るのもいいと思います

ボスは雷親父。
mother2-88.jpg
強力な攻撃を持っています。
300ダメージ・・・ネスだから耐えられたものの。
他のキャラだったら、即死のぶっ壊れた威力ですw。
マザー2のシステムである、HPが0になるきる前に回復できれば助けられるので。
早めのコメント選択が求められますね。

ミルキークラウド。6つめのお前の場所。
mother2-89.jpg
名前通りだと、綿菓子なのかな?
上に乗ることができる、質量のある雲となっています。
・・・そんなことよりも。
ランマって浮遊大陸だったんですね・・・w。

さて、パーティのレベルも高くなり、プーがヒーリングγを覚えられました。
mother2-87.jpg
ドラクエでいうザオラルですね。
今まで、命のうどんなどの消費アイテムしかカムバックできなかったんですけれど。
ここに来て、ようやく蘇生呪文の習得となりました。

さて、ようやくストーリーを進めていきましょう。
次の目的はスカラビにあるピラミッド。
mother2-90.jpg
スフィンクスで、ヒエログリフの石版の通りにギミックを解いて。
ピラミッド内部へ侵入していきます。

マグネットヒル 

MOTHER2 wiiU版VC

ヒエログリフの閲覧。
mother2-83.jpg
勉強熱心な方の「メモ」が貰えるほどだから。
このヒエログリフの内容は重要そうに思えるかもしれません・・・が。
正直、そこまで重要ではなかったりしますw。
侵略者は地の底・・・もう言ってしまいますと、地底世界にいる・・・
そんなこと、ストーリーの流れで分かってしまいますからねw。
あくまで、覚えておくのはスフィンクスの前の踊り方ぐらい。
ここから、パワースポットの寄り道があるため、メモを用意したんだと思います。
それにしても、勉強熱心な方って・・・やっぱりポーキーなのでしょうか?
やっぱり、実力はあるのかもしれませんねw。

さて、サマーズの博物館を後にして・・次に進むのはフォーサイドの博物館。
電話があるので、丁寧に誘導してもらえます。

フォーサイドの博物館から排水道へ。
mother2-84.jpg
本当に汚らしいダンジョンです。
例の「あれ」が出てきたり、ゴミ箱みたいな敵が出てきたり・・・
この汚らしい水の中を歩いて進んだりと、精神衛生上は良くないです。
さっさとクリアしてしまいましょうw。
生活排水ってこんなもの・・・
リアルでも油とかは流さないようにしてあげてね☆

ボスはこれまたブサイクなネズミです。
mother2-85.jpg
ポーが加わり、回復はプーに任せてしまって。
ネスが攻撃に加えられるので、かなり楽になりました。
所詮はネズミ、苦戦することはないと思いますねー

マグネットヒル。
これで5つ目となります。
mother2-86.jpg
正直、どこが「お前の場所」なのか、よく分かりませんw。
小学校の夏休み宿題程度にしか見えませんねw。
大きな三角錐(ネス)に仲間が寄り添う・・・
さすがに、考えすぎかもしれませんw。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー