≪ 2015 08   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2015 10 ≫
2015年09月の記事一覧

超不思議のダンジョン 

さて、ポケダンシリーズ最新作。
「ポケモン超不思議のダンジョン」のプレイ日記を始めていきます。

ポケダンシリーズは”大体”全作プレイしています。
大体というのは、パッケージ版だけだからですね。
実はというと、今作超ポケダンは発売日には買わなかったんですけれど。
前作のマグナゲートがあまりにも面白くなくて。
マグナゲートと同じ、グラフィックだったものだから、敬遠しようとしてしまいました。
それでも、いろいろと面白いという噂を聞いて。
今作もやってみようと思ったわけです。

さて、では早速起動してみます。
ブレイブリーデフォルトのような。
現実世界を移すカメラを活かして、リアルと二次元とを融合させた演出です。
あたかも、人間である私に対して、ポケダンの世界へ、誘っていくようでした。

その後、ポケダンシリーズお馴染み。
性格判断テストで、どのポケモンになるかを占っていきます。
私にぴったしなポケモンだったのは!
pokedan-1-1.jpg
ゼニガメでした!

でもまあ、ゼニガメから始めたいとは思っていないので・・・
いつものポケダンのように。
pokedan-1-2.jpg
ピカチュウから始めていきます。
元々、ネットゲームが「ピカ」さんで、今でもピカさんって読んでくれる方も多いですからね。
私がもしポケモンになるんだったら、やっぱりピカチュウな気がしてしまいますw。
あ、それと、初代ポケダンのように、ピカが出るまで何度もリセットする必要がなくて。
占いの後、断れば、好きなポケモンを選ばせてくれます。

相方は電気と相性がいいポケモン。
地震が弱点となる炎タイプは論外として。
地面タイプに強い、草か水タイプのポケモンを選択します
相性的には、対電気にも対地面にも強い、草タイプがいいんでしょうけれど。
如何せん、攻撃技自体のバリエーションは水タイプに劣ってしまいますからね。

よって、ゼニガメにしようか迷ったんですけれど。
何故か、特攻よりも攻撃タイプのほうが高いのでやめてしまいました。
鳴き声がばんばん飛んでくるポケダンでは、絶対に特攻よりのポケモンのほうが使いやすいですから。
結局、決めたのは・・・
pokedan-1-3.jpg
ケツマロ!
・・・ならぬ、ケロマツ。
ゲッコウガにまでなるかどうかは知りませんけれど。
特攻よりの水タイプとして、頑張ってもらいたいところです。

このステータス画面を見て、違和感を覚えないのなら、ポケダンシリーズに慣れてない人なのかもしれませんね。
・・・そう
素早さの存在に。
不思議のダンジョンなのだから、ターンごとに攻撃選択が行われます。
よって、原作と違い、先制できるかなんて関係がなく。
これまでのポケダンシリーズでは、素早さの欄なんて、ありませんでしたからね。
このステータスがどう影響されてくるのかな・・・
まあ、死にステータスには間違いなさそうですけどねw。

さて、ストーリーが始まっていきます。
ふと目が覚めたら、あなたはポケモンの姿になっていました!
pokedan-1-4.jpg
これまで通りの展開ですね。
そして、いきなり謎のオーベム3体に追われて逃げていくのも。
ポケダンシリーズっぽい展開といえると思いますw。

いつもなら、ここで相棒であるケロマツとの出会いががあると思いましたけれど。
何故か、合ったのはコノハナ!
チュートリアルの先生的なポジションとなっているみたいです。

一応、素早さの関係があるものがありました。
pokedan-1-5.jpg
エ、エレキボール・・・・
マグナゲートでは、倍速などの移動速度が早い時のみ、効果を発揮する技でしたけれど。
今作から素早さが復帰して、原作通りの効果となったみたいですね。
ただ、種族値90のピカチュウに使えるのかというと・・・うーん。
ステータス見ても、特別早いという感じはありませんでしたから。
電気ショックと違って、追加効果がないのも、痛いですよね。

”ジョバンの森”を抜けると。
これからの部隊となる街が見えてきます。
pokedan-1-6.jpg
ポケモンになった私が降臨してきた場所とは、かなり外れたところにあるんだなって思いました。
ケツマロさんと出会うのはあの街なのでしょうね。

DQ8 感想 

ニンテンドー3DS「ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君」の感想です。

複雑怪奇しつつある、今のゲームシステム。
その中で、ドラクエらしく、単純でシンプルな、親しみやすいRPGとなっています。
ストーリーやBGMもしっかり作られており。
欠点の少ない、完成度の高いRPGなのではないでしょうか?

ここまではPS2と共通してのことです。
3DS版とは、これまでのドラクエリメイク作品とは違い、大きな違いというのが少ないですからね。
しいて言えば、シンボルエンカウント式になったところでしょうか。
これは人それぞれなので、長所短所は分かれてきそうですね。

・・・ここまで書いて正直な話ですけれど。
PS2版ドラゴンクエスト8でいい
その結論に達してしまいますw。

携帯機で寝転びながらやれる利便性はありますけれど。
大きな画面で、据え置き機ではないと。
ドラクエ8の特徴である広大さというものを味わえないと思います。
逆を言えば、広大すぎて萎えそうになった私のような面倒くさがりは、3DS版の方が向いているとは言えるんですけどね。
それと、余談ではありますけれど。
PS2版の露骨すぎたゼシカの女子力アピールは、3DS版では全く揺れなくなっています。
そもそもPS2版の方がゼシカが可愛く見えたので、大きなお友達はPS2版の方がやはり良いのではないでしょうか?w
追加キャラのゲルダやモリーを使いたい人は、別ですけどね。


これは個人的な感覚なんですけれど。
最近の若いゲーマーたちは、こういうシンプルなRPGを好きにならない傾向があるって感じています。
SFCや64時代を経験したことがない人達って。
単純なシステムを物足りないと感じてしまうんですかね。

DQ8 スキル考察 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

3DS版ドラクエ8のスキル振りについて、感想を残しておこうと思います。
今回のプレイでの実際のスキル振りを例に挙げていきますね。

主人公:勇気極振り、余り剣スキル
ライデインと消費MP半減を早めにとることが最大のメリットでした。
今作のDQ8はやたらモンスターが一気に出てくるため。
全体攻撃で通りが良いライデインは非常に重宝してくれました。
難点としては・・・消費MP半減までがとにかく長いところw
ライデイン及び消費MP3/4まで取得して。
それから剣スキルに振っていくのが、良さそうだって感じました。
バイキルトと相性がいい火炎斬り、はやぶさ切りは入手しておくとボス戦で楽になりますからね。

ヤンガス:鎌極振り、余り人情
見た目はかっこいいんだけど、やはり3DS版も鎌は冷遇されている印象があります。
武器自体が少なく、ボス戦で有用な技がないこと。
利点は死神の鎌での、雑魚敵一掃能力ですね。
ヤンガスの珍しい、複数攻撃技となります。
ただ、アイテム入手能力は盗賊であるゲルダが仲間に加わったことで利点は薄くなった印象。
素直に、斧を上げておいたほうが活躍できそうです。

ゼシカ:杖極振り、余りおいろけ
早めに自動MP回復を取得でき、ザオリクという最強技を覚えられるため。
そもそも杖振りが基本のように思えてくるほどです。
イオナズンやメラゾーマなど、派手な魔法をぶっぱできる楽しみは捨てがたいはずw
ここまでやりたい放題できるのは、シリーズ中Ⅷだけな気がしますね。

ククール:弓極振り、余りカリスマ
終盤ではベホマラーでの回復が足りなくなるため。
主人公がベホマズンするならば、ククールに攻撃手段が合ったほうがいいです。
そのための弓スキル。
説明では”MPを回復できる弓は僧侶にうってつけ”とありますけれど。
どう考えても、自動MP回復がある杖使いに、魔法が使いたい放題になるため、負けてしまいますね。
ただし、バイキルトに有用な技は精霊の弓しかありませんので。
一発の火力は剣スキルの火炎斬りに負けがち。
回復と攻撃、両用できるのが弓使い、というところでしょうか。
・・・それでも、カリスマと杖の同時取得ができれば、グランドクロス連打の方が強いのかもしれませんね。

ゲルダ:扇極振り、余りアウトロー
ザオリクである精霊の舞を覚えられるのが最大の特徴。
ただ、スキルレベル100にまで達しなかったため、最後のアゲハ乱舞の使い勝手は分かりませんでしたけど。
有用な攻撃技がないため、ピオリムや速さを活かした賢者の石など、サポート役に達することが多かったです。
最大HPの底上げができ、ベホマを覚えられるアウトローはぜひ取っておきたいところですね。
ゴールド投げも地味に強いです・・・が。
ストーリー中はドラクエ8の場合、お金が全く足りなくなるため。
装備を買えなくなる自体は避けたいところですねw

DQ8 暗黒神ラプソーン 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

すべてのオーブを集めて、レティスの元へ戻ります。
いよいよ決戦に向けて。
エルフの飲み薬や世界樹のしずくなどを、十分にもたせてから臨んでいきます。
DQ8-27-1.jpg
決戦前に、レティスから授かる神鳥の杖
これを使わないかぎりは、ラプソーンにダメージを与えられません。

さて、ラスボス:ラプソーン戦です
ゾーマでいう闇の衣を剥がすみたいな感じですか。
ただし、こちらは通常攻撃も通さないため、まずは闇のオーラーを剥がす必要があります。
この神鳥の杖を4人同時で使うこと。
DQ8-27-2.jpg
これで、一人の賢者を開放できます。
当然、使っている最中は回復ができませんので。
後攻ベホマズンや、ラプソーンが笑ってくれている時などに、ほぼ全回復の状態で使うことが望ましいです。
ピオリム厨たる私は、ピオリムを使っておくことで先制して確実に賢者を開放できるので、おすすめしておきます。
ゼシカだけでなく、ゲルダもピオリムが使えるので。
凍てつく波動をされても、すぐにかけ直すことが楽になりました。

オーラを剥がし終えてからが本番となります。
DQ8-27-3.jpg
こうやって、広い視野で見ると、ラプソーンの周りに魔物が飛んでいることがわかります。
こいつたちはレティスもといラーミアに乗っている主人公達に攻撃してこないのでしょうか。

暗黒神ラプソーン

DQ8-27-4.jpg
デブの癖に、やたら素早さが高いので、ピオリムは維持しておきたいです。
星降腕輪をククールにもたせて、凍てつく波動時でも、先制ベホマラーの確立を上げておきたいところ。
主人公は遅いので、後攻ベホマズンになってしまう時は、素早いゲルダで賢者の石での保険をかけておくことも大事です。
一番恐ろしいのは・・・
マダンテ(約200ダメージ)+叩きつけ(約100ダメージ)
私のようにレベルが低いパーティだと、一掃されそうになります。
世界樹の葉を用意していないならば、ザオリク持ちのゲルダとククールの両方が死んだ時に、立て直しが困難になります。
毎回、ベホマズンをかけるのはアタッカーが居なくなりますけれど。
ベホマラーを毎ターンかけるぐらいの気持ちのほうが良さそうですね。

クリア時のレベルは平均36でした。
エンカウントを避けていたため、かなりレベルが低い状態になってしまいましたね。

ここからはエピローグ。
DQ8-27-5.jpg
神鳥はドラクエⅢのラーミアそのもの。
BGMも一緒でしたからねw
そのラーミアがオーブを集めるように、なんて、なかなか感慨深くありませんか?w

トロデーン城にかかっていた呪いも消え。
トロデ王、ミーティア姫もようやく呪いが解け、物語の目的は達成しました。
DQ8-27-6.jpg
これで無事にハッピーエンド!
最後は主人公とミーティア姫との、結婚となるのでしょうね。
888888888888888

これでドラクエ8、クリアー!

・・・モリーさん(`;ω;´)

DQ8 オーブ集め 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

ラプソーンを倒した後。
暗黒魔城都市は崩壊を始めるため、急いで脱出ことになります。
DQ8-26-1.jpg
FFシリーズなら間違いなく、制限時間が付いていたことでしょうw
特に時間もなく急ぐ必要はありません。
幾つか中ボスクラスが出てくるので、それに備えて回復しておくべきですね。

こんな謎の主人公達の石像が襲いかかってくることもw
DQ8-26-2.jpg
・・・せめて、マネマネのモシャスにしましょうw
悪まで中ボス波なので、倒すこと自体は簡単です。
石像の攻撃自体は一回転して叩きつけなので、いろいろとシュールだって感じてしまいましました。
写真をとって思ったんですけれど。
石像というよりは、墓石のようにも見えてきますね。
ラプソーンは墓標を先に作って見せしめにしようとした・・・?のかもしれませんw
そこまで、主人公達が世界に知られているとは思えませんけどね。

魂で空を飛べるテラスまで来たところで。
巨大なロボットとのボス戦となります。
DQ8-26-3.jpg
アレクサンダー?
出てくるシリーズ間違えていませんか?w
ちなみに、単発攻撃しかしてこないので、ボスBGMが流れるといえでも楽に倒せてしまいます。
ザオリク二体なので、1人倒されても即座に復帰できますからね。

暗黒魔城都市脱出!

DQ8-26-4.jpg
ラプソーンは滅んだではなく・・・・
元の巨大な姿に戻っていたのです。
きっと、ランプの魔人をモチーフにしているのだと思いますけれど。
これまでのラスボスとは違って、カリスマ性のない、メタボおじさんのように見えてしまいますw
Ⅶのオルゴ・デミーラもあれな姿でしたけれど。
あれは完全体じゃなかったので・・・

聖鳥レティスが言うには。
DQ8-26-5.jpg
ラプソーンの結界を解くには、7のオーブが必要。
それを集めるために、山彦の笛を授かります。
完全にⅢを意識していることが伝わってきますね。

まあ、山彦の笛を使う必要もなく。
レティスの巫女がトラペッタにオーブがあると教えてくれます。
DQ8-26-6.jpg
オーブがあるのは、賢者マスターライアスが殺された場所。
つまり、オーブは7人賢者が殺された場所に存在します
これが分かってしまえば、山彦の笛なんて要らないですね。

リーザスの塔へはこれで三回目かな?
探すだけの作業なので、面倒くさいですw
裏ですべてやっておきますね。

DQ8 暗黒魔城都市 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

聖地ゴルドに奉られていた女神。
あれこそ、暗黒神ラプソーンを封じていた石像だったのです。
今まで人々に拝められていたものが、実は闇の王が眠る場所だったなんて・・・
まるで、ゼルダの魂の神殿のように。
女神像だったものが、実は魔像だったのです。

浮かび上がった聖地ゴルド。
DQ8-25-1.jpg
ラプソーンの目的は、表の世界と裏の世界を統合し、表の世界を支配すること
それを阻止するために、ラプソーンを討伐しなければなりません。

実質のラストダンジョンだけあって、ダンジョンの中身は複雑です。
DQ8-25-2.jpg
この細かさ・・・3DS版だからこそ、下画面見るだけで進んでいけるんですけどね。
3Dの苦手な人にとって、PS2版は詰んでしまいそう?w
中には”賢者の石”といった・・・。
超便利なアイテムやオリハルコンのような錬成用のアイテムもそろっています。
だだっ広いですけど、探索漏れはないようにね。

ダンジョン終盤にはこんな石版も。
DQ8-25-3.jpg
ロトの紋章のようにも見えますけれど、さすがに違っていそうです。
どうしても、私はゼルダの伝説を思い出してしまうんですけどね。
風のタクトの、BGMが貰える石版ってこんな形をしていませんでしたっけ?w

城の最下層まで降りると・・・
DQ8-25-4.jpg
城下町が広がっています・・・ただし、ドアの中に入ることも出来ず、誰も居ません。
ラスダンで街なんて・・・Ⅱのラダトーム城を思い出しませんか?
今回はアイテムで魔術を破るのではなく・・・
ここをぐるぐる回っていくと。
DQ8-25-5.jpg
徐々に街が崩壊していきます。
人間世界の象徴ともある街が、崩れていく光景を見せつけているのでしょうか?
ただ、3DS版はモンスターが闊歩しているため、ちょっと印象が変わってくる気がしますね。
PS2版は本当に不気味で、怖かった印象が残っていましたw。

さて・・・魔王ラプソーン戦です。
ダンジョンが長いですけど、3DS版はいつでもセーブが可能なため、ボス前でセーブしておけば負けてもリセットできてしまいますね
DQ8-25-6.jpg
ブッサイクなラプソーン。
こんな顔、身体で言われても、迫力にかけてしまいますw
DQ8-25-7.jpg
ボス自体の性能は・・・うーん、あんまり覚えてすらいない程度。
ザオリクが二体いるだけで、安定度が全然違ってきますからね。
なおかつ、HPを最大にまでして、先制できるようピオリムを維持しておくだけで。
簡単にパターン化できてしまいました。

DQ8 聖地ゴルド 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

地下深く。
牢獄に入れられてしまった主人公達。
DQ8-24-1.jpg
何でも開ける最後の鍵を持ち、リレミトというダンジョンワープ術、魂という一時的に空を浮くアイテム。
・・・脱出の手段なんて、いくらでもありそうな気がしますけどねw
ストーリー上では、一緒に囚われたニノ大司教の機転によって、脱獄することになります。
”一ヶ月捕まっていた・・・” え(・_・?)
その割には服も一切乱れてないし、血色も良いんですけどw
まあ、ゲーム事情ということで・・・
そもそも、武器も取り上げられないのはいつものことなのかもしれないですw

で。
一ヶ月ぶりに外に出た主人公達。
すでに最期の賢者であった法皇はマルチェロによって殺されてしまった様子です。
DQ8-24-2.jpg
現在、聖地ゴルドでは新法皇就任式として、マルチェロが演説をしていました。
一孤児が本当にえらくのしあがったものですね。
王家の血筋を認めない・・・その説は悪くはないんですけれど。
恐怖政治では、何も解決しない気がします

神の国への引導を渡してやる!
っと、子安さんではありませんでしたね。
DQ8-24-3.jpg
ククールの修道院から、ちょっとづつだけど因縁があって。
とうとう終止符が打たれます。

いきなりのグランドクロスには驚きました。
DQ8-24-4.jpg
グランドクロスといえば、超大ダメージの大技ですけれど。
全体で100ダメージ・・・そこまで威力はありませんでした。
いや、痛いんですけどねw
エフェクトは6と比べても、地味になったように思えます。
PS2版のエフェクトと同じはずなんですけどねw
まあ、あの犬っころと比べると、対して強くはありませんでした。

マルチェロを弱らせてしまったせいで。
今までマルチェロが抑え込んでいた杖の魔力が暴走。
DQ8-24-5.jpg
賢者がすべて殺されてしまったために。
とうとう、暗黒神ラプソーンが復活してしまいます。

もうクリアの間近となってきましたねー

DQ8 三角谷 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

魔物と人間が共存する不思議な街。
三角谷
DQ8-23-1.jpg
こうやって、モンスターがお店を出しているところを見ると、不気味に思えてしまいますw。
人と魔物が共に暮らす・・・
FEの竜と人が共に暮らす”理想郷”を思い出してしまいますね。
この三角谷にいるモンスター達は知恵がありますけれど。
フィールドマップで永遠と襲い掛かってくるモンスター達は、どうにも理性があるとは思えないんですけどねw。
それと、ここでは強制的に操作キャラがトロデ王になるので、なんだか嫌になってしまいますw。
やっぱり、ゼシカやゲルダ辺りを操作していたいですよね・・・

さて、ここでは闇をマップ上に示すアイテムを入手することが目的です。
DQ8-23-2.jpg
世界樹の葉と対比しそうな、暗黒大樹の葉。
効果はまるで違うんですけどねw

これで地図上に、黒い羽のようなアイコンが出るようになります。
それを追っかけて行くと・・・
DQ8-23-3.jpg
呪われた杖を持ったレオパルドが見えてくるので追跡していきます。
これまで裏の世界にまで行って、結構な時間をかけていたのいうのに。
このワンちゃんは今まで何してたんでしょうねw
大体、この時点で推測できてしまいますけれど。
最期の賢者がいる、法皇の館へ飛んでいきます。

魔犬レオパルド戦
DQ8-23-4.jpg
痛恨出しすぎ!痛すぎ!
何発も出してくる上に、痛恨の火力が一撃レベルなので、厄介なことこの上ないです。
幸い、今作ではゲルダがいるので、ククールと合わせて、ザオリクが2人。
ピオリムを維持して、先手で殺されてもすぐ復活させるような流れを作って。
なんとか安定させて倒すことができました。

これで杖を持つものもいなくなり、第三部完!
・・・って終わらないのが、ゲームならではです。
DQ8-23-5.jpg
マルチェロの罠にかかり、終身刑とさせられてしまうのでした。
囚人には、ニノ大司教というお偉い様がいるのに。
新人であるマルチェロの言い分を素直に兵士達が聞くのは、マルチェロが信頼されているからか、ニノ大司教が憎まれているからか・・・
後者の方が確立高そうですけど、そもそも親衛隊長にそんな権利があるのかって思ってしまいますねw

DQ8 神鳥の巣 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

レティスの卵を助けるために、神鳥の巣までやってきました。
鳥の巣だけあって、非常に高い山を登っていかなければなりません。
ダンジョンも、細い道が多く、とても長いので面倒くさくなってきます。
DQ8-22-1.jpg
真っ白なダンジョンも、気味が悪く思えると同時に・・・
まるで光が行き届いているような、明るさがあるようにも思えてしまいますねw
松明を使ってる意味が全く分からなくなるぐらいです。

さて、奥部まで来ると。
レティスが教えてくれていたように、ゲモンが待ち構えています。
DQ8-22-2.jpg
よく仲間を読んでくるので、イオナズンやライデインなどの全体攻撃でダメージを与えながら処理していました。
厄介なのは、ゲモンのマホカンタ
そういう場合は、魔法ではない全体攻撃のシャイニングボウが役に立ちます。
そもそも、レティスより全然弱いので、レティスを倒せるならば、余裕で倒せてしまえるのではないでしょうか?
・・・レティスの方が強いのに、なんで卵を鳥質にされてて黙ってるのでしょうね。
何とでもなりそうな気もしますw

ゲモンを倒したとしても、道連れに卵を割られてしまいます。
悲しみに暮れるレティス。
しかし、割れた卵から・・・
DQ8-22-3.jpg
産まれる前の魂の存在のみとなった、レティスの子どもが語りかけてきます。
逆に魂のみの存在ならば、主人公達が使うことに寄って、鳥になり空を飛べるようになると。
「神鳥のたましい」という重要なアイテムをゲットできます。
これで、裏世界でやることはなくなりました。

これで表世界で自由に飛び回れるようになります。
FFでいう飛行船、DQの流れと同じように、終盤では自由に世界を探索できるようになりました。
DQ8-22-4.jpg
流れている曲はⅢの名曲とも言える「おおぞらをとぶ」
悲しげも含み、世界の壮大を物語るこのBGMは聞いても飽きないですねw
いいアレンジだって感じてしまいます。

これでサヴァッラ大聖堂の行けなかった場所、法皇の館へ行ってもやることがありませんでしたので。
噂となっていた、空をとぶことでしか行けない街。
三角谷へ向かっていきます。

DQ8 聖鳥レティス 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

闇の世界。
白と黒で構成された、モノクロの世界です。
DQ8-21-1.jpg
なんか過去の世界のように思えてしまいますけれど。
今まで旅してきた色の世界を表とするならば。
パラレルワールドとして、裏の世界がこことなります。
作中ではレティシアしか行くことができませんけれど。
トラペッタなども裏の世界には存在するのでしょうね。

悪まで世界が異なっているだけで。
住民自体は表の人間と裏の人間で、別々になっているみたいです。
DQ8-21-2.jpg
それでも、このような同じ世界になるというのは・・・
人間の本質が同じだから世界も変わらないのか。
裏の世界が追従しているのか、謎が深まるばかりですね。
村の人達の話を聞くと。
神であるレティスが村を襲ってきたのだとか。
それでも、被害をできるだけ与えないようだったらしく、レティスの真意が気になるところです。

レティスの止まり木へ。
そこで上空から舞い降りてきたレティスと戦闘になります。
このレティスが堅い堅い・・・
DQ8-21-3.jpg
物理攻撃だと全然ダメージも入ってくれません・・・
その上、攻撃力が高く、鷲掴みされるとゼシカが一撃で沈むぐらいの火力があります。
一番厄介なのが・・・メダパニーマ
DQ8-21-4.jpg
混乱させられるとどうしようもないですね・・・
キアリクでも無理ですし治す手段がないので、自然治癒を待つしかありません。

3DS版の強みとして、馬車が使えます。
馬車にいるヤンガスをドラクエ5のように自由に入れ替えすることができるので、肉壁になってもらうことも可能でした。
ココらへんから、とにかく殺されてしまうんですけれど。
この時点でゲルダがザオリクと同じ扇スキルの精霊の舞を覚えてくれていたため、なんとかなりました。
それでも、ゲルダが死ぬとザオラルに頼らざる負えないため、運ゲに持ち込まされるんですけどね(;・∀・)
しかし、このレティス撃破の経験値でククールがようやくザオリクを覚えてくれました。
ザオリク持ちが二人いると、安定度が全然違ってきますw

レティスは試すために襲いかかってきたのだと。
そして村を襲った理由は卵を人質・・・いや、鳥質にとられているから。
DQ8-21-5.jpg
このジャミラスのようなボスを倒して欲しいと言われます。

DQ8 レティシア 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

海賊の洞窟から入手した光の海図
使用すると、地図上に真っ白なラインが浮かび上がります。
DQ8-20-1.jpg
左下側の白いライン。
3DSだと、下画面で見れるのですごく分かりやすくなっていました。
そこを目指して航海します。

到着!
☓印のところまで船を動かすとイベントが発生。
海の上にも、白いラインが浮かび上がり、なぞっていきます。
DQ8-20-2.jpg
まるで絵の具を混ぜ込んだような色をしていますw。
この絵面はカラフルで綺麗ー

今まで崖になっていた上陸できなかったレティシアへ。
こんな大陸にあるからでしょう。
今まで旅人なんて来ないから、歓迎されます。
DQ8-20-3.jpg
長老の話を聞くと、聖鳥レティスの話を聞くことができます。
表と裏の世界を行き来することができる神。
現実世界では影のみが残っており、その影を追うことで異世界へ行くことができるらしいです。

レティシアから出て少ししたところに、鳥居みたいな構造物があります。
そこから影が動いているので、追っかけて行きました。
DQ8-20-4.jpg
PS2版と違って、シンボルエンカウントなので追うのが楽ちん。
エンカウントを故意に避けることができるので、見失うことなんてありません。
ただ、毒沼だけは影自体が見づらくなってしまうので注意ですねw
宝箱に気を取られてると、もう一度やり直すはめになっちゃうかも。

無事に追えると。
DQ8-20-5.jpg
異世界への扉が開きました。
次は暗黒世界での冒険となります。

DQ8 ゲルダ参戦 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

海賊のアジトへ。
聖鳥レティスの鍵はここに眠っているらしいです。
DQ8-19-1.jpg
川の途中、橋の下側にぽっかりと空いています。
橋の下といえば、ラインハット城を思い出してしまいますよねw。
こちらは開閉できる橋ではないんですけどね。

船で行ける場所なので、船入手当時からここのアジト自体には行けるんですけれど。
アジトに入るためには最期の鍵が必要なので、メディばあさんのイベントからじゃないと、ストーリーをすすめることができなくなっています。
そのための、最後の鍵だったのですね。

アジトへ入ろうとすると。
DQ8-19-2.jpg
ゲルダとどちらが宝箱を見つけるか勝負と言われますけれど。
結局は運命という名のレールに乗っているだけなので、早くダンジョンをクリアしなくても一緒なんですよねw
アジト自体のギミックとしては、最下層に入るための水門を開けること。
ゲルダの「この先にはなにもないよ」の台詞がヒントになっているのかもしれませんね。

ボスは海賊の幽霊さん。
DQ8-19-3.jpg
よくわからないけれど、テンションを最大にあげてからのいてつく→しんくうはがパターンとなっていました。
テンションMAX状態になりそうだったら、大人しく全員ガードが安定だと思います。
ボス戦の基本は粘ることですからねw

ボス撃破後は、海図をゲットできます。
これは今まで崖となって上陸することができなかったレティシアへの道標となります。
また、海賊アジト後、3DS版オリジナルとして、ゲルダが仲間に!
DQ8-19-4.jpg
正直な話、もう一人仲間になるモリー含めて、クリア後だと予測してたんですけどねw
こんな物語中盤で、中途半端な時期に仲間になんて・・・
ゲルダのスキルは扇をとって、前衛を頑張ってもらおうと思います。
さよなら・・・ヤンガス(`;ω;´)

おまけ
DQ8-19-5.jpg
ここでようやく奇跡の剣をゲットすることができました。
攻撃するだけで回復する、最強クラスの武器だと思っています。
ただ、8の場合はミラクルソードがあるため、その特異性は喪われるかもしれませんねw

DQ8 寄り道 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

最後の鍵を手に入れたことで、ストーリーを進む前に寄り道します。
まずは、これまで取れなかった宝物の回収ですね。
これもある意味ドラクエの伝統。
お城の宝物庫や道具屋のおっちゃんの宝箱を無断であけて、かっさらっていきます。
人のうちのタンスを開ける勇者にとって、何の問題もありませんw

お次はベルガラックのカジノイベント。
賢者の末裔であったカジノのオーナーが亡くなったことで、後継者争いに関わっていくことになります。
DQ8-18-1.jpg
竜骨の洞窟という、後継者を決めるための試練があるそうで。
兄か妹、どちらの護衛を引き受けるか、選択肢が表示されます。
結果的にはどっちを選んでも変わらないらしいですけど。
プライドがやたら高い兄よりは、妹さんを応援してあげたいですよね。
・・・兄の方がカジノ運営はうまそうですけどw

竜骨の洞窟
SS間違えて消してしまいました\(^o^)/
まあ、外伝だし、キニシナーイ。
その名の通り、背骨のような骨がダンジョンの通路となっているダンジョンです。
出現モンスターの中には、メタルキングも!
最初は五月雨撃ちやメタル切りでとにかくダメージを与えようとしたんですけれど・・・
HPが高すぎて、到底削り切れないですねw
まだ、会心狙いで通常攻撃の方が倒しやすいかも?
一匹だけ、見事ヤンガスが会心を出してくれたため、倒すことができました!
レベルが2あがるぐらい、美味しかったですw

奥地にはボスも。
DQ8-18-2.jpg
二体ボスがいて、赤がテンションをあげて攻撃役、青がルカナンといったサポート役っぽい動きをしてきます。
まずは青から。
バイキルトを中心的に攻撃かけてさっさと倒してしまいましたっと。

イベント後は兄妹、仲良くカジノを運営していく!という結論になります。
それはそれで喧嘩しそう・・・なんて思うんですけどねw
カジノはバランスブレイカーになりがちなので、クリア後までは縛ったほうが楽しそうです。

久々のトラペッタにるルイネロさん。
占ってもらうと、ドルマゲスが魔法の杖の入手するまでの経緯が語られました。
DQ8-18-3.jpg
世界名作子安劇場!
子安さんの高笑いは本当にうまいなって思ってしまいますw
ストーリーの内容自体は賢者ライアスの弟子となったドルマゲスはライアスに叱られることによって、犯行を及ぼします。
うん・・・これはマスターライアスが悪い!w
頑固親父だけど、ドルマゲスのことを思っているような態度ではなかったですからね・・・

さて、次は海賊のアジトです。
DQ8-18-4.jpg
川の途中にあるので見つけづらいですけれど。
サッヴェラ大聖堂の会話情報やルイネロがヒントを与えてくれます。

DQ8 オークニス 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

洞窟を抜けるとそこは雪国でした。
フィールドマップからイベントで、すぐ近くのおばあさんの家へ。
へんてつもない、おばあさんが名前付き。
DQ8-17-1.jpg
しかも、ルーラの場所まで覚えられる家を持っている時点で・・・
フラグ満載です。

さて、おばあさんの家から北へ行ったところに。
オークニスがあります。
DQ8-17-2.jpg
ゼシカには魔法のビキニを着せてみました。
さすがにそんな姿でいるのは寒いんじゃ・・・w
オークニスには雪国らしく、ペンタゴンのような変わった建物をしています。
すべての家が繋がっていて、寒さに対して工夫しているように思えますね。
表面に出ている部分はお店ばかりで、生活空間は地下になっているみたいですね。

そこで薬師のグラッドが出かけているのが分かり、薬草園にまで探しに行くことになります。
DQ8-17-3.jpg
この薬草園がまた面倒で・・・敵も強いんですよね。
二回攻撃してくるキラーマシンなど、さすがにまだレベルの低いゼシカを一番前にしていく余裕はありませんでしたw
ベギラゴンやイオナズンなど、全体攻撃を覚えているとはいえ。
一度に出てくる敵の数が本当に多いです・・・

奥へ、行くと倒れてるグラッドさん発見。
DQ8-17-4.jpg
とっぽをつららの隙間から通して、道を作っていくことになります。
グラッドさんはメディばあさんから貰っている薬ですぐに復活。
もしかしたら、メディは予見していたのかも(?)しれませんね。

洞窟から出ると、オオカミの群れを従えたレオパルドに襲われます。
ボス自体は居ないんですけれど、大量のオオカミとの戦闘になります。
DQ8-17-5.jpg
ライデイン、死神の鎌、ベギラゴン、バギマで一掃できるので二ターン目はありません。
馬鹿なオオカミさんはテンションを高めてる悠長勢で助かりますねw
賢者の血を引いているかと思われたグラッドさんをレオパルドが違うと判断し・・・
メディおばあさんを襲いに向うのでした。

メディおばあさんの家
死ぬ間際に、主人公に最後の鍵を託します。
DQ8-17-6.jpg
ドラクエで言えば、この鍵ゲットしたら、もう終盤だなあって感じるんですけど。
8でいえば、まだまだクリアまで長いですw

賢者の1人であったメディおばあさんは殺されてしまって。
オークニス編はおしまいとなります。
だいぶ、端折ってしまいましたけれど、この最期の一文だけで分かる気もしますw
DQ8-17-7.jpg
ただの犬であったワンちゃんのレオパルドは羽が生えてしまって。
もはや魔物になってしまいましたね。

空をとぶようになったレオパルドを追うため。
主人公一行は聖鳥レティスの助けを得ようと、情報を集めることになります。

DQ8 ライドンの塔 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

さて、ライドンの塔です。
闇の遺跡よりも広大なマップ。
正直・・・結構面倒くさいです。
ランダムエンカウントじゃないだけマシかもw
DQ8-16-1.jpg
ギミックはこの女神像を押して、シーソーのような通路を操作することです。
まるでゼルダみたいって思ってしまいますねw

正直、タイトルまで付けてしまいましたけれど、このライドン塔なんてストーリーと直結してませんからね・・・
ただし、ライドンのおじいちゃんから、スピン・クラネルはリーザスの塔にあることを教えられて。
リーザスの塔の話がストーリーの重要な部分です。
DQ8-16-2.jpg
リーザスの塔へ来るのが、これで二回目ですね。
・・・話を聞いた後、女神像から落ちたスピン・クラネルを拾うのを忘れてしまって。
もう一度来るはめになったんですけど(`;ω;´)

スピン・クラネルを持ってハワード亭へ戻ると。
またまたゼシカが強襲してきます。
DQ8-16-3.jpg
今度はハワードの命を狙ったものではなく・・・
本当の賢者の血筋持つ、ハワードの使用人を狙ったものでした。

ボス戦:ゼシカ
対して強くないです。
ドルマゲスを倒したパーティなら楽に倒せてしまえそうですね。
杖に操られた期間が短いからかもしれないですけど。
術者自体の素質はドルマゲス>ゼシカなのかも?
DQ8-16-4.jpg
メラゾーマって聞いて超びっくりしたんですけどΣ(゚д゚;)
単体にたった80ダメージだったので、ほっとしてしまいましたw
早く元のゼシカもメラゾーマ覚えて欲しいですね・・・

強くはないんだけど、バイキルトがないからか異様に硬く感じてしまいました。
ゼシカはどんどんシャドーを呼び出してくるんですけれど。
主人公のライデインで一掃していったため・・・
ゼシカを倒し終えた時には。
DQ8-16-5.jpg
A→Xまで、行っていましたw
おかげで、経験値が結構美味しかったです。

杖を取りこぼし、ようやく正気に戻ったゼシカ。
ただし、杖はハワードが飼っていて犬のレオパルドへ渡ってしまいます。
DQ8-16-6.jpg
主人公の目的と魔王ラプソーンの企みがここで方向が指し示されます。
ラプソーンは自身の復活のために、ラプソーンを封印した六人の賢者を殺すこと。
主人公たちはそれを阻止するため、レオパルドを追うことになるのでした。
あの禍々しい杖

DQ8 リブルアーチ 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

ドルマゲスを倒した後、サザンビーク城の宿屋にて異変が起きます。
ドルマゲスが持っていた怪しげな杖をゼシカが持ったことで・・・
DQ8-15-1.jpg
ゼシカはパーティから抜けてしまいました。
トロデーン城の回想から推測できる通り。
あの杖が今回の元凶であり、ドルマゲスも杖に操られているだけに過ぎなかったんです。
ここでゼシカがぐっすり寝ている三人の息の根を止めていれば・・・
ラプソーンは暗黒世界を作れていたのかもしれませんねw

さて、街人に話を聞いてみると。
ゼシカは北に向かったことが分かります。
サザンビーク城から結構距離がありました。
DQ8-15-2.jpg
こんなでこぼこした山道を通っていかなければ、ならないです。
途中ではゼシカが破ったであろう関所も。
ドルマゲスの時といい、関所は破られる運命にあるのですねw

リブルアーチに到着。
ここでまた情報収集をすると・・・
胸の大きなおねえちゃんがハワード様の屋敷へ向かったのだとか。
DQ8-15-3.jpg
間違いなくゼシカですね・・・

そこでは大賢者ハワードの命を狙って、杖に操られたゼシカと再会します。
DQ8-15-4.jpg
肌の色が青白くなって、血管がびきびき浮きだしてる(((゚Д゚)))
ドラゴンボールにもこんなのがあったような気がしますw
ここでゼシカと戦うことはなく、逃げてしまいます。
恐らく主人公達から逃げたわけではなく、ハワードの魔力だかオーラに違和感を覚えて。
狙っている賢者ではないことに気づいたからかもしれませんね。

なんか良くわからない流れで。
ハワードは自身を守るため、スピン・クラネルという結界を高める宝石を求められます。
なんでうちらがそんなことしなきゃいけないの!って怒る気持ちを鎮めて・・・
DQ8-15-5.jpg
次の目的地はこの場所、ライドンの塔です。

DQ8 闇の遺跡 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

闇の遺跡
序盤のクライマックスだけあって、広大なマップで出てくるモンスターも強力です。
いきなり、モブからギラ系最強呪文ベギラゴンが飛んで来るんですから。
dq8-14-1.jpg
ただ、ドラクエⅩと同じように、攻撃呪文はステータスに影響されるみたいで。
全体に40ダメージを食らったぐらいで、驚かされただけでした。
魔法の盾や法衣の効果も大きんですけどね。

ギミックを乗り越えて、地下へ地下へ。
dq8-14-2.jpg
通路が狭いですし、追ってくるモンスターも多く、結構逃げづらいです。
幸い、この闇の遺跡にはボス戦手前で回復の泉が設置されています。
温存しなくてもいいので、ガンガン行けばいいと思いますね。

さて・・・
ドルマゲス戦
dq8-14-3.jpg
まず最初に戦ったんですけれど・・・ぐうの音も出ない程ぼこぼこにされました\(^o^)/
レベル22では全く足りていない・・・
ベホイミでは回復が追いつかないので、とりあえずベホマを覚えられるまで、レベル上げしていました。
これまでシンボルだったらほとんどレベルを上げずに来ていたので。
レベル上げをしたのがこれが初めてです。

主人公のレベルが26になって、リベンジです!

ここまで来ると、ゼシカを先頭に持ってくるような舐めプはできませんね(先頭に居るほうが殴られやすい)
主人公、ククールがベホマを習得。
そして、ゼシカは杖スキルが上がり、戦闘時自動MP回復を習得しました
PS版同様に非常に強力な効果。
MPが切れることがなく、使いたい放題となりました。

一段階目のドルマゲスですけれど。
三体に分裂した中央が最もHPが高いので。
左右どちらか一体倒してから、中央に言ったほうが楽だなって感じました。
基本的なダメージ源はヤンガスへのバイキルト
素早さがゼシカ>>ヤンガスなので、バイキルトが無駄にならなく、凍てつく波動が来る度に使っていました。
これは私の好みではあるんですけれど。
ピオリムをかけておくだけで、安定度が全然変わってきますね。

一段回目を倒したら、二段階目に移行します。
dq8-14-4.jpg
トロデーン城を覆った茨の呪い。
主人公の隠された力によって弾かれていることが分かります。
一体、この主人公は何者なのか・・・単なる兵士ではないことは間違いないですけれど。
それはクリア後にてようやく明かされるんですよね。

楽しそうな子安さんで何よりw
dq8-14-5.jpg
アヒャヒャヒャヒャ
二段階目は確定で二回攻撃となり、非常に火力が高いです。
最大系魔法を容赦なく打ち込んできます。
dq8-14-6.jpg
マヒャド、ベギラゴンなど。
瓦礫を飛ばしてきたりと、戦線が崩れかける場面もありました。
そうなると、ザオラル次第なので、運が絡んできてしまうんですけどね。
凍てつく波動をかけられようが、まずはピオリムだけは維持しておくと楽そうです。
このドラクエ8は全体的に素早さが負けるようになっている気がします。
・・・うちのパーティのレベルが低いだけかもしれないですけどw

エルフの飲み薬(MPを最大まで回復させる)を1つ使ってしまいましたけれど。
なんとかして、ドルマゲスを突破することができました。
これで目的は達成されたわけですけれど・・・
物語はようやく中盤に差し掛かるといったところでしょうか。

DQ8 ふしぎな泉 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

サザンビーク城から、ずっと西へ。
道も亡き森林を抜けた後、小屋と不思議な泉がそこにあります。
dq8-13-1.jpg
何かを悟ったようなおじいさんと。呪いを解く力を持つ不思議な湖の水。
此処に来ると、ミーティアを一瞬だけ人間に戻し、話を聞くことができるようになります。
回想を除けば、ここが初めてミーティアの真の姿を見ることができるんですね。
・・・トロデ王の姿はクリアまで秘密になっているのですけれど、見たい方居ないでしょ?w
逆でも良かったんじゃないかな・・・?ミーティアの隠し姿を最期までって感じでw。

サザンビーク城で授かった魔法の鏡

dq8-13-2.jpg
これに魔力を込めるには、とある海峡で海竜の呪文を受けてこなければならないということ。
そんな強力な魔法・・・受け切れるのかって心配になりますよね・・・

ところが、海竜のジコフラッシュは見た目だけ派手な呪文w
dq8-13-3.jpg
全体に20ダメージすら行かないぐらいの低威力なので。
持ち物から鏡を使って、楽に魔法の鏡を復活させることができます。
よくあるのは、鏡を袋の中に入れっぱなしにしてることでしょうか?w
一旦戦闘を終わらせないと、取り出せないのでやり直しに・・・

これでドルマゲスの居る闇の遺跡へ入ることができるようになります。
dq8-13-4.jpg
物語の最初から目的の、最終決戦となります。
DQ6のムドー的存在で超強いので準備だけ整えておきました。
dq8-13-5.jpg
防具は守備力だけではなく。
ブレスや呪文系統を軽減する防具は強いです。
サザンビーク城のバザーで売られているので、ドルマゲス戦前には全部買い揃えておきました。

DQ8 サザンビーク城 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

というわけで・・・サザンビーク城に到着。
すでにルーラで覚えているため、楽ちんですねー
王家の宝である魔法の鏡
DQ8-12-1.jpg
そんなにどこの馬の骨か分からない旅人に、軽々しくあげちゃっていいの!?
もちろん、条件として王子の護衛を任されることになります。

とっぽ操作。
DQ8-12-2.jpg
王子の苦手なトカゲを落として、引きこもっている部屋からたたき出すシーンです。
よく考えたら、仮にも王子様を初めての旅人に命を預けるって、すっごくやばいように思えますw
しかも、魔物を連れているような、怪しげな旅人ですからねw
人質として釣れられて金銭要求されても文句言えないぐらい・・・

王家の山のリザードマン狩り
経験値がとてもおいしいです。
あまり強くない上に一匹だけで750とは・・・
DQ8-12-3.jpg
こんな地べたに生えている実使って、おびき寄せるギミックもあります。
ゼルダ脳だと、まるで爆弾花みたいですよねw

腰抜けの王子でも1ターン目の戦闘だけ攻撃するので偉い!って思ってしまいますね。
DQ8-12-4.jpg
一応、これで王子が戦闘に加わったという事実が残るのですから・・・
まあ、2ターン目には逃げ出してしまうんですけどw。
味方に攻撃できればよかったのにー(╹◡╹)

そんなこんなで・・・
王子がまたやらかすシーンもあるんですけれど、それは置いておくとして。
サザンビーク城の魔法の鏡を入手することができました・・・が。
DQ8-12-5.jpg
魔力がなくなっている様子。
魔力を吹き込んでもらうために、老人の元へ行くことになります。

サザンビーク城ではこの後バザーが開催されて。
いろいろな珍しいものも売られてるんですけど・・・さすがにお金が足りないのでがっかりです(`;ω;´)
ドルマゲス戦前まで、売られ続けてるといいな・・・

DQ8 ベルガラック 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

船を入手したことで、行ける場所が一気に広がります。
まずは、船出発地点からすぐ近くにあるお城。
メダル王の城ならぬ・・・
メダル王女の城!
DQ8-11-1.jpg
・・・ぶっちゃけ、メダル王女にする意味あんの~?(゚ε゚ )
”がんばってくださいましね”って言われて、頑張りたくなるのが殿方なのでしょうか・・・?
これまで結構なちいさなメダルを集めてきたんですけれど。
貰えるのが1つのみなんて、ちょっと期待はずれでした。
今作では100個以上でも景品があるため、相当多く用意されていることがわかります。
・・・せめて、奇跡の剣ぐらいまではいきたいところ。

聖地ゴルド
DQ8-11-2.jpg
元ネタはコルコバードのキリスト像かバーミヤンの大仏辺りでしょうか?
かなり宗教色が濃い街。
今はやることがないので、ルーラで覚えることぐらいでしょうか。
後々、来ることになるのでしょうね。

サザンビーク城
西の大陸を川の土手から上がっていったので、先に付いてしまいました。
ここも現段階で来る場所ではないので、もうちょっと後かな。
武器防具はいいものが揃っていたので、ここで買っておくことにしました。
”まほうの法衣”など、魔法軽減防具は重要ですよね。

そして、ようやくストーリーを進められる場所。
ベルガラックです。
DQ8-11-3.jpg
カジノがある街として有名みたいですけれど。
今は、カジノのオーナーがドルマゲスによって殺されたらしく、カジノは閉まっていますね。
DQ8-11-4.jpg
よって、ドルマゲスが向かった北西の闇の遺跡へ向かいます。
ここでの航路はまじで注意!
ダイオウイカの色違いが出てきて、危うく全滅しかけました・・・
このレベルで60ダメージの二回攻撃は反則ですw

闇の遺跡
現段階では入ることができません。
DQ8-11-5.jpg
子安さんの笑い声に、ちょうびっくりしましたw
ホラーゲーム苦手なんだから、やめてよね・・・
ここに進むためにはサザンビーク城にある鏡が必要なのだとか。

DQ8 月影のハープ 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

月影のハープはアスカンタ城にあるとのこと。
アスカンタ城は恩があるわけで、王様に訳を話すと宝物庫を開いてくれるのですが・・・
DQ8-10-1.jpg
すでに、もぬけの殻。
あんなセキュリティの強い、宝物庫への扉を作っておいて・・・
横穴から簡単に盗まれるとは、間抜けすぎません?w

パヴァン王はすぐに兵士を出すと言ってくれますけれど。
結局、取り返しに向うのは私達となるわけですw
宝物庫からの穴をくぐって
DQ8-10-2.jpg
着いた先は大陸の天辺に位置する洞窟です。

モグラのアジト
DQ8-10-3.jpg
リアルでこんな狭い洞窟へ入ってみると、まじで怖くありませんか?w
このドラクエ8だから、やけに明るいんですけれどねw
松明1つでこんな深いダンジョンを潜ろうと考えると・・・私だったらまず無理ですね。
足元も見えないような暗さでしょうからw
後、当然、このぐらいの狭い通路だと、シンボルから逃げるのも一苦労です・・・。

ボスはハープを手にしたモグラ。
DQ8-10-4.jpg
取り巻きをたくさん連れてくるんですけれど。
自らのハープの演奏で、味方ごと混乱させるのは、笑ってしまいますw。
ポケモンでいうフラフラダンス。
テンションアップした味方に殴られてるのは、笑ってしまいますねw。

月影のハープを取り戻したら、三度月への階段を登っていきます。
どんな願いを叶える幻の世界・・・の割には、楽に行き来できる気がしますねw
DQ8-10-5.jpg
イシュマウリさんの力+馬姫の歌声により。
ようやく船を入手することができました。

海上では、これまでのドラクエリメイク通り、ランダムエンカウントです。
DQ8-10-6.jpg
結構、エンカウント率高いですね・・・
シンボルではまだ良かったけれど。
ランダムエンカウントで、高確率で大勢の魔物が一度に出てくるので。
結構、面倒くさいなって思ってしまいます・・・

DQ8 トロンデーン城 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

トロンデーン城へ到着。
トロンデーン王とミーティア王女様、そして城の兵として主人公がかつていた場所ですね
DQ8-9-1.jpg
過去の回送話。
DQ8-9-2.jpg
道化師ドルマゲスが城で封印されていた杖に飲み込まれて。
暴走するシーンが映しだされます。
注目するのは、子安さんの名演技w。
いやーすごく楽しそうな子安さんですw
( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

さて、トロンデーン城内部ですけれど。
超広い上に、道が狭いのでシンボルエンカウントでも戦闘になる場面が多いです。
今回の3DS版ドラクエ8は心なしか一度に出るモンスターが非常に多く感じます。
DQ8-9-3.jpg
ゆうき極振りの主人公がライデインを覚えてくれたため、一掃するのも楽になってきました。
それと、ここでははぐれメタルが出没します。
残念ながら、メタル系の有用な技をパーティ的に覚えていないので。
倒すことは叶いませんでしたけれどね・・・

目的の場所、図書館に到着すると。
またまた、月への道筋が開くことになります。
DQ8-9-4.jpg
この窓枠のような月影。
元々ドアのあった場所に、茨がクロスすることでできているみたいんですけれど。
偶然なのでしょうか・・・?さすがに出来過ぎているように思えてしまいますね。

再び、月の世界。
DQ8-9-5.jpg
澄んだ水に反射して、すごく綺麗な世界です。
家の後ろに、月の満ち欠けが回っているのがよくわからないんですけどねw
求道玉かな?

イシュマウリさん。
あの船を動かすことなんて容易いと発言していた割に・・・
DQ8-9-6.jpg
できねーのかよ!!!
って思ってしまいますねw
月影のハープが必要ということで。
表の世界へ、仲間との会話をヒントにしながら、探しに向かいます。

DQ8 荒野の山小屋 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

パルミドから少し離れて。
ポルトリンクから西へ進めるようになっています。
西の大陸へ行ったドルマゲスを追うために、船が必要。
どうにか、足を入手するため、荒野に佇む船を探しにやってきました。
DQ8-8-3.jpg
本当に川も湖のない、水の無い場所に船が乗ってますね。
ポケモンXDかな?
でも、正直な話・・・
船一隻入手するぐらいなら、こんな伝説の船に頼らなくても、どこかで買えそうなものですよね?w

荒野の山小屋
ここから進む道の、中継地点って感じです。
それにここ、ドアに入ってから、宿屋と教会がすごく近くにあります
ルーラから楽に止まる+セーブすることができるので。
基本的にここでルーラすると便利になるかもしれませんねw

近くの井戸に潜ってみると・・・
DQ8-8-1.jpg
!?
何この物体。
こんな意味☆不明なサブクエストでもボイスが入ってるので・・・
ストーリーに関わりがあるのかどうか、びっくりしてしまいますね。

この物体が何なのかは次の描写で分かります。
DQ8-8-2.jpg
井戸に、はまったキングスライムでしたー!
ドラクエ8のキングスライムは戦闘シーンだと、あまり大きくないんですけどね。
”キング”だから、ボイスが結構図太いですw
ぷるぷるぷるー↓って言われても・・・なんだか気持ち悪いですねw
ファンネル飛んできそう。

船の麓まで進んでいきます。
皆のトラウマ(?)爆弾岩!
DQ8-8-4.jpg
爆弾岩で一番インパクトあるのが5かな・・・仲間になるからかもしれないけど。
後、トルネコの大冒険の爆弾岩が一番やらしいかもしれませんねw
初代トルネコは地雷名張もないので、怖すぎです。

この船をなんとか使うことができないのか。
DQ8-8-5.jpg
次の行き先は呪われてしまったトロンデーン城ですね。
地図上で左上に洞窟のようなものが見えます。
そこを進んでいくことになるのですが、そこはダンジョンではなく、ただの吹き抜けでした。

DQ8 パルミド 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

ドルマゲスを追って(?)、寄り道の外伝が続きます。
パルミドに到着。
DQ8-7-1.jpg
ならず者の町並みといったところで、生活環境も悪く済みづらそうな街です。
ところで、後のおっさんが天地の構えをとっているのが気になりますねw
バーン様かな?
ここで、馬にされたミーティア姫が馬車ごと盗まれてしまいます。
・・・あんな大きな場所を一瞬にして盗みだすなんて、ただのモブキャラなのにすごい・・・って思ってしまいますよねw。
馬車が移される間に、短時間で商談が二回も成立しているのですからw。

ゼシカに踊り子の服を装備させてみました。
DQ8-7-2.jpg
ドラクエ8でも珍しく着せ替え機能がある装備となっています。
ただ、あんまり似合ってないように見える? 
個人的にはゼシカはドレス姿のほうが似合ってるように思えてしまいますw。
この写真はドラクエ8の3DS版にあるカメラモードで撮影したのですけれど。
”ポーズ”をとっても、どれも真顔だから、ちょっと怖く感じてしまいますねw

盗まれたお姫様を追って。
ゲルダのアジトへ。
ん?今?何でもって?
DQ8-7-3.jpg
この通りの展開だから困ってしまいますw。
ミーティアとの交換条件として、北の洞窟にあるビーナスの涙をとってくるように言われます。
余談ですけれど、このゲルダは3DS版だと仲間になるキャラのはずなんですよね。
今回のイベントではまだパーティに加入しないみたいですけど。

剣士像の洞窟
洞窟というより、遺跡みたいな印象があります。
DQ8-7-5.jpg
ここでは踊る宝石が出てくるので、逃げる宝石を追いかけてしまいますw
ゴールドがたくさん貰えるし、出現率は低くはなく。
宝石が出たら、すぐに殺すようにしていました。
慈悲はありませんw。

ククールの弓スキル。
妖精の矢
DQ8-7-4.jpg
ドラクエ9とドラクエ10の天使の矢の元になった特技です。
攻撃するとMPを回復できる技・・・でも妖精の矢は1~2しか回復しないので、効果は薄いです
むしろ、エフェクトが結構長いので面倒くさく感じてしまいますねw。
弓の説明では・・・
”呪文を頻繁に使う僧侶向けのスキル”とありますけれど、全然嘘っぱち。
杖をとって、自動回復までスキル入手したほうが段違いですからね・・・
悪までPS2の仕様の話ですけれどw。

ボス戦はトラップマスター。
DQ8-7-6.jpg
痛恨の一撃が超怖いです
80ダメージ・・・後衛キャラならまず一撃で殺されます。
おかげで、序盤でククールが死んでどうしようかと思いました・・・
なんとか主人公のホイミだけで粘ることができて勝てたんですけどね。
主人公はゆうきに振ってるし、ヤンガスは対ボスに不向きな鎌スキル。
ゼシカがメラミを覚えるまでは、ボス戦ちょっと苦労しそうですw。

DQ8 アスカンタ城 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

修道院から東へ。
アスカンタ城があります。
DQ8-6-1.jpg
悲しみの音楽が流れてると共に・・・
お城から、真っ黒な垂れ幕がかかっていることがわかります。
実は・・・
二年間ずっとお通夜だった国!
まるでドラクエⅦのような展開ですよね。
今回は寄り道とはなりますが、この国を助けるために動いていきます。

どんな願いを叶えてくれる噂。
・・・それが本当なら、王様に亡き王妃をもう一度合わせるという願いではなくて。
復活させて欲しいって、頼んでしまいそうなんですけどねw。
メイドのキラ様にお願いされて、主人公一行は願いの丘という場所へ向かいます。

ヤンガスの斧レベルもかなり高くなってきました。
死神の鎌
DQ8-6-2.jpg
グループの範囲攻撃と共に、即死判定もある便利な対雑魚戦の特技です。
消費MPは3と。
最大MPの少ないヤンガスにはお手頃な技になってるのもいいところですね。

さて、願いの丘に向かって進んでいきます。
川の土手へ。
DQ8-6-3.jpg
ガートラント・・ぐんたいガニ・・・ウッ・・・アタマガ・・・
苦々しきドラクエ10の思い出が浮かんでしまいましたw

さて、願いの丘の頂上に着きました。
このシーンも、個人的にはドラクエ10の中でもかなり印象にのこるシーンです。
DQ8-6-4.jpg
月の光に照らされた、不思議な入り口。
ドアの向こうでは、神秘的な場所へと繋がっているのでした。
一応スクショも撮ったんですけれど。
記事が長くなりそうなので、今回は省略してしまいます。
アスカンタ城イベントなんて、外伝だしね

月の賢者(?)から不思議な魔法により。
DQ8-6-5.jpg
王妃の死を傷んでいた王様が元気を取り戻します。
ここのBGMは名曲ですよね。
”この想いをハーブに乗せて”

アスカンタ城は救われ、無事にまた旅立ちます。
DQ8-6-6.jpg
次の目的地はヤンガスが薦めてくれるように。
パルミドです。

DQ8 マイエラ修道院 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

船着場から近くにマイエラ修道院があります。
ですが、付いたばかりではなかに入ることすらできないので、さらにその近くのドニの村へ。
酒場さんでは、モブキャラの中に一人、真っ赤な服を着る目立つ人物が・・・
DQ8-5-1.jpg
ククール様お久しぶりー
お金を掛けたカード勝負をしている様子。
手札は5枚だから、ポーカーかな?
後ろから持ち札を覗いてみても、同じカードが5つあるように見えてしまいます。
ククール「ファイブカードな」
それはイカサマがバレても仕方ないんじゃw

マイエラ修道院へ戻ると、禍々しい気配を持つ人物がやってきているようで。
主人公達ですら入ることができない警戒なのに、ドルマゲスが入れた理由のは・・・
見張りの兵を魔力で操っていた描写がありましたね。
DQ8-5-2.jpg
ククールに頼まれて、土手にある旧道を通って行くことになります。

このダンジョンが結構分かりづらいですよね。
DQ8-5-3.jpg
この道無き道を進んでいくと、旧修道院跡地があります。
初見でのPS2でも、どこにあるのか迷った覚えがありましたw

旧修道院跡地は毒沼もある、まさに禍々しいダンジョンです。
本棚を調べてみると、ここで何があったびか、ほんのちょっぴりだけヒントが得られます。
伝染病が発生して、多くの者が苦しんで死んでいったとか・・・Σ(゚д゚;)怖すぎぃ!
そもそも、こんな地下に修道院があるのが可笑しいですよね。
牢獄のような場所だったのか、怪しげな宗教の場所だったのか。
想像は尽きませんよね。

ダンジョンの奥にはボスも。
取り巻きを呼ぶので面倒なボスではあるんですけれど。
そこまでの火力はないのでパターンは楽そうです。
DQ8-5-4.jpg
まさにヘブン状態!
苦しみに彷徨っていた魂が浄化されていったのでしょうね。
こんなモンスターが出るような通路が、よく修道院の重要な場所に繋がっているのかと疑問に思いますね。

結局、ドルマゲスを止めることができず。
DQ8-5-5.jpg
オデュロ修道院長は目の前で殺されてしまいます。
ドルマゲスがその気になれば、主人公達含めたすべての生存者を殺すこともできただろうに・・・
逃げられた、というよりも、見逃してもらった、という方が正しいのかもしれませんね。

ゼシカと同じように、オデュロ院長を敵を撃つために。
ここでククールが仲間に加わります。
DQ8-5-6.jpg
修得するスキルはPS2でガチでいくなら、杖一択ですけれど。
私は弓が好きなので、今回も弓スキルを伸ばしていこうと思いますね。

PS2版ではこれが最後の仲間になるんですけれど・・・

DQ8 ポルトリンク 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

リーザス像の塔をクリアしても、まだゼシカは仲間にならず。
ドルマゲスを追ったという、ゼシカをストーキングして、ポルトリンクへ向かいます。
dq8-4-1.jpg
ポルトリンクの武器屋でようやくスキルレベルを上げている鎌をヤンガスに装備することができました。
これで”盗人切り”いわゆる、FFのぶんどるが使えるようになりますね。
それにしても鎌だけが高い・・・おかげで防具を揃えるお金がなくなってしまいました。

ポルトリンクから出航船が出なくなっているのは、暴れている魔物のせい。
dq8-4-2.jpg
ゼシカに半ば強引に、モンスター退治を依頼されます。
こいつを倒せば、ようやく2人♂パーティから、三人になるのですけれど・・・

このオセアーノンが強い強い・・・
序盤の壁だと思っています。
dq8-4-3.jpg
始まって二回目のボスとは到底思えない、”もえさかる火炎”を使ってきます。
パーティ全員に30ダメージと、HPが半分以上削られてしまいますね。
できるだけ、この火炎だけは防御でやり過ごしたいところ・・・
レベルも低かったため、何度かやり直して、すぐにパターンは分かってしまいました。

火炎→通常攻撃→なぎ払い→通常攻撃→なぎ払い→通常攻撃→火炎 以下ループ

炎の時は防御を徹底すれば。
危なくなる瞬間を減らすことができますね。

そんでもって、ようやくゼシカがパーティ入りです。
dq8-4-4.jpg
ドラクエの花型といえば魔法使い。
スキルを杖に振って、ばんばん魔法を連発して欲しいところです。
PS2版のドラクエ8は杖が壊れ性能で、自動MP回復がチート性能でしたけれど。
リメイク版では修正されていそうで怖いですw

船着場に到着。
ここで錬金釜の要素が解禁されます。
異なる二種類のアイテムを使って、新しいアイテムを生み出す錬金が使用可能になります。
dq8-4-5.jpg
・・・ああ・・・このBGMやめて・・・w
ドラクエ8でのランプ職人を思い出してしまいますw

チュートリアル代わりにのっけから重要なものを合成。
dq8-4-6.jpg
あの盗賊の鍵がまさか、錬金釜で作れるなんてねw
おかげでポルトリンクにある宝物も入手することができるようになります。

DQ8 リーザス村 

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 3DS版

関所を破ったというドルマゲスの後を追って。
次についた町は、リーザス村です。
村人に話を聞いてみると、塔で殺されたというサーベルト、ゼシカお嬢様について聞くことができます。
どうやら、ゼシカはサーベルトの敵を討とうとしていることが分かります。

引きこもっているはずのゼシカの部屋を、ネズミのトッポで探索するシーンもあります。
DQ8-3-3.jpg
この光景もドラクエ8の代表的なシーン(?)かも?
小さな身体から見る、人間の家具はとても大きく見えてしまいますね。
時代に似合わない、古びた箒を伝っていくのですが。
まさしく、魔女の持ち物のように思えてしまいます。

ここで、トッポの探索によって、ゼシカの遺書を発見。
DQ8-3-1.jpg
見張りの子分2人に、そのことを伝えます。
すると、敵を討ちに行ったゼシカを追うために。
リーザス村の者でしか入れない、塔へ入ることができるようになれます。

リーザス像の塔
6年前のプレイとはいっても・・・ここだけはよく見覚えがありますw
DQ8-3-4.jpg
確か、物語の中で何回も来ることになったはず。
”ダンジョン”であるはずなのに、ルーラで移動できることにもなってましたからw
廊下が狭いので、シンボルエンカウントとはいっても。
戦闘を避けられない箇所は幾つもありました。

懐かしきのベビーサタン
DQ8-3-5.jpg
ドラクエ6や7と比べても、ドラクエらしい敵が多く出てくるのも、ドラクエ8の魅力ですよね。
カワイイ(*´∀`*)
あ、でも”つめたいいき”だけはやめてね o(`ω´*)oフ

屋上に来ると、ゼシカとご対面。
ダンジョンになっているのに、後から出発したはずの私達より、ゼシカの方が後から来ること。
”死を覚悟”という割には花を抱えているころから・・・
一度最上階に戻って誰もいないことを確認してから、お花摘みにいったのかもしれませんね。
DQ8-3-6.jpg
盛大な勘違いを起こすゼシカさん。
それほど頭に血が上っているのでしょう。

ゼシカの声優担当さんはリーファやあずにゃんで知られる竹達彩奈さん。
個人的にはゼシカはかなり気が強そうな性格をしていると思っているので・・・
少し、声が可愛すぎるように思えてしまいますw
どちらかというと、お嬢様っぽいキャスティングなのかもしれませんね。

リーザス像の信託により、疑いが張れることになります。
DQ8-3-2.jpg
サーベルトお兄様を殺したのはドルマゲス。
全てはドルマゲスのせい。

ちなみに、ドルマゲスの声優さんは私も大好きな子安さんですw
ディオの時と言い、悪役ぶりがすごく合っているように思えてしまいます。
ただ・・・ちょっとイケメンボイスすぎるかな?w

DQ8 滝の洞窟 

ドラゴンクエストⅧ 3DS版

滝の洞窟へ。
DQ8-2-1.jpg
PS2で初めてプレイした時は、ダンジョンの広さにびっくりしたと同時に。
エンカウントが面倒くさいなって思ってしまいましたねw。
3DS版でも、この広大な空間は味わうことができます。
3D表示で見れないのが本当に悔やまれるところ・・・
エンカウント自体は、シンボルなのでびくびくせずに、探索することができます。

ドラクエ8はスキルポイントシステム!
DQ8-2-2.jpg
オンラインのドラクエ10もこのシステムで。
レベルアップ時に、スキルポイントが貰えて、好きなツリーに振っていくこととなります。
主人公は剣スキルか勇気スキルのどちらにしようか迷いましたけれど。
ルーラやトヘロス、消費MP半減が魅力的なので、勇気から振ろうかなって思います。

一方ヤンガスの方は・・・
DQ8-2-3.jpg
PS2版ドラクエプレイでもそうしたように、鎌スキルを上げていこうと思います。
説明文でも、一発の大技まじん斬りより、アイテムを集められる、ぬすっとぎりの方が性に合っていそう。
ただ・・・ぬすっとぎりで得した覚えがあまりないんですけどねw。
まあ、これからの冒険の話ですけれど、3DS版は新しい仲間も追加されています
ククール好きだし、ゼシカも魔法使いとして使いたいし、主人公は入れなきゃ行けないものだし・・・
結局、外されるのはヤンガスフラグなんですよねw。

滝の洞窟奥で、ボス戦。
DQ8-2-4.jpg
まだ最初のボスだから、これといった攻略法があるわけでもなく。
ダメージを受けたら回復。
RPGの基本中の基本となりますね。

占い師の占い(?)により、次へ行く道が定められました。
DQ8-2-5.jpg
早くゼシカを仲間にしたいところです。
ククールまでが結構長く感じてしまいますねw

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 04月 【26件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー