≪ 2017 01   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - -  2017 03 ≫
2017年02月の記事一覧

透魔 七重の塔 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

14章 暗夜軍襲来
ミューズ公国での戦闘後・・・
リョウマはついにデレて、カムイを信じるようになります。
touma-13-1.jpg
一方、暗夜では・・・
ガロン王の豹変ぶりに、マークスとレオンも、疑惑が浮かぶものの・・・
touma-13-2.jpg
相変わらずの動じないマークスさん。
(´・∀・)? なんで、ここまで頑固になってるんだろうね

ノートルディア公国へ向かうために。
通称”タクミ湾”のマップです。
touma-13-3.jpg
ただし、暗夜とは違って防衛マップではないから・・・
この広いマップが台無しではありますね。
ブノワとシャーロットは、仲間になったエリーゼで説得できるので忘れずに。

15章 虹の賢者
うん・・・
3ルート全て一緒な展開ではありますね。
touma-13-4.jpg
攻略マップも同じ同じ。
touma-13-5.jpg
この特殊なマップも相変わらずですねー
ルナティックのクソみたいなスキルはないので、攻略は実に簡単だったりします。

クリア後、夜刀神がパワーアップ。
touma-13-6.jpg
”ファイアーエムブレム”。
暗夜ルートと白夜ルートではまずできなかった、全ての神器を集めることが条件となってますね。

透魔 白夜と暗夜 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム

13章 失われた楽園
唐突に倒れてる、獣なお二人さんw。
touma-12-1.jpg
ほんと、よくわからないけど、種族も違うこの二人が。
ご都合主義的な、展開で仲間になるわけです。

さてさて、場所はここミューズ公国。
白夜と暗夜では、ムービー付きで、アクアが踊っていた場所となってますね。
透魔では、踊ることはなく、白夜軍と暗夜軍が・・・
主力であるマークスとリョーマでぶつかり合うという、まさに、主戦場となっているのでした。
touma-12-2.jpg
ただし、アクアが解説するように。
犯人は、透魔を知る者でしか見えない、インビシブル軍となっているのです。
(゜o゜; その理屈だと、カムイとアクアにしか見えないような・・・

実際には・・・
ふつーのマップ
ストーリー展開的にはね。
白夜と暗夜が戦っている最中で、できる限りスルーして、透魔軍のみを倒せとか。
そんなギミックになると思ったんですけれどね。
全ての敵を撃破できるという、何の変哲もないマップです。
(´・ω・`) 臨場感がないよね

このがっかり感をイケメンの服を剥ぎ取ることで、やつあたりしておきましょw
touma-12-3.jpg
touma-12-4.jpg
うん・・・
重いストーリーのはずなのに、なかなかシュールな光景となってます。

リョーマとマークスが棒立ちしてるので、倒しておきましょう。
touma-12-5.jpg
インビシブルキングダムルートは、暗夜と白夜のどちらにも付かない、茨の道のはずなのに。
”戦争をしている”という感じが全くありませんからね。
暁の三部のストーリーを少しは見習うべきでしょ・・・

両軍の主力に一言、声をかけて。
touma-12-6.jpg
その場を去ります。
白夜軍と暗夜軍を軽く否せる、カムイ軍って・・・
すでにどんな規模なんだ・・・

ユグドラ・ユニオン 魔剣士ラッセル 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

4-2
牢獄内部。
yugudora-19-1.jpg
ただ脱出だけのマップ・・・なんですけれど。
初見では気づかなかったけれど、とある人を仲間にするための、重要なイベントが用意されてます。

牢獄にはユグドラの姿はありませんでした、が・・・
yugudora-19-2.jpg
とある女性キャラが、足枷を付けられ、囚われているのでした。
彼女を守っているのは、何故か”アイギナ”。
なんで、帝国の将がこんなところに・・・暇しすぎなんなんじゃない?って思われるかもしれませんけれど。
これは、後々、理由が分かります。
GBA版とは違い、剣に有利なミステールがいるため、撃破は楽になっていますね。

彼女はあの魔剣士ラッセルの婚約者。
yugudora-19-3.jpg
彼女が人質にとられてしまっていたため・・・
王国出身の魔剣士ラッセルは、帝国に従わざる終えなかったわけです。

4-3
次章。
yugudora-19-4.jpg
砦の門の前で、烏合の衆がうじゃうじゃいます。
この成長したミステールなら、余裕で突破できてしまいますね。

ラッセルと味方ユニットが隣接することにより。
yugudora-19-5.jpg
ラッセルは王国軍に寝返ってくれます。
ユグドラ居ないまでの剣枠にはなりますけれど。
ユグドラが復帰すると、剣二人は必要ないので、出番がなくなってしまいます。
専用BGM,、すっげーカッコイイので、ぜひ聞くべきですw。

ルフレ♀降臨 

ファイアーエムブレム ヒーローズ

最近はめっきりとプレイ時間が減っていっているヒーローズです・・・
ストーリー全クリして、オーブの回収も終わってしまいました。
闘技場はガチでやるつもりはないので、レベル上げがてらに、回している程度の感覚ですね。

ナーシェンに続いて。
お次はルフレ降臨!
相手の戦力は魔法使いが多め。
今回はうちの主力であるヘクトルはお休みですね。

一見、難しそうに見えるけれど、実は簡単な仕掛け。
詰め将棋というよりは、ナゾナゾみたいな、ひらめきが必要のように思えてきます。

まずは、釣り出し。
湖の前で待機。
feh-4-1.jpg
実際、ここを耐えることができれば、クリアも同然のような気がします。

二歩後ろへ。
feh-4-2.jpg
実はここがポケットになっていまして。
遠距離攻撃できる場所が、緑ルフレの場所しかないので、固定化されます。
一応、リブローがあると、遠距離から回復できるので、楽ちんです。
居ないなら、魔防の高いヒーラー×2でも、代用できそうですね。

後は殴るだけ
feh-4-3.jpg
何も攻撃ができないので、チキの前へ出てくれるので、この配置のまま、敵数を減らすことができます。


ユグドラ・ユニオン 囚われのユグドラ 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

yugudora-18-1.jpg

4-1
チャプター4に入りました。
まだまだ、長いですねーw
半分も終わってないです。

囚われたユグドラの救出作戦。
yugudora-18-2.jpg
まずは収容されたと情報があった牢獄へ、王国軍は出陣します。
序盤からばんばん飛んでくる砲台。
yugudora-18-3.jpg
主力の片翼が居なくなっているせいで、ちょっと戦力不足ではありますね。
ミステールが強くなってきているとはいってもね。
ミステールとミラノの二人での突破となります。

ただ、このマップでは、途中でミラノが帝国兵に変装するイベント。
これにより、ミラノは攻撃不可になってしまうので、ミステール一人での連戦ですね。
yugudora-18-4.jpg
ボスのユーディーはLUKが4と非常に高いです。
スティールがミラノ不在で使えないため、装備アイテムで、LUKを補っておく必要がありますね。
yugudora-18-5.jpg
ユーディ撃破後・・・
脱出ポイントにミラノ到達でクリアとなります。

ユグドラ・ユニオン 復讐のユグドラ 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

3-8
王国を奪還したユグドラ。
しかし、ガルカーサが撤退していく場面を見て、復讐にかられ暴走してしまいます。
yugudora-17-1.jpg
正確にはユグドラ一人ではなく、ユグドラ隊なんですけれどね。

ここからはイベント戦。
操作することもなく、自動で戦闘が進んでいきます。
yugudora-17-2.jpg
最初はガルカーサに対して勝利を収めて、士気を削っていくんですけれど・・・
それは罠でした。
帝国軍に囲まれるユグドラ。
強制戦闘により、ユグドラ軍の士気が0になってしまいます。
yugudora-17-3.jpg
囚われるユグドラ姫。
王女であり、ファンタジニアの血を引くユグドラ。
ガルカーサは利用価値があると考えているからですね。
決して、”くっころ”するためではないですからね!

異変に察知したミラノはすぐに追いかけようとするものの・・・
五頭竜将の最後に一人、ネシアによって退路を絶たれてしまいます。
ここで初登場であり、謎の多い人物です。
yugudora-17-4.jpg
専用BGMと、サンクチュアリの強化版とも言える専用スキル、リィンカーネーションの使い手。
プロテクトがかかっているため、倒すことはできないから。
スティールが必須となっています。

数ターンが経過して、ガルカーサが消えた後で・・・
ネシアは不思議な言葉を遺すと同時に。
yugudora-17-5.jpg
自害してしまいます
初見だと、わけが分からないですよね。
というより、こいつが黒幕なんだなって、気づけてしまいますよねw。
何よりも怪しすぎて・・・。

ユグドラ・ユニオン VSガルカーサ 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

3-7
侵略された王都までやってきました・・・
蒼炎の軌跡で言えば、アシュナードが待つ最終章といったところです。

出撃前に、ミステールにドーピングしておきます。
yugudora-16-1.jpg
もともと、能力は弱いですからね。
今の段階でLUKにドーピングしておけば、☆8を稼ぐことができるから、美味しいです。
LUK2は何かと不便ですからね・・・

さあさあ、ボスラッシュは続きます。
yugudora-16-2.jpg
前章でエミリオ、レオンと戦ってきて・・・
次は、とうとう大将軍バルドゥスですね。
さすがのステータスを誇りますけれど。
ミラノが斧であるため、楽に勝てると思います。

しかし、このバルドゥスがまたカッコイイ・・・
yugudora-16-3.jpg
敵国であるユグドラに対して、”未来の王”と読んでいますから。
この時点で、帝国の未来を見ていたのかもしれないです。
それでも、ガルカーサの下に跪くあたり・・・まさに、騎士の鏡です。

さてさて、ターン経過すると。
砲台を占領する、キリエのところに、暗殺部隊のジルヴァが攻め込んできます。
yugudora-16-4.jpg
エレナはLUKが高いので、アイテムを盗むために、スティールとミラノをユニオンに組まなければいけないです。
キリエの武器が斧なので、ミラノとの相性がばっちりなんですよね。
さすがは、ミラノの幼馴染といったところですw。

最後には、とうとう、初戦闘ですね。
帝国の王にて、戦争の元凶。
VSガルカーサ
これまで、プレイ日記で・・・
全てのMVPを取得して、ドーピングも加えて。
かなりのステータスを誇るパーティに育ててきましたけれど。
yugudora-16-5.jpg
それでも、勝てないです。
専用スキルのジェネサイド。
発動すると、ガルカーサ意外の兵の力を吸収することで、凄まじいほどの力を得ます。
ジェネサイド中は、スキルが使えなくなるので、今まで無敵だったサンクチュアリやシールドバリアすらも不可能です。

5人ユニオンVSガルカーサで、連戦ハンデ
最後はパーティで最も強いミラノで、止めですね。
yugudora-16-6.jpg
これで、勝利を奪い、士気を削っていきます。
弱体化のため、スティールをしておくのも忘れずに。

ほんと、アシュナードもびっくりな、凶悪性能。
yugudora-16-7.jpg
ボス撃破でパルティナ開放!
祖国を取り戻すことができました。

ユグドラ・ユニオン 王都へ 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

3-6
王国領内に突入しました。
ここからは、帝国軍とのぶつかり合い。
五頭竜将を筆頭に、帝国軍上層部との連戦となります。
yugudora-15-1.jpg
開始から、敵のターンで、エミリオに攻撃されますからね。
ユグドラは暗黒攻撃に弱いので、グラヴィティカオスに注意!

攻城戦だけあって、城壁から砲台が飛んできたりと、なかなか厄介。
yugudora-15-2.jpg
空から、キリエが援軍として現れるので、砲撃手へ攻撃していきます。
城壁の向こうにいるユニットとも、ユニオンが組めるって・・・
あらゆる意味でおかしいですよねw。

ボスは黒騎士レオン。
yugudora-15-3.jpg
今までも何度か顔を合わせてきましたね。
ミステールにMVPを取るために、できるだけ戦わせていきます。
個人的に黒騎士って、噛ませなイメージが強いんですw。
だって、騎兵には同じ五頭竜将のバルドゥスがいますからね・・・

一緒には戦ってくれるけれど、仲間にはなってくれないキリエ。
yugudora-15-4.jpg
ミラノに着いていきたい気持ちと。
ミラノと一緒にいるユグドラに向ける嫉妬と・・・
ああ、可愛らしいですw。

ユグドラ・ユニオン 最強のアイギナ舞台 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

3-5
噴火により、帝国軍に大きなダメージを与えることに成功し・・・
王国軍はすぐさま、元王国領の砦へ攻め込んでいきます。
まさに、電撃作戦そのものの進行速度です。

このマップでは・・・
山賊を倒してからが本番となります。
yugudora-14-1.jpg
さくさくっと倒して。
次に備えるようにしておきましょう・・・

さあ、本当の難関はここからです。
増援として出て来る、アイギナ隊が超凶悪な性能をしています。
yugudora-14-2.jpg
なおかつ、アイギナ隊の後ろにあるマスにドロップアイテムがあり、制限ターンは12以下。
全く、陛下は無理難題を押し付けてくる・・・と、愚痴を吐きたくなってきます。

アイギナ隊の恐ろしさは・・・
状態が"HIGH"のため、敵のゲージがすぐに溜まります。
yugudora-14-3.jpg
いとも簡単に飛んでくる、レヴォリューション。
こちらのHPが1されるため、サンクやシールドバリア出ない限り、効果的なダメージを与えることができません。
さらに、"HIGH"状態であるため、士気を敵ターン開始に回復されるし。
アイギナの武器には、クリティカル率50%のスキルがあるため、リセットを繰り返さない限りは、厄介なことこの上ないです。

なんとかして、敵ターンにダメージを与えて、こちらのターンにアイギナを処理してしまうこと。
yugudora-14-4.jpg
PSP版ならば、その場コンテニューができるため、まだ楽なんですけれどね。
GBA版だと、どちらか諦めたほうがいいと思いますw。

ユグドラ・ユニオン ミステール参戦! 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

3-3
PSP版から追加された、新しいマップです。
外伝的な立ち位置みたい。

帝国軍から逃げる王国軍ですけれど。
帝国軍の誇る、五頭竜将の一角。
大将軍バルドゥスの率いる軍隊に見つかってしまいます。
右上の脱出拠点に逃げ込むのが、今回のミッション。

MVP+2を取るならば・・・
もう脇目を振らず、ターン制限だけを見たほうがいいです。
yugudora-12-1.jpg
イベント後にしか、脱出拠点は分からないんですけれど。
イベントを見ておいて、もうユニットを端に待機させておかないと、間に合いません。
昼間なら、ユグドラで槍相手で、無限サンクで強引に突破できるので。
MVPを稼いでおきます。

ミステール登場!
yugudora-12-2.jpg
PSP版に追加された、新しく仲間になるユニットですね。
今回では、脱出を手助けてくれる友軍ユニット。
この時点で、4人を上に固めておかないと、間に合わないです。

3-4
外伝の続き。
ミステールの祖父に当たる人物であり、王国から隠居していたご老体。
軍師ブライと接触することになります。
yugudora-12-3.jpg
この青いハンターさんは・・・
まさか、後で仲間になる”夜襲”さん!?

ミステールもこのマップから操作できるようになります。
武器は”鎌”と、帝国の王である、ガルガーサと同じ武器であり・・・
剣槍斧全てに有利を取ることができる、最強のクラスです。
yugudora-12-4.jpg
その代わり、ステータスは低めに設定されているのもポイント。
ドーピングやMVPで補正をかけていきましょう。

さて、火山地帯です。
こんなところまで、帝国軍や追いかけてきます。
yugudora-13-2.jpg
ここで軍師ブライの策によると。
まずは、守りを固めて、こちらから打って出ないこと。

だ が 断 る
yugudora-13-3.jpg
カードパワーやアイテム回収など。
稼ぎプレイをするならば、戦闘をしないわけにはいかないですからね。
サンクやシールドバリアを駆使して・・・
プロテクトがかかってる敵将アイギナまで、倒しておくと後が楽かな。

ターン経過で、火山が噴火!
帝国軍に大きなダメージを与えられることに成功します。
yugudora-13-4.jpg
とはいっても・・・この時点ですでに敵将は一体だけなんですけれどねw。
プロテクトが解除されているので、1を削ってしまって、クリアとなります。

ユグドラ・ユニオン パルテナ電撃戦 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

CHAPTER3。
yugudora-11-1.jpg
ヴァーレンヒルズを攻略して。
ユグドラ率いる王国軍は祖国奪還に向けて、兵を進めていきます。
エフラムやアイクもびっくりな奪還戦。
敗戦国が、ウインディーネ、白薔薇軍を取り込んだとはいえ、、強大な帝国と真っ向からの戦争ですからね。

3-1
占領された王国へと向かうため。
軍は山地を乗り越えていきます。
まずは前哨戦ですね。
斧持ちの山賊が多く、荒れ地専用のスキル、ロックフォールが毎回のように飛んできます。
yugudora-11-2.jpg
それも、GENが高いユグドラなら安心。
ユグドラにMVPをとらせやすいので、狙っていきたいですね。

途中で、いつものミゲルが増援として出てきます。
ワープシューズを履いているので、川を飛び越えてくる上に、得意な”昼間”からの戦闘です。
今回に限っては、なかなかの狡猾。
ミゲルさんもちょっとは学習した?w
yugudora-11-3.jpg
相変わらず、裸足でお帰りいただくのは、いつものことなんですけれど(*^_^*)

3-2
レネシー山脈。
さすがに帝国軍も黙ってみているわけではないので。
ここで、アイギナ率いる帝国主力軍が陣地を張っています。
yugudora-11-4.jpg
デュランの言うとおりに、真っ向から戦ったら勝ち目がないとのこと。
それならどうするかというと・・・

マップ開始直後、隣接してる山賊を撃破します。
yugudora-11-5.jpg
この戦闘のみで、MVPが決まるので、なるべくミラノやロザリィには戦闘をさせず、ユグドラ中心で倒しておきます。
撃破後、敵が居なくなって、何もすることができないので。
カード消費が続くだけなのですが、一定ターンが経過すると・・・

霧が発生!
yugudora-11-7.jpg
帝国軍を煙に巻くことができます。
後は、ユニットを移動させて、脱出地点に到着させるだけで、クリアとなりますね。

透魔 外伝4連続 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

外伝 愛憎半ば
ヒナタとカザハナの息子、ヒサメのマップ。
侍同士とスキル的には無駄の多い組み合わせなんですけれどね。
白夜王族の臣下として。
お互い剣を極めていく同士、相性が良いように思えました。
touma-11-1.jpg
中央に、ぎりぎりの敵範囲から逃れているのが、ヒサメ。
ノスフェラトゥを倒して、説得に向かう必要があります。
ただ、ルナティックではないので、接近攻撃しかしてこないノスフェラトゥは。
どちらかというと、レベル上げの餌になってくれます。

外伝 完璧な娘
ツバキとオボロの娘、マトイ。
美人さんだー(*゚▽゚)ノノ
こちらは特に大きな理由はないんですけれど・・・
完璧厨なツバキと、有能そうだからかなw。
touma-11-2.jpg
湖に囲まれた島のような場所から、スタート。
最初から敵に囲まれてる・・・ぐらいで。
特記することは何もないですねーσ(・ω・*)

外伝 秘術の果てに
ツクヨミとサクラの娘、シャラ。
同じ背の高さだし、年齢的には相応しい組み合わせかなって。
風の部族と白夜王族との、政略的な結婚にもなってきそうです。
ただ・・・娘の方に問題がありすぎる組みあわせw。
この女が、白夜王族で、かつ、サクラの娘???
touma-11-3.jpg
ノスフェラトゥが沢山出てきます、恐らく無限湧き。
ルナティックならかなりの難易度だったでしょうね。
今回のプレイは、子供が生まれてきて、龍脈を発動できる仲間も多数います。
ノスフェラトゥをペガサスで飛び越して、毒沼だけ、戻してしまいました。

外伝 サイゾウの名跡
サイゾウとベルカの息子、グレイ。
暗夜と白夜、お互いの暗殺者同士の組み合わせ。
透魔限定になるのかな?
touma-11-4.jpg
グレイが抜け出す前に、敵将を撃破することが目的。
ただ、敵将のファンクは顔ありで捕縛することができるので、捕まえておきました。
弓オンリーなので、ターンがあったら、弓囲いしてもいいかもしれないですね。

あれ・・・
touma-11-5.jpg
ガイア(覚醒)じゃん!
髪の毛の色は、ベルカ似なので違っていますけれど。
甘いもの好きといい、ガイアそのもののように思えてしまいます。
ルーナやラズワルド、またサーリャ似のシェラといい・・・
覚醒に関わるキャラが多いですね。

透魔 白夜式捕縛 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

子世代の外伝クリアです。
外伝 願いの薬草
スズカゼ×モズメ、娘のミドリコのマップです。
ほんと見た目の印象なんですけれど。
スズカゼって、どことなく、田舎っぽい格好だから。
モズメとカップリングすると、いいかなという、簡単な理由でしたw。
ミドリコは暗夜ルートでお世話になった、エースキャラでした。

逃げる敵将を追いかけていくマップ。
飛行ユニットを使って、先回りしておけば、追いつくのは簡単です。
ただ、ここの敵将ドラジュ。
モブじゃない専用の顔グラが用意されています。
touma-10-1.jpg
touma-10-2.jpg
武器は弓オンリーなので。
弓囲いして、確実にオロチのスキルで捕縛しておきます。

捕縛した敵ユニットは、自分の拠点にある牢屋で仲間にすることができます。
touma-10-3.jpg
最初は素材とかが要求されるんですけれど。
数日説得することで・・・
touma-10-4.jpg
すんなり仲間になってくれました!
ただし、これ以降、このおばさんの出番はありません!


おまけ
touma-10-5.jpg
ミドリコの黒髪バージョンも似合っていて、なかなか様になってますw。
基本的に、黒髪って万能ですよね。
日本人の感覚だからかな?

透魔 カップリング作り 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

今回のプレイでは全ての子世代を仲間にして、子世代を中心に、ストーリーを進めていきます。
現在、仲間がかなり増えてきたので・・・
そろそろ、支援レベルを上げて、支援Sの夫婦を築いていこうと思います。

稼ぐ場所は遭遇戦
touma-9-1.jpg
暗夜ルートではないので、遭遇戦を何度も楽しむことができます。
ただし、今いる全員の支援をSにするつもりはありません。
悪まで、カップリングが決まったペアのみ。
ここで上げるのは5組ぐらいになりそうです。

支援Sへ。
touma-9-2.jpg
支援会話も楽しみつつ、外伝章を出していきます。
このifのストーリーって・・・
女側からプロボーズすることが多いように見受けられますw。
普通は逆でしょうに!

さあ・・・溜まってきた外伝を消化していきます。
touma-9-3.jpg
外伝自体はサブストーリーなので、ほぼストーリーに触れることはありません。
簡潔に、プレイを纏めていくことにします。

外伝 歌姫と共に
アクアの子、シグレが仲間になるマップ。
貴重な男、ペガサスナイトです。
タクミ×アクア
ストーリーでは、アクアに突っかかるタクミのシーンもありましたけれど。
支援会話だと、仲の良い姉弟ペアなんですよねw。
当初は仲の悪い二人が支援により、結婚するという、イメージで組み合わせたんですけれど。
結構、お似合いの二人になったので、満足しています(*´ω`*)
touma-9-4.jpg
外伝マップは、航海する船上の戦い。
波を切る、船がなかなかカッコイイです。
ここもまた、特殊なマップで、上下に挟撃されている船が、1ターンごとに、隣接する船が変わっていきます。
逆に言えば、同時に相手することがないので、楽といえば楽ですね。

外伝 狩猟に導かれし道
タクミ×アクアの子、キサラギのマップです。
キサラギにおいては、白夜ルートで仲間にしたことがありますね。
touma-9-5.jpg
まるでトンボとりでもしているようだな!
相手軍は飛行しか居ないので、タクミと一緒に撃ち落とします。
上級職ばかりなので、結構経験値的にも、美味しいマップでした。

カムイ、クラスチェンジ!
touma-9-6.jpg

暗夜ルナ(侍)
HP 攻撃 魔力 技 速さ 幸運 守備 魔防
27 13 6 16 20 18 13 10

白夜ルート(能力補正が入ってるため、分からない)
feif-14-2.jpgg

今回は魔力仕様なので、非常に魔力が高いですw。
いつもなら、クラスチェンジのステータス比較をするんですけれど・・・
無理ですね、過去のプレイとは、成長率自体が違うので、比較に意味がないです。
こうやって見ると、固定成長の暗夜ルナの方が、全体的にステータスが高くなっているようにも思えてしまいますね。

FEH ナーシェン降臨 

ファイアーエムブレム ヒーローズ。

イベント、大英雄戦として・・・
ナーシェンの特別マップが公開されたので、クリアしてみました。

条件は4人全員生存と、結構、難しいもの。
何より誘い出すのに、集中攻撃を受けることになりますからね。

まずは、ヘクトルを押し出します。
feh-3-1.jpg

このポジションで待機させることに寄って・・・
弓をノーダメージで一撃。
feh-3-2.jpg

相性のいい青色の魔法も反撃で一撃。
feh-3-3.jpg
ヘクトル様強すぎ!

残った赤と緑はチキで倒して・・・
feh-3-4.jpg
これでクリアとなります。

イベントとして、ちょっと期待していたんだけれど・・・
ただの攻略マップなだけで、期待はずれ感はあるかも(´・ω・`)

FEH 主力パーティ 

ファイアーエムブレム ヒーローズ

シャドバとして、並行して、ちょくちょくプレイしているFEヒーローズ。
今、現在のパーティはこちらです。
feh-2-1.jpg
スマフォ画面のSSの倍率が安定していないので、少し見づらくなってしまってますけれど。
☆5は、現在、マリア、ヘクトル、チキ、ルキナ、ピエリです。
現状、個性が把握できるキャラだけ、紹介していきますね。

ヘクトル 速さ↑ 魔防↓
feh-2-2.jpg
スキルがぶっ壊れてる強さがあります。
重騎士として、素早さが低いヘクトルなのですが・・・
アルマーズの効果により、HP80%以上なら、追撃確定・・・って。
原作アルマーズもびっくりな性能です。
しかも、反撃時のみ、遠距離攻撃が可能なんて、アルマーズはいつから手斧になったのでしょうw。
遠距離攻撃が撤廃された、ロイの封印の剣が泣いてますw。
この攻撃力で、追撃確定だと、大抵の遠距離持ちは一撃で殺せてしまう破壊力はありますね。
こんなスキルで、弱いわけがないですw。
個性自体は・・・どうなんでしょうね、速さのラインが分からないので、私ではコメントできないです。
魔防ダウンはもともと低めなこともあって、ちょっと痛いかもしれないですね。
HPが高いので、そう安々と落ちたりはしないんですけれどw。

チキ 速さ↑ HP↓
feh-2-3.jpg
ステータスがどれも平均的で硬いです。
威力のある、魔法のブレス攻撃は魅力的。
赤属性なこともあって、対ヘクトルなら、焼いてくれます。
ただ、ピックアップガチャでありよく出てくる、ルキナマルスの特攻を取られるのが辛いところ。
ヘクトルが赤属性に弱いことも合って、マルキナが結構、重いです・・・
スキル自体は、そこまで強いものはないかなあ。
自分から攻撃時に守備+6というスキルもあるんですけれど。
基本的に待ち受けの方が強いので、活躍した時は少なかったかも。

ルキナ HP↑ 攻撃↓
feh-2-4.jpg
3ターンごとの自動回復が特徴的な剣士アタッカー。
スキルの速さの紋章はHPが下がっている時の、ターン開始時に速さが+6されるという優秀なモノ。
下がったままのHPだと恩恵が薄いので、杖使いと一緒に使いたいところですね。


マリアとピエリもレベルが上ったら、載せようと思います。

透魔 船上の戦い 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

第11章 共闘
”あらすじ”
スズカゼ「あれは、サイゾウさんが揚げた狼煙だ!」
スズカゼ「あの狼煙は作戦失敗、自分(サイゾウ)を見捨てて、逃げろ、という意味だ!」
カムイ「見捨てられません!助けに行きましょう」



サイゾウさん、ぴんぴんして戦ってるΣ(lliд゚ノ)ノ

このマップも白夜で見たことがある場所ですねー
白夜ルートでは盗賊の手裏剣がウザくて、面倒くさかった覚えがあるけれど・・・
touma-8-1.jpg
透魔ではあまり苦労しなかったかな。
仲間になったばかりのタクミは専用武器があるだけあって、やっぱり強いですw。

クリア後、サイゾウ、ユウギリ、カゲロウ、オロチが仲間になります。
オロチは”捕獲”スキルを持つ、希少な仲間。
育てておくと、やり込むためには、便利だと思いますね。

第12章 凍てつく海
行方不明になった兄リョーマがいるとの情報を得て。
一行はシュバリエ公国へと向かいます。
シュバリエと言えば、アクアがダンスを披露した、ベネチアのような水の都ですねー。

その途中に航路が今回のマップ。
敵軍大将は暗夜王女のカミラ
touma-8-2.jpg
ハイドラ王の傀儡である、ガロン王が、主人公たちに抹殺命令が出されたようです。
透魔の事実を知っているから、排除しようとしているのでしょう。
姉であるカミラはその命令自体が不服そう。

アイス・エイジ!

touma-8-4.jpg
海を凍らされた舟上が今回のマップです。
この海の氷の上は、何故か敵のみが移動できて、このユニットは移動することができません。
何ターン化は、船上で守って、ターン経過させる必要があります。
σ(・ω・*) 蒼炎とは違って、船の橋と海の上の堺は、一マス扱いで、ちょっと解せないです
ターン経過後、龍脈により道を作ることができるので、クリアまで一直線ですね。
touma-8-5.jpg
カミラの親衛隊も、この戦争に参加していました。

クリア後、カミラが仲間に加わります。
touma-8-6.jpg
親衛隊の方々も一緒なので・・・仲間も増えてきました。

次はカップリングのため、支援会話を稼いでいこうと思います。

透魔 子作りプレイ 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

第10章 神の声
中立国イズモ王国。
こちらは白夜と暗夜含めて、全て同じ目的で訪れています。
神のお告げを聞くことで、次なる道を定めるためですね。

・・・毎回のことながら。
イズモはすでに暗夜に占領されており、イズナに化けたゾーラが敵将となります。
touma-7-1.jpg
ギュンターさんがゾーラの変装を見破っている辺り、すごく有能に思えましたw。
マーカスポジションのモブキャラとは、違いますね(*´ω`*)。

一面の真っ白、氷の世界!
touma-7-2.jpg
出撃人数が6人という少ない上に、少しづつ氷を削って進軍していきます。
削った場所から、敵が湧いて出てくる場合があるので、決してターンの最後に削らないようにしないといけないですね。
ターン制限はないので、ゆっくり進んでいけば、全くの問題ないマップ。
一気に敵を相手にすることがない辺り、難易度は低めです。

今更ですが、今回のプレイの方針が決まりました!
恐らく、最後のifのプレイ日記になると思うので・・・
折角なので、二週目のプレイの中で、見てすらいないユニットもいるわけです。

というわけで、今回は・・・
全ての子世代を仲間にすること
愛着を持つために、ストーリーでは中心にプレイしていきたいので、もう序盤から子作りに励んでいきたいと思います。
touma-7-3.jpg
キャラの組み合わせは、ステータスやスキルは一切考慮なしで・・・
”私好み”のカップリングで行くつもり。
宜しい、よければ、カップリング戦争DA!
各種ペアの理由は、後述すると思います(*^_^*)

さて、このマップをクリアすると・・・
エピローグで、暗夜軍の将、レオンが助けてくれます。
touma-7-4.jpg
もー、ツンデレなんだから。
何故か、ゾーラに捕まっていたお間抜けなタクミの扱いには笑ってしまいましたけれどねw。

イザナの神のお告げ。
touma-7-5.jpg
”真の敵”が他にいるということ。
今までは、誰にも話せない事情を抱えていたカムイとアクアしか主張してこなかったけれど。
イザナは、タクミをワユたちに強力させるために、説得してくれます。

!?
touma-7-6.jpg
( ゚д゚) 唐突に死んだ!!!
ごめんなさい、わけが分からないですw。
というか、シナリオライターさん、これイザナ殺す必要あったの?(;・∀・)
これが・・・シリアスな笑いと言うやつですね( ´∀`)

透魔 暗夜ルナのトラウマ 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

第8章 裏切りの汚名
真実を知ったカムイ達。
今まで、暗夜城で過ごしてきたカムイは、どこかしら、世間知らずなところがありますね。
白夜に行って、理由もなく”信じてください”って言っても・・・
touma-6-1.jpg
当然、信じてくれるわけがありません。
うん?リョウマが行方不明?

当然、裏切り者として、戦闘となります。
ユキムラやオロチといった、白夜軍勢との一戦ですね。
touma-6-2.jpg
ハードなことだけあって、特に苦労することなく、突破できてしまいます。
今はまだ、たった4人の味方。
オロチでも説得できるのかと期待したんですけれど、無理でした\(^o^)/

エピローグ。
裏切り者として、白夜から追われる立場ですが・・・
そんな中でも、信じてくれる人も現れました。
touma-6-3.jpg
白夜の王女サクラ。
及び、その部下のツバキとカザハナが加わり、ようやく仲間が増えてきましたね。

第9章 流浪
お次は風の部族。
touma-6-4.jpg
相変わらず、最初は信じてもらえませんけれど・・・
火の部族のリンカの口添えにより。
試練として、力を示すことになります。

ト ラ ウ マ
touma-6-5.jpg
いやー、暗夜ルナでもいろいろ苦労させられたマップです。
ただし、難易度ハードな上、物語の序盤なので、暗夜マップよりも、簡単簡単。
厄介なファルコンナイトの増援もないですからね♪~(´ε` )

ここの戦闘グラフィック。
意外と細かいのはご存知でしょうか?
touma-6-6.jpg
ちゃんと、戦っている場所によって、高低差が出ているんですよねw。
暁のように、上下で有利とか、そんなことはないんですけれどね。

戦闘後、風の部族も信じてくれるようになります。
ツクヨミ君が仲間になりましたヽ(=´▽`=)ノ
最初は3人だった主人公たち。
少しづつ少しづつ、火種が大きくなってきてます。

透魔 ハイドラ王国設定 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

第7章 語られざる世界
いきなりムービー入ります。
何の脈絡もない、アクアの言葉を信じて・・・
touma-5-2.jpg
無限渓谷から、紐なしバンジー。

着いた先は・・・ハイドラ王国
設定が、次々とアクアの口から語られます。
touma-5-3.jpg
ア、ハイ。
いきなり唐突に、小説のような世界観を持ち出されても。
ちょっと、困惑してしまいますよね。
纏めるのも面倒なので、スクショで読んで!

この不思議な王国では、一度暗夜ルートで来ていますね。
あの時は、操作キャラが分裂するという、奇妙なトリックでしたよね。

簡潔に言えば・・・
人間を恨んだハイドラ王は世界を滅ぼそうとしてるよ!
って感じですね。
ハイドラ王は暗夜王ガロンを操り、2つの国を共倒れさせようとしているわけです。
touma-5-4.jpg
そして、この事実を口にしただけで、消滅してしまう。
なるほどなるほど、白夜ルートのアクアが消えてしまったのは、このせいだったのですね。
(・_・;) ・・・理屈も何もないご都合設定ですけれど

さてさて、このマップでは索敵ですね。
touma-5-5.jpg
パーティが三人しかいないので、ゆっくり進むしかありません。
エフラムもびっくりな、少数精鋭w。

途中で、やっぱりと言うべきか。
ギュンターさん、登場!装備カード!
touma-5-6.jpg
何気に、陰が薄くないよね、彼w。
ハイドラ王国を知る、数少ない人物かな。

エピローグにも長々と設定が出されていきます。
touma-5-7.jpg
この無限渓谷の扉が閉ざされるまでに、解決しなければならない・・・ということ。
φ(・_・”) ちょっと頭がこんがらがってきそうです

透魔 運命の分岐 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

第6章 狭間へ沈みゆく

三回目の運命の分岐。
touma-4-1.jpg
大乱闘に参戦する
インビシブルキングダムルート選択のため。
一番下の選択肢を当然、選んでいきます。
ここから、ようやく初見プレイの開始ですねー

”話し合いで解決しよう”
平和主義者のよく使う台詞ではありますね。
当然、両者マークスとリョーマは耳を貸すこともなく・・・
白夜と暗夜での、戦争が始まってしまいます。
touma-4-2.jpg
アクアと相談し、なんとかして、この戦争を止めようと画策します。

白夜と暗夜、両方の将校を倒すことが今回の目的です。
touma-4-3.jpg
どちらかの敵将を討てば、取り巻きの兵士達も、動かなくなります。

さて・・・何気にこの章から。
竜石の解禁ですね!
魔力型カムイがようやく機能してくれます。
touma-4-4.jpg
touma-4-5.jpg
竜石は追撃できないという、デメリットはありますけれど。
この一発の高火力!
レベルの高さもあって、反撃すら受けることもなく、大体一撃で殺せてしまいます。

暗夜軍と白夜軍。
どちらの勢力も裏切ってしまったため・・・
touma-4-6.jpg
どちらかも攻撃を受けるようになるのが、このルートの厳しさですね。
大国の後ろ盾なしで・・・
今のメンバーは、カムイとアクアとジョーカーのみ。
この戦力で、どうやって戦いを止めるというのでしょうか・・・

ユグユニ ヴァーレンヒルズ 

ユグドラ・ユニオン PSP版

黒薔薇領をぶっ潰した王国軍。
その瞬間、白薔薇量でクーデターが発生。
yugudora-10-1.jpg
味方をしていた帝国軍が白薔薇軍を裏切りました。
(・_・;) ロザリィ、ばっかじゃないの? ロズウェルもそうだけど、領主としては失格レベルw

戦闘準備画面。
前マップでアンクの攻撃を受けて士気が下がっているはずなので。
yugudora-10-2.jpg
回復を忘れずに!
メダリオンはたくさん、貯めてありますからね。

まずは帝国軍に囲まれているロザリィの救出から。
yugudora-10-3.jpg
一方で、占領されている白薔薇領から、何かが盗られていきました。
私は二週目なので分かっていますけれど、察しがいい人ならば。
この時点で、帝国の狙いが何かは分かりそうですね。

ロザリィ救出!
yugudora-10-9.jpg
この時点で、カードが補充されます。
また、左上にニーチェで行くことができる村は、T.N.Vという表示の・・・
キャラごとの連勝数の数値が10以上でアイテムが貰えるので、負けさせるわけにはいかないです。

救出後ターン終了時、すぐにシルヴィアの援軍がやってくるので・・・
yugudora-10-6.jpg
LUKの高いエレナから、スティールを成功させておきます。
上側はシルヴィア含めて、ミラノで制圧。

その後、ラッセルを倒してクリアとなります。
yugudora-10.jpg
ラッセルのLUKは☆4。
スティールを使わないならば、今仲間にしたばかりのロザリィで倒せば・・・
アイテムをドロップしてくれますね。

武器持ちの城塞都市ラッセルはなかなかの硬さです。
エースガードやシールドバリアで、ライフを調節してくのがポイントですねー。
(;・∀・) GBA版は、完全クリアのためだと、何度もやり直すことになります。

ユグドラ・ユニオン ロザリィ生存 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

両家争い続ける戦争に終着です。
ここのマップ、アイテムを全部取得するには結構な難関、となります。
ユグドラがある程度育っていないと、辛いかも。
yugudora-9-1.jpg
まずは中央に蔓延る盗賊達を倒してからが、本番ですね。
ちょっと離れているところにいる、インザーギからアイテムをスティールするのを忘れずに!
この時点で、自分、山賊団、白薔薇と黒バラと、4勢力がいるために、ターン数がどんどん進んでしまいます。
9ターン目までには、決着付けたいところ。

オルテガを撃破して制圧すると・・・
いよいよ、両陣営が動き出します。
yugudora-9-2.jpg
ここまで両者が戦い続けるならば・・・
どちらか一方を叩き潰すことが、被害を最小限に抑える方法。
このマップのクリア条件は、ロズウェルかロザリィのどちらか撃破となっています。
しかし、アイテムはどちらの領主も持っているため・・・
倒さない方はスティールをする必要が出てきますね。

ほんと、個人的にはロズウェルの方が好きなんですけれど・・・
ロザリィのLUKが☆4と、倒してドロップしないので。
LUK2のロズウェルの方を倒すことにします。
(*^_^*) 育てないことは決まっているので、どちらを倒しても一緒なんですけれど

ということで、ロザリィ側にはミラノを。
ロズウェル側には、ユグドラを送り込みます。
どちらかに戦闘を加えると・・・
yugudora-9-4.jpg
あのマップ攻撃のアンクで式ダメージをどんどん削られてしまいます。
必要経費なので、諦めるしかないですけれどね。

単体性能が強いミラノならロザリィでも余裕で倒せるのですが・・・
やはり、不安はユグドラの方。
yugudora-9-3.jpg
ドーピングアイテムで、TECの☆3にしたことで。
サンクチュアリで無理やり突破していきます。
無限サンク、エンドサンクをきっちりと決めていきます。
σ(・ω・*) ユグドラにTECドーピングを付けたおかげ。成長すると、ちょっとTECが無駄になるけどね。

ロザリィ側でもきっちりと、スティールを成功させれば、クリア目前ですね。
yugudora-9-5.jpg
後はロズウェル相手に、ユグドラで。
城塞マスもあるため、有利に戦いを続けることができると思います。
MPVターンは23。
迅速にやりましょう!
(;^ω^) GBA版は中断セーブができないため、不意なクリティカルでリセットすること多かったなあ・・・

ユグドラ・ユニオン 白薔薇領 

ユグドラ・ユニオン PSP版

黒薔薇領で白薔薇軍と一戦した後・・・
両者をなんとか和解させるために、白薔薇領へと向かいます。
宥めようとしているのですが。
yugudora-8-1.jpg
その時に、逆に白薔薇領へ、黒薔薇軍が領地を犯し、攻めてきます。
攻め込まれたばかりなのに、この余力があるのはどうもおかしい。

また、白薔薇を守るために。
今度は逆に黒薔薇領主、ロズウェルとの戦争が始まります。
yugudora-8-2.jpg
しもべはユグドラで倒しやすい相手。
MVPを狙っていきたいのですが、乗りの増援がレオンなので、努力するだけ無駄かもしれないですw。
(´ヘ`;) 育成キャラが二体だと、ミラノに取られがちだよね・・・

ミゲルも度々登場!
yugudora-8-4.jpg
サンダーボルトは麻痺属性を持つ、厄介なユニオンスキルになっています。
状態異常を避けるため、シールドバリアで防いでいくこと!
ちょうどこれぐらいのゲージから、シールドバリアを使えば・・・
敵のaggressive状態を防ぎつつ、サンダーボルトもシールドバリアの限界ぎりぎりで、防いでくれます。
また、ミラノで靴をスティールして・・・
裸足でおかえり頂きましょう(・∀・)

黒薔薇の進行を止めると・・・
yugudora-8-5.jpg
帝国騎士レオンが増援に現れます。
白薔薇にはラッセルが・・・黒薔薇にはレオンが・・・
両家の後ろには、帝国が着いていることが分かります。
これは、何かの意図があるのは確かですね。

ユグドラ・ユニオン 黒薔薇領 

ユグドラ・ユニオン PSP版。

今まで、ゲームが始まってから装着されていた装備が、ここで初めてなくなります。
説明も何もないので、システムを理解していないと、結構びっくりしますw。
私も当時の初見では、ミラノの連戦ハンデなしは、ミラノの能力だと勘違いしてましたからね\(^o^)/
yugudora-7-1.jpg
逆に、ユグドラとミラノにも、好きな装備をつけられるようになって、ドーピングもできるようになります。
大きな星を一つ上げるドーピング
つまり小さな星が少ない程、上昇が大きなるということ。
ユグドラのTECをあげておくことにしました。

今まで騎兵やウインディーネなど、槍兵ばかりでしたけれど。
ここから、ようやくユグドラを戦わせて、MVPを取らせやすいマップが出てきます。

ここは黒薔薇領。
隣国には白薔薇領もあり、この二国は仲が悪く、戦争を繰り返しています。
そこに、帝国の魔の手が状況を一変させていきます。
yugudora-7-2.jpg
ゴーレムが攻め込んでくるので、街が破壊されないように、急いで進軍です。

ユグドラ・・・というよりクラスのスキルに。
「ゴーレムに強い」という特性があるため、圧勝することが可能です。
yugudora-7-3.jpg
数少ないユグドラに有利な敵!
またまたミグルが増援として出てくるとはいえ、ターンに余裕があるため。
しっかり稼いでおきたいところ。

数ターン経過すると、黒薔薇領の兵器「アンク」が発動。
一定範囲内にいる敵のみにダメージを与えてくれます。
yugudora-7-4.jpg
ここで初登場かな?
写真撮り忘れてしまいましたけれど、敵将ラッセルにもダメージが入ってくれるので、展開が楽ですね。
ミラノとユグドラだけでは、ラッセル相手が辛いので、ニーチェかデュランを連れてくると楽かも。
負け覚悟でもいいので、ユグドラには戦闘で稼いでおきたいところです。

ユグドラ・ユニオン 水の都エリーゼ 

ユグドラ・ユニオン PSP版

ウインディーネ編、最後のマップ。
首都、エリーゼでの一戦です。
敵軍は槍のウインディーネばかり。
yugudora-6-1-2.jpg
斧であるミラノで一掃できてしまいます。
完全なミラノ無双。

第一陣を突破すると、首都エリーゼまで攻めこんでいきます。
yugudora-6-2-2.jpg
対するは女王エメローネ。
まさに、種族の命運をかけた一騎打ち・・・
ウインディーネ側は、帝国に協力したとしても、転生石が戻ってくるという保証はないはずなんですけれどね。
滅び行く種族として、後が引けないのでしょうか。
それと・・・王国軍強いですね(゚д゚)!
敗戦国とは言えでも、国一つを攻め落とすことができる戦力があります。
グラン・セ・チュリオの強さが強大・・・なのかな?
実際の戦闘では、剣のユグドラでは使いづらいですけれどw

途中で、第三者であるトレージャーハンター。
ミゲルの登場。
これから、何度も登場してきます。
yugudora-6-3-2.jpg
LUKが高くて、倒した後のドロップを狙うには無理があるので。
ミラノのスティールで盗んでしまいましょう。
このユグドラでは、勢力の数が多いほど、ターン経過が早くなるシステムとなってます。
スピードボーナスを貰うためには、さっさとご退場してもらいましょう。

城内部では、ほとんどが地形:城壁になってます。
ユグドラでも、地形が得意ボーナスのおかげで、槍相手でもそこそこ戦えるようになります。
yugudora-6-4-2.jpg
あとは女王を倒すだけ。
周りにはニーチェでしか入手できないアイテムも含めて。
結構、隠されたアイテムが存在するので、忘れずに入手しておきましょう。
中には、ユグドラの水浴びイベントに必須なものもありますね。

さようなら
yugudora-6-5-2.jpg
悲しいね(`;ω;´)

今回はニーチェを育てないので、先にネタバレをしてしまいますけれど。
転生石は物語の終盤で、何の前触れもなく、ドロップアイテムとして入手できます。
ウインディーネは滅びの道から脱却できます。
こう考えると、ストーリーに結構関わってくるので・・・
育てたくなってくるんですよねw。

ヒーローズID 

iOS版、スマフォ用アプリ。
ファイアーエムブレムヒーローズをプレイしてみました。
・・・とはいっても、まずはリセマラからのスタートです。

ガチャを4回回して・・・
その中で☆5(3%×2)が二回出る確立は。
C2×(6/100)×(6/100)×(94/100)×(94/100)
=約2%

リセマラしてがんばった結果・・・
feheros-1-1.jpg
ルキナとピエリを引くことができました!
一番の狙いは、リンダかリリーナだったんですけれど。
☆5が二人も引くことができたので、これで行こうかと思います。
ピエリは育てたこともないから、あまり好きではないですけどねw。

ID置いておきますー
feheros-1-2.jpg
無言申請は断ってしまうかもしれません><

もう、リセマラで疲れたので、今日はこれでおしまいw

透魔 共通章 

ファイアーエムブレム if インビシブルキングダム。

第4章 白夜の同胞
今度は白夜側の陣営です。
仲間は援軍ユニットのリョーマと、2章で戦ったリンカとスズカゼのペアですね。

暗夜側の化物。
ノスフェラトゥが白夜王族達を襲っています・・・
touma-3-1.jpg
白夜の重鎮が、護衛もつけずに、何してるの・・・w

通常ならば、経験値の入らないリョーマに倒させないようにするんですけれど・・・
力苦手だと、火力が足りなくて、ノスフェラトゥを一撃で倒せないんですよね。
サクラにノスフェラトゥが届かないまでに辿り着けば、なんとかなります。

アクアさん、初登場!

touma-3-2.jpg
主人公同様に、物語において、最重要の登場人物。
主人公とは全く真逆の立場であり・・・
暗夜の生まれで、白夜育ちの王族です。

第5章 母と子
ムービー入りまーす。
ifではムービー中の撮影が出来ないため、悪しからず。
簡潔に纏めると・・・

暗夜のお父様から授かった魔剣が、罠であり暴走。
白夜王国の結界を張っていた、カムイの実の母親が死亡。
カムイは怒りの竜化してしまいました。

カムイは竜化しているため、ドラゴンの姿の操作です。
touma-3-3.jpg
ストーリーでは、暴走しているはずですが、操作できるのでご安心。
用意周到の暗夜軍はドラゴンキラーを持ってきているため、突撃させるのは、危険ですね。
touma-3-4.jpg
また、ドラゴンのブレスは魔力補正のため・・・
魔力型のカムイは少し意義が出てきます、魔力高い!
でも、序章だから、どうせ一撃で倒せるので、意味は薄いです\(^o^)/。

竜化カムイは倒しても経験値がほとんど入らないため。
touma-3-5.jpg
できるだけ、スズカゼに倒させるのがコツ。
ただ、スズカゼをそもそも育てるつもりはないため、あんまり意味は無いんですけれどねw。
ボスはカムイじゃないと厳しいので、素直に吹き飛ばしましょう。

またまた、ムービーです。
暴走中のカムイを、身を挺してアクアが”ひとり思う”の癒やしの歌により・・・
元の姿に戻すことができました。
カムイの力は、神祖竜の力。
その力を竜石に封じ込めることにより、コントロールできるようになります。

また、カムイの母親の遺言により・・・
武器「夜刀神」を入手。
touma-3-7.jpg
・・・たとえ、形見であったとしても。
武器の熟練度のためにも、竜石をメインに使っていくつもりですけどねw。

ピカ

Author:わゆ
種族:人間
能力:ご飯を食べる程度
属性:風
スキル:影
性格:おくびょう
特性:てんねん
個性:こうきしんがつよい
このブログについて

ポケモンORAS
QRコード
ハピナス道場

if (82)
SM (27)
XY (29)
BW (38)

2017年 05月 【28件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【31件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【34件】
2010年 07月 【42件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】
2009年 09月 【35件】
2009年 08月 【36件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【34件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【45件】
2009年 02月 【37件】
2009年 01月 【42件】

QR
ヴォルケンとツインテール 夢に向かって!~ポケモンブログ~ UrgentHeart tool's memo
当サイトのバナー