≪ 2016 05   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2016 07 ≫
2016年06月の記事一覧

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 感想 

PSPvita「ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり」の感想です。

ドラクエファンにとっては、すごく楽しめるソフトです。
ここは、ドラクエビルダーズよりもずっと優れている点なんですけれど。
コラボキャラクター達の参戦はもちろんの事。
良かったのは、BGMの豊富さ
各種、戦闘曲はほの全ての作品から抜擢されてますし。
街やフィールドBGM、イベントまで。
懐かしのBGMが聞こえてきて、それだけで楽しかったですw。

ゲームシステムとしても、楽しめる内容でした。
無双ゲームって、せいぜいキャラの違いといえば、武器の範囲や発生速度ぐらいしかイメージがないんですけれど。
ドラクエだと、攻撃や魔法、スキルなど、かなり豊富な選択肢がありました。
コンセプトとしてはすごくいいと思うんですよね。
パーティプレイならではの、戦い方の違い、役割分担。
マルチだと、すごく楽しめるソフトだと思います。
・・・これは私もプレイしたことがないので、机上論なんですけどね。

難点は、これだけマルチが面白そうなのに・・・
ネットのマッチングプレイの拙さ
仕様だけを見ても、説明するまでもなく、酷いものです。
一番大事なはずのフレンドマルチは、ストーリーで不可になっており。
地図は、ただのボス戦ばかりなので、無双ならではの楽しさというものが味わえません。
私もこのソフトを購入した理由は、ネットの友達と一緒にプレイしようと思ったんですけれど・・・
この仕様は特にがっかりで、残念でした。
まあ、一人用が思ったよりも面白かったので、買って良かったとは思いますw。

他、無双シリーズとは違って、ストーリーもしっかりしていることがとても良かったです。
フィールドマップがあるので、本当にRPGをプレイしてるような気分になっていて。
作業感というのは、あまり感じなかったですね。
よって、一人で遊ぶためのゲーム・・・という感じではあります。
ドラクエ好きなら、買って損はないソフトですね。

ヒーローズⅡ エピローグ 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

魔王ザラームを倒して。
エンディングへと入っていきます。
hiro-32-1.jpg
神の鳥ラーミア。
主人公たちにお礼を告げると共に。
2つ合った世界を元の一つに戻すと話してくれます。
正直・・・パラレルワールドについては、あまり理解できてないかもw。
物語終盤にいきなり出てきて、世界観もよく分かってないですからね。

ザラームの持っていた闇のゴブレットではなく。
hiro-32-2.jpg
光が輝いているゴブレット。
この力で、世界を戻すのだとか。

ここからは戦いの跡の話。
エピローグです。
王冠を渡される主人公二人。
hiro-32-3.jpg
盟主であるオレンカ王の席が空いてしまいましたから。
二人同時にというのも、珍しいケースではあると思いますね。
これで、”双子の王は降臨した”。
予言通りとなりました。
見た目は王様と王妃のように思えますけれど・・・
結婚してるわけじゃないし、双子なので結婚できない(はず)から、ややこしい関係ではありますよねw。

一方で、手伝ってくださったヒーローたち。
hiro-32-4.jpg
お別れの時間です。
ラーミアの翼に乗って、別次元へ。
hiro-32-5.jpg
それが元の世界なのか。
はたまた、ヒーローズⅢなのか、それとも別のドラクエゲームの世界なのかは・・・
分かりませんけどねw。

これで、ドラゴンクエストヒーローズⅡクリアーヽ(=´▽`=)ノ

ヒーローズⅡ 浮遊城:ザラーム戦 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

ラスボス戦に入る前に・・・
ちょっとした余興です。
突如出てきたスライムに、肩透かしを食らいながら。
序盤で戦った、オニコンボウなどの思い出の敵。
hiro-31-1.jpg
そして、その章で加わった、仲間たち。
ドラクエのキャラ達との、台詞が用意されていました。
なんか・・・ラストなんだなって。
そんな気持ちにさせられますよね。

玉座でふんぞり返るザラーム。
hiro-31-2.jpg
いよいよ・・・ラスボス戦です!

第一形態。
最初は苦労しました・・・
でもパターン化すれば楽です。
hiro-31-3.jpg
操作キャラを特に狙ってくることが多いヒーローズ。
自分の近くに瞬間移動してきたら、氷漬けの攻撃を狙ってきます。
これを受けると、次のギガデインがかわせなくなるので、事実上即死。
いやまあ、レベルとHPが足りてないのでしょうけれどw。
だから、移動してきたらって気づくと、ジャンプでかわすのが一番ですね。
遠距離からの攻撃は即死ではないし、見てから走って逃げられるので、大丈夫でしょう。
後は、じわじわ削っていくだけです。

第二形態。
hiro-31-4.jpg
・・・無理です
諦めました\(^o^)/
全然ダメージを入れられないし、とにかくかわしづらいタックル攻撃、じゃれねこ攻撃など・・・
ありとあらゆる攻撃が即死圏内
単純にレベルが足りてないのでしょう・・・

そもそも、マッチングシステムが機能してない段階で、レベル上げも相当面倒くさいので・・・
とうとう禁断の手を使ってしまいました\(^o^)/

そう・・・マルチプレイ。
hiro-31-6.jpg
レベルの高い人達にお願いして・・・自分もなるべく攻撃には参加するんですけどね。
逃げてるだけの地雷にはなりたくないですしw。
それでも、一回は負けちゃったかな。

二回目は野良のレベル90の人にもお願いして。
hiro-31-5.jpg
死んだままの寝てるだけのクリアとなってしまいました\(^o^)/
完全に他力本願(`;ω;´)
でも、手伝ってくださった方、本当にありがとうございました。
正直、しんどいって思っていたので助かりました・・・

ヒーローズⅡ 浮遊城:試練2 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

魔王ザラームの玉座まであと少し。
またまた、扉が封印されているので、ホミロンのマジャスティスが必要になります。
hiro-30-1.jpg
前と同じように、ホミロンの防衛がクリア条件となっています。

ここがまた、ラストダンジョンの前らしくて、なかなかの難易度。
三方向から敵がどんどん攻めてくるので、マップを見ておかないと、すぐにモンスターが溜まり始めます。
hiro-30-2.jpg
気がついたら、こんな感じ\(^o^)/
乱戦になると、ホミロンのHPが常に削られ続けるので、もはや手遅れ状態となります。
マルチプレイだと、役割分担できて、楽に戦っていけるんでしょうけどね。
ソロだと、いろいろと工夫をしていかなければなりません。

方法としては、ここではモンスターコインがよく手に入ります。
守備モンスターを配置しておくこと。
hiro-30-3.jpg

ホミロンの場所に配置することは、悪手です。
乱戦になって、じわじわ削られていきますからね。
少し移動した、右の通路や左の通路に配置しておくのが、ベストかな?
大型モンスターは倒すことはできないですけれど、時間稼ぎにはなってくれます。
後は魔法使いの瞬間火力を利用して、大型モンスターが集まってきたところを吹き飛ばしていきます。

殲滅完了!
hiro-30-4.jpg
ふう・・・すっきりしたものです。
後は各種、増援で出てきた将軍達が、ホミロンの前に集合するのを待つだけ。
早く早くー

ギガジャスティス

hiro-30-5.jpg
これで最後の砦であった扉が開かされました。

次回は、とうとうラスボス戦ですねヽ(=´▽`=)ノ

ヒーローズⅡ 浮遊城:試練1 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

さあ・・・ラストダンジョン浮遊城です。
ここまで来ると、賢者のレベルを育ててもあまり意味がありませんので。
レベルの高い魔法使いで、さっさとクリアしてしまおうと思います。

ドラクエお馴染み・・・というよりも、RPGでお馴染み。
動く床。
hiro-29-1.jpg
マーニャやハッサンが覚えてるのも、また懐かしいですよねw。
扇風機みたいな、ちょっと変わったギミック付き。
でも、ゲーム脳的には”考える”というよりも、可能性を潰していった方が、攻略は早いと思います。
この感覚、なかなか伝えづらいんですけどね。

フロア1をクリアして・・・
次はフロア2。
こちらは、ボスラッシュ。
hiro-29-2.jpg
4つの四天王を倒していく必要があります。
ポケモンかな?
チャンピオン、ザラームを倒して殿堂入りかな?

強敵ばかり。

hiro-29-3.jpg
4連戦だと、なかなか厳しいです・・・・
一人倒した後は、MP回復しないですからね。
レベル自体が38と低いからか、かなり苦戦していました。

ボス前には必ず、凍てつく波動を使われます。
hiro-29-4.jpg
スクルトなどのバフ効果を打ち消すだけではなく。
ゲージであるテンションゲージすらも、0になってしまいます。
その上、MPはない状態なので、確実に劣勢からの戦闘になってしまいますね。

ギガデーモンの即死を食らったらおしまい(-.-)
hiro-29-5.jpg
以下に世界樹の葉が3つあるとはいえ・・・
即死があると、辛いです・・・緊張感もでてきます。
ちなみに全滅した後は、ポケモンとは違って最初からになるのではなくて。
倒したボスは、ちゃんと倒したままになっているので、助かりますね。

最後はデュラン。
hiro-29-6.jpg
クレティアで戦闘になり、意味深下に捨て台詞を残していったデュランが再登場。
思ったよりも、再戦の伏線が、どうでもいいものになってましたねw。

・・・デュラン強すぎ!
後スキないから、メラゾーマを打つ暇がないし。
避けづらい攻撃や一瞬で近づいてくる速度など。
非常に厄介な相手でした・・・

それでも、なんとか倒しきることができました。
耐久力自体は低めに設定されているみたいで。
テンションさえ貯まれば、魔法使いの瞬間火力でゴリ押ししました。

ヒーローズⅡ 過去の世界 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

魔王ザラームは空に佇む、浮遊城にいます。
hiro-28-1.jpg
まずはどうやって城に攻めていくのか・・・
原作ならば、ラーミアでも生まれそうな感じなんですけどね。

いろいろな有力者の話を聞いて。
浮遊城への手がかりを探していきます。
hiro-28-2.jpg
頼りになるのは、伝説や伝承などの類のみ。
戦争は1000年前だったので、言い伝えしか残っていないのは当たり前ですね。

さて、浮遊城へ行くためには、元のナジムの城跡地へ行かなければなりません。
光の遺跡から繋がっている様子。
hiro-28-3.jpg
フィールドマップからでも、その浮遊城が見ることができます。
遠近法とはいえ・・・思ったよりも大きなお城。
まさに要塞そのものですね。

光の遺跡から、旅の扉を伝って行くことができます。
hiro-28-4.jpg
その扉の向こうは・・・
もう一つの別世界
hiro-28-5.jpg
この世界は、滅んでしまった世界と現世界の2つの世界が存在するみたい。
こちらはすでに、魔王ザラームの手によって、滅ぼされてしまったのでしょう。
残された魂から、様々なことを聞くことができました。

ボス戦、ダークパンサーとの戦い。
hiro-28-6.jpg
浮遊城への旅の扉を守る、番人みたいな存在。
ウイングタイガーと似たようなボスなので、苦戦することはないですよね。

ヒーローズⅡ 双子とは 

ドラゴンクエストヒーローズ

ザラームの魔力によって、意識が飛んでしまった主人公。
目を覚ますと・・・そこは誰もいない空間。
そこに、仲間たちが襲い掛かってくるのでした。
hiro-27-1.jpg
生きている価値がないとか。
殺してやる
だとか・・・悪意が感じられます。
攻撃してイベントが進んでいくんですけれど。
主人公のテレシアにとっては、かつての仲間を攻撃するのは、痛みがあるでしょうね。

あのくぎゅイムこと、ホミロンまで。
hiro-27-2.jpg
容赦なくメラゾーマを打ち込みましたけれどねw。
私は初め、ザラームに捕えられて、マネマネによる精神攻撃なのかな?って思ってました。

しかし・・・もう一人の相方も、仲間に襲われていたみたいで・・・
背中合わせに話し合います。
hiro-27-3.jpg
うっすらと思い出す・・・赤ちゃんの頃の記憶。
そうだ・・・私達はいとこの関係ではない・・・

双子だ!

hiro-27-4.jpg
そう。
主人公たちこそが、予言の双子であって。
かつての昔、ザラームを封印した勇者の末裔でもあったのでした。
髪の色が違うから、さすがに双子とは思えませんでしたねw。
そもそも、予言では”双子の王が降臨する”としか書かれておらず。
善か悪か、現在か未来か、など、が分からず、曖昧な表現になってましたからね。

真実を知って、光を取り戻した主人公。
目を覚ますと・・・ようやく元の世界へ帰ってきました。
hiro-27-5.jpg
ホミロンの顔もすごい・・・というよりも。
釘宮さんの声も、すごく生かしてるって思いますw。

仲間達にも夢で起きたことを報告、
hiro-27-6.jpg
そして、魔王ザラームとの決戦に移っていきます。

ヒーローズⅡ 双子の王 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 

降臨する絶望の象徴。
双子の王。
hiro-26-1.jpg
目的は人間を滅ぼすこと。
妬み、裏切り・・・人間は負の象徴でもありますからね。

さて・・・決戦です。
hiro-26-2.jpg
二人の主人公と。他の世界から来たヒーロー達。
世界の滅亡を防ぐために!

・・・とはいっても、この王様達がラスボスというわけではないんですけどね。
写真も撮り忘れてしまったみたいで、簡単に済ませてしまいます。
ボスは”双子の王”。
hiro-26-3.jpg
ボスが二人いて、HPは共有しているみたい。
片方の王は縛りや氷漬けなどの足止めをして。
もう片方はベギラゴンやメラゾーマなど、攻撃呪文で攻撃してくる役割があります。
さすがにレベルの低い賢者では到底無理だったので。
魔法使いで倒してしまいました。
基本的には逃げながら、スキがあったら、メラゾーマで攻撃。
こういうところは、遠距離の魔法使いだと戦いやすいですね。

撃破すると・・・弱った双子は片方を殺してしまいます。
実はこれ、双子の王とは、予言にある双子とは別物であり。
hiro-26-4.jpg
結局は、盟主が魔王に騙されていただけ。
hiro-26-5.jpg
”双子の王”であることを”勘違い”させて、予言通り世界を滅ぼそうとしました。。
双子のように見えるよう、モシャスで化けていたのでしょう。
・・・なんともマヌケた話だとは思いませんか?w
いきなり自分と瓜二つの人間が現れて。
実は双子だったよ!なんて、言われてもね・・・(ー_ー;)

この魔王、ザラームの手によって。
今までの事件、全ての黒幕であったことを明かされます。
hiro-26-6.jpg
ザラームの圧倒的な魔力によって。
意識を失ってしまう主人公たち。

うーん・・・相変わらずストーリーパートを纏めるのが苦手ですw。
ゲームプレイしてからすぐに書けば、よく覚えてるんでしょうけれど・・・

ヒーローズⅡ 弓賢者 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

マジャスティスを覚えたホミロン。
封印された扉を開くため、詠唱中のホミロンを防衛するのがマップです。

試しに魔法使いを転職して、賢者にしてみました。
両手杖もすでに熟練度MAXだったので、初めて使ってみる弓です。
hiro-25-1.jpg
見た目はこのように結構かっこいいんですけれど。
操作は・・・意外としんどいですw。
まず、モンハンに慣れているせいか、狙いを付けるのが逆の操作になってしまって、ズレてしまいますし。
そもそも、小型モンスターが多い、ドラクエでは、なかなか難しい・・・
上の狙いなんて要らないから、左右だけの照準でいいんですけどね。
そもそも、マホトラが使えないので、スキルのMP消費が多くて辛く感じます。

まあ、レベルもレベルなので、なかなか倒せないのも事実。
hiro-25-2.jpg
こういう場合は、操作キャラをテリーさんに変えて、プレイすると、少しは楽に感じます。
近接攻撃なんて、ほとんどしないから、どうしてもイノシシプレイにはなってしまうんですけど。

でも・・・
Ω\ζ°)チーン
hiro-25-3.jpg
マモレナカッタ
火力が全然足りないですw。
さすがに弓では、スキルも揃ってないですからね・・・

仕方ないので、賢者はそのままにして両手杖でプレイしていました。
レベル自体は低いけれど、メラゾーマやベギラゴンなど。
hiro-25-4.jpg
呪文の威力だけでなんとかなるものです。
レベルアップはすぐに来るので、MP自体は無制限に使えるのと同じレベルですからね。
・・・それでも、すぐに死ぬからいろいろとしんどいんですけど。

後ちょっと・・・!
レベル自体が足りていなくても。
hiro-25-5.jpg
連射ベギラゴンやメラゾーマで焼き尽くしてしまいます。
魔法使いと違って、暴走魔方陣を使えないのは玉に瑕かな。
そのかわり、 こちらは祝福の杖など、回復スキルを使うことができますね。
純粋な火力だけなら、魔法使いのほうが上なのかもしれないです。

無事に突破。
hiro-25-6.jpg
もうストーリーも終盤ですね。
この時期に転職するというのもどうなんだろう・・・w

ヒーローズⅡ 賢者への道 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

ゼビオン王との決戦になる前に・・・
!?
hiro-24-1.jpg
マルチでプレイしていた僧侶のレベルが20に達したからみたい。

上級職への道。

hiro-24-2.jpg
主人公一人で、15分位内に250体の討伐。
でも、過去のダンジョンだから瞬殺できてしまいます。

薙ぎ払え!

hiro-24-3.jpg
薙ぎ払え!
hiro-24-4.jpg
薙ぎ払え!
hiro-24-5.jpg
大抵の魔物はベギラゴン一発で吹き飛んでくれるので。
レベル差もあって、楽にクリアできてしまいました。

賢者転職!

hiro-24-6.jpg
初めての上級職です。
上級職だけあって、扱える装備も多くて。
スティックや両手杖、弓など、使ってみたい武器があります。

レベル1に戻るので、当分の間は辛いですけれど。
味方を頼るような形で、がんばっていきますヾ(*゚ο゚)ノ

ヒーローズⅡ クレティア奪還 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

クレティア女王の助力を得るためには。
制圧されてしまったクレティアを奪還してからのお話。
hiro-23-1.jpg
そもそも女王自身は、あのジャック将軍と違って強いので、ある程度無視してもがんばって戦ってくれます。
特に特記することもなく、毎回の通り、ダンジョンをクリアして、奥の道へ進んでいくと・・・

デュラン登場
hiro-23-2.jpg
ドラクエ6の表世界でのラスボスを飾るボスのイメージ。
テリーとは因縁お戦いとなりそうです。

言葉だけあって、デュランは硬い硬い・・・
hiro-23-3.jpg
どれだけ攻撃しても硬い硬い。
デュランはゆっくりと女王の元に近づいていくので。
このままだとやばいかも・・・と焦っていた矢先に。
撤退して、帰ってくれました。

これでマジャスティスストーンゲット。
hiro-23-4.jpg
伝承の塔の最上部へ入ることができるようになります。
・・・またあの長い階段を登って行くとなると。
ガボもがっかりな予感
ゲーム的には省略してくれるので安心ですけどねw

両手杖の熟練度がカンスト!

hiro-23-5.jpg
早詠みの杖の最上位魔法を覚えて、これは大きいですw。
これで、ハイテンション時でもベギラゴンの連射が可能になりましたヽ(=´▽`=)ノ

ヒーローズⅡ 伝承の塔 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

首都ゼビオン奪還に成功。
後は黒幕のゼビオン王を止めるだけです。
hiro-22-1.jpg
ゼビオン中心部にある、伝承の塔攻略へ。

ひたすら上に登っていきます。
ここに来て、雑魚モンスターもかなり強くなってきました。
この白いおおきづちのモンスター。
hiro-22-2.jpg
見た目通り、ハンマーを振り下ろしてくるのですが。
三連続の攻撃で、当たると即死しました\(^o^)/
結構、エグい攻撃ですよ・・・
一回目の攻撃でひるませて、倒れてるところに、餅つきのように振り下ろされるハンマーは
・・・エグいどころかグロいまであります(((゚Д゚)))

謎の謎解き問題。
hiro-22-3.jpg
5人の中で、一人だけ正直者が居て4人が嘘をついてる・・・
うーん・・・これだけで特定できたりするのかなあ。
結局のところ、確信はないんですけれど、”勘”でクリアしてしまいました。
こいつっぽいかな?ってw

登る登る摩天楼。
hiro-22-4.jpg
道中の雑魚敵は無視無視!

とうとう使えることができるようになりました。
灼熱系第三回目呪文。
ベギラゴン!
hiro-22-5.jpg
バギクロスよりも範囲が広いので、基本的にはこの呪文でなぎ倒します。
そもそも早詠みでのベギラゴン連射はまだできないので・・・
バギマ連射よりも、ベギラマ連射じゃないと、使いづらくって。

ここまで苦労して登った塔。
ようやく玉座の間へと繋がる扉に辿り着いたのですけれど。
封印が破れないということで、一度、戻ることになります。
・・・なんだか無駄が多いなあ ( ̄~ ̄;)ウーン・・。
結界を破ることができるクレティア女王に助力を頼むことに。

ヒーローズⅡ ゼビオン奪還 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

街を追われてしまった今、キャンプで野営地を貼ります。
hiro-21-1.jpg
ゼビオンの街にあった施設もここに移動されているので、利用するには便利です。
BGMはドラクエ5のダンジョンのテーマ。
確かに、街意外の施設って、イメージが残ってるかもw。
奴隷のイメージも強いBGMですけどね。

仲間たちと話し合って、闇の衣の対策を考えます。
hiro-21-2.jpg
光の玉・・・ではなく。
光のしずくというものが、ジャイワールの光の遺跡という場所にあるらしい。
早速、向かうことになります。

この前のピラミッドと同じように、ワンフロアで戦闘だけのマップ。
hiro-21-3.jpg
ドラクエ6のトラウマ。キラーマシン2が敵として出てきます。
こいつの移動が早い早い・・・本当に機械なのかって思ってしまうほどw。
なんせ、分身しながら、急激に近づいてきますからね・・・

クリアすると、光のしずくが手に入って・・・
hiro-21-4.jpg
他の兵士と共に、ゼビオン奪還へと向かいます。
ちなみに、この兵士達は戦闘では全く役に立ちません^^

このマップでは、進んでいくことで街をどんどん解放していく感じです。
hiro-21-5.jpg
・・・ぶっちゃけ、開放してもあまり変化はないです( ´゚д゚`)
普通のダンジョンと一緒w。

最後の区画にはボスも居ます。
巨大なボス、ウイングタイガー。
hiro-21-6.jpg
モンハンのジンオウガみたいかな・・・ちょっとだけ動きが。
遠距離攻撃主体の私には、巨大なボスタイプは戦いやすいです。
メラミや通常攻撃を繰り返していくだけですからね。

ヒーローズⅡ 哀しみの日々 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

宴会が終わり、酒で眠ってしまった人々を起こす学級委員長。
兵達が何やら動きまわり、騒がしくなっている様子。
hiro-20-1.jpg
私が最初に浮かべたのは・・・ドラクエ5のグランバニア城のイベントでした。
・・・やめてくれ、そのBGMは私に効く(`;ω;´)
流れているのはドラクエ7の過去の街で流れた、「哀しみの日々」
いろいろと、トラウマ曲です。
あの監獄の街とかね・・・

話をヒーローズに戻します。
hiro-20-2.jpg
各国の魔物たちが離反。
ゼビオン意外の全ての城が制圧されてしまった様子。
やはり魔物は魔物でしか無いのかな・・・って私は思ったんですけれど。
魔物の中でも、ホミロンを筆頭に、モンスター三カ国の王様達、そしてジャック将軍はこちらの陣営みたいですね。
もともと光が強い特質だから・・・との説明はありましたけれど。
ホミロン意外は、闇にしか見えないんですけど(ー_ー;)

そして・・・ゼビオンにて、黒幕が明かされました。
hiro-20-3.jpg
双子の王・・・大戦争が起きた時に降臨すると言われる・・・
黒幕はそう、盟主ゼビオン王でした。
もともと胡散臭かったし、こういうのは一番上が怪しいと思っていたので、意外には感じなかったかな。

各国の首脳が集まっている今、ゼビオン王にとっては殲滅する最大のチャンス。
hiro-20-4.jpg
ゼビオンの街から逃げ出すイベントとなります。
最初のうちは時間稼ぎで、モンスターをひたすら倒していくんですけれど・・・

途中から、闇の衣を纏うようになります。
hiro-20-5.jpg
まるでゾーマみたいですね。

この状態だと・・・
魔物が全て無敵
hiro-20-6.jpg
どんな攻撃すら・・・マホトラすら無効になってしまうので・・・
勝利条件のとおりに、逃げるしかなくなります。

こうして、ゼビオン城も支配されてしまって・・・
全ての街はゼビオン王の手のモノという、わけですね。

ヒーローズⅡ ダラル王 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

さて、今回の戦争の主犯者。
ダラル王とのボス戦です。
hiro-19-1.jpg
ワープしたり、魔法陣から竜巻を出してきたりと、面倒くさい相手です。
とくにギミックの竜巻は、CPU殺しでもあるので。
NPCの味方が死んだのは、これが初めてかも。
特記することはそれぐらいかな。

ダラル王の剣を折ることで・・・
hiro-19-2.jpg
正気を取り戻します。
剣に操られていた様子。
トルネコの武器商人として、珍しく目立っていました。
hiro-19-3.jpg
破滅の剣。
それをダラル王に持たせたのは・・・予言者と言われる謎の黒衣の人物です。
黒幕でしょうね。
これで戦争編は、おしまいとなります。

アリーナが加わり・・・パーティメンバーをどうしようか迷いますねー
hiro-19-4.jpg
魔法使いのスーパーアーマーを活かすためにも、回復役持ちは二人は欲しい。
ミネアとゼシカに、任せるとしたら、前衛役はアリーナかテリーのどちらにしようか・・・
後衛三人と、前衛の守備力には期待したいので、盾を装備できる、テリーにすることにしました。
引き寄せの鈴を持たせて、タンクとして頑張ってもらいます。
ちょうど、テリーだと、各作品で一人づつとちょうどいい感じになりますからね(^v^)

戦争が終わり、平和が訪れました。
hiro-19-5.jpg
宴じゃ!宴じゃ!
お酒に、ダンスに、料理。
誰もが平和を喜んでいる中で・・・

ヒーローズⅡ サントハイムの王女 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

さて、大戦争編も終盤です。
オレンカ王が亡くなった今、モブキャラを守る必要があるなんて・・・
ちょっと、情けない条件ではありますよねw。

とうとう、覚えました。バギ系三段階目の魔法。
バギクロス!
hiro-18-1.jpg
派手な魔法を使えるのも、魔法使いの面白いところですよね。
しかし、バギ系の魔法は、原作であまり使われない悲しさはあるんですけどねw。
最近は、バギ魔法の最強魔法とは言えなくなってますからね・・・
バギムーチョという、4段階目の魔法が実装されてるゲームもありますw。

第二マップでは、苦戦しているジャック将軍の援護に入るというもの。
hiro-18-2.jpg
だから、どうみても味方に見えないですw。
今回もそうですけれど。
この体格に反して、本当に弱いですからね・・・
プレイ画像のジャック将軍のHPの減りぐらいを見れば、一目瞭然ですw。

バギクロス♪バギクロス♪
hiro-18-3.jpg
広範囲で多段階ヒットの呪文は楽しいですね。
今はまだ早詠みの杖で、連射することは不可能なんですけれどね・・・

配下の魔物も全て倒して・・・
フェルノーク王をぎったんぎったんぼっこぼっこにする状態。
hiro-18-4.jpg
ジャック将軍ら、味方のモンスターが多すぎて。
訳の分からない状態になってますw。
端に追い込まれちゃって、本当にいじめ状態。
ちょっと可愛そうかも。

この期、第三マップで、クレティア女王の援護にも行くんですけど。
ジャック将軍と違って、すごく強いですし。
基本的に雑魚モンスター無視して、突っ込んでクリアしてしまったので、今回は省略してしまいますね。

戦闘後、アリーナとクリフトが仲間に加わります。
hiro-18-5.jpg
ドラクエ4の仲間多すぎじゃないですか?w
他、仲間になっていないのは・・・
ライアンとブライのおじちゃんおじいちゃんのみ(`;ω;´)
そういえば、アリーナさんはヒーローズ1だと、生足

ヒーローズⅡ VSギガントドラゴン 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

戻ってくると、ちょうどギガントドラゴンが起き上がるところでした。
調子がいいゲーム!
hiro-17-1.jpg
雪山で授かった古代の兵器を解放します。

すると・・・
アトラスのモンスターコインが!
hiro-17-2.jpg
ここから、巨大なアトラス操作して、戦闘に入っていきます。

開幕、まずは無双ゲーム。
足元をちょこちょこ動いている、モンスター。
アンクルホーンやドラゴンなどを、木っ端微塵にしていきます。
hiro-17-3.jpg
9999ダメージって・・・FFかな!? ドラクエの世界ですよ(゚д゚)!
相手の攻撃で少しづつ、アトラスのHPも減ってるんですけどね。
微々たるものですw。

一定以上倒したら・・・
とうとう、ギガントドラゴンとの戦いですね。
ボス戦・・・初見では全滅してしまいましたw.
hiro-17-4.jpg
じゃんけんみたいなものです。
相手の物理攻撃には防御、炎攻撃には攻撃、ガードにはおたけび。
慣れてくると、見てから判断できるので、安定して択に勝つことはできます。

ギガントドラゴンを倒した後、役目を終えたアトラスは帰っていきます。
さて・・・ようやくですけれど。
魔物三国同盟との、最終決戦ですね。
hiro-17-5.jpg
ここに来て、ようやくリリーナとクリフトが出てきました。
これで、コラボキャラは全員揃ったのかな?

ヒーローズⅡ 3つの試練 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

伝説の兵器を手に入れるためには、3つの試練をクリアする必要があります。
hiro-16-1.jpg
バズズ、ペリアル、アトラス。
ドラクエⅡのラストダンジョンのボスラッシュですね。
ただ倒すだけではなく、ミッションをクリアする必要があります。

バズズ
モンスターBOXをモンスターコインで全て埋めること。
制限時間があるため、火力が求められますね。
hiro-16-2.jpg
安定と信頼の早詠みラッシュ。
瞬間火力には自信があります!

ペリアル
こちらは防衛戦。
中央に位置する、守護対象を一定時間守れば勝ちです。
バズズの試練で集めたモンスターコインも使えるので。
三方向全てに配置して、モンスターの壁になってもらいましょう。
hiro-16-3.jpg
縛り状態の、ちょっぴりセクシーなテレシアさん。
その横のももんじゃの毛並みもなかなかのものですねw。
ある程度は、モンスターコインの仲間にまかせてしまって・・・。
モンスターが湧いてくる拠点をつぶしにいくのも、ありだと思います。

アトラス
こちらは単純明快なボス戦となってます。
動きが遅い巨大なボスには魔法使いが便利ですね。
この光の玉は通常攻撃の溜め射撃なんですけれど。
hiro-16-5.jpg
web版オーバーロードの、侵入者編にて。
イミーナに向けて放った、「魔法三重最強化、魔法の矢」を作っているような気がして、結構楽しいですw
ただ、当てるのは難しくて、一度貯めると向きすら変えることができないんですけどね・・・

これで、ようやく古代の兵器編はおしまいです。
hiro-16-4.jpg
早速、ギガントドラゴンを倒しに向かいましょう。

ヒーローズⅡ 早詠みの杖改 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

遺跡の入り口を守る番人。
ベロリンマンとのバトルです。
ドラクエ4のトラウマになってる人も多そうw
分身攻撃は原作通りですね。
hiro-15-1.jpg
見分け方がありまして。
私は投げてくる雪球が巨大な奴が、本物だと思いました。
それさえ分かれば、特に苦戦する相手ではないですね。

ようやく遺跡に到着。
しかし、そこを管理する胡散臭いモンスターから・・・
伝説の兵器の封印を解くには、ジャイワールのピラミッドに存在する、秘宝が必要だと言われます。
こうしている間にも、ギガントドラゴンが復活しそうなんですけれど・・・
主人公一行は、一旦ジャイワールに戻ることになります。
( ゚д゚ ) 「・・・このイベント必要ある?w」

遺跡での戦闘。
マップとしては一部屋のみ。
hiro-15-2.jpg
全滅させたら、また次のモンスターが出てくるという流れです。
移動もなく、ずっと戦闘ですね。
BGMが私のトラウマ曲の一つである、ⅢのピラミッドBGMになってるので、凝ってるって思っていました。

モンスターは多いので、マホトラで魔法打ち放題。
hiro-15-3.jpg
両手杖のレベルがあがって、魔法吸収の効率も良くなってきましたから。

魔法陣を地面に引いて、早読みの杖。
ベギラマ連打!
hiro-15-4.jpg
MPが切れたら、上記のマホトラで全開まで回復。
また、早読み・・・の繰り返しですね。
これが一番効率がいい魔法使いの攻撃方法かな。

遺跡クリア後。
再び雪山の遺跡へ。
hiro-15-5.jpg
今度は遺跡の試練をクリアする必要があるみたい。
この間にも、ギガントドラゴンが・・・( ´゚д゚`)

ヒーローズⅡ イーリム雪原 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

古代兵器があるという、イーリム雪原へ。
イベントでは、踊り子の服を装備している、マーニャがすごく寒そうにしてました。
いやいや・・・マーニャだけ?w
ノースリーブのミネアもそうだし、男女含めて、軽装な人たち多すぎじゃないですか?
半裸ばっかりのパーティですw。

遺跡に入るためには、ギミックを解く必要があるとか。
各地で、封印されているボスがいるため、ボス戦が続きます。
hiro-14-1.jpg
イエティ!
こちらも、ドラクエではお馴染みのモンスターとなってますね。
この巨体から考えられないほど、素早く。
また、体格を活かして広範囲な飛びつき攻撃をしてきます。
詠唱状態だったりるすと、まずかわせないので、結構厄介でした。

動く氷像。
動く石像の亜種。
hiro-14-2.jpg
こちらのお馴染みで、無機物っぽい特徴ある動きをしてきます。
地面を這う振動は、ジャンプで避ける必要はありますね。
こういう遠距離攻撃はダメージが少なめには設定されているものの。
詠唱などの邪魔になるので、面倒くさいです。

ギミックを解くと、今度はダンジョンが待ち構えています。
狭い中での戦いもあって、結構しんどいです。。
hiro-14-3.jpg
魔法使いだと、乱戦だと、一気にHPが減らされるので注意が必要ですね。
いい忘れてましたけれど・・・
詠唱中はスーパーアーマーが着きます
魔法使いでも使いやすく、ゴリ押しできるようにはなっているみたいですね。
反面、HPはごりごり減っていくんですけれど・・・

ダンジョン突破後は、イベント。
hiro-14-4.jpg
大量のイエティの出現に、主人公達ピンチ。
そんな時に現れたのが・・・

マ ダ ン テ

hiro-14-5.jpg

ゼシカとククールが仲間に加わります。
hiro-14-6.jpg
まーた・・・寒そうな格好の人が仲間に入りましたねw。
能力的には、原作では僧侶役だったククールには回復呪文を覚えることができず・・・
反面、ゼシカにはハッスルダンスを覚えられるので、使いやすい性能となっていますね。
ハッスル!!└(゚∀゚└) (┘゚∀゚)┘ハッスル!!

ヒーローズⅡ ギガントドラゴン 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

大峡谷での戦争を制したものの。
戦争はまだまだ続きます。
二国の王、フェルノーク王とモーリアス王とのバトル。
hiro-13-1.jpg
ラグズ同様に、最も力あるものが王にでも、なってるのでしょうか。
戦いの後、2つの王は正気を保っているようには思えない様子。
事の発端であるダラル王も、もしかしたら、操られているだけなのかもしれませんね。

ダラル王の切り札。
ギガントドラゴンが召喚されます。
hiro-13-2.jpg
最初はブオーンかと思ったんですけどね!
でかい!
ここで、ドラクエ5のボス戦BGMとは、よくわかっている気がしますw。
この化物に対して、豆粒のような人間兵には、為す術もなく殺られていきます。
hiro-13-3.jpg
主人公達の攻撃も、全く入ることがなく・・・
負けイベント。
こんな化け物じみた兵器があるならば・・・
いつでもゼビオンを陥落させることができたのかな。

あのギガントドラゴンに対抗する方法。
hiro-13-4.jpg
古来からの言い伝えで、伝説の兵器を探してくるほかないと・・・
戦争なのに、すごく曖昧な決断ですね(

オレンカ王が命を張って、ギガントドラゴンを瓦礫の下に埋もれさせたので・・・
hiro-13-5.jpg
今のうちに主人公たちは伝説の兵器とやらを、悠長に探しに行きます。
いやあ・・・本当に悠長w
崩れたギガントドラゴンを、ダラルの兵達は、助けようとしないのでしょうか?

ヒーローズⅡ 大峡谷 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

人間VSモンスター。
hiro-12-1.jpg
壮大な大戦争の狭間まで、やってきました。
もう敵軍が突っ込んできているのが見えるほどの距離なのに。
世界の王がここまで、前線に出張ってきていいのでしょうかw。

世界の国々、全てを巻き込んだ大戦争です。
hiro-12-2.jpg
戦争をしてはいけない、双子の王が降臨する。
その預言を防ぐことができず、実際の戦争が起きてしまいました。
昨日も同じことを言いましたけれど、まさに暁の女神状態w。
ベオク対ラグズの、異種同士の戦いでも、そっくりです。

さて・・・
大峡谷。
hiro-12-3.jpg
難関です
・・・初見ではの話ですけれどね。
流れが分かり、攻略法が見つかってしまえば、結構楽にクリアできてしまうと思います。

軍勢は主人公パーティだけではなく、ゼビオン、クレティア、オレンカ、ジャイワールの全てが揃っています。
ゼビオン王の撤退が敗北条件ですけれど。
後者三カ国のリーダーが撤退すると、途端厳しくなるので、注意が必要です。
hiro-12-4.jpg
ジャイワールの将軍・・・本当に味方?w
ボストロールの敵にしか、見えないですw。
しかも、この体格をして、三カ国で最も弱いのが、このジャック将軍。
クレティア女王、オレンカ王は結構耐えてくれるので、即座に援護が必要なのは、ジャイワール軍です。

私の初見プレイで全滅した要因なんですけれど。
一カ国が敗北すると、敵の増援がゼビオン王につきまとうことになります。
こうなると・・・守るのなんて、ほとんど無理。
雑魚敵を倒しても倒しても、細かいダメージが王に徐々に徐々に入ってくので、防ぐことができないんですよね。
ドラゴンの増援が出た辺りから、援護に向かい、ドラゴンを撃破した後・・・
すぐにジャイワール軍への増援が出ている、門・・・いわゆる無双の拠点を制圧してしまうのが一番だと思いますね。
マルチプレイだと、かなり楽勝でしょうw。

門を制圧すると・・・
すでに出ていた増援も、逃げ出して綺麗さっぱりになります。
hiro-12-6.jpg
この後、またゼビオン王を入れての戦いが残っているので。
できるだけダメージを受けないように、立ち回るのが大切ですね。

お ま け 
縛り状態のテレシアちゃん。
hiro-12-5.jpg
動きがとれずもがいてる姿が、ちょっと可愛らしかったです(*´∀`*)

ヒーローズⅡ 大戦争 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

再び、ゼビオンに戻ってきました。
戦争を起こしていた、ジャイワール、クレティアとの話し合いも無事に終わり・・・
これで、戦争を起こすことはない、はずなんですけれど。
7カ国ある・・・ということは、後3つ残っているわけです。

急報。
ゼビオンから北側に位置する、三カ国。
hiro-11-3.jpg
ダラルとモーリアスとフェルノークで不穏な動きが起きています。
この三カ国は今までの、人間の国ではなく、モンスターの国
この世界のモンスターという存在は、人間に敵対する悪というわけではなく。
異人であり、人類とも共同できる関係みたいですね。

これで七カ国が全て揃いました。
hiro-11-4.jpg
大戦争が起きたら、双子の王が降臨する
この預言を防ぐために、主人公たちは戦争を起こしたダラルへ向かうことになります。

しかし・・・向かっている最中にて。
hiro-11-5.jpg
三カ国が同盟を結び、人間の国へ、攻めてきました。
すごく・・・暁の女神みたいな展開ですw。
ガリア、キルヴィス、フェニキスかな?

人と魔物との戦い。
そのぶつかり合う一点へ、パーティは向かうことになります。
hiro-11-6.jpg
このフィールドBGMは4の曲。
だから、メイジももんじゃとか4由来のモンスターが多いのかなって・・・思ったんですけれど。
バトルレックスがいるし、そんなこともありませんでしたねw。

おまけ
ゼビオンに戻ってきて、さらにシステムが解禁されてきました。
hiro-11-1.jpg
クエストでは、ホイミストーンの強化やモンスターコインのBOX増加など・・・
単純強化できる、便利なクエストもあります。
ぜひ、クリアしておきたいですね。

こちらは、モンスターの討伐数カウント。
hiro-11-2.jpg
やりこみ要素の一つですねヽ(=´▽`=)ノ
ゲージの右まで、討伐することができたら、ちいさなメダルが貰えます。
・・・ただし、報酬としては正直微妙かな。
メダルはマルチプレイで、簡単に稼ぐことが可能ですからね。

ヒーローズⅡ モンバーバラの姉妹 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

とうとう、玉座にて。
クレティア女王とのご対面です。
hiro-10-1.jpg
・・・でかい!
話を聞いていると、「おやっ」って、思ってしまいますね。
女王の話では、予言者と呼ばれる者が「オレンカとジャイワールが結託して、クレティアに攻めてくる」と・・・
誰かが、世界中に戦争を起こさせようとしている意図が見え隠れします。
・・・ジャイワールの王子もそうだけれど。
”盟約”があるはずなのに、なんで、騙された後、いとも簡単に戦争を始めようとするんですかね(・_・?)

女王との直接対決はありません。
配下や隊長との戦いとなります。
hiro-10-2.jpg
魔法使いにはやまびこというスキルがあって、このスキルを事前に使っておくと・・・
魔法がニ連続で発動するようになります。
ダブルバギマだと、すさまじい風に。
早詠みの杖と暴走魔方陣と、やまびこと・・・
魔法使いは瞬間火力に長けているように思えますね。
ハイテンション状態の爆発力はなかなかのものですw。

雑魚敵を蹴散らした後は、ミネアの双子の姉である、マーニャが戦いを挑んできます。
hiro-10-3.jpg
姉妹喧嘩みたいなもので・・・本人にとっては、じゃれあいみたいなものなのかもしれませんね。
その割には、ドラゴラムなど、どうみても殺しにかかってきてるような・・・w

戦闘後は、もちろん仲間に加わってくれます。
hiro-10-4.jpg
最初はクレティア女王の魔力によって、操られてるのかと思ったんですけれど。
どうやら、報酬目当てで、雇われ傭兵みたいな、立場だったみたいですね。
モンバーバラの姉妹がこれで揃いました。

マーニャが裏切ったことで、自分の立ち位置を再確認したのでしょう。
hiro-10-5.jpg
頭を冷静にして、現状を把握するクレティア女王。
ゼビオンにて、現状を説明してくれるようです。

ヒーローズⅡ クレティア 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 

クレティアに到着。
仲間も増えて、がやがやと進んでいきます。
hiro-9-1.jpg
特徴あるホイミスライムに、王子様。
後、格好が変な異世界人と、半裸が三人(ガボ、オルネーゼ、ハッサン)
そりゃ、バレるでしょ┐(´∀`)┌

牢屋に投獄されるパーティ全員。
そこに助けに入るのが・・・ミネア!
hiro-9-2.jpg
ドラクエⅣからで、トルネコとはすでに旧知の仲なんですねー
ここに来て、初めての僧侶役。
トルネコの賢者の石では、頼りないですからw

脱獄では最初に武器を持っていないので、敵に見つからないように進んでいく・・・
潜入イベントです。
hiro-9-3.jpg
キラーマシンのレーザーがセンサーとなっていて。
あのセンサーに当たらなければ、背後でも安全です。
ただし、見つかると・・・
キラーマシンの攻撃に当たれば、HPに関係なく即死です(`;ω;´)
初めての全滅は、ここで頂きました\(^o^)/

後半では、いつもの無双ゲー。
hiro-9-4.jpg
これだけうじゃうじゃしていると。
マホトラで、一気に最大MPまで回復できてしまいます。
バギマ使いたい放題!

変身では、こんな魔法使いにもなれたりします。
hiro-9-5.jpg
メラストームなど、MP関係なしに、魔法を打ちっぱなしになるので。
これはこれで楽しいかなw
遠距離から固定砲台( ・´ー・`)

ヒーローズⅡ ローザス森林地帯 

ドラクエヒーローズⅡ 

クレティアに向かうためには。
ローザス森林地帯を越えていく必要があります。
ダンジョンを含めて、進んでいきます。

転職したので、武器をどれにしようかな( ̄~ ̄;)
スティック。
hiro-8-1.jpg
ドラクエ10のイメージから、僧侶のメイン武器のイメージが強いです。
魔法攻撃というよりも、やっぱり支援系の特技のほうが多くなるんじゃないかな。
MP回復手段は接近攻撃なので、息切れしてしまいそう。

両手杖。
hiro-8-2.jpg
魔法特化の装備です。
ストーリーを進めるならば、やっぱりこれが一番かな(`・ω・´)
ギラやバギなど、範囲攻撃も優れて。
暴走魔方陣や早詠みの杖などの、爆発力もあって。
マホトラで、MPを回復する手段もあります。
使いやすそう!

さて、ローザス森林地帯の1画にある、魔族の森。
毒沼が配置されていて、歩くだけでダメージを受けてしまいます。
hiro-8-3.jpg
対策としては、バブルスライムを倒した時にドロップする、モンスターコイン。
使用することで、アシストとして、一定期間毒ダメージを抑えることができますね。

杖を装備していても・・・
必殺技はギガスラッシュ(´・ω・`)
hiro-8-4.jpg
杖でギガスラッシュって一体どうなんでしょう・・・
マダンテとか、職業ごとに設定して欲しかったとは思いますw。

それと、魔法使いはやっぱり防御が弱いのかな。
乱戦が多いと、レベルが低いことも合って、結構辛いですw。
hiro-8-5.jpg
その代わり、マホトラで無尽蔵に回復はできるんですけどね。
マホトラは範囲魔法なので、敵の数が多ければ多いほど、効率は良くなります。
ベギラマぐらいになると、立ち回りは変わって来そうなんですけどね。

森の奥地では、ドラクエⅥから、テリーとハッサン!
hiro-8-6.jpg
一時は戦闘になるんですけど。
当然、後々仲間になってくれます。
シリーズキャラが増えてきて、パーティも賑わってきました(^v^)

ヒーローズⅡ 転職 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 

ようやくのご対面。
ジャイワール軍、総司令官、ツェザール王子。
もともと、主人公のテレシア達と、士官学校で同期だったみたいですね。
hiro-7-1.jpg
決して、世界征服を企んだりするような、悪い人ではないはず。
何かわけがあって、オレンカに攻め込んだのは間違いありませんね。
しかし、結局、説得に耳を傾けることもなく、真剣での争いに発展してしまいます。

このツェザールが強い強い。

すっごく早いです、少し離れても一瞬で攻撃してくるぐらい。
しかも、プレイヤーキャラばっかりをほとんど狙ってきますね。
hiro-7-2.jpg
耐久力もあって、結構しんどい相手でした。
倒れても復活できる、1マップに三回分支給される、世界樹の葉を、ほとんど使ってしまったぐらいです。

ジャイワール王子を撃破後、盟主の前で、真実を話されます。
hiro-7-3.jpg

父、ジャイワール王を殺されたこと。
その殺された後には、オレンカ王の頭に付いている、(謎の)羽が落ちていたこと。
復讐するために、軍を動かしてオレンカに戦争をふっかけたこと。

・・・なんて迷惑な王子様!頭も筋肉なのかな?
そんあ、分かりやすいように証拠を落としていくはずがないし・・・
怒りに任せて、国家を動かしてしまうなんてね。
ツェザール王子の性格が現れている気がしますw。
勘違い(*ノω・*)テヘ
この後、王子様は仲間に加わります。

オレンカ王の疑いは晴れたわけですが。
それならば、誰がジャーナル王を殺したのか。
hiro-7-4.jpg
次はさらに隣国であるクレティアが怪しい。
目的が決まりましたね。

ここで・・・
転職システム解禁!
ようやくです!
hiro-7-5.jpg
後衛が好きな私は僧侶のレベルを上げていきたいんですけれど・・・
さすがにストーリーで攻撃手段に乏しい僧侶を使うのはねえ・・・
ストーリーモードでは魔法使いを使って。
マルチプレイでは僧侶を使っていくことにします。

試しにマルチに潜ってみてもいいかな。
hiro-7-6.jpg
チャットは定型文を活用することになります。
ぬわ~~とか、お楽しみでしたね♪とか・・・
名言が数多く用意されていますねw。

ヒーローズⅡ ピラミッド 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

国境を侵して、攻めてくるジャイワール軍。
それでも、盟約を守るために。
オレンカ王は、王自ら前線へと立ち・・・
指揮官であるジャイワール王子との説得を試みます。
hiro-6-1.jpg
指揮官は後ろの方にいるのは確かだから。
うちらのパーティで戦線を切り開いていくしかないわけですね。

まるでピラミッドのような建設物を抜けていく必要があります。
罠やしかけも沢山しかけられていて・・・
こんな場所に、王様が先陣切って、出て行くって(´・ω`・)
hiro-6-2.jpg
こちらは魔法陣。
無双でいう拠点みたいなものでしょうか。
暇があったら、潰していくみたいな流れですね。

まずは第一マップ。
こちらは正面突破なので、力で吹き飛ばしていきます。
hiro-6-3.jpg
うちらは先陣を切って、王様の元まで、魔物が近づかないように。
蹴散らしてくのみですね(`・ω・´)ゞ

第一マップクリア後、引き続いて第二マップが現れます。
こちらはピラミッドのような建造物がいくつも立っていて、どこに罠があるのか、すごく分かりやすいですw。
後、ピラミッドに、ドラクエⅢの戦闘BGMを持ってくるのは分かってるね(´ー`*)

ピラミッドは高低差があるので登りづらいですけれど・・・
hiro-6-4.jpg
ギズモのような、空から攻撃できるモンスターに変身すれば、すぐに移動できますb(゚Д゚ )
まるで、爆撃機で、空爆しているような気持ちよさがあります。
行け!ピカチュウ!かみなりDA!

おっさん!早く早く!
とろとろ歩いてるから、遅くなるんだよ(# ゚Д゚)
hiro-6-5.jpg
無双シリーズならではの光景ではありますよねw。

内部でも戦闘があります。
ジャック将軍と呼ばれる、ボストロールの格好をした、ジャイワール軍の将との戦いも。
hiro-6-6.jpg
必殺技のギガスラッシュ!
テンション中はついつい攻撃したくなってしまいますけれど。
終わり間際だけは、モンスター方向に向いておかないと、無駄撃ちになってしまいますw。

ヒーローズⅡ ゴルダ砂漠 

ドラクエヒーローズⅡ

ジャイワール王国を目指して。
砂漠を横断していきます。
hiro-5-1.jpg
巨大なゴーレムさんはなかなか剣が通らないです。
大体、初期レベル3で対ゴーレムって、原作だと考えられないですよねΣ(゚Д゚)。

ここで解禁されるのが、コインシステム。
hiro-5-2.jpg
モンスターを倒して、時々ドロップする、モンスターコイン。
キープしておいたり、持ち越したりすることはできないんですけれど・・・
その戦闘中に使用することで、さまざまな効果を使うことができます

即座に効果を発揮するアシストタイプだったり。
HPがなくなるまで、一緒に戦ってくれるサポートタイプ。
hiro-5-3.jpg
将来、後衛職になる私にはすごく助かるシステムです。
ゾンビとかだと、攻撃には期待できないでしょうけれど。
肉壁にはなってもらえそうですね。

へんしんタイプ
hiro-5-4.jpg
特定のモンスターでは自分で操作することが可能です。
例えば、ゴーレムに変身すると・・・気持ちいい(*^_^*)
巨大なモンスターにもなれるので、爽快感がありますね。
変身は時間で戻ってしまいますけれど、その間は無敵。
ピンチな時の回避手段としても利用できそうですね。

ドラクエ7より、ガボとマリベル登場!
hiro-5-5.jpg
異世界から来て、当てもなく彷徨っていたところを。
ジェイワール軍との戦争に巻き込まれたみたいです。
イベント終了後、仲間になるので、どんどん増えていきますね。
原作ドラクエファンとしては、主人公意外、全部ドラクエキャラにしていきたいな(*^^*)

ギズモに変身すると・・・
hiro-5-6.jpg
まるで飛行機から爆撃してるような楽しさです
落雷などでふっ飛ばして、気持よくなれますw。

ヒーローズⅡ 宗主国ゼビオン 

ドラゴンクエストヒーローズⅡ

いろんなお店が並んでいる、プレイヤータウンとしての本拠地となりそうです。
hiro-4-1.jpg
現在はまだ解禁されていない施設ばかり。
とりあえずは、ストーリーを進めるために、ゼビオン王へ謁見に向かいます。
側近であるオルネーゼがいるので、通してもらえます。

このおじいちゃんが・・・
七カ国全てを束ねる、事実上の世界の王。
hiro-4-2.jpg
胡散臭いと言えば、胡散臭いかな。

宗主国として、戦争を止めるよう動いてもらえるみたいです。
何より、戦争というのは禁忌の始まり。
この地で大戦争を起こすと双子が蘇る、最初の伝承で書かれていましたからね。
hiro-4-3.jpg
後ろ盾を得た主人公たちは、戦争の原因となっているジェイワールへ向かうことになります。
主人公二人はもともとジェイワール出身みたいで。
その王子とも面識があるみたいですからね。

これが世界地図
hiro-4-5.jpg
現状、ジェイワールがオレンカへ攻撃を開始した、と。
この後も、新しい国が出てくるので。
世界観を感じるためにも、把握しておく必要があります。
今表示されているのは、まだ3つの国だけですけどね。
少なくとも7つの国が存在するみたいだし。

ジェイワールへ行く前に・・・
少しだけお店周りをしていきましょう。
・・・とはいっても、まだ解禁されてないんですけどね。
hiro-4-4.jpg
リッカさん! これまた懐かしい(*´ω`*)。
ここの宿屋は止まるためではなくて、マルチプレイのためのもの。
まだ転職できないから、プレイはしませんけれど、転職してからお試しに野良で潜ってもいいかも。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー